ishidas - 2015/10

ishidasについて

2015年10月31日(Sat)▲ページの先頭へ
◆やはり別れは辛かったR171(SLK350)と、車の名義変更と在留証明書
アッチへ行ったりコッチへ行ったりと、R171(SLK350)を売るということを止めた後は、それまでのようにオープンエアを愉しみながら、つつがなく平和に過ごしていた。

状況が変わったのは、7月だったか(覚えていない・・・汗)に「ドコソコの試験に合格したよー」という娘クマコからのメールだった。ドコソコの試験に合格したってことは、今まで勤めていた安定した大企業を辞め、海外に就職するということだった。

海外に就職するということはクマコの目的の中間点でしかない。受験資格を得るまでの三年間は日本の企業でキャリアを積み、その後は海外の機関に就職する。その後は・・・・・・という、まだ二段階目ではあるが、自分のライフプラン(目的)を順調に達成しているということで、親としては嬉しい。


今までの勤務先である東北の支局では、先輩から譲り受けた2002年のRAV4L・3ドア・ワイドスポーツに乗っていた。以前にも少し触れたが、通常なら、人事異動で東北に赴任してくる人にRAV4を譲るというのが慣習になっているようだが、人事異動の時期から外れているため譲る対象がいなかった。同僚はすでに各々のクルマを持っている。

結局、持ち帰ることになり、お盆過ぎに退社しアチコチ各地に居る友人達を巡りながら、8月下旬に実家に帰ってきた。9月初めには、海外へ赴任してしまい、RAV4を実家に置いて行くことになってしまった。


「クルマを持ち帰る」と聞いた時から、私の悩みがぶり返してきた。本心としては、R171(SLK350)とRAV4の二台持ち、クマヨメのを入れて三台持ちをしたいが、そんな余力は無い。R171(SLK350)とRAV4から、どっちに乗るかを決めなくてはならなくなった。

オープンエアの魅力は何事にも代えがたいものだし、R171(SLK350)には凄い愛着がある。しかし、目の前のチョロQのようなRAV4L・ワイドスポーツも面白いものを感じるし、北陸ストックフォトなどの関係から、今後益々カメラにのめり込んでいく自分の姿は容易に推定できる。

雪が多い山麓などで、北陸の冬、冬景色を撮りたいというのが最近の願望になっているが、R171(SLK350)では望むべくも無い。それなら、「古いとはいえ、やっぱRAV4を残すべきでしょ」という結論に導かれるのは自明の理でしかなかった。


RAV4の所有者名義はクマコになっている。車検などの今後の関係から名義をクマコから私にしなくちゃならないが、クマコは車の名義変更に印鑑証明書が必要ということを知らなかったため、東北から転出する際に取得してこなかった・・・ので、ややこしくなった。名義変更が出来るかどうかも怪しくなっていた。

印鑑証明書が無いため名義変更が出来なかった時のことを考え、名義変更が出来るまでR171(SLK350)を保有していなくちゃならなくなった。


いろいろバタバタしていたが、日本に住む外国人だって印鑑証明書等を端から持っていない場合が多いということで、海外に住むことになったクマコを外国人並みに扱ってもらったらどーなるか・・・ということなどなどを、事情を説明して陸運局に尋ねた。

「いろいろな書類とともに、赴任した国の日本大使館から”在留証明書”を発行してもらえば、なんとかなるだろう」というような返事だったので、早速手続きに入り、書類等をクマコに送ったり、署名して送り返してもらったりして、今月中旬初めにようやく名義変更の手続きに入った。


名義変更などの手続きは、一言一句違えばやり直しとなり面倒だということを聞いていたので、懇意にしているディーラーにお願いし、先日無事完了し、県外ナンバーから富山ナンバーになった。

名義変更完了は、私にとってR171(SLK350)との別れを決断しなくちゃならなくなるということなので、嬉しくもあり悲しくもありの複雑な気持ちになってしまったが、仕方が無い。


以前希望していたジムニーより、3ナンバーの原因となっている幅広のRAV4になったが、四輪駆動のRAV4があるために、R171(SLK350)を売る際に”次に乗るクルマの購入”を意識しなくて済むため、正直売り渡し価格には、5月の時ほど拘る必要がなくなっていた。「安くてもいいや」と。

ただ、長引かせたくは無いけど売るのを愉しんでみようと思った。外国車のディーラーもしている某自動車メーカーに電話を入れた。県外の営業所に繋がり、電話先からその会社による相場を教えてくれたが、そちらの富山店では買取りをしていない」ということだった。いくらであろうと提示された金額で即OKするつもりだったが、残念。

それならと、県外に営業所がない中古車販売店に電話してみた。その中古車販売店は初めて接した。「クルマを見たい」ということだったので、日曜日に行った。いくらいくらと提示されるものと思っていたが、売り渡し価格の金額提示を要求されたので、5月の友人の息子への売り渡し想定金額より、そこそこ下げて言うと、一発OKになった。


「クルマは、今置いていく?乗って帰る?」ということになったが、「乗って帰ると未練が増すので置いていく」と返事すると、「じゃ、従業員を一人付けるので商談成立したばかりのこのR171(SLK350)で送っていくよ」という計らいになった。

自宅までは、今まで乗っていたR171(SLK350)とのラストランになる。ハンドルは私が握り従業員は助手席に乗っている。途中、その従業員が「こんなに調子が良いのに手放すんですか?」と聞いてきたが「仕事上、これから四駆が必須になるから仕方がない。二台持ちはできないし」と応えるしかなかった。


R171(SLK350)との別れを終えた。ぽっかり空きそうな心のポケットは、ファンキーなRAV4L・ワイドスポーツが埋めてくれています。ほんま、カメラマンの腕?を上げてくれる降雪が待ち遠しくなっています。

幌を外すとフロントガラスだけ、そのフロントガラスさえ前に倒すことが出来た昔のジープ(今のは、どーだか知らない)みたいに、RAV4L・ワイドスポーツもフルオープンになればなぁ〜と無いものねだりをするときもあるけど(笑)



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月30日(Fri)▲ページの先頭へ
★ぞく再入荷「キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース」ワインと、R171(SLK350)と、せどり業者
断腸の思いで5年半、距離にして約6万キロ付き合ったR171(SLK350)を、先日、とうとう手放した。今年の5月頃に、林道走りに輪を掛け、北陸ストックフォトのための冬景色を撮りたいがためにジムニーが欲しくなり、足掻いたことがあった。

「ランクルじゃなく、なぜジムニー?」と問われることもあるが、R171(SLK350)をオープンにし森林浴をし、また集団の虻に乗り込まれながら林道走りをしてた時でも、林道の両脇の伸びた草木に大歓迎のボディタッチされる場合が多かった。幅広の車じゃ入れない場所もあるために、ジムニーのような小さな車に憧れたんです。


そんな折り、タイミングよく友人から「息子がイシさんのSLKを欲しがっている。手放す気持ちある?」というような電話があった。「あー、ジムニーが欲しいので手放す気持ちはあるよぉー」と返事をしたが、向こうから金額を提示してこない。なので、買取業者などで相場つーもんを調べてみようということになった。

ネットなどで、外車の中古車販売店などで、現在どれくらいで販売されているのかとか、買い取り相場などを調べてみた。中古車価格として80万〜240万という広い価格帯で販売されていた。それを参考に、オイラのR171(SLK350)ならエンジンの調子が良いんで、140〜160と目論んだ。そこに、ジムニーの中古を買いたい気持ちも含めてあります(笑)

高く売れそうなネットオークションには、出品する気持ちにはなれなかった。そんな個人売買だと、どんなことでトラブルになるかわからないし面倒だったからです。


買取業者は、やはりエンジンの調子の良さを褒め称えながらも、一般的な買い取り相場に+アルファ程度のもので、ネットで調べた買い取り価格より当然安かった。あちらも業者だし、業界のオークション出品料など経費が掛かるのを理解しているので、仕方が無いと思えた。が、私は私の思いで、ジムニーを買ったら、付けたいウィンチを買う金額も出てこない感じだった。

それらの状況を友人に伝えたが、やはり金額の提示はしてこないで、こっちの思惑を探っているので、「タイヤとバッテリは交換したほうが良い」ってことで、市場販売価格と買い取り業者価格の中間価格から少し低い金額から、さらに20万くらいを引いた感じで提案していた。そして、あまり友人関係には売りたくないという気持ちも付けて。


ただ、友人の息子の仕事を聞いてから「売りたくない」という気持ちが強くなった。息子の仕事はネットで”せどり”をしているということだったからだ。「オレが乗っていたクルマで”せどり”をする気か?」と尋ねると、

「息子は自分が乗ると言っている。その証拠に、名義(多分、所有者名義だろう)も変えるとも言っている」と親がのたまうのを聞いて、その時点で明確な返事はしなかったが、オイラの円楽ばりの真っ黒な腹の中では「あっ、完全に”せどり”モードだな」と感じた。


というのは、”せどり”を生業としているからには、古物商の免許を保有していると思えるし、持っていなきゃ違法になってしまう。古物商の免許というものは、取扱い商品ごとに免許が分けられていて、免許以外の商品を取り扱うと、これも違法となる。

書籍や他の商品の免許は持っていても、自動車の古物商免許がなければ”せどり”として転売できない。自動車の古物商免許を持っているならば、書籍や衣類などの商品を取り扱うより中古車店を開いたほうが、より儲かるようなイメージを持ってしまう。

仕事上の古物として取扱いできない商品を転売するには、単純な方法として、自動車の所有者名義を自分の名義にしてしまうことだと思います。自分の名義にしてしまえば、それを転売するのに古物商免許もなんにも必要なくなる。


ほんとうに本人が乗りたかったクルマかもしれない、またクルマを売リ渡した後、どうされようと良いじゃないか、ということになるかもしれないが、やはり仕事の内容が大きい影を落としてしまう。気持ちが悪い。

穿って、かてて加えて(関西弁?)僻んでいえば「オレのクルマで儲けようとした。儲けの対象にされた」ということが腹立だしい。端から儲けの対象にしていないっと力説されたとしても、環境が環境だから100%俄に信じがたくなってしまう。

仕事が”せどり業”じゃなく、他の職業だったら「大事にしてくれよ」という言葉を添えて、スムーズに売り渡していただろうと思える。


結局、その親子に売り渡す気持ちはなくなり、また買い取り業者の提示してきた金額じゃ、ジムニーの購入も絡んで少しばかり物足りなさがあり「愛着がありすぎるクルマだし、このまま乗っているべ」となり、今まで過ごしてきました。(後半へ続くぅ〜)



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース」ワイン:再入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5622.html
キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース

【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 キーを携帯しているだけで、クルマへの乗り込みやエンジンの始動を簡単にしたスマートキーやキーレスエントリー対応「キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース」は、コンパクトなフォルムの中に、外側のホルダーにはキーを、内側にはリモコンなどが収まるようになっています。

表側の馬の尻の部分を何ヶ月も時間をかけ伝統的ななめし法を用いた大変希少価値のあるオイルシェルコードバン(馬革)と、そして内側のヌメ革(牛革)の持つ温かみを感じるベイジュとの絶妙なコンビネーションが、さりげない上質を醸し出しています。

よりスタイリッシュなカーライフを演出してくれ、愛車と過ごす愉しみを倍加させてくれる「キプリス:新コードバン&ベジタブル・スマートキーケース」は、所有する、使う歓びを感じさせてくれる次世代型キーケースです。



