ishidas - 2012/09

ishidasについて

2012年09月29日(Sat)▲ページの先頭へ
★続入荷「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布」ワイン
はは、端折られると面白くなりますよねぇ、言葉って。

いや、端折んなくたって、テレビのアナウンサーの発音には、思わず「?っ」「えっ?」「ゲッ!」とかとか感じてしまうのも多くなってきている昨今のような気がしてならないんです・・・・・「それは、違うでしょ」とハッキリ意義を唱えたくなる場合も、アハハ


で、先日、こんなタイトルの葉書が某大学から届きました。

卒業アルバム撮影のお知らせ


「卒業アルバム撮影のお知らせ」

普通に読めば、何気で意味を理解できるんですけど・・・・・

思わず「オイラの高校時代の卒業アルバムでも良いんかなぁ〜?小学時代とかも含めて三冊持っていこうかぁ、探さなくっちゃ」「オイラは、某大学の卒業生じゃないけど、オイラも宛名に書いてあるし良いんだろ」


「でも、卒業アルバムを撮影してどうするんだろ?」

この葉書の場合は、そのタイトルの下に「クラス写真撮影」とか「団体写真撮影」などなどの日程と場所が明記してあるんで、大学名が明記してあり、来春に卒業する学生に向けての「卒業アルバム作成のための撮影のお知らせ」と、判断し易かったんですが・・・


北陸の某遊園地のテレビCMで
「遊園地 乗り放題」と叫んでいる言葉が聞こえてきたんですが、、、、、、つい


「遊園地って、乗るもんだっけ?」


遊園地が「遊具」の意味だとしても、

「無料で乗り放題?」

「一定金額で乗り放題?」

「通常料金でも、乗った分の料金を払えば乗り放題でしょ(笑)」

テレビ画面では、キャッチコピーの説明がなされていると思うんですが、そのテレビ画面を見ていなくて言葉だけしか聞いていない者にとっては、突っ込みどころ満載って感じですぅ〜♪

はいっ、自分のことは豪華な棚に上げ捲くって、揚げ足取りをしてみましたぁ〜(笑)



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布」ワイン:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布


 落ち着きの中に垣間見える華やかさは深みのある美しさに昇華され、上質な光沢を持つ「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布」は、持つ歓び、持つもののこだわりさえ表しているかのようです。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げています。

素材自体の美しさを引き出し、自然の風合いを活かすブレイリオのコードバン。熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられた「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布」は、上質かつ抜群の耐久性を持ち、本物の持つ美しさを表現しています。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月28日(Fri)▲ページの先頭へ
◆もう少し早ければ(笑)・・・黒薙温泉旅館の混浴大露天風呂「源泉」
「待っていたのよぉ〜♪」という奥さんの優しい声が、混浴大露天風呂「源泉」への遊歩道で出逢ったことにより、「間に合わなかったか〜」という失望を禁じ得なかった私に、グサッと突き刺さってきた(笑)


混浴大露天風呂「源泉」は、黒部渓谷黒薙温泉旅館から100メートルくらい離れたところにあります。

その奥さんというか旦那さん、お子様のファミリーが、大露天風呂「源泉」へ向っておられる時に出逢い、二言、三言、会話を交わしていた。

黒薙温泉旅館の混浴大露天風呂「源泉」と脱衣所

そして、私が、昼食や黒部渓谷黒薙温泉旅館内や女性専用露天風呂「天女の湯」探検をしていて小一時間は経ち、「さぁ〜、これから私の入浴タイム」ってことで、混浴大露天風呂「源泉」へ向っていた矢先にファミリーと出逢い「えっ、もう上がられるんですかぁ。待っていて欲しかったなぁ〜」という旦那とお子さんを無視(笑)した言葉への返事だった。

混浴を逃した悔しい挨拶を交わし、奥さんとその横で微笑む旦那さん、お子様に見送られ、大露天風呂「源泉」に向かう。硫黄の匂いが鼻をついてくる。

黒薙温泉旅館の混浴大露天風呂「源泉」

それにしてもメッチャ良いお天気の5月の一日だった。綺麗で大きな混浴大露天風呂「源泉」に入る。先客は、男性ばかり三人。大露天風呂の横には、黒薙川がゴーゴーと流れている。その上流や大露天風呂の山側には、まだ多くの雪渓が残っている。

黒薙温泉旅館の混浴大露天風呂「源泉」の横を流れる黒薙川


「気っ持ち良い〜」


熱くなり過ぎる湯温を、時々、スタッフが豪快にホースで埋めにこられる。が、なかなか湯温が下がらない。この情景の中に私もいると思うと、なぜか楽しくなってくる。

黒薙温泉旅館の混浴大露天風呂「源泉」で森林浴も


良い時間が漂っている。



※「ぶらり北陸発」では、「黒薙温泉旅館の混浴大露天風呂「源泉」で混浴を逃す(笑)」と題して、12枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_kurobe_city/kuronagionsen12
05_06.html


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月27日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」グリーンと、尖山
嫌な予感がした。見慣れているはずの風景のどこかが違っているように見えた。アハ体験みたいだ。

昨日のブログで書いた、石川県の白山スーパー林道入口近くから行く霞滝、岩間温泉、岩間の噴泉塔群を観に行けなくなった休日の午後から「尖山の下見でもしてくるか」と午後遅く出かけた。尖山の頂上まで登る時間は無かった。


スキー三昧をしていた時代に、下々のスキー場がオープンしていない春、夏、秋の三シーズンは、立山の天狗平や浄土沢へ滑りに毎週末通っていた。その立山に行く富山県道立山公園線の途中から、ピラミッド跡とかUFOの基地だとかと云う説を持つ尖山(とんがりやま)が見えてくる。

立山町「尖山」

ピラミッド跡とかUFOの基地だとかと云う説があるのは、尖山が、どこからみても同じ形、円錐形になり頂上部分は横にスパッと切った台地になっているからです。

標高559m余りの低山とはいえ独立峰?ゆえ、ほんとに目立つ。スキー三昧の頃は、全ての休日がスキーに当てられていたということもあり、尖山に上ってみようとまでは思わなかったが、今は「近いうちに・・・」という感じになっている。

特に、大辻山、大日岳、剱岳、毛勝三山、駒ケ岳、雄山、竜王岳などなどを始めとする各山々、そして常願寺川扇状地なども含め、360度の眺望が素晴らしいと聞いてからは尚更です。どこかの国の「近いうちに・・・」とは意味合いが違い、中味が伴ってきている(笑)


富山県道立山公園線を走り、あるぺん村を過ぎた横江地区あたりまでくると、いつもなら「尖山登山口」の標識が目立っていたものだが、先日は目立たないようになっていて「登山道がどうかしたのか?」と嫌な予感がした。

予感はビンゴっ。

横江地区の通行止め

尖山の駐車場に通じる道は土砂崩れで通行止めになっていた。駐車場までは、それほど距離がなさそうだったんで歩くことも考えたが、今日は下見ゆえ下見の責務を果たさなければならない。クルマでドコまでいけるだろうと。


「この他に道がありますか?」と地元の人々に聞いていると、三十歳前後の美人女性二人連れが尖山から下山してこられたので、バカ話も交えて言葉を交わす。

地元の人に教わった道から尖山の駐車場を目指す。富山県道立山公園線の高台を走る感じになり、長閑な農村風景というか田園風景が広がる。


三叉路に出る。直進は通行止めになっていた。多分、横江地区から上がってきた道路だろう。標識に従い、尖がり山を目指し左折するが、すぐに両脇に生い茂る草に捉まった。道路も凸凹しているようだが、凸凹をハンドルでかわせるほどの道幅はなさそうだった。

尖山への三叉路と2代目ベンツSLK350

バックで三叉路まで戻り、そのまま引き返していた。尖山の駐車場は、まだ先にあるようだし「このクルマじゃ無理だよ」と言われるほど道路が荒れているらしいんで、次回来た時には「ドコまでクルマにしようか」と、駐車場、三叉路、横江の駐車場の三つの選択肢から選ばなくてはならなくなってきていた。



※「ぶらり北陸発」では、「ピラミッド跡?UFOの基地?「尖山」の麓をうろつく」と題して、6枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_nakaniikawa_gun/tongariyama
1209.html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」グリーン:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4002.html
ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布


 コードバンの艶やかな光沢が「上質とは何か、、」を教えてくれるような「ブレイリオ:コードバン・カード&小銭入れ付き二つ折り財布」は、大人の余裕を感じさせてくれます。

