ishidas - 2016

ishidasについて

2016年12月30日(Fri)▲ページの先頭へ
◆かずら橋のビフォーアフター(福井県)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
えっ、うそっ、ふぇえええー、、、などと、能楽の里と呼ばれる福井県池田町の足羽川渓谷にかかっている”かずら橋”の写真を見比べ、その資料として、福井県かずら橋をググッた時におのろい・・・驚き、また「オイラって、やっぱ持っているんだぁ」と改めて認識していた(笑)・・・・・・ただ持っているのを活かしきっていないのかとも(苦笑)

私がドライブなどで立ち寄った地域で、ちょうどその日にイベントがなされていたり、特別な日だったりすることが良くあります。


以前、渡ったこともある四国の徳島県祖谷渓の上流に架かる国の重要民俗文化財かずら橋と規模も同じくらいのかずら橋が福井県池田町にあるってことで、2009年9月に福井県池田町のかずら橋に行った時は、2009年11月から1010年4月までの間にかずら橋の架け替え工事がされるということを知った。架け替え工事の二ヶ月前弱に渡ったことになる。

2009年9月の福井県池田町のかずら橋
2009年9月の福井県池田町のかずら橋

その9月の時は、すでにシーズンオフに入ったのか、もともと係員が置かれていないのか、料金は料金箱に入れることになっていた。

あれから7年後の今年2016年3月に、福井県の板取宿から池田町のかずら橋に周った。てっきりシーズンオフで前回のように、小さな小屋の料金箱に料金を入れるだけかと思っていたが、立派なテントが張られていたのを見て「えぇーっ、写真の邪魔だなぁ」と、正直思ったものです。

2016年3月の福井県池田町のかずら橋
2016年3月の福井県池田町のかずら橋

係員もおられた。歓迎されたらしく丁寧な対応をしていただけ、いろいろ多くの会話を交わしたが、このテントがシーズン中もずぅーっと張られるものと思わされた私だが(このテントが写真に邪魔だナァ)とは当然言えなかった(苦笑)

で、先刻のググッた話に戻ると、福井新聞の3月の記事がヒットし、その記事には、
------
福井県池田町の足羽川上流にかかるかずら橋の冬季通行止めが19日解除され、橋の前で安全祈願祭が行われた。(後略)
------

オイラが渡ったのは、翌日の3月20日となる。あの立派なテントはその名残りか、やっぱシーズン中は張られっ放しなのか。

シロクチカズラで編まれている福井県池田町のかずら橋
シロクチカズラで編まれている福井県池田町のかずら橋

そこで疑問が湧いた。2009年にかずら橋にきた時は、架け替え直前。今渡っているのは架け替え直後。四国徳島のかずら橋は三年毎に架け替えられているらしいが、ここ池田町のかずら橋は何年毎だろうと。

福井新聞の記事によると、6年毎に架け替えられているらしい。ということは、オイラがかずら橋に来た2009年と2016年の間に、オイラの知らない架け替えられたかずら橋があったことになる。

その二つのかずら橋を見比べると、確かに、それぞれ季節の味わいがあるが、どっちかといえば「やっぱ緑の中のかずら橋」が好きかな・・・と。


★フォトマガジン【ぶらり北陸発リニューアル完了ページ
2009年の架け替え前のかずら橋[福井県]
 http://www.stones.jp/area_fukui/kazurabashi090913.html
・画像16枚とグダグダ。

※2016年のかずら橋は、まだ、記事にも写真にもしていませんので、画像をクリックすれば、全て2009年のかずら橋にとびます。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


世界遺産相倉合掌造り集落保存財団(2月)
 http://www.stones.jp/sp1251.html
世界遺産相倉合掌造り集落保存財団
 貸し長靴や貸傘、農産物の販売もある世界遺産相倉合掌造り集落保存財団には、観光バスも良く似合う。


2016年12月29日(Thu)▲ページの先頭へ
◆藪コギのご褒美「千束ヶ滝」(石川県)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
目の前のゲートは閉じられていた。そこが目的の石川県山中温泉の奥にあるという「千束ヶ滝」への入口だという確信も持てないでいた。

山と渓谷社刊、「日本の滝-2」には、
---------------------
▼「日本の滝-2」では、千束ヶ滝について
 ・・・林道のゲートからかなり歩かなければならず、途中から林道跡は荒廃しているが、やがて右前方にこの滝が姿を現わす・・・(原文のまま引用)
---------------------
、、、とあり、コースタイムは林道ゲートから50分となっていた、、、が。


たまたま通りかかった軽四に乗った地元の人に尋ねると、千束ヶ滝への道がこのゲートで間違いないというお墨付きと、ゲート内に入る許可もいただき、ゲートを開け、クルマでいけるところまで行った。行き止まりから、30分くらい歩けば千束ヶ滝があるということだった。

藪コギが続く山中温泉「千束ヶ滝」への道

先に入っている車がいたようで、行き止まりのところで情報をいただき、歩き出す。しばらく舗装されてはいたが、道路上には土砂が溜まっている部分もあった。その舗装が切れた先は、草に埋まっていて、踏み跡を頼りに伸びた草を掻き分けながら千束ヶ滝に向った。

藪コギが続いた。藪コギに慣れていない私は、いい加減辟易してきた。前方に屏風のようにそびえる大きな岩がみえた。大きな岩の向こうにも、滝の気配が感じられなければ、諦めて出直そうかという気持にもなってきた。

大岩を巻くようにして進むと、遥か下を流れる音に瀑音が混ざってきたように変わり、次第に大きくなってきた。「千束ヶ滝が近いっ」踏み出す足に力が入る。

山中温泉「千束ヶ滝」

そして、目の前の視界が拡がり、千束ヶ滝が全貌を現わした。荘厳な雰囲気に包まれていた。上部は繁みに隠れて見えにくいが、千束ヶ滝の一部か渓流か・・・

なんとか目的を達することができ、クルマに戻った。クルマに積んでいたシャツに着替えて、千束ヶ滝後に予定していた山中温泉に浸かっていくために走り出した。

※何年か前の「千束ヶ滝」行のリニューアルが完了したので、その時を思い出しながら、あらためて記事にさせていただきました。


★フォトマガジン【ぶらり北陸発リニューアル完了ページ
薮コギが続いた山中温泉「千束ヶ滝」への道[石川県]
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/senzokugataki110925.html
・画像16枚とグダグダ。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


エゾユズリハの花と初雪の雫
 http://www.stones.jp/sp1248.html
エゾユズリハの花と初雪の雫
 新しい葉が成長したのを確認してから古い葉が落ちる事から”譲葉”と呼ばれるようになり、世代交代、子孫繁栄と重ね合わせ縁起の良いことから、縁起物としてお正月飾りなどに用いられています。



雪の相倉合掌造り集落の茶屋(2月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp1250.html
雪の相倉合掌造り集落の茶屋(2月)雪の相倉合掌造り集落の茶屋(2月)
 合掌造りの茶屋の屋根に積もった雪は、いつもピカソか前衛芸術の作品のようになっている。それにしても、平野部では全然雪が無いのに、やはり五箇山相倉合掌造り集落は雪が多い。驚くほど多い。


2016年12月28日(Wed)▲ページの先頭へ
◆やっぱ嬉しくなる、昔のトヨタRAV4に関するニュース・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「あれぇ〜、どこいったのかなぁ〜」と、以前ヤフーニュース・トピックスでみた、ちょっと嬉しくなった記事を探した。記事のタイトルが、”10年以上乗られる車”だったか”10年以上乗られている車”だったか、うろ覚えをキーワードに入れて探すが、全然ヒットしなかった。

その記事には、娘クマコから譲り受けたトヨタRAV4もランキングに入っていたのを覚えていたが、「おっかしいなぁ〜」と、見つからないので探すのを諦めた。オイラの純真な心の中に留めておくか(笑)


昨夜、いつものようにスマホのPC版で、二つ、三つのニュースサイトを徘徊していた。締めのヤフーニュース・トピックスを”主要”から、ライトナビも含めて順にみていく。幾つかの項目を経て”IT・科学”にくると、そのライトナビの「雑誌アクセスランキング」で、探していた先述の記事のタイトルを見つけることが出来た。

