ishidas - 2010/08

ishidasについて

2010年08月31日(Tue)▲ページの先頭へ
★発売「グレンロイヤル:クラックレザー・クオバディス&ロディアカバー(ビジネス)」ロイヤルスチュワート
首あたりに何か絡み付いているのと寝苦しくなってきたのとで、ボケッとしながらも目を覚ますと、部屋が真っ暗だったので、午前一時を回っているのだなと察した。エアコンは切れたばかりのようだ。

首あたりに絡み付いていたのは、携帯電話のイヤホンのコードだった。記憶を手繰る。いや、手繰らなくてもすぐに理解ができる。昨晩21時以降に、寝床でワンセグを見ながらイヤホンで聞いていたんだった。


21時以降は、普通は読書タイムで西村京太郎とか今野敏、東野圭吾あたりのサスペンスばかりしか読まないから、何人かが絶命される時間帯でもあるが、昨晩は、久し振りに見てみたいテレビドラマがあった。

携帯でテレビが見れるんだから、もっと見ればいいのに、、、と思うが、総じて見たいと思える番組がなく、今まで携帯でテレビを見たのは、五指に足りるほどしかなかった。地デジとかなんだかんだ言っているが、伝達方法がいくら綺麗になったからって、番組自体が面白くなくちゃしょーがない。どんどんテレビがつまらなくなっている気がする。


昨晩、見たいと思った番組はタイトルは忘れたが、浅野温子と石田ひかりが検事と弁護士にわかれて対立しているような内容だった。日経ビジネスを読みながらイヤホンをし番組を見ていたが、いつのまにか眠ってしまったらしい。で、イヤホンが絡み付いていたわけのようです。

結局、番組はほとんど見ていない状態だから内容を覚えていない(汗)。何か事件が起きアリバイを聞かれても「テレビを見ていた」という証明のしようがない(笑)・・・イヤホンから何も聞こえてこない。携帯の画面は真っ暗になっていた。氷が溶け半分くらいになったウッスーイ水割りのコークグラスも倒していない。開かれた日経ビジネスが、潰されたカエルのようにヒシャゲテいた。

寝ぼけの頭の中で「携帯は多分バッテリの関係でワンセグを中断したんだろうと考えた」んでチェックしてみると、やはり充電しろと赤く迫っていたんで、充電するようにして、暑くて寝苦しい中で、再び眠りに入っていった。



★【素敵快適ドットコム:発売情報】
▼「グレンロイヤル:クラックレザー・クオバディス&ロディアカバー(ビジネスサイズ)」ロイヤルスチュワート:発売
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/grcl5616rsc.html
グレンロイヤル:クラックレザー・クオバディス&ロディアカバー(ビジネスサイズ)」ロイヤルスチュワート


 使いやすさと使い心地の良さから手放せなくなってしまうと、忙しいビジネスマンに圧倒的な支持を得ている手帳「クオバディス」、そして、新鮮な情報や閃いたアイデアをその場で書き留める世界のスタンダードメモブロック「ロディア」の最強コンビのカバーに、お洒落心と伝統を併せ持つ「グレンロイヤル:クラックレザー・クオバディス&ロディアカバー(ビジネス)」がフィットいたします。

英国スコットランドで代表的なタータンと名高いロイヤルスチュワート(ROYAL STEWART)をレザーにプリントし、ひび割れ加工を施したクラックレザーの独特の光沢感や、使い込むうちに生じるクラックレザーの表面の剥がれ方がダメージジーンズにも似た味わいとヴィンテージ感を愉しませてくれます。

男女問わずに楽しめるチェックパターンであるとともに、ご多忙な日々の中に、ロイヤルスチュワートプリントがホッとした時間をつくり、理屈抜きにグレンロイヤル好き、英国好きの心に響く「グレンロイヤル:クラックレザー・クオバディス&ロディアカバー(ビジネス)」は、愉しい充実したライフスタイルのための、手放せない相棒となっていくでしょう。

※クラック(ひび割れ)レザーの特性上、使い込めば使い込むほどレザーがクラックし細かく剥がれていき、ヴィンテージチェックのようになっていきます。一つのエイジングとして、その味わいをお愉しみください。
※素材の特性上、摩擦・水濡れ・汗・湿度等による色落ちや衣服等に色移りする場合があります。特に、白い衣料との組み合わせやバッグ等にもご注意ください。


2010年08月30日(Mon)▲ページの先頭へ
◆2010晩夏?初秋?の白川郷合掌造り集落(岐阜県)
今回は第一目的じゃなかったが、「やっぱ、白川郷の匂ひを嗅いでいきたい」ってことで、東海北陸道白川郷インターで下りた後、平瀬温泉方面へは通常の国道156号線を通らずに、白川郷合掌集落の中を通っていった。

午前の往路は、白川郷合掌集落の中をゆっくり通り過ぎるだけにしたが、代表的な和田家の辺りに屯する多くの観光客を、ボルボ旧V70のガラス越しに横目で見ながら、第一目的の大倉山、そして白山の登山口にある白水湖畔、白水湖畔ロッジ、大白川露天風呂に向かった。その様子は、また別の機会に書かせていただきます。


白水湖畔、白水湖畔ロッジ、大白川露天風呂で至福の時間を過ごした後、帰りに再び白川郷へ寄りました。定点観測っぽいことをしている展望台から写真を撮るためです。クマヨメは、みたらし団子を食べるためだけですが、、、、、。

国道156号線から、白川郷手前の洞門で起きていた大きな交通事故の怪我人(怪我で済んでいればいいのだけど・・・)を運ぶ救急車のサイレンの音をききながら、白川郷合掌集落にはいる道路へ右折。

実る稲穂と白川郷の合掌造り家屋

そして、撮影スポットの民宿の手前にボルボ旧V70を停め、畦道から写真を撮る。もう少し近い畦道からも、写真を撮る。

白川郷合掌造り集落の晩夏

4月下旬に来たときゃ、今、黄金色をしているこの田んぼも畦道も、ぜ〜んぶ雪の下であり足の下だったんだなぁ〜と思い出しながら。

5月下旬は、田植えされたばかりの感じで、ちっちゃいちっちゃいひ弱そうな苗だったのが、、、、、


「おぉーおぅ、コウベ(頭)を垂れるほど大きくなって、立派な大人になって、、、」


白川郷合掌造り集落の初秋

飽きもせず暑いアッツイッ日々が続く中、白川郷の晩夏というか初秋を感じてきました。


2010年08月27日(Fri)▲ページの先頭へ
◆とさぁ〜のこうちぃの「はりまや橋」と再会する(高知よさこい祭り)
「あれぇ〜、水が流れているぅ、川になっているぅ」と、怪訝に思って高知の「はりまや橋」(播磨屋橋)を、ン十年振りに見た。はりまや橋の下には、ちゃんと水が穏やかに流れている水路があるんです。周りが綺麗に整備されはりまや橋公園になっているんです。歩行者用のはりまや橋が太鼓橋になっているんです。

高知「はりまや橋」

私の中のはりまや橋は「コンクリート道路の中に、真っ直ぐな欄干だけがポツンとあるだけ」だったんです。今年8月11日に高知よさこい祭りを観に来て、はりまや橋を観たのは、産まれてきてこのかた二回目ですが、一回目の印象が、そうだったんです。

高知「はりまや橋」と人工水路

一回目は、高校卒業時に友人と二人で四国一周のヒッチハイクをし、当時は、本土と四国とを繋ぐ橋が一本もなく、交通手段はフェリーのみという時代だったんですが、そのフェリーも、トラックに乗せてもらうことで無料で通過することが出来、また足摺岬へ行くときには、通りがかったタクシーにもタダで乗せていただいたり、、、と、結局、富山から四国一周の珍道中は、二人とも交通費ゼロを成し遂げることができました。

そんな風に、高知まで来て「高知まで来たなら、やっぱっ、はりまや橋をっ!」と、友人と二人で勢い込んで来たのはいいが「えっ?・・・・・・・・・これが・・・・・・・・」と、言葉も無くなってしまったことが遠い彼方の記憶にかろうじて残っています。

当時は「橋って、川に架かっているもんじゃなかったの?」という既成概念が完全に覆されました。確かに陸橋というのがありますが、陸橋だって橋と橋の下に空間がありますが、はりまや橋は、コンクリートに欄干だけだったんです。道路の両側にガードレールのように欄干が。それが、札幌の時計台と並んで、日本三大がっかり名所の一つと呼ばれてきた所以かと思われます。

高知「はりまや橋」とはりまや橋公園

橋の下に水があり、綺麗に整備されているのをみて、近所のお店の方に「いつから、橋らしくなったんですか?昔、観た時は、コンクリートの中で川はなかったものですから、、、」と尋ねると「12〜13年前に、このように整備され公園となった」と説明されました。

そして「昔の欄干は播磨屋橋公園の地下に展示されている」とのことだった。


1960年代に入り、水質汚濁が原因となり、堀川はほぼ全長に渡って埋め立てられてしまいましたが、やはり名所ということから、「全国から寄せられた680件の”はりまや橋に対する整備のイメージ”を基に、江戸期のはりやま橋として再現したもの」が1998年頃で、現在のはりまや橋となっているそうです。

はりまや橋公園

橋の下に人工水路を作り公園として整備された現在のはりまや橋は、日本三大がっかり名所から、抜け出しつつあるようですが、、、「中途半端に手をいれて普通の名所になるよりも、居直って、昔のまんま一切手を入れずに、日本三大がっかり名所を邁進していけば、面白がってくれる人も多いのでは、、、」というような捻くれた声?も地元では聞かれました(笑)

高知「はりまや橋」を渡るよさこい鳴子踊り

遠い想い出と感慨の中ではりまや橋公園にいると、向こうから播磨屋橋を、よさこい鳴子踊りの踊り手が数人渡ってきました。

タイミングの良さに思わずパシャ、、、決して、仕込みじゃありません(笑)