小銭の出し入れがし易い最大約5.5cmの広いマチが付いた横向きの小銭入れ、そして、「中ベラ」を施すことにより、カードの収納が8枚と大幅にアップさせています。なお、中ベラのカード段は、使い始めはキツク感じますが、使い込むほどに馴染んできてスムーズになっていきます。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月26日(Wed)▲ページの先頭へ
★少量発売「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・クオバディス&ロディアカバー(エグゼクティブサイズ)」オックスフォードタン
「なかなか出来ねぇもんだなぁ、ソロテントデビューって」と、少しばかり歯痒くなってきています。

22日、23日と、会社が連休の予定だったが、ロケーションなどを含めたテント泊の場所の選定に手間取り「どうしようかぁ?」のまま、22日に突入してしまった。

んで、石川県の白山スーパー林道の入口から石川県道に入ったところにある霞滝、岩間温泉、岩間の噴泉塔群を観てこよう、出来たらソロテントデビューもという思いになっていた。

が、すんなり休みには入れなかった。突然、仕事が入ってきた。「仕事を済ませてから行こう」ということにし、その時にインターネットで、霞滝、岩間温泉、岩間の噴泉塔群の情報を調べると、


「一般車両通行止め」・・・ムムム、地図には通行止めのマークはあったが、てっきり冬期通行止めかと思ってたんで「この季節なら大丈夫でしょ。仕事で二、三時間出発を遅らしたって大丈夫っでしょ」的感覚になっていたんで、ガックリ

地図では道路の傍に霞滝があり、ほとんど歩かなくたって観れると思っていたけど、一般車両通行止めだったらそれなりに歩かなくてはならなくなる、、、ということは時間がかかる。結局、霞滝、岩間温泉、岩間の噴泉塔群の徒歩でのコースタイムは片道1時間30分〜2時間、往復3時間〜4時間、、、ということになってしまう。「聞いてないヨォー」の世界になっちまう(笑)


お天気も良いので、テントを張れる場所があることを期待して、ソロテントデビューに期待したが、お昼の天気予報で「石川県加賀地方は夕方頃から雷注意報」という女性アナウンサーの一声で、ソロテントデビューも木端微塵、粉砕してしまった。やっぱり、怖いもん(汗)

霞滝、岩間温泉、岩間の噴泉塔群のコースの何処かで、ソロテントデビューが出来れば、22日は片道だけのコースタイムを考えていれば良いだけだったのに、心無い雷のために、午後14時、15時頃から徒歩での往復4時間の日帰りっていうのは、老い先短いアッシにはムリだべ、、、で、諦める。低山とはいえ、山の行動は15時〜16時頃で切り上げるという鉄則もあるし。

なかなかソロテントデビューって出来ないもんだネと実感。もっとも、雨とかのお天気さえ気にしなければいいんだけど、、、、、やっぱりねぇ


で、石川県加賀地方は、予報どおり夕方頃から雷になったかどうかは富山に居ちゃわかんねぇけど、夜から雨と予報されていた富山県は、夜になっても雨が降らずに良いお天気のまま。

こんななら、霞滝、岩間温泉、岩間の噴泉塔群へ行きゃ良かったかな、、、と思ったけど、未明だったか朝方の富山には予報どおり雨が降ったようなので、石川県も似たようなもんか「行かなくて良かった」と、溜飲まで下げなくても思い直していたヘタレの私です(汗)



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・クオバディス&ロディアカバー(エグゼクティブサイズ)」オックスフォードタン:少量発売
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/gr5617.html
グレンロイヤル:フルブライドルレザー・クオバディス&ロディアカバー(エグゼクティブサイズ)


 忙しいビジネスマンに圧倒的な支持を得ているクオバディス。そのクオバディスを代表する正方形サイズが特徴のエグゼクティブ(アジェンダプランニングダイアリー)を、しっかりガードする「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・クオバディス&ロディアカバー(エグゼクティブサイズ)」には、、デザイナーや建築家などのプロフェッショナルユースに耐える機能性と、すぐれたデザイン性から多くの人に愛され、世界のスタンダードとなっているメモブロック(メモ帳)「ロディアNo.13」をホールド出来るスリットが設けられています。

素材となっているフルブライドルレザーとは、化学染料や顔料を一切含まない水性染料で染色されているため、最初は多少淡い色合いの見え方ですが、エイジングによってどんどん濃い色になっていきます。そのためブライドルレザーと比べて、エイジングがより楽しめます。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月25日(Tue)▲ページの先頭へ
◆大蛇の涙・小谷村「鎌池と鉈池」の徘徊は続く
静寂の中で徘徊を続ける。時折、聞こえてくる微風と木々のざわめきが時間が漂っていることを教えてくれるようだ。

小谷村「鎌池」の弁天島

小谷村「鎌池」の遊歩道から、橋というか木道が鎌池の中の小さな島「弁天島」に架けられていたので渡ってみた。が、草木の背が私より大きく、360度鎌池という視界は得られなかった(笑)

小谷村「鎌池」

そして、鎌池に近接する鉈池にも寄る。鎌池と鉈池、そして隠居池は、雌の大蛇の涙だという伝説があるそうな。


朝露か雨上がりか、蜘蛛の巣がビーズのように、宝石を散りばめたように、光っている。

小谷村「鎌池」の輝く蜘蛛の巣

鎌池の一周も終盤に差し掛かったようだ。それを、ささやかに祝すようにエンレイソウならぬツクバネソウが咲いていた。

小谷村「鎌池」のツクバネソウ

鎌池の一周は、思ってた以上に楽しいものだった。機会があれば、ちゃう機会を作って今度は紅葉時に歩いてみたいと思わせられています、、、、、



ぶらり北陸発」では、「長野県小谷村・新緑の鎌池の夏<後編>」と題して15枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
 http://www.stones.jp/area_nagano/kamaike1207_02.html

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月24日(Mon)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」ブラックと、82才のR171(ベンツSLK350)
「何かが足りないなぁ〜」と、ローカルの北日本新聞と共に月一回配布される小冊子というかフリーマガジン「まんまる」10月号の特集「オープンカーの楽しみ」を読んで思った。

北日本新聞「まんまる」10月号

ページをペラペラと捲ってるうちに、まず「アルファロメオが無い」ということに気付いた。昔、アルファロメオ・スパイダーが好きだった。そして、この小冊子の特集にアルファがいない理由が、すぐにわかったような気がした。

いつからか富山県にアルファロメオのディーラーが無くなっている。わりかし近くにアルファのディーラーがあったんで、先日も元ディーラーの前を通ったが、看板からナニまで外されてしまっていて、普通の中古車店になっていた。


小冊子に掲載されていない主だったオープンカーでは、やはりディーラーが近くにある「BMW Z4」やポルシェやボルボと同じ会社がディーラーになっているプジョーも掲載されていなかった。国産車は、ユーノスだけだった。

ページ数の関係からということもあるだろうか、全車種とはいわないが主だった車種をサムネイルで1ページに収めれば、この特集がさらに充実したものになっただろうと思われた。


「オープンカーの楽しみ」特集にピックアップされていたのは、
--------------
・アウディA5カブリオレ2.0Tクワトロ
・メルセデスベンツSLK350
・モーガン4/4スポーツ
・ユーノスロードスター(初代)
・フォルクスワーゲン・ニュービートル・カブリオレ
・ポルシェ・ボクスター
--------------
・・・の六台だった。

モーガン4/4スポーツ

モーガン4/4スポーツは、免許を所持していない頃から憧れていたクルマです。英国の気品に満ちたスタイルは、4/4になってからメインモデルが一度もフルモデルチェンジされていないという凄みと風格を感じさせてしまう。

「シャーシーが木製」だということ。「木製ゆえに、一定走行距離毎に、シャーシーのボルトを増し締めしてやらなきゃならない」「増し締めしている時間があったら、走っていたい」ということが、メンテが苦手な私にとってモーガン4/4に踏み切れなかった理由だったことを思い出してもいた。


で、そんなことより、メルセデスベンツSLK350のオーナーの記事には驚いた。

「僕がこの車から降りてくると、みんな驚くんですよ」のタイトルで始まっていたので「何でぇ〜?」と素直に疑問に思ったが、読んでいて、すぐに氷解し「誰だって驚くわナ」(笑・・・・・すみません)

M氏とR171(ベンツSLK350)

オーナーのM氏は、70歳を過ぎて免許を取得されたという。「あのねぇ、普通、免許を返納する年齢だよ」と周りから言われたのを想像するにかたくない。私だって、この交通インフラの悪い地方にいて、踏ん切りがつくかどうかわからないけど、70歳過ぎには、免許を返納しようかと思っていた。

