ishidas - 2008/07

ishidasについて

2008年07月31日(Thu)▲ページの先頭へ
★発売っ「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ」
「ホームランで決めたかったが、打ち損じてヒットになった」と、日米通算3000本安打の偉業を、日本時間30日に達成した大リーグ:マリナーズのイチロー選手らしいコメントでしたが、、、

そのゲームで、早くも次の目標である4000本に向けて、3001本のスタートを切り、今日も、現在のところ1本ヒットを打っていて、3002本となっています。


とにかく凄いっの言葉しかありませんねぇ


あらためて、真のプロフェッショナルを感じさせられます。



★【素敵快適ドットコム:発売情報】
▼「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ」発売
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/coincase/br4311.html


 表側背面に、クレジットカードが入る大きさのポケットが施され長方形タイプの「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ」が持つ、美しくきめ細かなシボが醸し出す風格とともに、上質な素材が織り成す肌触りと風合いに、本物の持つ安らぎを感じることが出来ます。

レザーに拘る心に垂涎ともいえる存在だった、ドイツのカール・フロイデンベルグ社の150年の伝統と歴史を継承する名門ワインハイマー・レダー社が創り上げた最高級のカーフと、日本の伝統に培われた確かな技術を持つ職人により丹精込めて縫い上げられ、創り上げられています。

表側や内側のグレイスフルカーフのカラーと、ラムスキンのカラーの絶妙なコンビネーションが醸し出す、上質で粋な遊びゴコロが、このボックス型小銭入れにさえも、大人の落ち着いた豊かな余裕を感じさせてくれます。

使い込むほどに落ち着いた艶と、手に馴染む柔らかさがでてくるのが特徴の「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ」に触れた時に感じる上質という名の心地よさは、あまり小銭を持ち歩かない人でさえも、そっと持ちたくなる小銭入れです。


2008年07月30日(Wed)▲ページの先頭へ
◆和む「曹洞宗大本山総持寺祖院」(輪島市)
輪島オートモビルミーティングの、2008年6月8日の会場となった石川県輪島市門前町総持寺通り商店街。

輪島市門前町と聞いて「門前町って輪島市だったっけ?」状態に一瞬なったが、2006年2月1日の市町村合併で門前町が輪島市になったという。

能登は今まで、最近もよく来るようになったが、門前町は、昔に2回位しかきていないような気がする。だから、門前町総持寺通りと聞いてもピンとこなかったが、文字通り「総持寺」の門前町として発達してきたらしい。



その「総持寺」(そうじじ)は、能登を代表する古寺であり、地元の人々から「能登の御本山」「総持寺さま」と呼ばれ、永平寺と並ぶ曹洞宗の修行寺「曹洞宗大本山総持寺祖院」が正式名称とのことである。







永平寺も総持寺も曹洞宗の本山ということから「大本山が二つあって一つの宗派の曹洞宗」であることと、横浜鶴見にもある総持寺とは「明治31年、火災により七堂伽藍の大部分を焼失。これを機に布教伝道の中心は神奈川県鶴見に移され、ここは祖院となった」との説明があった。



そんな難しいことはおいといて(汗)、総持寺の美しい庭を見ていると気持ちが落ち着く。が、能登半島地震で被災した僧堂(坐禅堂)再建工事や庭の修復工事などが現実を思い知らせてくれた。

-------------


★明日31日「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ」の発売予定です。


2008年07月29日(Tue)▲ページの先頭へ
◆世界遺産のエキス?を付ける
五箇山合掌集落の一つで相倉集落のなかのお土産やさんで、綾藺笠(あやいがさ、あやゐがさ)のミニチュアを見つけ、買った。

綾藺笠は、藺草(いぐさ)を編み、中央を高く突出させ、裏に絹をはった男性用の笠で、武士が狩や旅行、流鏑馬(やぶさめ)の時に用いた笠とのことであるが、私にとっては、五箇山・こきりこ祭りの衣装という印象ぐらいしかもっていない。

五箇山・こきりこ祭りは、昔、勤務していた会社の何組かの同僚ファミリーと観にいった記憶がある。

今ほど観光化というか人出も少なかったので、催される「平地域上梨地区の白山宮」の手すりが付けられたコの字型の板の間のところ、ベランダ?バルコニー?廻り廊下?に座り、目の前で奉納されている神楽舞やこきりこ踊り、ささら踊りなどなどを、厳かに観、感動していたものである。


そういえば、世界遺産となっている白川郷や菅沼集落、相倉集落の中で、相倉集落は初めてきた。


「こんなところに、相倉集落があったんだぁ〜」(汗)





相倉集落のなかのお土産やさんで買った綾藺笠のミニチュアは、ストラップの先に吸盤が、笠には五箇山のシール、笠の中には鈴が付いていたので、それらを全て取ってしまって、土産物臭さをなくし(笑)、薄マチショルダー「デヴィッド&スコッティ」に付けてみた。

綾藺笠の影でチラ見えしているのは、イシん家の家紋「丸に剣片喰」です。




大袈裟に表現するなら「伝統の和と、新鋭の洋のコラボレーション」(爆)


羽根が取れたり、形がみすぼらしいほどに崩れてきたら、相倉集落へまた買いにいってきます(^ ^)


2008年07月28日(Mon)▲ページの先頭へ
◆旨っカレーうどん「吉宗」(富山県高岡市)
銅器の街「高岡」は、富山県で富山市に次いで大きい都市といえど、他の地方都市と変わらずシャッター通りが拡がり、日曜日でも閑散としている。

私自身にしても、会社を、約10年いた高岡市から射水市(旧小杉)に移転前から、買い物には高岡ではなく富山か金沢、東京へ出てしまっていた。高岡での買い物というと、今では郊外にあるメッチャ大きいショッピングセンター「イオン」程度である。もっとも、買い物自体あまりしなくなっているが(汗)


その高岡に、カレーうどんの美味しいお店があるというんで、早速?駆けつけてみた。

クマヨメにいわせると、昔からカレーうどんの美味しいお店ということで知られているらしいが、あいにく私は知らなかった。

当然、もう昔の面影が全然なくなってしまっていて、他所の高校のように思えてしまう我が母校「富山県立高岡工芸高校」(男子校の時)の前を、以前に何時通ったか思い出せないほど何年ぶりに通るが、様変わりしているためか何の感慨も感じなかった(汗)

隣は、高岡市美術館になっているが、それは、富山県立高岡高校が移転した後のことである。



そこから数百メートルのところに、高岡市役所や高岡市民病院があり、その高岡市民病院の前にカレーうどんの「吉宗」があった。

農家風のインテリアの店内は思ったより広く、ほとんどの席が埋まり、ほとんどのお客がカレーうどんを注文、食べている。

混んでいる割に時間もかからず、注文したカレーうどんが目の前に置かれた。


多めの量に、「全部食べきれるかな?」と、ちょっと心配になる。




ピーナッツペーストをベースにし、ダシを使わず15種類くらいのスパイスをミックスして作られたカレールーが、そのまま麺にかけられているため、うどんの熱さが保たれるという。

麺は、最近讃岐うどん系を食べる機会が多くなっているせいか、私的に少し柔らかめに感じられたが、ルーと絡んで絶妙な美味しさをつくり出している。

じっくり味がしみ込んだ鶏肉も、濃い目味が好きな私にとって、ちょうどいい味になっている。


冷たくなったカレーの旨さをも知っているつもりの私の好みを希望するなら(笑)、、、

このアツアツのカレーうどんを「冷やしカレーうどん」にしても美味しいだろうな、、、と思いながら、今食べている熱いカレーうどんの旨さを完食した。


2008年07月26日(Sat)▲ページの先頭へ
★入荷っ「ブレイリオ:コードバン・肉盛り名刺入れ(ブラック)」
「モントレージャズフェスティバルイン能登2008」が7月26日(土)、27日(日)の両日、お隣の石川県七尾市能登食祭市場周辺で開催されるという「能登ふるさと博」の広告を、昨日の夕食後、目を通していた北日本新聞で見た。

「そっかぁーー、ジャズフェスタかぁーー、久しくっていうか昔々、小杉・太閤山ランドで”全国で何箇所だけ”という大きなのがあったときに行ったきりだなぁ」と、そのモントレージャズフェスティバルイン能登2008に行ってみようかな、、、という気になった。

なんでも20回目を迎えるらしい。

例によって、プチ家出セットをボルボ旧V70(四代目1444)に積み込んで、駐車場で寝ればいいだろ、、、的オキラクに考えた。


会場となる「能登食祭市場」ってドコだ?

「七尾フィッシャーマンズワーフのことかな?」

寝る前に、枕元の大きいノートパソコンで調べてみるが、「モントレージャズフェスティバルイン能登2008」の公式サイトには繋がらない。「ページを表示できません」の文言が表示されるのみ。

で、ヒットした関連サイトを見てると

会場は、「七尾マリンパーク」となっている。

新聞広告では「能登食祭市場」、チケット販売のサイトでは「七尾マリンパーク」。

頭が???になりながらも眠かったので、それ以上追求しないで寝た。


そして今日、仕事の合間に公式サイトに繫げようとしたが、昨晩と同様に繋がらなかった。ページが削除されているのか、サーバーが落ちているのか?

