ishidas - 2010/04

ishidasについて

2010年04月30日(Fri)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバンシステム手帳ミニ」チェリー、ブラック、「コードバン靴ベラキーホルダー」ワイン
カーナビのDVDを最新のモノにしてから休日があったが、まだ全然試していなかったので、やはりGW休暇前に試しておこうと思った。

ベンツSLK350の純正カーナビは、ボルボ旧V70に付けているストラーダと同じパナソニック製ではあるが、全然インターフェイスが違っていて、ベンツSLK350のカーナビ程使いにくいものはないとさえ思ってしまう。

電話番号入力では「該当がありません」表示が多いけど、まだ良い。住所での検索もマアマアとしても、店名や施設名などの入力となると、、、、、、、「どうしてぇ〜???」となることが多い。

画面に平仮名五十五音が表示され、タッチパネルではなく、横のボタンで平仮名を順に拾っていくのだが、平仮名五十五音がいつも表示されているわけじゃなく、カーナビが勝手に平仮名を絞っていき、酷いときには一文字しか選べない画面になってしまう。選びたい文字がなくなってしまうことが多い。

「勝手に決め付けやがってっ・・・」

と、腹立たしくなるので、店名や施設名での入力を極力敬遠しています。


で、昨日の休日に遅く目覚めたので、とにかくカーナビの新しいデータを試そうと思いました。

前のデータでは、東海北陸自動車道が繋がっていなかったので、ひるがの高原や郡上八幡辺りへ走れば、新しいデータを試すことができるが、そこまで走る気持ちにならない。「どこか近くで試せねぇかな」と思案する。

「おっ、そーだっ八尾方面に行ってみよう」と思いつく。八尾というのは「越中おわら風の盆」で有名な八尾ですが、ここ小杉からだと、前のデータでは旧道のままで、一部新しい道路を走ると、田んぼの真ん中を走ることになっていたんです(笑)

田んぼの真ん中を走っていることになったのは、確か国道359号と交差してからだったかと思うが、新しいデータではちゃんと道の上を走っていることになっていた。

「やっぱ、新しいねぇ(笑)」と、目をカーナビから離して走ってから再びカーナビを見る。


とっ、とっ、いつのまにか「た、田んぼの真ん中を走っているっ」


、、、と一瞬驚いたが「八尾までの新しい道が昨年にでも延びたのだろう」と、ようやく納得し、新しい道路から旧道に戻された時点で帰ることにした。さっきは、カーナビが左折を指示し旧道に戻そうとしていたが、道路自体は真っ直ぐ快適だったので、カーナビの指示を無視したが、帰りは、カーナビの指示通りに走ってみることにした。

そうすると、前のデータでは田んぼの真ん中から旧道へ戻したルートを、新しいデータでは道路として指示していたので、ここでもデータが新しくなったことを確認した。

ちなみに、新しいデータとは2008年12月までのデータを収録したものとのこと。今度8月か9月頃に発売されるのは、2009年12月までのデータとのことです。



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」チェリー、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/systemnote/mini/br0233.html


 上質なカジュアル感が溢れ、小気味良いステッチが効いた「ブレイリオ:メモリアルコードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」は、ミニ6穴サイズの機動性とともに、持つ愉しみを感じさせてくれることでしょう。

プレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのようなマット風の落ち着いた控えめな光沢、染めの特性により生じる染めムラを、一つの味わいとしてお楽しみください。

熟練した職人により、一針一針丹精を込めて創り上げられ見事な縫製により形作られた「ブレイリオ:メモリアルコードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」は、手触りの良いソフト感が大人の余裕とともに、スケジュールなどを記入・確認している時などにも上質という名の心地良さを感じさせてくれます。



▼「ブレイリオ:コードバン・靴ベラキーホルダー」ワイン:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/key/br4803.html


 靴をさりげなくスマートに履く所作が、洗練された大人を印象づける「ブレイリオ:コードバン靴ベラキーホルダー」には、レッド、グリーン、ワイン、チョコ、ネイビー、ブラックの六色が揃い、靴を履く時さえ楽しみに変えてくれるお洒落心を持っています。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。

落ち着いた美しさと洗練。さりげない小物にまで拘る心が、生活に豊かな時間をもたらしてくれる「ブレイリオ:コードバン靴ベラキーホルダー」は、持つ人の上品な一面を表してくれます。


2010年04月28日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「グレンロイヤル:ブライドルレザー・メモパッドカバーS(ロディアNo.11対応)」ブラック:入荷
携帯電話のSIMロック解除について深い関心を寄せ、そして、一日でも早くSIMロック解除になることを望んでいます。

SIMロックとは、携帯電話の端末に特定の携帯電話会社でしか使えないよう制限をかけている仕組みであり、そのシステムは、日本独特のものでもあり、携帯電話料金の高止まりの原因の一つとも言われています。

ガラパゴス化を邁進させているというか鎖国というか、なんていうか(呆)


6月に解除になりそうなことが報道されていて「解除になったら、いち早く今のiフォンにドコモのSIMを入れるぞ」と思っていたのですが、、、。

だってさ、iフォンのサービスエリアの狭いこと狭いこと。ここにも何回か書いたと思いますが、他社の携帯電話なら三本立っている場所が、iフォンでは圏外になってしまっているんです(泣)

狭いiフォンのエリアを、ドコモのサービスエリアにすれば最強になるかと。

先日も、友人からiフォンに電話を貰ったようですが、あらためて翌日に友人から「昨日も電話したんだけど・・・」の電話を貰うまで、アタシャ全然気付かない状態。見たら、貰っていましたね。

が、その時間は、富山大学付属病院で定期健診を受けていたときで、富山大学付属病院は富山市の近郊にありますが、ソフトバンクつかiフォンでは圏外地域であり、そのことを友人に伝えると、「どうしようもねぇな」的に苦笑していました。ちなみに、そのエリアはドコモもauも三本キリリと立っています(笑)


で、心待ちにしているSIMロック解除ですが、「解除の義務化を見送り、携帯電話会社による選択制とする」ということになったようです。

なんか結局政治屋(政治家は、今の日本にいないのでは?)お得意の骨抜きになってしまったようですね。そんなことにすると、携帯電話会社では、大事なというか儲かる人気機種を解除するわけがないじゃありませんか。廃番にしようかという機種だけをSIMロック解除にして、お茶を濁しまくるような感じがみえてなりません。

そして、私にとって、電話はau、メモやモバイル・インターネット関係などはiフォンという二台持ちは、当分続きそうです(泣)



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・メモパッドカバーS(ロディアNo.11対応サイズ)」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr3741.html

グレンロイヤル:ブライドルレザー・メモパッドカバーS(ロディアNo.11対応サイズ)


 ジャーナリストなどのプロフェッショナルに使い勝手の良いタテ開きの「グレンロイヤル:ブライドルレザー・メモパッドカバーS」には、グレンロイヤルとプリントされた木軸ボールペンと、世界の定番メモパッド「ロディアNo.11」が付属品として標準装備されています。

