ishidas - 2008/04

ishidasについて

2008年04月30日(Wed)▲ページの先頭へ
◆・○から、振り子付きの□に「ビレッジバンガード」
ドライブが好きといっても、私の場合は、走ってくればそれで満足というタイプではなく、食べてくるなり、観るなり、温泉なり、ショーモナイ事でも何かしら走る理由をデッチ上げ、、、チャウ、見つけて走るタイプだが、、、

先日、行く目的もなんもないのに、どうしょうもなく走りたくなり、北陸自動車道・小杉ICから高速に乗った。こんなことは、初めてに近い。

とりあえず富山、新潟方向へ向かって走ったが、いつもより早く走ったからか、結局、蜃気楼の街魚津ICで降りて、一般道を通って富山に戻ることにした。

途中、二軒の大型家具屋さんに寄って本棚を探したが、今一不満足なんでパス。その足で大型ショッピングセンター「ファボーレ」に行った。

ファボーレに行くと必ず寄るお店がある。

アジアン雑貨のお店と、ビレッジバンガードである。

ビレッジバンガードでは、あまり本を買ったことが無い。ハンチングを二回買っているので、ハンチング屋さんのイメージが強い(爆)

店内を物色しているとき、自宅の二階のウォールクロックが壊れてきたのを思い出した。

阪神淡路大震災が起きた1995年に、現在の土地に自宅を新築した頃からの丸時計だから、13年位経って時計の針が一部剥がれて下に落ち、新品の電池を入れてやっても一日に相当遅れるようになっていた。

ビレッジバンガードの奥のほうに展示してあるウォールクロックで、ダリ風の歪んだ文字盤とかネオン的時計の中で、ビレッジバンガードらしくない洗練されたデザインのを見つけて購入した。在庫が無く、現物限りだった。

同じ長方形のデザインで、文字盤が、1、2、3、というアラビア数字で表されたのなら在庫があったが、やはりローマ数字のほうが洗練されているような感じで、埃を拭いてもらったが、自宅でパッケージを開くと、ポップなどを貼った痕跡のセロテープがベタベタついていた。

店員が取ってくれていたようだったが、なかなか取れなかったのだろう。が、安くはなっていなかった(笑)

セローテープ跡をしっかり取って、布団の中から寝ぼけ眼で時間を確認できる位置の壁に掛けた。


2008年04月28日(Mon)▲ページの先頭へ
◆寛ぎを見つけたか?「テルメ金沢」で
休日に何処かへ行きたいとか買い物がしたい、、、などの予定が全く無い時、最近よく日帰り温泉に行く。それに、パチンコなどのゲームをしない私にとって、一日近く過ごせるのは日帰り温泉くらいしかなくなっている(苦笑)

温泉は、好きでも嫌いでもないのだが、自宅のリビングなどでうたた寝など寛ぐことができないばかりか、イライラすることが多いからだ。

ノベツクマナシにグルグル歩き回っている認知症のドタドタという足音が、うたた寝さえさせてくれない。

クマコは部活で留守。クマコのアッシーであるため遠くへ行けない、そして外出しない時のクマヨメは、二階へ避難。休日は、やっぱり休日は、リビングでグダグダしたいと思うアタシャ、二階へ避難もなく、ドライブがてら寛ぎを求めて彷徨うことになる(苦笑)

結局、私はクルマ徘徊になってしまったか?

寛げる日帰り温泉を見つけるために、私なりにいくつかの条件があった。

・日帰りだから、そんなに遠くないところであってもドライブ感が欲しい
・浴場は広いほうがいいが、ある程度以上であればそんなにこだわらない。
・大広間での休憩は、全然プライベートが無いと思えるから好きじゃない。
・だから、貸室があればいい。
・食事が美味しい事。
・館内を探検できること(笑)

などであるが、いくら貸室があっても食事が美味しくなければ意味が無いのであり、食事が美味しくても貸室がなければ意味が無いのでもある。

そんなわけで、いままで行ったところは、帯短襷長的なところが多かったのだが、初めて行ったテルメ金沢でようやくみつけた感がある。

まず、北陸自動車道・小杉ICから五番目の金沢西ICまで、多少のドライブが楽しめる。

浴場は、ほんとに広かった。そんじょそこらのスーパー銭湯より広く、広い湯船がいくつもあった。ブルーベリーヨーグルト風呂もあった(笑)

休憩室をチェック(笑)
温泉やスーパー銭湯のように畳などの大広間ではなく、それぞれにテレビが付いた200席位のリクライニングシートがゆったり配置され、雑誌などもたくさん揃っていた。

プライベートは確保されていなくても、これならゆったり出来るかなと思った。実際、眠くなったが、帰りにスタンドに寄ってワックス洗車をしてもらう予定だから、寝るわけにもいかない。

もし休憩室で物足りなければ貸室を利用でき、そこではパソコンは当然持ち込みだろうが、LAN接続によりインターネットが出来そうだし。

一階と三階にあるレストランで食事できるようだ。今度行くときは、食事もしよう。それで、自分の口にあえば、、、、

暇な時は、しょっちゅう行くことになるだろうねぇ。シティホテルよりも楽しそうだし。


▼MEMO
・テルメ金沢:
http://www.terume.co.jp/index.html


2008年04月26日(Sat)▲ページの先頭へ
★キプリスがドォ〜ンと8アイテム、ブレイリオ:名刺入れが入荷
雀のお宿が、いつのまにか自宅の玄関の雨どいに出来ていた。

頭のいいことに、雨が流れ落ちる縦の雨どいがある側ではなく、その反対側のところにです。でも、上から流れ落ちる雨には濡れるかと思うが、それは仕方が無いと考えているのか?

それにしても、認知症の介護老人のバァーハンが、ワケも無いのに絶え間なくの感じで出たり入ったりして、玄関ドアの閉まる音がうるさいだろうに。もっとも週四日ディーセンターに行っている時は静かか、アハ。

ほんの少しばかり雨どいから見えている巣を、人が見ていたら、親雀は巣から1〜2メーター位はなれたところから、「早くアッチ行けっ」とでもいうように、チュンチュンと追い立てるように鳴いている。

少し離れたところから見ていると、セッセ、セッセと、せわしなく子雀に餌を運んでいる。どこの親も大変だなぁ(笑)

何羽の子雀が誕生しているのか?巣の中を見てみたい気もあるが、親雀に動揺などを与えたくないので、見るのを我慢している。



◆【本日の入荷情報】
 長い間品切れでご迷惑をお掛けいたしておりました「キプリス:ヴェローナレザー・シリーズ」が、ドォ〜〜〜ンと8アイテム入荷いたしました。


▼「ブレイリオ:コードバン・通しマチ名刺入れ」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/cardcase/br4101.html

▼「キプリス:ヴェローナレザー長財布」チョコ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1501.html

▼「キプリス:ヴェローナレザー小銭入れ付き二つ折り財布」チャ、チョコ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1510.html

▼「キプリス:ヴェローナレザー・カード札入れ二つ折り財布」チョコ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1511.html

▼「キプリス:ヴェローナレザー・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」チャ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1512.html

▼「キプリス:ヴェローナレザー・マネークリップ」チャ:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1514.html

▼「キプリス:ヴェローナレザーBOX型小銭入れ付き二つ折り財布」チョコ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1519.html

▼「キプリス:ヴェローナレザー・パスケース」チョコ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/passcase/P1532.html

▼「キプリス:ヴェローナレザー小銭入れ」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1540.html


2008年04月25日(Fri)▲ページの先頭へ
★10色で発売「グレンロイヤル:キーホルダー」、「ブレイリオ:Wジップシステム手帳」入荷
「今度のGWを、どう過ごす?」
と、蜃気楼の魚津市に住む友人から電話が入る。

