ishidas - 2011/11

ishidasについて

2011年11月30日(Wed)▲ページの先頭へ
◆この赤い車は?・・・氷見グランドホテルマイアミ前で
「悔しいっ、ほんま悔しいっ」富山県氷見市の海岸線にある氷見グランドホテルマイアミへ入ろうとした際に、赤い車がグランドホテルマイアミからゆっくりと出てきて、氷見市内のほうに向っていった。

シンプルなクラシックカーなので、すぐに腰の拳銃を・・・・・コンデジを取り赤い車を目掛けてプシューーーーンッ。


ゲット

車名がわからない赤い車を氷見グランドホテルマイアミ前で

コンデジのモニターで、なんとか収めることが出来たことを確認し、車名がわからなかったが「ネットで調べればなんとかなるだろう」とお気楽に考えていた。

が、いくらインターネットで調べてみても、判らない。横からのシルエットは、日産の昔のサニー的にも見え国産車の雰囲気をぷんぷんさせてもいるが、確か赤い車は左ハンドルだったし・・・・・「コイツに似てるけど、やっぱ違う」「アルピーヌ?・・・やっぱ違う」・・・・・んなん、ばっかしが続いた


外国車とはいえ大衆車なんで販売台数も多いだろうし、すぐに判るだろうと思っていたのが甘かったことを思い知らされた。もっとも、フェラーリとかランボルギーニのような特徴のあるクルマのほうが、車名はわかりやすいのはもちろんだが、、、、、


クルマの名前がわからないって、、、、、悔しいっ

「そんなん、どーだっていいじゃん」ってわけにはいかない


フロントは、昔ジョバンニ・ミケロッティがデザインし、その優雅なスタイリングからクルマの貴婦人とも呼ばれた日野・コンテッサ1300(1964年-1967年)のように、フロントグリルレス・タイプ。

あっ、日野って、今やトラック専業メーカーとなっているが、乗用車を作っていた時期もあったんです。


フロントグリルレス・タイプは、ポルシェとかルパン三世の愛車フィアット500などにも共通するものがある。赤い車には、フロントグリルレスの上部というかボンネットとの境目辺りにクロムのバーが一本横に走っていたような気がする。左右のヘッドランプを繋ぐかのように。

そのヘッドランプは、丸型2灯タイプだったかと思う。


左ハンドルの、この赤い車、、、、、

ほんとに、名前はなんだろう?????

最近、睡眠が浅いのもこのクルマの名前がわからないせいか?

、、、じゃなくて、年のせいという陰の声が聞こえてくるような気もする(汗)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月29日(Tue)▲ページの先頭へ
◆蛍光灯がUFOのように、谷村美術館隣接の日本庭園「玉翠園」で
「気付かなかったヨー」新潟県糸魚川市の翡翠園へ向かう際に、玉翠園の看板がある場所を通っていったのだが、てっきり「庭屋さんか銘石屋さんか」程度にしか思わなく「紛らわしい名前だなぁ」と思ったものだが、、、

それがアータ、翡翠園への入園の際のチケット売り場の明るく感じが良いオネーサンから「ココ翡翠園と玉翠園・谷村美術館の見学が別々だと500円、500円の合計1000円のところ、一緒に購入すると割引になって800円でぜ〜んぶ観覧できます」(←言葉などは私が脚色いたしました)

ということなら、割引もソーならこのオネーサンから勧められたら「断ることないっぺやぁ」と、オッサン根性丸出しで、アハハ。綺麗な公園というか庭園の翡翠園の名前を聞いていても、玉翠園とか谷村美術館ってのは、今ココで教えられたわけだし、、、。


なので、順番からいうと、翡翠園からアップすべきかもしれないが、画像の整理が出来てないんで、玉翠園(ぎょくすいえん)からってことで。

谷村美術館隣接の日本庭園「玉翠園」

1981年に開園した玉翠園は、谷村美術館に隣接している広大な日本庭園で、見方により観音像や動物に見え大観音像と称された高さ約8メートル約90トンの自然石が出迎えてくれる。地震で倒れやしないかと、いらぬ心配なぞしてしまう。

山間より流れる川や背景の山、晴れていれば遠くに見える黒姫山など、広大な景色が望めるその日本庭園は、「昭和の小堀遠州」と称された中根金作氏による作庭ということです。

紅葉の真っ盛りを過ぎているとはいえ、見事に色づく木々の葉が素晴らしいアクセントとなり惹き付けられてしまいました。

谷村美術館隣接の日本庭園「玉翠園」の室内

この日本庭園は、庭園内を散策することができず、室内から眺める鑑賞庭園となっていますが、実際に、この庭園を眺めて、庭園内を散策することが出来ないことに納得している私がいました。

庭園内を散策しながらだと、目の前の美しさを感じとれても、庭園と黒姫山など借景との調和、庭園全体の美しさを感じ取れないからだと。


そのガラス越しの庭園を写真に撮ると、蛍光灯がUFOのように写っていました。

谷村美術館隣接の日本庭園「玉翠園」

室内の翡翠のテーブルで珈琲でも飲みながら、春のさつき、秋のもみじ、雪をいただいた木々の表情や冬の雪囲いなど、四季折々の表情を味わうその贅沢感の中に埋没したくなったが、この後にも行きたいところがあったので諦めました(泣)



※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「初冬の谷村美術館隣接の「玉翠園」で贅沢な時間を持つ」と題して、7枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_niigata/gyokusuien1111.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月28日(Mon)▲ページの先頭へ
◆脱スピードとはいえ・・・ベンツslk350で
怪しげなクルマが高速道路でオープンにしたslk350の前方の走行車線を走っていた。「どっちみち、カーナビをセットしていないんで、パーキングエリアに入ろ」と、怪しげなクルマを追い越しざま、チラッと必殺流し目、横目で乗員を見る。

運転手の姿勢は、覆面というかクルマの運転に慣れていないのか、もともとその姿勢が一番運転しやすいのか、ハンドルと身体が近過ぎで腕は「く」の字に曲がっていたが、やっぱ青色の制服のようだったので(初心者マークを付けろ)と言いたくなった。覆面に若葉マークって、面白い絵になると。

覆面を追い越して直ぐに追越し車線から走行車線の覆面のすぐ前に入るようにして、そのままパーキングエリアに入り、今日の行き先の設定をした。電話番号ではヒットしなかったので、店名ももちろんダメだろうという思い込みになり住所を入力。


これで心置きなく走れるようになったつもりの単純頭は、最近だけでも、悪路も含めて、四駆並みにいろんなところを走破していて、キズも付いているかもしれない現在のタイヤやアルミホイールがドコまで耐えられるのか?を走りながらチェックしてみたいという気持ちにもなって、本線に突入した。もちろん、パーキングエリアに入っている間にさっきの覆面はいなくなっちまっている。

でもさぁ、走りながらチェックするって、自分ながらバカだなぁ〜と思っちまいますヨ。タイヤが耐え切れずにバーストでもすれば、その時点で事故るだけだもん。トーインとかキャンバーなどアライメントについては「手を離して、真っ直ぐに走ればいいんじゃね」と思っている私には、異常がなさそうだが(笑)


メーターの針が指し示し、デジタルでも表示される数字を少しずつ増やす。ハンドルや走行音とかに、まだ異音や異常が発生してなさそうなのと、周りにクルマがいないのを確認して、さらに増やし続ける。200を超えたようで、アクセルが軽くなる感じがある。が、+30くらいで止めておいた。

だいたい高速道路に乗るたびに一回は200を超えてみてその感覚を味わうが、今回は超えて巡行に入ろうかとしていたとはいえ、その感覚を味わえないままだった。超えているのに味わえないとは、慣れたのか?つまらなくなったのか?

ということになっちまったので、今後200超えを止めてしまおうと思い始めています。タイヤが怖くて、まだメーターを振り切ったことがないけど、どーでも良い感じで。


でも、恥ずかしながら「脱スピード」というわけにはいかないだろうなと思っています。やっぱ、後からきたのに追い越されるのって、どーにもシャクなんで、追い越されない程度のスピードは確保しようかと(汗)

んで、私の友人のように80とか100でしか走行していない人が140で走行すんのと、200超えに慣れたモンが140で走行すんのと、同じ140でもどっちが安全かというと自ずから安全度が違ってくるものと、スピードに魅力を感じなくなったような感を持ち、それまで、出していたスピードがムダにはなっていないと自分自身に言い聞かせていたりしています(苦笑)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月26日(Sat)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズ(デスクサイズ)・リング径15mm」ブラックと、堂場瞬一著「断絶」
「少し重いんじゃないか?」と、堂場瞬一著汐灘サーガ・シリーズ第二弾「断絶」の文庫本カバーの裏表紙にかかれたサワリ部分の最後の「・・・・・石神と剱持、まったく異なる人生を歩んだ、二人の運命が交差する」の一節を読んで、買って読もうかどうしようかとさえ、少しばかり躊躇った。

私は、推理小説、サスペンス、警察小説の類は好きだが、人生や家族などがメインになっているような小説は、なんかグダグダしていそうで苦手なんです。それに、今さら人生とか家族ったっていわれても、人生の大半を過ごしてしまったアッシには、もう取り返しがつかないって、価値観を変えようがないって(苦笑)


んで結局、汐灘サーガ・シリーズ第二弾「断絶」を読んだ。

堂場瞬一著汐灘サーガ・シリーズ「断絶」

 閉塞感漂う地方都市・汐灘の海岸で発見された女性の散弾銃による変死体。県警は自殺と結論づけたが、捜査一課・石神謙は他殺の線で捜査をつづける。一方、地元政界は、引退する大物代議士・剱持隆太郎の後継選びで混迷を深めていた。石神と剱持、まったく異なる人生を歩んだ、二人の運命が交差する。
-------------------------------------

汐灘サーガ・シリーズ第一弾の「長き雨の烙印」の主人公「伊達刑事」がなかなか出てこない。「断絶」の主人公は石神刑事のようだ。もっとも、長き雨の烙印で、個人の責任ではないけど結果的に捜査ミスと指摘されても可笑しくない伊達刑事が主人公だったら「まだ一線にでているのか?」と訝る人も多いだろう。

第二弾の「断絶」に、伊達刑事がほんの少しだけ登場した。「汐灘サーガ・シリーズ」は、一話完結のストーリーであり、共通するのは汐灘という地方都市が舞台となっていること位なものだが、伊達刑事が第三者的に少しだけでも登場することで、「長き雨の烙印」と「断絶」は、同じ汐灘サーガ・シリーズなんだよ、繋がってんダヨ、、と関連付けてくれているのかもしれない(笑)

シリーズとはいえ、それくらいの繋がりしかないゆえ、第二弾の「断絶」から読み第一弾の「長き雨の烙印」にいったって、なんら違和感はは感じられないものと思える。


苦手な部分も少しはあり、「断絶」は重かった。ショルダーの肩紐が滑ってくるほど着物が似合う撫肩にもズッシリ重さが感じられた。警察小説としてのストーリーは、普通といったら言い過ぎかもしれないが、そこに人生や友情、政治、家族などのテーマが絡んできていて、重くなっている。さすが、プロだ。


特に「家族」というテーマがメインのようにも感じていた。


刑事事件ではないところで、意外なところでどんでん返しが待ち受けていて、それが「断絶」という小説を深くしていた。


汐灘サーガ・シリーズ第三弾「夜の終焉」が文庫本化されているかどうかまでは知らないが、やはり警察小説としてだけでなく、いろんなモノが絡んでくるんだろうなぁ〜と思うと、やはり、読むのをしばらく迷ってしまうだろう。