ブライドルレザーの柔軟さと強度を保つために、牛脂及びワックスを十分に染みこませてあり、レザーに含まれるワックスが表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになる場合があります。この白い粉が浮き出る事が最高グレードのブライドル・レザーの証であり、プロの鑑定家の品質判断の重要な基準ともなっています。

使い込むほどに風合いが増す最高級ブライドルレザーの表面のブルームを柔らかい布でブラッシュする至福な時間。すぐに、もとのGLENROYAL(グレンロイヤル)の美しい艶と輝きが戻ります。また、裏側は加工をしていないため多少ザラザラ感のある素仕上げとなっています。

アイディアを逃さないためや、メモを取る機会の多い営業職やバイヤーさんなど、あらゆるところで使い倒し、チャンスを活かすために機動性を発揮するメモパッドを保護する「グレンロイヤル:ブライドルレザー・メモパッドカバーS」は、コンパクトさゆえ女性のハンドバッグにも収まり、いつも持ち歩ける相棒となります。

新しいうちは開きやすいため、ご使用にならない時は、リングゴムなどでフラップを閉じているのも一つのお洒落になるかと思います。また、付属のボールペンの軸の色は、お選びいただけません。

※製造時期により、ステッチカラーが違う場合がありますのでご了承ください。


2010年04月27日(Tue)▲ページの先頭へ
◆4/25春、明治のお雛様に出逢う(富山県立山町)
「さぁ〜、とっとと出ておいで」と、25日の気持ちの良い青空が手招き足招きをしている。何処かへ行きたいという気持ちが弾んでいたが、それまで、何処にも決めていなかった。昨晩だって、道路地図を広げずに東野圭吾氏の「非情勤」を読んでいた。

17日、18日と長野県高遠城址公園へ花見に行ってきて、そして今度のゴールデンウィークにだって「何処かへ行きたいな」という気持ちの狭間の25日、自宅でジッとゴロゴロすることもチラッとかすめたが、この青空がそうはさせてくれない(笑)

「何処かへ行くったって、県内、伸ばしたって石川県辺りまでか」とiフォンを起動させ、カメラロールを手繰る。新聞でもチラシでも雑誌でも、気になった記事はスナップしているからです。


富山県立山町のそば処「おきな」をメモしていた。多分、ローカル新聞辺りに月一位で入っているフリーペーパーの記事を写したものだろう。「はいっ、その蕎麦屋さんに決定っ」

オープンエア日和なんで、BMWG4やG3、ユーノス、ホンダS2000、そしてコペンなどと擦れ違うが、オープンにしているのは、オープンエアを愉しんでいるのは、その三分の一位だった。三分の二は、幌をしたままなので「このお天気は、オープンカーのためにあるようなものなのに、、、もったいない」と思いながら、オープンにしたベンツSLK350を立山に向けて走る。

お目当ての蕎麦屋「おきな」に着き、少し待った後、和室の中のテーブル席に案内された。その近くには「明治時代のお雛様を茶室に展示いたしております」と書かれた張り紙があり、蕎麦を待つ間、見学させてもらった。

明治時代のお雛様-1

明治時代のお雛様-2

明治時代のお雛様-3

明治時代のお雛様-4


「凄いっ」


という言葉しか出てこない。その精微さに驚嘆している私がいる。飾りから何から何まで一つずつ写真を撮りたかったが、そうもいくまい。明治時代のお雛様を前に、しばらく佇む私に、宮中の絢爛豪華、華やかさが、圧倒してくる。

明治時代のお雛様-5

明治時代のお雛様-6

明治時代のお雛様-7

蕎麦を食べる前に、心が一杯になってしまっていた。


2010年04月24日(Sat)▲ページの先頭へ
◆京舞妓のような艶やかさ高遠城址公園のしだれ桜(長野県伊那市)
360度桜から積雪地帯でもある2月下旬の白川郷へと飛び、時空も場所も越えて再び4月17日、360度桜の高遠城址公園に戻ってめぇりやした。っていうか、アッチ飛びコッチを潜りソッチで躓き、結局自分でも今何処をブログに書いているんだっけ?と{?」がトグロ巻くイシダスです(汗)

で指差し確認。「上り良し、下り良し、今、高遠城址公園〜」

高遠城址公園の神社の前の桜

高遠城址公園内の神社のような祠の前の桜は、老木に新芽が生えてきたのか造形的に面白い。

高遠城址公園の石抱え込み桜(勝手に名付けた)

そこから少し行くと、桜の木がいくつかの大きな石を抱え込んでいる、その生命力とうか力強さに驚嘆っ。その近くにあった説明看板は、石抱え込み桜(←勝手に名付けてみましたぁ)のことを言っているのかどうかさえわからないが、親木の皮の中の水分で生きている若芽の根を台地につくように若返らせたもののようなのです。

人間の手が加えられているとはいえ、やはり自然の生命力って凄いっ

高遠城址公園の空も桜色

などなどと、いろんな桜を、見上げたりキョロキョロしたりして歩く。

高遠城址公園のこのしだれ桜の池も桜色

その高遠城址公園の中でも名所となっている桜雲橋(おううんきょう)から見える池の水面も桜の花びらで埋めつくされ桜色だが、降雪積雪の後の4月17日午後は、ぬかるみ滑るからか桜雲橋の下へは降りられなくなっていた。(その桜雲橋特集は、また後日に)

高遠城址公園の桜

高遠城址公園から市街を眺める

徘徊っているうちに、いつのまにかさっきの神社に戻っていたりして、さっきも見上げていたしだれ桜を再び見上げる。何回見上げても良い。しだれ桜は上から目線で見下げてくる。

高遠城址公園のこのしだれ桜

でも、しだれ桜って、三春の滝桜にしたって京都の円山公園だったっけ、みんな背の低いのが多いと思っていたのに、高遠城址公園のこのしだれ桜はノッポ。いや、ノッポと言やぁノッポだが、横に拡がっていないから高さが強調されているだけか、、、と取りとめないことを考えながら徘徊は続く。

情緒という言葉を知らず、情緒とは食べ物ではなさそうだと本能的に感じているクマヨメは、しだれ桜を「幽霊桜」と呼んでいるが、少なくともこのしだれ桜は、京都の芸妓ではなく初々しい舞妓の品と華やかさを感じている私がいる。


2010年04月23日(Fri)▲ページの先頭へ
◆白川郷定番スポットと白川郷の湯の露天風呂(岐阜県白川郷)
満開時に雪、、、という福島県三春町の国天然記念物「三春滝桜」のニュース写真が読売新聞に掲載されていた。開花後の降雪は約40年振りだという。

三春滝桜は、日本三大桜の一つで樹齢1000年以上だとされ、開花した桜に雪というファンタスティックな光景を見てみたいな、、、とも思わされた。

22日は、三春滝桜ばかりでなく街もしっかり白くなっている様子がオフィシャルサイトで紹介されていた。


んで、トコロ変わってここ世界遺産「合掌造り集落白川郷」も多くの積雪で覆われてしまっていたのは、昨日22日ではなく、白川郷徘徊を続けていた2月下旬のことだった。2月下旬の白川郷の積雪は、当たり前のことですぅ〜、すんません(^ ^;