2010年08月26日(Thu)▲ページの先頭へ
◆代わりにオペル・ヴィータがやってきた
「どんなんに、アタルかなぁ〜?」と、ヤナセ富山がお盆休み明けの18日に、修理依頼の電話をした後、代車にどんなクルマを用意していただけるのかを、少しばかり楽しみにしていました。

「Aタイプになるか、Eクラスにはならねぇだろうなぁ。でもセダンじゃなく、やっぱオープンのほうがいいけど、これもムリっぽいしぃ。それとも、国産車かも」などと。


8月11日、高知よさこい祭りに向かって、平日なのでETC深夜割引を利用するために未明から高速に乗り走り、山陽自動車道の三木サービスエリアで朝食を摂ってベンツSLK350に戻ろうとしたところ、隣に停められたクルマの思いっきり開けられた助手席側後席のドアが、SLK350に当たってしまい、SLK350の運転席側ドアにキズが付いてしまいました。その時のことは、ココで少し触れています。

SLK350の運転席側ドアに付いたキズ

駐車場でのドアの接触については、普通軽く縦のラインが付く程度で済むわけですが、この場合接触してきたドアに勢いがあったため、ラインではなく面になってキズが付き、そして少し凹んでしまいました。

ディーラーで用意していただく代車の関係で、修理持込みが昨日25日になり、午前中にメルセデスベンツ富山(ヤナセ)へ持ち込んだわけです。どんな代車になるか、少しばかりワクワクもしながら、、、

ディーラーのサービス受付カウンター

ベンツ軽井沢サービスステーションの開設の案内が

現在、クマヨメが乗っているボルボ旧V70を修理に持ち込んだ時の代車は、走行距離が20万キロ超えのボルボ850のセダンやエステートワゴンになる場合も多く、エンジンの快調さに愉しくなり、それにあやかろうと、ボルボ旧V70の目標を、走行距離20万キロにしたりしていますが、、、。

ちなみに、ボルボ850のモデルチェンジに近いマイナーチェンジ版がボルボ旧V70となります。


ベンツSLK350に付いたキズは「ほんの少しのクボミは修理しにくいため、そのままになり、後はコンパウンドを掛けて目立たなくする程度かな」と私は素人考えで、半ば諦めながら思っていましたが、

ヤナセのサービス部門の担当者がキズを診るなり「塗装も取れているから、コンパウンドでは済まない。一旦、ドアを外して板金塗装・・・・・。だから、4〜5日を要するだろう」という宣告を受けました。

オペル・ヴィータ

というわけで「はい、代車です」と目の前にあるのは、AタイプでもBタイプでもCクラス、、、とにかくベンツではなく、可愛い大きさの2005年式オペル・ヴィータでした。

ヤナセが、昔オペルを販売していた頃は、よく売れていたようですが、親会社のGMが直接日本で販売を始めた頃から売れなくなり、GMの経営不振もあり、オペルは日本から撤退し、確か今は、オペルのディーラーが日本に無かったかと思います。

オペル・ヴィータのメーターパネル

でも、当時のオペル・ヴィータは、輸入車としては国産車並みの価格の安さもあり、人気があったクルマでしたんで、オペル・ヴィータを運転して会社に帰ってから、アチコチをつぶさに見てみました。

オペル・ヴィータのリアから

外見は、あまり個性が感じられない万人向けデザイン、やはりファミリーカーという位置づけだからでしょう。このクルマの走行距離は76,000キロ位。エンジン音も、それなりの音になっています。

で、面白く思ったのは、運転席側と助手席側の前席は、パワーウィンドウですが、後席は手動つまりグルグル回して、ウィンドウを上げ下げするタイプになっていることでした。この思い切りが、コストを下げるコツかぁ〜と思ったりして(笑)

オペル・ヴィータのダッシュボードとドアウィンドウの手動ハンドル

ダッシュボード中央には、年月日の表示も。ボルボにしてもSLK350にしても「西暦まで表示してたかなぁ〜」と思うほど注意してみてなかったので、オペル・ヴィータで目の前に表示されていると「なんか凄い」と思ってしまいました。


「修理に4〜5日かぁ。今度の週末には間に合わないだろうなぁ。何処かへ行きたくても、このクルマというか代車ではねぇ」と、週末ドライブをほとんど諦めざるを得なくなってしまっています。

代車が、オペル・ヴィータだからってんじゃなく、これでベンツEクラスであってもSLK350であっても、とにかくディーラーのといえど、代車という他人のクルマで出かけたって楽しくなれないものですから。自分のクルマでドライブするから楽しいというのを、あらためて実感させられています。

今度の週末でクルマに乗るのは、多分、富山市内の「やまや」へ「熟撰」と「世界のハイボール」の買出しに行く程度になってしまうのでは、、、と(汗)

んっ、ちょい待てよ、クマヨメが乗っているボルボV70で、落石注意、クマ出没注意、SLK350では腹を擦ってしまう白山公園線の山の中の湖畔の露天風呂にでも行って来るという手も出てきたかぁ〜?(笑)


2010年08月25日(Wed)▲ページの先頭へ
★発売「タンピコ:リネン&キャンバス・ガーデンバッグ・ストーンズ別注モデル」全4色
大きな木の下、緑いっぱぁ〜い、爽やかな風の中で、み〜んなでわいわい楽しいピクニック。子供たちは、虫や花と遊び芝生の上を駆け巡り、私は、木陰で本のページをめくる。そして、心地良い風に抱かれて何時の間にかうたた寝、、、、、

そんなメルヘンチックなシーンをイメージして、以前に行った新潟県苗名滝から笹ヶ峰牧場、そしてヒコサの滝コースを再び先日ドライブし、笹ヶ峰牧場近くの妙高山麓県民の森で、アングルを吟味したつもりになって写真を撮ってきました。

それも、みぃ〜んな本日発売の「タンピコ:リネン&キャンバス・ガーデンバッグ・ストーンズ別注モデル」のイメージ写真に使いたいためでした。ダテに、slk350で遊び歩いて、遊び走っているわけじゃありません。ちゃんと、商品の背景になるかな、商品を引き立ててくれるかな、、、なんて思いつきながら、周りや行く先々をキョロキョロと、、、屋根が無いのも周りを観やすくするため、、、なんですぅ(って、こじつけかいっ)

もっとも、「タンピコ:リネン&キャンバス・ガーデンバッグ・ストーンズ別注モデル」は、背景に使った牧歌的イメージを持ちながら、お洒落な街にカッコヨク似合いますっ



★【素敵快適ドットコム:発売情報】
▼「タンピコ:リネン&キャンバス・ガーデンバッグ・ストーンズ別注モデル」全4色
http://www.sutekikaiteki.com/tampico/tmst1022lc.html
タンピコ:リネン&キャンバス・ガーデンバッグ・ストーンズ別注モデル


 南フランスの80年以上続く老舗ブランド「タンピコ」の人気アイテムのガーデンバッグにストーンズが別注した「タンピコ:リネン&キャンバス・ガーデンバッグ・ストーンズ別注モデル」は、リネンのナチュラルと、キャンバスのアウトサイドポケットの落ち着いたカラーとのコンビカラーにより、フランスのエスプリを感じさせるかのようです。

素材は、ハンドル部分にはレザー(牛革)を用い、リネン(麻)100%を使用した表本体と、その周りを取り囲むアウトサイドポケットには、コットン100%のキャンバス地が使われています。そして本体の内側(裏地)にも、コットン100%のキャンバス地が使用されていますので、毎日使いに、とても丈夫な仕上がりとなっています。

仕様的には、直径約28cmの丸底トートバッグとなっているため、A4ファイルも横向きで余裕で入る大容量を確保し、バッグの口部分が開いて中が見えないようにレザー・ストラップも付けられています。

洗練されたシンプルでスタイリッシュなデザインと機能面を兼ね備えた「タンピコ:リネン&キャンバス・ガーデンバッグ・ストーンズ別注モデル」は、バゲットやバタールなどのフランスパンもよく似合い、いつもの街がお買い物が楽しくなってくるアイテムです。


2010年08月24日(Tue)▲ページの先頭へ
◆菓子屋横丁の「三代目 彩香」で漬物を買う(埼玉県川越市)
まだ、しつこく続いている川越徘徊ですが、、、、、、、、、、アセ

川越のランドマークとなっている時の鐘付近をチョロチョロし、国の登録有形文化財「埼玉りそな銀行川越支店」や和菓子の老舗「くらづくり本舗」、備長炭細工のミリオン電機店で備長炭で作られた犬の大群をみたり、とにかく一軒一軒素見しながら、「陽気遊山」(よふきゆさん)という無料休憩所の綺麗な庭を見ながら一息つき、養寿院近くの用水に放たれている錦鯉で和んでいたのは、ゴールデンウィークの一日でした。

養寿院近くの用水に放たれている錦鯉

んで、お上りさんが次に行くところは、江戸末期から明治の初め頃に菓子を製造したのが始まりとなったという「菓子屋横丁」でした。

川越菓子屋横丁の入口

いやはや込んでいましたねぇ。田舎ではお祭りでもこんな人込みにはなりやせん。このような同業の集積がパワーを形作っているかと思っています。このようなところは、一軒一軒なにか面白いモノがないかと素見すに限ります(笑)

川越菓子屋横丁の通り

その内の一軒のお店の中にも「時の鐘」がありました。ちゃっかり、店名が入ってたりして、、、。

時の鐘のミニチュアが

そして、お菓子とは関係なかったのですが、菓子屋横丁内にあった「三代目 彩香」という漬物屋さんの店頭に並んでいる漬物の数に圧倒されてしまいました。30種類以上の漬物を販売しているそうです。

川越菓子屋横丁「三代目 彩香」の漬物群

川越菓子屋横丁「三代目 彩香」の店内

店内に漂う香ばしい漬物の香りのなかで、試食なんかマジ食いなのかわからない感じで、いろいろ試食?させていただき、美味しいんで何種類かを買いました。お腹も一杯になっ、、、(試食でならないって、、、笑)