で、会場を調べる

「能登食祭市場」は、やはり「七尾フィッシャーマンズワーフ」のことだった。

「呼称がいくつもあると、特に県外客は戸惑うだけで観光にマイナスになるのにな」と思いながら「七尾マリンパーク」を探す。

「七尾マリンパーク」は、その七尾フィッシャーマンズワーフに隣接されていた。

「ははぁ〜ん、あの公園だ」

これで会場は把握できた。

が、駐車場などを考えると、

「フィッシャーマンズワーフの駐車場は、わりかし狭かったゾ」
「ひょっとしたら、道路脇にズラーと停めさせられるかも」
「会場から随分離れた空き地っぽいところなどに停めさせられ、シャトルバスが出ていたりして」(だったら、苦手です)

などなどの推定が、頭に涌いてきた。

本日土曜日だが、もう少し仕事に時間がかかることもあって、開演の16時半には間に合わないばかりか18時を完全に過ぎてしまうかも〜ということになりそうで、結局今晩は止めにして「明日日曜日に、その気になれば行ってみようかな」と、だんだん消極的になっていく自分がいた(汗)


来月は、呼んでいただいているところもあり、アチコチ忙しい感じだから、今ジッとしているのも一つの手かなとも(笑)



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/cardcase/br4112.html


 名刺で、たくさんの枚数を持ち歩くのも考えもの。大事なシーンに必要な枚数を入れてスマートに振舞える「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」は、内側のバッファローカーフを型にはめて熱処理を施すことで形創られた丸みが上品さを醸し出しています。


★続ッ発売「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・薄型カード札入れ二つ折り財布」
まだかな、まだかな、、、と、やきもきして首が長くなり過ぎるほど待っているところに、日本HPのミニノートパソコンが、販売を再開してタッタ一日で完売っ販売終了となったニュースが飛び込んできた。

この日本HPのミニノートパソコン「HP2133」は、日本HPのオンラインストアで6月24日に発売され、大変な数量の受注のため、翌25日には販売を一時停止していたものである。


以前から、手頃なミニノートパソコンが欲しいっとブログに何回か書いてきている。

モニターの大きさとして、「HP2133」の8.9インチは、10インチ前後のモニターのが欲しい私にとっても許せる(エッラソーニ・・・笑)範囲だが、いかんせん、工人舎のミニノートパソコンのようにDVDドライブが付いていないしワンセグも見れないので、「HP2133」に、心を動かされるだけで、買うという行為までにはいたっていない(^ ^ゞ

DVDドライブなどが外付けでは、せっかくのポータビリティが悪くなってしまうしぃ。


今、ミニノートパソコンのブームがきていて、販売開始したメーカーも多くなってきたけど、DVDドライブが付いててワンセグも見れるのは、工人舎のミニノートパソコンだけのようだが、やっぱ、モニターの大きさ7インチは、私にとって、やはり小さいしなぁ〜。

たった2〜3インチの違いだけど、されど2〜3インチになっています(苦笑)


工人舎さん、10インチ前後までサイズアップしたのを発売してくれないかなぁ〜

8月中に発売されるという日本HP「HP2133ミニノートパソコン」の後継機種に、DVDドライブやワンセグが付いていればいいのになぁ〜


どこのメーカーでもいいから、早く作ってくださぁーーーいっ!!!



★【素敵快適ドットコム:発売情報】
▼「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・薄型カード札入れ二つ折り財布」発売
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet2/br4036.html


 スッキリ薄く、気持ちコンパクトだから、スーツ等のポケットに入れてもシルエットを崩さない「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・薄型カード札入れ二つ折り財布」が持つ、美しくきめ細かなシボが醸し出す風格とともに、上質な素材が織り成す肌触りと風合いに、本物の持つ安らぎを感じることが出来ます。

レザーに拘る心に垂涎ともいえる存在だった、ドイツのカール・フロイデンベルグ社の150年の伝統と歴史を継承する名門ワインハイマー・レダー社が創り上げた最高級のカーフと、日本の伝統に培われた確かな技術を持つ職人により丹精込めて縫い上げられ、創り上げられています

使い込むほどに落ち着いた艶と、手に馴染む柔らかさがでてくるのが特徴の「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・薄型カード札入れ二つ折り財布」は、さりげない所作さえ周りの視線を惹きつけ、信頼感や誠実さを感じさせてくれます。


2008年07月25日(Fri)▲ページの先頭へ
◆和風情緒溢れる「料理旅館わたなべ」(名古屋)
今年のカマチャン会(カマチャンを偲ぶ会)は、今年こそ、、、の沖縄ではなく、いつもの名古屋で開催された。

いつもの名古屋といっても、二年連続の会場となった料亭旅館「金翠荘」は、営業を辞められたとのことで、籾山さんにご尽力いただき、新しく「料理旅館わたなべ」が会場となった。





これで7月だったら、全通した東海北陸自動車道を通ることができたが、6月12日のことで全通前のためそうもいかず、北陸自動車道から米原を経由し名古屋に行った。


気心の知れた参加者とは、一年振りにお会いすることになる。

のののさんは、出張中の微笑みの国からダイレクトで参加される。

趣たっぷりの「料理旅館わたなべ」の玄関を入って、案内された部屋には誰もいなかったが、もう数人が到着しているようだ。



名古屋という都市圏の中の温泉というキャッチも、送迎バスのボディにもあったようなので、温泉に多少期待もあったが、温泉から庭が見えるわけでもなく、少しばかり寂しい気がし「もっと、情緒があるものにして売り物にすればいいのにな」とも思わされた。

温泉から上がってくると、みんなで宴会前のグダグダ一杯となる、あはは。

宴会は、遅れてくる者もいるので、多少遅めに始まった。

遅れてくる数人の席は、上座に決められている(笑)



爆弾ドリンク?を作って一つの席に置いておくが、爆弾ドリンクを飲ませようと予定していた者が予定していた席に座らなかったので、慌てて爆弾が予定していた者にいくように移動させる

が、とっくに本人には見破られていた(爆)


なんだかんだで、宴もたけなわとなり名古屋の夜の街へ繰り出す


当然、カマチャンも付いてきているであろう(^ ^)


▼MEMO
・料理旅館わたなべ:
http://www.rr-watanabe.jp
----------------

★【予告】
・ブレイクしそうな勢いの上質ウォレット「ブレイリオ:グレイスフルカーフ薄型カード札入れ二つ折り財布」を、今日、明日中に発売予定ですっ


2008年07月24日(Thu)▲ページの先頭へ
◆ダンダンバラトンボとコールマンのデッキチェア
なんでもないコールマンのデッキチェアですが、私とは長い長い付き合いになります。10年以上にはなるでしょうか。



背もたれの内側にコールマンと小さくプリントされているデッキチェアを二脚購入し、すぐ、背もたれの外側部分にストーンズのオリジナルロゴをスクリーンプリントいたしました。

プリントカラーは白ではなく、ライトグレー。

白のほうがスッキリ目立っていいのですが、防水加工布用インク、ナイロン用インクのホワイトは、組成の関係上、条件によっては、他のカラーより剥がれやすいという面もあるので、少しでも剥がれにくいようにライトグレーにしたわけです。

そのせいか、それとも当時使用していた防水加工布用インクでは、世界のナベア・・・チャウ、世界の最高峰の品質といわれていた米国製インクのおかげか、はたまた世界のプリント職人と呼ばれた(ほんとか???)私の腕が良かったのか(爆)、畳んだり拡げたりという悪条件を繰り返す背もたれにも関わらず、まだ全然一欠けらも剥がれてきていません。

プチ家出というかアウトドアには必ず持参していきますが、時々自宅の猫額庭でも使用したりしています。


そういえば今朝、猫額庭の手造り水漏れ池に、見たことのない大きめで黒と黄色のコントラストがハッキリしたブットイトンボが、卵を産み付けにきていました。

そのブットイトンボに多少興奮。なんてたって初めて見た代物です。

オニヤンマほど体長が長くなく8cmくらいだったかな、シオカラトンボやミソトンボ(シオカラトンボのメス?)より三倍位胴体が太いトンボで、まるでダンダンバラクマ○○の血筋?系統です、類は類を呼ぶつーか(爆汗)


出社して、インターネットで早速調べてみたところ、


見た目どおりの名称の「ハラビロトンボ」というのが該当しそうです。


でも、ほんま凄かったっ、太かったぁ〜

メタボ絶好調っ最高潮トンボというか、、、、、
重さで落っこちずに、よく飛んでられるなぁ〜


また来るかなぁ〜


2008年07月23日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」と「ストラップ」
惜しいっ、ほんと惜しい、、、と思いました。

日本時間今日のレッドソックスの松坂は、イチローのマリナーズを相手にいいペースで投げていて「今日は完投かも」と、気が早く思ってしまい、仕事をしていても楽しみにしていました。

仕事の途中で。ネットでチェックすると、「7回1/3・5安打2失点で今季11勝目」とあり、ゲームが終わっていたばかりか、完投にはならなかったようです。


松坂の完投はならなかったことは残念ですが、2試合音沙汰がなかったイチローに2塁打が出て、それが日米通算3000本安打までマジック「6」となったことも、嬉しいニュースとなりました。


松坂には完投して勝って欲しいし、イチローにはヒットやホームランを打って欲しいし、、、、、

応援している選手が相対していると、どっちにも大活躍して欲しいと思うのは欲張りなんですかねぇ(笑)