素敵快適ドットコムは、カレンダー通りに休ませていただく予定なので、5月3日〜6日の四日間の連休となる。

が、先日班長のトキバァーから「3日は、町内の班のバーベキューだからね」と、先手を打たれたので残る三日間となった。

もっとも、何日間の連休があろうと、せめて一泊以上家を空けることはできない。その一泊も家族揃ってではなく、誰か一人だけで、、、となる。

というのは、アタシん家には、元気な認知症の介護老人がいるからである。最近の読売新聞の特集ほどにはなっていないが、やっぱ家に一人だけにはしておけない。

で、魚津の友人の話では、「一番休みの少ないホテルマンが5日一日だけの休日だから、前夜からグダグダ飲もうじゃないか」ということであった。

即、参加っ!
会場は、今年定年を迎えて、現在毎日日曜日を、自分の仕事?で忙しくしているというYチャンが決めるということだそうだ。

これで、アチキのGWは、全て埋まったっ、ジミーーーィだけど(笑)



▼「ブレイリオ:オイルバッファロー・ウォレットポーチ付きWジップシステム手帳バイブルサイズ・リング径15mm」チョコ、ブラック:入荷<

最大の特徴である、二つのジッパーを持つ「ブレイリオ:オイルバッファロー・ウォレットポーチ付きWジップシステム手帳」の、一つを開くとバイブルサイズ・リング径15mmのシステム手帳であり、もう一方は、大きいファスナーポケットを持つ多機能なウォレットポーチとなっています。

素材には、イタリアの一流タンナーが素材・加工にこだわり、一枚一枚丹精込めて作り上げた至高のバッファローカーフを使用し、上質のオイルを塗りこみ揉みを加えることにより、手触り・風合いとも誰もが認める最高の仕上がりになっており、持つ手にしっくりと馴染んできます。

システム手帳と収納ポケットを分けることで、乱雑になりがちな手帳や財布の中身をすっきりまとめることができる「ブレイリオ:オイルバッファロー・ウォレットポーチ付きWジップシステム手帳」は、小さな旅に出かけたくなる逸品です。



▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・NEWキーホルダーバー」全10色:発売

ホワイトのキーホルダーバーの鍵は自動車関係、ブラックは事務所関係、オレンジは自分の部屋関係などとカラー毎に分けて持てる「グレンロイヤル:ブライドルレザー・NEWキーホルダーバー」は、10色揃っているカラーキーホルダーバーだからキーを間違えにくくし、バッグの中でも見失うことはありません。

スコットランドの国花であり、グレンロイヤルのマークの「アザミ」が刻印されたチャームの裏側にグレンロイヤルの刻印が施されている「グレンロイヤル:ブライドルレザー・NEWキーホルダーバー」は、さりげなくシンプルなデザインの中に、持つことが使うことが楽しくなってくるワクワク感とお洒落感を併せ持っています。


2008年04月24日(Thu)▲ページの先頭へ
◆漲るストリートアートに包まれて蕎麦を食べる「そば切り・からに」
売れても占い商店街をキャッチコピーに、占いを中心とした活性化を図っている大阪福島区・聖天通商店街(しょうてんどおり)の一角に、そば屋さんと感じさせない佇まいの「そばきり・からに」があった。



店名の「からに」は、ハワイのプロサーファーの名前から名付けられたということだが、私はてっきり大阪弁の「・・・してからに」の「からに」だと思っていた。

少しばかり懐かしい感じのする下町風引き戸を、ガラガラと開けて一斉に目に飛び込んでくるのは、ソーホー的雰囲気の落書きアートの世界であった。







天井や壁、そして什器にいたる目に入るもの全てがアートしていた。

箸を巻く紙にも、アメリカのストリートアーチストであるキース・へリング風のイラストがさりげなく描いてある。



辛味大根おろしそばを注文する。
蕎麦の麺は「細切り」「荒挽き」の二種類から選べ、私は「荒挽き」にした。



喉越しの良さを考え、石臼から挽かれたそばに、つなぎ1割を配して打たれた蕎麦に、辛味大根とあっさりめのそばつゆをぶっ掛けて口に運ぶ。

ここでは、腰を落ち着けて更ける時間を気にすることなく、日本酒をかたむけながら蕎麦を食べていたい気持ちになったが、車できているからそういう訳にもいかない。


2008年04月23日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「グレンロイヤル:名刺入れ」が、「IDカードケース」が
高三のクマコが、昨年、二週間のニューヨークでのドミトリースティとバッテングし、志望大学の見学に参加できなかったんで、「今度のGWに、関東の大学見学に行ってくるか?」と声を掛けようとしたのですが、案の定「部活と模試」という好きなことで詰まっている模様で、大学見学は、夏休みに行くつもりのようです。

GWにつきあってくれれば、先日発行された雑誌で気に入った薄マチショルダーを東京へ買いにいけたし、久し振りのロングドライブも出来たんに、という自分の都合が見透かされたようです(笑)

この薄マチショルダーだって、昨年から気に入るデザインのを探しているんですが、帯に短しタスキに長し状態できていて、ようやく雑誌で見つけたんで詳細を確認したいな、買いたいな、、、と。ネットには出ていないようですし。

そんなこっちゃなら、GW以降の普通の時の平日に、取引先への用事でも作ってしまおうかな、、、と目論んでいます、エヘ



▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・名刺入れ」ハバナ、ネイビー、ブラック:入荷

シンプルで飽きのこないデザインの「グレンロイヤル:ブライドルレザー名刺入れ」は、上部で約2.5cm、下部が約1cmの逆台形のマチだから、約60枚前後の名刺をスッキリ収納できます。が、フラップが開きやすい感じもあり、お好みのリングゴム、手帳バンドなどで、フラップを一つ上のお洒落でホールドされることをお勧めいたします。

自分なりの揺るぎない価値観とお洒落感を醸し出す「グレンロイヤル:ブライドルレザー名刺入れ」は、実用性と洒脱さを兼ね備え、いつのまにか愛着が深まっていく相棒です。

品切れだった「ハバナ、ネイビー、ブラック」が入荷し「ダークロンドン、バーガンディ」と併せ、全5色揃いました。

なお、この商品は、2月1日に仕入れ価格が値上げされましたが、素敵快適ドットコムでは、販売価格を値上げをしないで頑張ってきました、、、が、息切れしました(汗)

そのようなわけで、誠に申し訳有りませんが、4月26日から、現在価格15,750円(税込)から17,850円(税込)に値上げさせていただきますのでご了承いただけますようお願い申し上げます。

なお、本日より25日までは旧価格(現在表示価格)のままですので、ご購入をご検討の方は、お早めにご決断の程よろしくお願い申し上げます。

※ハバナは、予約発注していた数量より少なく入荷したため、すぐに品切れになる可能性があります。



▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ストラップ付きIDカードケース」ブラック:入荷

会社からの支給品にはないエレガントさを感じさせる「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ストラップ付きIDカードケース」は、ストラップも含め、全てブライドルレザーで創られています。

取り外し可能でセパレートでも使用できるストラップには、ホルダー金具の他にリングが一個付けられており、IDカードケースに使用しない場合には、携帯電話やデジタルカメラなどを付けられるようになっています。

自分自身を証明するIDカード。だから、自分を入れるIDケースには自分らしさにこだわる心が選ぶ「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ストラップ付きIDカードケース」は、オフィスなどで差をつけることができるアイテムとなっています。

品切れだったブラックが入荷してきました。


2008年04月22日(Tue)▲ページの先頭へ
◆庄川峡おまき温泉「スパガーデン和園」の広い露天風呂から
国道156号線、五箇山平村の手前を利賀方面へ左折して庄川の橋を渡る手前に庄川峡おまき温泉「スパガーデン和園」へ行ったのは今年の2月だった。

2月といっても、富山県の平野部には雪って何?と思ってしまうくらいに完全に雪は無いが、やはりここは五箇山なのだ、山麓ということを意識させてくれるように、そこかしこに雪がみられた。



スパガーデン和園の入口には、雪囲いがしてあった。



この施設は、ログハウスで宿泊ができ、バーベキューも楽しむことができるようになっているが、このウィンターシーズンはどうなんだろ?