が、現在82歳のM氏のパワーをいただき「年齢に関係なく、呆けるまでは免許を持っていようか」と思い直そうとしている。


M氏のSLK350というか、SLK350というと現在の三代目SLK350と紛らわしいのでR171と書かせてもらうが、2007年式だと思われるので、私のR171と同じ前期モデルだと思う。私は、ショートアンテナに取り替えているけど、M氏のはオリジナルの長いアンテナのままだから・・・

M氏のドライブ歴は、購入されてから五年半の間に13万キロに達しようとしているという。M氏の走行距離は、だいたい一年に2万キロ強となってしまう。私は、多い年だけだもん、2万キロを超えるのは。「完全に私の負けです」の世界になった。

「走行音を愉しむために、音楽はかけない」という走行スタイルは、私と同じで嬉しくなった。青春、真っ只中のM氏を感じた。そして、好きなことをしていれば老けないということも。


このM氏を小冊子「まんまる」で知り、仲間を得たようで嬉しくなったが、つるんでは走りたいとまでは思わない。ソロで勝手気侭に走るのも、私の走行スタイルの重要な要素の一つだもん、アハハ。

でも、隣の市の人だから「どこかで逢えたら嬉しいなぁ〜」と思ってしまう。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布

 12枚ものカード入れを持つ「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」は、無駄の無いシンプルなフォルムの中に、札入れの中に施されたカード入れが、より大事なカードをガードする気の利いた機能を併せ持っています。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーション。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、大人の感性を魅了することでしょう。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月21日(Fri)▲ページの先頭へ
◆ひょんなことから小谷村・鎌池
それまで存在を知らなかった長野県小谷村「鎌池」の駐車場にクルマを入れた。今まで、何回か書いてきた昭文社ツーリングマップルRでの湯峠が小谷温泉の中心のように見える表記から、その湯峠へ行く途中に鎌池があり寄ってみたのは、7月の暑い盛りだった。

ブナ林亭から鎌池へ

鎌池の入口にあるブナ林亭の庭には「一周約2km、約40分」の案内があった。私の中で、それほど時間的に余裕がない雰囲気になっていて、一周しようかどうしようか迷いながら鎌池を周遊し始めたが、鎌池の良さに結局一周してしまっていた。

小谷村「鎌池」

鎌池の標高は1190m。雨飾山登山口近くに鎌池はあり、鎌池という名称は、草を刈る鎌の形に似ていることから名付けられたといいます。

鎌池の木道

鎌池ブナ林亭から鎌池へのアプローチは、遊歩道はぬかるみ木道になっていたが、それすらも味わい深く、そして森林浴そのものと感じられる緑のアーチを潜りながら歩いていると気持ちが良い。

静寂な鎌池

太古からのブナの原生林に囲まれた神秘的な池が静かに佇んでいた。



※「ぶらり北陸発」では、「長野県小谷村・新緑の鎌池の夏<前編>」と題して、12枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
 http://www.stones.jp/area_nagano/kamaike1207_01.html

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月20日(Thu)▲ページの先頭へ
★発売「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・キーケース」レッド、ネイビーと、今野敏著「TOKAGE2」
白石涼子が見えない。陰に引っ込んでしまっている今野敏著「TOKAGE2特殊遊撃捜査隊・天網」だったんで、私にとっては少なからずガッカリした。ストーリーはどうでも良いってこたぁないけど、主人公というかTOKAGEの主軸だと思える白石涼子が活躍しないと、やはり面白くない。

今野敏著「TOKAGE2特殊遊撃捜査隊・天網」

 深夜の高速道路を走行中のバスが次々とジャックされた。前代未聞の犯行に大規模な追跡作戦が始まるが、ネットには警察も知らない情報が書き込まれ、事件が「実況」されていた------。覆面捜査チーム「トカゲ」に新たな敵が立ちはだかる、シリーズ第2弾。
----------------

TOKAGEとは、警視庁のバイク部隊の呼称であり、その活躍を描いたのが今野敏氏の「TOKAGEシリーズ」です。


TOKAGE2の事件そのものは、後先のことを考えてないのか、私に取って「そんなことで実行犯になるか?」と思えてしまったが、エンターティメントという言葉で片付けてしまえば、ストーリーとして、それなりに楽しめた。

が、先述のように、主人公と目ぼしき白石涼子が偉くなってしまったのか、後輩の上野の成長話のようになってしまっていて、ほとんど白石涼子が陰に回っていた。今回は、上野が主人公と捉えると、「TOKAGEシリーズ」の第一作で強く打ち出てしまった白石涼子を目立たせないようにして、今後は、白石涼子のヒロイン物語ではなく、チームとして物語を展開していこうということなのかとさえ穿ってしまった、アハハ


その後輩の上野が任されたリーダーとしての自信の無さから派生してしまう女々しいグダグダ感。「そのグダグダ感では、任務を果たせないゾ。どっかで失敗するゾ」という思いで読んでいた。女々しいグダグダ感が、話に入るのはあまり好きじゃない私です(笑)

もっとも、今回のTOKAGE2自体がグダグダ感を伴っているようにも思え、盛り上がりが少ないように感じてしまったのは、私だけだろうか?


クライマックス時に、必然性のある派手なカーチェイスがあるだけでも、より楽しめる単純な私です(笑)



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・キーケース」2色:発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp8546.html
キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・キーケース


 表側表面の細かなヘアラインが洗練された気品を感じさせる「キプリス・アズーレ:ナイト&ディ・キーケース」の原皮には、世界のトップタンナーしか使用しないダッチキップ(オランダ)の中でも厳選されたブランドでもあるオークロというキップ素材のみを使用し、日本国内で鞣された素材を使用いたしております。

タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけ、イタリア製の薬品にてナチュラルなアンティーク仕上げをしています。

また、表素材は、使用中に付く傷を目立たせないように成されたヘアラインの型押しが美しさを創り上げ、そして内側の色違い部分は、型押しせずにスムース仕上げとなっている「キプリス・アズーレ:ナイト&ディ・キーケース」は、素材の仕上げと色の違いのコンビネーションを楽しめる美しく粋な革小物です。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月18日(Tue)▲ページの先頭へ
◆24度→28度→31.5度・・・白木峰の下見ドライブ
「いやぁ〜、そんなに凄かったんだぁ〜、そうだろうねぇ〜、あれじゃ」と、今朝の新聞で、昨日17日の富山の気温が37.5度になってたということを確認し納得しちゃいました。

昨日の遅い朝、徐に起きる。グダグダしながら、窓から外の様子を窺うと「ひゃあ〜、めっちゃ暑そうっ」てんで、何処かへドライブに行く予定が、何処かへ吹っ飛んじゃって「このまま、エアコンの効いた家に閉じこもってゴロゴロしてたほうが無難だなぁ〜」の思いに、アハハ


それでも、地図を広げて妄想ドライブをしていた午前中には「今日は出かけてもあまり遠くへは行きたくないなぁ」と、「南砺市の縄ヶ池コース」「芝生の綺麗な五箇山の桂湖コース」「立山黒部アルペンルートへの途中にある尖山登山コース」などなどと、あーでもないこーでもないの思いの根底には、

「昨夜(日曜日)から今日(月曜日)までは、良いお天気でソロテントデビュー日和だったのになぁ〜」と、クマヨメの実家の祭りでソロテントデビューを逃した悔しさが少し残る。


昼食を自宅で食べゴロゴロから起きて「一回くらいは外の空気を吸うべ」と自宅の外に出て、空を見上げる。抜けるような、抜けた深い青さが呼んでいる(笑)

「やっぱ、何処かへ行こう。外が呼んでいる」

午前中の妄想ドライブでリストアップしてたところを、みい〜んなパス(笑)一番距離が短そうな「八尾の石垣から白木峰(1596m)コース」へ。


八尾の石垣の写真を撮っていた時は、一歩踏み出す毎に1リットルの汗が流れ出ているような気がしてました。

んで、室牧ダム湖沿いに大長谷へ。山の中に入ったところで、利賀村への道と分れて大長谷へ。ほとんど岐阜県に近くなったところで、杉ヶ平キャンプ場や21世紀の森で左折し、白木峰の林道を快適に走る。


山並みを従えて、天空を走る。


いつかは登ってみたいと思っている白木峰の下見も兼ねる。

コースタイムは、白木峰8合目の駐車場から40分〜50分くらいだったかな

林道の終点の白木峰8合目に着く。そこから先はゲートで通行止めになっている。常時らしい。その前に数台が停められる舗装された駐車場があり、駐車場のトイレはバイオトイレに改装中のため、仮設トイレになっていた。