(探していた時も”IT・科学”の項目もみた筈なんだけどなぁ)、とうとうオイラのボケも極まったか、たまたま探していた時は「雑誌アクセスランキング」から外れていたのか、どちらかでしかないが、とにかく見つかって嬉しくなった。

”乗られる・・・”とか”乗られている車”じゃなく「所有され続ける・・・」だったんだ、キーワードは。


ヤフーの記事は「ライフハッカー[日本版]12/24号」の「▼コスパ最高?10年間以上所有され続ける車種トップ10」の要約されたものだった。

自動車リサーチ会社のiSeeCars.comによるランキングは、所有者が10年間以上保有し続けている、もっとも耐久性の高い車種をランクつけされたもので、人々が長く所有し続ける車の上位10台はすべて日本の自動車メーカーだった(ヤフーニュースから、要約して引用)とのことです。

順位 メーカー 車種 10年保有率
1 トヨタ ハイランダー(ハイブリッド) 32.1%
2 トヨタ プリウス 32.0%
3 トヨタ ハイランダー 29.0%
4 トヨタ シエナ 28.7%
5 ホンダ パイロット 27.2%
6 ホンダ CR-V 25.2%
7 トヨタ RAV4 24.9%
8 スバル フォレスター 24.2%
9 トヨタ レクサスRX(ハイブリッド) 24%
10 ホンダ オデッセイ 24.0%
(ヤフーニュースから引用)

ねっ、ねっ、ねっ、入っているでしょ、トヨタRAV4が(ほくほく)

オイラのトヨタRAV4歴は、まだ1年余りだけど、私の前は娘クマコが1年余り(かな)、その前が、娘クマコが国内で勤務していた会社の先輩で、娘が譲り受けた時は残債があったということで、先輩が中古車で購入し1年〜2年位か。ということは、私は、4代目か5代目になるかと思われる。

2002年のトヨタRAV4/3ドアなので、今年で14年、数日すると15年目に入る。アメリカにも、お仲間がたくさん居るってことで、やっぱ嬉しい。トヨタRAV4/3ドアは、なんたって面白いものぉ〜。

蛇足だが、通常、国産車の場合は新車から5年で査定価格がゼロになるけど、トヨタRAV4はプレミアが付いているらしく、しっかりした価格で「買い取らせてくれ」と高級中古車屋から提示を受けたことがあるくらい。もちろん、こんな面白いクルマを売るつもりなんてサラサラないけどね。


上記の「10年間以上所有され続ける車種トップ10」の原文(英語)では、どうかわからないけど、ヤフーニュースの要約版では触れられていないが、”上位10台がすべて日本の自動車メーカー”だったのにも納得できる。1家族のクルマの保有状況を考慮すると、このランキングが日本車で占められたのも納得できる。

アメリカも1家族で複数のクルマを所有している自動車大国。その中で日本車のステータスは、ファーストカーではなくセカンドカーとして所有される率が非常に高いという。ファーストカーは、フルサイズのアメ車になるのは当然で、セカンドカーに求められるのは”壊れない車”が非常に大きなポイントになるかと思う。

だから、ファーストカーのビッグサイズの車を煩雑に買い換えても、セカンドカーは、あまり買い替えることが少なく、それで所有年数が高くなると推測しています。・・・ちゃうかなぁ。


まっ、どういう状況であろうと、自分の乗っている車がトヨタRAV4が、ランキングに入っているのは良い事嬉しい事。これからも相棒として酷使するかもしれないけど、楽しませてもらおうと思っています。


コスパ最高?10年間以上所有され続ける車種トップ10
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161224-00010000-biz_lifeh-sci


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


初雪に華やかに咲くサザンカ(山茶花)
 http://www.stones.jp/sp1244.html
初雪に華やかに咲くサザンカ(山茶花)
 初雪が降る初冬の寒い日が、サザンカ(山茶花)の華やかさを暖かさを際立たせている。



融けだした初雪とピンクのサザンカ(山茶花)
 http://www.stones.jp/sp1246.html融けだした初雪とピンクのサザンカ(山茶花)
 少し遅い初雪が融けミゾレや水に濡れ滴らせながらも、ピンクのサザンカ(山茶花)は華やかさを、気位を保っている。


2016年12月27日(Tue)▲ページの先頭へ
◆ぐつぐつ煮立ってくる中佐中店城南店の牛肉うどん鍋・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
思わず舌が鼓を打ってしまった。ポッ、ポッ、ポォーン・・・と(笑)。

富山起点のドライブサイト的フォトマガジン「ぶらり北陸発」のリニューアルを行っているのは、先刻お知らせさせていただいているが、何年か前に食べに入った「中佐中店城南店」(石川県)のページのリニューアルが、先日完了しました。

中佐中店城南店の牛肉うどん鍋

中佐中店城南店は、松尾芭蕉も絶賛した「小松うどん」のお店です。もっとも、石川県小松市が”うどん”の名産地だということは、中佐中店城南店へ行く前に観光してきた歌舞伎・勧進帳の安宅の関で知ったばかりだった。


注文した牛肉うどん鍋が目の前にある。他の具が入った鍋が上に乗せられたガスコンロに火が入った。

ぐつぐつ煮立ってくる。煮立たせながら、灰汁を取る。

国産牛を使っているという牛肉を箸で摘み持ち上げてみる。

肉一枚のインパクトがある大きさというかハンパない大きさにびっくりする。そして、肉が柔らかい。

二種類の麺の太さの中佐中店城南店の小松うどん

麺の太さが違っていた。聞くと、太麺と細麺を混ぜた二層構造になっており、太麺でうどんのコシ、細麺で味わい深さの食感を愉しめる・・・ということだった。

こんな風に書いているだけで、生唾ゴックンとなってしまった。この記事に慣れている筈なのに・・・・・・(笑)


★フォトマガジン【ぶらり北陸発
松尾芭蕉も愛した小松うどんの「中佐中店城南店」で、「牛肉うどん鍋」を食す[石川県]
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/nakasanakaten1211.html
・画像13枚。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


トヨタRAV4/3ドアの初雪初積雪
 http://www.stones.jp/sp1241.html
トヨタRAV4/3ドアの初雪初積雪
 メモ的に撮ってみました。絵的には、予想していたより”良い感じ”になり、これなら映り込みなど環境を考慮すれば良かったと悔やむことになった(汗)。これからトヨタRAV4/3ドアの季節が始まる。



グラフィックな柿の実のドラマ
 http://www.stones.jp/sp1243.htmlエゾユズリハの花と初雪
 ヘタだけが残った柿の実。食べられ中の柿の実。グラフィックに交差する柿の木の枝。初冬の光景に初雪が降る。


2016年12月26日(Mon)▲ページの先頭へ
◆方言と紛らわしい標準語・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
ウケも何にも狙っていなくて普通に会話してたのに、笑われてしまった。関東圏育ちのジャーナリストや東北地方のジャーナリスト、富山県から外に出たことがない人間などなど数人で話をしてた時でした。

思い出話になった時、オイラは「○○の駅前が、水ついた時・・・・・・」と話していると、富山県から外に出たことがない人間から「”水ついた時”って、富山の方言だよ」と指摘されてしまった。

ガスの下にハンノキ滝、ソーメン滝が姿を現した11月の悪城の壁
<本文と画像は関係ありません:ガスの下にハンノキ滝、ソーメン滝が姿を現した11月の悪城の壁>

私は、日常は古い富山の方言で喋っているが、中に一人でも県外の人間が居る時には、東京生活の影響か自然的に関東語になっちまう。それで、この時は”思わず富山の方言が口をついて出てきたのかな?”とも思ったので、その指摘に対して言い返したり肯定も出来ずにいた。


翌日、何気で「水ついた」「水がつく」のキーワードでググッてみると、なんと、な、なぁ〜んと、ちゃぁ〜んとヒットした。富山の方言でもなんでもなく、しっかりとした標準語だった。漢字で書くと「水が漬く」となる。

その結果に、オイラは勝ち誇ったように、知っていたLINEのグループに「おまいら、”水がつく”を方言だと言って笑ったけど、「水が漬く」と書くしっかりとした標準語だゾ。言葉を生業としてる者なら、覚えておこう、ガハハ」と流してやった。

