ishidas - 2013/04

ishidasについて

2013年04月30日(Tue)▲ページの先頭へ
◆気持ちよく残雪を歩き林道八乙女線の布滝に着いた4月中旬
クルマを残雪のところでデポしたのは正解だった。もっとも、スコップも何にも持ってきていないので、四輪駆動車さえ諦めた残雪のところでデポするしかなかったのだが。

推測したとおり、この残雪は日陰になるからかカーブの部分の十数メートルだけで、その後は再び路面が出ている。が、その路面上は、残雪の代わりに、小規模な土砂崩れや落石、落ち枝などで賑わっていて、とてもクルマが入れたもんじゃなくなり荒れていた。

林道八乙女線のキブシ(木五倍子)

まだクルマが入れなくなっている4月中旬の林道八乙女線には、キブシ(木五倍子)の花が、アチコチで玉暖簾のように下がっている。つい「大将、元気ぃ〜」と声を掛けながら玉暖簾を分けて入りたくなるくらいだ(笑)

林道八乙女線の残雪の一部

木々の切れ目から砺波平野の散居村が綺麗に見えている。山桜じゃなく桜の花も咲き始めている。前回、谷筋に見た無名滝にご挨拶をし、陽射しの中を歩く。「前回は、ここら辺りで引き返したっけ」というところの一部には、まだ残雪があったが、歩くには支障がなくなっている。以前は、手前からズゥーーーッと視界の果てまで雪が斜面を作っていたものだが・・・

林道八乙女線のキクザキイチゲ

林道縁のところどころに、淡い紫や白のキクザキイチゲが可憐な姿を見せている。和む。


そして、残雪が完全に道路を覆っているところまでやってきた。これじゃなければ、除雪前にやってきた意味がない。雪が融けすぎていて物足りないくらいだ(笑)・・・踏み抜くこともないほど雪は締まっていて、表面のザラメが気持ちの良いサクサク感を味合わせてくれている。

山道を覆う林道八乙女線の残雪

連なる残雪が途絶えていそうなところに滝がみえてきた。

「ヤッター、布滝だぁ〜」

「雪と布滝を一緒に撮れたぁ〜」

やはり推定どおり、前回尻尾を巻いて引き返したのは、布滝から300〜400メートル位手前の地点だったようだ。

さて、布滝近辺に腰を落ち着けることにした。



※「ぶらり北陸発」では、「富山県井波町・林道八乙女線「布滝」に、再チャレンジした4月中旬(笑)」と題して、15枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_nanto_city/nunotaki1304_01
.html


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月27日(Sat)▲ページの先頭へ
★カラー追加発売「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」チャと、ハナカイドウ(花海棠)
春のお裾分けをいただきました。今朝、出社しようとクルマに近づくと、R171(SLK350)のドアに桜の花びらが・・・・・いえ、それは勘違いで「ハナカイドウ(花海棠)」の花びらが二枚、くっついていました。

R171(メルセデスSLK350)のドアに付いたハナカイドウの花びら

庭のハナカイドウが今は盛りと満開になっていて、散った花びらが下の手造り水漏れ池の水面を覆うように落ちているので、毎朝、掬って取り除いていました。

掬っている時は「今年もこの時期が来たか。賑やかにしてくれてありがとう」程度に感じてはいましたが、そのハナカイドウの花びらが、クルマのドアやボンネット、フロントガラスやリアガラスなどに、ポツン、ポツンと付いていると、趣きが、感じ方が違ってきました。


春のお裾分けかと・・・・・・

R171(メルセデスSLK350)のリアガラスに付いたハナカイドウの花びら

昨夜からの雷雨と風で、R171(SLK350)に付いたものでしょう。

池の水面の周りを彩るハナカイドウの花びら

ハナカイドウは、一般的に桜が咲き終わった頃に、可憐な花があたかもサクラのように枝一杯に咲き出し周りを華やかに彩ってくれます。そして、桜花に似ているので、桜と同じ部類に属するのかと思っていたら違っていました。

ウィキペディアに拠ると、サクラとハナカイドウは同じバラ科ではあるけれど、その後が、サクラはバラ科サクラ亜科サクラ属で、ハナカイドウはバラ科リンゴ属ということだそうです。

原産は中国で、その中国では古く牡丹と並び称されて人気の高い花で美人を表しているそうです。花言葉も、「温和」「妖艶」「艶麗」「美人の眠り」などと綺麗な言葉が羅列されています。

ハナカイドウ(花海棠)

そのハナカイドウも先日から散り始めて、昨夜からの雷雨の影響からか現在はどんより曇りですが、西のほうが明るいようですので、これからお天気が回復してくるのかな、、、と期待しています。

----------------


★【本日4月27日(土)15時までのご注文で在庫がある商品は、本日発送可能です】

----------------

★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」チャ:カラー追加発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5612.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布


 誰もが持っているアイテムだからこそ、こだわりのある感性が活かされる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」の持つスタイリッシュさが、持つ人のアイデンティティを雄弁に物語ることでしょう。

素材は、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバンと、内側のヌメ革(牛革)とのコンビネーションが、さりげなく品格と洗練を醸し出しています。

「一生愛せる本物を・・・」のモルフォ社の頑なな基本理念に基づくこだわりから創りだされる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」は、流行に左右されない大人の贅沢を感じる逸品です。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月26日(Fri)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:コードバン・パス&カードケース」レッド、ワインと、ゴールデンウィーク期間中の営業のご案内
いやぁ〜、今年もやってきましたねぇ、ゴールデンウィークが。皆様は、どのようにお過ごしのご予定でしょうか?

今年のゴールデンウィークは、きっちり前半と後半に分れてしまっていて「そのほうが過ごしやすい」という人や、逆に「前半と後半の間を休みにして続けて欲しかったなぁ〜」「10連休だけど、どう過ごそう?」などなど、いろいろな思いがさんざめいています。


私にとっては、家庭の事情で宿泊が伴う旅行は控えたほうが良さそうなんで、どこかに出かけるとしても、もっぱら日帰りドライブとなってしまいます。

一応、出来たらいいなと予定しているのは、ゴールデンウィークの前半の一日、後半の一日を立山道というか立山の旧登山道の野仏の一部区間を歩いてみたいってことと、後半の一日を滝と温泉で過ごしてみたいということです。

あっ、町内のバーベキューもゴールデンウィーク期間中にありますねぇ。



▼ゴールデンウィーク期間の営業は、誠に勝手ながら下記のようにさせていただきます。

--------------------------

・4月27日(土):半日営業(午後12時までのご注文は当日発送※)
・4月28日(日):定休日
・4月29日(月):祝日定休日

・4月30日(火):通常営業
・5月01日(水):通常営業
・5月02日(木):通常営業

・5月03日(金):祝日定休日
・5月04日(土):祝日定休日
・5月05日(日):祝日定休日
・5月06日(月):祝日定休日

・5月07日(火):通常営業〜

--------------------------
※在庫がある商品が当日発送となります。ほとんどの商品の在庫がありますが、万一、在庫が無い商品の場合には、メール等でお知らせさせていただきます。
--------------------------


上記期間中の休業日も、ご注文やお問い合わせ等の受付はいたしておりますが、在庫確認、ご返答などのメール対応や電話対応、ご注文商品の発送につきましては、5月7日(火)以降、順次ご対応させていただきます。ご了承いただけますようお願い申し上げます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

そして、皆様にとってより良いゴールデンウィークをお過ごしになられますよう祈念いたしております。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・パス&カードケース」レッド、ワイン:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4201.html
ブレイリオ:コードバン・パス&カードケース


 パス入れが二ヶ所、カード入れともなるポケットが内側に三ヶ所、表外側に一ヶ所とスタンダードな機能を持つ「ブレイリオ:コードバン・パス&カードケース」は、落ち着きの中に華やかさを感じることができます。

素材となっているコードバンとは、「KING OF LEATHER」の称号を持ち、馬皮の尻(腰)部のみを指しています。超緻密な林立した繊維組織からなるところに特徴があるため、牛革の2倍の強靭さを持つと言われている世界最高の皮革の一つです。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月25日(Thu)▲ページの先頭へ
◆今日が決行日っ、砺波平野の散居村も綺麗な「布滝」再チャレンジ行
天は我に味方した。道も無くなっている程の予想以上の残雪で、時間が少ないってこともあり歩いていくこともリスクが伴うので、布滝行が跳ね返された3月末。その翌週は、爆弾低気圧が来るということで、布滝再チャレンジは諦める。結果的に、幸いにも時々風が吹いても今年の春一番より弱い爆弾低気圧ではあったが・・・

ゴールデンウィーク前には、布滝に通じる林道八乙女線が除雪されるということを聞いている。除雪されちまって、布滝にクルマを横付けしたってつまらない。「除雪される前に、雪上を歩いて布滝再チャレンジしなくっちゃ」という気持ちが強く少しばかり焦りも出てきていた。


で、その不発弾的爆弾低気圧の翌週は、気持ち良く晴れてくれた。天は我に味方した(笑)山道での昼食の定番にしているカップヌードルと納豆巻き二本に代わって、今日は奮発(笑)してカップヌードルしおと納豆巻き一本、牛肉巻き一本とバーナー類や念のため雨具類をノースフェイスのデイパックにイソイソと積み込んで、午前中というか早めにシュッパァーーーツ