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr2605.html


 文庫本のタイトル毎にカラーを分けたり、その時の気分でカラーが選べるように、10色のカラーを揃えている「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」は、毎日の通勤、通学の電車での時間を、より上質な読書タイムに変えてくれます。

一生使い続けるに相応したシンプルで飽きのこないデザイン、ブライドルレザーの耐久性と質感を持ち、そして約2cm余りの厚さの文庫本を収納できます



▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・NEW携帯ストラップ」ダークロンドン:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5600.html


 スコットランドの国花であり、グレンロイヤルのマークの「アザミ」が刻印されたチャームの裏側やハンドルにグレンロイヤルの刻印が施されている「グレンロイヤル:ブライドルレザー・NEW携帯ストラップ」は、お気に入り携帯を取り出した時や使用中、テーブルに置いた時などに、グレンロイヤルを、ブライドルレザーを、味わい愉しむ心の余裕と拘りをあらわしてくれます。

ブライドルレザーの色気をここでも感じることができる「
グレンロイヤル:ブライドルレザー・NEW携帯ストラップ」が醸し出すひとつ上の楽しさは、お揃いでも持ちたい携帯ストラップです。


★遂に発売「ブレイリオ:グレイスフルカーフ小銭入れ付き二つ折り財布」
カキーーーン、キーン、キーン


、、、と脳天を突き破るかのような冷たさっ

やはり、汗ダラダラの暑い時は、レモンスライス一枚をのっけたミゾレというか、アイスの容器に入ったかき氷ですっ!

ハーゲンダッツやサーティワンアイスも美味しいけれど、美味しさより冷たさ感を最優先させると、かき氷にはかなわないと思ってしまいます(^ ^ゞ

それを冷凍庫でギンギンに硬くし、食べるときにはスプーンも歯が立たず、力を振り絞って削り取りながら口に入れるのが冷たいんです。

ようやく、かき氷から引き剥がしたスライスレモンを口に入れた時のスッパサったら、顔中の皮膚を思わず萎めてしまうほどたまんないスねぇ(笑)

サクサクとスプーンが入る頃になると、身体中の汗が引いてしまっていますね。


これを食べるために、暑い夏があるんかなぁ〜と思ってしまいますぅ(笑)



★【素敵快適ドットコム:発売速報】
▼「ブレイリオ:グレイスフルカーフ小銭入れ付き二つ折り財布」発売
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4038.html


 美しくきめ細かなシボが醸し出す品格。そして上質だから普遍性を備え、存在感がある「ブレイリオ:グレイスフルカーフ小銭入れ付き二つ折り財布」は、上品な素材が織り成す肌触りと風合いに、本物の持つ安らぎを感じることが出来ます。

 革好きにとっては、憧れともいえる存在だったドイツのカール・フロイデンベルグ社の150年の伝統と歴史を継承する名門ワインハイマー・レダー社が創り上げた最高級のカーフと、日本の伝統に培われた確かな技術を持つ職人により丹精込めて縫い上げられ、創り上げられています。

 大きく開くマチを持ち、小銭の出し入れがしやすい機能性とともに、札入れ部分のコンビネーションカラーと、小気味良く施されたスタイリッシュなステッチとカラーを統一し、ここにも一つ上の上質な粋が見られます。

 使い込むほどに落ち着いた艶と、手に馴染む柔らかさがでてくるのが特徴の「ブレイリオ:グレイスフルカーフ小銭入れ付き二つ折り財布」は、革好きの心にフィットし、洗練された大人を印象づける逸品です。


2008年07月22日(Tue)▲ページの先頭へ
◆ボルボハウスの全貌(爆)
ダンボールハウスならぬボルボハウスは、こんな風な感じなんです。

誰でも簡単にやれる、やっていることですが、まるでカタツムリ、、、エスカルゴです。




ボルボ旧V70のリアシートを、簡単な操作で収納すると、フルフラットなラゲッジルームになります。





そこに、畳めば簡単に持ち運びでき、ネームタグ付きのコールマンのシートマットを拡げています。枕は、ホームセンター「カーマ」で適当に選らんじゃいました。

身長167.5cmだと充分に寝ることが出来る長さです。





コールマンの特大トートバッグに、各ボトルと大きなランタン、車の窓用蚊帳などを入れ、リクライニングチェア、デッキチェア、テーブル×2、水タンク×2、、、などを積み込んだ状態です。

この後から、小間物などを入れた大き目のツールボックスとか、アイスクリームも保存できるとかいうアイスボックスとか、封筒型シェラフ二枚(一枚は敷き布団、もう一枚を掛け布団)とかを詰め込んでいます。

気持ちとしては、この他にタイヤ径が小さめのチャリを積み込みたいんですが、今のところ無理のようです(チャリをルーフやリアに積むのは、あまり好きじゃないんで、できれば中に)

後は、散歩時などに活躍してくれるデヴィッド&スコッティの薄マチショルダーや図書ボックスなどは、助手席となります。

これで、だいたいのプチ家出セットとなります(^ ^)
二人用にするときは、持って行くものなどを選択しなければならなくなるでしょう(汗)

20日に実行予定でしたが、吹っ飛んじゃいました、アハハ。


今週末はどうかわかりませんが、来月最初の土、日は、ウィッシュホームレス、マイクロバスホームレス、サカナヤ?ホームレス、そしてボルボホームレス他、小さい子供も含めて総勢10人くらいのサミットが開催されますので、活躍してくれるでしょう(笑)


2008年07月19日(Sat)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」
今日から夏休みの高三のクマコだが、夏の甲子園を目指して繰り広げられている全国高校野球選手権記念大会富山県大会の一回戦を勝ち抜き、二回戦へ進出した野球部の応援に行っている。

そんなに野球の強い高校ではないが、今年の春に特別枠で選ばれるかもしれないっていうところまでいった。


ハッキリ言って、クマコは野球を知らない、ルールをほとんど知らない。

何年か前までは、ピッチャーが投げた球をバッターが打つってことは、なんとか理解できても、打ったバッターは、どこへ走るのかさえ知らなかった。

知らないことをいいことに「打ったバッターは、三塁ベースに向かって走る」とか「球を打った後はピッチャー目掛けて体当たりだぁ〜い」なんて、出鱈目で馬鹿なことを教えてからかったりはしていない(-_-;)


先日も学校で、先生や生徒などを交えて野球の話になり「盗塁とは何?」ってなった時、誰かが答えた「ピッチャーの投球モーションの隙を見て、次の塁を陥れること」を聞いたクマコは、すかざず



「だるまさんがころんだ、、、と同じようなもん?」



、、、と言い放った途端、周りは騒然じゃなかった、、、爆笑の渦に包まれ、中には「言い得て妙」と感心する者までいたそうである(爆)

それでも、昨年ニューヨークで二週間のドミトリースティ中に、ヤンキースタジアムで大リーグ観戦した時、「松井選手の1試合2ホームラン」というなかなか見られないシーンに出くわして楽しんできている。


さて、以前より少しは増えたであろう野球の知識と、わからなくても周りの雰囲気に合わせて(笑)、今日の暑い中応援を楽しんできたことだろう。

ちなみに、インターネット速報によると、クマコの高校は負けてしまった、残念



★【素敵快適ドットコム:入荷速報】
▼「ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」ワイン、チョコ:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4002.html


 コードバンの艶やかな光沢が「上質とは何か、、」を教えてくれるような「ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」は、大人の余裕を感じさせてくれます。

小銭の出し入れがし易い最大約5.5cmの広いマチが付いた横向きの小銭入れ、そして、「中ベラ」を施すことにより、カードの収納が8枚と大幅にアップさせています。なお、中ベラのカード段は、使い始めはキツク感じますが、使い込むほどに馴染んできてスムーズになっていきます。

熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられる「ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」は、抜群の耐久性を持ち、持つものと物語を創ってくれる逸品です。

------------

なお、素敵快適ドットコムは、20日(日)、21日(月)は連休とさせていただきますので、連休中にいただきましたご注文へのスタッフによるご注文確認メールやお問い合わせへのお返事、そして、ご注文商品の発送等は、22日(火)以降に順次させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。


◆中島みゆき
昨日、一学期の終業式があった高三のクマコは、いつものように、勉強のため夕食後すぐに自室に入ることなく、リビングで西村京太郎の推理小説を読みながら、久し振りにテレビを見ていた。

クマヨメは、ビーチバレーで夜遊びをしている。



「あの、ほら、これ、、、、、誰だったっけなぁ」

ビールを飲みながら、クマコに尋ねる

テレビのCMの「大きな犬を、いくら動かそうとしてもビクともしないので照れ笑いしている女性歌手」を見ながら、すぐには名前が思い浮かばなかった。

いや、首根っこまで出てきているんだが、、、、、、もどかしい(汗)

これを、ひとはボケの前兆という(苦笑)


「クマコも知っていると思うよ、歌くらいは、、、歌手だよ、歌手っ」


クマコは、ヒッキー(宇多田ヒカル)の大フアンであり、最近の歌番組に出演するのは、ある程度は知っていると思うが、コレくらいの年代の歌手は、あまり知らないとも思える。

が、昔、彼女の歌が好きだったような記憶があったので

「なんでもいいから、歌ってみろ、、、」

と、急かした。

乱暴な話である。いろいろな女性歌手の歌を、当たるまで?私が思い出すまで、クマコは延々と歌い続けなければならない。聞きながら、思いついたヒントを言ってやるつもではいるが(笑)