11月の雪が綿菓子のようにサークルを描いていた悪城の壁の木立の着雪
<本文と画像は関係ありません:11月の雪が綿菓子のようにサークルを描いていた悪城の壁の木立の着雪>

方言は、使うのもその背景も楽しい。日本各地の人間がそれぞれの方言で喋れば、会話が成り立つかどうかを試してみるのも面白いとは思うけど、オイラは多分成り立たないと思う。

だってさ、昔、富山に帰ってから就職した会社に居られた東北出身の人の東北弁が聞き取れず、二、三回聞き直し、それでもよく理解できなかったけど”これ以上、聞き直したら相手に失礼になる”と思って、わかった振りをしたことを思い出していた(汗)


★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・12月26日現在、41点。



★ストーンズ・スタイル
 http://www.style.stones.jp/
ストーンズ・スタイル:トップページのイメージ画像

 ストーンズ・スタイルのトップページのイメージ大画像が、クリスマスバージョンから、昨日撮れたて、きっときと(富山の方言:新鮮で意気が良い様)の寒椿の左右820ピクセルの大画像です。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


青空に浮かぶ初雪、初積雪の日の雲
 http://www.stones.jp/sp1237.html
青空に浮かぶ初雪、初積雪の日の雲
 整然と並ぶ工場の窓や屋根のベンチレーター(換気ダクト)とは対照的に、自由気ままな雲が初雪、初積雪の冬の朝の青空に浮かんでる。



エゾユズリハの花と初雪
 http://www.stones.jp/sp1240.htmlエゾユズリハの花と初雪
 葉が下がっているのでヒメユズリハではないことは確かだが、ユズリハかエゾユズリハかは判断がつかないでいます。樹肌からエゾユズリハにしてみたが、花の咲く時期がいずれも5月〜6月頃。今は初雪が降った12月・・・。季節外れの雄花か?・・・何にしろ初雪がザラメ状になった。


2016年12月24日(Sat)▲ページの先頭へ
◆自分ひいきの憶測は世界的カメラマン(笑)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「こんなことってあるんだなぁ〜」ということが時々あるのがツイッターです。オイラ目立つこともしてなくてジミィーにしているのに、作家や芸能人、雑誌社などから、なぜかフォローされ、フォロー返しをする時があるんです。

一般人のコッチからフォローするのがフツーだと思うんですが、私は、基本的にフォローをしにいかないほうなんです。だいたい一日にログインしている回数は1〜2回と少ないし、その時間も短いしで、フォローしても、ほとんど読めないんですもん、だから・・・。

11月の雪の悪城の壁
11月の雪の悪城の壁

 先日も、外国の雑誌社からフォローされました。アカウントも紹介文も全部英語。娘のクマコでも居りゃすぐに訳してもらうんだけど・・・居ない。翻訳サイトで訳してもらうのも、コピペでできるだろうけど、どんな風に訳されるのか今一信じていない・・・未だに。今はだいぶ正確になってきているようだけど。

んで、出版社だということはわかるから、雑誌名だろうと思われる単語をググッてみるが、アサッテのばかりヒットしてしまう。それならと海外雑誌通販サイトなどで検索してみるが、やはりヒット無し。


二つの単語を組み合わせた造語のようにみえるので「区切った(半角スペースを入れた部分)箇所が違ったかなぁ〜」と区切り直すと、ようやく、それらしき雑誌がヒット。

11月の雪の花咲く称名川の木々たち
11月の雪の花咲く称名川の木々たち

 世界のトラベラーを対象にした写真雑誌のようだった。私は、世界のトラベラーではないので「写真のほうでフォローの対象になったのかな」と自分に都合よく解釈してしまう(笑)

それなら・・・と、今までにストーンズ・フォトアートで発表している写真で、外国人受けするのって・・・と思案してみた。

やっぱ世界遺産の白川郷や相倉、菅沼の合掌造り集落か、写真として販売するのは2〜3ヵ月後かと考えていて、現在「維志も動けば」を通してサムネイル画像のダイジェスト版の、今年11月末に撮って来た称名滝や悪城の壁の迫力かなぁ・・・と。

あわよくば・・・あわよくばダゾと、自分ひいきの憶測を楽しんでいます(笑)



★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・12月24日18点追加し、41点になりました点。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


黄葉した三枚と二枚のイチョウの葉
 http://www.stones.jp/sp1232.html
黄葉した三枚と二枚のイチョウの葉
 三枚と二枚。それぞれのグループがそれぞれの価値観で佇む黄葉したイチョウの葉。



葉柄が優美にカーブした一枚のイチョウの葉
 http://www.stones.jp/sp1235.html葉柄が優美にカーブした一枚のイチョウの葉
 「オス」「メス」がある雄雌異株のイチョウ。この鮮やかに黄葉した一枚のイチョウの葉の葉柄が優美にカーブしているので、メスのイチョウの葉か(笑)。


2016年12月22日(Thu)▲ページの先頭へ
◆豪華絢爛、極彩色の称名滝から・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「やり過ぎだんべさぁ、おらぁ、こんな豪華絢爛、極彩色の称名滝の紅葉を見たことないべぁ〜」と、私が会員になっている某自動車連盟の会員誌の最新号の日本一特集をサラッ、パラパラと見て思った。いつもは、じっくり拝読するんだが、昨日配達されたばかりで、まだ読む時間を持てない。

会員誌の称名滝の画像
<会員誌の称名滝の画像>

「初めは、こんなカラフルな紅葉って凄いなぁ。滝もあるし、ドコだろ?」から「滝の形状が称名滝とよく似ているなぁ」「称名滝なんだぁ」と、意識が動いていった。


こんな称名滝は、いくら紅葉が綺麗な年でも有り得ないので「この画像調整は、相当無理をしているなぁ」と感じた。

黄色も相当鮮やかにしているが、着色さえしたんじゃないかと思えるほど赤を相当強くし、本来、茶褐色から黒褐色の岩盤さえも赤く紅葉している。いや、岩盤ばかりじゃなく、青空さえも赤みを帯びた群青色というかネイビーになっちまっていて、まるで夜だ(笑)

画像調整を真似てみた称名滝の画像(笑)
<画像調整を真似てみた称名滝の画像(笑)>

称名滝の新雪と紅葉が一緒になった時にコンデジで撮った私の写真を持ち出し、同じような範囲でトリミングをし、この画像調整を真似てみました。黄色と赤を強くしてみるが、”写実”という意識が邪魔をして、これ以上濃くもコントラストも付ける気になれなかった。赤みがかって、昔の写真のようなセピア色風になった(笑)

そして会員誌の称名滝の画像調整をした人は、リアルの称名滝を観たことがないんじゃないかなぁ」と思えた。


参考までに、グーグルで「称名滝 紅葉」のキーワードで写真検索を掛けてみた。赤みが強い画像、黄色が強い画像、コントラストを強めている画像・・・それぞれが、それぞれの思いで称名滝を楽しんでいた。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


朽ちたテーブルと二枚のイチョウの葉
 http://www.stones.jp/sp1226.html
朽ちたテーブルと二枚のイチョウの葉
 鮮やかに黄葉したイチョウの落ち葉をいただき、朽ちた木製テーブルと組み合わせてグラフィック的に撮影してみる。



木製テーブルと黄葉した二枚のイチョウの葉
 http://www.stones.jp/sp1227.html木製テーブルと黄葉した二枚のイチョウの葉
 イチョウの葉には、切れ込みが有るのと無いのとがあり、枝が年月を経るにつれ、枝に付く葉から切れ目が消え、丸みを帯びてスカート型(扇型など)になるのだろうという説もあるようです。年を重ねたら丸くなるということか。


2016年12月21日(Wed)▲ページの先頭へ
◆赤いオリンピックファイヤー(バラ)とクッパーケニギン(バラ)の黄色・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
今や盛りと燃え上がっているオリンピックファイヤーというバラですが、私がこの画像に持ったイメージは「カルメン」です。情熱が迸る真っ赤なサーキュラースカートを翻し狂おしげに躍るような・・・・・。

オリンピックファイヤー(バラ)

そして、赤にもいろいろな表情があるのを、改めて知りました。オリンピックを利権化しているのに怒る赤・・・焚き火の赤は心を和ましてくれ、目に焼きつくほど鮮やかでありながら優しく純粋そうな、このオリンピックファイヤー(バラ)の画像のような赤・・・。