白川郷合掌造りとベンツslk350

バァーチャンの駐車場からクルマを出し「やっぱ白川郷の定番シーンの一つを撮っておかなくちゃ」ということで、メインストリートの端っこにある駐車場から平瀬温泉側へユックリと走る。この辺りまで足を伸ばす観光客もめっきり少なくなっていく。

白川郷合掌造りの揃い踏み

国道156号線に出る少し手前をユーターンしてベンツslk350を路肩に停め、田んぼを被っている積雪の上の一本道?を歩きながら自分好みの撮影スポットを探す。やはり人の思いは同じようで、その辺り一帯だけが広めに踏み固められていた。踏んでいないところへ踏み出す勇気はない。ズボッと潜ってしまう恐れが大きいからです。

白川郷合掌造りとベンツslk350

一人の先客と「あの重機が邪魔だが、しょうがないか」などと、観光カメラマン的言葉を交わす。

白川郷の湯

んで、帰りに何回か(二回目くらい?)来たことがある白川郷の湯に入っていくことにした。露天風呂から眺める雪の庄川は趣があっていい。雪はアーチスト・・・

白川郷の湯の露天風呂から雪の庄川を

しっかり暖まった後、何処かの滝を観ていこうと地図から探し出し、大牧温泉遊覧船乗船場からチョイ砺波寄りのところから利賀方面にいく対岸へ向かった。が、幹線道路で除雪作業中の大型重機を見たのと、幹線道路から分かれた滝があるだろう山道が除雪されていなく雪に埋もれていたので、滝をあきらめ、大牧温泉遊覧船乗船場を対岸から写真だけを撮って帰ってきた。

大牧温泉遊覧船乗船場を対岸から

ちなみに大牧温泉遊覧船は、秘湯と呼ばれ船でしか行けない大牧温泉のお客の送迎と事前予約の団体客だけが遊覧船を利用することができたが、今シーズンから定期的に遊覧船を運航し、一般客(個人客)の遊覧にも対応していくということが先日報道されていた。確か、大牧温泉や遊覧船はトナミ運輸が経営してたような気がぁ、、、、、


2010年04月21日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバン二つ折り財布」チェリー、「メモリアルコードバン長財布」チェリー、ブラック:入荷
とうとうメッケました\(^o^)/

先日来のブログで書いていますように、サントリーリザーブの水割り缶を販売しているお店を。

数年前になるかもの東京のコンビニでサントリーリザーブの水割り缶に巡り会いはしましたが、それ以降、東京でも富山でもなかなか巡り会えず、、、というか、銘柄に関わらず水割り缶自体を置いているお店がなく、なんとか置いていてもサントリー角の水割り缶位だった。だから、サントリー角の水割り缶を買っていました(サントリー角も美味しいんですが、、、)

んで、以前のブログで、地元小杉というか射水市内の酒販店でサントリーオールドの水割り缶を置いているところを見つけたってことを喜び勇んで書き、何回か買いに行っていました。


で、先月だったかに富山へ出たついでに、全国チェーンの酒販店に立ち寄ってみますと、な、なんとっ、そこで、サントリーリザーブの水割り缶を販売しているじゃあ〜りませんか、ラッキー。

いかにも安売り店だから的な小杉の酒販店に比べ、店内も明るく綺麗だし、そして、価格も安いんですぅ〜

酒に弱い酒好きですが、いや、だからこそ水割りにしたって、それなりに拘りたいんです。

いつもなら、ボトルで買っているウィスキーを水割りにしているんですが「コークグラスに氷を入れ、ウィスキーを入れ、龍泉洞のミネラルウォーターを加えて、ハイ水割りの完成」となる手順が面倒な時に、水割り缶を飲んでいるんです、楽でしょ(笑)

その富山の酒販店へは、月に二度くらい行き買い溜めしてきます。それと、アサヒビールの熟撰も地元ではなかなか入手し辛くなっていたので、インターネットで買っていたりしていたんですが、その熟撰も、富山の酒販店で販売していたので、一石二鳥的に嬉しゅうゴザリマスル



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・縦型小銭入れ付き二つ折り財布」チェリー:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4032.html


 手にした時の存在感のある厚みが、風格にさえ感じられる「ブレイリオ:メモリアルコードバン・縦型小銭入れ付き二つ折り財布」には、上部が約7.5cmも拡がるマチを持ち小銭の出し入れがし易い小銭入れと、8枚のカード入れ、5ヶ所のポケットなど、大きな収納力を持っています。

プレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのようなマット風の落ち着いた控えめな光沢、染めの特性により生じる染めムラを、一つの味わいとしてお楽しみください。

熟練した職人により、一針一針丹精を込めて創り上げられ見事な縫製により形作られた「ブレイリオ:メモリアルコードバン・縦型小銭入れ付き二つ折り財布」は、手触りの良いソフト感が大人の余裕とともに、触れた時に感じる上質という名の心地良さを感じさせてくれます。



▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン長財布」チェリー、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/longwallet/br4033.html

ブレイリオ:メモリアルコードバン長財布


 プレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのようなマット風の落ち着いた控えめな光沢を持つ「ブレイリオ:メモリアルコードバン長財布」には、札入れが2ヶ所、カードは10枚も収納できる上、領収書や大事なメモなどを入れることができる大きなポケットが二ヶ所あり、上質な中に大きな収納力を誇っています。

実用性と洒脱さを兼ね備え、風格と華やかさが競演する「ブレイリオ:メモリアルコードバン長財布」は、熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられた見事な縫製により、一つ上の独特の存在感さえも創りだしています。


●メーカーへ予約していた数量より、入荷した数量が全然少なかったカラーもありますので、この入荷案内と行き違いに品切れになる場合もありますので、ご了承ください。


2010年04月20日(Tue)▲ページの先頭へ
◆本日入場無料、高遠城址公園を高遠閣から太鼓櫓へブラブラ(長野県)
途中、長野道の梓川サービスエリアから今夜宿泊予定のホテルに、ホテル予約者の軽四キャンパーが電話を入れる。先着順のホテル駐車場や花見をする高遠城址公園などの状況を知り、これからの予定を立てることにした。

始めの予定では、まず伊那市役所の駐車場かホテルの駐車場に車を置き、伊那市役所から出ている高遠城址公園間のシャトルバスに乗って高遠城址公園へ行き、ライトアップされた夜桜を見ながら心置きなく飲んだくれ、シャトルバスでホテルへ帰ってくるという算段だった。

高遠城址公園の雪と桜

が、ホテルから「昨晩の雪のためライトアップ装置が故障し、今夜のライトアップは中止になった」とのこと。それとネットでの情報によると、シャトルバスは頻繁に運行していないので、利用し辛いものがあるらしいのでパス。