今日は日帰りなのだ。
レストランで食事をした後、温泉に入った。
そして、館内の温泉は、そこここにして野天風呂に出た。





「ひっ、広いっ!!!」

数十人が同時に入れそうだ。


<遠くに小牧ダムをみる>

その露天風呂から、小牧ダムを観る景色は絶景だ。しばし見とれる。

すごく感じが良く気さくな管理人?ご主人?に、いろいろ教えていただいた。画家の方も、スケッチによく来られるそうだ。

夏には、プールと温泉をいったりきたりして楽しもうかな、、、と。


▼MEMO
・スパガーデン和園:
http://www1.coralnet.or.jp/waen/


2008年04月21日(Mon)▲ページの先頭へ
★追加発売「ブレイリオ:コードバンシステム手帳バイブル・10mm」レッド
酔いが醒めて、酔っていた時の自分、そして覚えていない時の自分を思い起こすに、自己嫌悪になってしまいますねぇ(激汗)

久し振りに飲む機会があり、「一見さんお断り」のお店へ一見さんで飲みに入った(アハハ)二次会あたりまではなんとか、かろうじて、ようやく覚えていますが、いるようですが、そこまでです、記憶も。

三次会にいったお店が何処にあるのか、どんなところなのか、、、などモロモロ全然覚えていません。

そのくせ、皆と別れた後に夜しか営業していないお蕎麦屋さんへ一人で行き、時間が遅いので閉店していたことは覚えていて、そこからタクシーでホテルというかホテルの部屋まで、どのようにして辿り着いたのか???魑魅魍魎の世界、魔界のスパイラルの真っ只中状態になっちまっていました(滝汗)

寝て起きると、やっぱ少しばかり頭が痛かったデス。ホテルのチェックアウトの時間が12時だったので、ゆっくりは出来たんですが。

12時過ぎにチェックアウトした後、もともと長い足をさらに伸ばし、ホテルの所在する隣の市へ取材?の真似事をしてきました、アハ。



▼「ブレイリオ:コードバン・システム手帳バイブルサイズ・リング径10mm」レッド:カラー追加発売

閃いたアイデアをその場でメモや、メモを取る機会の多いプロフェッショナルに重宝されるのが、バッグの中にもスッキリ収まり、そして、いつでも取り出しやすい「ブレイリオ:コードバンシステム手帳バイブルサイズ(リング径10mm)」の持つ機動力です。

熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられる「ブレイリオ:コードバン・システム手帳バイブルサイズ」(リング径:10mm)は、バイブルサイズ30mmやA5サイズと併用すれば、さらに能力を発揮いたします。

今までの「グリーン、ワイン、チョコ、ネイビー、ブラック」五色展開(現在、一部品切れあり)に、「レッド」が加わり、より楽しくなりましたぁ。


2008年04月19日(Sat)▲ページの先頭へ
◆奥能登の秘湯「ランプの宿」で
陽気に誘われて、いつのまにか奥能登に向かってドライブしていた。相変わらずボルボ旧V70(四代目1444)はご機嫌に走ってくれている。これで、もう一台欲しいなぁ〜と思っているカブリオレ?コンバーチブル?スパイダー?、、、オープンエアならもっと気持ちが良さそうだ(^ ^ゞ

まだ奥能登に来たという感じがしない幹線道路を走っていると右側に「よしが浦温泉・ランプの宿」という小さな看板をみつけ

「えっ、こんなアクセスの良さそうなところに、、、」

と驚いた。
道路さえ舗装されていない、そして対向車と擦れ違うのも大変な、断崖に張り付くような細い道路というのが、私の持つひなびた奥能登のイメージだったからだ。


看板に誘われて、幹線道路から狭い道路に入ってまもなく、ランプの宿の駐車場に出た。





断崖の下の小さな入り江に佇むランプの宿の全景が見下ろせる駐車場からツヅラ折りの坂を降り、玄関で立ち寄り湯は可能かどうかを尋ねると「立ち寄り湯は15時からの受付になる」とのことだった。今は14時過ぎくらいか?





囲炉裏の部屋がウェイティングルームらしいが、待っている間、そこかしこを見学させていただくことにした。少しばかり見学していると、受付時間を大層早めていただいたようで「入れますよ」と若女将(だと思う)が呼びにこられた。


<館内の温泉から、野天風呂と日本海を望む>

ランプの宿の館内の温泉は、カランが四ヶ所程度の広さだったが、広さの割には、ゆったりとした気持ちになり和んだ。


<男性用野天風呂>

波打ち際にせり出すように設けられた露天風呂に入り、砕け散る波の音をBGMに遠く水平線を眺めたり、くり返し岩に打ち寄せる波、舞う波しぶきを見ながら、しばし時の無い世界に浸った。二羽のカモメが近くの岩に止まった。


<中央左の女性用野天風呂は、洞窟風呂>


感じの良い接客とランプの宿に心地良さを感じ、今度は泊まりに来たいと思った。


▼MEMO
・よしが浦温泉「ランプの宿」:
http://www.lampnoyado.co.jp/


2008年04月18日(Fri)▲ページの先頭へ
★粋を発売「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」、そして「カード札入れ」入荷
ヒメダカを、一坪弱の手造り池で飼い始めてもう何年になるのか?5年は過ぎているなぁ〜。

その手造り池だって、ビニールシートを使うのが嫌だからと石とコンクリートで作ったのですが、水が漏れます、今だに(汗)

だから、インポートの300リットル位かな?の容量のウォータータンクを家の雨どいに設置して、雨水を貯めるようにしています。

雨が降らない日が続く時は、裏の用水から揚水ポンプで水を引き込み、用水にも水が流れていない時は、ウォータータンクのヨコに三個設置している陶器製の大型壷?に水道水を貯めて一日経ったのを、、、と、いろいろメダカに尽くしています(笑)

ここ最近は、よく雨が降ってくれているんで水には助かるのですが、黄砂が入っているせいで手造り池の水の透明度が全然なく、白く濁ったようになっています(汗)

だから、時間のあるときに、一日置いた水道水を入れてやろうかとも考えてます。


そして、昨日予告していました

▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」を、オレンジ、チェリー、ブラック、三色で本日発売ですっ
 時間に捉われずに自分時間を愉しめる心を惹き付ける「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」は、表側にはプレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのようなマット風の落ち着いた控えめな光沢を持ちながら、内側の粋な遊び心が、思わず周りの視線を惹きつけ、新鮮な感性を躍らせるシーンを演出してくれます。

 厳選された最上質のコードバンの中でもメモリアルコードバンシリーズは、初代五十嵐源二朗氏から受け継がれた革職人一族の三代目であり、最も秀でた技術と創造性を兼ね備えた日本でも有数の革職人と称される井戸辰夫氏によって手がけられています。

 手触りの良いソフト感が大人のゆとりを感じさせてくれる「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」は、思わず時を忘れるような豊かな時間に深みと彩りを添えてくれるとともに、愉しむ心に応えてくれることでしょう。


▼「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布」ネイビー、ブラック:入荷
 落ち着きの中に垣間見える華やかさは深みのある美しさに昇華され、上質な光沢を持つ「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布」は、持つ歓び、持つもののこだわりさえ表しているかのようです。

 素材自体の美しさを引き出し、自然の風合いを活かすブレイリオのコードバン。熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられた「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布」は、上質かつ抜群の耐久性を持ち、本物の持つ美しさを表現しています。