が、結局、読んでしまうだろうなぁ〜とも。テーマはともかく、面白さを裏切らないから・・・



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズ(デスクサイズ)・リング径15mm」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/systemnote/a5/br0701.html
ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズ(デスクサイズ)・リング径15mm


 ビジネスバッグから取り出す、デスクに置く、開く、さりげない所作の中で、「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズリング径15mm」の持つ透明感のある独特の艶と光沢が、一つ上の気品と風格を醸し出しながら、上質感とともにステータスやグレード感を物語っています。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。

自らを高め達成感をめざし付加価値を生み出すツールとなる「ブレイリオ:コードバン・システム手帳A5サイズ・リング径15mm」は、ビジネスを、充実した時間を共有する手放せない逸品となることでしょう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月25日(Fri)▲ページの先頭へ
★割引商品リストと、「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴・リング径13mm」レッド:入荷
ワケ有りアウトレットに、ブレイリオやグレンロイヤルなど5アイテムを追加し、今までで完売した商品を削除いたしました。

そして、直下の商品は本日入荷商品です。お待たせいたしまして申し訳ありませんでした


==============
◆【本日入荷】
--------------

▼「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」レッド
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/systemnote/mini/br0206.html
ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm


 ミニ6穴サイズのコンパクトさながら、溢れる風格を醸し出している「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」が持つ、いつも行動を共にできる機動性が、充足した時間を創り上げてくれるでしょう。

「KING OF LEATHER」の称号を持つコードバンとは、馬皮の尻(腰)部のみの皮を指していて、超緻密な林立した繊維組織からなるところに特徴があるため、牛革の2倍の強靭さを持つと言われている世界最高の皮革の一つといわれています。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。



==================================================
◆【ワケ有りアウトレット】に、5アイテム6カラーを追加いたしました
 http://www.sutekikaiteki.com/outlet/leather_index.html
--------------------------------------------------


【グレンロイヤル】ブライドルレザー・システム手帳バイブルサイズ・リング径25mm(ホワイト)10%割引商品
 http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr2472wh.html
【グレンロイヤル】ブライドルレザー・システム手帳バイブルサイズ・リング径25mm(ホワイト)



【グレンロイヤル】ブライドルレザー・システム手帳バイブルサイズ・リング径25mm(アップルグリーン)10%割引商品
 http://www.sutekikaiteki.com/glenroyal/gr2472.html
【グレンロイヤル】ブライドルレザー・システム手帳バイブルサイズ・リング径25mm(アップルグリーン)



【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・小銭入れ付き二つ折り財布(レッド)10%割引商品
 http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4027.html
【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・小銭入れ付き二つ折り財布(レッド)



【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・縦型小銭入れ付き二つ折り財布(レッド)10%割引商品
 http://www.sutekikaiteki.com/brelio/shortwallet/br4028.html
【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・縦型小銭入れ付き二つ折り財布(レッド)



【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・Wマチ小銭入れ(レッド)10%割引商品
 http://www.sutekikaiteki.com/brelio/coincase/br4308.html
【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・Wマチ小銭入れ(レッド)



【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・ベルト付きシステム手帳バイブル・20mm(レッド)10%割引商品
 http://www.sutekikaiteki.com/brelio/systemnote/bible/br0503.html
【ブレイリオ】イングリッシュブライドルレザー・ベルト付きシステム手帳バイブル・20mm


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月24日(Thu)▲ページの先頭へ
◆侘び寂びとモダンクラシックを歩く日本の道百選「八尾町道・諏訪町本通り」
ドコにでもソコに行ったら外せないものがありますが、越中おわら風の盆で有名な富山県八尾町では、やはり日本の道百選にも選ばれている八尾町道・諏訪町本通りになるかと思っています。私にとっても大好きな通りです。

越中八尾の石垣から桂樹舎和紙文庫を巡り、越中八尾観光会館(曳山展示館)にクルマをデポして、東に向う小路を抜けて石畳の諏訪町本通りの南側辺りに出るが、この通りに来たら「北から南に歩く」と私的に決めているため、一旦、北端に戻ることする。つまりこの時点で、通りをほとんど歩いたことになるが(笑)


諏訪町本通りを、じっくり眺め味わうのは北から歩き始めた時からです。

日本の道百選「八尾町道・諏訪町本通り」の道標

諏訪町本通りの両側には、新しい家々も多く見られるが町の条例で決められているのか、各々が、江戸時代の町並みの佇まいを色濃く残しています。モダンクラシックともいうべきか。

隙間無く立ち並ぶ間口二軒の町屋、広くない道幅、そして石畳、無電柱化等の整備と相まって、それはなんともいえない情景をつくりあげ、9月の越中おわら風の盆の最高の舞台ともなっています。

八尾町道・諏訪町本通りの町屋

現在、凄まじい人込みと、離れた駐車場に誘導されたところからシャトルバスという面倒臭さもあり、越中おわら風の盆を観に来なくなって久しいが、数年間越中おわら風の盆に通っていた時は、諏訪町本通りの両側に、道の起伏に沿って灯りの緩やかなカーブを描くようにずらりと並んだぼんぼりに浮かび上がるおわら踊りの街流しと一緒に、胡弓の音に導かれゆったりと歩いていたものです。

越中八尾石鹸処「月下美人」

また、5月の越中八尾曳山祭りで六本の曳山が、両側の町屋の庇を掠めるかのように諏訪町本通りを勇壮に練り歩く光景は、豪快な曳山で有名な新湊(現:射水市)出身で慣れている私においても圧巻なものがありました。

八尾町道・諏訪町本通りの町並み

富山を代表する桜の名所の一つ「城ケ山公園」の入口の前を通る。この入口からだと歩いてでしか城ケ山公園へ行けないが、もう少し南側に神社の参道を通るようにして、クルマで行ける道もあり、昔、その道を通って城ケ山公園の一面の桜を観にいったこともあります。

八尾町道・諏訪町本通りの町屋

この諏訪町本通りに限らず、八尾のどの通りにおいてもエクステリアというか玄関周りの演出に「粋」を感じさせる町屋が多く、日常を愉しんでいる一軒一軒を眺めていくのも八尾の街を散策する愉しみとなっています。


※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「日本の道百選「八尾町道・諏訪町本通り」の石畳を歩く」と題して、9枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_toyama_city/yatsuo_suwamachi
1110_01.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月22日(Tue)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:ナチュラルコードバン・テング付き三つ折りキーケース」
「だから注意を要するんだ。今邑彩(いまむらあや)氏の本を買う時には・・・」

大学生のクマコから「トーサン、ホラーは嫌いじゃなかったっけ?」と聞かれた。私が読み終えた本がある程度溜まると纏めて東京のクマコに送ってやっているが、帰省した時のクマコの言葉だった。だから冒頭の言葉で返事をしている私がいる。


確かに、ホラーは、死んだ者さえ生き返らすことができたり、ありえない現象がまかり通ってしまい、理不尽をさておいて遣りたい放題、ドロドロし放題という偏見というか固定観念を持ってしまっている私は、読まない。

が、クマコは、怖いものみたさ的にホラーを好むほうだ。今邑彩氏の作品には、ホラー物が多く、そのため、私が今邑彩氏の著作本を買うときには「ホラーか、ミステリーか」を確認してから買っている。


警視庁捜査一課・貴島柊志シリーズでは、「i―鏡に消えた殺人者」「裏窓・殺人事件」「死霊・殺人事件」「繭の密室」の四タイトルが出版されているが、それは読んでしまっている。事件が解決した後なんかに、少しだけホラー的な匂いを嗅がせてくれる場合もある。作家のご愛嬌か。

上記シリーズ以外では、「そして誰もいなくなる」「卍の殺人」を読んでいる。他の本はどーだったかなぁ〜?「そして誰もいなくなる」は、そのタイトル通りアガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」をベースにしていて、あいにく「そして誰もいなくなった」は読んでいないが、「そして誰もいなくなる」は面白かった。


それら今邑彩氏の作品を読んでいるうちに、今邑彩氏の代表作ともいわれたりしている「ルームメイト」を読んでおかなくっちゃ、、、という気にさせられてしまっていた。

今邑彩著「ルームメイト」

 私は彼女の事を何も知らなかったのか・・・・・?大学へ通うために上京してきた春海は、京都からきた麗子と出逢う。お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、麗子はやがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る。彼女は名前、化粧、嗜好までも替えていた。茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが・・・
-----------------

私に、、、というよりサスペンスにおいて禁じ手といわれていることがいくつかある。後出しジャンケンならぬ後出し登場人物が犯人とか、記憶喪失とか、、、、、このルームメイトも、私的に禁じ手に近いものがあり、それが今まで「読もうかどうしようか」と、小さな胸で思い悩み、読んでいなかった次第です。

ルームメイトを読み進める。やはり思った通りだ。そして、詳細までは別にして半分くらいで犯人も推測できた。が、作家の力か、面白さは停まらなかった。加速しながら、一晩で読み終えた。


もう一つ卓袱台返しが、、、ドンデン返しがあってもいいなぁ〜と、思ってページを捲ると、

ストーリーが終わった後に「モノローグ4」が存在した。「モノローグ4」の後には「衝撃のラスト、後味が悪いラストがあるので、そういうのが嫌いな読者は、ここまでのハッピーエンド?で終わりにして、この後はバッドエンドだから読まないほうがいいよ」的な言葉が、作家から示唆されている。

今邑彩著「ルームメイト」のモノローグ4

終わり方を読者で選べる?わけだが、最後まで読んでも、私において「それほどバッドエンドでもないよ。想定内だよ」と思ってしまった、アハハ

とにかく、面白かったぁ〜



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「キプリス:ナチュラルコードバン・テング付き三つ折りキーケース」入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/key/K5951.html
キプリス:ナチュラルコードバン・テング付き三つ折りキーケース


 皮革の厚さや硬さ、ガッシリとした縫製、ボリューム感など、骨太なイメージを持ちながら、フラップ内側に施されている優しくエレガントささえ感じさせてくれるかのようにカットされたカーブの「キプリス:ナチュラルコードバン・テング付き三つ折りキーケース」は、使い込むほどに馴染み、こなれてきます。

特に、この「キプリス:オイルシェルコードバン・ナチュラルコレクション」シリーズで使用しているコードバン素材は、コードバンの持っている自然な風合いを最大限に生かし、なめし後にオイルを加え、「無染色」のままグレージング(艶出し)加工を施したものです。

「無染色」ゆえに、皮にアラや傷があったりすれば、そのまま目立ってしまうために、特に厳選されたコードバンだけを使用しているのが、この「ナチュラルコレクション」シリーズです。厳選された皮革、熟練した職人による縫製が、今ここに新たなジャパンクオリティの歴史をつくりました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月21日(Mon)▲ページの先頭へ
◆猿が発見っ開湯1300年の老舗温泉ホテル「山田温泉玄猿楼」で、、、
雨が車の中に入り込んでくるほど強くなってきたので、クルマに蓋をし・・・ルーフを閉め、「この周辺で、まだ行っていない観光名所があるかな?」と、途中にある夫婦岩パーキングの観光案内板をみても、ほとんど行ったことがあるところだった。