で、日中の花見ならホテルのチェックインを後にし、高遠城址公園までクルマで乗りつけることにしたが、高遠城址公園まで約2.3キロ辺りから一寸摺りの渋滞になってしまい、なんとか高遠城址公園の駐車場に入れられたのは約1時間後になった。

高遠城址公園の高遠閣

高遠閣がある北ゲートから入場したが、料金ゲートはクローズしたままだった。後で知ったことだが「雪のため枝折れや倒木があり、その点検のため17日午前中は開園しなかった。そして、なんとか午後から開園したが、夜のライトアップも中止のために、本日入場無料」となったそうだ。ある意味ラッキー

高遠城址公園での花見-1

高遠城址公園での花見-2

高遠城址公園の水溜りも桜で埋め尽くされていた

高遠城址公園での花見-3

足元はぬかるんでいたが、高遠城址公園での花見はスケールが大きく、360度桜サクラさくら。アチコチに見られる水溜りもサクラの花びらで敷き詰められていた。いたく感動っ!さすが日本を代表する花見名所の一つになっているくらいだ。

高遠城址公園での花見-4

高遠城址公園での花見-5

高遠城址公園での花見-6

日中の花見で、まだクルマに乗らなきゃいけないので、アルコール抜きで公園内を徘徊し、サクラ尽くしに興じている我々がいた。

高遠城址公園の太鼓櫓

ちなみに、上の施設は「太鼓櫓」(たいこやぐら)というものだそうで、

「江戸時代には、時を報じるのに太鼓を打っていた。鼓楼(ころう)は搦手門(からめてもん)の傍らにあって、楼上に三鼓を備え、常に番人をおいていて、時刻がくると、予備の刻み打ちを繰り返した後、時の数だけ太鼓を打って時を知らせていた。

廃城の際、有志によって対岸の白山に鼓楼が新雪されて時を報じていたが、明治十年(1877)年頃に本丸、西南隅の現在地に移し、旧制どおり朝六時から夕六時まで偶数時を打つことが昭和十八年(1943)まで続いた。

戦後、太鼓は三ノ丸にあった高遠高等学校で、授業の開始、終了を知らせていたが、現在は、高遠町歴史博物館に展示されている」

、、、という説明がなされていた。


・・・・・・・・・・まだまだ桜尽くしの徘徊は続くぅ〜


2010年04月19日(Mon)▲ページの先頭へ
◆春の雪と桜と・・・高遠城址公園ドライブ(長野県)
「雪が降る」と16日の関東地方のテレビの天気予報が叫んでいた。どういうわけか、石川県をエリアとする北陸放送の19時少し前の天気予報では、関東圏のお天気しか流さない。キー局の番組をそのまま流しているからだろう。

17日、18日と長野県伊那市で花見の予定を立てていました。あの有名な高遠城址公園の桜を見ることを中心にしていたので「どんなに降ったって春の雪。日中走るんだから、夏タイヤでも大丈夫っ」という確信を持っていたが、、、。

少なくとも富山県では雪が降らなかったようだったが、北陸自動車道から上越自動車道に入ると、高速の横には根雪みたいな汚い雪がウッスラだったが、長野県に入ると、いかにも新雪、除雪しましたぁ〜的に路肩に雪が残っていた。

そして、高速から見下ろす街の家々の屋根は、積雪で完全に白くなっていた。雪に慣れている筈の私も、感動。


同行している軽四キャンパーを待つために、新井パーキングエリア(新潟県)に続いて小布施ハイウェイオアシス(長野県)で休憩を取ることにしていた。二台でのクルマ行の場合は、走行方法?というか思想?が違うので、並走して走っても、どちらもつまらなくなるかもってんで、予め今度は何処何処のサービスエリアに入るということを決め、各々のペースで走ることにしていた。

だから、必然的にベンツslk350が待つことになる(笑)

小布施ハイウェイオアシスの雪
<小布施パーキングエリアの雪>

小布施ハイウェイオアシス(長野県)からの眺めはあまり良くないので、春の雪の中の街並みの写真を撮ることはできなかったが、施設の前のテーブルには、積もったままの雪がそのまんま状態だったので、ナマクラ心に感謝しながらパシャ。

屋根にも軒下にも雪が残っていた。

高遠城址公園の桜と春の雪
<高遠城址公園の雪と桜>

高遠城址公園のライトアップ装置が雪のため故障し、ライトアップが中止になったり、入場無料になったり、帰りに寄って見ようとした新潟県糸魚川市の不動滝も、雪で滝まで行けなかったり、、、、と、17日、18日の両日は、何処へ行っても、雪と桜で埋め尽くされたような二日間でした。

高遠城址公園の桜

高遠城址公園の桜
<高遠城址公園の桜:下の写真は、素敵快適ドットコムのトップページでも、大きな画像で紹介しています>

写真も沢山撮ってきましたので、おいおい詳しく書かせていただきます。


2010年04月16日(Fri)▲ページの先頭へ
◆気のせい?少し精悍(・・・多分)、ベンツslk350のアンテナをショートに
いつも気になっていました。ベンツslk350の後部助手席側に付いているアンテナの長さを長く感じていて、それがまた、よくシナルので「ちょいと手を延ばしながら横を通り過ぎる子供たちの結構な遊び道具になってしまうんじゃないか?」「屋根雪が落ちてきて破損するんじゃないか?」はたまた「ドライブから帰ってきた後、ワカサギが釣れているんじゃないか?」「旗日には、ミニ国旗を掲揚しながら走る」「鯉のぼりもいいかも・・・」とかとか。

ベンツSLK350前期のアンテナ

それになんてたって、50センチ位の長さのもんをオッ立てて走っている様は、あまり精悍なもんじゃないでしょ的にも・・・。

で、最近はあまり覗いていないが、slk乗りが集まっているところの言葉を拾うと「何かのアンテナを代用した」が書かれていたりもしたが「結果、感度が悪くなった」ということなども併記されてたりして、躊躇っ。

確かに、運転中はラジオもカーステレオも付けずに、聞くとしても「道路情報」のみ。エンジンサウンドを聞きながら走るだけで愉しい私デスが、感度が悪くなると言われりゃぁ〜ね。

で「R230(ベンツSL)のショートアンテナが良いよ」の言葉に動かされ、それに取り替えるつもりでもいたが、ドライブの帰りに、ついヤナセ富山に寄ることを忘れてしまっていることが多かった。わざわざ行くのもネ?なので。


その内に、市販されているベンツ専門雑誌だったかで「R171後期のショートアンテナなら、より良いんじゃね」ということを知った。R171とは、ベンツSLK350のことで、私のは2005年だから前期モデル。マイナーチェンジをした2008年の6月頃から後期モデルとなります。モデル的には、当然、前期モデルが私は好き(笑)

ベンツSLK350のアンテナをショートアンテナに

同じSLK同志なら、取り替えた後の障害も生じないだろうということで、先日富山へサントリーリザーブの水割り缶の買出しの帰りにヤナセに寄って注文し、昨日15日に取り付けてもらった。