お天気が良いけど、風が強い。

白木峰8合目から下に降りる途中で、外気温を測る。16時過ぎだったかで24度。下に下りて大長谷温泉に入って帰路へ。時間も経過してんのに大長谷あたりで確か28度。んで帰り道の八尾町あたりで31.5度、、、オープンに入る風が、どんどん暖かくなってくる


小杉に着いた頃には、、、、、あぁ〜思い出したくないっ(笑)



----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月15日(Sat)▲ページの先頭へ
◆はぁ〜、どうしよう〜
「なんてこったっ」数日前の一報が週末というか、私にとって二連休の休日のプランを立てられなくなってしまった。・・・今日土曜日、明日16日日曜日、明後日17日敬老の日と三連休の方も多いことだろう。

私の場合は、三連休を取る気持ちの余裕も無く、今日の土曜日は表向き午前中は、ご注文商品の発送などなどの仕事をする予定でいて、んじゃ午後から休む気になっているかというと、まるっきりなっていないし、なれない(汗)

午後から、商品の発送こそはしないが、いろいろページの作成などに費やされてしまうことだろう。土曜日ってことで、平日より早く切り上げたところで、会社の周りの草刈りが待っている。草刈機は、最近買ったばかりだが、会社の周りは敷地の関係上、草刈機より鎌のほうが効率が良さそうなんで、鎌で刈る予定でもいます。


んで、明日16日日曜日、明後日17日敬老の日は、先日までの天気予報(今日はまだ見ていない)では、土曜日は「曇りのち晴れ」マークだったんで、


日中は暑いが、夜は大分涼しくなってしまったんで、封筒型シェラフじゃ寒いかな、マミー型シェラフがいいかな、、、とか、持参するウィスキーは、いつも飲んでいるのよりグレードの高いのを、、、とか、ソロテントデビューの準備を頭ン中でしていたんです。まだ行き先は決めてなく、今日土曜日に決めるつもりで・・・・・

それがアータ、何の因果か携帯を洗濯機で洗ってしまい、新しくしたばかりのクマヨメの携帯に二、三日前、クマヨメの実家から「今度の日曜日は、地区のお祭りだからネェ」だって。その一言が、頭ン中の準備中を、木端微塵に粉砕してくれました、跡形も無く。残ったのは、絶望感ばかり(笑)


今までの住み慣れた山奥の実家だったら、まだオイラだけが行かずに済ませるってことも出来るかとも思いますが、アノホレ、当時の新聞でも報道されましたが、二年前だったか何時だったかの豪雪時に、山奥の実家が雪で潰されてしまったため、今の平地に移転新築し、その地区で最初のお祭りを迎えたというわけです。

そのお祭りは「獅子舞」だということですが、、、、、獅子舞というのは、他地区の獅子舞をみても、それほど面白いもんじゃありません。やはり、自分が生まれ育った土地の獅子舞が一番面白いんです。ましてや、私が生まれ育った新湊の獅子舞は、勇壮で激しいもので、こればかりは他の地区からも沢山観にきてくれていたものです。


そんなわけで、今も迷っています。

が、クマヨメの「来週も二連休があるよ」の一言が、「そっちにずらしても良いか」という気持ちにもなってきています、はぁ〜・・・・・


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月14日(Fri)▲ページの先頭へ
★発売「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・パスケース付きカードホルダー」<15ポケット・カードホルダー>5色
目を疑ってしまった。私のご幼少期から親しんでいたトノサマガエルが、富山県のレッドリストである「レッドデータブックとやま2012」に、準絶滅危惧種としてリストアップされたということが、先日の新聞で報道されていたからです。

ご多分に洩れずこの富山県も、宅地化により水田やあぜが減り、用水がコンクリート化されて生息地が激減したためだという。

小学生時代から中学生時代は、トノサマガエルに限らずカエルというカエルは遊び友達だった。そして理科の時間では、カエルの解剖も行われていた。


帰省していたクマコと三人で、先月のお盆に、大好きな庭園である氷見市の「あいやまガーデン」へ行った。ローズガーデンが売り物の「あいやまガーデン」であり、バラのシーズンが過ぎているため入園者もまばらだったが、まばらな分ゆったり楽しめた。

そこに、緑のラインを背負った大き目のカエルがいて「綺麗だなぁ」と写真を撮っておいた。後日、調べるとトノサマガエルと判った。ご幼少期の記憶は吹っ飛んでしまっている(汗)

富山県レッドリスト「トノサマガエル」

その時は、昔のトノサマガエルのイメージを思い起こせるものでもなく「ふぅ〜ん」で終わったが、先述のように、今月に入ってから発表された「レッドデータブックとやま2012」に、準絶滅危惧種として掲載されたのを知り「珍しいもん観たんだ」という気持ちに少なからずなったがピンとこなかった。

やっぱ、トノサマガエルは、ドコにでも居るものとという感覚が拭い去れないからだろう。


アマガエルが東京都レッドリストに、トノサマガエルが富山県レッドリストにと、身の回りに当たり前に居るはずの動植物が、少なくなっているということを聞くと憂いさえ覚えてしまう。

が、実感として伴わないのはナゼなんだろう?

普段、気にも留めていないことが、レッドリストなどで知っている名前をみつけた時だけとはいえ、いろいろ考える時間を持つことができる。

そして、ふたたび普段の生活に戻ってしまう(汗)



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・パスケース付きカードホルダー」<15ポケット・カードホルダー>5色:発売
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/gr6128.html
グレンロイヤル:フルブライドルレザー・パスケース付きカードホルダー(15ポケット・カードホルダー)


 L字型に広げることによりカードの収納枚数を増やし、クレジットカード、キャッシュカード、Suica、PASMOなどのICカード、いつの間にか増えてしまうポイントカード等など、全てお任せの「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・パスケース付きカードケース」は、遊び心とともにスタイリッシュな色気を感じさせてくれます。

素材となっているフルブライドルレザーとは、化学染料や顔料を一切含まない水性染料で染色されているため、最初は多少淡い色合いの見え方ですが、エイジングによってどんどん濃い色になっていきます。そのためブライドルレザーと比べて、エイジングがより楽しめます。

ブライドルレザーの柔軟さと強度を保つために、牛脂及びワックスを十分に染みこませてあり、レザーに含まれるワックスが表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになる場合があります。この白い粉が浮き出る事が最高グレードのブライドル・レザーの証であり、プロの鑑定家の品質判断の重要な基準ともなっており、表面のブルームを柔らかい布でブラッシュすることにより、グレンロイヤルの美しい艶と輝きが戻ります。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月13日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:シラサギレザー・2面二つ折りパスケース」ブラックと、木内一裕著「キッド」
良い意味で軽い。スピード感。このスピード感が「疾走」に繋がっているのか木内一裕著「キッド」は面白かった。何にも考えることなく、すぐに読み終えた。

木内一裕著「キッド」

 きっかけは近所の煙草屋の少女からのSOS。ちっぽけなビリヤード場を経営する二十歳の兄ちゃんが出向いてみると死体が一つ。その死体を巡って事態は命を懸けた戦いへと発展していく。放火、リフォーム詐欺、死体遺棄、誘拐!?恐るべき小僧が過剰な人助けに奔走する痛快・疾走エンターテインメント登場!
---------------

面白かったが、この手の軽さ、スピード感のある小説に付き物の(付き物って勝手に決め付けていいのか?・・・笑)、一緒に笑える痛快感というか軽妙洒脱的な爽快感を、あまり感じなかったのはナゼだろうか。文体、、、なんて、そんな生意気なことはわかんねぇ。多分、ウィットがあまり感じられなかったからだろうかとも。

笑わせようとか読者に媚びるような言い回し、ヘタなウィットを多用する作家もいるけど、そんなん願い下げ。滲み出す上質なものじゃないとね(笑)・・・媚びたり、ヘタなウィットを使われるくらいなら、木内一裕著「キッド」のサッパリ感のほうが良いけど。


それにしても、この主人公。主人公だからか、めっちゃ頭が良いっ。テストでの頭が良いというのと違って、実生活というか社会的に頭が良い。だから、主人公をやれるのか(笑)

「そこまでリスク管理というかリスク対策をする?」と、つい思ってしまうが、結局は「そこまでやったほうが良いんだろうね」と納得してしまう。

いろいろな環境、状況にもよるけど「あきらめない」ことの強さが、リスク管理というかリスク対策に繋がっていくんだろうねぇ、読み物とはいえ。


読後に、この木内一裕著「キッド」は、寝床で読むんじゃなかったと思ってしまった。軽く、スピード感がある、何にも考えなくて良い小説は、テントの中か列車の中で読んだほうが良いと思わされた。もっとも、クルマ移動ばかりで列車移動が無い私には、テントの中の夜しかないけど(苦笑)