「こんなに晴れていたら、砺波平野の散居村も綺麗に見えるだろ」という期待も高鳴る。今まで、何回か砺波平野の散居村を見ているが、薄く霞が掛かったようにしか見えず物足りない思いをしていたものです。

砺波平野の散居村

お昼には、まだまだ早い時間に閑乗寺公園の上部のバーベキュー辺りの駐車場に寄る。今まで見た中で一番クッキリしている砺波平野の散居村が眼下に拡がっている。今年だったかに廃業が決まったように聞いている閑乗寺スキー場のリフト降り場のチョイ下辺りにある近くの展望台まで行ってみた。

やはり展望台だ。たった数メートルの違いなのに、駐車場から見るより見え方が違い迫力すら感じる。


砺波平野の散居村を堪能したあと、自宅を出るときからオープンエアを愉しんでいるR171(SLK350)のエンジン始動し、駐車場から出て林道八乙女線に入る。

予想していた通り、先々週に停められてしまった高圧線の下の残雪は完全に消えていた。あの残雪が多くあり徒歩で超えた林道杉谷線との分岐点の道標付近の雪も消えていた。

「ま、まさか除雪が終わって道路が整備されちまったか?」「このまま、布滝にクルマを横付けできるんじゃないだろうな?」とかの思いが綯い交ぜに涌いてくる。布滝にクルマを横付けできる状態だと、第二弾の楽しみ方を準備してきているけど、やはり布滝は、一部でもいいから雪上を歩いて観てみたいという気持ちになっちまっている。


ここでも天は我に味方した。

残雪の林道八乙女線とR171(メルセデスSLK350)

林道杉谷線との分岐点の道標付近から約300メートル入った辺りの道路が残雪に覆われていた。その残雪をクルマで乗り越えられないかとチャレンジし諦めたような四輪駆動車あたりのタイヤ痕が残雪に残っていた。

残雪があるのは、このコーナー辺りだけのように見え、乗り越えることさえ出来ればもう少し入れるかもしれないということが頭を掠めたが「歩いて行きたかったんだ」という気持ちが、すぐに打ち消してくれた。


ルーフを閉めトランクからデイパック等を取り出していると、四輪駆動車がやってきた。が、雪でこれ以上行けないと判断したのか、すぐにバックして帰っていった後姿に「お天気も良いし、歩けばいいのに〜」という言葉を気持ちの中で掛けていた。

デイパックを背負い、布滝に向けて林道八乙女線を歩き出した。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月23日(Tue)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」オレンジ、チェリー、ブラックと、立山連峰と桜
世間知らずにとって思いがけない桜並木の呉羽山だったので、雲で隠れた立山連峰を恨めしげに観ながら、桜と立山連峰のツーショットを撮りたいという気持ちが涌いてきて、一日でも早くそのいたいけな願いが叶えられることを小さな胸で願った。

日頃の行いが良いせいか、その願いは翌々日の月曜日に叶えられた(笑)仕事が一段落した午後に会社を抜け出し呉羽山公園展望台へと駆けつける。

桜と立山連峰

展望台の脇の斜面に立ってみたり、小高くなっているところの斜面に立ってみたりと、いろいろな場所や角度から春を謳歌する桜花(←えへへ・・・おっさんチャウお兄ちゃんギャグです)と立山連峰を一緒に撮ろうとするが、「ここだっ」という場所が見つからない。



少しばかり呉羽山公園展望台付近を歩いてみても同じのようだ。アップでは一緒に撮れなく引きで撮ってみても、沢山の電線や人工物、種類の違う木が入ったりして様にならない。「うむ、素人には難しい」と、普段「そこそこの写真を撮るやろ」と自負している自分の手に負えない場合に、都合よくド素人になって逃げていた(笑)



で、そのド素人は、呉羽山公園展望台付近から観る立山連峰と桜のツーショットを諦めてしまっていた(苦笑)



※「ぶらり北陸発」では、「立山を仰ぐ特等席「呉羽山公園展望台」付近でプチ花見をする」と題して、11枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_toyama_city/kurehayamakouen
1304.html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」オレンジ、チェリー、ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4034.html
ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ


 時間に捉われずに自分時間を愉しめる心を惹き付ける「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」は、表側にはプレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのようなマット風の落ち着いた控えめな光沢を持ちながら、内側の粋な遊び心が、思わず周りの視線を惹きつけ、新鮮な感性を躍らせるシーンを演出してくれます。

染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされる、本来持つ性質(よく馴染み、よく油を吸収する)を最も生かすエメリコ仕上げによる水染め技術を、長年培われた職人の技術と感性によって完成させています。

染めの特性により生じる染めムラを、一つの味わいとしてお楽しみください。

手触りの良いソフト感が大人のゆとりを感じさせてくれる「ブレイリオ:メモリアルコードバン・マネークリップ」は、思わず時を忘れるような豊かな時間に深みと彩りを添えてくれるとともに、愉しむ心に応えてくれることでしょう。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月22日(Mon)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」ワインと、呉羽山公園の桜
リベンジをしようと思っていた4月第一週の日曜日は、爆弾低気圧が来るってんでリベンジを諦めた。

予期せぬ多くの残雪で、富山県井波町・林道八乙女線の「布滝」見物を阻まれた3月末の日曜日だったが、ゴールデンウィークまでに、林道八乙女線は除雪されると聞いていたので「除雪されてしまって、クルマが布滝に横付けされるようになってからでは面白くないっ」と思っていたため、「出来るだけ早い機会に・・・」と気持ちは、少しばかり焦っていた。


が、爆弾低気圧が来るってぇのに、残雪で覆われた林道八乙女線の、道路の水平を消してしまい崖から谷への斜度のきつ目のスロープを一歩一歩足元を確保し踏みしめながら、横切るように歩いているときに、爆弾低気圧の身体を持っていくような突風強風が吹いてごらんよ、谷底へまっしぐらの直滑降となりかねない。

雪の無い途中の木々に引っ掛かって死ぬことは無いだろうが「やっぱり、痛いじゃないか。カッコワルイじゃないか」ってことで、諦めた次第でございます。


日曜日に外出を控えるんなら・・・と、前日の土曜日の夕刻に、ちょいとばかり呉羽山へドライブに行ってきました。雨というほどには降っていなくてパラパラ水滴が落ちてくる感じで風も強くなかったんですが、クルマのボディが濡れてしまっているんで、オープンにも出来ない状態でしたが。

桜花に覆われた呉羽山公園の道路

いつも立山連峰を観にくる、そして”立山を仰ぐ特等席”というキャッチフレーズの呉羽山公園展望台への道路に入ってくると、、、、


ビックリいたしました


空も見えないほどに、周りがサクラサクラしているんです。呉羽山って、こんなに桜が多かったっけ?と訝ってしまうほどに、道路が桜で覆われてしまっていて嬉しい誤算。

桜

オープンにさせてくれない、時々パラツク雨が恨めしい。

そんな天候なので、やはり”立山を仰ぐ特等席”からであっても立山連峰は見えなかった。弥陀ヶ原辺りが見えるだけだった。

桜と雲に隠れ弥陀ヶ原しか見えない立山連峰

これで立山連峰が見えたら、桜花と一緒に撮れるんだがなぁ〜と、近々というか桜花が持っている間に晴れてくれることを願っていた。



※「ぶらり北陸発」では、「立山を仰ぐ特等席「呉羽山公園展望台」付近でプチ花見をする」と題して、11枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_toyama_city/kurehayamakouen
1304.html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」ワイン:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5612.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布


 誰もが持っているアイテムだからこそ、こだわりのある感性が活かされる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」の持つスタイリッシュさが、持つ人のアイデンティティを雄弁に物語ることでしょう。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」、そして上質さを感じさせることでしょう。

 「一生愛せる本物を・・・」のモルフォ社の頑なな基本理念に基づくこだわりから創りだされる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」は、流行に左右されない大人の贅沢を感じる逸品です。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月20日(Sat)▲ページの先頭へ
★発売&入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」と「ブレイリオ:コードバン・通しマチ名刺入れ」
「ほへっ、あれナンジャ?」と瞬時判断に迷ったが、目の前の夕日が、だるま太陽になっていると確信した。太陽の形は誰もがご存知の丸いものだが、その丸が上下二つになり、その一部が重なり、あたかもだるまのようになっていた。・・・そう、丁度、民主党のシンボルマークのようになっていた。

水平線に沈む夕日が、だるま太陽になるようなことは聞いたり新聞で見たりしていたが、今、目の前の景色の遠くの民家の屋根の上空で、そのショーが行われていた。雲に夕日が映ったのか、雲の按配でそのような現象になったのだろうと思った。


思うと同時に、当然「写真に撮りたいっ」となったが、ゆっくりとはいえクルマで走行中。自宅まで左折して数メートルになっているので「自宅の駐車場に入れてから、デジイチをトランクから取り出そう」・・・と自宅前にくると、お向かいの家の前にトラックが荷積みをしていた。・・・・・・「オーマイガッ」

自宅の駐車場には、すでにクマヨメが乗っているボルボV70が停まっていて、低い塀との間は、R171(SLK350)の車幅プラス50センチくらいしかない狭さ。荷積みをしているトラックに動いて下さいとも言えず、トラックで幅が狭められた道路上で3〜4回の切替しでなんとか自宅の駐車場の狭さに収める。ハンドルを切替している間「待っててくれよぉーーー」と念じながら。