精悍っベンツSLK350のアンテナをショートアンテナに

今までの50センチ位から20〜22センチくらいになり精悍さを増したように、オヤバカ、贔屓目で思った。


ついでに、粗探しの帝王と呼ばれているクマヨメから指摘されていたナンバー灯の右側のレンズがヒビ?割れている?とにかく破損しているのも取り替えて貰ったら、透明感が薄れている左側のレンズが貧弱に見えてきた。部品は取り寄せなので、後日、左側も取り替えてもらうことにした。

ナンバー灯

もう一つおまけに、カーナビのデータが古いので、それも注文。それも取り寄せとのこと。昨年秋に更新版が発売されたもので、2008年12月までのデータってことです。次回発売されるのは、今年の夏〜秋らしいので、それまで待てない(笑)

来週あたり、カーナビのデータの更新版を入れた時に、現実より2年余り遅れて、ようやく「東海北陸自動車道が全線開通する」ことになります(笑)


なんだかんだでヤナセでの待ち時間の間に、店頭展示されている中古車をみていると、4年落ち、走行19000キロ位のファイアオパール(ワインレッドみたいな色)のSLK350が展示されていた。

で、プライスをみると認定中古車にしては「SLK350にしては、安い感じ」で、どちらかというとSLK200位の価格。プライスボードには「SLK200コンプレッサー」と書いてあったので、エンブレムとボードと、どっちがほんとなんだろう?「?????」が渦巻いたついでにトグロも巻いていた。一瞬「どっちも有り?」とも考えてしまった(笑)

担当者が「エンブレムチューンです」と、笑いながら説明してくれた。前の持ち主が、SLK200にSLK350のエンブレムを付けて愉しんでいたんだろう。そのエンブレムチューンのSLKを見ながら、そういえば、、、と、ベーシックモデルに最高グレードのエンブレムなどを付けて愉しんでいる友人を思い出していた。

そして、多少アッシのクルマも心配になり、ボンネットを開けてエンジンがSLK350のエンジンであるV6であることを確認し、ホッとしている私がいた(爆)SLK200のエンジンは、直4だから、、、、、

私のも購入時は、これからエンジンの調子があがる走行距離19,000キロ位だったが、それから一年、通勤にクルマは必要じゃない環境で、ほとんど出張または休日にしか乗れないのに、今、走行距離39,000キロを超えています(汗)


2010年04月15日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバン小銭入れ付き二つ折り財布」チェリー他、グレンロイヤル
チビダイソンと可愛く呼ばれているハンディクリーナーDC31を買いに、先日の日曜日に富山市内の大型量販店へ行ってきました。

ここ小杉にもその大型量販店の支店はありますが、サテライトショップ的に規模が小さいので、何かを買うということになれば、どうしても大型で三店舗を構える富山市内への買出しとなっていきます。

このお店は、テレビコマーシャルでも低価格販売で有名だしぃ。


他の商品に目もくれないでダイレクトに掃除機売り場へいくと、男性店員が一人だけ。周りには、お客も店員もいませんでした。

アッシ「ダイソンDC31モーターヘッドが欲しいんだけど・・・」

店員「あいにく、全店舗で在庫を切らしています。で、お取り寄せとなりますが、今日明日にご予約いただくと、通常店頭販売価格が32,000円(端数は忘れた、、、約5%引き位だったかな)のところ29,800円でお渡しできます」

その店員は、その大型量販店の店員ではなく、ダイソンから派遣されているようだった。


私は、その店舗へ行く前にネットで簡単に実勢価格を調べ、確か27000円台になっていたような気がするから「実店舗だからネットほど安くはないだろうが、30,000円位でも、他にポイントが付くなら実質的には、、、、、買おう」という腹積もりでいて、

ア「ネットより随分高いけど、その分ポイントが大きいんでしょうね」と尋ねると、

店員「あいにくポイントは一切付きません。それに、このお店(全国の)は、ネットとの競合をあきらめています」

ア「ポイントが付かなくて、その値段?それに、取り寄せに一週間もかかるようじゃぁ〜ねぇ」

と、結局買わないでお店を出てきた。


ダイソンDC31を、車内掃除に使用しようかと思っているので、そんなに急ぐものでもないが、やはりお店まで行ったからには持ち帰りたいという気持ちが強くなってしまうので「お取り寄せ」と言われると「それなら、自分でお取り寄せをいたします」的に完全に引いてしまいます。

んで今まだ、インターネットでも買ってはいません(苦笑)

そして、競合店がほとんどない富山では、価格的にもそれが精一杯かとも思いますんで、この一ヶ月以内に上京予定があるので、そん時にでも時間があれば、池袋などへも足を伸ばして見てみようかとも企んでいますデス。池袋も同じ店ですが、近くに競合店もあるし



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン小銭入れ付き二つ折り財布」チェリー:14日入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4031.html


 クラシックでありながらも現代的な、いつまでも変わらぬ価値観を持つ「ブレイリオ:メモリアルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」には、コードバンの新鮮な感性に心躍らせる遊び心が粋にデザインされています。

厳選された最上質のコードバンの中でもメモリアルコードバンシリーズは、初代五十嵐源二朗氏から受け継がれた革職人一族の三代目であり、最も秀でた技術と創造性を兼ね備えた日本でも有数の革職人と称される井戸辰夫氏によって手がけられ、染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされ・・・・・(
詳細へ


▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード&ファスナーポケット付き長財布」ダークロンドン:15日入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5605.html


 マチのない札入れを持つ「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード&ファスナーポケット付き長財布」は、カード中心、現金はあまり持ち歩かない主義の軽快なライフスタイルにフィットしています。

札入れには、小銭入れや領収書、大事なメモ入れなどフレキシブルに自分仕様に仕立て上げられるファスナーポケットが取り付けられているユニークな構造。そして6枚のカードを収納できるカード入れの下の大型・・・・・(
詳細へ


▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ジップキーケース」ケリーグリーン、ハバナ:15日入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5212.html


 毎日使う大事なキーだからこそキーケースは、楽しくカラーで遊べる「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ジップキーケース」は、豊富なカラーを揃えています。バーガンディのキーケースの鍵は自動車関係、ブラックは事務所関係、オレンジは自分の部屋関係とカラー毎にわけて持つのも間違えなくていいかも。また、カラーキーケースなら、バッグの中でも見失うことはありません。

気が遠くなるほど大変な時間と手間のかかるスコットランドの伝統の技術、スコットランドの頑固な気質と長い伝統を強く伝える職人の誇りをかけて一品一品手作りされた「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ジップ・・・・・(
詳細へ


2010年04月13日(Tue)▲ページの先頭へ
◆工事中の白川郷合掌造り家屋(世界遺産白川郷)
ふぅ〜、昨日は、未明に起きてしまって直ぐに寝付けそうにないので、午前4時一寸前に早朝出勤して、新システムに対応するための新ページ作りにかかる。