そんな、いろいろな赤の強さにも負けないほど強いというか深みのある印象的なオレンジがかった黄色いバラが「クッパーケニギン」です。花名のクッパーケニギンは「銅色の女王」という意味だということです。

クッパーケニギン(バラ)

今までバラのことを全然知らない時(今も良くわからないが・・・汗)、自宅の庭で一年に何回も咲くバラを”特殊なバラ”と軽く考えていて、各地に「バラ園」とか「ローズガーデン」とかがあるのを見て、、、

一年のウチ春夏のシーズンしか花が楽しめない花をメインにして「それ以外の季節は何をしてるんだろ?」と思うことも多々ありましたが、ほんの少しでもバラのことを知ると「バラって一年中咲く品種が多いんだぁ」と遅ればせながら知りました。

本当に、あれもこれも・・・といって良いくらいに「四季咲き」のバラですもんね。


▽維志も動けば【秋のバラ図鑑+
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
 12月21日12点追加し、全62点になりました。



そんなバラ以上に、今、私を悩ませているのがエゾユズリハ(多分)です。画像付きで紹介できるときに、それなりに詳しく書くかと思いますが、エゾユズリハの花期は5月〜6月なのに、自宅のエゾユズリハは、今12月なのに花が咲いています。・・・・・・どーしてなんだろ?


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


衆にまみれず孤高の黄葉したイチョウ葉
 http://www.stones.jp/sp1225.html
衆にまみれず孤高の黄葉したイチョウ葉
 今まで気付かなかったのかイチョウの葉には、切れ込みの無い扇形ばかりと思い込んでいたが、切れ込みが有る見事なイチョウ葉に出逢う。ちなみに、イチョウの葉の切れ込みの有無で、イチョウの木の雌雄が判別できるというのは俗説でしかない。


2016年12月20日(Tue)▲ページの先頭へ
◆怒涛とおすまし顔の一乗滝(福井県)を見比べてみる・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
茶色い水がドドドォッーと鉄砲水のように流れ落ちる様を改めて見て、力強さと共にやはり少しばかり引くものを感じてしまうゲリラ豪雨の年の一乗滝(福井県)だった。あっ、ゲリラ豪雨の年といったって、熱帯地方になっちまった日本では、毎年、当たり前の降り方になってしまっているか。

燕返しの一乗滝は、鉄砲水のような泥流となって怒り狂っていた

▼ぶらり北陸発
・燕返しの一乗滝は、鉄砲水のような泥流となって怒り狂っていた
 http://www.stones.jp/area_fukui/ichijyodaki090802.html


最近は、あまりCMで触れなくなっているようだが、SBの白い犬の故郷でもある一乗谷にある一乗滝は、宮本武蔵と巌流島の決闘をした剣豪佐々木小次郎が秘技「ツバメ返し」を編み出した所という言い伝えがあります。

こんな怒り狂ったような一乗滝の、程ほどの水量で穏やかな表情も見てみたいと、年を何回か改めて再びやってきました。この時は、良いお天気だった。

鄙びた社と一乗滝を観る
○ぶらり北陸発「鄙びた社と一乗滝を観る」

 http://www.stones.jp/area_fukui/ichijyodaki110918.html

佐々木小次郎の銅像が出迎えてくれたこの日の一乗滝は、暴れ捲る泥流ではなく、趣を湛えたおすまし顔になっていて、多くのファミリーなど観光客も訪れていた。

足元も良いため、その時は一乗滝の上部に見える鄙びた社の近くまで上ってみた。そこから社と一乗滝を一緒に観る光景は、トトロ的な物語が浮かんできそうな雰囲気に満ち溢れ、しばらくその場所に佇んでいました。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


スズメのはみ出し集団
 http://www.stones.jp/sp1222.html
スズメのはみ出し集団
隣の松の木が百羽二百羽のスズメに占領され、溢れたスズメが、この葉っぱの無い木にも留まっている。


2016年12月19日(Mon)▲ページの先頭へ
◆私をゾンビにした変なストーカーの元祖・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「トーサン、二回も殺されているよ」と、先日、帰省(帰国)していった娘のクマコが、留守中に貰った、クマコにとって見ず知らずの隠居しているジイサンからの手紙を読んでいて、面白がって、私が殺されている部分の文章を指で示してきた(笑)

そのジイサン(一応ジイサンとしてみたが、ク○を付けても良い、ク○を凌駕したジジイ)とは、クマヨメの近いか遠いか知らないが、親戚筋にあたる人らしい。オイラからみると、どこか僻地の小学校の校長先生っぽい感じで、有識者、人格者という雰囲気を鼻に掛けた自分の価値観を他人に押し付けて生きているようなジジイです。

そんなことをクマヨメに話すと「そう、周りに疎まれている。あまり近づきたくない類」ということだった。オイラとは、長ぁ〜い人生、1〜2回位の面識しかない。できるだけ敬遠したいジジイなんで、必然的に同席?しなきゃいけない時だけ。


そんなジジイから、娘のクマコに手紙が来たのは、娘が前の会社を退職し、現在の仕事に着いたことを人伝てに聞いたかららしい。そのジジイにとって、娘の現在の肩書きというか職種、勤務先が、その類の人種(特に昔の人に多いかと)にとって周りに誇れるようなことらしいので、、、

ジジイにとっては、面識も無い娘のクマコに「良くやった」的な手紙(私は一切読んでいないし”読む?”と聞かれたけど、読む気もない)を書いたのは、多分”良い事だと親戚が増える”的なもので、スリスリ・ゴロニャンしてきたのだろうと思われる。


手紙の文面の中で”故父”とはっきり書き、後から”故”と”父”の文字の隙間に小さく”祖”という字が加えられている。そして、長めの文章を間におき、同じことが繰り返されていた。二回も繰り返すとは確信犯か(笑)・・・オイラは二回殺されたことになった。娘から「トーサンは、ゾンビか」と、オイラが突っ込まれた(笑)

親しく付き合っている人なら「おいおい二回も殺すなよ」と何かの機会に声を掛け、笑い話で済むところだが、付き合いが一切無く、それも良い印象が一つも持てない人から、そのようにされると、普段、有識者、人格者ぶっているジジイだから尚更思うのか、、、


「あ〜あ、あのダラ(方言でバカの意味:オイラの中ではバカ以下)」的な意識しか持っていないジジイだし、ダラゆえ悪意は無いと思えるから不快にまでなんないが、「フツー、文章とはいえ人の生死に関わる間違いをした時には、新たな便箋に書き直すもんだろ。バカでも知ってるよ。・・・有識者、人格者振る前に、人としての常識くらい身に付けてろよ」と、指摘したくなった。


しかし、その前に、(遠い親戚筋かもしれないが)見ず知らずの若い女性に手紙を出す行為って、娘から言わせると「キモー・・・」だということだし、ゾンビ・・・ちゃうオイラからみると「ジジイが若かったら、変で陰湿なストーカーになるんだろうな」と思わされた。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------


2016年12月16日(Fri)▲ページの先頭へ
◆良いものが消えて二年「縄文真脇温泉」を懐かしむ・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
宝物をめっけた気がした。温泉愛好家の山田べにこ氏がナビゲーターをつとめる「るるぶ.com」で”変り種温泉”とピックアップされていた石川県能登町字真脇の「縄文真脇温泉」について”ぶらり北陸発”で書いていたのを、今、行っている”ぶらり北陸発”のリニューアルで、あらためて気付かされたからです。

2013年に書いた記事が、なぜ宝物になったかというと、その縄文真脇温泉に、私が入湯したことで取り壊され・・・ちゃうっ・・・・・・縄文真脇温泉が老朽化したために、2013年9月に取り壊されたからです。

有りし日の縄文真脇温泉の外観

2013年7月に、この”のブログ”でも記事として書かせてもらいましたが、それはそれはユニークな温泉施設だった。


男性の象徴をシンボライズした外観の中味は、、、私は、「木風呂」の”あすなろの湯”しか知らないが、浴室は、浴槽も壁もカラン周りも全て桧を使用していた本当の総ヒノキ風呂だった。