「三代目 彩香」のお店から通りに出ると相変わらず菓子屋横丁が込んでいます。長さ95cmという川越名物「日本一の長さのふ菓子」を抱えた人も多く見られます。

日本一長いふ菓子

はいっ、菓子屋横丁の現場からお送りいたしましたぁ〜♪


2010年08月23日(Mon)▲ページの先頭へ
◆土佐料理「司 高知本店」で、鰹のたたきとどろめと焼き鯖寿司などを(高知県)
なんだかんだあって結局10時頃に、リッチモンドホテル高知に着いた。阿波親父達に携帯で連絡をとると大体その頃に高知にいて、ホテルの駐車場で待ち合わせ一緒にリッチモンドホテル高知に行く。

10時頃という早い時間帯ゆえ当然部屋の用意はされていないので、チェックインだけ済ませ荷物を預けて時間潰しに外へ出た。リッチモンドホテル高知は、帯屋町商店街のアーケード通りに面しているが、もう、帯屋町商店街通りの両側には、沢山の人々がシートを敷いて座っていた。


その帯屋町商店街通りの向こうから、装飾を凝らしたクルマが近づいてくるのが見える。よさこい踊りというのかよさこい鳴子踊りなのか、とにかくよさこいの街流しが始まったようだ。ひとしきり見学した。阿波親父は、通りの何処かへよさこいの撮影にいったようだ。姿が見えない。オクイチャンは定点観測のように同じ位置から動いていない。

街流しの合間を縫って日本三大がっかり名所の一つとか云われている「はりまや橋」が今どのようになっているのかを、オクイチャンに断りを入れて一人で観にいってきた。

ちなみに、日本三大がっかり名所とは、はりまや橋と北海道は札幌の時計台とが一、二位を争い、ググゥーッと下がったところに各々の価値観に基づく三位がひしめいているそうだ(笑)(はりまや橋については、またの機会に)

はりまや橋から戻ってくると、定点観測していた場所にオクイチャンが見当たらない。もちろん阿波親父も行方不明になったままだ。携帯で連絡をとる。近くの土佐料理「司 高知本店」に、昼食を食べに入ったそうだ。

土佐料理「司 高知本店」

土佐料理「司 高知本店」拡大図に坂本龍馬が

この昼食に関して、私は、蕎麦の「咲くら」(そば、魚介料理・海鮮料理)を提案していた。昨年、銀座の蕎麦東風庵で知り合った、お名前も呼び名くらいしか存じ上げていない高知のオバチャン二人連れに「高知へ来たよ」とご挨拶なんぞをしてみたいと思ったからです。「咲くら」からなら、連絡がとれるらしんで。もっとも、オバチャンが覚えてくれていたら、、、の話だけど。

土佐料理「司 高知本店」の客室

一応提案はしてみたが、早々に、遊び慣れていて詳しいオクイチャンが勧める土佐料理「司 高知本店」に従っていた。土佐料理「司 高知本店」は、はりまや橋の近くにあった。ということは、私は、ホテルとはりまや橋間を何回か行ったり来たりしていたようです(汗)

土佐料理「司 高知本店」のメニューの一部

やっぱ土佐というと土佐の一本釣りじゃないけど「鰹のたたき」でしょと口に入れる。美味しい。焼き方にこだわり炭火で焼かれているという。そして、私にとって初めての食べ物「どろめ」を箸でつまみ食べる。

土佐料理「司 高知本店」の鰹のたたきと、どろめと酒盗

「どろめ」とは、片口いわしの稚魚のことで、その生のままを土佐ぬた(にんにくの葉をすり混ぜた酢味噌)でいただく。ン〜〜〜ん、珍味。日本酒と合うだろうなと思わせる、傍には酒盗(鰹の塩辛)もあるデヨだが、今アッシ達はビールで攻めている(笑)


それからそれから焼き鯖寿司がでてきたというか注文していた。これも美味しい。福井の女形谷パーキングエリア(おながだに:上り・米原方面)の三国名産の焼き鯖寿司も美味しいけど、この土佐料理「司 高知本店」の焼き鯖寿司も美味しい。なんてたって、こんがり焼けた皮がパリッとしてて、肉厚の身は脂が乗っている、ンマイッ。

土佐料理「司 高知本店」の焼き鯖寿司

ちなみに、土佐料理「司 高知本店」の焼き鯖寿司に使われる鯖は、ゴマサバの中でも土佐清水沖で獲れるものをブランド化したもので清水鯖と呼ばれている、まさに土佐の鯖であり、また、使われている米は「こしひかり」とのことでした。美味しさの組み合わせ、ほっぺが落ちました。

写真ばかり撮っていたら食べられなくなるんで、その内に、食べ方専門になりながら、なんだかんだ食べ、落としたほっぺを付け直し、ホテルのチェックイン時刻も過ぎてきたので、一旦リッチモンドホテル高知に戻ることにいたしました。


▼DATA
・土佐料理「司 高知本店」:
http://www.kazuoh.com/honten/
 高知県高知市はりまや町1-2-15
 TEL.088-873-4351


2010年08月21日(Sat)▲ページの先頭へ
◆リッチモンドホテル高知とダイワロイネットホテル(高知よさこい祭り)
「ダブルで親父二人が・・・」というオゾマシイ状況はなんとか回避されたようなのでホッとした。

高知よさこい祭りを観にいこうと阿波親父からお誘いをいただいた7月中旬の電話では、リッチモンドホテル高知での部屋はツイン二部屋の予定だった。阿波のうまいやっちゃの阿波親父宝塚アンのオクイチャンと私で、あと一人をこれから見つけるとのことだった。

アタシャ、ツインでも親父同志なら避けたい気持ちもあったが、高知よさこい祭りという込む時に「部屋を取れるだけでもめっけもん、贅沢は言ってられない」とも思ったが、後一人の枠があるなら、、、と、あらぬ抵抗を試みようとも思った。


富山にいたときのクマコは、富山のよさこいで踊っていた。よさこいとなれば真剣だった。そのクマコが8日から帰省で富山へ帰ってくるので「本場のよさこいを観にいこう」と誘おうとしたのである。そのことで、私達父娘でツイン一室を確保できるかも、、、と甘い考えを持った。

最悪、阿波親父が誰か相方を見つけてきたなら、ツイン部屋にエキストラベッドを入れてもらおうかとも。少なくとも、親父二人のオゾマシサが薄まると考えたが、、、、、クマコから「ヤダヨ」の連れない返事で、私の企みはもろくも潰えてしまい、オゾマシサ地獄の世界に突入かと思われた。

リッチモンドホテル高知のインフォメーション

そして、9日だったか10日に阿波親父から「宿泊前の予約確認をすると、ツインではなくダブルの部屋になっていた。ゲッゲッゲッーーー!!!なので、用意できるというシングルに変更して貰おうと思うが、その場合の宿泊料金が、以前伝えていたのより倍になるけど良いか?」と電話が入った。

神は私を見捨てなかった。倍でも何でもいい、ダブルさえ避けられるなら・・・それがツインではなくシングルなら願ったり叶ったりダァーイ・・・

リッチモンドホテル高知のシングル部屋でドア方向を撮る

8月11日に宿泊したリッチモンドホテル高知は高知市街のド真ん中の立地だった。よさこい祭りには最高のロケーションだ。そして、リッチモンドホテルと聞いて「そういえば、何年か前に、(長野県)松本のロイネットホテルがリッチモンドホテルに名称変更をしたことを思い出していた。

それを裏打ちするかのように、ロイネットホテル時代から「1泊9,000円〜15,000円未満部門において、ホテル宿泊客満足度No.1」をキャッチにしてたっけ。

松本市では、迷った末に、そのロイネットホテル松本じゃなく、「ホテル ブエナビスタ」に宿泊したが・・・

リッチモンドホテル高知の備品の空気清浄機とズボンプレッサー

昨年、名古屋へひつまぶしを食べに行った時に宿泊したのが「ダイワロイネットホテル名古屋駅前」で、そこでも、空気清浄機うやズボンプレッサーなどが部屋の備品として置かれていたが、リッチモンドホテル高知でも置かれている。名称が違っても、サービスは共通ってことか。



そして、リッチモンドホテル高知の歯ブラシに遊び心を見つけた。

シングルの部屋に何故か二本の歯ブラシだが、同じ形をしていなくて、どうも男女のシルエットをデフォルメしているようだ。優美なカーブを描いている黒いのが女性だろう。昔、同じようなコンセプトで、もう少しリアルな歯ブラシがファンシーショップに売っていたことを思いだしてもいた。

リッチモンドホテル高知の歯ブラシ

んで、ビジネスホテルであるロイネットホテルの一部がリッチモンドになってしまったのか、、、にチョイ疑問を持ってしまった。

以前は、ファミリーレストランのロイヤルホストなどを運営するロイヤルホールディングスが「ロイネットホテル」を、大和ハウスが「ダイワロイネットホテル」を運営していて、その二社が提携関係にあり、ホテル宿泊客満足度No.1の評価は、その当時からのものだと思われます。

リッチモンドホテル高知のシングルの部屋

で、時は流れ(チャチャンチャンチャン)、提携関係がなくなった2007年後期より、大和ハウスの「ダイワロイネットホテル」はそのままだが、ロイヤルホールディングスが運営する「ロイネットホテル」が、リッチモンドホテルと名称を変更したもので、両方とも同じキャッチで運営が続けられているらしい。

リッチモンドホテル高知のライティングテーブル

ダイワロイネットホテルにもリッチモンドホテルにも泊まったことになるが、やはり同じようなサービスの感じだった。そして一般的なビジネスホテルのイメージより、一つ上のサービスを提供しているようにも感じました。

▼DATA
・リッチモンドホテル高知:
http://www.richmondhotel.jp/kochi/
 高知県高知市帯屋町1丁目9−4
 TEL.088-820-1122