「る、る、る、る、る、る〜る、るぅ〜・・・♪」


「そ、それだよっ!その歌だよ、その歌手だよっ」(一発目じゃん、、、、、笑)


「えっ、適当に適当なのを口ずさんだだけなのに、コレッ?これなら、中島みゆきだよ。それが、あの女性(ひと)、綺麗だね〜。持ち歌のイメージがイメージだから、綺麗じゃないと思ってた」


「っていうより、年を重ねるごとに綺麗に、可愛くなっていっている感じだよ、中島みゆきは、、、」


21時を少し回ったので、クマコをリビングに残し、NHKの人気番組「プロジェクトX」の主題歌でもあった「地上の星」をハミングしながら二階に上がっていく私だった(笑)


2008年07月18日(Fri)▲ページの先頭へ
★バンッ入荷「ブレイリオ:コードバン」二つ折り財布、パスケース、名刺入れ
一転俄かに掻き曇り・・・・・


ババン、バンッ、バンッ


、、、という感じで、お昼過ぎから凄い雨が降り出してきましたっ


今朝未明も、大雨洪水注意報とかが出るほど、凄い雨の音で、寝ているのだか寝ていないのだか、暑さも絡んできて寝苦し〜い状態だったから、いまだにボゥーーーとしているのにぃ。



明日というか明後日未明から日、月の連休を、長距離ドライブをしたいな、、、という気持ちもありますが、出だしから雨だと萎えちゃいますねぇ


行かないかも(笑)



★【素敵快適ドットコム:発売速報】
▼「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」チョコ:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet2/br4004.html


▼「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布」ネイビー:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4015.html


▼「ブレイリオ:コードバン・パス&カードケース」ネイビー、ブラック:少量入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/passcase/br4201.html


▼「ブレイリオ:コードバン・パスケース付き名刺入れ」グリーン:少量入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/cardcase/br4102.html


★カラー追加発売「キプリス:レーニアカーフ二つ折り財布」
野茂英雄投手、、、



引退、、、



2007年、、、



2008年、、、



カクゴはしていたが、、、、、



とうとう、その日がきてしまった



自分の中で、大きなモノが終わった





★【素敵快適ドットコム:発売速報】
▼「キプリス:レーニアカーフ小銭入れ付き二つ折り財布」グリーン:カラー追加発売
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1112.html


▼「キプリス:レーニアカーフ・カード札入れ二つ折り財布」グリーン:カラー追加発売
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1113.html


 素材となっている「レーニアカーフ」の第一印象は、「ビロードに似た肌触りの良さ、ソフトな質感が鹿革に似ている、そして柔らかい」ということでした。

レーニアカーフは、別名ベビーカーフと呼ばれ、カーフ素材の中でも最高の品質を持った生後三ヶ月位の仔牛の革で、自然の風合いをそのまま生かした素上げタイプです。

柔らかさゆえ、多少傷がつきやすいともいえますが、その傷も、いつか使い込んでいるうちに馴染むとともに、一緒に過した時間を語ってくれる良き相棒となってくれます。


2008年07月17日(Thu)▲ページの先頭へ
★発売っ「キプリス:グアント・ファスナー小銭入れ付き長財布」
新しい命が四つ誕生しているのを、今朝、猫額庭の手造り水漏れ池で発見いたしました(歓喜)

毎日の日課となっている朝夕の手造り水漏れ池への水足しをしていたら、体長1cm弱のヒメダカの幼魚四匹が、一生懸命お尻をフリフリして泳いでいたんですっ


「えっ、体長1cm弱って、もうだいぶ大きくなっているやんけ。体長2〜3mmくらいの産まれたばかりの時の姿はみてないぞ」


正直、この小さな池で産卵させることは、60〜70%はあきらめているので、産卵しやすいように水草も入れてやってません。

水草を入れてやっても、繁殖の早い藻に覆われてしまって枯れたようになってしまうってことも多くあります。


そして、ヒメダカが産まれたばかりの体長2〜3mmくらいの時の天敵は何かっというと、同じヒメダカの成魚なんです。幼魚を追い回して、一口で食べてしまうんです(悲)

体長5〜7cm前後に育ちすぎた(笑)ヒメダカの成魚が、この小さい手造り水漏れ池に20〜30匹もいるものですから・・・・・。ヒメダカっていうより、まるで金魚のようです(笑)


そんな環境で、よく新しい命が芽生えていてくれたことに驚き、喜んでいます。


手造り水漏れ池の一部に、水生植物を密生?させているところがあり、外から見ても生い茂った葉っぱの影になってしまってわからないんですが、産まれたばかりの幼魚は、多分そこで育ったのでしょう。

そこだったら、水生植物自体と、絡まったようになっている根っこ、藻などで、体長の大きい成魚だと身動きできなくて、幼魚は逃げやすいと思うからです。

体長1cm弱くらいまで育ってしまうと、成魚にからかわれて追いかけられることはあっても、まず食べられることはありませんから安心して見ていられます。


新しい命、これからもドンドン誕生して欲しいッス



★【素敵快適ドットコム・発売速報】
▼「キプリス:グアント・ファスナー小銭入れ付き長財布」全3色:発売
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/cp1660.html


 手にした時に感じるグローブレザーの存在感、そして、しっとり感が馴染んでくる「キプリス:グアント・ファスナー小銭入れ付き長財布」の素材には、メジャーリーグなどの有名選手用グローブに使われている程の特別に厳選された一級グローブレザーが使われています。

より大事なカードは札入れ内部のカード入れに、収納力が大きいファスナー小銭入れには、小銭だけでなく大事なモノ入れに、、、、表側背面や内側とポケットの多さと併せて機能的に使用できる「キプリス:グアント・ファスナー小銭入れ付き長財布」は、使う度にホッとする心地よさをも与えてくれます。


2008年07月16日(Wed)▲ページの先頭へ
◆気付かなかったっ
「グァ〜ンッ」


何時ものように何気でボルボ旧V70(四代目1444)に乗り込み、運転席側と助手席側の窓のガラスを少し下げていた時に、その光景が目に入った。



助手席側のドアパネルの内装が剥がれ浮き上がってきていた。


「ウッソォッ〜〜〜」

と、声になりかかったが、これが現実だった。


先日11日のブログで、

”前々からボルボの掲示板などでもいわれている「ドアパネルの内側の浮きあがり」や、「ABS関係」などの症状は、まだ見られないようだ・・・”

と書いたばかりなのにぃ〜〜〜


後部座席の両サイドのドアパネルの内装も、助手席と同じように剥がれ浮き上がってきていた。

まだ大丈夫なのは運転席だけになっている。


この状態からして、随分前からなのか?少なくとも、11日のブログに「大丈夫」と書き込んだ時点で、もう剥がれ浮き上がっていたということが容易にわかる、気付いていなかっただけなのだ、ガァ〜〜〜ン(汗)

普段、助手席や後部座席のドアパネルなんて見やしない。運転席のドアパネルの内装が大丈夫だから、すべて大丈夫と思っていた部分が大きい。

知らぬは運転席、運転手ばかりなりぃ〜(笑)


ボルボ旧V70関係の掲示板やムック誌などでは「ドアパネルの内装の剥がれ、浮き」について、避けて通れないほど問題化し書かれているほど有名なことだから、リコールとなってても良さそうなもんだが、、、、、ナハ


ドアパネルの新品交換となると一ヶ所7万円位を要するらしく、三ヶ所、まだ浮き上がっていない運転席も、ついでにやってしまえば30万弱・・・

いくら好きなボルボ旧V70とはいえ「もったいない」という気持ちが起きるのは、剥がれ浮き上がっただけで、破れのような悲惨な状況になっていないからか?


でも、せっかく「ドアパネルの内装の剥がれ、浮き」が起きたのだから、単に交換ってのは能が無いようにも思える(笑)


どうせなら、この剥がれ浮いている部分を、違った色で張り替えたらどうなるだろう?

・黒やロイヤルブルーなどの色 → 精悍な感じになるかな?

・レッド、オレンジなどなど → お洒落な感じになるかな?

交換より張替えのほうが安くすみそうだし、車内がお洒落になりそうっ!!!