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月29日(Thu)▲ページの先頭へ
★再入荷「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・カード入れ付きマネークリップ」レッドと、有ったものが無くなると・・・
記憶にない。すでにブログの記事にしたかどうか。記事にしようとして何らかがあって途中で記事に仕上げるのを止めたか。そこまでボケたかって聞かれると、自分のことながら応えようがない(汗)・・・だから以前に触れてて被っていたならゴメンナサイで書いてしまおうという年寄りの図々しさ。

というのは、北陸自動車道小杉インターや近くは本屋などへ行くときに、いつもスーパー銭湯の横の道を通り、旧国道8号線を横切り、あいの風とやま鉄道(旧JR西日本・北陸本線)の踏切を通っていた。


先日、いつものようにスーパー銭湯の横を通り旧国道8号線との交差点に差し掛かったが、なんかいつもと様子が違う、空気が違う。それがナンなんだかわからないんで、一応一旦停止をして信号を確認しようとしたが、その信号がなさそうなんですっ。クロスする旧国道8号線のほうの信号は・・・と見ても、やはり無さそうだ。

小杉に着てから20年くらか、慣れ親しんだ信号が無さそうなんです。

自分で今見ている現実に自信が持てなく、信号が無いってことに「進んで良いのかどうか」の判断すらどっかにいっちまって気持ちが悪くなってきた。が、いつまでもそこに一旦停止をしているわけにはいかないので、上下前後左右を確認し旧国道8号線を走る車列の切れ間を縫って、気持ち悪さを引き摺ったままソロソロと横切ることにしました。

どこかに信号が隠してあって物陰から飛び出てきたお巡りさんに「あんた信号無視」ってことで、キップを切られやしないか・・・という怖れも抱いていた。


飛び出てくる人もなく無事に旧国道8号線を横切っている私の目に、旧国道8号線の数十メートル西側に新しい信号機が設置されているのが入ってきた。

スーパー銭湯の横の道と並行するように新設されている道路で、今までは、南側からあいの風とやま鉄道を跨ぎ旧国道8号線までの高架橋は出来ていたが、それは少し利用し辛かった。工事もまだ半分までで、今後は旧国道8号線との立体交差になる予定になっています。

工事もまだ半分の段階なので「なんで、あんなところに信号機が設置されたんだろ?」と訝しげに思った。

「よっしゃ、帰りに通ってやろ」と目論んだ。


本屋で、書籍を買った後の帰り道として、半分しか出来ていない新しい道路を通ってみた。

高架になっているあいの風とやま鉄道の上を通りながら「ん、ココまでなら今までも通れたな」と確認していく。旧国道8号線と交差点に出る。今までだったら信号の無い三叉路になっていて、右左折のどちらかを選ばなくてはならなかった。

右折しようとする運転のあまり上手くない車が前に居ると堪ったもんじゃなかった。右から来る車は、信号機(さきほど無くなっているのを確認した交差点)で停められて車列が切れ易いけど、左からの車の途切れが無さそうな場合などに、なかなか右折してくれなくて、後にいると「ほれ、今なのに〜」と地団駄を踏みながら待たされることも多かった(なので、通るのを避けていた)


それが、この場所に信号が出来てから三叉路から十字路に変わっていて直進できるようになっていた。旧国道8号線を横切り直進すると、ほぼ旧国道8号線と並行している北部線に出た。

「こうなりゃこっちのもんだ」(笑)

北部線を右折すると、スーパー銭湯の横の道の北部線側の入口を通ることになり、新しい道路のお陰で、少なくとも私には、小杉インターや本屋へ行くのに凄く便利になった、ラッキー。


今通ってきた旧国道8号線から北側の北部線までの道路は、まだ橋脚が出来ているだけで橋桁がまだ渡されていない状況の旧国道8号線を跨ぐ高架橋が出来た時には、側道の役目を果たすようです。

今まで慣れていた場所に、あった物が無いと恐れおののき戸惑ってしまうし、新しいものが自分のメリットになると喜んでしまうし・・・・・・なんか面白いもんですねぇ。


★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・カード入れ付きマネークリップ」レッド:再入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp8543.html
キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・カード入れ付きマネークリップ
 【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけ、イタリア製の薬品にてナチュラルなアンティーク仕上げをしています。日本国内で鞣された素材を使用し、仕様としては、マネークリップ、4ヶ所のカード入れ、ポケット、ホルダーポケットを備え、スマートで粋なシーンを創り上げてくれます。

また、表素材は、傷を目立たせないように成されたヘアラインの型押しが美しさを創り上げ、そして内側の色違い部分は、型押しせずにスムース仕上げとなっている「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・カード入れ付きマネークリップ」は、素材の仕上げと色の違いのコンビネーションを楽しめる美しい革小物です。



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月27日(Tue)▲ページの先頭へ
◆世界が拡がるフォト・ポストカードと、大岩山日石寺の滝行と結界を張る儀式
何から手をつけていいのか〜という状況になってきています(汗)

もちろん北陸ストックフォトの写真素材は、逐次アップし続けていますので写真点数がさらに増えています。2016年写真年賀状印刷の年賀状デザインは、ここ数日中断状態になっています。

・・・というのは、基本的に、350点以上(ぶらり北陸発を含めると1000点以上)の北陸ストックフォトの写真素材でお選びいただいた写真に、「ご希望の賀詞」や「自由な挨拶文」をご指定いただくだけで、オシャレな写真年賀状をお創りすることができるからです。

だから年賀状デザインは「このような写真使用例やレイアウトがありますぅ〜」などの提案をしているのと、まだ写真素材で掲載していない写真を年賀状用にアップしてたり・・・・と。


それで、富山県を代表する観光スポットの一つであり、世界で最も美しい湾クラブに加盟を認可された富山湾の主役ともいえる「雨晴海岸」の日の出を年賀状デザインとして紹介していたら、お客様から「年賀状ではないけど、絵葉書として1枚売りはしないんですか?」というような問い合わせを、何件かいただきました。

それなら、絵葉書の販売にも手を拡げてみようという木に登っちゃって、今、発表済みの中からいくつかの写真をセレクトしているところです。

セレクトが終われば印刷に回し、出来上がってくる頃までには、絵葉書販売のページを新設しておかなくっちゃという状況になっています。オリジナルの写真だから世界が拡がっていく、ということに嬉しささえ感じますが、もう一つ二つ身体があればなぁ〜という気持ちにもなってきます。


話は変わって、昨日の大岩山日石寺の続きです。

境内に白装束の人が多くなってきた。その後からついていくと、さっきまで人っ子一人いなかった六本滝の前に、白装束は集まっておられた。滝行が始まるようだ。見れないものと諦めていたのに、ラッキーっ。

大岩山日石寺・六本滝:滝行の前の「結界を張る」儀式

http://www.stones.jp/a_nakaniikawagun/nk041bz716.html
<結界を張る儀式:一番前の指導者?導師?>

指導者というのか導師というのかわからないが、儀式を始められた。四方で刀を振りかざすような仕草やいろいろな作法がなされていた。「ほうー、これが結界を張る儀式か」と、野次馬の私でも厳かな気分になってきた。


滝行に入る前に行われる結界は、悪霊も含む悪いものを払い近寄ってこなくするための作法だということです。それを知った時(んじゃ、今までにいろんな人が張った結界は糸が絡まったように雁字搦めになっているの?)と内心で思ってしまったが、結界を張るまえに“結界を外す”作法がなされると説明されていた。

「あ〜、刀を振り下ろすかのような所作は、外すためのものだったのか」と独りごちた。

不動明王と滝行


http://www.stones.jp/a_nakaniikawagun/nk041bz717.html

順々に滝行が始まった。その修行者を護かのように不動明王が睨みを利かせていた。厳かな雰囲気を壊さないよう、私を含めた数人のカメラマンがそぉーと動き、シャッターを押し続けていた。


★【2016年年賀状印刷受付中】
 北陸ストックフォト・オリジナルのユニークな写真年賀状デザインが揃っていますっ

北陸ストックフォトの2016年写真年賀状印刷

 http://www.stones.jp/p2016nengajou/index.html

▼2016年写真年賀状デザイン・リスト
http://www.stones.jp/p2016nengajou/list.html

 デザイン点数が急ピッチで増え続けています。

▽350点以上の北陸ストックフォト・写真素材の写真も、もちろん年賀状になります。
http://www.stones.jp/a_stockphoto/index.html

 写真を選び、自由な賀詞、文章、そしてレイアウトなどを、お見積りフォームでご指定ください。あなただけのオシャレな年賀状に出来上がります。
→[ご注文の流れ]

http://www.stones.jp/p_orderflow.html


★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


2015年10月26日(Mon)▲ページの先頭へ
◆連続する曲線美に見惚れた大岩山日石寺の献灯台(ローソク台)
肩や身体に激しく打ち続け、ほとばしる飛沫の滝行を観られるとかな?と思ってやってきた滝行で有名な大岩山日石寺に着いたときは、滝行のメッカともいうべき六本滝では人っ子一人見られなかったので「滝行は行われないのかな」と諦め半分の気持ちになったまま、広い境内を探索していた。

大岩山日石寺の趣のある献灯台(ローソク台)
http://www.stones.jp/a_nakaniikawagun/nk041bz714.html

大日堂から三重塔、山の上の方の夫婦岩などを巡ってきて再び本堂辺りに戻ってきた。本堂の前の趣きのある献灯台(ローソク台)に気付き、その繰り返しという手法、繰り返しの中の自然な乱れの持つ造形美に「良〜い味を出しているなぁ〜」と暫く眺めていた。

美しい模様を描く大岩山日石寺の献灯台
http://www.stones.jp/a_nakaniikawagun/nk041bz715.html

なんとか、その美しさを撮りたいと自分なりに工夫しているうちに、周りの雰囲気が変わってきたように思えた。境内に白装束が現れ始めていた。何が始まるのか・・・・・・大きい期待を持った。



★【2016年年賀状印刷受付中】

 北陸ストックフォト・オリジナルのユニークな写真年賀状デザインが揃っていますっ

北陸ストックフォトの2016年写真年賀状印刷

 http://www.stones.jp/p2016nengajou/index.html

▼2016年写真年賀状デザイン・リスト
http://www.stones.jp/p2016nengajou/list.html

 デザイン点数が急ペースで増え続けています。

▽350点以上の北陸ストックフォト・写真素材の写真も、もちろん年賀状になります。
http://www.stones.jp/a_stockphoto/index.html

 写真を選び、自由な賀詞、文章、そしてレイアウトなどを、お見積りフォームでご指定ください。あなただけのオシャレな年賀状に出来上がります。
→[ご注文の流れ]

http://www.stones.jp/p_orderflow.html


★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月23日(Fri)▲ページの先頭へ
◆不思議がトグロを巻いた雨晴海岸・女岩での太陽の光の帯
一気にいってみた。怒涛のようにいってみたページ制作です。

今月15日の初めての雨晴海岸・女岩と日の出の撮影をし、慌てて北陸ストックフォトの2016年年賀状デザインに仕立て上げたのが5枚くらいですが、まだ写真素材のほうのページは1ページも創っていなかった。年賀状デザインの先行公開だった。

で、石楠花寺と呼ばれる朝日町「護国寺」のページを何ページか作ったので、15日の雨晴海岸と日の出のページを創ることにしました。

日の出直後に太陽を横にして撮影した雨晴海岸・女岩
日の出直後に太陽を横にして撮影した雨晴海岸・女岩

幸い?にも、今朝は4時過ぎ出勤をしてしまったので、50枚弱ある15日の雨晴の写真の画像処理から取り掛かることにしました。あっ、年賀状ページの画像作りとはサイズも画像の種類も違っているので、一から創るのに近いです。


せっせせっせと画像処理に励む。似たようなアングルも当然ありますが、細かいところ「波の形」や「太陽と女岩の位置」「太陽の上がり具合」などなど、優柔不断でアレもコレも的な面も多々ありますが(汗)、お客様の「ここが、ちょういとズレてればなぁ」的細かいオファーにも対応していきたいと、微妙に違うアングルでも撮ることも多くなってきます。

15日に撮影した写真を取捨選択して30枚弱にし、年賀状デザインで公開した5枚を含めて、すべて画像処理完了\(^0^)/し、何ページかを創り上げることができました。

寄せる小波さえ金色の雨晴海岸・女岩
寄せる小波さえ金色の雨晴海岸・女岩

んで、画像処理中に、星飛雄馬の炎眼というか目ん玉炎のような太陽の光の帯が、どの写真にも洩れなく付いていたのをみながら、一つの疑問が浮かんだ。


光の帯って、太陽を見てる人めがけて一直線にやってきてくれますよね。太陽と観てる人が繋がったみたいに。3メートルでも何メートルでも良いんですが離れたところに居る人とも一直線で繋がっていることになる。

十人並んで見てるのを上からみたら、各々のラインじゃなく十本纏まった面に見えるんだったら、オモロイのになぁ〜とも。

剱岳と日の出と雨晴海岸・女岩
剱岳と日の出と雨晴海岸・女岩


他の人が光の帯で繋がっているのを横目でみても、その人と光の帯が繋がっているようにはみえない。人それぞれを主人公のようにしてくれる光の帯なのに、自分にしか見えないなんて・・・・・・めっちゃ不思議になってきた。

今夜、寝れるかなぁ〜?