以前の縄文真脇温泉は総ヒノキ造り

そして天井には、明り取りと湿気が籠もらないようにするためのヤグラの吹き抜け?があり、ユニークさを際立たせていた。

縄文真脇温泉の温かさ以上に、地元の人達の人情にどっぷり浸からせていただいた。たくさんの温泉に入り、地元の人達との触れ合いも多いが、縄文真脇温泉での触れ合いは忘れられない。

以前の縄文真脇温泉の浴室のヤグラ(吹き抜け)

その人情は、近くに新設され2014年4月にリニューアルオープンした縄文真脇温泉にも引き継がれているかと思いますが、温泉施設は、ユニークさが無くなり小規模になってしまっているようです。

以前の縄文真脇温泉に入りたくても入れない・・・それが凄く残念でならない。



★ぶらり北陸発「縄文真脇温泉」2ページ
http://www.stones.jp/area_ishikawa/jyomonmawakionsen1302_01.html
・不思議な建物の縄文真脇温泉に入る[石川県](1/2)
・総ヒノキに全て覆い尽くされた縄文真脇温泉は2013年度限り(2/2)



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------


2016年12月15日(Thu)▲ページの先頭へ
◆これから雪のある冬が始まるって、、、降るんか?・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
なんか昨晩から、その兆候はあったんだ。フロントガラスにポツポツ当る雨滴が、シャーベットに生り損なった感じだったので「ひょっとして今晩は雪になるかも・・・」と思わされた。

12月15日の朝は青空

今までだって、気温が低い雨の晩には、そのように期待したときもあったが、ことごとく裏切られていた。先週、富山市をはじめとする東部地区で初雪、初積雪があったというニュースに触れたが、その富山市から200〜300メートルしか離れていない会社周辺は、雪にならなかった。

数日前には、手造り水漏れ池には張らなかったようだが、近所の水溜りには初氷が張っていた。


で、今朝、人や車が立ち入らないところが、白くなっていた。射水市にも、ようやく初雪、初積雪になったようだ。

12月15日のオフロードには初雪初積雪

8時過ぎの空は、雲が少し見られるが真っ青になっている。今日も、このまま晴れていくんかな、、、という感じだったが、すぐに雲ってしまったり再び青空になったりを繰り返している。舗装路には、雪が一切見られないので、1日に数台程度しか車が通らない未舗装道路オフロードの雪景色をスナップする。

レアなトヨタRAV4/3ドアにも初雪初積雪

レアなトヨタRAV4/3ドアのルーフなどは、約2センチの積雪になっている。すでに暖かくなってきているのか、雪質はザラメ状態。会社へ行くのに回り道をし、ご近所徘徊ご近所スナップをしていく。

鳥の冬支度の栄養か、啄ばまれている柿の実にも積雪が。いつの頃からか和ませてくれている寒椿にも雪。それ等をスナップしたが、鈴なりに生る真っ赤な実のピラカンサ(トキワサンザシ)には雪が積もっていなかった、残念。



★フォトマガジン【ぶらり北陸発
▼石川県「新岩間温泉、霞滝、岩間温泉」シリーズ
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/iwamaonsen1210_01.html
・全7ページ・リニューアル完了いたしました。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


陽射しに輝くピラカンサ(トキワサンザシ)
 http://www.stones.jp/sp1219.html

陽射しに輝くピラカンサ(トキワサンザシ)
 毒があるということを知っている鳥達は、11月12月のピラカンサ(トキワサンザシ)の赤い実を啄ばまない。毒が抜けた2月3月になると、少しずつ食べ始めるという。


2016年12月14日(Wed)▲ページの先頭へ
◆いろいろヤッてみましたパクラレ防止法・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財
んで、つんつる磨きのかかったシワ一つ無い脳みそをフル回転させて考えて見ましたし、他の人の意見も参考にしてみました。はい、昨日の続きの、パクリ防止方法を・・・です。

テキストは、いくら防止策をしたって、手打ちなどで遣られればお仕舞いなんで、主に画像の方のね。画像のコピー防止策には、どんなのがあるだろう・・・と。

・右クリック禁止
・ドラッグ禁止
・画像に透明画像を乗せる
・画像が多少見難くなるけど、文字を乗せたり画像全体に対角線の×印を乗せたりする。
・他にも

・・・などなど、いろんな方法があるけど、何をしたって「画面全体をキャプチャ」したりタグを弄れば・・・終わり、意味がなくなるんじゃないかと思ってしまいます。

悪城の壁に沿う称名川の畔の11月の雪の木立
本文と画像は関係ありません【悪城の壁に沿う称名川の畔の11月の雪の木立】

一時、私も「画像に文字をのせる」ってのが、多少カッコ悪いかもってんで、右クリック禁止にした時もありましたけど、いちいちタグを埋め込むのが面倒臭くなったのと、ドラッグ禁止にしても、容易に打ち破られそうなのとで、止めました。

「画像に透明画像を乗せる」ってのも、そのままキャプチャされれば終わりということもありそうで、実行する前から終わり。


「じゃ、どうしたら良いんだろ?」と、自分がパクリ屋になったつもりで考えてみました(笑)。どうやったって気休めにしかなんないんだったら、パクッた後、「使えるようにするために時間が掛かれば良いんじゃね」と思い至り、結局、アナログ的に「画像に文字を乗せる」ことが一番の防止策になるんじゃないかと。

そのつもりで見てみると、写真素材サイトの多くも「画像に文字画像を乗せている」し、「その上で対角線を×印で入れている」という念の入ったサイトも。


で、私もストーンズ・フォトアートから、多少見難くなるが「画像に文字画像を乗せる」ことにしましたが、当初乗せたのは「SAMPLE」という文字画像だった。が、途中から「SAMPLE」だと、パクッたところのSAMPLEになりかねないと思い、「STONES」に変えた次第です。レタッチ等で消すのが難しそうな箇所に重ねて入れています。気休めにしかならないかもしれませんが。

悪城の壁に沿う称名川の畔の11月の雪の木立
本文と画像は関係ありません【悪城の壁に沿う称名川の畔の11月の雪の木立-2】

最近でも、ストーンズ・フォトアートというか、以前の「ぶらり北陸発」の画像がパクられているのを発見しましたが、その画像は、昔ゆえかコピーガードの対策も何にもしてないウブなままの画像でしたが、、、。

発見のきっかけは、グーグルの画像検索で「見たことがある写真があるなぁ、ソックリだぞ」と、その画像をクリックしてみると、そのサイトに行き着きました。他人の画像を寄せ集めてサイトを作っている「まとめサイト」のようです。

パクられた画像を見ながら「画像にSTONESの文字画像が乗せてあったら、パクる気にならなかっただろうなぁ」と思うと同時に、そのサイトのCEOがしっかりされているのか、本家の「ぶらり北陸発」よりも上位にあったのは悔しかったですねぇ(汗)


★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・12月14日現在、23点。


★フォトマガジン【ぶらり北陸発大リニューアル中っ
 http://www.stones.jp/index_burarihokurikuhatsu.html
・トップページでは、上部のテキスト・タイトルがリニューアル完了です。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3970.html
ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ
【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 ノイ・インテレッセの刻印がなされた存在感のあるラウンドジップのスライダーの厚みがある引手が特徴の「ノイ・インテレッセ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、シルバーとブラックのカラーコーディネーションが精悍さを創り上げています。

 素材には、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、独特な表情を持つシルバーカラーのカーボンパターンが、ビジュアルも耐久性も一般的なレザーとは一線を画していて、高いパフォーマンス性を秘めた象徴的なシリーズとなっています。

 仕様的には、お札の種類ごとに分けて入れたり、領収書や大事なメモなどを入れられる札入れが4ヶ所と、片側に広いマチが付き出し入れがし易いファスナー小銭入れ、そして、カード入れが12ヶ所という大きな収納を、ラウンドジップがガッチリとガードいたします。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


こぼれる赤い実の迫力のピラカンサ(トキワサンザシ)(11月)
 http://www.stones.jp/sp1218.html
こぼれる赤い実の迫力のピラカンサ(トキワサンザシ)(11月)
 地球からこぼれる程にたわわに生る赤い実が、いまにもピラカンサ(トキワサンザシ)の枝を折りそうな迫力を持っている。