そして、お目当ての山田温泉玄猿楼に着いた。山田温泉玄猿楼は、自宅から一番近い牛岳スキー場へ行くときに眼下にみえる温泉ホテルだったが、今まで立ち寄ったことがなかった。

山田温泉玄猿楼

山田川の水辺で矢傷を負った老猿が傷を癒しているのを見た猟師が調べてみたところ温泉が湧き出していることがわかったという。そして、金剛堂山などの山伏の修験僧によって「薬湯山田温泉」の名が広められたという山田温泉玄猿楼の、開湯1300年の老舗の温泉宿の建物は、思っていたより大きく、そのビルの下の長塀は圧巻そのものであった。

猿にちなんだ温泉ゆえ、入口からロビーなどいたるところに猿の置物が飾られていた。

山田温泉玄猿楼のロビー

インフォメーションで料金を払い、温泉浴場の場所を聞く。何ケ所もあるらしく、ロビーから右側へいけば大浴場であり、左側へ行けば「夢殿」という岩風呂と露天風呂があるという説明だったので、とにかく「夢殿」へ。


清流館1階の「夢殿」には、岩風呂と露天風呂に分かれており、時間帯により男湯、女湯の入替制となっているとのことだった。

山田温泉玄猿楼の夢殿の入口

岩風呂は、0時〜12時が女湯、12時〜24時が男湯となり、露天風呂は、反対に0時〜12時が男湯、12時〜24時が女湯になるってことで、現在は午後なんで、岩風呂側の暖簾をくぐる。

広くない脱衣場の、開湯1300年「北陸の秘湯・名湯を守る会」玄猿楼ファンクラブの会員募集の張り紙をみながら、内湯に入ると総ガラス張りの窓の外に、神通川の支流の山田川に流れ落ちる滝がみえた。

山田温泉玄猿楼の夢殿の岩風呂の内湯

「こんなところに滝があるんだぁ」と口に出すと、

「アハハ、あれは用水というか排水路の水ながやちゃ(水なんです)。だから田んぼなんかで水を使っていると、流れてこない時も少なくない。とはいっても、水で山肌が抉られるのを防ぐため、二段三段にしたり見てくれを良くするために岩を組んだり、、、とお金を掛けているよ」

、、、という説明を、温泉に浸かっている地元の人がしてくれた。

上を見ると、ガードレールが伸びており滝口はU字溝のようだった。「せめて、あれも木々で隠せばいい雰囲気になるのに・・・」


石像の猿の口から、いにしえより湧き続け悠久の時を刻む自家源泉の湯が注がれている内風呂から、階段を下りて地下一階の岩風呂へいく。

地下一階の岩風呂は、窓が無くプライベート温泉という雰囲気を醸しだしている。さっきまでいた1階の浴槽と違うのは、円形になっているというくらいで大きさは同じくらいだ。壁面に組まれた岩のアチコチに猿の像が飾られていた。


歴史ある温泉というには、風情があまり感じられなかったが、長ぁ〜く入っていられるやや温めの湯ということもあり、のんびりゆったぁ〜り長湯できるのが良い。

山田温泉玄猿楼のロビー横の喫茶コーナー

この夢殿という元湯の他に、大浴場とか山田川に架かる玄猿楼の橋を渡ったところに釜風呂と露天風呂があり、それらの浴場間は結構距離があるため、服を着たり脱いだりして移動しなくちゃならないので、今回は夢殿だけにし、他の湯は、後々の楽しみに残しておいた。



※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「夫婦岩と、猿に囲まれた老舗温泉ホテル「山田温泉玄猿楼」と題して、10枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
>http://www.stones.jp/area_toyama/c_toyama_city/genenro1111.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月19日(Sat)▲ページの先頭へ
◆キットキトの寒ブリはもうチョイ、道の駅「氷見」氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」
遠い記憶の一欠片も残っていなかった氷見市・氷見漁港だった。氷見は、キトキト(富山弁:新鮮とか活き活きとしたなどの意味)の新鮮な魚で知られ、特に日本海の代表的な冬の味覚「寒ブリ」で知られている。

昔々その昔、おじいさ・・・(ちゃう)長距離ドライバーをしていた頃に氷見漁港に水揚げされた魚を東京・築地まで運んでいたという思い出も氷見漁港にありますが、それは旧氷見漁港だった。

新しい氷見漁港について全然知らず記憶もなく、現在地へ引っ越してきたのか道の駅「氷見」を作ったり配置換えなどして新しくしただけなのか、周りの環境の変化もあり全然わからないでいた。が、道の駅「氷見」には、二回ほど立ち寄っている。

道の駅「氷見」氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」

道の駅「氷見」は、氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」とも呼ばれ、北陸自動車道小杉インターチェンジから国道8号線に出て、国道160号、国道415号に入って氷見市街を抜けると国道415号沿いにあります。ちなみに、漁港内にある道の駅というのは、全国的にも珍しいそうです。


10月末に立ち寄った時は、時々雨がパラつくどんより曇り空だが、道の駅「氷見」氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」は、県外からの観光客も含めて混んでいた。

道の駅「氷見」では、市場に迷い込んだかのように、その日の朝に水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が所狭しと並べられ、漁師の威勢にいい掛け声が飛び交い、獲れたての魚介類を目指す観光客で賑わっている。

道の駅「氷見」氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」の館内

11月下旬から12月に掛けて、今日11月19日のような肌寒く冷たい雨に風と大地を揺るがすような雷が加わり空が荒れると、「ブリ起こしがきたか」という言葉が誰とも無く出てくる。この雷が、ブリ起こしが、鰤漁が始まる目安となり、寒ブリシーズン突入となります。「ブリ起こし」は、北陸の冬の風物詩ともなっています。

朝獲れたての魚介類を食材にした道の駅「氷見」内の海鮮レストランでは、「ブリしゃぶ」や「ブリ大根定食」をはじめとするキトキトのブリの季節限定メニューも登場するそうだ、、、、、聞いただけで唾をゴクリッと飲んでしまう(笑)・・・が、さすがに訪れた10月では早い。

道の駅「氷見」氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」の遊具

道の駅「氷見」の敷地内には、滑り台などを備えたブリを模った遊具も設置され、そこには、氷見市のキャラクターだろうとおもわれる「ひみぼうずくん」がブリを抱え釣竿を持って、子供達の人気を誘っている。今日は空模様が悪いので、外にはあいにく子供の姿が見当たらないが、、、。

私は、氷見漁港内にある道の駅「氷見」の周りを巡り、一つの侘び寂びを係留されている漁船で感じ、撮った写真で「表現できたかな」と素人の自惚れ、自画自賛が始まっている(笑)



※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「鰤しゃぶには、まだ早い道の駅「氷見」氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」」と題して、11枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_himi_city/michinoeki_himi11
10.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月18日(Fri)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:ブライドルレザー・ベルト」チョコ、ブラックと斜張橋そして道の駅・氷見
真ん中にズンッと聳え立つ主塔の両側からブットイっケーブルが何本も伸びている。

寒ブリの街・氷見市の氷見漁港内にある道の駅「氷見」(氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館)に隣接する上庄川の河口に架かる比美乃江大橋(ひみのえおおはし)の姿を初めてみた時は、中央分離帯も兼ねる橋の真ん中の主塔やケーブルが「吊り橋なのかなぁ?」と思わせる程度で何のためにあるのか?良く判らなかったが、、、

道の駅「氷見」(氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館)に隣接する斜張橋「比美乃江大橋」

その橋の構造が「斜張橋」(しゃちょうきょう)というものであり、広義には吊り橋に分類されているということを最近知ることができた。


「あのコンクリートの柱が傾いているぅ」と、万年脳天気が、さも大変なことのように騒いでいたが、斜張橋の主塔の多くが直立していて、氷見の斜張橋のように主塔が斜めになっているのは少ないらしい。

主塔から斜めに張った何本ものケーブルで直接橋桁をつなぎ支える構造の斜張橋は、ギリシャにあるリオン・アンティリオン橋をはじめ、日本でも40本以上の斜張橋が存在するという。道の駅「氷見」に隣接する比美乃江大橋の斜張橋は規模が小さいからか、この中(40本)に数えられていない。

道の駅「氷見」(氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館)に隣接する斜張橋「比美乃江大橋」

数年間通い続けた四国徳島の阿波踊りの帰りに、四国と本州を結ぶ三本のルートを全部走破しているが、そこにも幾つかの斜張橋があり、そのような呼称を知らずに単純に「吊り橋」程度の認識しか持たずに渡っていたことになります(汗)

ちなみに、本四連絡橋の一つ瀬戸中央自動車道の多々羅大橋は、世界最長890mの斜張橋となっているそうです。何回か走ったことがある首都高速湾岸線のベイブリッジも斜張橋だっていうし、もうこれなら、塔がありその塔から何本ものケーブルで橋桁を繋ぎとめていれば、斜張橋だという認識でいよう、、、と思い始めたのはいうまでもない(笑)


ちなみに、一般的な吊り橋と斜張橋の違いは、吊り橋は塔の間に渡したケーブルというかロープから垂らしたロープで橋桁を吊っているのに対して、斜張橋は、ケーブルで塔と橋桁を直結させているということのようだ。

道の駅「氷見」(氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館)に隣接する斜張橋「比美乃江大橋」のトンビ

そして、海の貴婦人として親しまれ1984年に引退した初代海王丸が係留されている海王丸パーク(富山県射水市)で現在工事中の新湊大橋も斜張橋という構造とのことだった。今まで何回か海王丸パークへ行っているが「カッコイイ橋になりそうだなぁ」の認識でしかなかった。でも「日常の交通量からみて、潟を周れば良い」という考えから、橋の必要性も考えていなかったが・・・(汗)

比美乃江大橋は橋の真ん中に塔が建てられているが、新湊大橋の場合は、道路の両側から伸びる逆Y字形の主塔が二本造られるようだ。2車線の車道階の下に自転車歩行者道階が設けられる2階建て構造になるとのことです。

来年には完成のようですので、橋の必要性が判らない私であっても、富山湾を眺め潮風に吹かれながら、良いお天気の日にオープンエアで走ってみたいと目論んでいます。もちろん完成当初の混雑を避けてですが・・・・・

※一部ウィキペディア参照しています



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「キプリス:ブライドルレザーベルト」チョコ、ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/belt/BE0925.html
キプリス:ブライドルレザーベルト


 イギリスで馬具素材用として開発されたブライドルレザーを使用した「キプリス:ブライドルレザーベルト」の皮革は、長期間ロウに漬け込み、革の繊維組織に多量のロウを浸透させて耐久性のある強靭な皮革につくられています。

使い込むほどに風合いが増すブライドルレザーに含まれるロウ(ワックス)が表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになります(ブルームといいます)。その白く浮き出しているロウ(ワックス)を、柔らかい布でブラッシングすることにより、この革本来の持つ美しい艶と輝きが戻ります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月17日(Thu)▲ページの先頭へ
◆読んでなかった堂場瞬一氏の警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ「蝕罪」
どうにも相容れられなかった。今は、どういうわけか結果的に堂場瞬一氏の作品を多く読んでいるが、やはり新規開拓をしないと読む本がなくなってしまうってことで、初めてB作家の警察小説を買ってきた。

「面白ければいいな」と願いを込めてページを開く。最初のモノローグで犯人と犯行が明快に書かれていた。「そーきたか。このような手法もあるもんな」と読み進めていくうちに、なんか読み辛くなっていった。