2010年08月20日(Fri)▲ページの先頭へ
◆新穂高温泉「深山荘」の渓流沿いの露天風呂に浸る(岐阜県)
「ガスってて眺望は良くないだろう、ほとんど景色が見えないだろう」と思い、新穂高ロープウェイに乗る気持ちにはならなかったが、それでもロープウェイの駅及び周辺はどんなんだろうと、第2ロープウェイのしらかば平駅(標高1308m)に向かったのは、栃尾温泉「宝山荘」の小さな蕎麦屋さんで昼食を食べた7月31日、下界が良いお天気の日だった。

新穂高ロープウェイへ行く途中の林

途中に清清しさを感じさせる林がありパシャ。

突き当たりみたいなところに行くと、駐車料金の徴収係がいた。新穂高ロープウェイに乗らず駅周辺を5分〜10分見学するだけだし、また今回のドライブの第一目的でもなかったから、坂本龍馬記念硬貨と同じ駐車料金がもったいない感じがしてUターンをして、今回の第一目的である深山荘へ向かうことにした。


奥飛騨温泉郷新穂高温泉「深山荘」(しんざんそう)は、中部山岳国立公園の中に位置し、前の蒲田川と後ろの笠ヶ岳に挟まれており、北アルプスの登山拠点となっている宿で、野趣溢れる露天風呂を備えていると聞いていたからです。

岐阜県道475線を、前回入った深山荘より少し手前の水明館佳留萱山荘の大露天風呂や無料の新穂高の湯を通り過ぎ、新穂高ロープウェイ方面に向かうとスノーシェードに入り、そのスノーシェードの中で深山荘へ左折する案内看板がみられたが、同時に「満車」との看板も並んで立っていた。んで、もう少し新穂高ロープウェイ側に行くと、そこから入れた。

新穂高温泉「深山荘」と吊り橋「かじかばし」

新穂高温泉「深山荘」への進入路の片側がビッシリと駐車しているクルマで占められていた。この道路の奥に北アルプス登山者のための無料駐車場があるらしく、どこもかしこもクルマクルマで一杯になっていたが、新穂高温泉「深山荘」の駐車場には何台かの空スペースがあり助かった。

吊り橋「かじかばし」の下流

「深山荘」へ繋がる「かじかばし」の吊り橋を渡る前に対岸から露天風呂を偵察し、入泉している男性に断って写真を撮った。

対岸から露天風呂を見る

吊り橋の「かじかばし」を渡る。子供が歩いているだけでも揺れてくれる吊り橋なので楽しくなった。

吊り橋「かじかばし」

奥飛騨温泉郷新穂高温泉「深山荘」

聞き間違いでなければ、登山者には無料で開放しているという「深山荘」の露天風呂だが、私は登山者ではないので、フロントで入泉料を払って露天風呂へ。

深山荘の一番上の露天風呂

露天風呂は三段になっていた。一番上は傘というのか傘状の屋根が付いており二段目の湯とともに男性専用となっていて、渓流に近い一番下の湯が混浴になっていた。混浴では水着やバスタオル巻きがOKとなっている。

深山荘の二段目と三段目の露天風呂

先客のジーサンや30代と会話を交わしながら、入る場所を変えたりしながら思い思いに温泉を愉しむ。30代は、水明館佳留萱山荘の大露天風呂や新穂高の湯に入った後に、この温泉にきたという温泉ハシゴ温泉マニアのようだった。

また、後から来られた家族連れの子供たちが楽しそうに温泉で遊んでいた。

深山荘の三段目の露天風呂と蒲田川の渓流

渓流の岩というか玉石で囲まれたほの温い溜りには、小さなおたまじゃくしが沢山いた。これ以上、温かい湯だったらおたまじゃくしの煮物ができてしまうんじゃないかと心配にもなった。だって、どこ掘ったってお湯が出てくるところなんだから。

温泉から出て渓流の浅瀬に膝まで入ってみた。渓流が冷たい。そして足首あたりの冷たさが痛さに変わってきたんで、温泉に戻った。無色透明の湯の中で白く綺麗な湯の花が舞い、温泉気分にジックリ浸らせてくれる。

露天風呂から吊り橋「かじかばし」を望む

対岸や吊り橋から温泉を見ることもできるが、少し離れているからか、見下ろされないからか、温泉に入っていても新穂高の湯のようにクマ牧場のクマ的に見世物感覚にはならないのが良い。ひがな一日ゆったりと大自然の中の温泉を味わっていられる。


栃尾温泉や新穂高温泉には野趣溢れる温泉が多く「なんで今まで知らなかったんだろう」と、この地域一帯がワンダーランドのように思えてきた。もっとも、温泉に入るようになったのは、ここ数年前からだが、アハハ。

▼DATA
・新穂高温泉「深山荘」:
http://shinzansou.okuhida-onsengo.com/
 ・岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂720-1
 ・TEL.0578-89-2031
・新穂高ロープウェイ:
http://www.okuhi.jp/Rop/FRTop.html


2010年08月19日(Thu)▲ページの先頭へ
◆ガツン・・・三木SAで当てられ、瀬戸中央自動車道「与島PA」で寛ぐ(高知よさこい祭り)
「今年、阿波踊りは止めて、12日に高知のよさこい祭りを観にいかないか。ホテルは取れる」と、7月中旬に、徳島の阿波親父から電話が入った。会社の夏期休暇は13日からだったが、前々から観たかった高知よさこい祭りだし「私だけ、1日早く休みをもらってもいいか」と思い、即OKの返事をした。

それから数時間もしないうちに阿波親父から再び「12日より11日が面白いので、11日にしよう」という電話が入り「ゲッ、二日間も休まなきゃいけないのか」とも思ったが、乗りかかった泥舟、ここまで来たからには降りるわけにはいかない、、、という感じで、やはりOKという返事をしていた。


高知へは、昔々高校卒業時に友人と二人で四国一周のヒッチハイクをし、コンクリートの中にあるはりまや橋の欄干を観た程度。もちろん、その当時は、本土と四国を繋ぐ橋は一本も架かってなくてフェリーだったが、結果、二人とも交通費ゼロでヒッチハイクをやり通せたことを覚えています。

数年前は、高知を通り越して中村市に泊まり、大きな提灯が飾ってある有名居酒屋で飲み、四万十川をドライブした記憶があるが、実質的には高知市は初めてみたいものになってしまいます。


なので、小杉インターチェンジから高知インターチェンジまでのルートや料金などの各種情報をネクスコ東日本が運営する「ドラぷら」(E-NEXCOドライブプラザ)の地図検索で集める。

表示されたルートの上位から三番目までが、瀬戸中央自動車道を通ることになっていて、4番目で初めて神戸淡路鳴門自動車道を通り高松自動車道(高松東道路)から高知へのルートが表示されていた。ちなみに神戸淡路鳴門自動車道と徳島自動車道は繋がっていない。ETC深夜割引は、途中一回でも高速から降りたら、それ以降には適用されないし。


8月11日3時半出発と入力して表示された所要時間は、約7時間57分だった。高知着が11時27分となっている。高知よさこい祭りの中心部の交通規制は13時からなので、それまでに入らないとホテルの駐車場に停められなくなる恐れがでてくるので、丁度いい時間か。

表示された所要時間より、約2時間以上早く行ける自信もあるが、九州に上陸したという台風4号の影響が読めないのと途中眠くなった時の休憩をいれれば、3時半は妥当な出発時間かと思った。今年の「全国どこまでいっても原則1000円高速」は土日だけで、11日12日の平日には適用されないんで、30%〜50%割引になるETC深夜割引が適用される時間帯(0時〜4時)に高速に乗っていたいこともあるし。


10日はアルコールを一滴も飲まずに、11日未明出発に備えて早めに寝ようとしたが寝付けず。結局、どうせ眠れないんなら、途中で寝るさ、、、と、1時間位の睡眠で2時半に高速に乗った。

slk350のルーフをオープンにして快適に走る。

北陸自動車道から名神高速道路、渋滞が懸念された中国自動車道の万年渋滞地域の宝塚もわりかしスムーズに通り抜け、朝食を食べようと、6時頃山陽自動車道三木サービスエリアに入る。

三木サービスエリアとざる蕎麦

三木サービスエリアのフードコートでざる蕎麦を食べSLK350に戻ってこようとした私の目に信じられない光景が映った。

SLK350の右側に駐車したばかりの1ボックス車の二列目のドアが、中から蹴飛ばされたかのように勢いよく開き、SLK350の運転席側ドアに思いっきり当たってしまっていた。

ベンツSLK350の運転席側ドアに付いたキズ

そのドアを開いた奥さん、運転席のご主人と話し合い、当然当てた側の保険で修理することになり警察を呼ぶことになった。それに加害者と被害者の距離が離れている場合、警察に届けておけば、事後の話もスムーズに進みやすいし。

只今、現場検証中

警察は高速機動隊となるためか覆面パトカーで来た。赤色灯は出していなかった。現場検証が終わり、私は、その三木サービスエリアを後にし、瀬戸中央自動車道に向かった。本土と四国を繋ぐ三本のルートの中で、瀬戸中央自動車道の景色が一番綺麗なので大好きなルートでもあります。少なくとも、ここだけは景色を見ながらゆっくり流したいデス。

与島パーキングエリア-1

与島パーキングエリア-2

瀬戸中央自動車道の与島パーキングエリアに入り、展望台から瀬戸内海を眺める。点在する島々が、綺麗な景色を作りあげている。ホッとするが眠気は襲ってこない。ドライバーズハイというものがあるのかどうか知らないが、なっているかもしれない(汗)

与島パーキングエリアからみる瀬戸内海の島々

与島パーキングエリアからみる瀬戸中央自動車道

阿波親父から、高知県だったか高知市に入ったような連絡があった。

オープンエアを愉しみながら、高松自動車道に入ると燃料補給のランプが付いたので、豊浜サービスエリアで補給した。補給し終わり、いざガソリンスタンドを出発しようとすると雨が降ってきたので、慌ててルーフを閉める。

それから山の中では、凄い雨にもなったが、高知インターに近づく頃には、良いお天気に戻ってきたが、ルーフを開けるタイミングが取れなくて、そのまま高知市街地のド真ん中にあるホテルの契約駐車場に入っていくことになった。