2008年04月17日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズ・15mm」グリーン、ネイビー
関東圏のファミリーマート(ファミマ)で、刺身が販売されるようになったらしいですね。そのうちにローストビーフなんかも。そして、ミニストップでは、惣菜の量り売りをする新業態店を今年度中に展開を始めるようです。

今までセブンイレブンの無かった富山県にも、この秋ようやくセブンイレブンができるようで、それを聞いたクマコの声が上ずっていました。セブンイレブンを良く知らないはずなのに、やはり富山県もいちおう都会?として認められたとでも思ったのでしょうか(苦笑)

そのセブンイレブンでは、ビームス(BEAMS)と共同開発した文具を販売するようになった、、、と知り、私にとって、週刊誌(以前書きました三タイトルだけですが)と飲み物単品(箱買いは、酒販店などで)を買うだけのところという意識しか持てなかったコンビニが、どんどん便利になっていくようですね。

これから急速に増えていく高齢者や単身者つーか一人世帯の取り込みに、各コンビニは、やっきのようですが、より便利になるってことは大歓迎ですぅ。

さて雨の今日発売日の週刊モーニングは、近くのコンビニ・サークルKで買って来る予定です、忘れなければ(汗)


そして本日っ17日、今まで品切れだった

▼「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズ(デスクサイズ)・リング径15mm」のグリーンとネイビーが、入荷いたしましたっ!

ビジネスバッグから取り出す、デスクに置く、開く、さりげない所作の中で、「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズリング径15mm」の持つ透明感のある独特の艶と光沢が、一つ上の気品と風格を醸し出しながら、上質感とともにステータスやグレード感を物語っています。

自らを高め達成感をめざし付加価値を生み出すツールとなる「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズ・リング径15mm」は、ビジネスを、充実した時間を共有する手放せない逸品となることでしょう。


【再・予告】ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップは、明日18日発売いたします。


◆天橋立ワイナリーでソフトクリームを
丹後半島殺人事件、、、ちゃう(ここズゥ〜ッと推理小説ばかり読んでいるんで)丹後半島松葉かにツアーの最終章は、天橋立ワイナリーの観光となった。



天橋立ワイナリーは、天橋立松並木をはさみ籠神社の西側に位置するということだが、土地勘がないから、よくわからない(汗)

一歩、館内に入ると、右側にガラス越しに醸造タンクを見ることが出来、思わず「オォーー」となった。ドイツ製の醸造タンクだそうだ。



館内では、当然沢山のワインが販売され、多くの人でごったがえしていた。





もちろん試飲も出来るが、アタシャ石部金吉、、、とまでいかないが、やっぱ50万円の試飲にするわけにもいかないので我慢、我慢の子となる。

昔々だったら「昼間は変な運転さえしなければ大丈夫」という意識だったが、今じゃそんなわけにもいくめぇ。

自分が事故らなくたって、事故に巻き込まれてごらんよ。やっぱ、被害者であっても、ちょっとでも飲んでたら匂いしてたらヤバイどころの騒ぎじゃなくなっちまうんで、運転の機会がある時には、アルコール類を飲まないってことを厳格に守っている。


で、ここでは、ソフトクリームで喉を潤した(笑)


日本三景天橋立を望めるというテラスにもたくさんの観光客がいたので「まっ、いっか」とテラスには出なかった。

ここで解散となり「丹後半島かにツアー」は終わり、京都祇園藤村屋を運営する一浦さんが用事があるってことで、舞鶴のオンラインショップ仲間で、舞鶴かまぼこを販売されている「嶋七」さんに寄ってから富山に帰った。

2008年1月14日の出来事だった。


▼MEMO
・舞鶴かまぼこ「嶋七」:
http://www.shima7.com/
・京都祇園藤村屋:http://www.fujimuraya.com/
-----------------

【予告】多分、明日18日になると思いますが「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」を発売できる予定です。


2008年04月16日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷:キプリスの兄弟ブランド「ノイ・インテレッセ」キーケース:ブルー
今、ヤンキースの松井がホームラン、そしてマリナーズのイチローは二安打(内、二塁打一本)のマルチ安打の活躍となっていますぅ。

日本人選手の毎日の活躍に、大リーグ情報を時々チェックする私も一喜一憂状態となっています。が、しっかり仕事ををしていますよっ(笑)


朝はいつも肌寒く、日中は富山もポカポカいいお天気となった昨日ですが、ちょっと気になる「ウルトラ・モバイル」というカテゴリの機種「WILLCOM D4」をウィルコムが発表したというニュースが飛び込んできました。

ウルトラ・モバイルとは、パソコンでもない携帯でもない、早い話が、今のモバイルノートパソコンでもまだ少し大きい、それでいてスマートフォンは小さすぎて使いにくいと感じている層をターゲットにしているみたいです。

OSにウィンドウズビスタを搭載し、パソコンとしても遜色なく、また携帯の機能を備えワンセグも見れるらしい。確かモニターサイズは5インチだとか。

確かに気になるが、今の私は、その前に10インチ位のモニターを持つモバイルノートパソコンが欲しいと思い続けているんで、ウルトラモバイルまでアタマが廻らないというのが現実(汗)

でも、なぜ10インチ位のモニターを持つモバイルノートパソコンってあんなに高いんだろ?15インチだと6〜7万円台からあるし、モバイルノートパソコンより小さいスマートフォンやWILLCOM D4だって、モバイルノートパソコン程高くないのにぃ。

DVDとワンセグが付いた10インチモニターのモバイルノートパソコンといえども、やはり20数万円というのは、少し高いと思っていますんで買う気持ちになれず、今だ4〜5年前の15インチ・ノートパソコンを持ち歩いています。


そんなことに関係なく、昨日の午後、今まで品切れだった

▼「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・キーケース」ブルーが入荷いたしました。

キーケース内に収まりにくいイモビライザーキーなどの厚さのあるキーにも対応する「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・キーケース」は、大きなキーフックと通常のキーフック、そしてチェーンの付いたキーフックと、合計4個のキーが収納できるようになっています。

厚さのあるキーは、チェーン付きキーフックに取り付け外側背面のキーポケットに挿し込んでおけ、また、キーフックの大きさの違いで、いろいろなタイプのキーに対応できるようになっている「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・キーケース」です。

ノイ・インテレッセは、キプリスブランドを展開するモルフォ社のブランドです。


2008年04月15日(Tue)▲ページの先頭へ
◆背油びっしり極太燕ラーメン「杭州飯店」
ラーメン激戦区といわれる新潟県燕市。そう洋食器の中心地であり、ステンレス加工ではハイテクの街である。

そして私にとっては、燕市は二度目となるが、前回は、あいにく燕ラーメンを食する機会がなかった。


この燕市のラーメンの特徴は、極太麺であり背油たっぷりこってり系といわれている。

燕ラーメンの発祥店といわれている「杭州飯店」で食べる機会があったのは、時々小雨がパラつく日だった。



下町のというか、市場の雰囲気を漂わす店内で、やはり定番のラーメンと餃子を注文する。

まず餃子がきた。



餃子だけでもお腹が一杯になるかと思う程、通常の三倍はあろうかという大きさのが四個である。しつこそうな見た目だが、案外あっさり口に入っていく。


そのうち、噂に聞いていた、あのラーメンが運ばれてきた。
期待通り、背油たっぷりびっしり表面を埋め尽くしていた。長い間生きてきているが、初めてみる代物だ。



レンゲでスープを味わう。
背油たっぷりびっしりの見た目ほどしつこくは無い。
割り箸で、極太平打ち麺をツマミ上げ、、、、、ふ、太い。うどんはうどんでも讃岐うどんくらいの太さがあり、口の中でゆっくり味わってみる。