トランクの中のバッグからデジイチを取り出して、夕日が見える道路まで走る、走る、走る、と何回も書かなくてもいいほどの数メートルの距離を走って、


・・・・・・夕日を見る


夕日は普通の真ん丸になっていた。だるまじゃ無くなり、そのまま沈んでいった。

「あ〜あ、ダメだった」と自分の判断ミスを悔やんだ。トラックがいなくたって、自宅の駐車場に入れようと思わず、だるま太陽を見つけた時に道路脇に停めれば良かったと後悔していた。

長い人生で初めてみただるま太陽なんで、やはり撮りたかったなぁ〜



★【ストーンズ・スタイル:発売&入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」チャ:カラー追加発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ


 風格を漂わせるシンプルなフォルムの「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」のポケットは、緊急時用の折りたたんだお札や大事なメモなどを入れておける実用性も兼ね備えています。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側には、ヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベージュとの絶妙なコンビネーション。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、大人の感性を魅了することでしょう。

---------


▼「ブレイリオ:コードバン・通しマチ名刺入れ」グリーン、ワイン、チョコ、ネイビー、ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4101.html
ブレイリオ:コードバン・通しマチ名刺入れ


 持つ人の知性と感性を反映してしまう名刺入れだからこそ選びたい「ブレイリオ:コードバン通しマチ名刺入れ」は、通しマチ仕様だから約80枚の名刺が収納できます。カラーバリエーションも「グリーン」「レッド」「タン(ブラウン)」「ワイン」「チョコ」「ネイビー」「ブラック」の7色を展開し、持つ人の個性にあわせてお選びいただけます。

素材となっているコードバンとは、馬皮の尻(腰)部のみの皮を指していて、「KING OF LEATHER」の称号を持ち、世界最高の皮革の一つといわれています。その特徴は、超緻密な林立した繊維組織からなっていて、牛革の2倍の強靭さを備えています。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により本物の持つ美しさを表現し、そして「ブレイリオ:コードバン通しマチ名刺入れ」に活かされ、上質感に深みと品を加えています。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月19日(Fri)▲ページの先頭へ
★入荷「グレンロイヤル:エコブライドルレザー・スリム・アジェンダカバー」ハイランドグリーン、ピート、ラズベリー
ボケの利点を満喫いたしている私です。以前、BSで「密室の抜け穴」というドラマを見ながら「横山秀夫氏の警察物はほとんど読んでいる筈だが、このドラマは知らないようで知っているような」的感じになりました。

ドラマの最終画面のテロップに「第三の時効」云々という言葉があり、第三の時効は短編集であり「その内の一つだったのかぁ。それならタイトルを覚えてなくても無理ねぇな」と、ボケの前の自己弁護に努めながら、文庫本の山々の中から第三の時効を探し出し読み返したことを、以前のブログのネタにさせていただきました。

横山秀夫著「第三の時効」

で、その時に「他の短編も読み返してみよう」と思いましたが、次から次に買ってくる新しい文庫本に読み耽っていて、ようやく今、読み返している次第です。


「沈黙のアリバイ」「第三の時効」「囚人のジレンマ」「密室の抜け穴」「ペルソナの微笑」を読み通し、

「おもしれぇなぁ〜」なんか新鮮って感じです。

「そうだ、そうだ、こんなシーンもあったよなぁ」「えっ、こんなシーンってあったっけ?書棚で眠っているうちに書き換えられたかぁ?(笑)」などなどと、単にストーリーを追う面白さだけでなく、「忘れている」「記憶にない」面白さも加わってきています。

先の筋が合っていれば「神様はお見通しなんだヨー」と自分が神様になってたりして(爆)・・・でも神様になれる時間がほとんどなく「えっ、こんなだっけ?だったっけ?」の連続になっていますが(苦笑)

横山秀夫著「第三の時効」の目次

あと残すは「モノクロームの反転」だけになっていますが、

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

全然記憶になく、初めての小説を読む感覚になっています(苦笑)


昔に読んだ小説の筋を忘れてしまっている急加速進行アルツの私にとって、何年にもわたって築いてきた書棚に溢れる新書、文庫本の山々が宝の山にみえてきました。百冊目を読み返す頃には、一冊目が再び新鮮な小説になっていることでしょ。


何度でも美味しくなるって、ボケって得だなぁ〜、、、と思うと同時に、

これじゃメビウスの輪、リングを回し続けるハムスターの心境にもなったりして(苦笑)

・・・・・・とにかく読み返していこっ



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「グレンロイヤル:エコブライドルレザー・スリム・アジェンダカバー」ハイランドグリーン、ピート、ラズベリー:各少量入荷 http://www.style.stones.jp/glenroyal/gr6236e.html
グレンロイヤル:エコブライドルレザー・スリム・アジェンダカバー


 一ヶ月単位でスケジュールが一目で確認できる月間見開きポケットダイアリーのクオバディス・ビソプランの使い勝手の良さに「グレンロイヤル:エコブライドルレザー・スリム・アジェンダカバー」が、拘りとセンスを添えてくれます。

ブライドルレザーの柔軟さと強度を保つために、牛脂及びワックスを十分に染みこませてあり、レザーに含まれるワックスが表面に浮き出てきて白い粉を吹いたようになる場合があります。この白い粉が浮き出る事が最高グレードのブライドル・レザーの証であり、プロの鑑定家の品質判断の重要な基準ともなっています。

使い込むほどに風合いが増す最高級ブライドルレザーの表面のブルームを柔らかい布でブラッシュする至福な時間。すぐに、もとのGLENROYAL(グレンロイヤル)の美しい艶と輝きが戻ります。

クオバディスのビソプラン、バイプランニング、イタルノート等に対応いたしております。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月17日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」ブラックと、高瀬神社のわびすけ(椿)
静かさに包まれて鯉がゆったりと泳ぐ様をみていると、気持ちが穏やかになってくる越中一宮「高瀬神社」の境内の散策だった。

何本か並んでいる赤い鳥居に、昔、詣でたことがある京都伏見稲荷大社を思い起こされてきた。それもそのはずで、高瀬稲荷社は、古来より人々の信仰厚い伏見稲荷大社の御分霊を奉戴したお社ということだった。伏見稲荷大社の山々に連なる千本鳥居を、いつか踏破してみたいという思いは、未だに達成できないでいる。信心からではなく、アスレチックという気持ちだからか(汗)


「茶筅塚」(ちゃせんづか)に行く途中に、綺麗なピンク色で賑わう一角があった。

暖かさを感じるワビスケ(椿)

椿のようにも見えるが、椿=赤という固定観念が拭いきれない私は、椿なのかどうか少なからず訝っていた。が、落ちた花は、花弁が個々に散っていなくて、花が丸ごと落ちているので、自分の中で椿だろうと断定し(笑)、珍しい花を観たという気持ちになり写真を撮り始める。

時の流れに・・・・・・ワビスケ(椿)

アーでもないコーでもないと素人カメラマンがピンクの椿の写真を撮っていると、通りかかられた宮司さんから声を掛けられて恐縮した。その宮司さんに花の名前を聞くのも気恥ずかしいので、後日調べると、ツバキの中のワビスケ(侘助)という種類らしい。

ワビスケって・・・・・・「お前、なにを謝らなきゃならないようなことをしたんじゃ」と思いはしたが、花の綺麗さにそのような思いは引っ込んでいった。ワビスケにも多くの種類があるらしいが、私の未熟な腕前では、目の前のワビスケの見事さ、綺麗さを切り撮れたかどうかはわからないが、とにかく綺麗だった。

早春の桜花

境内の出口まで来ると、傘松のような木の近くに小さな桜の木があり、可憐な花が数えられるほどに咲いていた。いかにも早春そのものを表しているようだった。このような小さな花見も趣きがあって良いなと感じていた。



※「ぶらり北陸発」では、「越中一宮「高瀬神社」の境内でワビスケと可憐な桜を愛でる」と題して、12枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_nanto_city/takasejinjya1303
_02.html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5612.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布


 誰もが持っているアイテムだからこそ、こだわりのある感性が活かされる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」の持つスタイリッシュさが、持つ人のアイデンティティを雄弁に物語ることでしょう。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」、そして上質さを感じさせることでしょう。

「一生愛せる本物を・・・」のモルフォ社の頑なな基本理念に基づくこだわりから創りだされる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード札入れ二つ折り財布」は、流行に左右されない大人の贅沢を感じる逸品です。


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月16日(Tue)▲ページの先頭へ
◆どデカイ石灯籠が迎えてくれる富山県井波町・越中一宮「高瀬神社」
「イメージしていたほど広くないな」というのが正直な感想の越中一宮「高瀬神社」だった。

昔々、彫刻の町井波町の会社に就職し、その社宅に一年位住んでいた時から、越中一宮「高瀬神社」に一度は来てみようと思い続けてから、未だに訪れる機会をみつけられないでいました。

が、富山県高岡市の射水神社と並んで、クルマの後部に貼ってある交通安全祈願のプラスチックプレートやステッカーで、越中一宮・高瀬神社に馴染んでいた。富山県西部地区では、特に多い。今も、ホンダCR-Zがお祓いを受けにきていた。