その駐車場の近くには、よさこい祭りの演舞場がセットされていた。


※ちなみに、ベンツSLK350の運転席側ドアに付いたキズは、ディーラーが休み明けの18日に連絡が取れ、修理に持ち込むのは、代車の関係で来週になりました。キズをつけた人が契約している三井住友海上保険の対応の印象は良い感じに受け取っています。


▼DATA
・阿波親父:
http://www.marutani-21.co.jp/
・「ドラぷら」ネクスコ東日本:http://www.driveplaza.com/


2010年08月18日(Wed)▲ページの先頭へ
◆坂本龍馬記念硬貨(高知県・地方自治法施行60周年記念貨幣)
「はい、お釣りです」と仲間の手に渡されたのは、坂本龍馬の肖像をあしらった500円硬貨だったのを見て、「さすが高知県、人気の龍馬のコインを用意してるなんて、、、」と思い、

「私も欲しいぃ〜い」と言ってみると「あっ、いいですよ。お一人様二枚まで両替させていただきます」との快い返事だったので、千円札と引き換えに両替してもらい、私の手に坂本龍馬が二人、二枚来た。なんでも記念硬貨との両替はお客様だけとのことで、一応私もお客様だった(笑)

地方自治法施行60周年記念貨幣「坂本龍馬記念硬貨」

その坂本龍馬のコインを見ているうちに「なんで坂本龍馬記念硬貨なんだ?大河ドラマ記念?詳しいことはわかんないけど、高知よさこい祭りを観に来た記念になるし、話のタネになる」とカルーク思ってしまった。

それで、高知県地元の仲間との宴会なんかで「ほら、坂本龍馬のコイン」などと見せていると「そのコインは、なかなか入手できないんだヨ」の言葉が、見せびらかす度にアチコチから聞こえてきた。


「なかなか入手出来なくなっているなんて、ウソッ!」と内心思ってしまっていた。


やはり簡単に普通のお店でお目にかかり、二つ返事で両替してもらえたからです。

それよりも何よりも「坂本龍馬の記念硬貨がお金として直ぐに判断できるのは高知県内だけで、県外へいくとお金と認識してもらえるんかなぁ?なんかゲームセンター用コインのようにもみえるし、富山で、お金として通用すればいいが・・・」と、少し心配になる始末(←だから、猫に小判、豚に真珠・・・)

そして「私の高知記念は一枚でいいや」と二枚のうち一枚を仲間の女性にプレゼントしていた。


んで翌8月12日、高知市内から徳島県側にある北川村「モネの庭」を見学し、そのギャラリーショップでお土産を買った際にも、レジの女性に坂本龍馬の500円硬貨を「これナンだと思いますぅ〜」と見せると「あっ、坂本龍馬の記念硬貨ぁ。なかなか手に入らなくなっているんですってねぇ」の返事が返って来た。

どれほど凄いものか価値がわかっていないのはアッシだけなのか、、と思った。その坂本龍馬の記念硬貨をみるたびに「なんで坂本龍馬なの、大河ドラマ記念。記念硬貨って、そんなにカルク造れるもんなの?」というのが渦巻く。


富山に帰ってから、調べる。

坂本龍馬記念硬貨は、大河ドラマ記念、坂本龍馬ブーム記念、高知観光記念ではなく、地方自治法施行60周年記念貨幣として、2008年度から47都道府県すべてにおいて順番に記念貨幣(千円銀貨幣)の発行が決定されていて、今年というか2010年7月21日には、高知県の坂本龍馬、岐阜県の白川郷とレンゲソウ、福井県の恐竜が発行されたという。

そして龍馬人気もあり坂本龍馬記念硬貨は、白川郷や恐竜より約10万枚多い約172万枚発行されたが、大変好評につき、高知県内の金融機関などの施設での引換えは、7月31日にすべて終了してしまったとのこともわかり、

夜明けの行灯的私にも「なかなか入手できなくなった、スッゴイッ、コインなんだ」ということが、ようやくわかってきた。


なんせ、小学生時代には、記念切手集めなんかをしたことも少しあるけど、物心ついた頃から「記念切手や記念硬貨が発行されるたびに、わざわざ銀行などの金融機関や郵便局へいくのが面倒」とばかりに収集する気持ちがなく、今回の2008年度から47都道府県すべてにおいて順番に記念貨幣が発行されることになっている地方自治法施行60周年記念貨幣や、坂本龍馬記念硬貨が発行されたということも、全然知らなかったわけです。

ちなみに、今まで発行された地方自治法施行60周年記念貨幣は、プレミアが付いているそうです。

そして、地方自治法施行60周年記念貨幣は500円硬貨だけではなく、製造費用が額面価格を超えることから、製造費用及び額面価格を下回らない範囲の価格で、造幣局が販売する、いわゆるプレミアム型のカラフルな1000円銀貨の記念貨幣も発行されているらしいです。このプレミア貨幣は、銀行では交換していなくて造幣局の直売のようです。


ゲームセンターのゲーム用コインという返事しか返ってこないだろうなぁ、、、と、クマヨメにも「これナンダと思う」と見せると「記念硬貨かなにか」と、お金ということがすぐにわかったようだ。、、、なら、富山県でもお金として通用しそうだ(笑)

ちなみに、富山県の地方自治法施行60周年記念貨幣は、まだ発行されていなくて、二、三年後になるらしいです。


2010年08月17日(Tue)▲ページの先頭へ
◆越中おわら風の盆は準備中(富山県八尾町)
長かったような短かったような、何時の間にか過ぎ去っていってしまった今年の夏期休暇でした。8日から帰省していた大学生のクマコも今朝東京へ帰っていったし。

会社の夏期休暇は8月13日から16日まででしたが、私だけは、わがまま社長の特権というか、居ても居なくても業務に響かないウスバカカゲロウというありがたい存在ゆえか、成り行きで11日から夏期休暇をいただくことになっちゃいました、アハ

「高知のよさこい祭り」を観てきたり、途中クルマをチョイ当てられたりなどなどいろいろありましたが、それはオイオイと書かせていただきます。


で、11日、12日の1500キロ近い高知ドライブの影響か「あまり遠いところも行きたくないけど、お天気が良いので何処かへ行ってコ」ということで、あの有名な「越中おわら風の盆」の八尾町の山ん中に滝があるってんで、少し短いが手頃な距離ということで、15日に行ってきました。

八尾町から山の中へ行くには、ライトアップもされるという井田川沿いの観光スポットともなってる八尾の石垣の傍を通ることになります。

富山県八尾町の石垣

この、まるで要塞のようにも見える石垣のところを通るたびに、クルマを停めてしばし眺めるほど気にいっています。

約三年前にも、この八尾町の石垣のことを書いていますが、やっぱ何時いっても良いですねぇ。

富山県八尾町の石垣にボンボリが

15日に通ったときには、もう「越中おわら風の盆」の準備がされているようで、ボンボリがズラーと並び、胡弓の音が聞こえてきそうな風情を醸しだしていました。夜なんかにみると、キツネの嫁入りに見えるかもしれないと思ったりもしましたが。

その並ぶボンボリをみて「あっ、そっか、もうそろそろ越中おわら風の盆なんだな」と気付かされてしまいました。

富山県八尾町の石垣の越中おわら風の盆のボンボリが

越中おわら風の盆は昔は何回か観にきていますが、駐車場が遠くなりシャトルバス体制になってからというものは、残念ながら観にきていません。

越中おわら風の盆の準備が、15日の時点でどの程度されているものかと、八尾町内を流してみましたが、ボンボリが飾られているのは、この石垣のところと八尾町のランドマークとなっているかと思う聞名寺周辺だけでした。

シャトルバスを利用しないなにか便利な方法を考えて、また越中おわら風の盆を観に来てみたいと思っていますが、実現するかなぁ


2010年08月10日(Tue)▲ページの先頭へ
◆そばがき揚げとざるそばを奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」の小さな蕎麦屋さんで
「あのー、あいにく5人様分はございませんが・・・」と、私が入った数分後に入店しようかとされていたグループに説明されていて、そのグループは、奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」にある小さな蕎麦屋さんで、蕎麦を食べるのを断念して帰られた。その後にも、何組かのグループも諦めておられた。

奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」

奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」の小さな蕎麦屋さん

7月31日のまだ12時40分頃だったんで、テーブルにいた私も内心「ハヤッ、、」と思うと同時に、私の後だったことに「ラッキー」

ディスプレイされた石臼

岐阜県神岡から平湯温泉へ行く国道471号が橋の所で右折になっているところを、新穂高ロープウェイ方面に行く岐阜県道475号へと直進したところから一帯が奥飛騨温泉郷栃尾温泉となっています。



その奥飛騨温泉郷栃尾温泉の奥飛騨ドラゴンを過ぎ、まだ新穂高温泉側のほうの山側の旧道に上栃尾というバス停があり、その近くに奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」があります。その奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」に蕎麦屋さんが出来たのは、昨年3月頃とのことで、それまでの喫茶店を改装されたらしい。

奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」の店内

店内には、テーブルが二つだけで8〜10人も入れば一杯になってしまうが、そこは民宿の一角の蕎麦屋さん。テーブルが一杯になると、民宿のほうのお座敷を使われることもあるらしい。

奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」のそばがき揚げ

注文した「そばがき揚げ」を食す。良い食感のそばがきにしあげられている。が、そばがき揚げにかけられているタレが、私にとって、少し濃いように感じられた。

奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」のざるそば

ざるそばは、少し硬めになっているが、喉越しも良く美味しい。


新穂高温泉には、「水明館 佳留萱山荘」をはじめとして野趣豊かな温泉があり、私にとって、ここら一帯がワンダーランド的に思えてきていて、今後も何回かslk350を蹴立てて訪れるかと思うので、そこで美味しい蕎麦屋さんを発見したことは大きいっ。

「宝山荘」では蕎麦を食べたお客さんには、無料で日帰り温泉に入れると聞いているので、次回は、温泉に入らせてもらおうかと図々しいことを考えてしまっています。

後は、スケールの大きい滝があれば、、、と贅沢なことを思ってしまいます(笑)