★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月22日(Thu)▲ページの先頭へ
★再入荷「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」ブラックと紅白の桃の花とクマンバチ
いやはや、いくら人間を長いことやっていても、あまりにも知らないことが多すぎますねぇ。ほんま実感いたしております。私だけかもしれませんが・・・。


石楠花寺として有名な富山県朝日町の「護国寺」へ、4月下旬にシャクナゲを観にいった時のことです。護国寺へ上がる石段の脇に、八重桜のような紅色というか濃いピンクの花が溢れんばかりに咲いていました。

「いくら八重桜といっても派手過ぎ賑やか過ぎ・・・・・・なんという花なんだろう?」と首を可愛く傾げ思案顔をしながら見惚れ、そして例によって写真を撮っていました。

枝垂れ桃とクマンバチ(ボカシ)

http://www.stones.jp/p2016nengajou/ne064y.html

濃いピンクの花からお隣の「これは桜かもしれない」白い花へと視線を移し、写真を撮り続けていたら、なんか黒い物体がカメラの前に入り込み、美味三昧のお食事を始めてきました。

「おぉー、ビックラしたぁ」レンズを通してみると、映画「キングコング」か「ゴジラ」に出てくるかのように大きく見えた。ファインダーから目を離し、直接見てもやっぱ大きい。体長は2センチ越えでずんぐりしていて、黄色と黒のコンビの色をしていて毛むくじゃら。

そう遊歩道や山道で遭遇するクマンバチだった。でっけぇ図体から発しているブーンという羽音を聞くたびに身構えていた。今回も、シャッターを押しながら身構えた。遊歩道や山道で遭遇したときには、私の周りでホバリングをしているときも多く「刺す体制に入っているのか、威嚇だけか?」と刺激せぬように歩いたりもしていた。


八重桜のような紅色というか濃いピンクの花と白い花と蜜を吸うクマンバチの写真が撮れて満足してしまったが、今日(4月下旬)きたのは、護国寺へ石楠花を観にきたのだったという本来の目的を思い出し、石段を上り始めていた(笑)

ちなみに、八重桜のような紅色というか濃いピンクの花を調べると、桜でも梅でもないようで「桃の花」のようだった。桃の花って始めてみたような気がしたのと、こんなにも賑やかに咲くもんだということも知らなかったので、驚きもした。”おどろきもものきさんしょのき”って、ココから来たのかしらん。

お隣の白い花も「桃の花」のようです。同じ桃でも、花弁が多すぎる濃いピンクの桃の花と、数枚ていどの花弁数の白い桃の花。そして白い花の枝が垂れている。枝垂れ桃っていうらしい。

桜だけじゃなく、富山城址公園で枝垂れ梅の存在を知り、はたまた石楠花の護国寺前で枝垂れ桃を知った。こんななら花木という花木のほとんどに”枝垂れ”があるのかと思えてしまう。

枝垂れ桃とクマンバチ(小)

http://www.stones.jp/p2016nengajou/ne065t.html

またクマンバチにしても、図体の大きさやカラーリング、今から攻撃しますよぉーと言わんばかりの羽音からして、攻撃性の強い蜂だと思っていたら、なんとなんと性質はきわめて温厚だそうです。ひたすら花を求めて飛び回り、人間にはほとんど関心を示さない。

人間の周りでホバリングをしていたりするのは、動くもの全てをメスかどうか確認しようとする、クマンバチのオスの典型的な習性かららしい。そのオスには針が無いため刺すことはない。毒針を持つのはメスのみということだった。その毒針ったって、刺されても、重症に至ることは少ないということです。


「私はあなたのとりこ」「天下無敵」「チャーミング」「気立ての良さ」などの花言葉を持つ紅白の桃の花と、「八」という縁起につながる蜂それも大きいクマンバチで「めでたい、めでたい」ってことで、このシーンも2016年年賀状デザインにいたしました。



※上記の写真も、2016年写真年賀状として印刷を承っております。オレンジ枠部分は、お客様のご希望の挨拶文などに自由に書き換えて、お客様オリジナルにすることが出来ます。

★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」ブラック:再入荷
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/gr5789.html
グレンロイヤル:フルブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース


 IDカードリーダーがどの位置にあっても、リールが伸縮するので、カードを首から提げたままIDカードリーダーを利用できる「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」のリール部分にも、アザミを模ったロゴマークやグレンロイヤルの英字が刻印されたブライドルレザーが使用されています。

自分自身を証明するIDカード。だから、自分を入れるIDケースには自分らしさにこだわる心が選ぶ「グレンロイヤル:フルブライドルレザー・リールストラップ付きIDカードケース」は、オフィスなどで、さらに差をつけることができる小粋なアイテムとなっています。



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


2015年10月21日(Wed)▲ページの先頭へ
◆世界遺産で雪だるまが微笑んでいた五箇山相倉合掌造り集落
なんか頭の中がヤケにめでたくなってきた昨今のような気がしてしょうがない。毎日毎日2016年年賀状デザインに明け暮れているせいか、もともと先天的めでたいのが加速しただけか(汗)


年賀状には「やっぱ和やかな雰囲気がいなぁ〜」と、今年の2月に撮影してきた世界遺産・相倉合掌造り集落から写真をピックアップしていた。世界遺産・相倉合掌造り集落の写真といえば、買い物カゴ付きのページにするために、<その2>辺りで中断してしまったような気がしています。

順に買い物カゴ付きのページにし、1ページ複数写真(商品)から1ページ1商品(写真)に変更してからも、2月の相倉合掌造り集落の写真までは手を付けていないという感じがあります。早く整理しなくちゃという気持ちは多いにありすぎるのだが・・・。

相倉合掌造り集落の写真だけでも、2月の整理ができたら今年9月の写真が待っているという感じで追われまくっていますデス。

雪だるま(大)と相倉合掌造り集落


この2月時は、晴れ間があったんで「降ってくるこたぁねぇだろうな」と北陸自動車道から東海北陸自動車道に入りながら、丁度、目指す五箇山が雪雲に覆われていそうな空模様を正面にみながら危惧していた。

なんたって2月。いくら小雪の年が続いているからって雪を舐めちゃいけないと肝に命じてはいるが、また周り中から夏タイヤのR171(SLK350)で冬場ドライブは自殺行為だと言われてはいるが、多少の自信からR171(SLK350)で行きたいときは行きたいという衝動が騒ぎ出す。

そりゃR171(SLK350)の冬タイヤもあるにはあるが、今までラジアルタイヤで充分に冬を過ごせた。R171(SLK350)は冬場に乗るクルマじゃないともクルマ関係者から聞くことも多いが「いやぁー、そうじゃないっスよー。冬場のオープンは露天風呂感覚で楽しいですよ」とかわしてきた。実際、楽しかった。


それにさ、射水市から五箇山・相倉合掌造り集落までは、ほとんど坂らしい坂が無く最後の最後にちょっとだけ坂がある程度なんで、私の拙い腕と相談しながら「降ったって、なんとかならぁ〜な。なるもんでない降りなら、そこで引き返してくりゃえぇ」という気持ちも強かった。

冬場にラジアルタイヤで一番怖いのはアイスバーンだけで、降雪中ならタイヤが降った雪を噛んでくれるのでなんとかなるという意識もあります。もっとも当然無茶はいけませんが。・・・ん?もともと無茶か。


いつぞやの4〜6年前になるか、行きはよいよいで冬場に能登半島の白米千枚田を観に行ったときは、往路でいきなり降ってきやがった。すぐに積もってきた。今は能登里山海道と呼ばれている自動車専用道路では、何度も途中で引き返そうかとも思わされ、路肩で休憩しながら「晴れてくるだろう」という自分に都合がいい解釈で、そのまま白米千枚田を観にいってきたものです。

結局一時的に晴れてくれても、積雪が5センチ以上になったんで、他のクルマが雪を踏んでいない固めていない路肩にちかい部分を選びながらも、やはり帰りの山道は怖かったという記憶があります。


今回の相倉合掌造り集落ドライブは「降ってきたならすぐに帰る」「道を知っている」ということで、それほど怖くもなくまた雪は降ってこなかったので、良いドライブになった。

雪だるま(小・ボカシ)と相倉合掌造り集落

「ぶらり北陸発」で紹介済みなので「見た覚えがあるよー」という方もいらっしゃるかと思いますが、世界遺産「相倉合掌造り集落」の全景を見渡せる展望台に雪だるまがつくってあったのを写真に撮ってきたので「和やかさの代表」として、2016年年賀状のデザイン・サンプルに加えました。2種6パターンあります。背景は、世界遺産「相倉合掌造り集落」全景です。<


ちなみに、愛しい愛しいR171(SLK350)とは別れの時期が近づいてきたようです。今年の5月にジムニーに乗りたくて少し足掻きましたが、結局、海外での仕事に従事することになった娘がフルタイム4輪駆動の古いRAV4を置いていき、印鑑証明無しのため代わりの在留証明書で名義変更の目処がついたので、それに乗ろうかということです。

冬場の降雪時積雪時の写真を撮りたいがための代わりの四駆を買う必要が無くなったんで、中古の値落ちが激しいというベンツを買ってくれる人が居れば、5月ほど売値に拘らなくても良いかとも。今「友人が買うかも知れないよ」という声を聞いたんで、ちょっとだけ期待(笑)・・・またネタにできる日がくるかとも。



※上記の写真も、2016年写真年賀状として印刷を承っております。オレンジ枠部分は、お客様のご希望の挨拶文などに自由に書き換えて、お客様オリジナルにすることが出来ます。

★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月20日(Tue)▲ページの先頭へ
◆ちゃんと観てゲートから出られたかな?と心配にさえなった先日の称名滝見物
ほんの少しばかり富山県の代表的な観光スポットである雨晴海岸の日の出シーンを休憩しようかと思った。いくら2016年の年賀状のデザインだからって、毎日毎日、日の出シーンばかりを紹介していたら「雨晴海岸、雨晴海岸・女岩には、日の出と気嵐しかないんかい」と思われてしまいかねない。