鳥居の横の大きな石灯籠に度肝を抜かれた越中一宮・高瀬神社は、ご鎮座二千年。福の神・縁結びの神様である大国主命(大己貴命)を主祭神としているお社です。

越中一宮・高瀬神社の手水舎

境内に入り、手水舎の自然石に水の流れを示すかのような色の変化に、一瞬、温泉成分が入っているのかとも思ったが、それが歴史を感じさせるとともに風格を漂わせていた。

手水舎の水中に一本の木が沈んでおり、「国指定史跡となった高瀬遺跡(今から約千二百年前の役所跡)から発掘された貴重な建物の柱だということだった。


本殿前には、「なでうさぎ」が置かれていた。「御祭神の大国主命(大国様)は、神話「因幡の白うさぎ」において、過ちを犯し体に傷を負った「うさぎ」のケガを癒され、悪しき心をも改心されたと記述されております」という説明がなされ、「自分の癒してもらいたい部位と同じ所を祈念しながら撫でて、広大無辺なる大神様の御加護をいただきましょう」とあった。

越中一宮・高瀬神社と池の鯉

それほど大きくもなく程よく纏まり落ち着いた越中一宮・高瀬神社。その中に身を置き、心が安らいでいく私がいた。



※「ぶらり北陸発」では、「早春の越中一宮「高瀬神社」を歩く」と題して、11枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_nanto_city/takasejinjya1303
_01.html


----------------

※「ストーンズ・スタイルのトップページ」では、希望に溢れる可憐な桜花が咲いています
http://www.style.stones.jp/

----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月15日(Mon)▲ページの先頭へ
★カラー追加発売「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」チャ
いやぁ〜、やっぱ、ダルイですっ。運動不足の権化が、良いお天気に浮かれて山歩きなんぞをすると、てきめんに疲れがドドッと押し寄せてきて、引いてくれません。物持ちが良い方なんで、何日続くやら・・・

先月末に観にいこうとした、彫刻の町・富山県井波町の布滝は、残雪と時間の無さに阻まれてしまい、そのリベンジを狙っていたものですが、昨日、今度は午前中から行ったので時間に余裕もあり、残雪が少なくなっていたのとで、リベンジの本懐を遂げました(笑)


で、布滝を観た後に調子に乗って、八乙女山の登山道を登ってみようと。もっともピークハンターじゃないんで、ある程度の山野草を観ることが出来たら、体力と昔交通事故で骨折した左足の膝と相談しながら、いつでも引き返すつもりで。

・・・・・・で、多分、八乙女山のピークに近かったかなと思いますが、途中で引き返してきましたヘタレです(笑)・・・・・言い訳は「膝が帰れっ、帰れって」と催促し痛み始めてきたんで(苦笑)


そして八乙女山登山道から下りてクルマに戻り、閑乗寺公園から道の駅井波近くまで戻ってくると、冬期通行止めになる不動滝へのゲートが開いていたんで、それなら行ってみようとしました。が、ここでも途中で残雪が道路を閉ざしていましたが、今まで2回くらい不動滝へ来ている経験から「ここからなら10分〜20分くらいしか歩かないだろう」と歩きだして約10分弱。

いつもなら、名水で賑わう不動滝ですが、みんな残雪のところで引き返していくので、だぁーれもいません。気持ちが良い〜♪


そんなわけで、結構、今日は結構歩いたなって感じでしたが、いつも歩いているんならそれほど疲れもないんでしょうが、単発なんで、やはり、ねぇ〜。


ふぅ〜



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」チャ:カラー追加発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5613.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ


 カードを取り出しやすくしている優美なカーブを持つカード入れを備えた「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」は、ポケットをも備えマネークリップの機能を高めています。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーション。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、大人の感性を魅了することでしょう。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月13日(Sat)▲ページの先頭へ
★続入荷「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」グリーン
「屋根あき生活のすすめ」ってか。私は、オイラのオープン乗りを称して近所の奥さんの「蓋あき」とか「蓋を閉める」の言葉が気に入ってしまっているけど・・・・・”臭いものに蓋”っていうから蓋を開けて走るってのは、臭くないってことでしょ。確かに、オイラにゃ、加齢臭は無い(・・・と思う・・・爆)

エンジン5月号

「屋根あき生活のすすめ」に「オープンカーなんてこわくない!」のタイトルも付けて特集を組んでいたのがエンジン5月号。このカー雑誌は、時々というか定期的にオープンカー特集を組んでいます。

オープンカーにまだ乗っていない人にオープンカーの魅力を喧伝し、オープン乗りを増やそうという魂胆ですので、すでに魅力に取り憑かれてしまっている私は、雑誌を買おうかどうしようかもチョイ迷いましたが「お仲間、お仲間」ってことで買っちゃいました。


いろいろなオープン乗り、オープン乗りスタイルが紹介されていて、面白かったです。が、「風の巻き込みはそれなりに大きい」「顔は真っ黒、髪の毛はパサパサになっていたが・・・」「黄砂とPM2.5はどうか?」などなど、オープンにとって都合の悪そうなことには「気にしない、気にしない」で処理していたんで大爆笑・・・・・オープンに乗っていない人、乗りたいけど引けてる人は、それが気になるんだって。


「風の巻き込みはそれなりに大きい」・・・・・クルマの設計や風力にもよると思う。少なくともメルセデスSLKクラスは、私の感覚では、それほど巻き込みが大きいとは思えず、もし、それでも気になるようだったらサイドガラスを上げるだけでも全然効果が違ってきます。そして、シート後ろのロールバー間にウインドディフレクターを付ければ鬼に金棒かなと。なぜか私は、ウインドディフレクターを付けるのが好きじゃないんですけど(苦笑)

「顔は真っ黒、髪の毛はパサパサになっていたが・・・」・・・・・雨や雪など何かが空から降っていない限りは、シーズンや距離を問わずオープンにしていますが、ずぅーーーと大型トラックの排気管の横を走っていたわけでもあるまいに「顔は真っ黒」だなんて、一日中走っていてもそんな経験はありません(笑)

ただ、これからの季節は日焼け止めが必携となりますが。つい、お天気が良い日に日焼け止めの使用を忘れた時には、寝床で顔が火照って寝付きにくくなっちまいます。


髪の毛はパサパサというかヘアスタイルがジャズダンスを躍り出し乱れますが、それをハンチングやバンダナで押さえつけていますし、それもファッションのウチの一つかと(笑)・・・・・自分なりのファッションを考えるのも楽しいですよ。・・・と書きながら、最近は何にも考えてませんけど(汗)

「黄砂とPM2.5はどうか?」って・・・・・・それこそ”気にしない、気にしない”(爆)・・・・・・黄砂とPM2.5以上に怖いものが、世の中に満ち溢れているし・・・


で、紹介されている記事の中に「空気悪いから、あまり開けない。暖かくなったら景色の良いところに行って屋根を開けて走りたい」と応えている人もいたのをみて「あー、この人は開けない理由を考えてるのかもしれない。どこ行っても、何らかの理由を付けて開ける可能性が少ないだろうなぁ」と思ってしまった。・・・でも「開けたくなれば開けられるクルマに乗っているだけでもいいんじゃない」とも。

ルノー4プレネールのオーナー家族の記事

いろいろな記事の中で、日本に二台しかないというルノー4プレネールのオーナー家族の楽しみ方は素晴らしいなぁ〜、いいなぁ〜と、ほっこりしながら感心してました。


そして、この特集の本質「オープンカーは楽しい」という真髄は、多くのページを割き多弁で暴走気味に力入り過ぎの記事よりも、「運転席からの景色が違ってくる」「視線を少し上に動かしただけで、大空が見えるんです」などなどの本音が書かれている巻末の編集後記のほうが、オープンカーの良さを端的に言い表しているような気がした(笑)


オープンって、、、、、、、、、、良いッスよっ!!!

明日、クルマに乗って森林浴できるかなぁ〜、歩ければ、もっと良いっ



※「ぶらり北陸発」では、「R171(SLK350)のある風景」と称したコーナーを設けた時からだけでも、50シーン以上の画像を掲載しています。
http://www.stones.jp/r171_slk350/index.html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」グリーン:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0206.html
ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm


 ミニ6穴サイズのコンパクトさながら、溢れる風格を醸し出している「ブレイリオ:コードバン・ベルト付きシステム手帳ミニ6穴サイズ・リング径13mm」が持つ、いつも行動を共にできる機動性が、充足した時間を創り上げてくれるでしょう。

「KING OF LEATHER」の称号を持つコードバンとは、馬皮の尻(腰)部のみの皮を指していて、超緻密な林立した繊維組織からなるところに特徴があるため、牛革の2倍の強靭さを持つと言われている世界最高の皮革の一つといわれています。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月12日(Fri)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバン通しマチ名刺入れ」オレンジ、チェリー、ブラックと、ショウジョウバカマ(猩々袴)
さすがにあの時は心の準備と時間も無かったヘタレは、尻尾をグルッと巻いて撤退した。布滝を観に閑乗寺公園の上の展望台より上がった富山県井波町・林道八乙女線にあんなに残雪があるとは思ってもいなかった。左の崖から落ちてきた雪が、右の崖下へと繋がっているために、雪は林道を覆ってしまい崖下、谷へのスロープとなっていた。