▼DATA
・奥飛騨温泉郷栃尾温泉「宝山荘」:
http://www.okuhida-hozanso.com/
・所在地:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷栃尾457-10
・TEL.0578-89-2358


2010年08月09日(Mon)▲ページの先頭へ
◆しりたか滝、三味線の滝(赤石の滝)、岩底の滝、白山スーパー林道滝巡り
「あと597台」の表示が石川県白山市と岐阜県白川村を結ぶ白山スーパー林道の白山市側のゲートに掲げてあった。石臼挽き自家製粉そば蕎麦山猫で美味しい蕎麦を食べた後、白山スーパー林道内の温泉に入るのが、今回のドライブの目的だった。

昨年7月26日に白山スーパー林道に来たときに、真ん前に滝を観ながら温泉にはいっていられる場所があるということを知ったが、その時は落石で、その温泉までの遊歩道が通行止めになっていたので、「いつか、、、、いつか、、、」と怨念、、、ちゃう執念深、、、、、機会を狙っていたその時が、ついに訪れた(笑)

白山スーパー林道の料金所

料金所に掲げてあった「あと597台」という表示は、昭和52年の開通から34年間の今年、累計通行台数300万台を達成する、、、ということだった。冬期期間通行止めになるため、一年の間の開通期間は5〜6ヶ月しかないだろう。

「その記念すべき300万台目になりたいな」という気持ちが、当然芽生えてくる。が、果たして何日後なのか何週間後になるのか、皆目見当がつかなかった。まさかゲート前でテントを張って待つわけにもいかないし、それほどの執念も並んで待つ気持ちも、あいにく持ち合わせていなかった。運がよければ、偶然に、、、の世界である(アセ)


で、後日、白山スーパー林道のオフィシャルサイトを覗いてみると、私が通った先日2010年7月25日で2999942台の利用があり、あと58台となったそうです。そして、300万台を達成したのは、、、


パンパカパァーーーン

おめでとうございまぁ〜すぅ

2010年7月26日(月)午前10時っとのことだった。

多分、その300万台目になるために、何台かのクルマがゲート前に並んだんだろうなと思った。が、まさか私が通った翌日の午前というか朝とは、驚っ

、、、ということは、ちょっと惜しかったんじゃね?(笑)


料金所で通り抜けの料金を支払ったときに貰える簡単な観光ガイドをみながら走った。当然、滝巡りとなった。前回の2009年7月26日の時も、途中で豪雨になった中、滝めぐりをしたが。



まずは「しりたかの滝」が左手に見えてくる。
「しりたか山を源流とする滝です。加賀藩は蛇谷川入口からここまでを、幕府の目を逃れるため、おとめ山にした(黒鉛採掘)。この上の岩山は、猿ヶ浄土と呼ばれています。標高690m」の説明があった。

やはり今年の方が、水量が少なくなっているような気がした。


次は「赤石の滝(三味線の滝)」(あかちのたき)です。(下・左の画像)
「金を掘った所で、ベニ石(赤石)が、いぼ状に岩石にくっついていたところから赤石谷と呼ばれ、また水が増水すると三味線の糸のように三方に分かれ水が流れるところから三味線の滝と呼ばれている」



三番目に出でしは「岩底の滝」と相成ります。(上・右の画像)
「この滝の上に直径2mの釜形の底無し淵があります。(釜底淵)その上に樹齢500年と云われる大ケヤキがあります。標高710m」

その、どちらの滝も水量が少なく思えたが、昨年の写真と比べても似たようなものかと判断してしまった。

さてさて、このあとは「かもしかの滝」、そして温泉に入りながら見れる姥ヶ滝へと続く予定です。


▼DATA
・白山スーパー林道:
http://www.hakusan-rindo.jp/


2010年08月07日(Sat)▲ページの先頭へ
★続入荷「グレンロイヤル:ブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」ブラック
今にもガタッ、ピシッ、と音を立ててきそうな雰囲気を醸しだしていて、デジカメのシャッターを切らずに居れなかったのが、国の登録有形文化財「埼玉りそな銀行川越支店」の隣にある明治20年創業の和菓子の老舗「くらづくり本舗」という店舗でした。

和菓子の老舗「くらづくり本舗」

こんな古い店舗が保存というか残されている街は、それだけで活気があるような気がします。やはり蔵造りの街川越のパワーでしょうか、、、


こんな店蔵が続く街並みをアッチコッチソッチドッチとウロチョロ徘徊しているうちに、菓子屋横丁へ行こうということになり「また、戻んのかい」と言いながらも、蔵の街並みのメイン通りを挟んで、「時の鐘」の反対側辺りの小路を入ったところに、庭が凄く綺麗な家に気付きました。蔵の街並から菓子屋横丁へいく途中あたりになります。

川越無料休憩所「陽気遊山」

「庭を見せてもらってもいいんかな」と、厚かましそうな足が一歩二歩歩み出すその先に沢山の人が見え「なにかイベントでも、、、」とも思いましたが、思い思いの過ごし方にイベントの様子がありません。

川越無料休憩所「陽気遊山」

よくよく見ると「陽気遊山」(よふきゆさん)という無料休憩所でした。とはいっても、個人のご自宅を無料休憩所として開放されているようです。

川越無料休憩所「陽気遊山」で寛ぐ人々

犬や数匹の猫も庭でノンビリ日向ぼっこをしていた陽気遊山は、川越が蔵造りの街となるキッカケになった明治26年の川越大火の火元近くにありながら焼け残った江戸時代の建物とのことで、料亭だった頃は、森鴎外も訪れていたり、また数々の映画や着物雑誌の撮影などにも多く使われているそうです。

そして、この陽気遊山の建物の雨樋が「竹」で作られていました。画像では小さくしか見えませんが軒に沿って横に走る雨樋、そして雨を落とす縦の雨樋すべてが竹製なので、少なからず驚かされてしまいました。一般的な雨樋の原点が「竹」だということをも知りました。

川越無料休憩所「陽気遊山」の綺麗な庭

手入れが行き届いた庭を眺めていると、いや眺めていなくても、そこに身を置いているだけで寛いでくるような陽気遊山ですが、やはり庭を愛でながら縁側でお茶をすすりゆっくりしている時に、時の鐘の音が聞こえてくるという至福の時間を味わってみたいと思いました。



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr5789.html
グレンロイヤル:ブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース


 IDカードリーダーがどの位置にあっても、リールが伸縮するので、カードを首から提げたままIDカードリーダーを利用できる「グレンロイヤル:ブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」のリール部分にも、アザミを模ったロゴマークやグレンロイヤルの英字が刻印されたブライドルレザーが使用されています。

ネックストラップの長さも調節でき、また、IDカードケースを使用しないときには取り外し、リールストラップに携帯電話やデジタルカメラなどを取り付けたりして、便利にご使用になれます。

自分自身を証明するIDカード。だから、自分を入れるIDケースには自分らしさにこだわる心が選ぶ「グレンロイヤル:ブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」は、オフィスなどで、さらに差をつけることができる小粋なアイテムとなっています。


2010年08月06日(Fri)▲ページの先頭へ
★入荷「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード入れ付きマネークリップ」ハバナ、「ブライドルレザー・ブックカバー」ネイビー
思わず「いけずぅ〜」と言ってしまいそうだった(笑)
こんなことになるとは予想だにしていなかった。

新参者から東野圭吾氏の作品を読むようになっていった。新参者はテレビドラマ化され、加賀恭一郎役を阿部寛が演じていたらしいが、そのドラマは見ていない。確か21時過ぎから放映されていたかと思うので、その時間帯だったら、私にとってテレビを見ない時間帯になってしまっているから。新参者は、ハードカバーで読んでいます。


そして書店に張り出されている加賀恭一郎シリーズを順番に買い読んでいます。最初は、刑事になる前の事件から、、、。

東野圭吾著「どちらかが彼女を殺した」

で、「どちらかが彼女を殺した」を読み始めました。疲れているときなどは、ストーリーに重要ではないな、、、と思える箇所は流し読みにしたりして、読み終えました。

が、最後まで犯人がわからないんです。かててくわえて最後の最後まで、あげくは「推理の手引き」でさえ、犯人がわからないんです、アセ、アセ、アセ

読者が犯人を当てることになっているんです。流し読みにした箇所なんかも、後から考えると重要だったのではないかと思えてきてしまいます。こんなんだったら、流し読みをしなかったのにぃ。なんてこったいデス。

東野圭吾著「どちらかが彼女を殺した」の袋とじ

巻末に袋とじがありました。袋とじというと、なにか変に期待してしまうんですが、開こうにも開くものが周りに見当たりません。紙のしおりで袋とじを開こうとしましたが、やはり弱い。

そこで奥の手。かって知ったる、、、って、ナンのこっちゃいですが、指を水割りで濡らし、袋とじのヤマの部分を濡らしていき、そーっと破っていく。うまく破けましたぁ〜。


その袋とじの中は写真ではなく(笑)活字だけで「推理の手引き」というかヒントがちりばめられていましたが、シワ一つない脳みそを持つアッシには、「二人のうち、ドッチが犯人だか」まだよくわかりませ〜ん。

小説を読んでいるときは、その二人以外というか殺された女性が仕組んだものと思いながら読んでいましたんで、尚更です。確か山村美紗さんの作品だったかで、誰かを犯人にするために、事前に誰かの毛髪とか証拠になるようなものを集めておき、自殺を誰かに殺されたかのように見せかける、、、この「どちらかが彼女を殺した」もそんな感じかと、、、。

二人のうち、どっちが犯人なのか推定はできるが確定できないので、4日の大学病院での検診の待ち時間に、「推理の手引き」で指摘するポイントだけでも読み直してみましたが、、、まさか、流し読みもあったとはいえ一度読んだ小説を、最初から一字一句も洩らさないようにして読む気にもなれず、、、