太い麺に対して今まで持っていたイメージを覆してしまうほど美味しかった。スープも、背油はたっぷり乗っているけど、しつこくなく思いのほかマイルドだった。

が、食しているうちに
「目隠しされて食べさせられたら、ラーメンと思うか?うどんと思うか?」と、疑問が涌いてきた。

私にとって「うどんに限りなく近いラーメン」という感じである。

邪道ってことは重々承知しているが、一度、背油たっぷりびっしりスープでの讃岐うどんと食べ比べてみたいとも思った(笑)

単純にラーメンとして味わった場合、通常の太さのラーメンに慣れているせいか、名前は忘れたが、確か富山県では一店舗だけだと思うが、某チェーン店の味が好きだ。

が、通常の太さのラーメンと比べること自体がお門違いのコンコンチキだと思う。

結局、太さに関係なく美味しく食べられればいいのだ、、、という、ありきたりの結論に落ち着く、アハ。


ちなみに、燕ラーメンの特徴の極太麺の由来は、出前などの時に麺が延びない様に太くしたものであり、また、背油びっしりは、スープが冷めないように背油で表面に膜を張るっていうか被っているとのことだそうだ。

杭州飯店の極太ラーメンは、忘れられない味となった(笑)


2008年04月14日(Mon)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・パスケース付き名刺入れ」ネイビー
日本時間の今、行われている大リーグ:ヤンキースvsレッドソックスの一戦は面白くなっていきそうですねぇ。

もちろん、仕事中なんでテレビなどは一切付けてはいませんが、仕事の合間にニッカンスポーツのサイトの中継をチェックしてます(汗)

三回までレッドソックスが7:1で、松坂三勝目も楽勝かとも思っていたのですが、、、。

四回に松井の二塁打をキッカケにヤンキースに三点が入り7:4となっています。

ちなみに、大リーグでの日本人選手は大体チェックしていますが、その中でも主に「野茂、イチロー、松井、松坂、田口」の五人をチェックしています。



▼「ブレイリオ:コードバン・パスケース付き名刺入れ」ネイビー:入荷

絶妙なカーブで成型された名刺入れを備える「ブレイリオ:コードバン・パスケース付き名刺入れ」は、名刺入れの中に大事なカードや会員証などを収納しておけるカード入れ(ポケット)も備えています。

塩ビのカバーの無い抜きタイプのパスケース、そしてパスケース側にもカード入れが施されていて、コンパクトさの中に使い勝手の良い仕様となっています。表側の堅牢とともに美しい光沢のコードバン、内側には、バッファローカーフ素材のベージュとの組み合わせは、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。

熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられる「ブレイリオ:コードバン・パスケース付き名刺入れ」は、こだわる人の上質な定番となり得る逸品です。


2008年04月12日(Sat)▲ページの先頭へ
★発売「キプリス:グアント・カード入れ付きボックス型小銭入れ」
直前まで、参加しようか?どうしようか?と迷っていた昨夜の商工会主催のお花見には、結局、お花見には参加いたしませんでした。雨?小雨?の一日となり、しっかり花冷えしていたのと、仕事が長引いてしまったりしましたので。

夜もお天気がはっきりしなかったので、お花見会場は、当初予定の公園ではなく多分雨天時の会場の公民館になったことと思われますが、その公民館の所在地がはっきりわかっておりません。同じ小杉地区でも、まだ足を踏み入れたことがない場所のように思われます(汗)

このお花見も、以前の温泉での忘年会だったか新年会と同じように、商工会合併に伴う「○○支部さよなら解散パーティー」と副題が付いており、余っている会費の消化の意味合いが強くあると思います。


昼間っから寒いというか冷たく感じる今日12日土曜日ですが、


▼「キプリス:グアント・カード入れ付きボックス型小銭入れ」本日発売
 小銭を入れるトレイ部分が、ヨコ約8.5cm、タテ約6.5cmと、通常のボックス型小銭入れより広い「キプリス:グアント・カード入れ付きボックス型小銭入れ」だから、小銭の種類も見分けやすく出し入れが容易になっています。

また、表側背面には、使用頻度の高いカードを入れておけるカード入れやポケットをも備えており、横長の形も相まって、スマートな日常に気の利いた仕様を持っています。

素材の牛革には、メジャーリーグなどの有名選手用グローブに使われている程、特別に厳選させた一級グローブレザーが使われており、大量のオイルを加えて鞣されているため、手触りの良いソフト感があるのが特徴となっています。

塗料や顔料は一切使用せず染料のみで染色された自然の風合いを活かした「キプリス:グアント・カード入れ付きボックス型小銭入れ」は、グローブレザーのしっとり感とマット感がクールさをも感じさせてくれ、使い込むほどに、よりいっそう増す「味わい」をお楽しみいただけます。

「チョコ、ネイビー、ブラック」三色で発売です。


2008年04月11日(Fri)▲ページの先頭へ
★ドォ〜ンとキプリスっ、そしてブレイリオが入荷
ブレイリオは、コードバン・システム手帳1アイテムの入荷でしたが、キプリスは大きな箱でドォ〜ンと入荷いたしました。

キプリスのコードバン・ベルトやシステム手帳バイブルサイズなども、同時入荷してきたのですが、予約発注数より少なかったため、あいにくココには掲載いたしておりませんのでよろしくお願いいたします。


▼【本日入荷した主なアイテム】

・「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径30mm」チョコ:入荷

・「キプリス:マグリア小銭入れ付きファスナー長財布」ブラック:入荷

・「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」ブラック:入荷

・「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・外ボックス小銭入れ付き二つ折り財布」ブルー:入荷

・「エスクール:バッファローカーフ(N.Bレザー)小銭入れ付き二つ折り財布」チャ:入荷

・「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・ファスナー小銭入れ」レッド:入荷

・「キプリス:シルキーキップ・パスケース(定期入れ)」チョコ:入荷

・「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・ベルト付きシステム手帳A5サイズ・リング径16mm」ブルー:入荷

・「キプリス:レーニアカーフ・カードホルダー付きブックカバー」ワイン:入荷

-----------

【予告】明日12日、少し大きめで、カード入れ付き小銭入れの発売予定です。


2008年04月10日(Thu)▲ページの先頭へ
★本日入荷っ「グレンロイヤル:クオバディス&ロディアカバー」他
10日はビッグコミック、そして木曜日なので週刊モーニングと、ダブル発売日なので、18時過ぎに仕事が終えてからソッコーでコンビニへいって買って帰る予定でいます。

漫画ばかりじゃんってことになりますが、週刊誌は、ビッグコミックオリジナルを加えて上記三種類しか買うことはありません。物欲雑誌は、メッチャ多く買っていますが、、、。

んで、雨の木曜日となり、花冷えっていうのか少しばかり肌寒さもあった富山ですが、素敵快適ドットコムを運営する(株)ストーンズは、ドピカァ〜〜〜ンで晴れています(^ ^)

先の「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」に加えて、待ちに待っていた「グレンロイヤル:ブライドルレザー・クオバディス&ロディアカバー(エグゼクティブ)」のブラックなどが入荷してきたんですっ\(^0^)/

大変、お待たせいたしました


▼【本日入荷】
・「グレンロイヤル:ブライドルレザー・クオバディス&ロディアカバー(エグゼクティブサイズ)」ネイビー、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5617.html

・「グレンロイヤル:ブライドルレザー小銭入れ付き二つ折り財布」ケリーグリーン、ハバナ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr4128.html
※ブラックは、あいにく少量の入荷となりました。


・「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr2605.html

・「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ケアワックス」入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/grcarewax.html


★【入荷予定速報】グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー(ブラック)本日
高三になったばかりのクマコが、何回も起こされていたあげく寝坊してしまったようです。「ヤバッーーー」という叫び声が夢うつつな私の耳に聞こえてきました。(私のほうが遅いので、、、)

でも、JR小杉駅までのアッシー(古ッ)となっているプジョー206XTプ・・・(五代目1444)じゃなかったクマヨメが、すぐに帰ってきたところをみると、遅くなりすぎて富山市内の高校まで送っていったわけではなく、やはりJR小杉駅までだったようなので、クマコはギリギリ間に合っているのかな、、、と。



▼【入荷予定速報】
そんな朝の喧騒に関係なく、今まで品切れだったカラーの内「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」のブラックが本日入荷してくる予定です。


文庫本のタイトル毎にカラーを分けたり、その時の気分でカラーが選べるように、10色のカラーを揃えている「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」は、毎日の通勤、通学の電車での時間を、より上質な読書タイムに変えてくれます。

いつもお昼頃に配達されるのですが、早めに入荷がわかったのでフライング気味にご案内させていただきました。

その時、他のアイテムも一緒に入荷してくれば、もっと嬉しいっ!