文体がギスギスしてるっていうか、荒れているというか、なんていうか私には合わない感じになっていた。途中で、読むのを止めようかと思ったくらいだった。そのくせ、一つ一つのの項目の最後を、気の利いた言葉で文章で括ろうとする気持ちなのか教訓的な文章が用いられていた。

他者の作品の良いとこ取りというか真似をしようとしているような感じもみえ、言葉だけが踊り面白さが伝わってこないまま、なんとか最後まで読み通したが、「やっぱ、合わねぇ」


で、安定的な読み応え、面白さを感じる堂場瞬一氏の警視庁失踪課・高城賢吾シリーズの「裂壊」の後、「蝕罪」を読む。以前に「蝕罪」を「すでに読んでいるのかどうかがわからない、同じ本を買ってきたかも知れない」と書いていましたが、運良く初めて読む作品でした。

-------------------
▼警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ「裂壊」
 半年に一度の失踪課課長査察を間近に控え、室長の阿比留が忽然と姿を消した!自宅に急行した高城たちだが、私生活を隠す阿比留の失踪の原因は掴めず、その行方は杳としてしれない。同時期、一人の女子大生の捜索願が出された。ストーカーによる拉致も疑われたが、二つの事件を追ううちに意外な接点が判明する。    
書き下ろし長編第五弾

警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ「裂壊」「蝕罪」

▼警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ「蝕罪」
 行方不明者を探す専門部署として、警視庁に設立された失踪人捜査課-----実態は厄介者が寄せ集められたお荷物部署。ある事件により全てを失い酒浸りになった刑事・高城賢吾が配属される。着任早々、結婚を間近に控え、なぜか失踪した青年の事件が持ち込まれるが・・・・・・。待望の新シリーズ、書き下ろしで登場!
-------------------

この警視庁失踪課・高城賢吾シリーズは以前にも触れましたが、文庫本で7冊にわたっています。

・蝕罪(2009年02月)
・相剋(2009年04月)
・邂逅(2009年08月)
・漂泊(2010年02月)
・裂壊(2010年06月)
・波紋(2011年02月)
・遮断(2011年10月)

私は、漂泊や波紋、相剋から入っており、そして他のタイトルも読み、最後にシリーズの最初となった「蝕罪」を読んで、現在発行されている警視庁失踪課・高城賢吾シリーズは全巻完読となった次第でございます。

面白かったですね。

「かった」と過去形で言っちゃぁいけねぇか。この後もシリーズが続くと思っていますんで。なんてたって、主人公がアル中寸前になった原因である、娘(当時、7歳だったか)が忽然と行方不明になったままなので、それが、明らかになった時が、このシリーズが終了するものと。


んで、最近テレビで宣伝がみられるようになった東野圭吾原作「麒麟の翼」の映画化ですが、例によって「読んでいる」と思っていたのですが、、、、、まだ文庫本化されていないようで読んではいないようです。もし文庫本化されているならば、行きつけの本屋ではまだ店頭に並べていないってことで、、、、、。

「麒麟の翼」は、加賀恭一郎シリーズの第9作ということですが、全部読んでいるかなぁ〜?と調べてみる。

・新参者
・卒業(雪月花殺人ゲームを改題)
・眠りの森
・どちらかが彼女を殺した
・悪意
・私が彼を殺した
・嘘をもう一つだけ
・赤い指
※単行本で読んだのは、新参者のみで、他は文庫本

むむむ、ぜ〜んぶ読んでいるようだ。「赤い指」なんか、読んでいないと思って買ってきたのも含めて2冊あるもんね・・・・・読み始めてから気付いた(汗)

来年1月28日(土)が封切りかぁ。それまで文庫本化されるか、されなければ、原作より先に映画を観てから原作を読むかデス


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月16日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:ティストフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」ブラック
撃ち放たれた弾丸かミサイルの如く、強制的に見開かされた眼に突進してきた。

命中っっっーーーした瞬間に、瞼が閉じられ目の中に痛み?が沁み渡っていく。しばらく目が開けられないでいた。命中した弾丸なのか涙なのかがわからないけど、目の周りに滲み出てきた。


「ふぅ〜、思ったより痛ぇもんだな」というのが、人生この方、多分二回目の目薬を点した瞬間だった。

片手でつぶらな瞳を覆う瞼を広げ、目薬を真上に持ってきた絵面には、目薬に慣れていないせいか、怖いもんを感じました。そして、清水ジァ〜ンプじゃないけど、目薬の容器を押そうとするが、少しばかりビビッテいるのかなかなか落ちて来ず、、、、

もう少し指に力を込めると、ようやく一滴の目薬が目に入ってきた。その瞬間まで見届けようとしていたのだが、沁み渡る痛さに直ぐに目を閉じてしまいました。

ほんま、目薬を点すって何時以来だろう?確かにご幼少の頃だったかに、自分で点した記憶だけはあるが、それが何時の頃かまでは全然わからない。


やぁー、最近、お目々が押さえられるような感じの痛さが続いているんです。パソコンのモニターと一日中睨めっこしているから、、、とは思っていません。だって、そーだったらキャリアからいって「今さらぁ〜?」って感じでしょ。

ドライアイだってぇ、そんな上品なものはアッシには似合わねぇ、犬じゃあるめぇし、、、、、って、犬は鼻だったか(笑)


私は、わりかし目は丈夫なほうだと思っています。小学生の頃だったかの健康診断で、校医から逆さ睫毛つか瞼内反の指摘を受け「手術したほうが良い」と言われて、市内の眼科へいくと「これっくらいのことで・・・」と、手術という大袈裟なことはしなくていいということになり、

私が垣間見た「入院手術をし、包帯を取った目に光が差し込み、自分の両手を見つめて、、、見える、見える・・・・・」というヒロインじゃねえゃヒーロー的シーンはお預けになり、そのまま今まできていますが、、、、、その逆さ睫毛は、しっかり今、大学生のクマコが受け継いだようです。ちなみに、近眼はクマヨメのを受け継いだクマコです(汗)


私の視力は、それほど落ちていず、自動車免許証に眼鏡使用といおう条件が付帯するほど老眼にもなっていなくて、目の病気もしたことが無い。(一時的に眼鏡使用という条件が付いたが、次回の更新時に外れた)

でも、ドメイン変更、サーバー変更、そのためのページの作り変えに取り組み始めた先月から、目の疲れが進行してきているようで、とうとう昨日は我慢できないまでに。


単なるドメイン変更、サーバー変更なら、データの全てを一括で「変更」ってことで楽かと思いますが、今回、どうせ、データとかファイルを変更するんだったら、一ページ一ぺーじをチェックしていこうってことにし、結構、レイアウトや画像なんかも作り変えたり、撮影し直したりもしていて、、、

だから、モニターを見ている眼力も強くなっているのかもしれません。気のせいかモニターが頬を赤らめているような・・・ 毎日、残業、そして休日出勤も続いていますし、、、、、、、目が疲れる筈だわぁーって感じです。反対に、パソコンの前に座ったきりの身体は、疲れと無縁みたいに運動不足の権化となり退化していくプロセスが顕著になっていますが(汗)


目薬を点しはじめた昨日から、一滴も外していないんで「オレって、目薬を点すのが上手いかも」と木に上り、一度「二階から目薬に挑戦したろか」と思いはじめています。

ちなみに、最近ネットか新聞で「目薬は一滴だけで良い」ということを知ったんですが、それから三歩以上歩いているんで、その一滴が、一回に一滴なのか一日一滴なのかがわからなくなっています。

もし、一回に一滴なら、私の場合「これ幸い」ですが、もし一回に二滴以上必要っていわれたって、一滴が目に入った瞬間に目を閉じてしまうため、二滴目以降は、瞼の上に垂れているだけってことになっちまいますデス(笑)

飛び去るシラサギ

そんな私の目と目薬に関係なく、今朝、自宅の近くの田んぼで二羽のシラサギをみました。が、コンデジを出した瞬間、恥ずかしがり屋の一羽は飛び去っていき、残った一羽は、「なんでやぁ」と声を掛けるように、飛び去っていくのを見送るかのように呆然と佇んでいました(笑)

佇むシラサギ



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:ティストフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/cardcase/br4138.html
ブレイリオ:ティストフルコードバン・風琴マチ名刺入れ


 コードバンの持つ透明感のある独特の艶と光沢が、一つ上の気品と風格を醸し出す「ブレイリオ:ティストフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」のマチが、内側ではなく外側に折られている風琴マチのため、名刺の角を傷めにくくし、また、名刺がマチに引っ掛からずに、スムーズに出し入れが出来ます。

ブレイリオでは、国内の染め職人が、水染めを更に改良した独自の染色技術で染め上げられたマッチェムコードバンの水染め特A反といわれる原皮レベルのもののみを使用し、ティストフルコードバンを創り上げています。

ブレイリオの伝統の匠の技術が創り上げる「ブレイリオ:ティストフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」は、風琴マチという機能性と品質の高さ、美しい光沢が、持つ人の格をも表してくれる逸品となっています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月15日(Tue)▲ページの先頭へ
◆サラサラお肌(笑)になった「呉羽ハイツ・トロン温泉」に、ほとんど貸切・貴族気分で浸かる
ビビっちゃいましたぁ。富山市内の紀伊国屋書店富山店からの帰り、どこか温泉に入っていこうという気になって、帰路の途中から少し入ったところにある(財)富山勤労総合福祉センター「呉羽ハイツ」が日帰り湯に対応しているということを最近知り(おっそいっつーの)、旧国道8号線の呉羽丘陵のパーキングエリア傍の道を左折した。


そして2km余り走った右側に目指す「呉羽ハイツ」があった。

(財)富山勤労総合福祉センター「呉羽ハイツ」

駐車場にクルマを停め、トランクに常備しているL.L.Bean(エルエルビーン)のトートバッグに入れた入浴セットを手に持ち、呉羽ハイツの入口に向かおうとしたが、ドア越しに見えるロビーは、ホテルのロビーであり、入浴セットを持って歩ける雰囲気じゃないように感じてビビってしまい、一旦駐車場側に戻り、そこにおられたマイクロバスの運転手さんに、

「16時を過ぎたこの時間からでも日帰り湯が利用できますか?入口はホテルの入口と同じでいいんですか?別に日帰り湯利用者専用入口みたいなものがありますか?」と尋ねる。

このようなホテルに付随する日帰り湯は、15時とか16時で受付終了となるところも多いために、ゆっくり入っていられるかどうかも確認したかった。


マイクロバスの運転手さんから「今の時間からでもゆっくり利用できますし、入口は同じです。今日は、お客さんが少ないから、ノンビリ出来るかと思いますよ」と教えてもらい、胸まで張らずとも入浴セットを持って普通に入口から入り、右側のインフォメーション(フロント)で料金を支払った。

(財)富山勤労総合福祉センター「呉羽ハイツ」のロビー

教えてもらった大浴場は、ロビーを通らずに済むのでなぜかホッとしながら階段を降りて地下に潜る。客室が並ぶ廊下を歩く。廊下の途中に、良い雰囲気を醸しだしている休憩所の写真を撮ったりしながら大浴場に着いた。

脱衣場に人影が見当たらなかったが、一人くらいは浴室に入っておられる雰囲気がした。トイレには「気分の悪いボタンを押してください」のプレートが貼られていたのをみて(気分が悪いボタンなら付けなきゃいいのに・・・)(笑) 多分、イタズラで、一部の文字が消されてしまったのだろう。