やはり「推定はできるが確定できない」から脱皮できていません。アッシのシワ一つない脳みそも相当年期が入り光り輝いているとさえ思えます(汗)

東野圭吾著「私が彼を殺した」

そして昨日、本屋さんで、ベンツSLKグレード別大研究の特集をしているベンツ専門誌「オンリーメルセデス」9月号と一緒に、東野圭吾著「私が彼を殺した」も買ってきました。

東野圭吾著「私が彼を殺した」の袋とじ

まだ一行も読んでいませんが、これも犯人当て小説とのことで、二人から犯人を当てる「どちらかが彼女を殺した」に比べ、「私が彼を殺した」では三人から犯人を当てるようになっているとのことで、難易度がアップしているそうです。これにも袋とじが付いていますが、まだ破っていません。本文を心して読んでから開こうかと思ってます。


このような小説が好きなクマコが、まもなく帰省してくるので、それまでにわかんなきゃ聞くしかないか(またバカにされるなぁ・・・・・まっ、いっか)



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード入れ付きマネークリップ」ハバナ:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr4962.html
グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード入れ付きマネークリップ


 4枚のカードが入るスリットタイプのカード入れが付いたマネークリップというシンプルさが薄さを実現した「グレンロイヤル:ブライドルレザー・カード入れ付きマネークリップ」は、クールなアクションに応えてくれる素敵な相棒です。

ブライドルレザーの柔軟さと強度を保つために、牛脂及びワックスを十分に染みこませてあり、レザーに含まれるワックスが表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになる場合があります。この白い粉が浮き出る事が最高グレードのブライドル・レザーの証であり、プロの鑑定家の品質判断の重要な基準ともなっています。(詳細へ



▼「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」ネイビー:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr2605.html
グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー


 文庫本のタイトル毎にカラーを分けたり、その時の気分でカラーが選べるように、豊富なカラーを揃えている「グレンロイヤル:ブライドルレザー・ブックカバー」は、毎日の通勤、通学の電車での時間を、より上質な読書タイムに変えてくれます。

一生使い続けるに相応したシンプルで飽きのこないデザイン、ブライドルレザーの耐久性と質感を持ち、そして約2cm余りの厚さの文庫本を収納できます。使い込むほどに風合いが増す最高級ブライドルレザーの表面のブルームを柔らかい布でブラッシュする至福な時間。すぐに、もとのGLENROYAL(グレンロイヤル)の美しい艶と輝きが戻ります。(詳細へ


2010年08月05日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバン肉盛り名刺入れ」ブラック、「キプリス:新コードバン&ベジタブル小銭入れ付き二つ折り財布」ワイン、ブラック
「キレてないッスヨ」じゃないけど、ほんま、切れないってほんとぉーに良いもんですね。

NTT局から4キロ圏内のADSLにとっては、繋がることが当たり前で、断続的に繋がらないことなんて考えられないと思いますが、4キロ以上離れていると、繋がらないこと、断続的に切れることが当たり前みたいになっちまって、タマに繋がると感謝したり(汗)

ここ鷲塚もNTT局から4キロ以上離れており、今まで、例外なく、毎日飽きもせず断続的に切れていたADSLのため、イライラストレス溜めまくり、、、のことは、何回かこのブログでも愚痴っていましたが、8月3日の光回線開通以来、今のところ一回も切れることなく繋がっていることが信じられないくらいです。確かに、光回線は、トラブルというか事故でも無い限り切れないっていうことは聞いてはいましたが、、、


光回線の工事日である8月3日朝も、ADSLが繋がらない状態になっていたんです。その時「NTTさんから「午後からの工事を予定していましたが、午前というか今から工事させてもらっていいですか」という電話をいただき、渡りに船、少しでも早く光回線にして欲しくて、

「ドーゾ、ドーゾ・・・」と、ダチョウ倶楽部的諸手を挙げて大歓迎で受け入れ、早速数人のNTTスタッフが社内へド、ド、ド、ド、ドッーと。


ルーターやスイッチングハブまで気がいきわたっておらず、ADSL用のままでは使用できなくなり光回線用のにしないと、、、と事前に連絡をいただいておりましたが、買いに行く時間も取れず、また「どれを選んでいいかもわからず」だったんで、NTTのシステム屋さんから「適合するのを、立替払いで買ってきていいですか」の優しい言葉に甘え、事前に買って来てもらったり、、、

また、メール専門に使用しているバイオ・ノートパソコンのに繋いでいるLANケーブルのジャックの爪が折れていて、いつも抜けそうになっているのを、ジャックだけ取り替えてもらうという回線工事に関係ないことまでしていただいたり、、、

電話回線もいくつかあるので、それを纏めてビジネスフォンにという提案にそのまま乗らせていただき、、、、、今回の光回線工事などに伴い、今後のランニングコストも、今までより月1万円くらい安くなるとも聞いているし、、、

とにかく、今回の光回線工事に伴うことで、なんだかんだ痒いところに手が届くようなNTTさんの親切な対応が気持ちよかったです。


で、昨日4日は朝早くから大学病院での検診日だったんです。出張とか検診日とかで、朝早く出かけなければならないときなど、一旦会社に出て、受注状況などの確認をしていくんですが、今までのADSLは、そんな切羽詰った時に限って「いつもより多めに切れておりまぁ〜す。繋がりたくないんですぅ」になってしまうんで、焦りまくりになり、出発が遅れてしまったことも多々ありましたが、

昨日は、大船、世界一周のクルーザーに乗った感じで大安心、余裕でチェックしていくことができました。速さより、必ず繋がる安心感を実感しています。


それにしても、アッツゥーイ日が続いていますねぇ。いつも「キホン晴れたらオープンカー♪」とトヨタのコマーシャルソングの替え歌を実行しているんですが、さすが昨日朝からの大学病院への行き帰りには、SLK350をオープンに出来ませんでした。

暑すぎるんです。いや、暑いというよりオープンにしていると日差しが暑さが刺すように痛いんです。昨年夏も同じように実感していましたが、熱帯地帯の日本の夏はオープンに向かないッスねぇ。

春、秋、冬がオープンエアを楽しめる季節ですぅ。

さて、今日も仕事を終えてから、本日発売のビッグコミックオリジナルを買いに本屋さんまで行く予定でいますんで、せめて夕方頃には、暑さも収まってくれないかなぁ〜と。

今朝だって、汗、汗、汗、時々ヨダレ、汗の海の中で、暑さに起され、起きざるを得なかったです。開け放っている窓から、風も入ってこなかったしぃ〜、、、ふぅ



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル小銭入れ付き二つ折り財布」ワイン、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/cp5611.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル小銭入れ付き二つ折り財布


 「キプリス:新コードバン&ベジタブル小銭入れ付き二つ折り財布」は、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバンと、内側のフランス産のヌメ革(牛革)とのコンビネーションが、さりげなく品格と洗練を醸し出しています。

札入れの仕切りの中央部分に施されたカーブや、カードを取り出しやすくしているカード入れの優美なカーブ、小銭入れを使いやすくしている約5.0cmという広いマチ幅など、そこここに機能美を兼ね備えてもいます。「一生愛せる本物を・・・」のモルフォ社の頑なな・・・(詳細へ



▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・肉盛り名刺入れ」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/cardcase/br4129.html
ブレイリオ:メモリアルコードバン・肉盛り名刺入れ


 思わず視線を惹きつけ、相手に印象付けてしまう名刺入れだからこそ、自分の感性が活かされビジネスに限らず、ライフスタイルさえも相手に感じさせる「ブレイリオ:メモリアルコードバン・肉盛り名刺入れ」は、さりげない風格の中に、懐の深さと粋を醸し出しています。

厳選された最上質のコードバンの中でもメモリアルコードバンシリーズは、初代五十嵐源二朗氏から受け継がれた革職人一族の三代目であり、最も秀でた技術と創造性を兼ね備えた日本でも有数の革職人と称される井戸辰夫氏によって手がけられ、染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされる、本来持つ性質(よく馴染み・・・(詳細へ


2010年08月04日(Wed)▲ページの先頭へ
★発売「キプリス:シラサギレザー・単パスケース」3色
いくら、どんなに思い返してみても電機屋さんとは思えないんです。電化製品なんてあったかな〜的に。多分、電機店を名乗っていても、電化製品の販売がメインではなく電機工事のお店かもしれないが、私には、どうしても炭、犬の毛並みさえ精密に模った備長炭細工のお店にしか思えないのが、川越の(株)ミリオン電機店です。

ミリオン電機店

川越のランドマークともなっている時の鐘見物をし、その近辺をブラリブラリ徘徊していると、真っ黒な犬がズラリと並んでいるお店があり「こんなに細かい細工は、固くキメ細かな良い炭じゃないと出来ないだろうな」と思いながら、店内の一匹一匹に見惚れてしまっていた次第です。

ミリオン電機店店内の備長炭細工の犬、犬、犬

そして、お店の外に出て店名をチェックすると電機店と書いてあるじゃあ〜りませんか、アハハ

クロネコヤマト宅急便センター

ミリオン電機店から、そんなに離れてなかったところに、川越の蔵造りの街並みに合わせたクロネコヤマトの宅急便センターがありました。なんか今にも飛脚が飛び出てきそうな雰囲気がありましたが、飛脚は佐川さんだし、ムリか(笑)

コインパーキングのタイムズの看板

コインパーキングのタイムズの看板も蔵造りの街川越にピッタシカンカン合わせてあり、みんなで地域を盛り立てようとする力が溢れているように感じました。

埼玉りそな銀行川越支店

川越の蔵造り、店蔵の街並みの中に違和感もなくそびえる洋風の建物は「埼玉りそな銀行川越支店」ということですが、やはり明治時代の建築様式のようで、時代とともに培った威厳というか気品がみられるようでした。ちなみに、国の登録有形文化財となっているそうです。

アッチもコッチも観るものだらけの川越徘徊に疲れを感じつつも、まだまだ続いていきまぁ〜っす(汗)