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:シラサギレザー・2面二つ折りパスケース」ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp8227.html
キプリス:シラサギレザー・2面二つ折りパスケース


 世界のトップタンナーしか使えないダッチキップ(オランダ)の中でも厳選されたブランドでもあるオークロというキップ素材のみを使用している「キプリス:シラサギレザー・2面二つ折りパスケース」は、カジュアルな中にさりげなく品格と洗練を併せ持っています。

タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけてイタリア製の薬品にて、わざとムラをつけたナチュラルなアンティーク仕上げをして色に深みを出しています。(※製品によっては、ムラが目立たない場合もあります)

内側表地は、ロウ引き加工したヌメ革をあわせたコンビネーションの美しい仕上がりとともに、パス入れが二ヶ所、ポケットが二ヶ所と基本的な仕様、そして、ポケットやバッグなどにスッキリと収まる薄さを持っています。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月12日(Wed)▲ページの先頭へ
★「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・片ラウンドファスナーポケット付き長財布」5色:発売
尋ねた集落の人々の話を総合すると、目指す茶釜滝(糸魚川市能生)は、

・水が流れなくなってしまっている涸れ滝
・茶釜の由来となっている滝壺は、土砂や枯れ木で埋まってしまっている
・茶釜滝への道すら生い茂る草木で、今も通れるかどうかがわからない
・急峻な崖下へ下りることになり、荒れ放題で危険

などなどということだったが、聞いただけで諦めきれない私が生まれ、

「とにかく、行けるだけ行ってみます。ダメと思える時点で諦めます」と、自分の判断で諦めたかった。

茶釜滝川

民家の庭に通じるかのような道路から山道に環境が変化してホッとしながらも、道幅が狭すぎる。クルマの幅が広いかと思ってしまうくらいだ。道の真ん中に、伸びた草がセンターラインを描いている。そして、クルマのお腹をくすぐり続けている。

茶釜滝を目指すR171(ベンツslk350)

下の道路で見た茶釜滝川からは想像もできないほど、谷はどんどん深くなっていく。いつでもUターンできるように、道が広めになっているところをチェックしながらゆっくり走る。

茶釜滝付近?の山道に架かる橋

行けるかどうかもわからないと言われた橋から、300〜400メートル上ってはみたが、やはり村人から言われていたような状況のようで、それ以上奥へ行く気にもなれず、また崖を下りて探す気にもなれずで、茶釜滝の場所すら確定できなかった。少し地盤が固そうな場所を見つけ、そこでUターンをして戻ることにした。

直径約10センチはある大きな山栗

茶釜滝は見つけられなかったが、なぜかガッカリ感は少なかった。下りてくると、直径約10センチはある大きな山栗を見つけた。



※「ぶらり北陸発」では、「茶釜滝(糸魚川市能生)は見つけられなかったが、涸れ滝になっている模様」と題して、10枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
 http://www.stones.jp/area_niigata/cyagamataki1209.html


★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・片ラウンドファスナーポケット付き長財布」5色:発売
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/gr5594.html
グレンロイヤル:フルブライドルレザー・片ラウンドファスナーポケット付き長財布


 化学染料や顔料を一切含まない水性染料で染色されている「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・片ラウンドファスナーポケット付き長財布」は、最初は多少淡い色合いの見え方ですが、エイジングによってどんどん濃い色になっていきます。そのためブライドルレザーと比べて、エイジングがより楽しめます。

マチの無い札入れは、カード中心、現金はあまり持ち歩かない主義の軽快なライフスタイルにフィットし、メモや領収書、カード使用控えなどを入れておけるファスナーポケットの一方の角がスクエアから丸くなったため大きく広がるようになり、中のものを出し易く更に使い易くなりました。

ブライドルレザーの柔軟さと強度を保つために、牛脂及びワックスを十分に染みこませてあり、レザーに含まれるワックスが表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになる場合があります。この白い粉が浮き出る事が最高グレードのブライドル・レザーの証であり、プロの鑑定家の品質判断の重要な基準ともなっています。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2012年09月11日(Tue)▲ページの先頭へ
◆独り占めの贅沢・森の中の「雨飾高原 露天風呂」
「どんなんかなぁ〜?」と、クルマを駐車場に停めた時から「雨飾高原 露天風呂」(長野県小谷村)に関心が高まった。その近くに、雨飾荘という宿泊施設はあるが、「雨飾高原 露天風呂」があると思われる場所を道路から見れば、建物どころか小屋さえ見受けられないからです。

雨飾高原露天風呂の男湯へのアプローチ

スロープを上っていく。三方が板壁になった屋根付きの棚が右側に見え、そこが脱衣所だった。温泉から上がられたのか数人の先客が服を着ておられた。

って、その前に「入泉料はドコで払うのダ?」。事前に、少し離れた雨飾荘で支払ってくるのだったかもぉ〜・・・と思いながらも、先客に聞く。


「あっ、お金はココに入れるんだよ」と指差している脱衣所の左側には、腰くらいの高さになるのか木製の料金箱が置いてあり、いろいろな文言の中に「料金は寸志」と書いてあった。、、、と言われると、どれだけ入れればいいのか、判断がつかなくなってくる(苦笑)

先客に「どれだけ入れられたんですか?」と尋ね、先客と同じ金額を入れておいた。


先客数人と言葉を交わしながら服を脱ぎ終える頃には先客が帰られ、「雨飾高原 露天風呂」は、私の貸切風呂となった。

雨飾高原露天風呂の男湯


林というか森の中の露天風呂。厳密にいえば野天風呂。木漏れ日、木の葉の囁き、自然の真っ只中に居ることを実感する。たおやかに流れている時間に気持ちを漂わす。


雨飾高原露天風呂

「これで、ビールを飲みながらだと最高だろうなぁ〜」という思いにもかられるが、あいにく日帰り入浴なので帰りはクルマ。なので諦める。その思いを達成するには、近くの雨飾荘に宿を取るか、テントを張れる場所をみつけるか、キャンピングカーっていうのもいいけど、私のクルマは、たった二つのシートすらリクライニングにならない(笑)

森の中の雨飾高原露天風呂


大自然の中で寛ぎながらも、頭ん中が空にならない(泣)


たわいもないことを思い、そして、そよ風に流す


それにしても、森の中の露天風呂にたった一人で入り続けていると、そのうちに何故か心持ち落ち着かなくなってきた、アハハ



※「ぶらり北陸発」では、「森の中の「雨飾高原 露天風呂」に浸る贅沢:201207」と題して、13枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
 http://www.stones.jp/area_nagano/amakazari_rotenburo1207.html

----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年10月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月10日(Mon)▲ページの先頭へ
★カラー追加発売「キプリス:シラサギレザー・カード入れ付きブックカバー(文庫サイズ)」チャ
「おっほ、おもしれぇ」と、新潟県糸魚川市能生からのドライブ帰り、高速を下り自宅に帰る通称・北部線を走りながら思った。

R171(ベンツslk350)の走行中の影

後部からの夕陽が、前方にハッキリとベンツslk350のシルエットを形作っていた。オープンならではの夕陽との遊びで、ルーフがあるクルマでは見ることが、夕陽と遊ぶことが出来ないだろうと思われる。

R171(ベンツslk350)のサイドからの影

何回か走行中に写真を撮ろうとはしたが、あまり上手くいかず一枚だけが、それなりの出来になっていただけだった。

R171(ベンツslk350)の斜め前からの影

なので、その道路沿いにある小杉総合体育センターのひろぉ〜い駐車場にクルマを乗り入れる。幸いにもイベントを行っていなかったようで、駐車場はがら空きになっていたので、夕陽と戯れる何枚かの写真を撮った。

楽しいなぁ〜



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「キプリス:シラサギレザー・カード入れ付きブックカバー(文庫サイズ)」チャ:カラー追加発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp8236.html
キプリス:シラサギレザー・カード入れ付きブックカバー(文庫サイズ)


 世界のトップタンナーしか使えないダッチキップ(オランダ)の中でも厳選されたブランドでもあるオークロというキップ素材のみを使用している「キプリス:シラサギレザー・カード入れ付きブックカバー(文庫本)」は、カジュアルな中にさりげなく品格と洗練を併せ持っています。

タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけてイタリア製の薬品にて、わざとムラをつけたナチュラルなアンティーク仕上げをして色に深みを出しています。(※製品によっては、ムラが目立たない場合もあります)