「剥がれ浮き」が、もっとお洒落にしてくれぇ〜〜〜というボルボ旧V70(四代目1444)からのメッセージのようにも聞こえてくる(爆)


まっ、とにかく「剥がれ浮き」状態の今のままでも、そう気になるほうでもないから、当分このままいくのは間違いない。

が、この状態で、アイツだけは乗せたくない。

「おっ、ここが剥がれ浮いているんか」

と、面白がって「剥がれ浮いている部分」を、ドクタースランプのあられちゃん(フルゥ〜)のように、指や小枝でツンツンして破きかねないからだ。運良く、アイツはちょっとばかり離れたところに住んでいるからいいか(笑)


んで月日が経ち、何かのキッカケで張替えをしたくなった場合のために、

「どんな色にするか」

「どんな色にしたら、カッコヨクなるか」

、、、を、検討しておこう



あぁーーー



違った色に張り替えるってことを考えたら



今すぐにでも、張り替えたくなってきたぁっ(笑)




コソット、ミツモリヲトッテミヨウカナ(ボソッ)


2008年07月15日(Tue)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:ボックスカーフ・ポトフィール長財布(グリーン)」他
米大リーグのオールスターゲームが15日(日本時間16日)に開催されるのに先駆けて、恒例の本塁打競争が前日に行われる今回の本塁打競争をスッゴク楽しみにしていました。

オールスターゲームが、今のヤンキースタジアムで行われるのは今年最後とのことで、マリナーズのイチロー選手が本塁打競争に参加するというニュースが先日マスコミを賑わしていたからです。

ゲーム前のフリーバッティングでは、バンバンホームランを打っていて、以前「打率が2割台でいいんなら、ホームランを40本打てる」と、イチロー選手がインタビューに応えていたこともあり、今年こそ本塁打競争で雄姿が見れると、、、。

昨日発表された本塁打競争の参加メンバーにイチローの名前が見当たらなくガッカリしていました。

なにはともあれ日本時間明日、MLBのオールスターゲームで活躍するイチロー選手、そして、福留選手の活躍を期待しています。

仕事のため、ゲームを見れないのは残念ですが・・・



★【素敵快適ドットコム・入荷速報】
▼「キプリス:ボックスカーフ・ポトフィール長財布」グリーン:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W4401.html


「洗練された気品を醸し出す」細く細かい美しい皺が特徴の「ボックスカーフ・ポトフィールシリーズは、特殊製法により仕上げられ、ボックスカーフの中でも最高級とされるシリーズです。

▼「キプリス:コードバン&ベジタブル・単パスケース」チョコ:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/passcase/P5831.html


当店在庫分が11日に完売し、すぐに発注をかけ、メーカーの担当者から在庫はあると聞いていました。

が、12日の入荷分に入っていなかったので、担当者が手違いで発送分に入れ忘れたのか?在庫の有無を勘違いして応えていたのか?がわからず、日曜日を挟むこともあり念のために、12日に「在庫切れ」の表示をさせていただきました。

そして昨日あらためてメーカーに確認し、発注数より少なかったのですが本日入荷いたしました。

一時的にせよ在庫切れとなり、ご迷惑をおかけいたしましたお客様に、深くお詫び申し上げます。


◆キタァーか?薄マチショルダー「デヴィッド&スコッティ」
気の利いた斜め掛け薄マチショルダーがないかな、、、と探していて、移転新築し新しくなった富山大和やファボーレ、高岡市のイオンなどを何かにつけて見て周り、石川県では、金沢の香林坊アトリオの金沢大和や金沢フォーラス、そして東京などに出かけた際には、伊勢丹メンズ館などへも探しにいっていましたが、なかなか「コレハッ!」というものを見つけることが出来ませんでした。

このブログに、{無い、無い、無い」と書いていたこともあります。


▼探していた斜め掛けショルダーに求めていたことは、ズバリッ(笑)

素材は「皮革」、譲れないところです(^ ^)

・財布
・ロディアなどのメモパッド
・デジタルカメラ
・携帯電話

、、、を入れられる程度で


・旅館などで、浴衣に斜め掛けしても違和感を感じないデザインと大きさ


ということでした。

そして、伊勢丹メンズ館の店頭で「これは上記条件を満たせるのでは」と一目惚れしたのが、この「デヴィッド&スコッティ」の薄マチショルダーです。

「デヴィッド&スコッティ」は、イタリアのブランドとのことです。


まずデザインのシンプルさ。そのシンプルさが、高級感を醸し出していた。

素材は、表に、シボが施された牛革のオイルレザーを用い、フラップ(被せ)の裏側が豚革、裏地などは布帛生地となっていて、存在感があり上質さを感じさせる質感です。その質感は、シッカリとした創りさえ感じさせてくれています。

また、タテ:約27cm、ヨコ:20cm、マチ幅が約3cmという手頃な大きさも気に入りました。

内側に、取り外しできるキーホルダーが付いていているのも、ボルボ旧V70のスペアキーを持ち歩く私にとって、気が利いている仕様に思えました。



本体と本体の背面に縫い付けられたフラップ(被せ)の間がポケットになっており、ソメスロディアカバーにロディアを入れたものを、そのポケットに入れています。出し入れがし易く感じるからです。

、、、で、本体に、まんまデジカメと携帯を入れてみたのですが、本体の深み(タテ)を感じて、取り出しにくくなるように思えます。携帯の呼び出し音が鳴っても、聞き取りにくくさえあります。

かといって、本体表側の内側の上部と背面内側の上部とに、向かい合って施されている間口13cm・深さ14cm位のファスナーポケットの片方に携帯を、もう一方にデジカメを入れると、二つの厚さが重なり入口が塞がれた状態になり、それより下には何にも入れられなくなります。

だから、携帯をバッグの外にカラビナでぶら提げることも試してみましたが、あまりカッコイイようにはならなく止めました。

それで今、やはり呼び出し音が多少聞き取りにくい感じが残りますが、携帯をファスナーポケットに入れ、デジカメと財布を底部に落としこんでいます。

それ以上、入れるつもりもありませんが、ある意味これだけしか入れられないのなら、割り切ってしまって、取り出しやすいように、あと数センチ高さを低くしては、、、と思ってしまいましたが、デザインのバランスが崩れそうですぅ〜。

でもデザインのために、使い勝手を悪くするのもなぁ〜ってとこもありますが。

あっ、それと本体の表側に(フラップで隠れてしまいますが)ブランドが刻印されたレザータグというかレザーテープが鋲で留められているのですが、これがサイドの上部にあれば、サングラスホルダーにもなるのになぁ〜と、欲を出してしまいますぅ、エヘ


この「デヴィッド&スコッティ」の薄マチショルダーを使い始めて何ヶ月かになろうとし、一目惚れした弱みからか全体的には気に入ってもいます。

もちろん、出張時のボストンバッグやキャリーケースのバッグインバッグとしても使うことが出来ますしぃ。

だから現在、もっともっと快適な使い方をまだ模索しているところとなっています。


快適な使い方、大きさなどが体験上割り出せてきたら、いつか出せると思うオリジナルに活かせるのではないかな、、、、、の気持ちもあります(^ ^ゞ


2008年07月14日(Mon)▲ページの先頭へ
◆初期化ヘッドかアルツか
なぜ、そんなことになったのか?

そんな風に思ってしまったのか?

今、多少冷静になっている私には理解できないっ(笑)

暑さのせいなのか?

単に、確実に進行するアルツのせいなのか?(笑)

白川郷ICと飛騨清見ICがようやく繋がり、全線開通した東海北陸自動車道に舞い上がってしまってたってことは、、、考えられない(爆)。全線開通していようがいまいが、名古屋方面へ行きたいときは、行っていたから。


昨日、新築移転した富山大和の四階のメンズ売り場のイベントスペースで取引先の幹部のデモがあり、ご挨拶かたがたイベントが始まるまで打ち合わせをさせていただき、富山大和を出たのが11時半頃。


「さて、どうするか」ってことで、12日のブログに書いていた下呂温泉の美味しいそば屋さん「仲佐」へ、蕎麦を食べにいくことにした。


いまから考えると、大体その時間から下呂温泉のそば屋「仲佐」のお昼の営業時間14時までに間に合うように行くって事自体がキツイ、キツ過ぎるくらいなのであるが、昨日は何故だか、オキラクに


「一時間もありゃ、行ける」


なんて、緊急自動車でも無理なことを思ってしまったのが、運の尽き


私の13日仕様オキラクアタマの中では、下呂温泉の位置が飛騨高山のチョイ向こうと、地図より大分コッチに近づいていた(苦笑)

その高山までさえ、国道41号線で約1時間半〜2時間弱を要するし、5日に全通した東海北陸自動車道経由だって通勤割引圏内(つまり100km以内)の飛騨清見ICで下り、飛騨清見ICから高山まで約20km位だから、合計1時間チョイ〜1時間30分位を要してしまう。

その高山から下呂温泉までだって、1時間位は時間がかかるはずなんで、富山から下呂温泉まで、少なく見積もっても2時間半位かかるような感じなのに、、、どこのどこから「一時間もありゃ、行ける」なんて、思ってしまった13日の私がワッカリマセ〜〜〜ン(苦笑)


その上、

「どうせなら、国道41号線じゃなくて全通した東海北陸自動車道を通って行こう」

、、、と、北陸自動車道から東海北陸自動車道へと走ったからたまりません。

カーナビには、全通していない東海北陸自動車道しかデータが無いんで、「走っているうちに何処かのICの出口に”下呂”と付け足してあるだろう」

、、、と、オキラクモードが加速する。


富山県から下呂温泉までの通常ルートの国道41号線と東海北陸自動車道は、間に山々を挟んで並行みたいな感じで走っている(←これすら失念中:激汗)

白川郷ICを通り飛騨清見ICにきても、私の13日のアタマの中の「飛騨高山のチョイ向こうの下呂」という言葉は見当たらない。チョット焦る。

次のICである「荘川IC」でも見当たらなかったが、そこで高速を下りてしまって一般道を走ることにした。(下りずに、いくつか目の郡上八幡ICあたりに”下呂”という言葉があったような自信の無い記憶も、、、後の祭り)