★【素敵快適ドットコム:発売情報】
▼「キプリス:シラサギレザー・単パスケース」3色:発売
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/passcase/cp8228.html
キプリス:シラサギレザー・単パスケース


スタンダードなパスケースの裏側には、クレジットカードや自動車免許証が入る大きさのカード入れが設けられ気が利く仕様の「キプリス:シラサギレザー・単パスケース」の原皮には、世界のトップタンナーしか使えないダッチキップ(オランダ)の中でも厳選されたブランドでもあるオークロというキップ素材のみを使用しています。

タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけてイタリア製の薬品にて、わざとムラをつけたナチュラルなアンティーク仕上げをして色に深みを出しています。(※製品によっては、ムラが目立たない場合もあります)

内側表地は、ロウ引き加工したヌメ革をあわせたコンビネーションの美しい仕上がりとともに、パス入れ、カード入れ、ポケットなど、基本的な・・・(詳細へ


2010年08月03日(Tue)▲ページの先頭へ
◆石臼挽き自家製粉そば 蕎麦山猫で、味わう(石川県白山市・道の駅瀬女)
手取渓谷沿いを「お昼をどうしようか」と考えながら、slk350を走らせていたのは7月25日だった。お天気が良い日が続いているので、石川県と岐阜県を繋ぐ白山スーパー林道内の温泉へ行くにはもってこい日和と考えた。

昨年、ん十年ぶりに白山スーパー林道を走った時に、滝の真ん前に温泉があることに気付いたが、土砂降りの雨のために、確か進入禁止になっていた記憶があったんで、お天気が良い日が続くのを狙っていた。

白山スーパー林道に入ってしまうと、軽食くらいしか食べられなくなるという思い込みもあり、白山スーパー林道に入る前に腹ごしらえをしておく予定でいた。


手取渓谷沿いを走り、不老橋近くになると「そば道楽みたき」の看板がみえてきた。その近くには、綿ヶ滝がある。滝の傍には河原まで降りることができる急な階段の遊歩道が設けられており、滝の水飛沫が飛んでくるほど近くまで行け、綿ヶ滝のダイナミックさをモロに感じることができることを一昨年だったか三年前だったかに経験している。

昨年の綿ヶ滝は落石のため立ち入り禁止になっており、今年は回復したかな、、、という気にもなったが、綿ヶ滝を観にいってしまうと、白山スーパー林道内での時間がどうなるのか不安になったので、綿ヶ滝を観にいくことをなんとか思い留まった。

そのようなことから、一度食べてみたいと思っていた不老橋近くの「そば道楽みたき」も、今回諦め、slk350を白山スーパー林道に向けて走らしていると「そうだっ、瀬女(せな)の道の駅に蕎麦山猫があったんだっ」ということを思い出した。


蕎麦山猫には、今までも蕎麦を食べに来たことがあり、すぐに思いつかなかったのが自分でも不思議なくらいです。

蕎麦山猫

綿ヶ滝にしろ蕎麦山猫にしろ、このブログのネタにしたかどうかの記憶は定かではない。多分していないような気がします(汗)



蕎麦山猫の暖簾をくぐり戸を開けると、いろいろな陶器やレトロなカメラなどが迎えてくれる。込んでいるので、少しばかり待った後テーブルにつき、「山猫の手挽きそば」を注文しようとしたが、平日のみ15食限定とのことで諦めざるを得ず「十割そば膳」を注文した。





そういえば前回も日曜日にきて、平日のみの「山猫の手挽きそば」を諦め、ざる蕎麦を食べて帰ったことを、ようやく思い出していた、ナハハ。



舞茸ごはんとそば豆腐店内の壁には、あいかわらず蕎麦への拘りが書き記されてあった。変わったところといえば、「本日の蕎麦は、どこどこ産・・・」と紙に書かれていたのから黒板になったくらいか。読んでいるとビンビン伝わってくる。

十割そば膳では、「せいろ」と「おろし」から選べるようになっているが、私は「せいろ」を選んだ。そしてデザートにそば茶ソフトが付けられるが、それをそば豆腐に代えてもらったんで、舞茸ごはんとそば豆腐が食べられることになった。舞茸ごはんもそば豆腐も美味しかった。


蕎麦山猫の十割そば膳

十割そばは、石臼で自家製粉した在来種の玄蕎麦が使用されていて、細切りということもあり繊細で上品な喉越しを感じさせてくれ、嬉しくなっている私がいた。


▼DATA
・店名:蕎麦「山猫」
・所在地:石川県白山市瀬戸寅132-4
・TEL.076-256-7830
--------------------------
8月3日本日、朝から光回線の工事でバタバタいたしております。ADSLは、名残惜しそうに、今日も断続的に切れまくりでしたが、光回線に代わった明日というか今日の午後からは、スムーズに繋がってくれるでしょう。


2010年08月02日(Mon)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:レーニアカーフ・単名刺入れ」ブラック、、、、、と、奥飛騨ドラゴン
「まさか、こんな豪雪地域で南国地方のドラゴンフルーツが・・・???」と、先々週に、奥飛騨温泉郷新穂高温泉「水明館 佳留萱山荘」の大大大露天風呂への行き帰りにも、途中にあるドラゴンフルーツのハウスが気になったが、その時は寄れなかった。

が、7月31日(土)、再びの新穂高行ドライブの帰りにフルージック「奥飛騨ドラゴン」に寄ってみました。

ハウス内の温度管理のため、ハウスの戸が重くなかなか開かない。「ひらけーごま」と念じてみても駄目だったんで、なけなしの力を両手に込めるとなんとか開いた。

フルージック奥飛騨ドラゴン

中はポカポカあったかいというか暑い。甘い香りが漂っている。サボテンみたいのがたくさん並んでいた。なんでも1200本以上あるそうです。先客がスタッフの説明を受けていた。

奥飛騨ドラゴンのハウス内

ここ数年以上、日本はもう熱帯地方になっていると、私は思っています。雨だって、シトシトじゃなく一挙にドサッという巷ではゲリラ豪雨なんていっているようですが、私はスコールと呼んでいたり、、、。

そんなんで、奥飛騨で熱帯地方のドラゴンフルーツの栽培と聞いても、知識が乏しいゆえ「ふ〜ん」に近いものも持っていましたが、よくよく考えて見ると「奥飛騨は豪雪地帯なんですっ、なので、雪に埋もれたドラゴンフルーツが想像できるもんじゃないっ」と、ようやく気付いてしまったんです(←オッソイッつーの)

ドラゴンフルーツ

その疑問を、素直にスタッフにぶつけてみました。

「南国のフルーツというイメージがありますが、ドラゴンフルーツは、暑すぎるのも駄目なんです。ココ(サボテンの茎?)の部分はほとんど水分で、その水分の温度が高くなりすぎてもダメ、低くなってもダメ」ということだそうです。人間の体温と同じように恒温植物のようです。だから、沖縄では、外気温が高すぎると遮温というか遮光ネットをハウスの天井に張るそうです。


そして、肝心の冬、豪雪時期ですが、

「この床のコンクリートがミソ。冬でも暖房設備は一切していなく、地熱でこのコンクリートの床が暖まり、そしてハウス内の温度をコントロールしている」そうです。

ドラゴンフルーツの花が咲く前
↑この状態になった夜に、一晩限りの花が咲くということです

↓花が咲き終わった後です
ドラゴンフルーツの花が咲いた後

このドラゴンフルーツのハウスがあるのは、国道471号線を岐阜県神岡から平湯温泉へ行く途中から、岐阜県道475号新穂高ロープウェイ方面へ分岐する入口にあたる栃尾温泉の一角です。

栃尾温泉という温泉地帯にあるため、豊富な湯量、そして67度前後の源泉をかけ流しし熱交換させることで、このハウス内の暖房を行っているとの事でした。

そして北アルプスの麓という高地だから太陽に近く、植物に必要な太陽光線が存分に得やすいため、成長が早く糖度が上昇しやすいとも言っておられました。


説明を聞きながら、そのドラゴンフルーツの鉢のサイドが菱形や円く繰り抜かれていることに気付き、ここでも質問っ(笑)

ドラゴンフルーツの鉢

「ドラゴンフルーツの根は鉢の上部に張りやすいため、サイドをくり貫くことにより、根を鉢の下まで張るようにするのと、根腐れ防止のための通気性の確保もありくり抜いている。あくまでも試験段階だが、、、」とのことだった。

また、鉢の中の砂の配合も根腐れ防止の大切な要素であり、これについては、ようやく適切な割合を見つけた、、、とも説明されていた。


ドラゴンフルーツは南国のものという固定概念を打破し、この豪雪地帯で栽培するチャレンジスピリット、温泉を活用するという水平思考、、、などなどを見習いながら、爪の垢ならぬドラゴンフルーツのジャムを買って帰りました。



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「キプリス:レーニアカーフ・単名刺入れ(カード入れ)」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/cardcase/cp1124.html
キプリス:レーニアカーフ・単名刺入れ(カード入れ)


 大事なシーンに必要な名刺(カード)だけを入れる機能に絞った「キプリス:レーニアカーフ・単名刺入れ(カード入れ)」の究極ともいえる無駄の無いシンプルさは、スーツやシャツの胸ポケットからスマートに取り出し振舞える0.3cmの薄さを創り上げています。

素材となっている「レーニアカーフ」の第一印象は、「ビロードに似た肌触りの良さ、ソフトな質感が鹿皮革に似ている、そして柔らかい」ということです。柔らかさゆえ、多少傷がつきやすいともいえますが、その傷も、いつか使い込んでいるうちに馴染むとともに、さらに愛着が増していくことでしょう。

名刺入れにするか大事なカード入れにするか、またオフタイム専用の名刺入れにするか、、、などと思い巡らすことさえ愉しくなってくる「キプリス:レーニアカーフ・単名刺入れ(カード入れ)」は、オン、オフをスマートに使いこな・・・(詳細へ


   



新着エントリ


カレンダ
2010年8月
       

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (98)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (16)

アクセスカウンタ
今日:3,817
昨日:4,468
累計:7,917,817