太陽が上り切った日中だって、良〜いシーンがたくさんあるんです。世界で最も美しい湾クラブに加盟を許されたほどの美しさが。


女岩と富山湾越しの立山連峰って、やはり何度みても見応えがあります。特に1月2月の真っ白になり太陽の光を受けて輝く立山連峰って、そりゃ凄いもんです。

その立山連峰の山麓に近いところに、日本一の落差を誇る称名滝があります。今年は9月下旬と10月中旬っていうか先日の日曜日の二回写真を撮りにいってきました。9月下旬に行った動機は「やっぱ、富山中心の写真なのに称名滝の写真がないとマズイべや」ということからだったんです、あはは。


それなりに称名滝の写真は揃えていたんですが、いつぞやにパソコンがクラッシュしてしまい、ほとんどの画像データを失くしてしまったんです。一応、リカバリーソフトで失くした画像を少しでも修復というかピックアップできないかと悪あがきしてみましたが、三分の一〜半分は戻らなかったですね(泣)

2016写真年賀状デザイン:称名滝とハンノキ滝(あうんの滝)とスノーブリッジ

http://www.stones.jp/p2016nengajou/ne030t.html

まだごく一部しか編集できていない9月下旬の称名滝ですが、そん時の称名滝の状況から「紅葉は、10月中旬くらいか」と読んでいて、結果、先日の日曜日に行ってきた次第です。紅葉も車も凄かったスよ。

称名滝そのものよりも、称名滝見物の車、車で、巻き込まれた車は大変だったでしょうねぇ。・・・・・・と他人事のように言っていますが、そう他人事だったんです(笑)


私は、呉羽山公園からの立山連峰の日の出、帆船海王丸が係留されている海王丸パークからの立山連峰の日の出、雨晴海岸の女岩、富山湾越しの立山連峰の日の出と、「にわか日の出ハンター」と化していましたが、なんとか休憩つーことで、今度は「にわか紅葉ウォッチャー」になってみようかと、その日は午前中は称名滝、午後は五箇山の桂湖を予定していたんで、朝早くたって7時半過ぎに自宅を出発していました。

9月下旬のシルバーウィーク時には、駐車場のキャパから桂台を過ぎ悪城の壁付近で入場整理をしていて10分〜15分くらい停められましたが、先日は早朝のせいか停められもしないで、スムーズに駐車場に入れました。とはいっても駐車場は混んでいましたが。


ひとしきり称名滝で遊び・・・ちゃう写真を撮り、称名滝へ来たら「八郎坂のちょい上り」が癖になったかのように、今回も八郎坂を少しだけ上ってみた。もちろん、第1展望台まで上ろうという大それた考えは毛頭ありません、お代官様ぁ。

300メートル以上上ると、苔むし滑りやすい急登の岩場道が続き、ピクニック気分ではなく本当の登山になっちまいますんで、運動不足の権化を自負しているアッシには無理ってもんで、前回は登山口から260メートル地点で自己満足して折り返し、今回は”称名滝”につられて360メートル位上りましたかね、そこから観た称名滝で満足して折り返してきたという体たらく。・・・満足してるとはいえ、ハンノキ滝(あうんの滝)は今回も落ちていなかった、残念。

その体たらくさが「無理をしない」ってことで良い結果を生んでいるみたい。大体私の登山道の上り下りのスピードは全然遅いもの。体力云々じゃなく、「なんか面白い被写体がないか」と周りをキョロキョロしながらなんで10メートルを進むのに、どんだけ時間が掛かることか。コースタイムなんて、ありゃしない。GPSだと止まって見えるだろう(笑)・・・ピークハンターじゃないしね。途中面白そうな写真が撮れればそれで満足ぅ満足ぅ。


9月のときは、弘法から下りてきた山ヤさんが「岩を覆う湿った苔で、滑る滑る、危ないってもんじゃねぇ」と言いながら、私の後方で転んでいた。一歩間違えれば崖下へ直滑降になっちまう。八郎坂はほとんどが日陰で称名滝のミストが降り注ぐのか、いつも登山道というか岩場道は湿っているし

先日は、晴天が続いていたから「どんなんかなぁ〜」と、ちょいと足を延ばしてみたが、やはり弘法から下りてきた山ヤさんに第1展望台からの称名滝の写真を見せてもらって「こことあまり変わんないね」と片付けてしまい、360メートル位の地点で折り返してしまった。

もっとも、いつか660メートル地点の第1展望台まで上ってみようという気構えがようやく出てきたようナァ〜。


そんな八郎坂でたっぷり遊んでしまったんで、桂湖はパス。14時半過ぎに帰路に着くことにしましたが、その時間からでも称名滝を観ようと来ている車列が、悪城の壁付近の入場整理のハウスを先頭に3キロ余り続いていました。待つだけ待たされ、往復1時間弱歩いて滝を観て、ゲートが閉まる17時頃には出てこれるのかどうかを心配になってくるくらいだった、他人事だったけど。

ちなみに、称名滝の二日間の写真の整理も含めて、雨晴海岸の日の出シーンの15日、16日の未整理分が80枚くらいありますので、近々に雨晴海岸の日の出シーンの再開予定でいます。なお、写真の整理がつきアップした時には、同じことをクッチャベルかもしれませんが、よろしくお願いいたします(汗)



※上記の写真も、オレンジ枠部分をお客様のご希望の賀詞、挨拶文などに自由に書き換え、お客様オリジナルにした2016年写真年賀状として印刷を承っております。

★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月19日(Mon)▲ページの先頭へ
◆インタビュー(多分)を断ってしまった雨晴海岸・女岩と気嵐と日の出とマスコミ
翌日16日。「15日は遅刻して、日の出前の写真を撮れなかった」ということで、せっかく良いお天気になってくれたので、すぐさま雨晴海岸へ再び出かけた。

同じ義経岩付近に陣取ったとはいえ、15日とは違った構図で写真を撮りたいがために、岩を伝い海水に長靴を履いた足を突っ込み、太陽と女岩が上下一直線に撮れる場所で日の出を待つ私の耳に、陸地・・・砂浜にいる人達の「気嵐は、昨日のほうが凄かったってね」という会話が聞こえてきた。

数メートルくらいしか離れていないんで「凄かったスよ」と教えてあげたい気持ちも湧いたが、日の出に遅刻したという後ろめたさ(笑)から、沈黙の人のまま日の出を待ったが内心では(それにしても、この人達は情報が早ぇーな。まだ朝の6時チョイ前だよ。どんな情報網を持っているんだろ?仲間内か写真クラブなんかの情報交換かな)と感心した。

雨晴海岸・女岩と気嵐と日の出
<15日撮影:
http://www.stones.jp/p2016nengajou/ne047t.html

16日の構図は、女岩の真上に日の出というか朝日を配置したいと思った。そうなると、日の出の瞬間は、私から見て太陽が女岩に隠れてしまい皆既日食風になっちまうが仕方がない。というか何時日の出をしてるのかもはっきりと判断し難かった。岩の脇から洩れる暁光だけが頼りになった。

その代わり、太陽が出ちまえば、少し身体を移動するだけで、女岩の右側や左側に太陽を配置できた(笑)

なんだかんだ、オイラだけのテンヤワンヤの16日の日の出ショーが終わった。ほとんどのカメラマンが帰ってしまい、周りには数人だけがまだ残っていた。


さて帰るまえにと義経岩と女岩を一緒に撮っていた時、寄ってきた男性から「どうして、今日ここに来られたのですか?」という言葉を投げかけられた。肩にはテレビカメラがあった。その愚問に「はぁー?、日の出の写真を撮りに来た」と応えながら、内心(ダラ(バカ)じゃなかろうか、この時間にカメラを持ってココに居りゃソレしかねぇだろ)と悪態を突いていた。

「○○テレビですけど、気嵐ってご存知ですか?」「あー、知っているよ。アレがソーだよ」」「じゃ、カメラの前で気嵐について語っていただけませんか?」というオファーに、すかさず「いや、都合が悪いんで」と断ってしまった。


帰社するのに気持ちが傾いてしまっていることもあるが、あのオファーの言葉に応ずる気持ちになれなかった。オイラは気象予報士じゃねぇんだ。気嵐について簡単なメカニズムなら判ってはいるが、それで何分も語ることができるほどの専門的な知識はない。番組の中でカメラの前で、どういう流れになるかわかんねぇのに、簡単に応ずるわけにはいかなかった。恥は掻きたくなかった(笑)

これで「気嵐についての感想」とか「想い」また「日の出と雨晴海岸・女岩と気嵐について・・・」などの言葉でオファーを掛けられたら、応じているかもしれないと思った。


会社で業務を終え19時過ぎに自宅に帰った。いつも、自宅に帰ってすぐにすることは、ローカルの「北日本新聞」に目を通すことだった。私は二紙の新聞を購読していて、自宅に配達される全国紙の読売新聞は、早朝出勤をしない限り出社前に目を通し、会社に配達される北日本新聞は、夕方に自宅に帰ってから読んでいます。

16日の北日本新聞朝刊を夕方に開く。「あらぁ〜」15日には北日本新聞も雨晴海岸に取材にきていたらしく、気嵐の中の女岩の真上に剱岳が聳えている写真が掲載されていた。その下には「金色気嵐」の文字がブレイクダ・・・躍っていた。

16日の北日本新聞朝刊の記事
<16日の北日本新聞朝刊の記事


さっきのオジサン、ジイサン達の「15日の気嵐は凄かったらしいね」という会話は、仲間内の情報交換ではなく、雨晴へ来る前に新聞を読んできただけなのか・・・・・・と腑に落ちた。


それにしても、北日本新聞さんの写真の撮った位置は、私達が居た義経岩付近じゃなく、そこよりズゥーっと後方の雨晴駅に近い撮影のために造られたと思える突堤(凪の日しか使えない)から撮られたものだと推測できる。この時期に剱岳と女岩を一直線に撮れる場所は。

剱岳の大分左横の毛勝三山とそれよりもっと左の白馬三山の間位から太陽が昇るんで、一緒に撮れないので、大胆に太陽・日の出を捨てたようにしか思えない(笑)

が、それよりなにより、そこから撮ると女岩の前に岩礁が写ったかなぁ〜と、ちとばかり疑問。義経岩からだと、岩礁は写らないっていうか岩礁そのものがないように思えてくる、記憶の曖昧さ。・・・

なので、思いついた日にでも確認にいってみようかとも思っています(笑)


結局、14日は雲でいけなかったが雨晴に恋焦がれ、15日は雨晴に行くことはできたが日の出に遅刻し、16日は日の出前に現地に到着することができた。少なくとも三日間連続で雨晴海岸・女岩と日の出に関わってきて「もう充分だろ」という声も聞こえてきそうだが、、、、、、

まだ緒についたばかり。女岩の前の岩礁の有無の確認(笑)、そういえば、オイラお気に入りの構図で日の出シーンを撮っていないので・・・と、今度は立山連峰が白く輝く時に撮ってみたい・・・・・・と欲望は変わらないっていうか増してくる(笑)

ちなみに、16日の雨晴海岸で撮影した女岩と日の出の写真は、まだ整理できていません。もっとも、15日の写真も半分〜三分の二くらいしかアップしていないように思えます。頑張らなくっちゃ。



※上記の賀詞の入った写真も、2016年写真年賀状として印刷を承っております。オレンジ枠部分は、お客様のご希望の挨拶文などに自由に書き換えて、お客様オリジナルにすることが出来ます。