もし、万一滑って落ちたって谷まで落ちず、途中の木々に引っ掛かるだけで怪我で済むと思うのだが、何かが起きても時間が少ないってことで尻尾を巻いた次第です。

でも、タダでは尻尾を巻きやしません(笑)・・・山道を歩く楽しみを十分に堪能してきました。


先日のブログに書きました「マンサク」に出逢った後に、山の斜面に、綺麗な薄紫色をした可憐な花が何輪も咲いていた。「おっ、こっちには淡いピンクのが」「こっちは、鮮やかなピンクが」という具合に楽しくなってきた。俯き加減の花に「もっと顔を上げて堂々と・・・」の意味合いも込めて下から撮ったり・・・・・・

雨滴を付けた淡い紫のショウジョウバカマ(猩々袴)

この花は「ショウジョウバカマ(猩々袴)」という名称で、赤みを帯びた花が、酒を好む中国の伝説上の動物「猩々」に、葉がロゼット状に広がる様子を「袴」に似ているところから、そのように呼ばれるようになったらしい。

鮮やかなピンクのショウジョウバカマ(猩々袴)

 もっとも花色は、赤みを帯びた花ばかりじゃなく、濃淡だけでなく紫色や白色などなど色の幅も広くなっているという。花言葉は「希望」ということだそうです。


布滝は観ることが出来なかったが、無名滝や山桜、マンサク、ショウジョウバカマなどなどの花々を観、布滝へクルマを横付けの予定が、残雪のおかげで思いがけず数キロメートルかを歩け運動不足の気休めになったことで、満足した気持ちでR171(SLK350)に戻りました。

で、先日の日曜日に、布滝への残雪の林道八乙女線に午前中からチャレンジしようかと思っていたんですが、爆弾低気圧が来るってんで止めました。・・・結果的に、富山県は、雨も少なく風は春一番の時より弱く、爆弾低気圧の影響が少なかったですけどね。


林道八乙女線の今は、ゴールデンウィーク前に除雪をするってことだったんで「除雪に入ってしまっているかなぁ〜」と危惧しています。だってさ、除雪される前の残雪の林道八乙女線に午前中から再チャレンジしようかと思っていますので、雪が無かったら面白くないでしょ。



※「ぶらり北陸発」では、「林道八乙女線で山桜、マンサク、ショウジョウバカマに出逢う」と題して、5枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_nanto_city/nunotaki1303_02.
html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・通しマチ名刺入れ」オレンジ、チェリー、ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4128.html
ブレイリオ:メモリアルコードバン・通しマチ名刺入れ


 名刺を取り出し交わす時の所作さえ、洗練されたお洒落に感じさせてしまう「ブレイリオ:メモリアルコードバン通しマチ名刺入れ」は、思わず時を忘れるような豊かな時間を華やかに演出し、きらめく感性をも醸し出しています。

染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされる、本来持つ性質(よく馴染み、よく油を吸収する)を最も生かすエメリコ仕上げによる水染め技術を、長年培われた職人の技術と感性によって完成させています。

普通のコードバンのような光沢がなく、染めの特性により生じる染めムラを、一つの味わいとしてお楽しみください。

熟練した職人により一針一針丹精を込めて創り上げられた見事な縫製が、一つ上の気品を創りだす「ブレイリオ:メモリアルコードバン通しマチ名刺入れ」は、周りの視線を惹き付け、自分なりの揺るぎない価値観を印象づけてくれます。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月11日(Thu)▲ページの先頭へ
★カラー追加発売「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」チャと、今野敏原作「ST 警視庁科学特捜班」
期待していた時間がやってきた・・・・・・21時・・・・・・今野敏著「ST 警視庁科学特捜班」。

夕方に、新聞のテレビ欄でドラマのキャストを見た時に「大丈夫かいな?」と、私が「ST 警視庁科学特捜班」に持つイメージが保てているのかどうかを訝らざるを得なかった。もし、完全にイメージ違いになっていれば、今日買ってきたビッグコミックを広げればいいかという気持ちにもなっていた。

ちなみに、今日の本屋では文庫本では買いたいものが見当たらず、雑誌では、「ビッグコミック」、「ビーパル」、「ブルータス」(←何年振りかなぁ〜)、「エンジン」の四冊と大漁だった


21時、今野敏原作「ST 警視庁科学特捜班」のドラマが始まった。この「ST」シリーズは、洩れがなければ「伝説シリーズ」以外は全て読んでいるという自負はあるが、なにぶん昔のこと、急加速性アルツも相まっておぼろげなイメージしか残っていない。

が、すぐに「違うなぁ。原作とドラマとは違ったものとしてみよう」と意識を入れ替えた。キャラは全然変えられたり、キャラを極端にしていたり、性別さえも変えていたりと、やりたい放題だもん(笑)


百合根友久は、のんびりのほほんのイメージでいたが、ドラマでは熱かったなぁ。

法医学の専門家「赤城左門」は、対人恐怖症ではあったが克服し、ドラマのような引き篭もりにはなっていない。そして、彫りの深い顔立ちに無精髭を生やしていたはず。そのほうが、キャラ的に合っている筈。ただ、協調性がほとんどなく一匹狼を気取る。・・・・・ドラマでは法医学というより、司法解剖では倒れてしまいそうなプロファイラーでしかない

プロファイリングや筆跡鑑定、STの文書鑑定担当の青山翔が、ドラマでは女性になっていた。芸能人をも足元にも寄せ付けぬ美貌を持つ青年だったのに(笑)。そしてドラマほど能弁じゃないし、センチメンタリストでもない。自分の中で捜査に興味がなくなると発する「もう帰っていい?」という言葉を聞きたかったのに・・・・・・無かった。


嗅覚が人間離れしている黒崎勇治は、極端に無口ではあるが、ちゃんと自分で喋られるんだよ。

本物の僧侶である山吹才蔵は、もっとドッシリとしたイメージを持っていた。

そして、絶対音感と超人的に発達した聴覚を持つ美貌の結城翠は、ナイスバディを大胆に晒す露出度の高い服を捜査現場でも着ている設定で、そのミスマッチを見てみたかったが、そんなシーンは一切無いどころか、演ずるタレントにはそのイメージも持てず普通の服装だった(号泣)


なんだかんだで、原作と別物というか、警察ドラマじゃなく人情ドラマ、原作をパロディ化したコメディ・ドラマなんだろうなと、目の前の四冊の雑誌を捲ることも無く、結構面白がってみている自分がいた。そして、原作者の今野敏氏は太っ腹だなぁ〜とも。

でも、原作にマジで取り組んだ「ST 警視庁科学特捜班」をドラマで観てみたいとも思っています。



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」チャ:カラー追加発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ


 正方形に近いボックス型小銭入れが多い中で、カードも収納できる利便性をプラスすると、少し横長、長方形になり、カード入れが表側背面に二ヶ所できました。使い始めは、カードの出し入れが多少キツイかもしれませんが、使っているうちに馴染みスムーズになっていくでしょう。

馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバンを素材としている「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」は、内側のヌメ革(牛革)とのコンビネーションにより、さりげなく品格と洗練を醸し出しています。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」、そして上質さを感じさせることでしょう。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月10日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル小銭入れ付き二つ折り財布」ワイン、ブラックと、「ブレイリオ:パスケース」ブラック
その時も面白いかどうか・・・私に合っているかどうかが判断できなかったように記憶している濱嘉之著警視庁公安部・青山望シリーズ第一弾「完全黙秘」だった。

そして、第二弾「政界汚染」、第三弾「報復連鎖」を立て続けに読んだ。いずれも文庫書き下ろしということです。



・濱嘉之著警視庁公安部・青山望シリーズ第二弾「政界汚染」
 次点から繰上当選した参議院議員の周辺で、次々と関係者が死んでいく。ある男は右腕が川に浮かび、ある男は不自然な交通事故に------。警視庁公安部警部・青山望の前に現れたのは、選挙ブローカー、刀匠、中国人鍼灸師、暴力団・・・・・・。彼らが大きな権力の一点に結び付く。徹底的にリアルさにこだわった文庫書き下ろしシリーズ第二弾。
--------------


濱嘉之著警視庁公安部・青山望シリーズ第二弾「政界汚染」と第三弾「報復連鎖」

・濱嘉之著警視庁公安部・青山望シリーズ第三弾「報復連鎖」
 大間からマグロとともの築地市場に届いた氷詰めの死体。麻布署警備課長に移動した青山は、同期の築地署刑事課長・龍に協力して情報収集するが、見えてきたのは新宿で凶暴化する「半グレ」元暴走族グループ、チャイナマフィアが絡みつく裏社会の報復・・・・・・。日本社会の隙を世に問う、インテリジェンス警察小説シリーズ第3弾!
--------------


いやぁーーー、このヒーローはカッコ良過ぎ。この作家の他の作品に比べ、同期カルテットで個人崇拝的ヒーローの影を薄めようとはしているが、行きつく先がすべてヒーローだもん。

最新鋭の捜査機器を駆使し、聡明な分析力と解析、捜査で追い詰めていく。そこには、対立する団体に裏を斯かれたり、追い詰められたりリスクも少ない。つまりドンデン返しも無い感じで、それゆえか、物語自体に起伏が感じられず、とにかくクールに物事が進んでいくって感じを受けた。

ハラハラドキドキ感が少しは欲しい私だったが・・・・・(笑)