2008年04月09日(Wed)▲ページの先頭へ
◆中能登の蕎麦工房「一休」で、ハーフ&ハーフを
まだ出来たてで新しそうな住宅団地が、JR七尾線・能登二宮駅前に拡がっていた。

能登二宮駅に程近い、その団地の一角にそばの幟がはためいている蕎麦工房「一休」があった。10名前後入れる小さなお店だ。





カウンターに座り「一休そば」と「そばがき」を注文した。

「蕎麦粉を全て蕎麦に打ってしまったので、今日は、そばがきは出来ない」と、人の良さそうな店主が申し訳なさそうに言われた。

そばがきはあきらめた。



一休そばも、どういう理由だったか忘れたが、「一休そばと田舎蕎麦がハーフ&ハーフ」となった。


<丁度、半分半分に分けられているデショ>

一つのメニューで、二種類の味が楽しめることに、ハーフ&ハーフのの申し出を喜んだ(笑)

そして、丁度半分半分に分けられていた。

そば粉は自家石臼で碾かれ、二八そばに仕上げてあるからなのか、喉越しが良く、味わいも良かった。何かの本で読んだ「蕎麦は100%にこだわることはない」という言葉を思い出した。

店内には、無料で使用できるパソコンがあったり、そば打ち体験ができる部屋があったりして楽しそうに感じた。

これは余談だが、同じ石川県の「草庵」と、同じところでそば打ち修行をされたらしい。


▼MEMO
・蕎麦工房「一休」:
http://www.soba-ikkyu.com/index.htm


2008年04月08日(Tue)▲ページの先頭へ
★遅ればせながら「皮革製品について」を
携帯電話を買い換えようとしてから、もう数ヶ月経っているということは、前にも書きました。

現在auを使い、、、というか、早い頃に携帯を持った時から今までauできてて、今の機種も二年以上使っています。が、表に時刻表示が無いということと、開いて表示される待ち受け画面の時間表示があまりにも小さく、腕時計をしない私にとっては少しばかり辛いものになってきました。

時刻表示を大きくするとカレンダーが消えちゃうんで、それも困るしぃ。

で買い替えを検討し始めてから、チラシで見るauのデザインに気に入ったものが見当たらない。

デザインで勢いがあるのは、ドコモとソフトバンクと感じていて、ドコモにしようかなぁ〜と、先日全国一の量販店で下見してた時、近くにいたお客様から「ドコモからauに代えたい」と店員に尋ねている声が聞こえてきました。

「auからドコモへいこうかな」と思い始めている私にとって複雑な気持ちです(^ ^;


そして、今日の新聞でチラッと目に入った記事は「ドコモのシェアが過半数割れ」でした。

焦るなぁ〜

ドコモのデザインで一番気にいった機種にはワンセグが付いていなかったし、アマダナとコラボレーションした機種も、私の欲しい機能をすべて満たしていなさそうだけど求めるものに近いから良いかな、、、とか、今使っている機種を、このまま使い続けようかと思ってしまったり、もう一回auショップを見てから決めようかとも、、、。

キュートな胸(気持ちワルゥ〜〜〜)は、揺れに揺れ迷い続けていますぅ。
-------------------


キプリス、ブレイリオ、グレンロイヤルのブランドを中心に皮革製品を販売しているお洒落・逸品専門店「素敵快適ドットコム」では、遅ればせながら、皮革製品をいつまでもご愛用いただくために「皮革製品について」のページを、本日掲載いたしました。


2008年04月07日(Mon)▲ページの先頭へ
★ようこそ!ブライドルレザーの世界へ
まだ多くの雪が残る平湯温泉で飛騨牛を食べ、その後、高山に周ってレストランが有名な飛騨牛の精肉店ですき焼き用飛騨牛を買って、夕食はすき焼きをたべました。

お天気も断然いい中、四代目1444(ボルボ旧V70)は今回も快調に走ってくれ、そして飛騨牛尽くしの、あたたかで贅沢な一日となりました。近々にでも、また書かせていただく機会があると思ってます、、、っていうか、書かせていただきます(^ ^)


そして、随分前から、素敵快適ドットコムに「あったらいいな」と思っていた、「全取扱いメーカーのブライドルレザー製品」を集約したページを、今日ようやく仕上げることが出来ました。


この一ページから、人生を愉しむ世界が、さらに拡がっていきますっ

--------------

豊かな自分時間を大事にし、自分の価値観で行動するライフスタイルを持つ人にフアンの多いブライドルレザー(ブライドルハイドとも呼ばれています)の味わいを、「素敵快適ドットコム:全ブライドルレザー製品カタログ」というタイトルのもとに一ページに集めてしまいました。


グレンロイヤル
素材のブライドルレザーの柔軟さと強度を保つために、牛脂及びワックスを十分に染みこませてあり、レザーに含まれるワックスが表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになる場合があります。この白い粉が浮き出る事が最高グレードのブライドル・レザーの証であり、プロの鑑定家の品質判断の重要な基準ともなっています。

使い込むほどに風合いが増す最高級ブライドルレザーの表面のブルームを柔らかい布でブラッシュする至福な時間。すぐに、もとのGLENROYAL(グレンロイヤル)の美しい艶と輝きが戻ります。


ブレイリオ
イングランドの伝統に培われた昔ながらの製法により、牛脂及びワックスを十分に浸透させたブライドルレザーの中でも最高水準のイングリッシュブライドルレザーを使用


2008年04月05日(Sat)▲ページの先頭へ
★カラー追加発売「ブレイリオ:コードバンパスケース」・入荷「コードバン二つ折り財布」
昔、大変お世話になった山小屋がある立山・黒部アルペンルートは、先月下旬までに室堂ターミナルまでの除雪が終わり、三日は、室堂ターミナルの観光バス専用駐車場の除雪が行われており、立山・黒部アルペンルートの全線開通は、今月17日になるというニュースが、昨日は北日本新聞に、今日は読売新聞に掲載されていた。

ローカルニュースは、主にローカル新聞である北日本新聞が一日早く、全国紙である読売新聞は翌日追随している。多分、提携かなんかしているのだろうと思っている。

そんな新聞のことはさておき、立山・黒部アルペンルートのニュースに接して、今こそ、なかなか山に登れなくなっているが、立山へスキーに行っていた頃は、全線開通がゴールデンウィーク後となっていたことを思い出し、随分早くなっているなぁ〜と。

そして、立山・黒部アルペンルートの部分開通する4月下旬(昔ネ)から、閉鎖される11月までの毎週日曜日ほとんど欠かさずに天狗平山荘にお世話になり、立山でスキーをしていたことも懐かしく感じます。