内側表地は、ロウ引き加工したヌメ革をあわせたコンビネーションの美しい仕上がりとともに、内側にはクレジットカードやポイントカードなども入れられるポケットを備えています。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月08日(Sat)▲ページの先頭へ
★少量入荷「ブレイリオ:イタリアン型押しクロコ・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」ネイビー
「この時を待ってたぞい」とばかりに、富山県細入村と、天生峠、世界遺産白川郷を通り石川県小松市を結ぶ国道360号の冬期通行止めが解除になるのを待っていた。厳密にいえば、富山県細入村と天生峠、世界遺産白川郷の区間で冬期通行止めになるのは、天生峠付近になります。

今年は、先シーズンが豪雪だったため天生峠の通行止めが解除されたのは6月にずれ込み、解除になった最初の日曜日に、世界遺産白川郷から国道360号に入った。

今回のドライブの目的は、以前、富山県八尾町から楢峠、国道360号に入って世界遺産の合掌集落「ひだ白川郷」に向かった際に、天生三滝の一つ「木滝」を見つけることが出来ず、そのリベンジというか天生三滝を観ることと、天生湿原を歩くことだった。


天生三滝の一つ「木滝」は、道路沿いに近いとはいえ、少し奥まった場所にあった。余程気を付けなければ見つけ難いかと思う。

天生三滝「木滝」

踏み跡を辿り岩伝いに木滝に近づくと、木滝は、小さいながらも力強くそして美しく落ちていた。渓流シューズを持ってきていれば、容易に木滝の正面に行けるが、あいにく持ってきていない。

天生三滝「木滝」と洞

少しでも近づこうとしていると、人が屈んで通れそうな洞というか岩をくり貫いた穴があり入ってみた。

屈んでいなくてはいけないとはいえ、木滝の正面っぽいところに出れた。

より天生三滝「木滝」に近づく

嬉しくなってきた。



※「ぶらり北陸発」では、「小振りながらも力強く美しい天生三滝「木滝」:201206」と題して、11枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
 http://www.stones.jp/area_gifu/amo_kidaki1206.html


★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:イタリアン型押しクロコ・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」ネイビー:少量入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0547.html
ブレイリオ:イタリアン型押しクロコ・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm


 エレガンスさと風格が漂う「ブレイリオ:イタリアン型押しクロコ・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」は、最上級のイタリアのカーフ(生後6ヶ月以内の仔牛)の中から厳選した風合いのものを使用し、イタリアの職人の中でも優れた技術を持つ型押し職人により、型押しのクロコダイル柄が美しく表現されています。

内側にも、カーフを贅沢に使用し、仕様的には、札入れにもなる大型ポケットを二ヶ所備え、カード入れ、メモなどを挟んでおけるホルダーポケットや、太めのペンにも対応するペンホルダーなどを備えています。

タンニングは、フルベジタブル(植物なめし)で行い、染色も全て水染めで仕上げられ、使い込むほどに風合いと愛着が増す「ブレイリオ:イタリアン型押しクロコ・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」は、イタリアンレザーの色気とクロコ柄の落ち着いたお洒落感を醸し出しています。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月07日(Fri)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」ワイン
スマートフォンやタブレットでアップルと特許戦争中の韓国サムスン電子が、独ベルリンで開催された「IFA2012」で、デジカメにAndroid OSを搭載し、ネットワーク機能を備えた「GALAXY Camera」を発表したというのを聞いて、「なんだデジカメがスマートフォン機能を持っただけか。スマートフォンとどう違うんだろう」と思ったのは、知識に疎い私だけだろうか?


もちろんカメラ機能専門だろうから、スマートフォンより画質は綺麗だろうし、カメラ内で写真の加工もしやすいかも知れない。今までスマートフォンでフェイスブックやツイッターへシェアしていた人は、画質等にそこまで拘っているだろうか?拘るなら、デジカメで撮影した写真をシェアするであろう、、、と思う。

「GALAXY Camera」は、そのようなデジカメからのシェアを容易にしたということだろか?画質調整もできたりして、、、、、と思うが、カメラに備わっている画質調整システムは、少なくとも私には、パソコンと比べて使いにくい。致命的なのは、その場合のモニターが必然的に小さいことです。


なんだかんだ知識に疎い私では、「GALAXY Camera」が、なぜかピンとこなかった。狙いがわからない。

カーナビにAndroid OSなどの通信機能を搭載しているのは最近出てきているけど、それならヨォーーークわかるし、今までだって、携帯ナビなどのように、最新地図を表示してくれるように携帯というかAndroid OSなどと合体したものを作ってくれぇ〜と思い続けてましたもん


で、写真を撮る、アップするということに関して、「GALAXY Camera」に、私にとっての新しい魅力をみつけることができれば別ですが、現状、聞いただけでは見つけられない私は、今まで通りデジイチとコンデジで写真を撮り、撮ったものを即アップしたいという気持ちも無く、一回パソコンに取り込んで、私なりの画像調整などをしていくというスタイルを変えることは無いかと思われます。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」ワイン:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5613.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ


 カードを取り出しやすくしている優美なカーブを持つカード入れを備えた「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」は、ポケットをも備えマネークリップの機能を高めています。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーション。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、大人の感性を魅了することでしょう。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月06日(Thu)▲ページの先頭へ
★発売「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)」5色と、福井晴敏著「トゥエルブ・Y.O.」
「ほんとに14年前に書かれた小説なのか?」と訝しげに思ったのは、第44回江戸川乱歩賞受賞作の福井晴敏著「トゥエルブ・Y.O.」を読み始めてまもなくだった。

第44回江戸川乱歩賞受賞作の福井晴敏著「トゥエルブ・Y.O.」

 沖縄から米海兵隊が撤退した。それは米国防総省(ペンタゴン)が、たった一人のテロリストに屈服した瞬間だった。テロリストの名は「12」(トゥエルブ)。最強のコンピュータウィルス「アポトーシスII」と謎の兵器「ウルマ」を使い、米国防総省を脅迫しつづける「12」の正体は? 真の目的は? 圧倒的スケールの江戸川乱歩賞受賞作。
--------------

昨日は、欠かさず愛読しているビッグコミックオリジナル最新号の発行日で、いつものように本屋へ直行し、ビッグコミックオリジナルの他にも何冊かの雑誌を買ってきた。

・旅行読売10月号:歩いて登って温泉へ特集
 山と温泉が特集されていれば買う、、、読むっきゃない(笑)

・日経トレンディ10月号:何気で、今号は面白いかもぉ〜と思った

・モノ・マガジン9月16日号
 三大特集:クロスバイク、ダウンジャケット、デイパック(20Lで行こう)

 この本屋では、一時置かれるようになったものの再び見られなくなったモノ・マガジンで「また、置かなくなったのかなぁ」と思っていたところで目にし買ってしまいました、アハ

 特集のクロスバイク、ダウンジャケットには、あまり関心がなくなっているし、20リットルで行こうのデイパックについては、まだ内容を読んでいなくて使用するシチュエーションがわからないけど、なんにしても20リットルじゃ小さ過ぎるって。

 私が現在持っているのは、「山登りつかピークを目指す登山はしないから」という理由で小さくて良いと思ったことからノースフェイスの25リットルですが、はじめはそれで良かったが、すぐに小さくなった。雨具、着替え、小道具、飲み物などなど必要と思われるものを入れていくと入らなくなってきた。入ってもキツクなってきたという経緯があり、機会をみて35リットル辺りにしようかと思っているところです。


話が逸れた。昨日買ってきた4冊の雑誌と、月初めに買ってきた「秋は山へ行く(山と温泉)ロープウェイ百名山」特集の男の隠れ家10月号を開くことなく、「トゥエルブ・Y.O.」を読んでいました。少なくとも、漫画は買ってきた当夜に読んでいたものだが、今回はそれも。

政治、国民も含む今の日本の現状を予測していたかのように真に迫ってくる福井晴敏著「トゥエルブ・Y.O.」でした。あの東関東大震災後を見据えたように、偽善さえ暴き出すように。小説という名を借りた辛辣な提言、意見のようにも。


その言葉の一つを披露すると

「あたしたちみんなよ。国の形も人の形も見失って、主権とエゴの区別さえできなくなった日本人全員がさせたことよ!沖縄の人たちは気の毒だけど、基地が自分の家の隣にくるのはイヤ。だからって安保を捨てて世界の中でひとり立ちする勇気もない。イヤなことから目を背けて、都合のいい平和主義を唱えて、傷つくことを恐れ続けたこの国が、小さな輪の中の平穏を守るためにしたことよ・・・・・・!」


言葉を変えれば・・・・・・

震災後の現状にも合うように加筆されているのかも、、、とさえ思う。


ナンも考えていない私でも「日本という国を守れない与野党政治家ちゃう政治屋にも、今読んで欲しい」と思える辛辣な言葉が、この小説のアチコチに散らばっている。まるでアジテーションのように。そして思わず、政治屋だけでなく国民の一人でもある自分自身も現状を再認識し憂いてばかりもいられない、、、、とさえ(遅いか・・・苦笑)