普通にページを作っていくだけなら、数日〜一週間、、、まてよ10日間辺りに出来てしまうところかと思うが、素敵快適ドットコムの各商品ページの下には、その商品と同じ皮革素材のアイテムを関連商品として紹介させていただいているので、それらのアドレスも変わってしまうのも多く、私にとって大変になっています。

レイアウト自体が変わってしまっているページがほとんどなので、一ページ一ページを修正していかなければならないし、、、。


そんなページ作りをしている時も、時々、頭の中は「ドライブに行きてぇなぁ〜」で占められています。そして、4月の白川郷へ行ってみたいなぁ〜とも思いながら、ココでも紹介している2月下旬の白川郷徘徊に思いをはせて・・・・・

白川郷の雪

2月下旬の白川郷徘徊の前回は、確か白川郷を代表する和田家までだと思いますが、その和田家の前の自然の脅威さえ感じさせる(少しオーバーか)雪の塊を見ながら、まめ菓子・飛騨の漬物専門店「こびき屋柿乃木店」「豆吉本舗」でまめ菓子の試食をし、抹茶をまぶしたまめ菓子を購入した。

まめ菓子・飛騨の漬物専門店「こびき屋柿乃木店」「豆吉本舗」

白川郷の雪像

「雪がなければココは駐車場だったろうなぁ〜」と思われる場所の小さな雪像を見ながら白川郷のメインストリートを練り歩いて、、、じゃなく、ふらふらキョロキョロ歩いていくと、右側に工事用フェンスで囲まれた一帯があり「なんとも無粋な、、、」と思いながら、よくよく見ると合掌造り家屋が工事中であり「なかなか見られるもんじゃないだろう。良いシーンに巡りあった」という喜びに変わる。

工事中の合掌造り家屋

合掌造り家屋にジャッキをかけて移動し、基礎をやり直しているところだろう。

合掌造りと雪

白川郷の道標 白川郷での徘徊は続くぅ集合時間が迫っているようなグループが、この集落から川向こうの観光用大型駐車場「せせらぎ公園駐車場」に繋がる長い吊り橋「であい橋」に早足で向かっていたり、、、、、お天気が良かった時間がのんびりぃ〜と過ぎていく。





せせらぎ公園駐車場」に繋がる長い吊り橋「であい橋」へ


2010年04月08日(Thu)▲ページの先頭へ
★値下げ「グレンロイヤル:ブライドルレザー・トラベルウォレット」
昨日は確か5千数百円の株価アップになっているので「へぇ〜」と思ってしまった、株式会社になった第一生命の俄かゴミ株主の私です。はい、一日一回忘れなければ、面白がってチェックしていますので、1万1千円台に落ち込んだ一昨日は「案外、落ちるのが早かったナ」と思ってしまいました。

そして、昨日に少しは戻るなんて、、、そんな材料って何があるんだろう、、、と少しばかり首を。欲の中での需要と供給のマネーゲームみたいものなんで、材料が無くても上がる時もあるかもしんない、、、なんて、したり顔で(笑)

実際、売り出し価格が150,000円と推定されていて、それが140,000円に決定し、株でなく現金での受け取りを希望する人には、その売り出し価格を基準に金額が設定されました。つまり、現金受取分の株も初売りで売買されるのだと理解していて、売り出し価格の1株140,000円より初値が安ければ、第一生命の持ち出しで大損し、140,000円より高い初値が付けば、第一生命が濡れ手に粟の大儲け、親の総取り(爆)

結局、株式会社化した4月1日の初値は、160,000円。数百万人の現金受け取り希望者がいたというので、差額の20,000円×数百万人=いくらになるかわかんなぁ〜い位膨大な金額が、第一生命株式会社に入ったと思っています(思い違いかなぁ〜)


その初値の160,000円って、、第一生命の組織や運営状況、資産状況などは全然知らないけど、生命保険というものを漠然と眺めてみた時に出来すぎのような気がしてました。でも1株160,000円から始まったのも事実なので、私は「いつまで続くかな?」とも。でも、2日は、160,000円から少しばかりアップしたので「ウソッ、ご祝儀相場が二日間も?」

でも来週、つまり今週はじめは160,000円前後で揉み合い、今週後半には140,000円後半から150,000円くらいに下がり、、、なんて、一人前に予想していたら、火曜日に151,000円台になったので「予想より数日早いな(笑)」と。で、昨日は、損切り(この言葉でいいのかな)損を確定させようという人と「この価格なら買おう」という人の思惑が交差し、前日より1株5千数百円のアップ。


、、、なんて、株主というものに成り立てホヤホヤで知識もないものが、株価でいくら損したとか得したとか思っても初値に比べてのことなんで、現金受取の方々に比べたら、現在のところ、まだ得してる感じですが、国内の保険市場は厳しいし、新しい材料が出てこなければ、この先下がりっぱなし、、かとも。

持ち株数が少ないからこそ全然無い知識で、漠然と株価を楽しんだりしていますが、損も、得も、なんだかんだ、株の世界って「なんか他人事、バーチャルな世界」に感じられてなりません。実感が無いんですもん。

損とか得とかいっても数字の上だけで、実際に売買して確定させなきゃ実感できないのも株だとも思うので、持っているだけではバーチャルっ、下がりっぱなしでも他人事風(笑)これで大株主だったら、大慌てになるだろうけど、、、。

毎月支払っている保険金から充当されているとはいえ、ある意味、株を購入するための資金を出したという感覚がないのに、いきなり明日から株主って言われ、幹事証券から「口座を開設いたしました」という案内がきて、、、「ほんまに株主なんかなぁ〜?、、、なんだろうなぁ」的ポワ〜とした世界にしか感じられない。


数年前に、株を購入してみようかな、何処の株を買ったらいいかわからないんで、結局購入しないまま、株の世界には入らなかった、、、ということを数日前に書きましたが、実感が無いままゴミとはいえ株を持っている今「あの時、株を買わなくてよかった。株の世界は、私にとって実態が無いように感じられて仕方が無いもの。金銭感覚、一般的な感覚もおかしくなってしまうような、、、」とさえ思えてきています。

実感が無いから、マネーゲームとしか見えないときも、アハハ。

株というか資金は、経済社会を支える根幹ということは頭で理解してはいても、株式の世界は、私には合わないような感じを自覚させられています。これ以上、深入りはしないと思うし、売ったりするのも判らない(幹事証券に言やぁいいんだろうけど)んで、このままだろうな、、、とも思っています。


さて、今日はいくらかな(爆)



★【素敵快適ドットコム:値下げ情報】
▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・トラベルウォレット」:値下げ
 43,050円→39,900円(税込)
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5203.htmll
昨日4月7日より値下げになり、人気商品が、お得になりました。