荘川ICから下呂温泉への一般道はカーナビに従っていくことにしていると、飛騨清見IC付近に戻され、そこから高山そして下呂となっているようだった。

時間は13時を過ぎてしまっている。この時間にこの場所では、下呂温泉のそば屋さん「仲佐」の営業時間に間に合わないことが絶対確定(泣)


お腹を空かせたまま走っていると「オークビレッジ」つか「オークヒルズレストラン」の看板を道路脇に見つけた。

幹線道路から脇道に入り、車一台がやっと通れる道路を行くと「オークヒルズレストラン」に着いたが、営業中の看板を仕舞っておられるところだった。時間は13時半。ラストオーダー締め切りの時間らしい。


「食事できますかぁ〜」


オークビレッジという名前や代表者である稲本正氏のお名前は、マスコミなどで昔から存じ上げていた。仲佐の蕎麦は食べられなかったけど、代わりにオークヒルズレストランで今日の私は「飛騨牛ステーキコース」、クマヨメは「パスタランチセット」を食べることができ、怪我の功名、やはり「ツイテイル」と感じた(笑)


帰りは、飛騨清見ICというか荘川IC〜白川郷ICまでの一般道が、東海北陸自動車道の全通後どのように変わったのかを感じたくて、走ってみた。

やはり車の通行量は少なくなっている。

その関係か、今までだったら、荘川別荘地あたりにあった広い駐車場に車が停め切れないほど賑わっていた大型ドライブインの駐車場には、一台も車が停まっていなくて閑散としていたのには寂しさを覚えた。



が、いままで擦れ違えないトンネルなどで渋滞を引き起こしていた観光バスなどの大型車両が全然走っていなくて、大きなダム湖「御母衣湖」を眺めながら走る快適なドライブコースに変貌していた。


※岐阜県指定天然記念物「荘川ザクラ」:二本ともアズマヒガンザクラで五米余りの大樹で樹齢400年と推定されています。
※ダム湖「御母衣湖」に水没した中野地区の照蓮寺、光輪寺の庭にあった巨桜で、昭和三十五年に現在地に移植されたという
-------


この状態が保たれているなら、今後も、この一般道を「ドライブコース」として利用しようとさえ思った。


とにかく13日は、3の数字、3の倍数を聞いてもいないのにアホになり、いろいろワケの判らない思い違いをしてしまったおかげで、結果的には、楽しい、ドライブ三昧の一日となった(笑)


▼MEMO
・蕎麦料理店「仲佐」:
http://ishidas.noblog.net/blog/e/10188587.html
・オークヒルズ:http://www.oaknature.co.jp/
・オークビレッジ:http://oakv.co.jp/index.html


2008年07月12日(Sat)▲ページの先頭へ
★入荷っ「キプリス:コードバン・ベルト(ブラック)」他
いえ、まだ、5日に世界遺産の白川郷ICと飛騨清見ICがようやく繋がり、全線開通した東海北陸自動車道は、走っていないんです。

たった一区間が繋がっただけですが、それが、されど一区間でもあったわけです。

今まででしたら、白川郷ICで一般道に下り、世界遺産の合掌集落のところを通った後の山岳道路がタァ〜イヘンだったんです。

対向車と擦れ違えない狭いトンネルが幾つもあり、そのためいつも渋滞状態だったし、危ないし、、、で。

だから、名古屋へ行く時は、繋がっていなくて一般道も走る東海北陸自動車道か、北陸自動車道から米原経由で名神自動車道を走るかを、その時のお天気や気分で選択していましたが、これからは、お天気や気分に関係なく(笑)繋がった東海北陸自動車道ってことになってしまいますね。

もっとも、名古屋方面へ行くのは、大体年に1〜2回でしたが、その回数は変わらないかとも思いますデス。


下呂温泉に美味しい蕎麦屋さん「仲佐」もあるし、一本になった東海北陸自動車道を、早く走ってみたい気持ちもありますが、明日13日は所用があったり、20日、21日の連休も他の予定があったりで、なかなか機会がつくれない状態です(汗)


★【素敵快適ドットコム入荷速報】
▼「キプリス:コードバン・ベルト」ブラック:少量入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/belt/BE0923.html


▼「キプリス:レーニアカーフ小銭入れ付き二つ折り財布」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W1112.html


▼「キプリス:ナチュラルコードバン馬蹄型小銭入れ」少量入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/W5940.html


◆池か露天風呂か?あわら温泉「ホテルぐらばあ亭」
時間が出来たので、温泉に入って汗を流していくことにした。

近くには、開湯から120余年、関西の奥座敷として、中京・京阪神のお客様に親しまれているという福井県「芦原温泉」(あわらおんせん)がある。

年間100万人を越す温泉客が訪れる北陸有数・福井屈指の温泉ということだが、私にとっては、初めてとなる。


先日、車両への落書きが新幹線を運休させたというニュースがあったが、屋根や壁に「ぐらばあ亭」と、大書されたホテルの温泉に入れてもらった。




スタッフの対応は、気持ちがいい。

館内に入ると、窓一杯に拡がる日本庭園が目に飛び込んでくる。





温泉のドアを開ける。

先客はいない。





「ヨッシャー、貸切だぁ〜いっ、ラッキー」

薄暗い感じだが、それが隠れ温泉的雰囲気を醸し出している。

館内温泉から見える大きな露天風呂は情緒もあり、温泉か水かわからないが、組まれた岩から池にダイナミックに流れ落ちている。





早速、庭に出て大きな露天風呂に入ろうとするが、湯の中に入る降り口が見当たらないので、滑らないよう気をつけて入ろうと伸ばした足に冷たいものが触れた。

「つっ、冷たてぇ〜っ!・・・・・み、水だぁ〜」

と、ビックリしながらも「水風呂かもぉ〜」と、湯船の底もフラットに整備されているのを見て、まだ思っていた、アハハ。

「もし、これが露天風呂じゃなくて池なら、露天風呂はどこだぁ〜・」と周りを見渡すと、建物にくっついている小さな露天風呂が目に入った。3〜4人も入れば一杯ってところか。


<大きなところは池。手前の小さなところが露天風呂です>


ゆぅ〜っくり、手足を伸ばして入る。

「気持ちがいい〜〜〜」

小さな露天風呂から池を見ながら、

「あの池が露天風呂だったら、もっと気持ちがいいのになぁ〜」

、、、と思った。




ちなみに、この「ホテルぐらばあ亭」は、同じ芦原にある「ゆ楽ホテル」と共に、「あわらグランドホテル」グループのようです。



▼MEMO
・ホテルぐらばあ亭:
http://www.glover-tei.yad.jp/


2008年07月11日(Fri)▲ページの先頭へ
★発売「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ネックストラップ付きペンケース」
iPhone 3G(アイフォーン)が、本日11日とうとう発売されましたねぇ。

他店より5時間早く発売された東京都渋谷区のソフトバンクモバイル直営店「ソフトバンク表参道」前には、徹夜組を含め1500人以上の列ができたらしいですね。

列に並ぶのが苦手な私には、列に並ばなくても入手できるまで待つほうを選択してしまいますが、他人より先に入手し使うという快感もわかるような気がします。


このブログでも、携帯の機種を変えたい、iPhone(アイフォーン)にしようか、、、などと、今まで書いたことがありますが、まだiPhone(アイフォーン)どころか、機種すら変えていません(泣)

機種変更を考えてから約一年になってしまってますが、販売店に行くのが、なにか面倒なんですよ。


そんなに使用する機会は少なくとも、「ワンセグ」「助手席ナビ」「サイトビューアー」(auKDDIの呼称で書いています)が付いてて、出来るだけカラーが「ワインレッド」、そうシグのボトルのカラーがイイッ、、、という要望だけは、まだ持っていますので、迷ってはいましたが、iPhone(アイフォーン)は、外れてしまいますねぇ、残念だけど。


さてさて、どの機種にするのか?果たして、何時変えるのか?


今じゃ、本人にすら、「謎」になっています(苦笑)



★【素敵快適ドットコム:発売速報】
▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ネックストラップ付きペンケース」発売
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5788.html


 スコットランドの国花であり、グレンロイヤルのロゴマークとなっているアザミが刻印された「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ネックストラップ付きペンケース」は、しっくり手に馴染むお気に入りのペンと、いつも行動を共にできるスタイリッシュな相棒となっています。

 ブライドルレザーの柔軟さと強度を保つために、牛脂及びワックスを十分に染みこませてあり、レザーに含まれるワックスが表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになる場合があります。この白い粉が浮き出る事が最高グレードのブライドル・レザーの証であり、プロの鑑定家の品質判断の重要な基準ともなっています。

 使い込むほどに風合いが増す最高級ブライドルレザーの表面のブルームを柔らかい布でブラッシュする至福な時間。すぐに、もとのGLENROYAL(グレンロイヤル)の美しい艶と輝きが戻ります。

 四色ボールペンはもちろん太目のペンにも対応し、細いペンなら2本収納可能なペンケース。ネックストラップの長さが調節できる「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ネックストラップ付きペンケース」は、自分のスタイルを持つ豊かな心が選ぶ、機動力のあるビジネスアイテムです。


◆老骨に(^ ^ゞ
 何時の頃からか?気付いた時には、ボルボ旧V70(四代目1444)のリアゲートの内側のパネルが一部外れ、リアゲートを開いたときは、今にも落っこちそうにガタガタしていた。