そして読み終えた深夜、雷鳴が轟き強い雨が窓ガラスに打ちつけていた。



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)」5色:発売
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)


 美しくきめ細かなシボが醸し出す品格。そして上質だから普遍性を備え、存在感がある「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)」は、上品な素材が織り成す肌触りと風合いに、本物の持つ安らぎを感じることが出来ます。

レザーに拘る心に垂涎ともいえる存在だった、ドイツのカール・フロイデンベルグ社の150年の伝統と歴史を継承する名門ワインハイマー・レダー社が創り上げた最高級のカーフと、日本の伝統に培われた確かな技術を持つ職人により丹精込めて縫い上げられ、創り上げられています。

クロスに配置されたカード入れが洗練されたお洒落感を創り上げ、本体のカラーと、内側(一部)カラーとの二色使いが醸し出す色気が、自分なりの揺るぎない価値観に拘る大人の豊かさを物語り、ここにも一つ上の上質な粋が見られます。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月05日(Wed)▲ページの先頭へ
★ゾク入荷「キプリス:ディアスキン・ファスナー小銭入れ付き長財布」チョコと、雪渓くぐり
汗の海に溺れながら起きていた暑い毎朝でしたが、さすが、ここ数日は幾分か涼しくなってきている富山です。

いつも、深夜や未明は、もちろんエアコンは使わずに窓を開けっぱなしでグースカ寝てても、聞こえてくる鼾つか吼え声のグォオオオーーーとも相まって暑苦しくて寝た気持ちにならなかったもんですが、昨晩は、涼しささえ感じる時があり、しっかり毛布に包まってました。


そんな時節になってから、こんな写真を公開するってんのも、、、涼しさに追い討ちをかけるようなもんですが、今年6月下旬に黒部渓谷トロッコ電車の終点の欅平から祖母谷(ばばだに)へ歩いていった途中の山道を覆う雪渓のトンネルです。

欅平から祖母谷への途中の雪渓くぐり

その頃の、欅平から祖母谷へは、途中の山道の崩壊もあり、一般的には、名剣温泉辺りで通行止めになっていたんですが、関係者から「行ってもいいよ」と教えてもらったんで祖母谷へいくことに。


山道を覆った雪渓とはいえ、この雪渓トンネルを潜らなきゃならないってことじゃなく、たまたまこの辺りが広場のように広くなっていて、雪渓の端っこをなぞるように迂回していく、つまり崖っ縁近くを歩いていくこともできますが、


そりゃアータ、

せっかく自然が作ってくれたトンネルなんだもん、潜らなきゃもったいないってもんで(笑)


座高は低いがその分脚が長いため、腰を屈めて潜りながら「もし、潜っている途中で、氷河のようにこの雪渓がズズッと下がってきたら重いだろうなぁ」と、くだらねぇことを考えてました。

だいたい、この上には山腹というか谷筋に沿って数十メートルの雪渓になってましたもん。オイラの両肩に背負えねぇって、、、、、そんな問題じゃないか、完全に潰されているなぁ〜、アハハ

そんなスリリングな雪渓くぐりが出来た欅平から祖母谷への山道でしたぁ



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:ディアスキン・ファスナー小銭入れ付き長財布」チョコ:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp2204.html
キプリス:ディアスキン・ファスナー小銭入れ付き長財布


 カードが14枚、札入れと同じ幅のファスナー小銭入れ、約2.6cm(最大)のマチ幅を持つ札入れ、そしてポケットなど大きな収納の「キプリス:ディアスキン・ファスナー小銭入れ付き長財布」の内側のカード入れには、ベースカラーと同色の皮革が配されて小粋なコンビネーションが巧みです。

衣料品や高級手袋にも使用されるほど、きめが細かくしなやか、そして強靭な「ディアスキン」とは鹿革のことで、この製品に使用されている鹿革は、数ある皮革材料の中でも肉厚で柔らかくシットリとした特徴を持っています。

ディアスキンの持つ、柔らかなぬくもりと風合いは、使い込めばこむほどに味の出る、そして、持つほどに手になじむ感覚は気持まで和み、表側と同色部分のカード入れになされた鹿の刻印が、自然への想いを感じさせてくれます。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


2012年09月04日(Tue)▲ページの先頭へ
★続入荷「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・ラウンドジップ二つ折り財布」イエローと、越中八尾おわら風の盆
越中八尾おわら風の盆のニュースを、昨日、ローカル新聞の北日本新聞で読み「あぁ〜、今日で終わりなんだなぁ」と思うと同時に、写真の「おたや階段」が人々で埋め尽くされているのを見て「やっぱりなぁ〜、すっかり観光スポットになってしまってるなぁ」と思った。

今年も何回か、おわら風の盆の時期を外して八尾町を訪れているが、おたや階段の越中八尾おわら風の盆用観光スポットへの様変わりに「ここまでしなくてもぉ〜」という思いにもなった。

北日本新聞「おたや階段での越中八尾おわら風の盆」

そりゃ、私がこのおたや階段に座っておわら踊りを観ていたのは、随分昔になる。その時は、おたや階段がおわら踊りのスポットとは知らず、、、というか、スポットになっていたのか?、、、一つの町内の踊りのグループに付いていくうちに、そのグループが、夜食がてら休憩をとるために、おわら階段の下左側にあった公民館へ入る前に踊り、休憩時間中も時々、外に踊りに出てきていたものです。その時におわら階段に座って観ている者は疎らだった。

その公民館が、近くとはいえ引越しをしていて、公民館跡地は公園化され、おわら街流しの見学スポットとなっていた。


また、胡弓などの関係で雨の日の街流しは中止になってしまうが、私がおわら風の盆に通っていた頃の小雨の日、街流しはもちろん中止になり、クルマに戻ろうと傘を差して歩く耳に哀調を帯びたおわら節が上から聞こえてきて、その方向に顔を上げると、民家風の二階の昔のベランダで、おわら踊りがなされていて、その味わいに、風情に、情緒に、感動してしまった。

雨の日ならではの演出であり、その二階でのおわら踊りは、同じ八尾の他町内の人でさえ「二階で踊っとるとことこ、あんがけぇ(踊っているところ、あるんですか?)」と知らず、逆に質問されてしまった(笑)


そこも先述とは違う町の公民館だったが、当時は鄙びた木造二階建てだったのが、何時建て直されたのか大きな二階(三階だったか?)になっており、おわら踊りが披露されたベランダは、幅も広くなりサッシになっていたように記憶し(記憶違いならゴメンナサイ)、身勝手な観光客の私からすると「これじゃ、ステージじゃん。味わいや風情が感じられなくなるなぁ」と、一抹の寂しさを持ったものです。


なんだかんだの想い出がある越中八尾おわら風の盆に行かなくなったのは、いつも停めていた、車中泊もした場所が駐車禁止になり、市街地から随分離れたところに駐車場が設けられ、そこから市街地までシャトルバスで運ばれるようになってからです。

そんなシャトルバスというベルトコンベアに乗るのは、あまり好きじゃないんで、どうしても足が遠のいてしまいました。


越中八尾おわら風は、3日で終わりとなりますが、厳密?にいえば、当時のままなら4日早朝まで何とも得がたい感動的な余韻が続きます。最後の最後まで徹夜で付いていった年もありましたもん。そこまで付いているのは私一人だったけど、今では、それを味わう人も多くなってるようなことも聞くけど・・・・・

3日目の会場周辺の様子を調べて、3日深夜から4日早朝にかけての越中八尾おわら風の盆を再び観にく機会を作ってみようかなと思いはじめています。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・ラウンドジップ二つ折り財布」イエロー:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3812.html
ノイ・インテレッセ:レンクラッド・ラウンドジップ二つ折り財布


 ラウンドジップが、中の大事なお札や小銭、そしてカードなどをガッチリとガードしてくれる「ノイ・インテレッセ:レンクラッド・ラウンドジップ二つ折り財布」には、日本の粋がデザインされています。

外側のラインと同系統のカラーが、札入れの内側やカード入れ、ボックス型小銭入れの外側一部や内側に配されていて、使用するたびに、クールな中の愉しさを感じさせられることでしょう。

素材となっているハイブリッドレザーは、1990年代に自動車業界からの要望により、車のハンドル用として開発され、車内の過酷な条件下で耐えうる特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施され、通常の染色革に比べ耐摩擦性、対光性、耐熱性、グリップ性に優れています。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2012年09月03日(Mon)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・肉盛り名刺入れ」チョコ
「それで、どーしたのか?」って聞かれたら、先日土曜日のアライテントのエアライズ1でのソロテントデビューは、結局「やんぺ〜」にしました。だって、決めた時は青空ど真ん中で未練たらたら状態でしたが、天気予報の雷が怖いもん。