それにしても、この作家は、最新鋭の捜査機器や隣接国を含む裏社会の情勢にはメッチャ詳しいですねぇ。

先日のリアルに起きた事件における「半グレ」という耳慣れない団体と、それまで支配していた裏社会との関係は?警察は?などなどが「?????」の連続で年のセイにしてたものですが(苦笑)、この小説のストーリーでわかりやすく解説されている感じで、「?????」が氷解したつもりでいます。

リアルかフィクションの判断は別にして、また隣接国の国内事情や勢力変化、それらが日本での犯罪・・・どころか政治にどのような影を落とすかまでも説明されていて「ふむ、ふむ、ふむ」とゴチたりして。

番組を観たことがほとんどないので、耳に入ってくる評判だけで書かせていただきますが、テレビでのわかりやすい解説の池上彰氏のような、警察小説というより、警察小説の形をした社会分析小説を通して、小説界の池上彰氏かなぁ〜と思えてきたりしてきました。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」ワイン、ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布


 「キプリス:新コードバン&ベジタブル小銭入れ付き二つ折り財布」は、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバンと、内側のヌメ革(牛革)とのコンビネーションが、さりげなく品格と洗練を醸し出しています。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」、そして上質さを感じさせることでしょう。

札入れの仕切りの中央部分に施されたカーブや、カードを取り出しやすくしているカード入れの優美なカーブ、小銭入れを使いやすくしている約5.0cmという広いマチ幅など、そこここに機能美を兼ね備えてもいます。



▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・二つ折りパスケース」ブラック:少量入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4210.html
ブレイリオ:メモリアルコードバン・二つ折りパスケース


 拘る心に響くコードバンの新鮮な感性が表現された「ブレイリオ:メモリアルコードバン・二つ折りパスケース」は、表側には、プレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのような光沢の無いマット風に仕上げられ、内側の粋な遊び心が、思わず周りの視線を惹きつけ、大人の余裕を感じさせてくれます。

染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされる、本来持つ性質(よく馴染み、よく油を吸収する)を最も生かすエメリコ仕上げによる水染め技術を、長年培われた職人の技術と感性によって完成させています。

染めの特性により生じる染めムラを、一つの味わいとしてお楽しみください。

手触りの良いソフト感が上質という名の心地良さを感じさせてくれる「ブレイリオ:メモリアルコードバン・二つ折りパスケース」は、生活に潤いを与えてくれる大切なエッセンスとなり、いつもの時間を愉しむ心に応えてくれることでしょう。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月09日(Tue)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバン・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」3色と、マンサク
切干大根の花かぁ〜?と、なんとなく微笑ましくなりながら、シャッターを押した。富山県井波町の布滝を観に行き、多くの残雪と時間の少なさに阻まれて、途中で布滝を断念した帰りの林道八乙女線に賑々しく咲いていました。

里山歩きでは、いつも往路は目的に向って歩いていますが、帰路は足取りも軽く、花や珍しい光景、印象的な被写体が無いかとキョロキョロしながら歩いてしまう。それが山歩きの楽しみの一つとなっています。

滝観行を始める前は、そんな楽しみに気付かず、それゆえ花や木の名前などをトント知らずにいて、今も全然わかりません。

わかりませんが、撮ってきた写真から花の名前などを探し出すのも一つの楽しみとなりました。急ぐときや私に時間が無い時には、その楽しみをクマヨメにやってしまいますが、アハハ。

マンサク

切干大根の花は、マンサクという名前の木と判明。大根やかんぴょうではありませんでした。漢字では、満作、万作、金縷梅などと書くようです。


マンサクの語源には、初春というか早春に咲くことから「まず咲く」が「まんず咲く」「まんさく」と訛ってしまったとか、豊年満作の「マンサク」とかの説があるようです。早春に豊年満作というのも今一風ですが、賑々しく咲いているところから、豊年満作祈願というところでしょうか?

花言葉に「霊感」「ひらめき」「直感」「神秘」のような言葉が羅列するところからも、やっぱり祈願に通じているんかなぁ〜と思ってしまう。確証は、まるっきりありませんが(汗)・・・単に、たくさんの花を付けることから満作になったのかなぁ〜とも。


そして、このマンサクの樹皮や枝が強靭であることから、結束素材として、刈った柴や薪などを束ねたり、筏を組んだり、マンサクの枝を捻って縛ると、たいへん強靱でゆるまなくなるために、世界遺産の飛騨白川郷の合掌造りの骨組みを縛り合わせたりするのに使われていたらしい。

切干大根の花かぁ〜と思ってしまったのが失礼だったなと思えてしまうほど、凄いヤッチャやなと見直してしまいましたぁ


★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」オレンジ、チェリー、ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0549.html
ブレイリオ:メモリアルコードバン・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm


 コードバンの持つ知性の中に、新鮮な感性に心躍らせる大人の遊び心が粋にデザインされている「ブレイリオ:メモリアルコードバン・ベルト付きシステム手帳バイブルサイズ・リング径20mm」は、より多くの情報量を整理・管理が出来、ネクストステージを導いてくれるツールとなっています。

そして、染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされる、本来持つ性質(よく馴染み、よく油を吸収する)を最も生かすエメリコ仕上げによる水染め技術を、長年培われた職人の技術と感性によって完成させています。

プレミアムダメージジーンズの醸し出す雰囲気にも似ているかのようなマット風の落ち着いた控えめな光沢、染めの特性により生じる染めムラを、一つの味わいとしてお楽しみください。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月06日(Sat)▲ページの先頭へ
★カラー追加発売「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ」チャと、林道八乙女線の無名滝、布滝
道路地図では、ランドマークである富山県井波町・閑乗寺公園が記載されていなかったということもあり、表示がある「布滝」の場所が特定できなかった。「現地へ行きゃ、なんとかなるやろ」と出かけたのは、二、三年前。

道の駅「庄川」で、道路地図を見せながら布滝について尋ねても「そんな滝、あったかなぁ〜」状態で要領を得ない返事だった時点で諦め、井波・不動滝だけを観に行ったということを覚えています。

んで、偶然に「布滝が閑乗寺公園の上にありそうだ」ということを知り、雨上がりの日曜日の午後に出かけてみた3月下旬。閑乗寺公園は、標高760mの八乙女山の麓にあり、低山ゆえ「残雪も無いだろう」と決め付け、林道傍にあるという「布滝」には「クルマを横付けできるんじゃね」的感覚しか持ててなかった。


井波町に入り閑乗寺公園に向かう。道の駅「井波」を過ぎてすぐに井波・不動滝への右折道路があったが、冬期通行止めで封鎖されていたのを横目、流し目で見ながら直進する。

閑乗寺公園に着き「広くて綺麗に整備されているなぁ」と感心しながら、林道八乙女線に向かう。閑乗寺公園の上部辺りになるのか近くに展望台もあるバーベキューコーナーの上部というか、閑乗寺公園とともに砺波市の散居村が一望できる場所にきたが、あいにくガスってて散居村が鮮やかに見えなかった。


そこから林道八乙女線を1キロくらい上っただろうか、雪が道路を塞いでいた。この場所から布滝までそれほど距離がないものなら歩いてみるのだが、その距離がわからないので、通り過ぎた時に人影が見えた閑乗寺公園の管理事務所まで戻って尋ねると「展望台から4〜5キロくらいかなぁ」ということだった。

諦めきれないので、林道八乙女線を塞いでいる雪のところまで戻って、そこにR171(SLK350)を一車線の待避所にデポし、「行けるところまで・・・」の気楽さで歩き出す。

残雪がだんだん深くなるが、それなりに固まっているために足が沈みこむことは少ない。「布滝へ1.4km」の道標を過ぎてどれくらい歩いたか、林道八乙女線の下に流れる谷から瀑音が混じってきたように聞こえてきた。幻聴では無さそうだ(笑)

林道八乙女線の無名滝

谷に目を凝らす。縦横無尽に生い茂った木々の枝の隙間から、滝壺を備えた滝が見えた。滝名はわからない。多分無名滝だろうと思われる。


目当ての布滝に向って再び歩き出す。積雪というか残雪がどんどん多くなる。残雪は、今まで道路に均等の厚さで積もっていたものが、競輪場のバンクのように崖から谷への斜面となっていて、道路が完全に覆われている。

林道八乙女線を覆う残雪

凍ってはいないので、一歩一歩足元を確保しながら歩けばなんとかなるかもしれないが、谷へのスロープは視野からはみ出すくらいに遠くまで続いているようだ。布滝への距離はわからない。もし、足を滑らせれば、そのまま谷へ直滑降となってしまう。途中、木々に引っ掛かって死ぬこともないだろうが、今日は、怪我をする予定で来ていない。食料どころか菓子さえ持ってきていない。

「残雪があるうちに、午前中から山に入り時間をたくさん持って出直そう」という気持ちになって、今回、布滝を観るのを諦めることにしました。


ちなみに、私が見た無名滝ですが、閑乗寺公園の管理事務所の関係者でさえも、その存在を知らなかった。春、夏、秋は、生い茂る木々の繁みに無名滝が隠されてしまい、木々の葉が無くなる冬期だけ、姿を眺められるようになるからだろう。