大浴場に入っても誰もいなかったので、脱衣場に戻りデジカメを持ってきて、パノラマ大浴場を霞んでいるとはいえ見事な眺望ごと撮る。

(財)富山勤労総合福祉センター「呉羽ハイツ」の大浴場

ガラス窓の向こうは雨模様で霞んでいるが、それでも市街地や工事中の新幹線、来年に竣工予定の新湊大橋、富山湾などが見える。これで、お天気が良ければ、能登半島までも見えることだろう。眺望の素晴らしさに驚く。


数段の階段を下りて露天風呂に行くと一人の方が入っておられ、了解を得て露天風呂と見晴らしの良い景色を撮ったあと、ゆっくり温泉に浸かる。とにかく、ほとんど貸切状態の贅沢さで、ゆったり寛ぐことができた。

(財)富山勤労総合福祉センター「呉羽ハイツ」の露天風呂

呉羽ハイツの湯は、世界一の名湯と呼ばれるドイツのバーデン・バーデンの天然トロン温泉を、天然薬石と最新のバイオ技術によって再現したものとのことで、貴族の湯「トロン温泉」と称せられている。


温泉から上がる頃から、少しずつ入浴客が増えてきた。そして、駐車場に戻ってくると、日帰り湯の利用客と思われるクルマが次々と入ってきているのをみて「何時まで大丈夫なんだろう」と、いただいてきたパンフレットを確認すると、21時まで日帰り湯が利用できるようだった。

自宅に帰ってきてからも、身体のホカホカ感とお肌のサラサラ感が続いており「よっしゃぁー、これから富山からの帰りに呉羽ハイツの温泉に入りに来よ」と、自宅近く(約7km)のお気に入りの温泉に加えた。



※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「貸切同然の「呉羽ハイツ・トロン温泉」で貴族気分に浸る」と題して、9枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_toyama_city/kureha_heights11
11.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59



★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月14日(Mon)▲ページの先頭へ
◆魔界か、つけ麺屋「まるかん」か。二上万葉ラインで(富山県高岡市)
お店なのか住宅なのか判らなかった。一段下の駐車場なのか舗装されていない広場にクルマを停め、萱葺きじゃないが合掌造りの建物に向って坂を上ってみた。そこが、目指した「つけ麺屋」さんかも知れないと思ったからです。

「カントリーレストハウス二上」と、つけ麺屋「まるかん」の合掌造りの建物

富山県高岡市にある丘陵というか低山「二上山」を走る二上万葉ラインの真ん中辺りに、つけ麺屋さんがあるってことを聞き「ほんとかなぁ〜?」と、長い人生中に何回もこの二上万葉ラインを走っている私は、訝しげに思い確認しにきたのだった。

だいたい、二上万葉ラインは山の中。道路沿いには、仏舎利塔とか誰でも突ける平和の鐘(鐘楼)、アーチェリー場くらいなものしかなく、ましてや飲食店があると思っていないし、存在に気付いてもいなかった。


寒ブリの氷見市から帰り道に、東海老坂から二上万葉ラインに入り探しにきた今回だって、1回は通り過ぎている。通り過ぎてまもなく振り返ってみると、なにかしら建物が見える。「なんじゃ、ありゃーーーっ」ってことで、Uターンして戻る。

そりゃ今まで見つからない筈だわぁ。二上万葉ラインから何メートルか上の高台に建っており、二上万葉ラインを走っている分には、繁みなどで単なる山肌、崖際を走っている感じでしかない。もちろん看板もでていない。小高くなった場所に建物があり、道路からは、建物の屋根の突端すら見えない。


「そこに飲食店があるんだっ」という強い信念を持ってこないと気付きやしない。

駐車場から坂道を上りながらも「ここが、ほんとにお店なのか?」という疑念が鳴門の渦潮に負けないくらいに渦巻いている。

庭でバァーチャンと擦れ違う。挨拶くらい交わしたような気がするが・・・


建物の入口付近の窓だったかに、手書きで「珈琲」と書かれた紙があり、ようやく「お店だろうな」と思い始めたが、「珈琲」と書いて、幾らなんでも「つけ麺」とは読めねぇよな?、、、、、オイラが今、探しているのはつけ麺屋さんなのだ。

入口の引き戸を開ける。

つけ麺屋「まるかん」の店内の古道具

農家の薄暗い物置に迷い込んだようで人気が感じられなかった。広い土間のアチコチに古い農具を中心に、古道具というか古民具が置かれていて、薄暗さも手伝い、あたかもトトロなどの宮崎駿ワールドの魔界に迷い込んだような気分になった。


どれだけ「こんにちはー」と声を掛けても反応がない。空気が動かない。


さっき庭で擦れ違った老婆が戻ってこられたようで、思わず「お店ですか?つけ麺やさんですか?」と尋ねるが、老婆は「・・・・・」の後、「いらっしゃい」となった。後から、ご本人から伺ったことだが、耳が遠くなったとのことだった。

小学生くらいの男の子が出てきて婆ちゃんの傍にいった。耳の遠い老婆と子供、いよいよ魔界だ(笑)


私達「何処に座ればいいですか?」

婆ちゃん「ここでも、テーブルのところでも・・・・・お好きなところへ」

ココとは、大きな自在鍵が下がった囲炉裏というか火鉢付きのテーブルで、てっきり古道具だと思っていたのだが、、、、、客席だった。火鉢の灰を弄りながらだと、味わいが深まるだろうと思ったが、魔界から首だけでも出しておかないと、、、という気持ちになったのかどうか、一段上の板の間のテーブル席に行こうとした。

つけ麺屋「まるかん」の店内

板の間に土足で上がっていいのかどうかが判らず躊躇していると、男の子が「靴のままで上がっていいよ」と教えてくれたので、ようやく席に着けた。


テーブルの上にメニューボードが二枚置かれていた。これで、ようやくお店らしくなってきた(笑)

一枚は、「カントリーレストハウス二上」の喫茶メニュー、もう一枚はつけ麺屋「まるかん」のメニューだった。そして、つけ麺屋「まるかん」の営業時間は、18:00〜23:00とあり、まだその時間には早過ぎるが、お婆ちゃんに大きな声で確認すると「いいよぉ」

つけ麺屋「まるかん」の現役の古いレジスター

つけ麺とまるかん特製つけ麺を待っている間、広い店内のアチコチにある古道具や古民具を見学させていただく。昔々のレジは、未だもって現役のようだし、臼と杵、石臼、糸車、古い農具や箪笥などをはじめとして、目に付くもの周りのものすべてが古道具や古民具なので、ワクワク愉しくなってきている私がいた。

つけ麺屋「まるかん」の店内の古道具


※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「二上万葉ラインのつけ麺屋「まるかん」で古道具古民具に囲まれる」と題して、9枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_takaoka_city/futagami111
0_01.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月12日(Sat)▲ページの先頭へ
★ギフト包装無料実施中と、本日入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル長財布」ブラック
ハマの用心棒ってカッコイイ呼び名だなぁーと思いながら、今野敏著「逆風の街」を読んでいた。

今野敏著「逆風の街」

 神奈川県警みなとみらい署。暴力犯係係長の諸橋は「ハマの用心棒」と呼ばれ、暴力団には脅威の存在だ。地元の組織に潜入捜査中の警官が殺された。警察に対する挑戦か!?ラテン系の陽気な相棒・城島をはじめ、諸橋班が港ヨコハマを駆け抜ける!
--------------

相変わらず今野敏氏の武道や格闘技の描写には、書いている本人もその域に達している達人じゃないか、、、と思わされてしまいます。痛快ッス。

それゆえ、秘拳水滸伝や聖拳伝説のようなヒーローものも多く、私にとって苦手な分野なので読むことはありませんが、安積班シリーズやST警視庁科学特捜班のような警察小説は、ほとんど読んでいます。カーチェイスだったかクルマのシーンも格好良かったなぁ・・・と思い出せます。


んで、今野敏氏のシリーズで楽しみにしているのが、隠蔽捜査シリーズです。「隠蔽捜査」「果断 隠蔽捜査2」の二冊までは読んでいますが、その後の「疑心 隠蔽捜査3」「転迷 隠蔽捜査4」は、まだ文庫本化されていないんで読んでいません。文庫本にされるのを、ろくろっ首のようにながぁ〜くして待っている次第です。

あっ、「初陣 隠蔽捜査3.5」もね。


そして最近、ナゼか堂場瞬一氏の作品を読む機会が多く、先日も、汐灘サーガ・シリーズ第一弾「長き雨の烙印」を読みました。

堂場瞬一:汐灘サーガ・シリーズ第一弾「長き雨の烙印」

 汐灘の海岸で起きた幼女殺害未遂事件。容疑者として浮上したのは、二十年前に同様の犯行を自供し、服役した過去を持つ庄司だった。その庄司が、再審請求に向け動き出した矢先の事件。予断に満ちた操作で犯行のシナリオを描こうとするベテラン刑事に対し、庄司のかっての親友で刑事となった伊達は、独自の調べを始める。
--------------

本屋に行くたびに「どうしようかなぁ〜」と言う感じで、この本を読もうかどうしようかと長い間迷っていました。なにか事件とか警察小説から離れた哀愁オーラが発せられているようで、そうだったら「苦手だなぁ」と。

買って来てからも、後から買った本にどんどん先を越され私の枕元に鎮座したままでしたが、ようやく、読みました。


読後感は「悲しい終わりかただなぁ」

ネタバレになるかもしれませんが、結果的に複数の当事者にとって、伊達刑事の捜査が及ばなかったように思え、変わったのは、その捜査で炙り出されたベテラン刑事のみという、悲しさなんです。私は、もう少し普通に終わるかと思っていたもんですから・・・

で、汐灘サーガ・シリーズ第二弾を、今読んでいる本を読み終えた後に読む予定ですが、先日買ってきた、まだ読んだことがない作家の本の後になるかなぁーってところも。


なんだかんだと毎日のようにノホホンと本を読んでいる(←ナゼ可笑しいかというと、ホン=本:駄洒落を説明するバカなことが、昔、内輪で流行ったこともあります:苦笑)私に、東京に住んでいる大学生のクマコから「ボランティアに行ってきたよ」

ということは、夏休みの約50日間と約10日間に加えて、三回目約10日間の東北へのボランティアとなるようです。クマコにとって、アジア圏の放浪を取りやめ、その分をボランティアに回しているような。


今回は、前回の二回と違った団体を通してボランティアをしてたようです。家にいたときは、冬の除雪すらしてなくて遊びでスコップを持っても軟弱的な扱いしか出来なかったんですが、ボランティア先でスコップの扱いが上達したのか「スコップのクマちゃん(←ここは本名ね)」と木に上らされていたようです(笑)

スコップを扱っていたってことは、放射能に汚染されたと思われる溝などの土なんかの除去作業をしていたのかな、、、と推測でき、ボランティア先の周りの人々も「おだてりゃ木に上る」クマコの性格を見抜いてのことなんでしょう、アハハ



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル長財布」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/cp5610.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル長財布


 12枚ものカード入れを持つ「キプリス:新コードバン&ベジタブル長財布」は、無駄の無いシンプルなフォルムの中に、札入れの中に施されたカード入れが、より大事なカードをガードする気の利いた機能を併せ持っています。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーション。