土曜日は、隔週感覚の休業日とはいえ、例によってチョイ仕事をし、ソロテントデビューは中止に決めたとはいえ、次回のために、持って居なかった、テント出入り口付近にぶら提げる蚊取り線香を買いにホームセンターへ。

自宅の後ろの猫額家庭菜園用のスペースが、雑草地帯というか藪コギ練習場になっちまっているんで、ついでに草刈り機をも購入。一度、鎌で刈ったこともあるけど大変だったんでね。買ったのは、もちろん広い野原などの本格的な草刈り機ではない。本格的な草刈り機での事故は見聞きしてたんで「庭用、園芸用のものを。と云ったって、見てくれだけは本格的な草刈り機と遜色なさそう」なんで、おっかなびっくりの購入になりましたが。


そして、ホームセンターの駐車場に出てきたのは、約17時頃。それまで拡がっていた青空はすっかり雲に覆い尽くされていて、ソロテントデビューの第一目的の「連なる山並みと夕陽を撮影する」が望むべくもなくなったんで「中止にして良かったぁ。んでも、第二目的のソロテントの傍で水割りを飲む」が、チョイ頭の隅っこを過ぎりましたが、空を覆う雲の中でも濃い色の比率が多くなり「やっぱ、ダメだコリャ」

んで、自宅に帰ってテレビを点けると、北陸放送では「石川県金沢市に洪水警報が発令された」とのテロップが流れ「20、30分後くらいにコッチへくるなぁ」と予想していると、18時前後から雷雨になってしまいました。


タラレバで話を進めると、日中の青空に釣られて、山のテッペン辺りの原っぱにソロテントデビューをしに行ったと思いなせぇ。18時頃といやぁ〜、エアライズ1を張り終え、早めの夕食を、クーラーボックスからキンキンに冷やしたビールで食べ終えている頃でんがな。

低山といっても山の上は山の上。暮れ始めてから散策ってわけにもいかないんで、早めの水割りとなっているかとも。そんな頃に、雷雨がきてゴラン。法律守るより自分の命を守ることを、多分、優先するかと思うんで、びしょ濡れのテントなど一式をslk350の狭いトランクに積み込んで、酔っていなくても飲酒運転に構わず山道をゆっくり下りまんがな。


もっとも一番安全と思えるのは、動かずにクルマの中に居ることなんですが、いかんせんslk350はシートが倒せないんで、それで一晩ってのは辛いもんがありますぅ。んで、あの山道は落石がアチコチにあるんで、それをクルマで跨がないよう、道路上を確認しながらゆっくり行かなきゃしょうがおへん。この前も、クルマをその度に停めて、道路の真ん中辺りに落ちている石を、道路脇に退かしながら走ってましたもん。

そして4〜5キロ下れば、道の駅。閉まっていたって、軒でもドコでもテントを張り直すくらいのスペースを見つけることが出来るでしょ。

でも、出来るなら、そんな状況に合わないほうが良いに越したことはない。ソロテントデビューを中止にして良かったぁ〜と改めて思いながら、雨が何時上がったかまでは知らないが、21時に二階に上がりワンセグを点けると「富山県呉西地区の大雨洪水警報が解除」された旨のテロップが流れていて「そんなん、出てたんだぁ〜」と平和に思った。・・・二時間も降ったかどうか、カーテンを閉めた屋根の下にいたからわかんないけど。


んで、翌昨日の日曜日も青空ぁ〜。何処かへ走りたい気持ちもあるが「今まで触ったことすらない草刈り機を試してみたい」気持ちと「伸びたいだけ伸びやがった草を早く刈ってしまわなくっちゃ」という切羽詰った気持ちがコラボして、午前中は草刈りタイムと相成ってしまいました、アハ

夕方の積乱雲?光る雲

となると、暑さが続いていることもあり、午後からも近くのお気に入りの温泉どころか何処かへ行くってことが面倒臭くなり、窓を開け放したリビングでテレビのお守。夕方のテレビでは、石川県加賀地方に大雨洪水警報が出たと流れ「コッチへ来るかな?」と、上空の青空と多くなった雲の陣地取りが面白そうでデジイチを持って外に出る。

夕方の白と黒の雲

テレビでは、富山県呉西地区の各市にも大雨洪水警報が出たと言っている。雲を撮っていると、小さな顔に数粒の雨滴が当り「これからかな」と思わせられたが、これ以上降る様子がないんで、少しばかりご近所をカメラ散策。


<この左横で、オドロオドロっぽい夕焼けが繰り広げられた>

収穫もなく、少しばかり気持ちの悪さも交えた真っ赤な夕焼けを見ながら帰宅。結局、その日は夜が深くなっても、顔に当った数滴以上の雨は降らず、安穏な時間が過ぎていった。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」チョコ:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ


 たくさんの枚数を持ち歩くのも考えもの。大事なシーンに必要な枚数を入れてスマートに振舞える「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」は、内側のバッファローカーフを型にはめて熱処理を施すことで形創られた丸みが上品さを醸し出しています。

そしてコードバンの持つ優美な艶と光沢は、相手に洗練された印象を与えてくれ、落ち着いた優越を感じることができるでしょう。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄


【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2012年09月01日(Sat)▲ページの先頭へ
◆いっそ一思いに、今降ってくんねぇかな〜とも・・・エアライズ1でのソロテントデビューは中止に
「ほんまに降るんかいなぁ〜」と、今も青空を見ながら半信半疑となっています。

一昨日までの土曜日の天気予報は、晴れから曇りだったか曇りから晴れだったか、雨の「あ」の字もなく、「よっしゃー、んなら、連なる山並みと夕陽を撮りにいき、そのまま、満天の星を肴に水割りを傾けながら、その地でエアライズ1でのソロテントデビューをするゾ」とプランを練っていました。

んで、いつものノースフェイスのデイパックに積み込んでいるものに、テント内にぶら提げる蚊取り線香なども買ってこなくちゃ、、、土堀り用のシャベルは下駄箱ん中にあったよな、コールマンのステッカーを貼ったクーラーボックスはリビングの隅っこにあったよな、、、などと、土曜日本日の出発前に準備をする予定でした。


が、昨日から「晴れから雨。午後15時頃からの降水確率は50%」と土曜日の天気予報が変わってしまいました。

そして、本日その土曜日。起きたら「今日も暑くなりそな、青空ぁ〜」となっていて、俄かに天気予報が信じられません。

「降るったって、雷は伴うけどお湿り程度のパラパラ雨やろ」と思ってしまいますが、その雷が怖いねん。ソロテントデビューをする地は、低山とはいえ山頂に近い原っぱで、周りに立ち木は見当たらず、ましてや何かの時に逃げ込めるようなトイレも何の施設もありません。


雷にピンポイントで狙われる状況やねん。


もし、何らかの異常事態が発生した場合には、確か携帯電話は圏外だったようにも覚えていて、クルマも動かないという場合には、数キロ離れた麓まで歩かなくっちゃならなくなってしまう場所です。

もっとも、何から何まで揃っているキャンプ場には、あまり行きたくはありませんが。


今日も昼食を食べながら「ほんまに降るんかなぁ〜」なんて思いながらテレビを見ていると「午後から大気が不安定となり、強い雨、雷にご注意ください」との予報は変わらず・・・・・

雨が降ったって、雷が無ければソロテントデビューはできるけど、夕陽が無くっちゃ何のためにテント泊をするのか意味が無くなってしまいますぅ。

そんなんで、現在の気持ちは、ほとんどソロテントデビューは中止に傾いていますが、未だに「ほんまに降るんかなぁ〜」と青空を見上げていますぅ。

いっそのこと、今降ってくれれば完全に諦めがつくのになぁ〜


とにかく、今日使う使わないに関わらず、蚊取り線香は買ってコ


----------------

▼「ありがとうを贈る敬老の日」ギフト&プレゼント包装無料サービス
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】敬老の日ギフト&プレゼント包装無料サービス
・期間:2012年8月6日10:15〜2012年9月19日9:59迄



【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。

↑↑↑この写真に、2012年9月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2012年10月のカレンダーで、背景の写真は、新潟県糸魚川市で遭遇した「光芒」「天使の階段」です。なお、この写真はPIXTAで販売中です(^ ^)


   



新着エントリ


カレンダ
2012年9月
           
           

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (62)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (20)

アクセスカウンタ
今日:4,702
昨日:3,842
累計:7,692,763