★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月17日(Sat)▲ページの先頭へ
◆お日さま狂騒曲が、雨晴海岸女岩に向うオイラの中で鳴り響く
ほんとに焦ってまった15日だった。昨日のブログでも触れさせていただいたように、14日は立山連峰にぶ厚い雲が掛かっていたので、雨晴海岸から富山湾越し立山連峰の撮影は諦めたけど、早朝出かける予定はしていなかった15日も目が覚めてしまい寝付けなかったので、自宅の二階から見える範囲の立山連峰の稜線をみると「はっきり見えるではないかっ」

・・・もっとも自宅から見える立山連峰たって、結構建物で阻まれているので、狭い範囲の稜線しか見えない。見える部分は、多分鍬崎山辺りじゃないかと推測してるだけです。うっかりすれば稜線だということにも気付かないほどしか見えません。


とにかくにかく、はっきりしてた。「まさか、こんな良いお天気になるとは・・・」と思いながらも、「こりゃ、行かなくっちゃあんめぇ」と使命感に燃え(何の使命感か本人にもわかりましぇーん)、時間を見ると5時半は過ぎていた。慌てて自宅をスタートしたのが5時50分頃。

自宅から雨晴海岸まで約25分〜30分くらいか、よくわかんねぇ。「間に合うんかなぁ〜」という疑念をスピードで蹴散らす。信号の無いコースを選りすぐり、一番近そうに思えるルートを通っていく。

曙光が横目に入る中で、途中で諦めそうになり「伏木万葉ふ頭公園」にしようか・・・とも思ったが、伏木万葉ふ頭公園から雨晴海岸まで約5分。「それなら、やっぱ雨晴海岸にしよ」とブレそうでブレなかった(笑)


途中「ヤバッ」と感じたときもあった。前を定速で走るタンクローリーを追い越そうと横に並びかかった時に、タンクローリーがウィンカーを上げた。「そ、そうだっ、ここは丸い大きなタンクがたくさん並ぶ石油基地だった。ここで、タンクローリーが右折するのは決まりきったことだ。こいつはミスった。判断ミスをした」と接触するのを覚悟しながらも、クラクションを鳴らし存在を主張し、足掻いた。

クラクションが利いたのか運転手さんが慎重運転だったのか、ウィンカーを出していたタンクローリーは右折を始めなかった、ん?待ってくれたのかな?とにかく助かった。


日の出と雨晴海岸・女岩と波打ち際
http://www.stones.jp/p2016nengajou/ne045t.html


5時50分頃出発してから、日の出時間を知らない私を支えていたのは、前回、朝日と帆船海王丸の撮影の時に、6時を過ぎてから日の出になったということと、その前に呉羽山公園展望台で会話を交わしたアマチュアカメラマン氏(多分)が「新聞に書いてある日の出時刻より、だいたい10分〜15分遅れるとみて良い」という言葉だった。

日の出時間にタイムラグがある理由は、新聞の日の出時刻は標高ゼロ(だったかな)の場合で、えっちらおっちら太陽が立山連峰を上って山の上に出てくる時間がプラスされるということだった。


6時5分頃に着いた雨晴海岸の向かい合った二ヶ所の駐車場は満車になっていて、入れず溢れた何台もの車が一般道路の走行に邪魔にならないように停めているくらいだった。秘密(でもないけど)の指定駐車場は大丈夫だろと行ってみると、やはり1台しか停まっていなかった。あと2〜3台が停められる程度の狭い駐車場です。義経岩のところに踏切ができたので、今後もっと忘れられていく駐車場かと思えるが、アッシにとっては大事な駐車場です。

ちゃんと用意してきた長靴に履き替え、義経岩に向う途中で立山連峰を見ると、お日様はしっかり昇っていた。遅刻した。が、今の太陽の位置では、まだまだシャッターチャンスが多いと判断し、義経岩に群がるようにいるたくさんのカメラマンの一員になった・・・・・・(続く)



※上記の写真も、2016年写真年賀状として印刷を承っております。オレンジ枠部分は、お客様のご希望の挨拶文などに自由に書き換えて、お客様オリジナルにすることが出来ます。

★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月16日(Fri)▲ページの先頭へ
◆起きるんじゃねぇ、二度寝三度寝で寝付けないから雨晴海岸・女岩
「うへっ、考えられねぇ」と内心思いながら、3時、4時に起きて本を読んだり、カメラハンティングに出かけたり、ウォーキングをしたり・・・などで時間を過ごしているという、ネットゆえ広い年代にまたがる多くの仲間の言葉を聞いていた、以前までは。

「で、何時に寝ているの?」と聞くと、だいたい21時頃ってのが多かった。私にとっては、寝床で読書が始まる時間であり、未明前後から動き出すのは、まっこと信じられなかった。そんなに早く寝るなんてモッタイナイ

そして時は経ち、数ヶ月前から、私の生活リズムが変調をきたしてしまった。その原因は、今までの仕事や新分野への拡張とかになってくるかと思っていた。一段落すれば、それまでの元の規則正しい生活に戻れると信じていた。いや、今でも信じています(願)

元の生活リズムに戻れば、夕食後テレビを観ながら寝ていくということも少なくなり、21時過ぎからの寝床で読書も戻ってくると。毎週3〜4冊読破していた頃に戻れると。


朝が起きられない、いつまでも寝ていられた私にとって、朝日や日の出の類の写真は撮れないもの、身体が起きられないものと思っていて、、、というより実際そうだったので、撮影場所を問わず、その時間帯の写真は一切なかった。

写真撮影に絶好の時間帯というと、日の出や朝日、逆に夕日の時間が一番良いという。写真は結局、光と影で成り立っているものであり、光が斜めに入るその時間帯は、いつもの風景にいろいろな表情を付けてくれる・・・ということを知っていながら、全体に光が回ってしまい変哲の無い日中しか、今まで撮影してこなかった。

パネルにもなったりいろいろなメディアで全国的に紹介され有名な「雨晴海岸の女岩と気嵐と日の出」の写真をみるたびに、綺麗だなぁ〜と思う前に「よく起きれるナァ}が先立っていた。


体内リズムが戻らず不規則な生活の毎日の中で、21時過ぎから寝床で読書というのは、今や遠い世界の話になっちまった。以前紹介した未読5〜6冊の文庫本は、そのまま手付かずのまま読んでいない。・・・のに、それらに加えて、また一冊増えた。

ビッグコミックやビッグコミックオリジナルの漫画週刊誌やBE-PALの月刊誌は、ようやく追いついた状態で、今じゃアナタ、読書の前のスマホでニュースチェックをしてるうちに沈没しちまっている。よく枕元のハイボールを入れたコークグラスを倒さないもんだと(汗)

2016年年賀状デザイン:恭賀新年「日の出と気嵐と雨晴海岸・女岩」全面横
http://www.stones.jp/p2016nengajou/ne041y.html


そして一応目が覚めるのは3〜4時頃、酷いときには、23時過ぎとか1時半頃とかの場合もあります。すぐに寝付ける時はそれでそれで良いのだけど、寝付けない時は、横になってりゃ寝付けるやろってことで、時間の経過に任せて寝付くようにはしてみる。

それでも寝付けない時は、仕事でいろいろやんなきゃいけないことも多いので、これ幸い風に未明出勤、早朝出勤に勤しんでいました。


ポストカードで年賀状印刷のデザインサンプルをつくろうと、今まで撮った写真を走馬灯のように思い浮かべても、お正月お正月したのが少ないことが判明した。「なんとかせにゃならぬ」ってんで、二度寝三度寝が出来なかった早朝に「そうだ、呉羽山公園展望台から日の出の立山連峰を撮ってこよう」と思いついて、早速実行。

曙光を受けて幻想的というか幻影的なグラデーションの剱岳をみて撮って感動(すみません、まだ記事にできていません)し、味をしめて、昨日まで紹介した帆船海王丸シリーズ(紹介した以外にまだまだ撮ってきています)も感動っ感動っ感動っ。暁光は写真のグレードを上げてくれる。


で、14日の早朝は頭上一帯が青空だったけど立山連峰一帯には厚い雲の帯がかかっていて諦め、15日は、予定していなくて早朝出勤しようと家の外に出ると「アオゾラァーーー」何センチかチラッとみえる稜線にも雲が掛かっていなさそうなので、雨晴海岸に向けて出発したのが5時45分過ぎ。

途中のヤマト運輸主管近辺から立山連峰が眺望できるが、やはり雲はかかっていない。が残念なことに、雨晴海岸まで25分くらい走るので日の出に間に合うかどうかは微妙な状況で気もソゾロ。周りに気を付けながら一般道を飛ばす。


伏木辺りに差し掛かると、相当明るくなってきているので雨晴海岸を諦めて伏木万葉ふ頭公園にしようかとも思ったが、伏木万葉ふ頭公園から雨晴海岸までは5分余りなので、初志貫徹目的を変えず雨晴海岸に再設定っ。

雨晴海岸の駐車場は満車というか近辺にも溢れていた。ので、雨晴初心者には気が付かない駐車場を知っているので、そこに停めた。3〜4台位しか停められない狭さだけど、ちゃんとした指定駐車場でもある。知らない人が多い。


上の写真とは微妙に違います
2016年年賀状デザイン:恭賀新年「日の出と気嵐と雨晴海岸・女岩」縦・ブランク付き
http://www.stones.jp/p2016nengajou/ne044t.html


雨晴海岸に出て義経岩に着くと、もうお天道さんが出ちまっていた。が、まだまだシャッターチャンスはたくさん残っていた。夜明け前には間に合わなかったが「お日さんが、今度は夜明け前に・・・」と言っているような・・・思い込みか(笑)


たくさん撮ってきた内の何点かを2016年年賀状デザイン・サンプルに加工し加えた。その様子をみながら「あんなに、あの時間に起きれるヤツがあの写真を撮れる時間帯のヤツが信じられねぇと言っていたのに、アンタも撮るようになったねぇ」と茶化してくる。

「ちゃうちゃう、自分が望んで起きているんじゃねぇ。目が覚めた後ナゼか寝付けないんで、日中までを退屈しないように、オイラの場合は仕事か写真かとなっちまうだけなのだ」と慌てて弁明しているアッシがいた(汗)


※上記2枚の写真も、2016年写真年賀状として印刷を承っております。オレンジ枠部分は、お客様のご希望の挨拶文などに自由に書き換えて、お客様オリジナルにすることが出来ます。


★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


2015年10月15日(Thu)▲ページの先頭へ
◆お天道さんも「釣った魚にエサはいらない」の対象物か(笑)
なはは、少しばかり苦笑してしまいました。昨日紹介した北陸ストックフォトの2016年写真年賀状の「朝日と帆船海王丸」のシリーズを、年賀状デザインとしてアップする時に、無知なる私は、多少の調べものをする癖みたいのんがあるんです。

「朝日と帆船海王丸」に限らないんですが、何かをアップするときには、だいたい調べてしまいます。癖があるというより、長年、ページを作っている間に癖になったように思えます。


それで「夜明け前って、何時のこと?」と迷ってしまった。未明という言葉があるように午前3時までの夜のことを指すのか、それとも、お天道さんが出る前までのことか・・・と。ググる。

後者だった。

暁光に浮かぶ海王丸ほぼ全景

夜明け前と同じような意味を持つ言葉に

日の出前、薄明、黎明、払暁、彼者誰、夜明け、暁、東雲、曙・・・などがあるそうだ。このほかにもいくつかのサイトでいくつか書かれていたが疲れてしまったんでパス。


ついでにお日さんが出た時の言葉で気の利いたのがないかと・・・

日の出、朝日・・・くらいしか見当たらなかった。


そっか、世の中そんなもんか。相手の気を惹くまでは、美辞麗句をこれでもかと並べるが、惹いちまい例えば結婚にこぎつけると「釣った魚にエサはいらない」ばりに言葉少な、放ったらかしかい的になるのが多くの世間のようだけど、お日さんも出るまでが花でしかないようだ(笑)