このボルボ旧V70も1998年型であり、走行距離こそ8万4千キロ程度だが10年選手、人間なら・・・なのである。いろいろガタがきてても可笑しくない。私だってガタがきている、腰が痛い(-_-;)

リアゲートを開かないときは、当然ながらシッカリしているようにも見えているからか、先日、エアマスセンサーの修理交換にディーラーへ持ち込んだ際にも、リアゲートの内側パネルの修理を依頼するのを忘れていた。

ディーラーの担当者にも、リアゲートパネルの一部外れについては伝えてはあるし、通常補強程度で済みそうなことを聞いてもいる。


そして、半年前のウィンターシーズンに、助手席側のパワーウィンドウの上げ下げ、、、というより、運転席側のパワーウィンドウスイッチをいくら操作をしても、助手席の窓は下がってはくれるが上がらない時が多かった。ご機嫌が良ければ、上がってくれるときもあるので接触不良あたりかな、、、と。

上がらない時には、助手席側まで短めの胴体(その分、足でカバーしています、、、笑)を伸ばして助手席側のパワーウィンドウスイッチで閉めていたこともあり、大して不便にも感じてはいなかった。

冬から春になり気温も高くなってきたせいか、この頃の助手席の窓は、運転席側のパワーウィンドウスイッチからであっても、スムーズ快適に上がってくれる。

「年寄りの身に寒さは応えたか」と、ボルボ旧V70(四代目1444)に問いかけてやるほど、窓が上がらないときは無くなった(爆)


先日、富山大学付属病院へ内科の検診にいき、一階のドトールで時間を潰すため持参した2008年8月10日という未来発行の「VOLVO」(辰巳出版)にも、初代V70の症状として「リアゲートパネルの一部外れ」「パワーウィンドウについては、運転席側にあるパワーウィンドウスイッチ本体のトラブル」などもピックアップされていた。

前々からボルボの掲示板などでもいわれている「ドアパネルの内側の浮きあがり」や、「ABS関係」などの症状は、まだ見られないようだが、ボルボ旧V70(四代目1444)も、順調に年を取っているっていうことか(笑)


そういえば、昨年コンタクトをとったことがある滋賀県のボルボショップ「ケンズカーコンサル」では、ボルボのキーレスリモコンのカバーを販売していると、このムック誌に出ていた。

ウッドやカーボン、スウェーデン国旗などなど、いろいろあるという。早く行く機会を見つけよう、、、時間を作ろうっ(^ ^)


若返らせてやろう


▼MEMO
・ケンズカーコンサル:
http://www.kenzcar.com/


2008年07月10日(Thu)▲ページの先頭へ
◆モンスターペアレント出現っ
「ドアが開けられた瞬間、恐ろしさで身動きできなくなりました・・・・・」

「まだ吼えたりしてないんですけど、そこにいるだけでモンスター・・・・・」

「吹き飛ばされそうで・・・・・」

「周りを飛び交う戦闘機を、まるでハエでもあしらうがごとき、肉球で叩き落したり追い払っていた・・・・・」


そんな修羅場が、クマコが通う高校で展開されるだろうということが容易に推測できた。



一本の電話が、事の発端となった


娘のクマコの携帯が授業中に鳴ったとのことで、親が呼び出されたのである。


その瞬間、クマヨメはモンスターペアレントに、、、モンスターベアレント、、、モンスター・グリズリーに変身、、、チャウ戻った?本性を現したっ・・・・・

もともと現しているか(苦笑)


クマコは、今日は携帯を自宅に忘れてきたと信じ込んでいたから、電源を切ることまで考えがおよばなく、どこかからメルマガが届いて、携帯が鳴った、、、とのこと。

周りの生徒の勉強を邪魔し驚かせただけでなく、今日は持っている筈のない携帯が、授業中に鳴ったことで、本人が一番ビックリしアワをくっただろうなぁ



「ほな、いってくるわ」



ズズズン、ズズズン、ズズズン、、、
ズズズン、ズズズン、ズズズン、、、

ギャァオオオーーーッ


のテーマソング、BGMで、モンスタークマヨメを送り出した瞬間、会社には束の間の平和が訪れた


モンスター母娘は、コッテリ絞られて帰ってきた。



夕食は、クマコ改めドジコのその話が最大のオカズとなった。

親も署名捺印した誓約書を提出しなければならない、、、というので、

「介護度2のバァーハンの名前も書き、家を上げて猛省していることにしておけば」

と、面白がって提案したが、

「ぎゃはは、学校を茶化していることになる」

、、、と、即座に却下された、ナハハ


で、モンスタークマヨメが学校に着く前、
クマコに説教をしていた生徒指導の先生が

「オトーサンと話するんか?」

内心(そんなこと、今関係ないやろ)と思いながらも

「えぇ、まぁ・・・」

と、応えるクマコに、


「エエナァ」


ポツリと呟く生徒指導の先生の姿があった、、、とか。




「今度やったら、どうなるんや」

私が聞く

「わからん。今度やったらトーサンが引き取りに来て、、、」


「オッシャ、昭和の爆笑王といわれる林家三平みたいに”ドーモ、シ〜マセェ〜ン”と愛嬌を振りまきながらいったるわ。そして、生徒指導の先生に”娘さんに、会話をしてもらえるようになりましたか?”と、愛想笑いで聞いてしまうかも〜」


と、応えながら、



「お前も、生徒指導の先生の家庭の事情を弄るんじゃないゾ」


と、クマコに指導する私がいた(爆)


2008年07月09日(Wed)▲ページの先頭へ
◆私の血液を保存
 昨年4月に甲状腺癌の手術をしたあとの術後検診のため、耳鼻咽喉科と内科(その時に発見された病気)と、それぞれ三ヶ月に一回の割りで、富山大学付属病院(旧富山医科薬科大学付属病院)に通院しており、今日は、内科へ行ってきました。

朝九時の診察予約になっていて、採血もあるので、何年か前に銀座「伊東屋」で買った厚地のフェルトのような不織布で出来た、愛用のドキュメントケース?ドキュメントトートバッグ?ビジネストート?に、時間潰し用に、クウネルと一番新しく発行された(と思う)ボルボのムック誌を詰め込んで、いざ出陣。

まだ通院に慣れてないときは要領もわからないため、採血をした後、担当医のところの待合で、1〜2時間位「まだか、まだか」とズゥーーーっと診察を待っていたもんです。

が、今じゃ勝手知ったるなんとかで、採血結果がある程度出るまで40分〜70分位要し、その後じゃないと診察されないことを理解しているため、雑誌を必ず持っていくようにし、採血後、待ち合いではなく病院の一階にあるドトールでアイスコーヒーを飲みながら時間を潰すようにしています。

今日も、ドトールで時間を潰した後戻ってくると、タイミングよく10分〜15分後に診察開始となりました。

数値を抑える薬を飲まなくなってから約10ヶ月余(かな?)。今日の結果は、数値的には、当然一般より多いけれど、前回より数値的に下がっていて安定しているということでした。


んで、ドクターが突然

「採血の本数が多いのは、血液を一部保存しているから」

と、採血の本数について、私が何にもいってないのに説明されました。


今日は7本の採血をし、「いくらでも採ってチョーダイ」的に採血の本数など全然気にしていなかった私ですが、患者の中には「多い」という人もいたんでしょう。



「血液を一部保存しているのは、数年後に、血液から優秀な人間のクローンを作るため」



、、、ということは、当然っ、もちろんっ、全然っ、あり得るはずも無く、今後患者の状態が変化したときに、比較し対処するため、、、とのことです。


でも、どんな理由にしろ、自分の血液が大学病院に保存されているって、存在証明のようで、なんか友人たちに言ってまわりそうです(爆)


2008年07月08日(Tue)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン」「グレンロイヤル:ブライドルレザー」システム手帳
へぇ〜、そうなんだぁ〜


そっかぁ〜、そうだよなぁ〜


G8というか北海道洞爺湖サミットに絡んで、航空機マニア、航空機写真愛好家などが、続々と新千歳空港に集まっているというニュースを聞いて、しきりに納得している私がいました。

世界各国の政府専用機、大統領専用機が、新千歳空港に一堂に揃っているんだもんね。こんな機会は、滅多にないっていうか、G8のまま続くのであれば、8年に一回しかないんですもんね。

私も航空機マニアであれば、この機会を逃すはずはなく、日帰りであろうとなんだろうと、新千歳空港へ馳せ参じていることと、、、(^ ^ゞ
 


★【素敵快適ドットコム速報】
▼「ブレイリオ:コードバン・システム手帳バイブルサイズ・リング径15mm」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/systemnote/bible/br0501.html


▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・システム手帳バイブルサイズ・リング径25mm」ハバナ:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr2472.html


▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」アップルグリーン:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr2605.html


▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー馬蹄型小銭入れ」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr3252.html


◆一周りしたら
闇を切り裂くような雷鳴が轟き渡っている。

いつも聞き慣れた?雷鳴に比べ、今夜のは乾いているような、その分メリハリがあり、鋭利な刃物のようにスゴク攻撃的に聞こえてくる。

音速爆撃機が行きかうとこんな感じになるんか、、と思わされる

「うるさいなぁ〜」と、半分起こされながらも、「これ以上、起こされてたまるか」と、眠りを深くしようとしている自分がいた。

雨も凄いっ

バケツをひっくりかえした、、、というような形容では生易しすぎて、凄く降る雨に失礼じゃないか、、、と思われてしまうくらいだ。

寝床の中で、暑くなるから、、、と枕元の窓を数cm開けたままだということを思い出したが、閉めに起きる気になれない。一旦起きると、容易に寝付けなくなることを恐れたからだ(汗)