2016年12月13日(Tue)▲ページの先頭へ
◆悪い意味で話題のまとめサイトのパクリに関連して・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「あれっ、ナンなんだっ、このメールは?」と、当店に届いた問い合わせメールに、当初は思いましたよ。一部に知らないアドレスも見受けられたりして、なんかオカシク感じたので調べたところ、当時の商品ページの1ページが、そのままパクられてしまってたんですよ。

パクったほうは、必要なところを直したつもりが、直し忘れがあったんでしょうねぇ。特に、表に出ていない埋め込んだメールアドレスなんかが。それで、ストーンズがパクられたことに気付いたってことです。

11月の雪の悪城の壁
<本文と写真は関係ありません【
11月の雪の悪城の壁】>

今、パクリ記事でサイトを作っていたところのまとめサイトのほとんどがクローズに追い込まれていて、その影響で、本家パクリサイトどころか、他社の多くのサイトも閉鎖に追い込まれているようです。

先述のパクられ事件では、所属していた団体の仲が良く距離的に離れている人達に第三者として、そのページをキャプチャーしてもらって証拠を担保してから、パクッたところにメールで削除依頼し、相手も削除依頼に応じてくれたんで、それ以上事が大きくならずに済みました。


長い間、ネットをやっていると、それ以降もいろんなところにパクられることが多くありました。一番、悪質だったのが、顔も知っている富山県の人間だったですけど(苦笑)。そいつは、ネットでパクってたばかりか、リアルで県関係に顔が広いのを利用して、事実無根の私の悪口を広めていたようですが、結局、数年前に潰れてしまいました。夜逃げしたのかどうかまでは知りません。

それにしても、人の画像やコンテンツをパクって、何が面白いんだろう?自分で作った遣り甲斐ってものを味わいたくねぇのか、、、とも思ってしまいます。

11月の雪の悪城の壁
<本文と写真は関係ありません【
11月の雪の悪城の壁】>

それもこれも、広告をより多く掲載し広告収入を増やすために、1ページでも多くページを作らなければならない、、、自分で作ってちゃ、纏まった収入になるまでに気が遠くなる時間が掛かってしまう、、、というところなんでしょうかねぇ。

パクられるほうは堪ったもんじゃありません。その解決までに払う労力もそーですが、精神的な負担が大きいんです。今まで、10指に余るほどパクられていて、その都度解決はしていますが。はい、偶然、先日もパクっているサイトをみつけました。


んで、気が遠くなる時間が掛かるのはわかっちゃいるけど、それもこれも自分で創ったページじゃないと面白くないという融通の利かないアッシは、広告を掲載しないページも含めて、今日も1ページ1ページ創っております。

当然ながら、商品ページ、カートを付けているページには広告を掲載しないで、「維志も動けば」とか「特集ページ」そして今復活させている「ぶらり北陸発」ページなどには広告を掲載するようにはしていますが、、、亀の歩みですねぇ(笑)


★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・12月13日現在、23点。


★世界遺産「晩秋の白川郷逍遥」(11月)(岐阜県):全52点
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shirakawago_gf110do1.html・手動スライド化完了:次々と白川郷が味わえるようになりました。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


オープンカーと白川郷合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp0052.html

オープンカーと白川郷合掌造り集落(2月)
 白川郷の合掌造り群とR171(SLK350)のオープンカーは、なんか、しっくりきているような気がします。


たわわに実る柿の実(11月)
 http://www.stones.jp/sp1215.html
たわわに実る柿の実(11月)
 今にもこちらに押し寄せてくるかのように、たわわに実が生っている柿の木があった。鳥か烏に食べられた実がアクセントを添えてくれている。


2016年12月12日(Mon)▲ページの先頭へ
◆似ているようで違う、オリンピックファイヤー(バラ)と聖火(バラ)。・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
なんだかなぁ、妖怪に一泡吹かせることができるかと、少しは期待していたんだけど、今度の東京オリンピックは、結局、会場は既定(企み)通りに新設にきまりそうですね。IOCを含め、全て妖怪の毒が回り切っていたってことかと、無気力感さえ感じさせられます。

それにしても、無知な私には不思議なのが、競技団体が「この会場じゃないとイヤだ」と言っていることです。もし、その会場じゃなく、他の会場になったら、全力を尽くさないってこと?ボイコットするってこと?・・・・・・わかんねぇ。

オリンピックファイヤー(バラ)

そんな、きな臭い話に関係なく、純真に咲くオリンピックファイヤー(バラ)は、聖火の炎のような鮮やかな朱赤の花を咲かせていました。

このオリンピックファイヤー(バラ)は、1992年のバルセロナ・オリンピックの年に生み出されたバラということですが、バラには「聖火」という品種もあったように思え、その関連は?と、ちょいと気になりました。

オリンピックファイヤー(バラ)

聖火(バラ)は、日本で東京オリンピックが開催された1964年に日本で作出されたバラということで、オリンピックファイヤー(バラ)より、28年前になるんですねぇ。

そして、聖火(バラ)は、白にローズレッドの覆輪から、開花が進むにつれ”聖火台にともった炎が大きく燃え上がっていく”ように、花全体が紅色に変化していくということですが、オリンピックファイヤー(バラ)は、ダイレクトに鮮やかな朱色に咲くとのことです。

魑魅魍魎な世界より、バラを愛でる、花を愛でる、そんな時間を大切にしたいものです。


▽維志も動けば【秋のバラ図鑑+
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
 12月12日現在、全50点。



★フォトマガジン「ぶらり北陸発」富山起点ドライブ・ガイド
▽福井県のリニューアルが完了いたしました。
 http://www.stones.jp/area_fukui/index.html
足羽川渓谷・右側に池田自然歩道(福井県)
足羽川渓谷・右側に池田自然歩道(福井県)



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


青空と三棟の白川郷合掌造りと雪原(2月)
 http://www.stones.jp/sp0051.html

青空と三棟の白川郷合掌造りと雪原(2月)
 定番スポットの三棟の合掌造りを縦撮りをして、気持ちの良い青空と柔らかな雪原を取り入れてみました。


2016年12月10日(Sat)▲ページの先頭へ
◆龍双ヶ滝を観る前に「忠兵衛そば」で、そば三昧・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
はい、今日は、蒸し返し第二弾目・福井県今庄、そう今庄というと名産”蕎麦”ですね。その蕎麦の名店「忠兵衛そば」に行った時のレポートのリニューアルが済みましたので、再度ピックアップしてみました。

忠兵衛そば(福井県今庄)

この時は、日本の滝百選「龍双ヶ滝」へ行く前に寄ってみたものです。その日は、たまたま「街道浪漫・今庄宿2009」のイベントが町内で開かれていました。


JR今庄駅の近くの忠兵衛そばの囲炉裏のある座敷に座り、なぜか山里で、サイドメニューにあった海鮮物をいただき、メインの蕎麦は、福井といえばなんたって「おろしそば」でんがな・・・・・・手繰る。

忠兵衛そばのおろし蕎麦

そして、”おろしそば”の後に、器に盛られた「ざるそば」、ん、ざるじゃないから”つけそば?”細かいこと無しで、やっぱざる蕎麦をいただく。

忠兵衛そばでの蕎麦三昧・・・・・・良かったですぅ。ほっこりして、龍双ヶ滝へ向いました。


【今庄「忠兵衛そば」で味わう[福井県今庄] 】
 http://www.stones.jp/area_fukui/cyube090913.html

 写真7枚とグダグダ


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------




★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪の三棟の白川郷合掌造り(2月)
 http://www.stones.jp/sp0050.html

雪の三棟の白川郷合掌造り(2月)

 白川郷の超定番スポットとなっている三棟の合掌造りです(厳密にいえば四棟の合掌造り)。以前に観たときには、左側に除雪のための黄色い重機が目に入ったが、今回はなかった。


雪と杉と三棟の白川郷合掌造り(2月)
 http://www.stones.jp/sp1214.html
雪と杉と三棟の白川郷合掌造り(2月)
 白川郷の超定番スポットとなっている杉の木と三棟の合掌造りです。それに冬の雪が加わり、より味わい深い光景となっています。


2016年12月09日(Fri)▲ページの先頭へ
◆真っ白だろうなぁ〜と称名滝や悪城の壁に思いを馳せる・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
震えるほどの寒さの中で、今日の降りは何時雪になっても可笑しくないんだけど、風とともに窓に打ち付けるのは、まだ雨のまま、ミゾレにすらなっていない。