朝日の帯と帆船海洋丸


ちなみに、夜明け直前に東の空に放射状にさしてくる太陽の光を「曙光」と呼び、明け方の空の光を「暁光」と区別するようだ。今まで言葉を知っていても、どのように区別すりゃいいのかはっきり判っていなかった、同じように考えてた(汗)

また、天使の階段ってのは光芒のことだし、水面の光の帯には嵌まんないように思えるので、水面の太陽光の帯に、なにか風情のある言い習わし、俳句などでいえば季語みたいなものがないかともググってみたが、ほとんど無いようだった。


ネットは、いろいろ教えてくれる。それが正しいか間違いかの判断はユーザーに委ねられてしまうけど、私の場合、怪訝に思った時には、しつこく幾つものサイトをブラウジングするようにしています。但し、時間がある時には・・・ってことで。



※1:上記2枚の写真も、2016年写真年賀状として印刷を承っております。オレンジ枠部分は、お客様のご希望の挨拶文などに自由に書き換えて、お客様オリジナルにすることが出来ます。

★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷して、プレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月14日(Wed)▲ページの先頭へ
◆今日は諦めたけど、12日の「朝日と帆船海王丸」は早速2016年年賀状デザイン・サンプルに加えた
トイレのため二階の階段の降り口を通った時、窓の外は青空になっていた。今日(12日祝)も公休出勤・未明明け出勤をしページ創りに励んでいた。仕事の手を止めた時間は5時過ぎだった。

ちなみに会社から立山方面を見ることができるのは、この階段を上がったなりの二階の入口付近の窓だけです。とはいっても、それなりの高さの建物が建っちまったため、立山は見えなくて薬師岳のほんの一部しか見えない。


とにかく青空なので、前回の呉羽山公園展望台で日の出と立山連峰を撮ってきたことに味をしめて「今日は、ドコイコ?」となった。前回と同じ呉羽山公園展望台では能がなさ過ぎるってことは、いくらアッシでも判るんで「そうだ、海王丸パークへ行こう」と急遽行動を開始した。

呉羽山公園より海王丸パークのほうが数キロ遠い。5時15分を過ぎたので、モタモタしてては・・・と気もソゾロになっちまっている。が寒い、冷たい。Tシャツにボタンダウンのシャツだけでは、いくらなんでも寒いだろう、、、と会社で物色してみるが、上に羽織るものが見当たらず。近くの自宅まで行くほど気持ちに余裕がない。

「えい、ままよ」とR171(SLK350)のエンジンスタート。ルーフは夜の雨で濡れちまっているのでオープンには出来ない。


8〜10キロ(かな?)の海王丸パークに着いた。空も辺りも昼間のように明るい。まさか太陽が出ちまったんでは、、、と、青空の中に丸いものを探すが見当たらないんでホッとする。

剱岳、立山、北アルプスがグレーのシルエットになっているのをみながら、しばらく待つ。6時のチャイムが鳴り渡ってきた。「えっ、日の出って何時?・・・出てくんの?」と訝ってしまった。


薄明の剱岳と帆船海王丸
薄明の剱岳と帆船海王丸


前回の呉羽山公園展望台の時に、白馬三山の辺りから太陽が出てきたので、それを目安に、脳ミソの無い頭で「どんな風に撮ろうか」と思案しているうちに、稜線が赤みを帯びてきた。露払いのような朝焼けが次第に強くなり、光芒というか太陽の光が空一杯を使って放射状に伸びてきた。昔々にみた横尾忠則氏のイラストのように。

「すげぇーーーっ」と見張る私の目に発光源となっている本体が顔を出してきた。


場所を何回も変えアングルを変えて撮りまくる。肉眼では日中のように明るく何でも見えてしまうので、狙ったように写っているか、ちと心配になるが・・・・・・モニター画面では、なんとか狙いに近いようなシルエットになって写っている。逆光が助けてくれるのだろう。


暁光に浮かぶ帆船海王丸
暁光に浮かぶ帆船海王丸


紅葉にしろなんにしろ多くの被写体は、肉眼で見たものほど写真写りが良くないことが多いんだが、太陽が入った場合には、肉眼より写真のほうが断然良くなるということを、あらためて確認させられた。逆光・・・・・・いいね。

結局、撮影を打ち上げ会社に帰ってきたのは7時近くになっていた。9時頃に窓の外を見ると、立山連峰方面どころか空全体が厚い雲に覆われてしまっていた。結果的に1時間余りだけのスペクタクル・ショーを観たことになった。お昼過ぎからの雨は、強くなったりしながら断続的に降っている。


ほんで今日14日も星が瞬く夜空の下、早朝出勤した。調子こいて「今日も日の出が見れるんなら、雨晴海岸でも行ってくっか」と思い、5時過ぎに雲の確認のため、雨晴海岸とは逆方向の富山方面に向った。

会社から3〜4キロ位のメルセデス・ベンツ富山のちょいと手前のJRじゃねえや、新幹線が開通したんで第三セクターになり名称も「あいの風とやま鉄道」の陸橋の上に差し掛かると、青空の裾がごっつい雲になっていたので、雨晴海岸は諦めました。

※写真の中の、数字がついたオレンジ枠の中は、お客様ご希望の賀詞や挨拶文(自由文)に変えることができ、お客様オリジナルの写真年賀状となります。



★2016写真年賀状印刷【早期ご注文特典】
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ
北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

 「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上から選んでいただいた写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)にカレンダーを印刷してプレゼント。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月13日(Tue)▲ページの先頭へ
★なにか足りない感じだが「北陸ストックフォト:2016写真年賀状印刷受付」始動っ
なんとかかんとか、2016年の写真年賀状印刷のページの形を仕上げることが出来ました。とはいえ、はっきりしていることでは、インターフェースのほうでは、もう1ページの制作が残っていますけど(汗)

土曜日は、例によって未明出勤も含めて、それまでの反動からか土曜日夜から日曜日朝まで爆睡になっちまったようで、日曜日は、寝過ごして平日の出勤時間より1時間遅れ。昨日12日は未明明け出勤。本日は未明出勤という過ごし方をしていました。


そんなに時間を掛けても、顔が良くても要領が悪いのか、バナーにしろなんにしろ”凝り過ぎ”という言葉を背に受けながら仕上げ、2〜3日遅れで年賀状印刷の受付を開始いたしましたが、年賀状デザインサンプル数が予定より断然少なくなってしまいました(汗)・・・今後、毎日のように増やしていく予定です。

北陸ストックフォトの2016年写真年賀状印刷の看板


仕上がったページをあらためて見てみると、北陸ストックフォトの写真年賀状受付の看板を含んで、なんかカラー使いが派手になっちまったなぁ〜という感を持ってしまいますが「お正月だから、まっいっか」と自分を治めてしまっています。

北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のページへ

そして、10月の写真年賀状受付に際し、先日サワリをお伝えさせていただきましたように「早期ご注文特典:世界で一つ自分だけのフォト・カレンダー1年分・もれなくプレゼント」を実施することに正式決定し、プレゼント商品のサンプルも掲載いたしております。

北陸ストックフォト:2016写真年賀状・早期ご注文特典のプレゼント商品

この1年分のカレンダーになる写真6枚(1枚に2ヶ月分のカレンダー)を、「北陸ストックフォト・写真素材」の350点以上もの中から選んでいただいた写真に、シンプルなカレンダーを付けたものです。もちろんカレンダーをデスク上などに立られる卓上カレンダー・ケースに入れて、ご注文商品に同梱させていただきます。


それで年賀状サンプルの点数が少ないとはいえ、すべてユニークな写真ばかり・・・と自負しています。・・・そして、今後毎日のように増えていきますっ!



基本的に、北陸ストックフォト・写真素材の350点以上の写真に、”賀詞”や”挨拶文”の挿入をご指定いただければ、すべてが年賀状になります。


んで、2016年の干支「申」にちなんで・・・というか、先日のブログでも書きましたように、私の今年はナゼか猿付いていて、8月中旬の宇奈月温泉、8月末の欅平から祖母谷温泉(ばばだにおんせん)への山岳路(登山道)で会った野猿たちの中から、先日は野猿の親子を紹介いたしましたが、今日は、めっちゃかわいい縫いぐるみみたいな野性の子ザルの写真を使った2016年年賀状を紹介いたします。

北陸素ストックフォト:2016写真年賀状の野生の子ザル

まるでヤラセみたいでしょ(笑)


北陸素ストックフォト:2016写真年賀状の富山城址公園の白い枝垂れ梅


現在掲載している年賀状デザイン・サンプルには、「日本一の落差を誇る立山・称名滝」や「富山城址公園の白い枝垂れ梅」「鬼瓦」などがあります。

写真の中の、数字とオレンジ枠は、賀詞や挨拶文、差出人情報など、お客様のご希望の文言に変えられる箇所を表しています。


▽年賀状デザイン・サンプル一覧(現在・20点)
 http://www.stones.jp/p2016nengajou/list.html/font>


その賀詞や挨拶文の参考にしていただくために、、、


▽年賀状用文例集(賀詞や挨拶文)
 http://www.stones.jp/p2016nengajou/bunreisyu.html

▽年賀状向き字体集
 http://www.stones.jp/p2016nengajou/fonts.html

▽ご注文のながれ
 http://www.stones.jp/p_orderflow.html

、、、も、ご用意いたしております。

昨日12日は、未明過ぎ出勤をいたしておりましたが、5時15分頃の青空をみて「今度の朝日は海王丸にしてみよ」と急遽思いつき、すげぇ写真を撮ってきました。それも記事にする前に、早急に年賀状に仕上げる予定でいます。




★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月08日(Thu)▲ページの先頭へ
◆カッシーナ・ヒルハウス・ラダーバックチェアとウィロー・オーダーデスクチェアを桂湖で撮影する
しっかり覚えていないっと、自身と確信を力強く宣言できるのが、以前に少し触れました「カッシーナ:ヒルハウス・ラダーバックチェア」と「カッシーナ:ウィロー・オーダーデスクチェア」の本物・・・・・・(買えるわけがないっ、買ったら椅子に合わせて自宅の敷地を3倍以上にし、家も大きく立て替えなければ似合わない)・・・・・・の精巧なミニチュアを購入した時期です。

随分昔ってことだけはわかっているし、購入先は富山市のファボーレか高岡市のイオンもしくは銀座伊東屋のどっちかだとおぼろげに覚えています。<

カッシーナ・ヒルハウス・ラダーバックチェア

昔々購読していたクオリティの高いデザイン誌「FP」(だったと思いますが、今は廃刊になっているかと)でしょっちゅう拝見していて、カッコイイっデザインだなぁ〜といつも溜め息吐息虫の息状態になっていました。

そのカッシーナの特に著名なデザインの椅子が、ミニチュアとはいえ目の前にあるんです。精巧に創られているので、ミニチュアといえども高かったような記憶があります。


大好きな桂湖の一面の芝生の上で撮影してみたいと、「カッシーナ:ヒルハウス・ラダーバックチェア」と「カッシーナ:ウィロー・オーダーデスクチェア」の二脚を持って、7月だったかの早朝に出動しました。そう美しい合歓の花を撮影できたときです。