また宇奈月から欅平までの黒部渓谷鉄道のトロッコ電車の線路の除雪も始まったと、昨日のお昼のニュースで伝えていました。

クマコは明日の日曜日に友達と花見に行くっていっているし、富山の春も力強く聞こえています。



▼全国紙なみに翌日のご案内となりましたが、素敵快適ドットコムでは、昨日夕方下記の二点のアイテムが、カラー追加発売や入荷がありました。

・「ブレイリオ:コードバン・2面単パスケース」にレッドのカラーが追加発売されました。

上質な風格と存在感が持つ手に伝わってくる「ブレイリオ:コードバン・2面単パスケース」には、チケットホルダーも施されていて、区域外でのご使用にも気が利く仕様となっています。

・品切れだった「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布」のブラックが、本日入荷いたしました。

ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布」に手を触れた時の上質な質感は、どれほど心を豊かにしてくれるのか、無意識に優越へと導いてくれるかのようだ。

札入れ×2、マチ付き小銭入れ×1、カード入れ×4、ポケット×3、とスタンダードな仕様を持つが、最大約6.0cmに拡がるマチは小銭入れをより使いやすくしてくれています。



▼MEMO:
・立山黒部アルペンルート:
http://www.alpen-route.com/
・天狗平山荘:http://www.tengu.ne.jp/
・黒部渓谷鉄道:http://www.kurotetu.co.jp/


2008年04月04日(Fri)▲ページの先頭へ
◆S席で、いきり立つオバチャンパワー
昨年10月初めに、中国障害者芸術団「千手観音ーMy Dreamー2008年アンコール公演」が富山市芸術文化ホール(オーバードホール)で上演されるという広告を新聞で見た当日、私は、すぐにインターネットでS席を申し込んだ。

まだ一般に予約を受け付けていなくて、インターネットと電話だけが先行予約というシステムになっていた。

それ以降、その上演広告が新聞をはじめとしたマスコミには、ほとんど登場しなかったので、1〜2回の広告で完売なったのかと思った。やっぱり「千手観音」の人気は凄いな、、、、と。

そして1月月末に届いたチケットに記載されていたS席の位置を見て驚いた。

一番早く予約していたつもりだから、悪くても一階の前列になると楽しみにしていたのに、三階の中央辺りになっていた。印字ミスか何かの間違いかと思ったくらいだ。

そして、オーバードホールの友の会かなんかの会員が、もっと早く先行予約があって、それで同じS席でも三階になっちまったのか、、、と、自分を納得させようとしていた。


一昨日2日上演日にチケットに記載してあるシートに座る。

「ねぇ、ねぇ、アンタ達、何時、どうやって予約した?」

隣の席の知らないオバチャン(※1)が問いかけてきたので、先述のことを話し、「一番早く予約していたから、一階の前列になると思っていた」という気持ちも正直に話したことが、オバチャンの火にガソリンを注いでしまったようだった。いくら、今一時的にガソリンが安くなっているからといって(苦笑)

「そうでしょ、そうでしょ、私たちも同じ時にインターネットで予約して、この席よ。何がS席よ。昨年(※2)の、森光子さんの放浪記の時なんか、一階の前から三列目だったのよっ。それは、間近に見れて良かったわよっ。それなのに、それなのに、、、」

「もう、インターネットで予約をしないっ」

、、と、そのオバチャンはいきり立っていた。

「多分、オーバードホールの友の会会員かなんかがもっと早く予約できたんじゃないですか?」と言う私の言葉に、

「そうじゃないのよっ!チケットを受け取ってすぐ、S席がなんで三階なのよ、、、とクレームをつけようと主催者に何度電話しても繋がらず。だから、オーバードホールに電話すると、今回の公演は、オーバードホールは一切関係していないんだってっ!だから、繋がらない主催者のせいなのよ」

オバチャンは捲くし立てながら、

「多分、県外から貸切バスなどで観に来る団体で埋まってしまっていて、残席がS席として販売されたのよっ」(三階の両端や、それ以上の階の四階、五階が、A席、B席として販売されていたようです)

、、、のオバチャンの言葉に

「あっ、これくらいの有名な公演だと、それも有りかもな」と、自分自身もわだかまりを抱えたまま変に納得した。


中国障害者芸術団「千手観音・・・」のステージの幕が開き、オバチャンの津波のような声は止まった(笑)

ステージは良かったっ!

一階の前列で観たらもっと良かっただろうけど、観れただけでも良かったと思うことにした。オーバードホールから帰りの道路では、県外ナンバーの乗用車がメッチャ多く目に付いたから。


※1:孫がおられそうだからオバァーチャンかも知れないが、見た目?やっぱオバァーチャン?いや、今回オバチャンと呼ばせてもらおう(笑)
※2:私自身もよく知らないが、放浪記は昨年ではなく三年前くらいに富山で上演されたのではなかったかと思います。


2008年04月03日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・システム手帳」ミニ、バイブル
中国障害者芸術団「千手観音ーMy Dreamー2008年アンコール公演」を観るために、昨晩、富山の公会堂?富山市芸術文化ホール(オーバードホール)へ行く途中、いくつかあるガソリンスタンドを注視してみました。

全国的には、ガソリン価格が暫定税率分25円そのまま値下げのところもあったようですが、富山へ行く途中のガソリンスタンドの中では、一軒だけ20円だったか20数円値下げしていたようで、大きく価格が表示されていました。

で、他のスタンドでは、今まで販売価格を表示していたところも含めて、その表示を隠してしまったりしたのか?外見からは、いくらで販売しているのか?わからないスタンドが多く見受けられたような気がします。(あまり値下げをしていないからかなぁ)

ちなみに、四代目1444(ボルボ旧V70)のガソリンの残量は12〜13リットル(70リットルタンク)と少なくなっていますが、出張がない限り平日はほとんど乗ることが少ないので、今度の日曜日?いや、その日曜日に何処にも行かなければ13日の日曜日まで持つんじゃないかと(苦笑)

昨日は、クマヨメが運転しクマヨメの五代目1444(プジョー206XTプレミアム)で、千手観音の会場まで行きました。


で、本題っ「コードバンのブレイリオ」から、下記二点のシステム手帳が入荷いたしました。


▼「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴・13mm」ネイビー:入荷

ミニ6穴サイズのコンパクトさながら、溢れる風格を醸し出している「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」が持つ、いつも行動を共にできる機動性が、充足した時間を創り上げてくれるでしょう。

上質だから普遍性を備え、存在感のある「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」は、熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられ、行動する大人の知性と感性を反映する逸品となっています。


▼「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」グリーン、チョコ:入荷

コードバンの持つ透明感のある独特の艶と光沢が、一つ上の気品と風格を醸し出す「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳」バイブルサイズ(リング径20mm)は、機能性と携帯性を兼ね備え、上質感とともにステータスやグレード感を物語っています。

仕様は、間口約18.0cm×深さ約8.5cmの大型ポケットがリング金具の両側に、ブレイリオの刻印のあるホルダーポケット(1ヶ所)やカード入れが4ヵ所配され、ペンホルダーは、直径0.7cm前後の太さのペン対応となっています。

熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられる「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ」(リング径:20mm)は、自分の時間で活きる人を魅了する逸品です。

グリーンは、残念ながら少量の入荷でした。


2008年04月02日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・ササマチ名刺入れ」チョコ、ブラック
持つ人のセンスの良さと風格を感じさせてくれる「ブレイリオ:コードバン・ササマチ名刺入れ」を閉じた時に響く低い音は、プレミアムカーのドアの閉まる音にも通じているかのような上質感を持っています。

仕様的には、最大約1.8cm幅のササマチタイプだから約25枚前後の収納力があり、そして、スーツのポケットに入れてもシルエットを崩すことなく、スリムに持つことができます。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。

節度と華やかさを併せ持つ「ブレイリオ:コードバン・ササマチ名刺入れ」は、ビジネスと人生を楽しむ大人のための逸品です。

レジ袋の有料化が、富山県内一斉にはじまった4月2日、チョコ、ブラックが入荷し、「グリーン、レッド、ワイン、チョコ、ネイビー、ブラック」6色全部揃いましたっ


◆成相寺展望台から天の橋立を股覗き
丹後半島・網野名物「ばらずし」を会席料理・寿司「とり松」でいただいた後、この丹後半島かにツアー(笑)は、成相寺(なりあいでら?なりあいじ?)へ観光に行こうとなっていたらしい。