今朝、案の定、少し開けた窓から雨が吹き込んでいた、アハ。


日曜日は、ポツポツ降った程度のお天気だったが、土曜日は、いいお天気でした。くたばってしまうかと思えるくらい、メッチャ暑かったけど。

土曜日は、早めに集荷にきてもらうことにしていて、いつもより早め16時頃に仕事を終えるようにしています。結局平日と変わらなく18時頃まで仕事をしているときも多いですが、5日の土曜日は、暑さに負けたこともあり16時半で仕事を終えました。

大型書店で、新しく発行されたボルボのムック誌やカー雑誌、モノ雑誌、夏蕎麦が掲載されていた雑誌、クウネル、ビッグコミックオリジナルなどなど6〜7冊の雑誌の買出しを終えた頃は、17時過ぎ。

まだまだ世の中が明るいので、帰り道にある歌の森運動公園に寄ってみました。最近発見、ちょっとお気に入りになった場所です。

「ちょっと動いておかないと、最近腰も痛くなってきたしヤバイぞ」という気持ちが、手遅れ、後の祭りながらも隅っこに芽生えてきたので、歌の森運動公園でジョギング、、、まではいかないねぇ〜、散歩をしてみようかと。

競技場の横に綺麗に手入れされた花壇をみたり、先月クマコやクマヨメとテニスをやりにきたテニスコートの横を通って、野球場の横を歩いたり・・・

「ここまで○○○メートル」の立て札に、「へぇ〜、どこからなのかな」と首をかしげているうちに、コースの傍に片方だけにパイプがついているベンチを発見。その横に、腹筋のイラストが。



「そうか、気が利いているな」

それから、気を付けて歩いてみると、アチコチにいろいろ工夫を凝らした施設がさりげなくあるじゃあ〜りませんか

「今まで歩いてきたコースにもあったかもしれないぞ」

ってんで、一旦、ボルボ旧V70(四代目1444)から、デジカメを取り出してきて、今歩いてきたコースをなぞるように、もう一度歩いてみました。



そのようなチョイ運動施設?が、全部で九つありましたが、「ウンテイ」は、コースが違うところにあり撮りそびれてしまいました。

二周する前にも、少し歩いているので、トータル約三周弱歩いてきたあとに、この看板というか案内図を見つけました(オソイっつうの)



今回、どれも試してはみませんでしたが、ご幼少の頃(爆)から体が硬すぎて屈伸は無理なんで、次回は、それを除いて試してみようかと思っています。メタボ解消っていうより、なんか楽しい感じでしょ(笑)


2008年07月07日(Mon)▲ページの先頭へ
◆ToDoリストをソメスロディアカバーに
 ソメス「パッサージュ」シリーズの一部をアレンジし、バッグの内部の革の内張りに、魔よけの意味もあるというアイヌ民族の伝統模様が、京都の漆職人によって描かれ、「北海道からの贈り物」という各国の言語も入れられたソメスサドルの特別仕様のバッグが、第34回主要国(G8)首脳会議(北海道洞爺湖サミット)の参加国首脳に贈られる記念品に選ばれたという。


そのソメス製品の一つである、特別仕様じゃなくて一般に販売されている(^ ^ゞ、ソメスロディアカバー(ロディアNo.13)を商品サンプル的に使用しはじめたことを6月7日のブログ「ソメス:ロディアカバーを、使ってみる」に書いておりますが、その続きというか追記となります。


その時のブログでは、「ペンホルダーが真ん中にあると、、、」と書いておりますが、やはりまだ慣れないのか?「ペンホルダーがロディアの右側にある」より「ペンホルダーが真ん中にある」と、やはり、まだ使いにくい感じがしています。

右利きの私としては、ロディアカバーを左手に持ったり、机の上に置いたりしたときに、やはり右手に近いほうが、つまりロディアの右側にあるほうが、動線的にも使いやすく感じられます。


ペンホルダーの位置と同時に、ロディアのようなメモパッドは、ひょっとしたらシステム手帳以上にいつも持ち歩くものだから、ToDoリストがあればいいかな、、、とも書いていましたが、


作っちゃいましたぁ〜


いや、あの、そのぉ〜、作るってほどのオーバーなことでもないんですが(汗)

システム手帳のリフィールに「ToDoリスト」がありますが、あれは私にとって使いづらいものでした。

「ToDoリスト」に書いた順に事を済ませば問題ないかとも思いますが、やはり、事が後先になることも多く、、、、となると、ToDoリストが何ページにもわたってしまい、アッチ捲りコッチ捲りという嵌めに陥りがちでした。

だから、システム手帳では、ToDoリストのリフィールは買わずに、リフィールを仕切る塩ビのようなシートに、細い短冊形のポストイットを貼り付け、書き込み、終わったことから剥がしておりました。

多少ポストイットのメクレが気になる場合もありますが、その場合、透明の仕切り板で押さえるようにしておけばバッチリ大丈夫です。


システム手帳に作ったのと同じようなToDoリストを、ソメス:ロディアカバーにもつける事にし、ファイルホルダーを適当なサイズに切って使うことも考えましたが、あまりカッコイイ色のファイルホルダーが見当たらず、結局ファッション雑誌の裏表紙を使ってみることに。

ファッション雑誌の裏表紙といっても薄いものはしょうがないので、厚紙の裏表紙をと、枕元の積み上げた雑誌の中から探してみると、丁度良さそうなのがありました。


コーティングをしたような厚めの紙質。
ブラックをベースにした印刷。
BVLGARI(ブルガリ)の時計の広告
(ブランド名ではなく、クールな広告かどうかが・・・)



なんかちょっとお洒落でハードな裏表紙を適度な大きさに切り、そのあと二つ折りにして、片方をホルダーポケットに挟み込みました。

そのブルガリを台紙にして、ポストイットを数枚ずつのブロックで貼り付けていけば、使い勝手が良いToDoリストになっちまいます。


チョー簡単に出来上がりデス

これで、ソメス:ロディアカバーにToDoリストを常設させることができました。

そして、思いがけないことに、ロディアにメモっているときに、カードホルダーに入れた車関係のカードやサービス券、ホルダーポケットに挟んだメモなどなどが、このToDoリストがカバーとなって隠れてしまい、見良くなりました、ヤリィーーー




※話は戻りますが、サミット参加国首脳に記念品として贈られるソメスサドルのバッグ「サミット仕様」は、市販の予定はなく、8カ国の首脳とEU欧州連合委員長の9人と夫人分を合わせた計18個だけの限定版ということです。


2008年07月05日(Sat)▲ページの先頭へ
★新色発売「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ジップキーケース」
アッツゥゥゥーーーーー、

全国的に、、、、、アッツゥーーーーー

ハンパなく暑いッス


激汗がぁ〜、、、、、ダクダクダクぅ〜っと

ナイヤガラのようになってますぅ


ハイッ、私のいる二階は、まだエアコンのスイッチを入れず、窓を開け放っていますっ

別に、数日後に開かれる環境サミット・北海道洞爺湖サミットを意識しているわけじゃないんですが、、、


私自身は、パソコン三台に囲まれていますんで、その熱気が・・・

特に、素敵快適ドットコムのページ制作担当パソコンの稼動音が、コレくらい暑い日にはゴゥォーーーと、まるで地下鉄のような凄い音になり、さらにアッツイ、アッツイ感を盛り上げてくれちゃっていますぅ〜

冷却ファンの一つや二つを取り付けるのを絶対に忘れているんじゃないかと、ここ三、四年実感させられていますデス(画像処理と新WEB担当の二年前位からのDELLデルパソコンは、静か)

で、今日か明日にでもミニ扇風機を買ってきて、風を当ててやろうかと思っています。ヌカに釘だろうけど、けど、気休め程度にはなるでしょ(^ ^ゞ


それにしてもアッツゥーーーイッ

ぐぁ、ぐぁ、グァンバルゾ、、、エアコンは、つけねぇ〜ゾぉ(ココマデキタラ、、、)


ほんの時たま吹いてくれる一陣の風の気持ち良さのために、、、



んで、今夜は雷雨になりそうなんだって
そんなんだったら、自宅では、エアコンに頼るかもぁ〜

それにしても、今夜も寝苦しそうだなぁ〜(-_-;



★【素敵快適ドットコム情報】
▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ジップキーケース」新色バーガンディ追加発売
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5212.html


 毎日使う大事なキーだからこそキーケースは、楽しくカラーで遊べる「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ジップキーケース」は、全8色のバリエーションがあります。

バーガンディのキーケースの鍵は自動車関係、ブラックは事務所関係、オレンジは自分の部屋関係とカラー毎にわけて持つのも間違えなくていいかも。また、カラーキーケースなら、バッグの中でも見失うことはありません。

その楽しい「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ジップキーケース」に、人気カラー「バーガンディ」が新登場っ・カラー追加発売となりました。


1 2    全36件





カレンダ
2008年7月
   
   

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (159)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (12)
9月 (13)

アクセスカウンタ
今日:3,514
昨日:4,212
累計:8,481,357