落ち着いた美しさと洗練、そして風格を醸し出す「キプリス:新コードバン&ベジタブル長財布」は、「一生愛せる本物を・・・」の頑なな基本理念に基づくこだわりから創りだされ、本物を求める心の琴線に触れる逸品です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★キプリス、ブレイリオの「素敵快適ドットコム」では、
---ギフト包装代金無料サービス】実施中---
ギフト包装代金無料サービス実施中
・期間:2011年11月11日(金)14:40〜2011年12月26日(月)09:59


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月11日(Fri)▲ページの先頭へ
★発売「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」3色
「キホン、ハレタラ、オープンカー〜♪」と、加藤ローサが楽しくCMしていたトヨタのパッソのメロディをまんまパクって替え歌にし、私の中でオープンエアのテーマソングになっている感がありますが、雨や雪など天から降ってくるものがなければ、そりゃ昨日10日だってオープンにして、本屋さんへ駆けつけてますっ

ちなみに、現在、仲里依紗と森三中のパッソのCMに出てくる「ムムマッファ」ってなんだろ?流れからいって「膝枕のことなんだろうなぁ」と思いながらも、なんで膝枕関係をムムマッファという表現になるんだろ?いわゆる業界用語の一つぅ?それともフランス語?・・・なんて訝しげにCMをみていたんですが、

最近、ようやくムムマッファの意味がわかりました。やっぱ、膝枕そのものを表していて、宮古島(沖縄県)の方言なんですってね。、、、気付くのが遅いっていうなぁ〜


んで、昨日に本屋へ駆けつけたのは、魚河岸三代目やゴルゴ13などなど面白い漫画が沢山掲載されているビッグコミックの発売日ですもんね。

「寒いかなぁ?サイドウィンドウを上げてヒーターをどんどん焚かなくてはいけないかなぁ」と思案していたんですが、走り出してみたら、なんのこたぁない、サイドウィンドウを下げたまんま、ヒーターを最低限のメモリにしていても、寒くはなかったです。


それにしても、「すっげぇー」と感心させられたのが、ビッグコミックのゴルゴ13の情報収集力です。いや、ゴルゴ13の、というんではなく、「さいとうプロ」の情報収集力です。

1968年からビッグコミックに掲載され、未だに続いているのは、その情報収集力と得た情報を新鮮なうちにネタにしてしまうというアクションがあるからだと思いますが、


ビッグコミック11月25日号(11月10日発売)のゴルゴ13では、「藻から石油を作る、企業化する」がテーマなんです。

「藻から石油を作る」ってのは、今最も注目されている最新科学の一つなんだということを、最近硬派なテレビ番組で知ったばかりで、その分野の技術では日本の科学者が世界の先端を走っているが、まだ企業化までには至っていないまでも、近い将来実現されるであろう、、、という状況を、ゴルゴ13では的確に捉えられているんです。


まさか、私が見たのと同じテレビ番組をみただけで、ストーリーが出来上がったものなのか。それとも、ストーリーを制作中に、タイミングよくテレビで放映されたのか、、、、とにかく、さいとうプロというのは、単なる漫画プロダクションの枠を超え、スパイも驚く情報収集のプロ集団のように思えてなりませんでした。

こんな集団なら、株や投資で儲けるなんてことはお茶の子さいさいでしょうね。と、優良企業と呼ばれた会社の損失飛ばしで、株主から訴訟を起されたというニュースを今朝の新聞に書かれていて、思ってしまいました。


ゴルゴ13でも何かと絡めてテーマになるかな、、、とチラッと掠める前に、この程度ではゴルゴ13ではテーマにならないか、損失の原因を投資の失敗だけに留まらせずに国際問題に絡めて、もうテーマにしてしまっているかだな、、、と初冬の夜に思いました。

それにしても、ゴルゴ13も長いが、私がビッグコミックオリジナルとビッグコミックを毎号欠かさず読むようになったのも、何時からだったか思い出せないほど長ぁーーーーーくなっています。



★【素敵快適ドットコム:発売情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」3色:発売
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/cp5626.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ


 馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバンを素材としている「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」は、内側のヌメ革(牛革)とのコンビネーションにより、さりげなく品格と洗練を醸し出しています。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」、そして上質さを感じさせることでしょう。

正方形に近いボックス型小銭入れが多い中で、カードも収納できる利便性をプラスすると、少し横長、長方形になり、カード入れが表側背面に二ヶ所できました。使い始めは、カードの出し入れが多少キツイかもしれませんが、使っているうちに馴染みスムーズになっていくでしょう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月10日(Thu)▲ページの先頭へ
◆城壁のような越中八尾の石垣、桂樹舎和紙文庫、越中八尾観光会館(曳山展示館)を巡る
お腹が、そばカフェ月のおとの「サラダそば」「ざるそば」で満たされ、越中おわら風の盆で有名な八尾町内の散策をすることにした。

越中八尾は、好きな街です。その八尾へきた時には、いの一番に神通川支流井田川の左岸にある八尾町民ひろばのひろーい駐車場にクルマを停め、対岸の八尾の石垣を眺めることが多い。八尾で一番好きな光景かもしれない。このブログでも一、二度紹介しているかと・・・


井田川の右岸に城壁のようにそびえる八尾の石垣。井田川の左岸の八尾町民ひろばの駐車場から、歩行者専用の禅寺橋(ぜんでらばし)を渡ることになります。禅寺橋の欄干には、おわら踊りの男踊りと女踊りのモチーフがあり、また街灯には編笠を模ったカバーがある。越中おわら節の胡弓の音が、今にも聞こえてきそうだ。

越中八尾の石垣

坂の町八尾の美しさが、この禅寺坂の石垣に凝縮されているようにも思う。雪を被った冬の石垣、また「夢あかり」と称したライトアップがなされた時の光と闇が創り出す幻想的な光景をまだ観にきていないが、なんともいえぬ味わい深い景観であろうということは容易に想像できます。


八尾の石垣に九十九折に走る坂道は、禅寺坂と呼ばれている。
--------------------------
 八尾町の開祖米屋少兵衛は、1636年(寛永13)の八尾町開町と同時に、甚九郎の渡し場から本町(西町・東町)に至る坂道を作った。山田・保内・室牧の人や富山・高岡の承認が買い物や交易のためにここから町に入った。禅寺(宗禅寺)は1661年(寛文年間)に宗圓寺として創立された。
--------------------------
、、、と、立看板で説明されていた。


ひとしきり八尾の石垣の情感を味わった後、町民ひろばの駐車場からクルマを出し、桂樹舎和紙文庫に行く。

国の伝統工芸品にも指定され、手漉き一筋にその伝統を守り抜いてきた越中八尾の和紙は、当時全国的に販路を伸ばしていた「富山の売薬」の膏薬紙・袋紙・包装紙などに使われていたため丈夫で腰があり、現在も財布や手提げ袋などの加工品として使われている。

桂樹舎和紙文庫

この八尾和紙の伝統を守る製造所の一つに「桂樹舎」(けいじゅしゃ)があります。さまざまな紙製品や民芸品などを数多く展示する和紙展示館「桂樹舎和紙文庫」は、世界の紙の博物館として一般公開されており、また、要予約だが、紙漉き体験もできるという。


今にも降り出して来そうな空の下、八尾の街を散策するために、越中八尾観光会館(曳山展示館)の駐車場に、クルマをデポすることにした。

越中八尾観光会館(曳山展示館)

260年余の歴史を有し、越中美術工芸の粋を集めた絢爛豪華な八尾の曳山を常時3台展示している越中八尾観光会館(曳山展示館)は、以前に観覧させていただいたことがあるし、また実際に八尾の曳山祭りも見に来ているので、今回は、クルマを置かせてもらうだけ(すみません)
にし、日本の道百選にも選ばれている八尾町道「諏訪町本通り」に向った。



※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「越中八尾の石垣から桂樹舎和紙文庫、そして越中八尾観光会館(曳山展示館)」と題して、6枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_toyama_city/yatsuo_snap11
10_01.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月09日(Wed)▲ページの先頭へ
◆お釣りが12倍強に、「ふわふわオムはやし丼」と「味噌カツ弁当」を買って(笑)
あぶく銭、濡れ手に粟、棚からぼた餅というか儲け損なっちゃいました(笑)

某月某日本日9日、外出先の施設の売店で、昼食用に「ふわふわオムはやし丼」と「味噌カツ弁当」、そして一品に「鳥のから揚げのパック」を買いました。ぜ〜んぶは一人で食べられない量で、もちろん二人分の昼食です。二人で食べます。

一品の「鳥のから揚げのパック」は、二人で食べる副惣菜みたいなもんで、先に取ったもん勝ちで、血みどろの争いになるやもしれずってな形相を呈していましたが・・・


二つのお弁当と一個の惣菜を持ってレジで精算しようとしたところ、レジの金額表示欄に、凄い金額が・・・・・「なぜだっ!」と思うより早く「この売店が始まって以来、丁度10万人目にでもなった賞金か?」と思ったりして、金額表示欄に現れた金額を貰えるものとばかりに頭がジャムになるくらいに走り回って・・・・・

棚からぼた餅的金額なんで、夢から醒めない内に、サッサと使ってしまわなきゃ、、、と、何が欲しかったかに思いを巡らす(笑)


そういえば、これに似たような棚ボタが昔々にもあったよなーと感慨深げ。というのは、くじ運がからっきしダメなアッシではなく、アッシと同じようにくじ運がダメなクマヨメが、昔々、宝くじで5万円が当ってしまったんです。

人生つかクマ生の一生分の運を使いきってしまった瞬間です。

その5万円は、何に使ったかは全然思い出せませんが、今回のレジはそれに匹敵するんじゃないかと(笑)


順番に、記憶を辿ってみます。

まず、購入金額「1,240円」が表示され、

私は、その支払いに、5000円札×1枚と小銭で240円支払いました。

レジの窓には、「お釣り、49,000円」の表示。そしてレシートにも、しっかり「お釣 49,000円」の記載が・・・・・


私がいくら呆け快進撃中、最高潮ったって、わざわざ1万円札を5枚と小銭で240円で支払うということをするはずもなく(したかなぁ〜〜〜笑)、財布の中と相談しても出来る筈もなく、、、、と云うことは、とにかくお札が1枚だったという記憶が鮮明にあるんで、5万円札×1枚と小銭で240円で支払ったことになる(爆)

日本で、いや世界でも5万円札は発行されてないよね、、、と確認しつつ



んで、お釣りとして手渡されたのが、4000円ポッキリ(笑)


(レジ窓やレシートとちゃうやん)と思う気持ち(笑)に被せて


「あっ、レジを打ち間違っちゃった」というオバチャンのおもねるような笑顔と言葉が付いてたけど、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、可愛くない


レジ窓の数字を睨み、私は、

「えっ、こんだけぇ〜。期待した分、ガッカリしたぁ」という言葉と引き換えに、お釣りの4000円とレシートを受取っていた。


レジとサブのオバチャンが「レシートは、そのままになってるけど」とニコニコしていた


、、、、、、、、やっぱり、可愛くない(笑)


当然、売店が始まって以来、丁度10万人目などという賞金でもなかった。

レシートで、うたかたの夢だけ見させてくれた(爆)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月07日(Mon)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・システム手帳バイブルサイズ・リング径10mm」ワイン
記憶喪失というか華麗なる(違ったか)加齢による記憶喪失・・・早い話が、ボケとんねや〜(だみ声で非常にねちっこいしゃべりの大木こだま調で)