でも、下界でこんな寒さだから、立山山麓は完全に雪になっていることだろうと推測されます。立山黒部アルペンルートの富山県側起点でもある桂台から称名滝は、12月に入ってしまっているし、もうすでに通行止めになっているものと思われます(未確認)

ガスと雪と悪城の壁

今シーズンは、雪の悪城の壁や称名滝を撮りたいと考えていたが、先月末の雪の降り始めというか雪に塗されコントラストがはっきりしている悪城の壁や称名滝が撮れたものだから、そこで満足している自分がいるのは確かです。

多分、今頃は、この画像以上の積雪になっていると思われる悪城の壁や称名滝は、コントラストが無くなり全て真っ白の世界になっているかと思え、やはり、その撮影時には青空になっていてくれれば・・・と。

初冬の雪の悪城の壁

それよりなにより、桂台から称名滝までの約5キロの雪の中、歩く元気がオイラにあるだろうか、、、と、体力的なことを気に掛けたり、確か昔、冬の称名道路は、雪崩の巣だということを聞いたようにも思えたりもしていますが、、、

とにかく、真冬の称名道路、悪城の壁、称名滝に、一回はチャレンジできないか、、、と目論んでいます。ヘタレゆえ、途中で引き返すことも有りってことで(苦笑)


【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)】
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・本日9点を追加し、23点になりました。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。

アツシヤマモトのアトリエ風景
アツシヤマモトのアトリエ風景
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪の白川郷合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp0049.html

雪の白川郷合掌造り集落(2月)
 2月としては全然少ない積雪となっているが、雪は魔術師。荻町地区の合掌造り集落を、より綺麗に魅せています。


2016年12月08日(Thu)▲ページの先頭へ
◆白い犬のお父さんの故郷にある一乗谷朝倉氏遺跡・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
一時はメインを張っていた、富山県が起点のドライブ・ガイドというか私のドライブ紀行の「ぶらり北陸発」も、その後の発展的なんとかで、すっかりストーンズ・フォトアートの陰にひそむようになってしまっていました。

が、現在のストーンズ・フォトアートの原型ともいえるものであり「観光地というものは、それほどの変わりはないでしょ」ということなのか、未だにそれなりのアクセスをいただいていることもあり、今、復活作業、、、一般的にいえば、リニューアルをし始めています。

一乗谷朝倉氏遺跡

復活しコンテンツを増やしていくことにより、ストーンズ・フォトアートが、より厚みを増すんじゃないか、面白がっていただけるんじゃないか、、、という思いもあります。


そのリニューアル第一弾は、そう、あのソフトバンクのお父さんの故郷でもある福井県一乗谷の「一乗谷朝倉氏遺跡で戦国時代へタイムスリップ」です。ページ幅は、グーグルの広告をサイドに入れたり、スッキリさせるために、ストーンズ・フォトアートより、40ピクセル拡げて880ピクセルになっています。

一乗谷朝倉氏遺跡の「当時の衣装や甲冑の着付け体験」
<当時の衣装や甲冑の着付け体験>

今、あらためて自分の書いたものを読んでみても、一乗谷朝倉氏遺跡の復元された古色蒼然とした昔の町並みに、現代では薄らいでいるようにも思える満ち足りた人間性を感じたりしています。


一乗谷朝倉氏遺跡で戦国時代へタイムスリップ[福井県福井市]
 http://www.stones.jp/area_fukui/asakurashiiseki110918.html
・団子も含めて13枚


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


白川郷の青空と茅葺き屋根と茅(2月)
 http://www.stones.jp/sp0048.html

白川郷の青空と茅葺き屋根と茅(2月)
 茅葺き屋根の合掌造りの二棟のうちの大きい小屋が、青空に輝いていた。中には、やはり茅(ススキ)・・・ということは、屋根も中身もみ〜んなススキ、ススキハウスなんだとゴチた。


冬の白川郷の茅の保存小屋(2月)
 http://www.stones.jp/sp1213.html
冬の白川郷の茅の保存小屋(2月)
 茅を巻き暖かそうな白川郷の茅葺き屋根の茅の保存小屋(多分)。


2016年12月07日(Wed)▲ページの先頭へ
◆フラウカールドルシュキ(つる)、伊豆の踊り子(多分)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「わぁ〜、真っ白ぉ」と心の中でこだまするほどに声を上げたのは、称名滝の悪城の壁・・・ちゃう氷見市にある「あいやまガーデン」のバラだった。

バラの傑作といわれているアイスバーグをはじめ、白いバラにもいろいろあるが、このフラウカールドルシュキ(つる)も、眩しいくらいの純白のバラです。とはいっても、初めから白いってわけじゃないようで、蕾の時には赤味がさしているそうです。

フラウカールドルシュキ(つる)

そういわれれば、画像のフラウカールドルシュキ(つる)の中心部に、ほんのり赤みが残っているようにも見え、まだ開ききっていないということかな・・・とも思ったりするが、綺麗さ上品さには変わりが無い。

フラウカールドルシュキ(つる)は、なんと100年以上も続くバラのようで、別名にはスノークイーンとかホワイトアメリカンビューティーがあり、日本でも古くから”不二”の名で親しまれているそうです。

伊豆の踊り子(バラ)

そして、クリーム色というか黄色いバラは、イエロー・シンプリシティにしては、花弁の開き方がひらひらしてない、どっちかというとカップ型だし、ヘンリー・フォンダほど黄色が濃くないし、、、結局ここでも迷ってしまっていますが、以前にも紹介した「伊豆の踊り子(バラ)」に同定しようかと思っています(汗)


★維志も動けば【秋のバラ図鑑+】
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
 ・本日15点追加し、50点になりました。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイルのクリスマス
 クリスマス・リボンもご用意し、選べるギフト包装無料

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
・キプリス、アツシヤマモトの革財布、革小物はストーンズ・スタイル


--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


白川郷の二連の茅葺き屋根と茅(2月)
 http://www.stones.jp/sp0047.html

白川郷の二連の茅葺き屋根と茅(2月)
 茅葺き屋根の合掌造りの小屋の周りに茅がぐるりと巻かれている。茅の保存小屋なのか。ちなみに、茅はススキの別名だということが写真からもわかるが、茅葺きには、他の植物も使用されるという。


2016年12月06日(Tue)▲ページの先頭へ
★再入荷【ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布】レッド・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
圧倒的な威圧感と畏怖感をも抱かせる称名川沿いに聳える悪城の壁が、白い雪を纏うとさらに凄みを増してくる。この初冬の雪の降り始めという時期は、白い雪と地肌や木々の色などにより、よりコントラストが際立ち、増幅した凄みが、高度差は約500m、約2kmにわたって続いている。一枚岩の大断崖としては日本一と言われています。

11月の雪の悪城の壁

それゆえに、称名滝への称名道路を車で走っているというより、少し行っては停まってシャッターをパシャの繰り返しで、ほとんど称名滝に近づかない(汗)

11月下旬ともなると、悪城の壁や称名滝の紅葉の時期も過ぎているので、幸いにも他に車の姿が見当たらないので、車を道路縁に停めるのにほとんど遠慮はしなくても済む。

目の前の絶景、身近にある絶景を独り占めしているかと思うと、自分中心に世界が回っているような大きな気持になってくる。悪城の壁の凄みに煽られたか(笑)


▽維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
 掲載開始:現在14点。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」レッド:再入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



ストーンズ・スタイル・トップページ画像
▽選べるギフト包装無料
http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html

--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


氷の木と雪だるまと白川郷の合掌造り
 http://www.stones.jp/sp0044.html

氷の木と雪だるまと白川郷の合掌造り
 白川郷では、冬になると立ち木に掛けられた水が凍って氷の木のオブジェができ、その前の広場では、雪だるまやかまくらが作られる。


冬の白川郷茅葺き屋根のツララ
 http://www.stones.jp/sp1212.html

冬の白川郷茅葺き屋根のツララ
 厳寒でもないのか、白川郷の合掌造りの茅葺き屋根に出来たツララの本数も数える程でした。冬の景色。


2016年12月05日(Mon)▲ページの先頭へ
★11月の雪の悪城の壁と白川郷のクリスマス・ツリー・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
街はすっかり赤と緑のクリスマスカラーになっていることかと思ってます。”思ってます”というのは、平日は、会社に入ったきりになっているし、昨日のような祝日には、どこか撮影に行っても、緑多き、今は紅葉の山野なんで、街のカラーなんてわかりゃしない。