カッシーナ・ヒルハウス・ラダーバックチェアとウィロー・オーダーデスクチェア

芝刈り機が入ったのか、桂湖の多目的広場の芝生には、ところどころ地肌が見えていた。が、めげずに、芝生と朝日を受けて芝生の上で煌く朝露のなかで撮影を開始した次第。気持ちが良かった。

北陸ストックフォトでポストカードやパンフレットに使えるようにと、下心を溢れさせながらコピースペースを広げて撮影していた(笑)

カッシーナ・ウィロー・オーダーデスクチェア

効果があったかどうかは現在不明だが、山の中そして湖畔という環境の早朝ってのは気持ちが良かったですねぇ。また、桂湖までに行くには、北陸自動車道から東海北陸自動車道にのって五箇山インターで下りるんだけど、R171(SLK350)の蓋を開けオープンエアで走るという爽快な気持ちのよさも、エ〜〜〜もんでした。

五箇山に近づくに従って、爽快な気持ち良さからブルッとくるかのような空気の冷たさに変わっていきましたが・・・・・・それすら醍醐味の一つだとじっくり味わうというか体感することができました。(この記事は、以前に書いたブログと一部重複しています・・・汗)


【北陸ストックフォト】
「カッシーナ・ヒルハウス・ラダーバックチェアとウィロー・オーダーデスクチェア」ミニチュアの撮影をする(9枚)←ページの下のほうに9枚のサムネイルを用意いたしております。
 http://www.stones.jp/a_nantoshi/nt072mf612.html



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html


「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


2015年10月07日(Wed)▲ページの先頭へ
★再入荷「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」と、北陸ストックフォト「年賀状印刷早期ご注文特典」
「ひえ〜〜〜っ」ほんま、何でもそーだけど、立ち上げるって辛いもんだナァと、毎日改めて感じています。

先日も大手写真素材サイトから「また売れたよ」と案内メールがきてたけど、調子にのって個人というかストーンズ独自で写真素材サイトを立ち上げたものの、いつも「大手との違いは・・・」と自問自答し「感覚は別にして、被写体を富山・北陸に特化してるだけでは、違いとはいえないだろ」との思いから、待つだけの写真素材サイトから「攻める」ということで、

オリジナル・フォト・ポストカード販売に拡げてみようと。写真を既製品の絵葉書として販売するには、まだまだ種類が少な過ぎ。他に無いサービスをってことで、ストーンズ・スタイルでお買上げいただいたお客様に「カレンダー付きオリジナル・フォト・ポストカード」を数年間続けているサービスを、ポストカードビジネスの手法にもしようと・・・・・・


それだけでは「待つ」ということから脱却できない。サービスや商品バラエティを増やしていくしかないってことで、準備期間の少なさもあり、点数は既存の年賀状サイトより格段に少ないけど、ユニークで北陸ストックフォトにしかない・北陸ストックフォトでしかできない年賀状を販売していこうということで、その慣れないこともあり立ち上げに悪戦苦闘雨アラレ・・・・・・あれが足りない、これが足りない・・・・・・などなど

ようやく主な販売ページのモデルを仕上げたつもりが「これの説明ページが無いぞ」ということで、バナーと説明ページ作りは今日明日中にでも仕上げなきゃならない。


一応まもなくの10月10日前後には、年賀状用として創ったサンプルデザインの点数は少ないけど、年賀状印刷の受付を開始いたします(多分)

北陸ストックフォトでは、「賀詞」「挨拶文」「差出人情報」をお伺いすれば、お客様のご指定の写真に印刷できるという特長から「写真素材販売に掲載している300点以上の写真全てが、いつでも年賀状になり得る」ということになるので、年賀状サンプルの少なさはカバーできるかも・・・と甘い考えが生まれてしまいます。

もっとも「掲載している写真のすべてが年賀状になり得るということに、お客様に気付いてもらえるかどうか」が問題となるけど。なんとかプロモーションをしていこうと・・・。


それよりなにより以前から聡明な頭脳を悩ませているのは「10月中旬から年賀状印刷の注文が入るのか?」ということです。自慢じゃないが、私だって年賀状を書くのは年末ギリギリになっちまっている。

多くの人が年賀状を意識し出すのは12月に入ってからだという認識が私にあり、それを「どのように10月に前倒しでご注文をいただけるようにするか」ということです。

いつも値引きをしているのに値引きのタイトルを変えただけというところもあるようだけど、飛行機のチケットのように前割りで価格の割引をすれば良いのかもしれないけど、ギリギリの設定なんでコスト割れではいけないので、価格で対応してはいけないし出来ない。

なにかプレゼントとはいっても、同じような問題が持ち上がってくる。


「んじゃお金に代えられないサービス。換算できないサービス」を考えて続けていて、昨夜、的を得ているかどうかはまだ良く判らないっていう感じだけど、思いついた。北陸ストックフォトにしかできないサービスをっ。

「ユニークでココにしかない写真を豊富に揃えている」という北陸ストックフォトの特長を最大限に活かしたサービスっ!



タイトルは「世界で一つだけの自分だけのオリジナル・フォト・カレンダーを1年分創ろうっ!もれなくプレゼント」(仮称)


、、、まだタイトルが長いなぁ・・・一考の余地ありか、まんまになるかだけど、それを早期ご注文のプレゼントにさせていただこうかと。

300点以上の豊富な北陸ストックフォト・写真素材の写真から「お気に入りを6枚選んでいただき、選んでいただいた写真に各二か月分のカレンダーを印刷し、ポストカードに仕上げた卓上カレンダーのプレゼントっ」というアイデアです。

これだったら、大手写真素材サイトの運営会社でも出来やしないと思うし、写真素材サイトから写真を購入している年賀状印刷サイトでも出来ないだろう・・・・・・自社で写真を撮っている北陸ストックフォトだけのサービスとなるだろう・・・・・・ちとばかり自画自賛(その傾向が強い・・・)


で、その企画を実行するには、必要なものがあった。今まで取引会社からいただいた卓上カレンダーに使われているようなはがきサイズのポリプロピレン・ケースを手配できるか・・・ということを昨夜の時点で危惧していた。

寝床でスマホで検索してても、グーグルのスマホ用なのでまともにヒットしてこない。入れたキーワードも少しばかり外していたかもしれないけど。


今朝出社するなりパソコンで検索してみた。大ヒットっ。割れ難いとかいうけどペラペラのポリプロピレンよりも「これだったら写真も引き立つでしょ」と厚手の樹脂製のを早速手配した。

結局、卓上カレンダー・ケースが届いて、その写真撮影をして「世界で一つだけの自分だけのオリジナル・フォト・カレンダーを1年分創ろうっ!もれなくプレゼント」企画ページを仕上げた時が、年賀状印刷受付開始日となりますっ。

ご期待くださいっ!



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」チョコ、ブラック:再入荷
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4305html
ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ


 頻繁に開けたり締めたりするボックス型小銭入れだからこそコーナーが補強され、さらに堅牢さが増している「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ」は、堅牢とともに美しい光沢が、より上質な品を醸し出しています。

内側には、素材のバッファローカーフのベージュと布生地のダークブラウンのカラーの組み合わせが、落ち着いた雰囲気を創りだしています。

「KING OF LEATHER」の称号を持つコードバンとは、馬皮の尻(腰)部のみの皮を指していて、超緻密な林立した繊維組織からなるところに特徴があるため、牛革の2倍の強靭さを持つと言われている世界最高の皮革の一つといわれています。

ブレイリオでは、コードバンの中でも最上質の原皮のみを厳選し、コードバンの持つ透明美を最大限に生かすために、水染めといわれる非常に繊細な染め技法を更に進化させた「ブレイリオ独自の染色技術」により仕上げられ、本物の持つ美しさを表現しています。



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月05日(Mon)▲ページの先頭へ
★リアル野猿で来年の干支の年賀状のデザインをする北陸ストックフォト「オリジナル・フォト・ポストカード」
ぶるっ、ぶるっ、ぶるっ、ほんとに寒くなり、、、いや寒いっていうより冷たいって感じのほうが強いように思えるここ数日です。

となると、夏の猛暑のあとの寒さ、寒暖の差が激しいので今年の紅葉に期待しているのですが、いつだったっけの先日、ハンノキ滝(あうんの滝)が涸れちまっていて称名滝がソロで落ちているのを観にいってきたときは、一番上が「少し紅葉を始めたかな?」と思える程度だったので「何時になるんかなぁ〜」と・・・・・・読めていません(汗)


それよりなによりアタシャ今、紅葉も気になるが頭の中はお正月というめでたさ?で一杯になっちまっています。今年から始めたポストカード・ビジネスの大イベントの年賀状のシーズンに向けてのデザイン、デザインで明け暮れていますが、慣れないせいか捗っていません。

大体「来年の干支を失念していましたもの」先日まで、犬じゃなかったっけ?的に。「えっ、猿、ちゃう申っ」と聞いた日にゃ、アタシャ腰を抜かさんばかり。

腰を抜かすような原因となったのは、今年の8月の私は「猿づくし」だったんですっ。


8月の月末に帰省していた娘を含めて家族揃って祖母谷温泉での一泊旅行に行くための下見がてら、私一人で8月中旬に宇奈月温泉へいってきたんです。

宇奈月渓谷鉄道のトロッコ電車の撮影スポットである「やまびこ展望台」から、トロッコ電車がやってくるのを待っていた時に、さっき通ってきた弥太蔵吊橋の上部のロープの上を野生の猿の軍団が、そりゃもう、途切れることなくゾロゾロと伝っていくのが見えるんです。

やまびこ展望台から弥太蔵吊橋まではそれなりの距離があり、私のデジイチに付けた望遠レンズではこれが限界だったんです。旧山彦橋の右岸側にいる観光客にとっては、すぐ頭上を猿の一行連隊が通るのを間近に見れるんですが。

▽野猿の団体が弥太蔵吊橋を渡る
 http://www.stones.jp/a_kurobeshi/kr081bg606.html

「ん〜ん、残念だったな」とやまびこ展望台から次の撮影スポットに移動しようと旧山彦橋の左岸側に差し掛かったときに、若き女性から小声で声を掛けられました。決してナンパされたんじゃなく「そこに猿がいますよ」と(笑)

橋から少し上がった崖にたった一頭の猿が。どうもはぐれ猿のようです。それはなんとか収めた後、宇奈月温泉市街を探索散策し終えて黒部川右岸の駐車場に戻り、R171(SLK350)を駐車場からだしてすぐ、目の前の道路を野生の猿数頭が横断していた。手は上げていなかった、横断歩道でもねぇのに。


すぐに道ぶちにクルマを停めて、猿に近づこうとすると、いるわいるわ次々と同じ方向に向っています。ひょっとすると、やまびこ展望台からみた猿軍団の遠征の帰りかもしれません。

北陸ストックフォトで販売する年賀状のモデルは宇奈月温泉の野生の猿です


そのうちの親子猿が街路樹に飛び移り止まった。他の観光客も含めて数人で街路樹を取巻いているので、身動きできないような感じになっている。そこをパシャ。「アタシャ、みているあんた等を気にしないよ」と知らん顔をしてるようにも見えた。


そして、先月末近くに来年の干支は「猿」ってことを聞いて、リアル猿の年賀状を販売しようと。

「イラストではなくリアル猿では販売しにくいかな」という懸念を吹っ飛ばすように「やってみなきゃわかんねぇ」「昔の自衛隊隊員募集みたいに明日をみつめているポーズなら良いでしょ」と。

まだウェブには上げていません。まだやることがあるんで、バリエーションも含めて数日後にはあげられると思います。


いや実はねぇ、この写真のイメージとは全然ちがうカワイイ写真もあるんですぅ「お前、野生の猿にヤラセを仕込んだだろ」とか「こんなカッコイイポーズは、縫いぐるみだろ」と勘違いされる(されないか)ようなのがね。それは今度紹介いたします。