2010年04月07日(Wed)▲ページの先頭へ
◆金沢「四季の庵」と、オープンで新記録(笑)
「こんなにスカッと晴れるなんてっ、、、」と4日日曜日朝起きがけに思った。3日土曜日の朝は気持ちが良いほどのお天気だったが、その後は、アラレになったり雨が降ったりと目まぐるしく変わるお天気の一日となったが、4日日曜日は、良いお天気が続きそうだった。

でもね、4日日曜日は、外出する予定を立てていなかったんですよ。、、、というのは、大型家具店に取り寄せを依頼していた組み立て本棚三組が前日土曜日に届いたんで、それを組み立てることにしていたんだよね。

抜けるような青空のこんなに良いお天気になるんだったら、本棚組み立てより、何処か出かけるところを考えていたんだろうけど、何にも考えていなかった。土曜日に痛めた肋骨の痛みが増しているが、ベンツslk350が「どこか散歩に連れていけ」と、せっつくように待ち望んでいるように思える(笑)

これなら、本棚組み立ては一時どこかに置いといて、出かけるところを作ろうと思うが、、、。


ここ最近、新潟方向へ走っていることが多いので、久し振りに金沢福井方向へと絞り「さて、ナンにしよう?」ということで「じゃ昼食を蕎麦にして金沢辺りでいいお店がないか」と、iフォンのグーグルで検索したら「四季の庵」が一番上でヒットし、そこに決定。

金沢香林坊のチョイ手前の尾山神社辺りの旧8号線から一本入った「せせらぎ通り」へカーナビは案内してくれた。金沢の街は「用水の街」といっても過言ではないほど、網の目のように用水が整備され、その用水の一つ「鞍月用水」に沿うようにせせらぎ通りがあります。

「ん、この通りは以前タクシーで通ったことがあるぞ」と思ったら、昨年、北陸のオンラインショップ運営者の集まりの会場となったイタメシ屋さん(多分)へ行く時に通っていた。

金沢「四季の庵」

中央小学校(旧金沢製糸場)の向かいあたりに「四季の庵」があったが駐車場が無い。この辺りには時間貸し駐車場が沢山あるらしいが、時間的に何処の駐車場も満車状態になっている。

広い駐車場も満車だったんで他を探そうとすると「どれくらいの時間?」と、広い駐車場の化粧が濃いオバチャンに聞かれたんで「蕎麦を食べてくるだけだから、一時間位」と応えると、「じゃ停めていきなよ」ということになって、オジサンに広い広い月極駐車場へと案内された、、、ラッキー

オバチャンは「四季の庵は一時間じゃ済まないかもよ。いつもお客が一杯で何十分も待たされることが多いから」と四季の庵の人気ぶりを語ってくれる。

金沢「四季の庵」の店内と柱時計

金沢「四季の庵」の囲炉裏テーブル

金沢「四季の庵」

鞍月用水沿いを歩き四季の庵の戸を開ける。幸いにも席はいくつか空いていた。囲炉裏テーブルというか長火鉢的な趣のあるテーブルは先客がいたので、カウンターに座り、ざる蕎麦を注文した。

正面突き当たりの壁の柱時計は現役のようで、「ボーン」と13時を知らせてくれた。

金沢「四季の庵」のざるそば

ざるそばは信州産の細打ち。はじめは、ツユを付けないで口に運ぶ。麺はしっかりとした歯応えがあり、上質な蕎麦の甘さが拡がっていく。

そして、今度はツユを付けて食べてみた。濃い目のツユが麺に絡む。これも味わいがあるが、どちらかというと、私的に、何にも付けないで食べるほうが美味しさが際立つような気がする。付けるとしたら、少量の塩をまぶして食べるのもいいかもしれない。

そばつゆを付けたり付けなかったりと、蕎麦の味わいを愉しむ。

金沢「四季の庵」のおろしざるそば

ざる蕎麦を食べたあとも、もっと食べたかったので、今度は「おろしざるそば」を注文。辛味大根の辛さが口の中で弾ける。辛い大根おろしが大好きな私には嬉しいかぎりだ。

四季の庵の蕎麦でお腹が一杯になった後は、鞍月用水沿いのせせらぎ通りを歩いてみたいという誘惑にかられたが、本棚を組み立てるということが頭の中で鎮座しているので、何処にも寄らずに自宅に帰った。

気持ちの良いお天気が、自分なりに決めているオープン時の高速道路でのスピードリミットを超え、クーペにしている時のスピードを出させてしまい、オープンでの新記録となっていた(笑)


2010年04月05日(Mon)▲ページの先頭へ
◆肋骨が何本か・・・・・
「ゴンッ、ガタッ、グガッ、バタッ」とガタガタする音が二階から聞こえてきて、郵パックを配達にきた郵便局員さんが(何が起きたんかいっ!、、、と、ビックリしただろうなぁ〜)と思った。

まさか、そのガタバタ音を「私がピンポ〜ンを押したからやろか」と郵便局員さんが責任を感じたわけじゃないだろうな、、、とも気遣っている私がいた。


4月3日土曜日、本来なら、基本的に隔週土曜日休業にしているのだが、以前書きました新システムへの対応が遅れているというかボチボチやっているので、表向き休業・中味出勤していたんです。あっ、前日の金曜日も「起きてちまったいっ、寝付けそうにねぇや」ということで、午前4時チョイ前から、会社に出勤して仕事してましたんドス、真面目でっしゃろ〜

仕事をしていると、下からピンポ〜ンが。早速出ようとして、撮影用のライトスタンドの脚部分に引っ掛かりそうになったんで、それを避けようとしたのか、その弾みに、前のめりの倒れちまって・・・・・

・左膝を床についた、、、結果、数年前の交通事故でクルマに跳ねられ骨折した手術痕が、ゴルゴ13の身体のキズのように約15〜16センチ残っていて、まだ後遺症が残り毎日痛い時がある左足の上部の部分の左膝部分が青くなっている。いつも痺れている部分なんで、少しぐらいのことでは、そんなに痛くないはずなんだが、メッチャ痛かった。キズの上塗りってやつか(汗)

・前のめりに倒れた時、丁度、下に四角い灯油ストーブがあり、そこに倒れていった。ストーブは「な、なんだ、なにが起こったのか」とガタガタしビックリしたのかストーブの火を消してしまっていた。灯油が漏れたり自動消火しなかったら、ココが火アブリの処刑場となっていただろう。焼けイシをつくってドースル、石焼芋でもあるまいに

ストーブの上に私の肋骨部分が落ちたっていう按配となり、ストーブを抱え込むような形になったので、ストーブも倒れなかった。

が、ストーブに当たった私の左肋骨部分というのは、イワク付きというか因縁部分でもある。


昔々、十数年前になるかな、一階でTシャツへのシルクスクリーンプリント作業をしていた時、確か天井の蛍光灯か何かを弄ろうとかして何かの上に乗った際に、その足場が崩れ、倒れたところに、たまたまそこにスクリーンプリントインクの1ガロン缶があり、そのため左肋骨部分にヒビが入ったことがあるんです。