林道八乙女線は冬期通行止めになり除雪もされず、無名滝を観るためには歩いて入るしかなくなり、それで誰も気が付かないのだろうと推測してしまいます。


林道八乙女線が除雪されるのは、ゴールデンウィーク前だというので、それまでに残雪の布滝に再チャレンジしてみたいと企んでいます。



※「ぶらり北陸発」では、「八乙女山中腹の「布滝」は残雪に阻まれ、無名滝を観る」と題して、11枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_nanto_city/nunotaki1303_01
.html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ」チャ:カラー追加発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5614.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ


 大事な取引先やクライアントとの名刺交換の際に使うものだから選びたい、信頼感や誠実さを印象付ける「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ」の持つ優美なカットが、上質さをも感じさせてくれます。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーション。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、大人の感性を魅了することでしょう。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月05日(Fri)▲ページの先頭へ
★続入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ」ブラックと、メルセデスのキーのUSBスティック
雨上がりの林道八乙女線走りで、泥だらけになったR171(SLK350)を、早急に洗わなくてはならなくなった。

以前から「早くオイル交換してくれよぉー」とR171(SLK350)のメーターパネルから催促されていた。オイル交換はディーラーで行ってもらっているが、面倒だったのか、冬だったからか、とにかく持ち込む機会をみつけられないままズルズルきていた。


そして、「ヨッシャー、今度の水曜日こそ持ち込むゾ」と決意した前々日の月曜日に来ていたメルセデスのメールニュースに書いてあった「フロントワイパーブレード交換+ウィンドウウォッシャー液プレゼントキャンペーン」と「無償点検キャンペーン」への申し込み時のアンケートで、

「メルセデスショップに直近で何時行ったか?」的な設問があり、ラジオボタンで選択できるようになっていたが、選択肢の中に「1年以内」「2年以上前」があっても「1年〜2年以内」の項目がなく、”えいっ、ままよ”ってんで「1ヶ月以内」を選択し、2〜3日以内にディーラーへ行くように自分を追い込んだ。・・・・・だから、泥だらけのままじゃ相手に失礼になるので、洗車と相成った次第でございます。

もっとも、それらのキャンペーンは抽選なので、くじ運がからっきし悪い、悪すぎる私には、当たるとも思えませんが(悲)・・・・・・ワイパーが硬くなっているんで、せめて、ワイパーブレードだけでも当ってくれれば良いと無神論者なのに神頼み(-人-)

メルセデスのキーを模したUSBスティック

ディーラーで、オイル交換の作業が終了するまで、三方がメルセデスグッズに囲まれたウェイティングコーナーのテーブルで、メルセデス社発行の季刊雑誌をパラパラ捲っていると、現在のベンツ車のキーの形をしたカラフルなUSBスティックが紹介されていて「カッコイイなぁ。可愛いなぁ」と。

周りに展示されているグッズの中にも、キー型のUSBスティックの現物がありました。「買おうかなぁ〜」と衝動的に思いましたが、そこは男の子。冷静に自分の環境を見つめ出しました。


使っていないUSBスティックを何本か持っている。メルセデスのキーの形をしたUSBスティックは、社内で使うより、ノートパソコンとともに外出時に使わなきゃ意味がない、面白くない・・・が、昔なら、外出時にも必ずノートパソコンやデータを入れたUSBスティックを持ち歩いたものだけど、現在は、一切持ち歩いていない。・・・・・なら、友人の前といえどもUSBスティックを使う機会がない。・・・・・ってんで、欲しいけど不要なことに気付いた。コレクションだけならつまんねぇしねぇ。


で、さっき見回した時に、数台のミニチュアカーが目に入っていて、現行のSLKクラスの前にR171(SLKクラス)のミニチュアカーをみつけ、即買いしてしまいました。

ミニチュアカーブランド「ミニチャンプス」のパウルズモデルアート社(ポールズモデルアート)製R171(SLKクラス)のミニチュアカー

R171(SLKクラス)のミニチュアカーは、ミニチュアカーブランド「ミニチャンプス」で有名なパウルズモデルアート社(ポールズモデルアート)製だったので、嬉しさも数倍。

これで少し大きなミニチュアカー2台と、チョロQのR171(SLKクラス)が5台にパウルズモデルアート社のミニチュアカーが加わりました。

43分の1サイズのR171(SLKクラス)を原寸サイズのR171(SLK350)の助手席に乗せて、新しいオイルで軽快な足取りで会社に帰ってきました(笑)



※「ぶらり北陸発」では、「ベンツのキーを模したUSBスティックと、パウルズモデルアート社のR171のミニチュアカー」と題して、5枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/r171_slk350/goods1304.html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ」ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5614.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ


 大事な取引先やクライアントとの名刺交換の際に使うものだから選びたい、信頼感や誠実さを印象付ける「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ名刺入れ」の持つ優美なカットが、上質さをも感じさせてくれます。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーション。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、大人の感性を魅了することでしょう。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月04日(Thu)▲ページの先頭へ
★入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」ワインと、美味しかった上市町「都」
ひょんなことで、剱岳のお膝元の上市町で手打ち蕎麦を食す予定がラーメンになってしまった。

手打ち蕎麦屋の駐車場の空いているスペースにクルマを停めたのだが、プライベートの玄関戸を開けて出てきたバアーチャンの「そこ、停めんといてよ」というタメ口言葉が、いきなり飛んできた。訝しげに思っていると「そこ、予約のお客さんのところだから、少し前の広いところに停めてよ」

おいおい同じ言葉を発するにしても、せめて「すみませんが・・・」の言葉もなく、コッチが悪いことでもしたような感じの、ぞんざいなタメ口かい。その前に(予約客用というんだったら、予約客用と書かれたコーンくらい置いておけば、一々見張ってなくてもいいし、相手を感じ悪くさせることもないんじゃね)と内心思った。

(はぁー、コッチが停めた場所も停めろっていう広いところも店の前で、店からの距離もほとんど変わんないじゃん。予約客用という意味がわかんねぇ)という感じ悪さをも受けてしまった。

(ほぉ、ココは予約客だけがお客さんなんだ)と皮肉に捉え、

・・・「じゃ、止めよ」


んな訳で、上市町の中心部(・・・だと思う。郊外店集積地かな)へやってきたわけだが、ドコにどんなお店があるのかわからないんで、公共施設の駐車場の整理員のオジサンに尋ねると「都」というラーメン店を紹介していただけた。

メニューを見ながら、やはり、この「都」の売り物となっているとんこつラーメンにしようかと、目を店内に巡らすと壁に「冷やしたぬきラーメン」とか「冷やしたぬきうどん」など、メニューに無い品目の張り紙がしてあったので、迷わず「冷やしたぬきラーメン」を注文した。熱い汁モノより冷たいのが好きということもあります。


「たぬきうどん」なら聞いたことはあるが「冷やしたぬきラーメン」とな何ぞやの世界になっていった。だいたい”きつね”ならいざしらず”たぬき”の定義も私の中では曖昧で、その辺りでも出来上がってくるのを楽しみにしていた。

上市町「都」の冷やしたぬきラーメン

キタァーーー。「冷やしたぬきラーメン」に冷やし中華のイメージに似たものかもというイメージをも持っていたが、ぶっかけラーメンだった。麺を手繰ると、太い。太麺に冷たい汁がよく絡んで美味しい。

トッピングされた揚げ玉も味のメリハリを作り上げている。この揚げ玉が、”たぬき”と云われる所以かと納得する。”天ぷらのタネを抜いたもの=天かす(揚げ玉)”などから、”たぬき”と云われているらしい。


ラーメンを啜っているうちに、「ぶっかけられているツユは、今まで良く口にしているそばつゆとほとんど同じ味だ」ということに気付いた。ラーメンも良いが「このツユに蕎麦をつけて食べても美味しいだろうなぁ」とも。

それもその筈で、今こそラーメン店となっている都は、元は蕎麦屋さんだったらしいということを知った。

はじめの手打ちそば屋の感じの悪さは、美味しい「都」へ誘導するためのプロセスだったのかも〜と思うと、あの感じが悪すぎるバアーチャンに感謝しなくちゃならないかな、、、と思えてきた(苦笑)



※「ぶらり北陸発」では、「剱岳のお膝元・上市町「都」で「冷やしたぬきラーメン」を食す」と題して、3枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_nakaniikawa_gun/miyako1303.
html



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」ワイン:入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5613.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ


 カードを取り出しやすくしている優美なカーブを持つカード入れを備えた「キプリス:新コードバン&ベジタブル・カード入れ付きマネークリップ」は、ポケットをも備えマネークリップの機能を高めています。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーション。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、大人の感性を魅了することでしょう。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月03日(Wed)▲ページの先頭へ
★入荷「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」ブラックと、堂場瞬一著警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ「闇夜」
「へぇ〜、第九弾にもなっているのか」と、あらためて感心した堂場瞬一著「警視庁失踪課・高城賢吾」シリーズです。・・・ということは、私もそれだけ読んできているということになります。なんか少しばかりイイ感じ(笑)

堂場瞬一著「警視庁失踪課・高城賢吾」シリーズ:第九弾「闇夜」

堂場瞬一著「警視庁失踪課・高城賢吾」シリーズ:第九弾「闇夜」

 娘・綾奈と悲劇の再会からふたたび酒浸りの生活に戻り、無断欠勤を続けていた高城。失踪した七歳の少女の捜索に引きずり出されるが、少女は絞殺体で見つかり、事件の担当は失踪課から捜査一課に移ってしまう。娘を失った両親に自身を重ねた高城は犯人を捜し出すことを誓い、わずかな証言を元に執念の捜査を続けるが・・・・・・。書き下ろし長編第九弾
--------------