昨晩、新聞のテレビ欄に東野圭吾原作「使命と魂のリミット」が21:00時からNHKで放送されるってことを知ったが、どんなストーリーだったか思い出せない。原作を文庫本で読んでいるのにぃ、新聞に簡単なあらすじが書いてあったけど「その後、どうなるんだっけ」と展開がわからない、思い出せない(汗)・・・・・とうとう来たなぁ〜、兆候はミエミエであったけど(笑)


とにかく読んで面白かったんで、21時からNHKテレビに合わせてワンセグで見る。そう、21時以降は、ほとんどの場合、寝床で水割りを飲みながらなんでワンセグなんです。

「使命と魂のリミット」のドラマが進行する。始めは当然あらすじなんてもう思い出せるわけもないが(居直んなっ)、少しして「そうだね、そうだね、そーだったね」の現状認識になっていった。


そして、とうとう粗筋のほとんどを思い出していた\(^O^)/


先日見たのは「使命と魂のリミット」の前編だったんで、どっちかというと、後編の面白さをヒートアップするための前振りといってもいいだろう。意外な脅迫方法による後編の息詰まるサスペンスっ、、、ストーリーを思い出したとはいえ、テレビドラマの後編を凄く楽しみにしている私です。


そして、以前に少し書いていた今邑彩著「卍の殺人」を読み終えましたが、

今邑彩著「卍の殺人」

 荻原亮子は恋人の安東匠とともに彼の実家を訪れた。その旧家は二つの棟で卍形を構成する異形の館。住人も老婆を頂点とした二つの家族に分れ、微妙な関係を保っていた。匠はこの家との決別を宣言するために戻ってきたのだが、次々に怪死事件が起こり・・・・・・。
 謎にみちた邸がおこす惨劇は、思いがけない展開をみせる!著者デビュー作。
---------------------

最初のページに書かれていた建物の間取り図で、もうネタバレを感じてしまいました、アハハ。流れがわかっても、どのようにその方向に持っていくか?、面白かったですよ。

この「卍の殺人」がデビュー作ということなんで、この後の作品群のレベルが高くなっていることを感じています。すみません、生意気なことを書いてしまいました(汗)・・・もっとも、私が読んでいるのは、主に「警視庁捜査一課・貴島柊志シリーズ」ですが・・・


んで、先日紀伊国屋書店富山店へ行くために富山に出たんですが、交差点で信号待ちをしていると目の前を富山市内を走る路面電車のセントラム(2車体連節低床式路面電車)が通り過ぎていくんで、コンデジでスナップ。

富山市内を走る路面電車セントラム

今まで、何回もセントラムを見ているが、直ぐに取り出せるところにコンデジを置いていなかったなどから、まだ一回も写真を撮ったことがなかったんで、この機会にと。もっとも、コッチもクルマの運転中なので、いつ動き出すかもしれないんで焦りながらでしたが・・・

富山市内を走る路面電車セントラム

紀伊国屋書店富山店で、堂場瞬一氏の警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ「裂壊」とムック本などを買い、またまた、読み止しの堂場瞬一氏「焔」をうっちゃって「裂壊」を読み始めていますが、ビッグコミックオリジナル発売日の5日に地元の本屋さんに行ったときに、一冊の文庫本を手に取り悩みまくってました。


堂場瞬一氏の警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ「蝕罪」の後のサワリを読み、それでまだ判らないんで、立ち読みで数ページを読み進めても「以前に読んだかどうか」の判断が出来ないでいるんです。

今まで、読んでないと思って再び買ってきたことが何回かありますんで、それを避けようと涙ぐましい努力が・・・・・ボケとんねや〜

で結局、読んでいないと判断し買ってきました。

クマコから「読んだ本をリストにしておくサイトがあるよ」と聞いてはいますが、それも面倒そーで・・・・・自分のボケを楽しみますデス


それにしてもなぁ〜、警視庁失踪課・高城賢吾シリーズは、文庫本7冊になっていて「裂壊」でぜ〜んぶ読んだゾー的に思っていたんですが、、、、、警視庁失踪課・高城賢吾シリーズの第一弾「蝕罪」を読んでいなかったなんてなぁ〜。もし、地元の本屋さんが最初から揃えていたら、順番に読んでいったものを、、、、と他人のセイにしたりして・・・

でも、読んでいるんかなぁ〜

買っちまったんだから、読めばわかるっしょ(苦笑)



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・システム手帳バイブルサイズ・リング径10mm」ワイン:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/systemnote/bible/br0518.html


 閃いたアイデアをその場でメモや、メモを取る機会の多いプロフェッショナルに重宝されるのが、バッグの中にもスッキリ収まり、そして、いつでも取り出しやすい「ブレイリオ:コードバンシステム手帳バイブルサイズ(リング径10mm)」の持つ機動力です。

コードバンの持つ透明感のある独特の艶と光沢が、一つ上の気品と風格を醸し出しながら、機能性と携帯性を兼ね備え、上質感とともにステータスやグレード感を物語っているブレイリオ:コードバンシステム手帳。

ブレイリオでは、世界最高の皮革の一つといわれ、「KING OF LEATHER」の称号を持つコードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月05日(Sat)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」ブラック
狂信的なまでに、購入予定のアンドロイド・タブレットのサイズを、10インチ前後じゃ大きすぎる、クルマの中では使いづらいものがあるという思いから、絶対っ7インチ前後が私に最適と事あるごとに今までホザキ続けていて、

一番狙いのアンドロイド3.2のギャラクシータブ・7インチが、アップルとの訴訟合戦で販売停止になっている国もあるもんなぁ〜、日本では、まだ訴訟の結果が出てないみたいだし、出てないウチに発売してくんないかな〜(笑)、、、なんて、キュートな胸を痛め続けながら待ち焦がれていたところ、


先日のドコモのチラシに、アンドロイド3.2のギャラクシータブ・7インチ(GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D)を12月発売予定としっかり明記されていたんで、飛び上がって・・・・・・・・喜んでもいないんですぅ

9月末にiフォンを解約して以来、それまで21時前後にチェックしていたニュースサイトどころか、自宅でインターネットに繋げる端末がなく、ガラケーというかドコモの携帯のiモードのニュースをみる程度、凄く寂しい日々を過ごして参りやした。

余程、会社の不調なノートブックを自宅に持っていこうかと思いましたが、やはり、使い物にならない程不調で、それを直すのは完全初期化しかないんじゃないか、、、と思われ、そこまでして使う?・・・と自問自答すると、「使わない」となってしまって、


以前なら、いつ何時でも動けるように、自宅でもパソコンを置いていたもんですが、今じゃ、日中全部パソコンの前に座りっきりなのに「自宅に居るプライベートまでもモニターを見ることもねぇだろ」という生意気な考えから、インターネットに繋げるのはiフォンだけにしてたんですが、、、、、先述のように、2年縛りの関係から9月末解約で、、、。

もちろん、Wi-Fiルーターを買えば、解約したiフォンでもインターネットに繋がるんですが、Wi-Fiルーターはiフォンに合わせて買うんじゃなく、アンドロイド3.2のギャラクシータブ・7インチを筆頭にしたアンドロイド3.2・タブレットに合わせて買おうかと思っていますんで、「おあずけ」状態・・・


待ち焦がれていたアンドロイド3.2のギャラクシータブ・7インチ(GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D)が12月発売予定と聞いても素直に喜べないのは、私の環境がすっかり変わっていくようなんです。

ツイッターでさえあまり呟いていないということから、あまり気が進まなかったフェイスブックに、仕事の関係で否応なくアカウントを持たなきゃならない状況になっちまったんです。

そりゃ、アカウントを持つのを断ったら断ったになるかと思うんですが、そこまでの勇気?度胸?が、いたいけな私には持ち合わせてなく、フェイスブックをやる破目に追い込まれてしまっていて、、、


フェイスブックをやらなきゃいけないんだったら、仕事上「7インチのモニターじゃ小さいんじゃないか」「テキストをタップで入力してちゃ、仕事にならないんじゃないか?やっぱ、キーボードがあったほうがいいか」などなどの思いが巡り、、、かといって、ノートブックPCやスーパーモバイルPCまで持つ気にもなれず、、、

で、現在発売されているギャラクシータブ10.1(GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D)ならいいんじゃないかと思えてきた始末。そりゃ、クルマの中とか外出先で使うには、やはり多少大きいけど、仕事上でフェイスブックをやるには、10インチのモニターサイズが見やすいかと・・・

んで、テキスト入力ですが、現在、ギャラクシータブ10.1用のキーボードがオプションかサードパーティで発売されていると思える(調べてない)し・・・・・いくら私がバルタン打ちだって、キーボードが早いし(笑)・・・音だけ聞いていたら、多分バルタンとわかんないかも知れない(笑)


、、、というわけで、今、クロッシー対応のWi-Fiルーターも絡めてギャラクシータブ10.1関係の情報を集めている次第でございます。

はい、クルマの中での使用は、7インチに比べ不便を覚悟しなきゃならなくなるでしょうねぇ、、、、、まっ、いっか



★【素敵快適ドットコム:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」ブラック:入荷
http://www.sutekikaiteki.com/fashion/zakka/wallet/cypris/cp5612.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布


 誰もが持っているアイテムだからこそ、こだわりのある感性が活かされる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」の持つスタイリッシュさが、持つ人のアイデンティティを雄弁に物語ることでしょう。

素材は、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバンと、内側のフランス産のヌメ革(牛革)とのコンビネーションが、さりげなく品格と洗練を醸し出しています。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」、そして上質さを感じさせることでしょう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月04日(Fri)▲ページの先頭へ
◆手打ちそばカフェ「月のおと」でサラダそば、ざるそばをいただく(富山市八尾町)
「美味しい蕎麦屋さんがあるらしいよ」と聞いたので、早速、越中おわら風の盆で有名な富山市八尾に出かけた。もっとも、もともと、同じ越中八尾市内だが別の蕎麦屋さんに食べに行く予定でもいたので、結局、蕎麦のハシゴを覚悟していた。

教えられカーナビでヒットしたそばカフェ「月のおと」は、八尾の旧町内に入る手前の大きめの交差点を左折し、JR高山線東富山駅方面へ行く途中から右側の道路に入った正面にそばカフェ「月のおと」のグリーンの建物の壁に看板が掲げられていた。

手打ちそばカフェ「月のおと」

建物を見ながらJR高山線の踏み切りを渡り、グルッと回り込んだ突き当たりというか右側にそばカフェ「月のおと」があった。向かい側には、棚田が迫っている。

一般住宅そのものの「月のおと」の玄関ドアを開けて靴を脱ぎ、客席と思える部屋に行く。部屋のコーナーにピアノがありリビングそのものだ。隣の部屋は和室であり、家の間取りそのものは一般住宅と同じようになっている。それもそのはずで、ご自宅を改装して2004年11月に開店されたとのことだった。

手打ちそばカフェ「月のおと」の客席

蕎麦の食べ歩きをしていると、和風と洋風の違いこそあれ、一般住宅をそのまま店にされたところが多く、最初こそ戸惑ったが、今じゃ、各々の住宅だったお店の雰囲気を味わうことも愉しみの一つとなっています。・・・・・とにかく、親戚ン家、友達ン家にきた如く寛げる感覚も好きです。