会席料理・寿司「とり松」がある網野から、結構距離があり、山の中を分け入ったところに日本三景天ノ橋立西国二十八番成相山「成相寺」があった。さすが山ン中13日の雪が残っている。



成相寺を参拝し、左甚五郎作「真向きの龍」を探し(看板のある外か、寺の中か)、風神、雷神の高蒔絵のシールを買ったりした。

風神、雷神の高蒔絵のシールは、多くの観光地にもあるたぐいのものかと思われるが、私の携帯電話に貼ろうと思っている、、、が、携帯電話の機種を変えようと思っているからまだ貼れず。

新しく買おうと思っているノートパソコンに貼ってもいいかな?とも思っているが、なかなかコレハッ!というノートパソコンが見つからないので、風神、雷神の高蒔絵シールは、まだ買ったまんまになっている。

成相寺から約1km上にある展望台に向かうが、展望台の手前で我がボルボ旧V70(四代目1444)は、スタッドレスにも関わらず、雪で滑って上がることができなかった。坂がキツクても道路が舗装された上に雪が積もっているなら上がれたかもしれないと、今でも思う。でも前輪駆動のボルボは雪に弱いとボルボの掲示板で読んだような記憶も。

ボルボ旧V70(四代目1444)を邪魔にならないところに置き、展望台まで歩いて登った。



展望台では、天の橋立が見えた。
当然、股覗きをする者、股覗きをしようとして出来ない者が生じた(何でかは、深く追求しないでェー)アハ。

そしてみんなで、その展望台にある「かわらけ投げ」に興じた。
直径約6〜7cm位の素焼きの皿みたいのんを投げるのだが、谷に向かって単に風に乗せるようにし投げるだけのところもあるらしいが、ここのは、少し離れたところに鉄の円い輪があり、そこを通せば願いが叶うというものだった。

「そんなん、いとも簡単じゃん」と皆が思い挑戦するが、思いのほか難しく外れてしまう。結局、ムキになり何枚目かでほとんどの者が成功した。確か、投げてしまう皿は、二枚200円だったが、、、、、。

2008年1月14日の出来事だった。
--------------

あっ、4月2日今晩、富山の公会堂?富山市芸術文化ホール(オーバードホール)へ、何年か前テレビで感動した中国障害者芸術団「千手観音ーMyDreamー2008年アンコール公演」を観にいきますヨ。


2008年04月01日(Tue)▲ページの先頭へ
★発売「ブレイリオ:メモリアルコードバン長財布」全3色
プレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのようなマット風の落ち着いた控えめな光沢を持つ「ブレイリオ:メモリアルコードバン長財布」には、札入れが2ヶ所、カードは10枚も収納できる上、領収書や大事なメモなどを入れることができる大きなポケットが二ヶ所あり、上質な中に大きな収納力を誇っています。

「KING OF LEATHER」の称号を持つコードバンとは、馬皮の尻(腰)部のみの皮を指していて、超緻密な林立した繊維組織からなるところに特徴があるため、牛革の2倍の強靭さを持つと言われている世界最高の皮革の一つといわれています。

厳選された最上質のコードバンの中でもメモリアルコードバンシリーズは、初代五十嵐源二朗氏から受け継がれた革職人一族の三代目であり、最も秀でた技術と創造性を兼ね備えた日本でも有数の革職人と称される井戸辰夫氏によって手がけられ、染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされる、本来持つ性質(よく馴染み、よく油を吸収する)を最も生かすエメリコ仕上げによる水染め技術を、長年培われた職人の技術と感性によって完成させています。

また、井戸辰夫氏の秀でた技術の代名詞ともなっているコバ塗り(エッジ加工)の美しさは他に類を見ません。ただ時間をかけるだけでなく、下処理から塗りのバランスまでの細かな心遣いは、商品の完成度の高さに色濃く表れています。

実用性と洒脱さを兼ね備え、風格と華やかさをが競演する「ブレイリオ:メモリアルコードバン長財布」は、熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられた見事な縫製により、一つ上の独特の存在感さえも創りだしています。
---------------

なんか今日はスゴイ?っすねぇ。
増やした、入荷した、発売した、
三回も記事をアップしていますぅ
う〜〜〜む、全て前向きの事ばかりですぅ

楽しく、頑張ろう


★入荷「ブレイリオ:コードバン・ステッチ・ベルト付きシステム手帳A5サイズ」チョコ
A4サイズの書類をも二つ折りで入れることの出来る大型ポケットを三つも備えている「ブレイリオ:コードバン・ステッチ・ベルト付きシステム手帳A5サイズ(リング径:20mm)」に施されたステッチが、醸し出す洗練と品格と共に大人の遊び心を感じさせてくれます。

1本で4つの役割を果たす多機能ペンの代表格であり、少し太めのロットリング:マルチペン・エクゼクティブも余裕でホールドできる直径約1.0cmのペンホルダー、大事なカードを五枚入れておけるカード入れ、そしてポケットなど、エクゼクティブに必要な機能を備えています。

ブレイリオでは、「KING OF LEATHER」の称号を持つコードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。

落ち着いた華やかさと風格を併せ持つ「ブレイリオ:コードバン・ステッチ・ベルト付きシステム手帳A5サイズ(リング径:20mm)」は、自身を高めネクストステージを創り上げてくれる逸品です。

なお、出来上がり次第納品してもらうために、メーカーに予約発注していた数量より、今回の入荷数が少なく、また、入荷案内メールを差し上げたお客様が入荷数を上回っているため、すぐに品切れになる可能性もありますのでご了承ください。


★グレンロイヤルのブリーフケースもギフト包装いたします
ガソリンの価格が値下げされるところも多くなり、とりあえず富山でも20円引き位の価格のスタンドもあらわれるという今日ですが、昨日の夕方、素敵快適ドットコムのギフト包装の種類を増やしました。事後報告となりました。

今までのギフト包装は、

・キプリス、ブレイリオなどの財布や名刺入れ、システム手帳などは、基本的に光沢のあるペーパーバッグにリボン。

・グレンロイヤル製品は、グレンロイヤルのロゴが入ったグレンロイヤル専用ギフトバッグにロゴが織り込まれたゴールドのリボン。

・ギフトバッグをお好みでないお客様やバッグなどの大型商品には、チェックの包装紙で包んでリボン。

、、、の三種類だったのですが、今まで一番苦労?したのが、タンピコなどのトートバッグや、グレンロイヤルのブリーフケースなどの大型商品でした。

一応、「基本的にギフト包装に対応いたしません」と、ページに書いていても、やはり必要なときもありますから。

そこで思考錯誤、いろいろな形で試してきたわけですが、とにかく「バッグなどもギフト包装いたします」と、下記のようなラッピング?で対応できることにいたしました。



▼バッグなどの大型商品のギフト包装は、、、
・基本的にブラックの不織布の手提げ袋に対象商品を入れ、手提げ袋の口の中心辺りをシールで閉じ、手提げの片方にリボンを付ける(リボンの形状は、予告なしに変わる場合があります)

という簡易ギフト包装に決定いたしました。

お届け後には、その不織布の手提げ袋は、ちょっとした買い物にもご使用いただけると思うし、またご使用にならないバッグの保存袋にもなるか、、、、とも考えました。



これで、表向き「大型商品はギフト包装対象外」から、素敵快適ドットコムの全商品がギフト包装が可能となりました。


   





カレンダ
2008年4月
   
     

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (141)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (7)

アクセスカウンタ
今日:4,297
昨日:4,308
累計:8,340,681