猿付いているってのは、その時だけきゃなく、約二週間後に家族揃って欅平から祖母谷温泉まで歩いている途中で、やはり猿の団体に遭遇したり・・・・・・。



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月03日(Sat)▲ページの先頭へ
★本日開店・北陸ストックフォト「オリジナル・フォト年賀状印刷」受付開始と、連城三紀彦原作「私という名の変奏曲」
土曜日も仕事にしちまっているので、北陸ストックフォトのポストカード部門のオープンを祝うかのような外の良いお天気に関係なく、昨日のブログで書いていました、オープンに間に合わなかったバナーデザインを、セッセ、セッセといたしておりました。

北陸ストックフォト「オリジナル・フォト・ポストカード」の特長を表す3個のバナーは昨日発表させていただきましたが、後の6個のバナーも完成っ

オリジナル・フォト・ポストカードの特長を表すバナー群

合計9個のバナーを纏めるタイトルバナーも、ファイアーワークスのストライキにもめげず、機嫌を宥めすかしながら完成させ「少しは格調を出せたかな」と(笑)

9個のバナーを纏めるタイトルバナー


んで、2016年の年賀状印刷受付についてよくよく考えてみたら、通常の年賀状印刷サイトとは違い、北陸ストックフォトの写真をベースにした「オリジナル・フォト年賀状印刷」なんで、今じゃなくても、お客様が写真を選び印刷する文章を「謹賀新年」「本年もよろしくお願い申し上げます」などなどの正月用の言葉を指定していただければ、いつでもどこでも、春でも、夏でも・・・一年中受付しているということに気付いて、バナーを創りました。

2016年オリジナル・フォト年賀状印刷受付のバナー

それなら、なんで10月中旬に・・・などと言っていたのかを、つんつる脳ミソの隅を穿り返して考えてみたら・・・・

写真を選ぶのに迷ってしまうというお客様に、お正月用の文章を入れて(もちろん、お客様の文章に差し替え可能)参考にしていただける「年賀状サンプル集」や文例集などの掲載が”10月中旬”になりますということに気付いた、あはは(汗)

そんなんで、ほとんどトップページは出来上がったつもりだけど、やはりちょいと足りないものがあることに気付いた。2、3日中に作成しようかと考えています。


話は変わりますが、昨晩に放送された故連城三紀彦原作「私という名の変奏曲」は面白かったようですね。って他人事みたいに言っていますが、私も寝床からワンセグで観ようとチャンネルを合わせましたが、ドラマが始まって間もなく、アッチの世界に迷い込んでしまったようで、はるか彼方から聞こえてくる音声で、時々コッチに戻されたりしていて、ほとんどドラマを観ていません(泣)

断片的ながら観た部分は「原作に忠実そうで、面白く仕上がっているようだ」という感想です。もちろん連城三紀彦氏の作品は好きで「私という名の変奏曲」も読んでいるので、アッチの世界に迷い込みドラマを観れなかった部分を原作が繋いでくれた感じになっています。

良かったなぁ(笑)



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月02日(Fri)▲ページの先頭へ
★いよいよっオシャレで販促に強い北陸ストックフォトの「オリジナル・フォト・ポストカード」の幕が開きますぅ〜
「ふぅ〜」なんか息も絶え絶えな感じで、疲れなのか疲れなんだろうなぁ〜の状況に今、陥っています(汗)

今朝は、通常に出社して、北陸ストックフォト・オリジナル・フォト・ポストカード部門のオープニング・イベントというかオープニング・キャンペーンに、昨日ご案内した「送料無料0円(通常324円)」に、期間限定で「フォト・ポストカード印刷代金・10%オフ」を加えたので、そのバナー創りに精を出していました。


それは今朝未明になったばかりの頃から再び寝付けなくなっちまって、そんなら・・・とバナーの素案を考えていました。その時は、変形の平べったい三角に近い台形を一部重ね合わせて三段に積み重ねてみようと・・・。

オープニング・キャンペーン

が、寝床で考えたものってのは、技量が無いのか纏めるのが大変なことになっちまって、結局平行四辺形の積み重ねに落ち着かせました。結果的に、このほうがカッコヨクなったと自画自賛暴風雨ってとこですが、こじつけ後付けすれば縁起が良いと云われる門松にあやかったようにも。もっとも、アタシャ縁起を担ぐほどの繊細さは、あいにく持ち合わせていません(汗)


「なんとか纏めたゼイ」と、ほっとしたのも束の間床の間、ポストカード屋なのに、ポストカードのサンプルが少ないって事で、どうせ創るならと「写真年賀状のサンプル」をいくつか作成してみたら、やはり面白カッコイイ

ただ、どんな年賀の挨拶文を写真に挿入するかに難儀した。儀礼的なことは苦手なんで、まともな挨拶文は知らないし・・・。なので、どこかの印刷屋さんから以前届いていたA3サイズを二つ折りにした年賀状サンプルの羅列と他の印刷物の分厚い冊子を参考にさせていただいた。決してオリンピックのエンブレムにはしてはいません、あはは。


年賀状を数点デザインしていたとはいえ、年賀状受付は今月中旬の初め頃なのに、明日オープンさせるサイトのトップページデザインがまだ出来ていない。大事な大事な、当店の特長が小さなアイコンだけにしか表れていない。

大き目のアイコンというよりバナーを創らなくてはと、三列に並べる予定で横190ピクセルで取り掛かってみたが、エフェクトをかけたりしてもなんにしても普通に文字を並べただけでは、北陸ストックフォトの特長である「豊富な写真」「自由な文章」「自由なレイアウト」・・・などなどの「世界でたった一つのオリジナル・フォト・ポストカード」を創る楽しさが伝わっていない。と思えたが、使える画像をデザインする時間は無い。

オリジナル・フォト・ポストカードの特長のバナー・デザイン

のなら、フォント・デザインで伝えるしかないという結論になり、アーダコーダと愉しみながらも全精力を注ぎ込むかのように創っていたら、三つしか出来なかった。あと6個ある(汗)し他のバナーデザインも待っている、、、ふぅ〜っ


でもでもでも、「お見積りフォーム」をちゃんと付けているので、トップページこそまだ7割位のできだけど「オープン出来るっ」、お見積りを、ご注文を受け付けることが出来るので、


予定通り、2015年10月3日(土)グランドオープンでぇ〜すっ!!!


手順としては、まず使う写真を決めていただき、その写真番号をお見積りフォームにご記入いただくことから、オシャレなフォト・ポストカードの世界が始まります。

北陸ストックフォト・ポストカードのオープン

お店や会社様にとっては「いつまでの身の回りに飾ってもらえる」・・・オシャレで心強い販促ツールの出現ですっ。

なお、写真年賀状印刷の受付は、先述のように「10月中旬初め頃」となります。

何卒、よろしくお願い申し上げます。



★【ストーンズ・スタイル】

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


2015年10月01日(Thu)▲ページの先頭へ
◆新機軸に一歩踏みだせるかと思った新湊市曳山祭りと北陸ストックフォト
オイラって、雨男じゃない筈なのに、今日の朝から午前中は青空も覗く良いお天気だったんで、北陸ストックフォトの新機軸として、旧新湊市のまっつん(新湊の方言で”祭り”のこと)を撮りにいってこようと思っていた。

もちろん北陸ストックフォトのオープンを控えているので、日中というわけにはいかないが、夜の曳山・・・提灯山を撮ってこようと企んでいました。


小杉に住居を移して20年余り。その前までは、東京生活の数年間を除いて旧新湊市のド真ん中に住んでいました。




<北陸ストックフォトの写真素材の看板の一部>


5月の獅子舞はもちろん10月1日の曳山祭りは、京都の祇園祭や高岡市の御車山祭りほどの格調(私にとっては、勇壮さが物足りなく大人し過ぎ)は無いけど、漁師町ゆえの気性の激しさというか曳山の方向を曳手に伝えるのに「ヤマッ、ヤマッ、ヤマッ、・・・」とか「ハマッ、ハマッ、ハマッ・・・」の掛け声というより怒鳴り声が勇ましく、角を曲がるときには、曳山を軋ませ無理矢理回すので、道路が荒れてしまうほどの、それは勇壮な曳山祭りです。

昼間の花山、夜の提灯山、どちらも素晴らしいが、私は、やはり夜の提灯山が大好きです。



<北陸ストックフォトのポストカードの看板の一部>


17〜18時頃だったかになると、私の家の前の通りに13台の曳山が並び、花を取り払い提灯に取り替える様を、二階の窓から眺めていたもんです。曳山の二階部分と家の二階部分が同じ位の高さだった。

曳山の四方がたくさんの提灯で囲まれ、それに灯りが入るとそれはキレイなもんです。灯りが点った提灯を揺らしながら巡行を続けていく新湊曳山祭り・・・まっつん、山まっつん。


それはもう遠い想い出になっちまったけど、今日は4時前から仕事をしていて、もし雨になったら即カメラを保護できるようにメッセンジャーバッグを引っ張り出してきたり・・・と、夕方から曳山祭りに出かける準備はしていた。

午後から、風が強くなったり雨がパラパラきたりと雲行きが可笑しくなってきた。パラパラ程度の雨だったら、透明なビニールシートのカバーを掛けて(花山には掛けるけど、提灯山に掛けたかどうかは定かではありません)新湊中を勇ましく巡行するはずだけど、今日の按配は「どんなんかなぁ〜」と危なっかしいので、15時過ぎには曳山祭りに行くのを取り止め、北陸ストックフォトの開店準備をしていました。


北陸ストックフォト・ポストカードのオープン日の告知
※実際の大きさは倍以上の820ピクセル。背景画像は、きらきら眩く煌いて美しさを誇示しているように見えた称名滝直下の称名川の水面です。
http://www.stones.jp/a_nakaniikawagun/nk092df210.html



北陸ストックフォト・オリジナル・フォト・ポストカードは、10月3日オープンに決めました。

トップページの「オープン」の大きな看板や「オープン記念」とかとかで、トップページを作っていた。

北陸ストックフォト・ポストカードのオーピン記念・送料無料


年賀状印刷の受付開始日の告知(多分10月10日頃)のバナーや、北陸ストックフォト・オリジナル・フォト・ポストカードの特長を訴求するバナーなどは、まだ出来ていませんが、それなりの形になってきたかな?という気持ちと大きな不安が綯い交ぜになっています。

ちなみに、外の雨そして暴風警報まで発令されているという今のお天気・・・・・・オイラのせいじゃないよね(苦笑)



▽新湊市曳山祭り公式ホームページ
http://www.imizu-kanko.jp/www/special/hikiyama/about/
shinminato.html



★【ストーンズ・スタイル】

ストーンズ・スタイルのコードバン特集に、「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」ワイン、ブラックと、「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」ワイン、ブラックが再入荷いたしました。

 【送料無料】・【ギフト包装無料】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ササマチ長財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5610.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5611.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5626.html

【10%オフ】

「キプリス:新コードバン&ベジタブル・馬蹄型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp5628.html

【10%オフ】

「ブレイリオ:ティスティフルコードバン長財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4046.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html


「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html


「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html


「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html

------

「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html

 【20%オフ】

「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm」
 http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html

 【30%オフ】


北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」
 http://www.facebook.com/stockphoto14

北陸ストックフォト・FBページ「イシのイチオシ」


   





カレンダ
2015年10月
       

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (57)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (15)

アクセスカウンタ
今日:2,708
昨日:3,677
累計:7,660,974