手打ちそばカフェ「月のおと」の窓の傍にJR高山線の踏切

リビングの窓のすぐ傍にJR高山線の踏切が見える席に座ってメニューを眺める。スタッフが女性だけだからか、メインのそばの他に、そばを使った創作料理や自家製ヨーグルト、そばシフォンケーキなどなど女性客が好みそうな料理が並んでいる。「手打そばカフェ」という所以か。


で「どんなんかなぁ」と興味を持った「サラダそば」を注文した。「そばにサラダがついてくるのかな」とイメージを乏しくしていると、ごまだれドレッシングのサラダ、揚げそばなどが、そばが隠れるほどのせられたぶっかけになっていた。そのため、サラダに隠れたそばを表に出してやってから写真を撮った(笑)

手打ちそばカフェ「月のおと」のサラダそば

サラダそばを手繰って噛むと口の中に、強めのごまだれドレッシングの味が拡がり、そばの味わいが隠れてしまい薄らいでいるような感じだった。そして、そばを味わうならサラダそばでは難しいかと思え、そばを一つのパスタ的な素材とした一つの料理として味わうなら、サラダそばもありかなと思わされた。

その頃には、私はオバチャングループと相席になっていた。オバチャン達は、小鉢、揚げそばがき、味噌田楽、揚げそばののったサラダなどなどが華やかに盛り付けられた「月のおと御膳」を召し上がっておられた。いかにも、女性受けしそうな御膳にみえた。

手打ちそばカフェ「月のおと」のざるそば

私は、「そばそのものも味わいたい」という気持ちから、サラダそばの後に「ざるそば」を一枚注文していた。今どきの細さで少し硬めに打たれている麺で、つるりとした喉越しが良く、味わいが感じられた。


結局、そばカフェ「月のおと」でサラダそばとざるそばをいただき、お腹を一杯にし「もう一軒のそば屋さんには、今日は行けそうもないな」と思いながら、脱がれた靴で一杯になった玄関を後にして、目の前に棚田がある外に出た。




※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「越中八尾町・手打ちそばカフェ「月のおと」でサラダそば、ざるそばをいただく」と題して、10枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。

http://www.stones.jp/area_toyama/c_toyama_city/tsukinooto1110.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「氷見あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月02日(Wed)▲ページの先頭へ
★発売「ブレイリオ:コードバン・6連キーケース」5色と、氷見あいやまガーデン
庭の電飾が、昨日からご近所の家で始まりました。仰々しいほどスケールが大きい電飾じゃなくて、いかにもご家庭で愉しんでおられる感じの微笑ましい電飾なんですが、その家の隣が小さな公園なんで目立ちます。

そして、他でも電飾をされる家があるようで、昨年なんか「今夜から電飾をしたから、通りがかりにでも見ていってください」とご近所中に触れ回っているご家庭がありました。数年前から電飾をしておられるそうですが、ご近所の反応がなく寂しかったんですかねぇ。

もし、そーなら本末転倒七転八倒というもんで、ご近所にみせるための電飾なら「ヤンナッ」、ご自宅で楽しむための微笑ましい電飾なら「良いんじゃない」、、、と思ってしまうのは私だけでしょうか?


リビングなど自宅内から見えない部分の屋根や壁など家全体を包むように電飾をされる家もテレビなどで見ることがありますが、それっていうのは、ご自宅のためというよりご近所のためっていう部分が大きいのでしょうか?それとも「今年も、こんな時期になりましたねぇ」というご近所からの一言を聞きたいのか?

それに、庭に電飾するって・・・ということは、リビングなどに居るときなどに目の片隅にでも入んなきゃならないから、庭に面するドアなどのカーテンは開けておかなきゃならないってことですよねぇー

「サムイッ」と、電飾をやったことが無い飾るつもりにもならない面倒臭がりのナマクラ者のアッシは思ってしまいます。


ご近所程度の微笑ましい電飾じゃなく、少し離れたところにある屋根や庭一面電飾している家の前に、夜コソッと「Snack○○○」とか「Club◇◇◇」の看板を立ててこようかと思ったりして・・・・・(笑)


んで、素敵快適ドットコムでお買上げいただいたお客様に貰っていただいている、ストーンズオリジナルカレンダーの写真が、11月の「ヤマブキショウマ」から12月の「氷見あいやまガーデン」の写真に、11月1日発送分より変わりました。

昨年、高知県のよさこい祭りを観にいった時に高知県北川村モネの庭マルモッタンに寄り「いいところだなぁ〜」と寛ぎ感慨に耽り、
---------------

北川村モネの庭マルモッタン
 http://ishidas.noblog.net/blog/f/11093686.html

楽しいギャラリーショップで・北川村「モネの庭」マルモッタン
 http://ishidas.noblog.net/blog/f/11095490.html

愛でる「花の庭」・北川村「モネの庭」マルモッタンで
 http://ishidas.noblog.net/blog/f/11095881.html
---------------

 モネの庭の近くの人々が羨ましくなったものですが、その北川村モネの庭マルモッタンに匹敵する花園が富山県氷見市に出来ていました。

氷見あいやまガーデン

「氷見あいやまガーデン」という名称は、マスコミだったかで以前から聞いて?目にしていたので、「昔からあった施設なんだろうな、こんな花園を知らなかったなんて・・・」とか、数年前に近くの温泉民宿に泊まった時も何の案内もなかったなぁ〜と今更思ったんですが、な、なんと昔からっていうのは構想だけで、オープンしたのが、たった二年前だとか(驚)

とにもかくにも、一人一人をプリンス、プリンセスにしてくれるようなイングリッシュガーデン「氷見あいやまガーデン」の感動を、今月お届けいたします。



★【素敵快適ドットコム:発売情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・6連キーケース」5色:発売
http://www.sutekikaiteki.com/brelio/key/br4802.html
ブレイリオ:コードバン・6連キーケース


 毎日手に触れるものだから、触れた時に感じる上質という名の心地良さがフィットする「ブレイリオ:コードバン・キーケース」の、香り立つようなコードバンの持つ色気が、毎日の充実を感じさせてくれます。

左側の浅いポケットは、高さがギリギリのサイズながらクレジットカードサイズの給油カードやETCカードなども入れることが出来ます。もっとも、あまり入れすぎるとキーケースのスナップが留められなくなる恐れがありますので、ほどほどに・・・

熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられ、気の利いたポケットを持つ「ブレイリオ:コードバン・キーケース」の持つ品格と洗練は、持つ歓び、使う愉しみさえ感じさせてくれます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
氷見あいやまガーデン
↑↑↑この写真に、12月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


2011年11月01日(Tue)▲ページの先頭へ
◆「馬のくそだんご」を道の駅・山中温泉ゆけむり健康村「駅舎・今はやまなか」で
大地の上か空中遊泳後すぐ落下か、、、という藪こぎの末、目的だった千束ヶ滝を観て、緑のお土産をシャツとタオルに一杯もらい、一応着替えたとはいえ汗ばんだ身体を、国道364号沿いにある道の駅・山中温泉ゆけむり健康村「ゆーゆー館」でスッキリサッパリさせ、、、、あぁー、もう言うことない、、、って、そんな話じゃなかった、アハハ

スッキリサッパリした後、同じ敷地内にある山中の特産物の販売をしているお茶目な名称の「駅舎・今はやまなか」を素見しにいく。千束ヶ滝に行く前に寄った時、美味しい蕎麦屋さん「山ぼうし」を教えていただいたところだ。

道の駅・山中温泉ゆけむり健康村「駅舎・今はやまなか」

「駅舎・今はやまなか」の店名からして、今にも「いまはやまなか、いまははまぁ〜♪」の歌が聞こえてきそうな感じだ。それもその筈で、レトロな数奇屋風造りの佇まいをみせている道の駅・山中温泉ゆけむり健康村「駅舎・今はやまなか」の横には、電車が展示してある。


「なんで電車・・・?」とも思ったが、

展示してある電車は、1971年(昭和46年)まで大聖寺〜山中間を走っていたという「しらさぎ」で、引退後、大井川鉄道で利用されていたものを2005年に引き取って展示しているという。

もちろん、車両内を自由に見学できるように開放されている。・・・というと、ひょっとして旧輪島駅のように、この山中温泉も廃線となった跡地利用として道の駅が造られたということなのだろうか?と、ふと

「駅舎・今はやまなか」横の電車「しらさぎ」と山中漆器のおわんみこし

そして、「しらさぎ号」と「駅舎・今はやまなか」の間に、大きな大きな山中漆器のおわんがガラスケースに入れられて飾られている。・・・毎年9月下旬に、街の人や芸妓衆、接待衆に観光客も加わって、唄と踊りの一大絵巻が展開される山中温泉最大のイベント「山中温泉こいこい祭」でみこし行列に参加していた「おわんみこし」というから、たまげるほど大きいのも道理だ。


で、「駅舎・今はやまなか」に戻る。店先には、地元の農家が作る当日採れたての新鮮野菜が販売されている。店内には、山中漆器などの伝統工芸品をはじめ地酒、菓子、特産品などが所狭しと並べられている中で、なにか土産物を探す。

土産物といったって、それは口実で、今は、なぁ〜〜〜んも明かせないが、胸に一物背中に荷物の目論見が潜在する(笑)・・・その目論見は、得てして外れる場合が多いが、結果を出せるとしても一年後になるかなぁ〜と、あわよくば・・・

山中温泉源泉使用の手作り温泉玉子「菊の湯たまご」か、山中名物「馬のくそだんご」か、、、とハムレットの心境にもなったが、結局、インパクトがあるネーミングの面白さの勝ちぃ〜

山中名物「馬のくそだんご」

山中名物「馬のくそだんご」は、
------------------
 その昔、栢野村(現・栢野町(かやのまち))で一服するときに茶屋で供された“草だんご”があった。平家の落武者より村民が習い覚えたこのだんごは、誰が言うこともなしに“馬のくそ”に似ていることから“馬のくそだんご”の愛称がついた。
------------------
、、、という説明がなされていて、自宅で賞味する。

見た目は、普通の草団子、よもぎ団子だが、甘みを抑えた上質な甘さが口の中に広がっていった。 クセになりそー・・・



※リニューアル中の「ぶらり北陸発」では、「道の駅・山中温泉ゆけむり健康村「駅舎・今はやまなか」で、「馬のくそだんご」を買う」と題して、5枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_ishikawa/imawayamanaka1109.html

※「ぶらり北陸発」のトップページも、もちろんリニューアル中ですが、目から鱗的にサムネイル画像を入れたら、楽しさが増えたような・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ロディアカバー特集
 http://www.stones.jp/affiliate/rhodiacover.html


サーモス保温保冷マグ特集
 http://www.stones.jp/affiliate/gear/thermos.html


シートゥサミット・ウルトラシル・デイパック特集
 http://www.stones.jp/affiliate/gear/outdoor_bag01.html


シートゥサミット・ウルトラシル・スリングバッグ特集
 http://www.stones.jp/affiliate/gear/outdoor_bag01.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【素敵快適ドットコム】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品の素敵快適ドットコム」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は12月のカレンダーで、背景の写真は、一人一人を、プリンス、プリンセスにしてくれるような「あいやまガーデン」(富山県氷見市)です


   





カレンダ
2011年11月
   
     

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (139)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (5)

アクセスカウンタ
今日:489
昨日:5,148
累計:8,322,963