もちろん、近くの病院に駆けつけてみましたが、この部分ってものは固定しようもなく、ブットイ包帯みたいので巻いていてもズリ落ちてくるだけ。湿布がくっ付いているだけ、、、で。その他になす術が無かったように。

その、左肋骨のヒビ部分が十数年経っても「ほんまに直っているんかいな」と思えてくるほど、時々痛んでいた部分に追い討ちをかけるように、ストーブとブツかってしまったわけです。


その土曜日、そして今まで一寸動いても寝返りを打っても痛みが走ってきて、今も痛いっ。でも昨日日曜日はいいお天気だったので、運転は座っているだけだから、、、と、ベンツSLK350オープン時の新記録を塗り替えながら高速を走って、金沢まで蕎麦を食べに行ってきましたが、病院へは行く気にもなりません。

だってさ、メンドイもん。そして、十数年前にも感じたし、一般的に肋骨部分は「大人しくしてるしかなす術がない」というように思ってしまっているし、、、。


これで、友人などに「どうしたん?」と聞かれたら、ストーブの上に転んだってぇことにしないで「クマヨメに蹴りを入れられた」ってことにしたいんだけど、幸か不幸かクマヨメの蹴りを入れる足が何処にあるのか探さなくてはならないほど短く、アッシの肋骨まで届かない。精一杯ヨイショしてアッシの膝くらいまでしか脚が上がんないだろう。だからウソということが、すぐにわかってしまう(苦笑)

どうしても蹴りを入れられたってぇことにしたい時は「アッシが横になっているときに、踏み潰され蹴られた」ということに、前置きが必要になるが、ヤンキースじゃないや今はエンゼルスの松井のようなバックミュージック付きでミンナも大いに納得する(笑)


2010年04月01日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:ティストフルコードバン二つ折り財布」ブラック、「グレンロイヤル:ブライドルレザー長財布」ブラック
「収入は、汗水流して得るもの」という考えから、株を持つということは「不労所得=人間がダメになる」と、数年前までは、株を持つことを嫌っていた。露骨なマネーゲームがあまり好きじゃないし、当然そのような才覚も持ち合わせていないことを、ハッキリクッキリ自覚してもいますんで。

そして、昔々脱サラというか独立し、スポーツ用品メーカー「ゴールドウィン社」との取引をしていた頃、ゴールドウィン社の株を持とうかな、、、と思った時期もあった。当時のゴールドウィン社の業績は落ちていて、株価が二桁台にまで下がっていた。

「もう何時潰れるか?」と言う人も多かった時、私は「上位取引先が潰さないだろう」とも読んでいて「買うなら今だが、、、」とは思ったが、やはり、今までの信念から「株に手を出す」ことが躊躇され結局買わなかった。もし、買っていたら今の株価は知らないが、倍以上にはなっていただろう。

んで、数年前にクルマに跳ねられるという交通事故に遭った時「今後、年取ったり事故などで体が動かなくなった時の収入源は?」と考え始めると「株に手を出してもいいかな」と思い始めてはいたが、何を買っていいか全然わからないってことと、遊んでいるお金が無い(汗)、、、などなどから、まだ株を始めていなくて、、、そのまま結局、今後も株を買うこと、持つこともないだろう、、、ということに落ち着いていた。


んがぁ〜、2010年4月1日ひょんなことから、株数が一桁台の端株というかゴミ株の株主となってしまった(笑)

第一生命保険が、それまでの相互会社から株式会社になったからである。

私は、延べにして長期間第一生命保険と契約していて、その間、当時の担当者のアドバイスや時流にも合わせ、何回か契約内容を変えている。そして、関係あるのかどうかは知らないが、病気や事故などで、何回か入院給付金などもいただいているので、どちらかというと第一生命保険にとって貢献度の高い客ではなかったように思う。

第一生命保険が株式会社化し保険契約者に株を分配するということが昨年報道された時も「アッシは、元を取っているようなもんだから、貢献度は無いだろう」と当てにはしていなかった。

どのような計算方法かは知るよしも無いが、とにかく昨年に、何株が割り当てられましたとの連絡があり「株数相当の金額を現金で受け取るか」「株で受け取るか」の選択に迫られた時に「ゴミ株でカッコ悪いが、とにかく一度株主っつーもんになってみるか(笑)」と興味半分に「株で」と返事した。

そのような人が、私の他にも居られたらしく、先日の新聞にも「株を持ってみたかったので、1株をもらうことにいたしました」という人のコメントが掲載されていた。ちなみに、第一生命の保険契約者821万人のうち、120万〜130万人が株を受け取ったようです。


今日から、名前だけみたいな株主になるわけだが、今後どうするだろう?面倒臭いんでタンス株というか塩漬けにしてしまうような気もしています。それとも、バリバリ買い増して乗っ取るかぁ(爆)

ちなみに、契約期間が相当しなかったのかクマヨメには株は割り振られず、ささやかな現金だけとなっていた(笑)



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:ティストフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」ブラック:入荷(3/31)
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4048.html


 コードバンの持つ透明感のある独特の艶と光沢が、一つ上の気品と風格を醸し出す「ブレイリオ:ティストフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」は、触れた時に感じる上質という名の心地よさが、持つ人の確かな審美眼を物語っているようです。

札入れや、ササマチの上部が7cmと大きく開き、小銭の出し入れがしやすいササマチ小銭入れ、カード入れの内側の裏張り(裏地)には、馴染みやすさと軽量感を実現するためにソフトピッグを使用するという拘りを表し、スタンダードな仕様でありながら、拘る心を捉えて離さない価値観を創り上げています。

ブレイリオでは、国内の染め職人が、水染めを更に改良した独自の染色技術で染め上げられたマッチェムコードバンの水染め特A反といわれる原皮レベルのもののみを使用し、ティストフルコードバンを創り上げています。

牛革の2倍、3倍の強靭さを持ち、世界最高の皮革の一つと言われるコードバン。ブレイリオの伝統の匠の技術が創り上げる「ブレイリオ:ティストフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」は、洗練された行動と共にするモノだからこそ、普遍的な美しさをたたえた端正かつエレガントさが認められています。



▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード&ファスナーポケット付き長財布」ブラック:入荷(4/1)
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5605.html


 マチのない札入れを持つ「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード&ファスナーポケット付き長財布」は、カード中心、現金はあまり持ち歩かない主義の軽快なライフスタイルにフィットしています。

札入れには、小銭入れや領収書、大事なメモ入れなどフレキシブルに自分仕様に仕立て上げられるファスナーポケットが取り付けられているユニークな構造。そして6枚のカードを収納できるカード入れの下の大型ポケットも、なにかと便利にご使用になれるでしょう。

遊び心を大切にし、自分なりの揺るぎない価値観を持ち愉しめる心にこそ似合う「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード&ファスナーポケット付き長財布」の、使い込むほどに増すブライドルレザー本来の深みと色気をお味わいいただけることでしょう。


   





カレンダ
2010年4月
       
 

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (176)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (9)

アクセスカウンタ
今日:781
昨日:4,568
累計:8,609,092