最近読んでいる堂場瞬一作品では、なぜか歪な?性格の主人公が多いようになってきている気がする。僻みっぽく、皮肉屋で、周りに甘ったれるがゆえの自己中で、、、、、という感じであり、それゆえ、あまり読まないでおこうという気持ちになってはいるが「警視庁失踪課・高城賢吾さんは、それほどでも無かったよな」と、好きなシリーズになっていた。

が、やはり第八弾「牽制」で行方不明だった娘・綾奈との悲劇の再会があったからか、堂場瞬一作品お得意?の歪な性格の主人公になっていた。立ち直りかけた糸が切れたからか。

が、好きなキャラである愛美が、その高城が作る雰囲気を救ってくれていた。


この「闇夜」は、「牽制」の後編ともいえます。繋がっています。犯罪被害者の心情や立ち直るための心理の動き等が巧みに表されていて、読み応えがあった。「憎む」という行為が持つ深さが多少なりともわかるような気になった。

でもね、犯人逮捕のキッカケとなった少女が、どうして犯人から逃げ出せたのか?に疑問が残った。それなら、その前に被害にあった少女にも逃げる隙を見つけ出せたのではないか?・・・・・と今でも考えあぐねてしまう。

が、そんな素人の疑問をも埋没させてくれる面白さには叶わない。そして、第十弾というか最終章になるのか、そんな暗示がなされていた。

首を伸ばすしかない(笑)



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」ブラック:入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ


 毎日のように使う小銭入れだからこそ、使って心地良く、何気なく手にした時にも美しさを感じさせてくれる「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」は、折り紙の知性を感じるフォルムから生まれる素材感と独特の表情に、豊かな大人のゆとりが表れているかのようです。

染めの工程の中でアルコールなどの薬剤を一切使用せず、コードバンの染めの中でも最も難しいとされる、本来持つ性質(よく馴染み、よく油を吸収する)を最も生かすエメリコ仕上げによる水染め技術を、長年培われた職人の技術と感性によって完成させています。

普通のコードバンのような光沢がなく、染めの特性により生じる染めムラを、一つの味わいとしてお楽しみください。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月02日(Tue)▲ページの先頭へ
◆日常で見たっロータス・エリーゼ、ロータス・ヨーロッパ最初期型とロータス・ヨーロッパ・スペシャル
「なんだアリャ?」と、右折した国道472号の前方を走る低い低いクルマに目を捉われてしまった。スピードを上げて近づく。ボディは張り出しているがその上のカウルが小さく、そしてタルガトップだったので、すぐにロータス・エリーゼ(111)だと気付いた。

タルガトップとは、頭上部分のルーフは外せるがフロントとリアを残した状態になる仕様のことです。セミオープンというところか。ちなみに、残ったフロントとリアを中央部で繋ぎ、頭上のルーフが左右に分れて外せるのがTバールーフといい、昔乗っていたニッサンフェアレディ280Z/Tバールーフがソレに該当いたします。


前方を走るロータス・エリーゼを追走する。それだけでも楽しい。ロータスエリーゼは、鏡宮の立体交差で国道472号から国道8号方面へと左折していった。運良く私が行こうとしている方向と同じだ。まだ付いていける、楽しさが続く(笑)

記念に写真を撮りたかったが、コンデジは、うっかりR171(SLK350)のトランクに入れたバッグの中にある、残念っ。そして、ロータスエリーゼは庄川の橋を過ぎた国道8号の立体交差を下りて行った。


R171(SLK350)は、そのまま国道8号を走り国道160号を、寒ブリで有名な氷見市に向っていると、某工房の建物の横に黄色いロータス・ヨーロッパが停まっていた。

ロータス・ヨーロッパ最初期型

ロータス・ヨーロッパは、カーミーティングなどでお目に掛かることはあるが、日常使用と見受けられる状態で見るのは、ほんに珍しい。ボディカラーのイエローがオリジナルカラーのまんまだとすると、通称シリーズ1と呼ばれた最初期型のロータス・ヨーロッパだろうと思われた。

「そうだ、昔、スーパーカーブームを巻き起こした池沢さとし氏の「サーキットの狼」の主人公の風吹裕矢の愛車だったよな。カラーと年式は違ったと思うけど・・・」と思い出す。


最初期型のロータス・ヨーロッパを激写した後、移転新築してから初めての道の駅氷見「氷見番屋街」を冷やかし、駐車場の東屋で「次は、ドコへ行くべ」と観光マップを広げていると、古そうな重低音のエキゾーストサウンドが聞こえてきた。

慌ててエキゾーストサウンドが聞こえてきた方向にデジイチを向けてシャッターを押す。「おぉーーーっ、またまたロータス・ヨーロッパじゃん」と、いうことになってしまった。

ロータス・ヨーロッパ・スペシャル

近くを走りすぎていくロータス・ヨーロッパは、それこそ風吹裕矢の愛車であるロータス・ヨーロッパと同じボディカラーのようだ。・・・と言うことは、1972年の最終型「ロータス・ヨーロッパ・スペシャル」ということになる。あのゴールドのラインも健在だった。

奇しくも、ロータス・エリーゼ、ロータス・ヨーロッパ最初期型とロータス・ヨーロッパ・スペシャルと、一日にそれぞれタイプの違うロータス三台を、それぞれ違った場所で、見ることが出来た。カーミーティングやカーフェスタでも、なかなか有ることではない出来事にプチ酔っていた。



※「ぶらり北陸発」では、「ロータス・エリーゼ、ロータス・ヨーロッパ最初期型とロータス・ヨーロッパ・スペシャル」と題して、6枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/cars/lotus1303.html


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


2013年04月01日(Mon)▲ページの先頭へ
★カラー追加発売「キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース」チャと、羽根海岸
摩訶不思議な存在の能登町衛生センター付近のトンネルに、「??????・・・・・」のトグロの渦巻きを、幟のようにオープンエアになびかせアチコチにばら撒きながら能登半島の内浦側・宇出津に出た。

石川県道35号の海岸線を走っていると、離れ島が趣のある風景を創り上げていた。地図からみて、あの岬は遠島山公園のようだ。遠望している限りでは、遠島山公園から離れ島へは渡れるようになっていなさそうだ。

羽根海岸からみる遠島山公園と離れ島

遠島山公園と離れ島が綺麗に離れている様子が見えるところの海岸は、平らな岩が重なり合って畳が敷き詰められたような千畳敷の小型版ともいえるようになっていた。2〜3百畳敷きというところか(笑)・・・・・そこら辺りの空き地で、R171(slk350)と遠島山公園と離れ島の風景と記念写真。


羽根あたりまでくると、ここにも珍百景というか不思議な風景が。

羽根海岸の参道なき八幡神社の鳥居

右側のパーキングスペース風のところに、鳥居が海に面して建立されていた。すぐ傍は、羽根海岸というか羽根海水浴場で幅の狭い砂浜になっているので「参道はドコにあるのか?昔は参道があったけど侵食により無くなってしまったのだろうか?」などと訝った。

その鳥居を有する神社は、石川県道35号を挟んで向かい側の八幡神社のようだった。そして鳥居の近くには、羽根海岸の名称の由来となった「天女伝説」が記されていた。

羽根海岸の立ち木と鳥の巣

鳥居の横の立ち木の枝ぶりは、曇り空をキャンバスに幾何学模様を描いているように見えた。そして、幾何学模様のアクセントとして鳥の巣が絶妙に配されていた。



※「ぶらり北陸発」では、「不思議なトンネル、遠島山公園と離れ島、羽根海岸(羽根海水浴場)」と題して、8枚の大画像と似たようなグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_ishikawa/hanekaigan1302.html



★【ストーンズ・スタイル:発売情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース」チャ:カラー追加発売
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5622.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース


 キーを携帯しているだけで、クルマへの乗り込みやエンジンの始動を簡単にしたスマートキーやキーレスエントリー対応「キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース」は、コンパクトなフォルムの中に、外側のホルダーにはキーを、内側にはリモコンなどが収まるようになっています。

表には、馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーションが、さりげない上質を醸し出しています。

繊維が非常に緻密である為、牛革の2倍の強靭さを備えたコードバンの持つ独特の艶と、ヌメ革が持つ自然な風合いがうまく調和し、使い込むほどに、より一層増してくる「味わい」が、愛着を深めてくれることでしょう。


----------------

★【ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ】完成っ
ノイ・インテレッセ:メタ/META・シリーズ・フルラインナップ画像

 キプリスのモルフォ社の「ノイ・インテレッセ:メタ・シリーズ」全8アイテムが勢揃いいたしました。現在のストーンズ・スタイルのトップページでは、上記の画像を820ピクセルに大きくし、それぞれのアイテム画像をクリックすると、該当アイテムの詳細・販売ページにご案内いたしております。・・・楽しんでみてください。


----------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html

【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html

【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html

【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html

★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
岐阜県荘川町の魚帰りの滝
↑↑↑この写真に、2013年05月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2013年05月のカレンダーで、背景の写真は、岐阜県荘川町の魚帰りの滝です


   



新着エントリ


カレンダ
2013年4月
 
       

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (99)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (17)

アクセスカウンタ
今日:3,037
昨日:4,467
累計:7,930,168