ネット関係も、自社サイトのリニューアルに取り組んでいるので、他社や友人のサイトを見てる閑も無しなので、これもわかりゃしない・・・という箱入り息子になっちまっています。


それで、遅ればせながら、キプリスやアツシヤマモトの革製品販売のストーンズ・スタイルも、クリスマスバージョンとなりました。トップページに、820ピクセルのドデカイ大きさで、自然がつくったクリスマスツリーを飾りました。

ストーンズ・スタイル・トップページ画像
▽選べるギフト包装無料

 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html

▽ この画像の”背景の元画像”販売ページ[ストーンズ・フォトアート]
 http://www.stones.jp/sp1022.html
-------


この「自然がつくったクリスマスツリー」とは、世界遺産白川郷を徘徊していると、イチイの赤い実と、垣根になっているイチイの枝に、落ちてきたモミジ(楓)の赤い葉っぱやイチョウの黄色い葉が受け止められ(引っ掛かった)、その一帯が華やかになっていたんです。

それでも、通りすがりの多くの観光客は、あまり気付いていない様子でしたが、私が立ち止まって撮影しているのを見てようやく気付いたらしく「きれい〜」という言葉が聞こえてきました。てっきり、オイラのことかと勘違い・・・なんてしてません、アハ。


ストーンズ・スタイルでは、クリスマス・シーズン専用に、期間限定の「選べるギフト包装無料」に「クリスマス・リボン」もご用意して、皆様のご利用をお待ちいたしております。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート】

▼維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)】新連載
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
11月の雪の悪城の壁(称名滝)


立山黒部アルペンルートの富山県側の起点である桂台から称名滝へ行く称名道路や道縁には一切雪もなく、人や車が入らない場所にのみ、雪がある白くなっているという最高のコンディションになった11月下旬のダイジェスト版が、ようやく始まりました。

11月の雪の悪城の壁(称名滝)

称名道路に沿うように屏風のように聳え立つ断崖「悪城の壁」から、白いドラマの始まりです。

▽維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
 本日14点を掲載し、連載が始まりました。



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


吹雪に消える帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1209.html

降る白雪とオレンジと黒の帆船海王丸(2月)
 降る雪が激しさを増してきた。近くの斜張橋の新湊大橋は見えないばかりか、海王丸パークの帆船海王丸もフェードアウトしていくように消えそうだ。


2016年12月03日(Sat)▲ページの先頭へ
◆「安全は保証しない」こきりこ祭りの帰りの道宗道・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
財布を忘れたため昼食が食べられず、空腹感が身体全体を覆い精神さえも蝕まれそうな雰囲気の中でも、こきりこ祭り(9月)が開催された五箇山上梨から東海北陸自動車道五箇山インターへは、庄川右岸の国道156号線を通らず、残っていた寄り道精神で庄川左岸の林道を通って行くことにした。

五箇山皆葎集落から林道に入る

上梨地区と世界遺産の菅沼集落・五箇山インターの間に位置する五箇山皆葎集落(かいむくろ)は、五箇山民謡の発祥地とされています。その五箇山皆葎集落で国道156号線から分岐し、右側の林道と思われる道に入る。この道は、今まで、ベンツR171(SLK350)時代に何回か通ったことがある。

小原ダムを通る道宗道と獅子越林道の分岐点

しばらく走っていくと、左側が小原ダムを通る道宗道と呼ばれる道路で、右側が獅子越林道となり、獅子越林道はオフロードもオフロード、凸凹が激しくR171(SLK350)だと、狭い道幅の中でコースを選ばないと車の腹を擦ってしまう。以前は、とにかくゆっくりゆっくり進んだので、腹は擦らなかったか擦ったって1回程度だった。

そうまでしてのご褒美は、銚子の滝を観ることだったが、道路傍の笹薮の中に銚子の滝の道標を見つけはしたが、河原へ下りるのは面倒だったかで、銚子の滝を見ないで帰ってきたこともあります。今回は、トヨタRAV4/3ドアなので、腹を擦るという心配もしなくて良いし、ハンドル操作に神経を使わなくったって良いが、獅子越林道へ入らずに、左側の小原ダム傍を通る道宗道」に入った。庄川沿いの左岸道路となります。

ある時期までは、皆葎集落から道宗道に入った場合に、ドコに出るのかを知らなかった。んで、菅沼集落で駐車場料金徴収の人に「あの道路は、車は通れますか?」と尋ねると「何にもなきゃ通れるだろうが、安全は保証しない」と言われたことがあった。林道で安全は保証しないって言われりゃ”落石”あたりが一番危ないだろうと高を括る。RAV4には屋根が付いている。


それにしても「なんで道宗道っていうんだろ?」という知恵熱、、、ちゃう知識欲がコブラのように頭をもたげてくるが、いくらググッても「五箇山にある行徳寺から世界遺産の菅沼合掌造り集落を通り、井波にある瑞泉寺までの古道を走る」という道宗道トレイルラン大会しかヒットしてこない。

トレイルランの主旨が、郷土の歴史を学び・・・とかなんとかいうんだったら”道宗道の由来を簡単でもいいから説明してても良いだろっ”と悪態を突きたくなる。そして、ようやく漢字の読み方が”みちむね”とかそういうんじゃなく”どうしゅう”ということがわかった。と、いうことは「どうしゅうみち」となる。

んじゃ、道宗道じゃなく”道宗”でググルとようやく由来がわかった。室町時代後期の浄土真宗信徒で、五箇山赤尾谷の出身。早くから往生人の一人に数えられ、行徳寺(南砺市西赤尾)や道善寺(南砺市新屋)の開基となったということです。

五箇山くろば温泉

また、昔の人々にとっては、道宗道が街道だったらしい。と、なんだかんだしてると、対岸に、赤い屋根の建物が見えた。国道156号線沿いにある「五箇山くろば温泉」だ。あの露天風呂から対岸(今、立っている側)に車が通るのを眺めながら「あの道路は、ドコから入れるんだろう?」と思いながら、温泉に浸かっていたことを思い出していた。

道宗道の路上は、思ったより綺麗になっていた。落石が道縁に寄せられているという感じだ。「なにか大会があるのかもしれないな」と思わせられた。

世界遺産菅沼集落を庄川越しに眺めながら、”五箇山の籠の渡し”をみられる菅沼橋を渡り菅沼集落から国道156号線に戻り、空腹にせっつかれながら高速に乗り家路を急いだ。


▽【五箇山・こきりこ祭り2016
1ページ(59点)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/09kokirikomatsuri.html
1ページ(37点)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/09kokirikomatsuri2.html
 合計96点で完結いたしました。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------


2016年12月02日(Fri)▲ページの先頭へ
◆難しく考えるとショート?「五箇山こきりこ祭り」と放下僧・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
やっぱ、人物が特定できるような写真は、肖像権などの問題も絡み、ネットにアップするのはマズイっしょと、たくさんの一般観光客が、五箇山上梨地区の白山宮境内で「こきりこ輪踊り」を楽しむ写真は、特定できないように小さくするしかなかった。

地方とか踊り手の関係者の方々は、芸能風俗の資料的な意味合いもあり、甘えて掲載させていただいているが、一般観光客の場合は、モデルリリースを取得したほうが・・・ったって、それぞれドコの誰だかわかんないし、写っている方々全員にあたるわけにもいかないし・・・・・・良〜い雰囲気の写真が多いだけどなぁ。

五箇山こきりこ祭り「こきりこ輪踊り」

そんなわけで、コマ落としのように男踊りの”ささら踊り”を見ていただいた後は、たくさんの人々が”こきりこ輪踊り”を楽しんでおられる写真を、とくとご覧下さい。こきりこ祭りの雰囲気も一緒に写し撮ってきました。


んで、こきりこ祭りの主役といえる”ささら踊り”は男踊りで、衣装は「直垂括袴で山鳥の羽をつけた綾藺笠」なんですが、綾藺笠とは、藺草(いぐさ)を綾織りに編んだもので、武士が狩猟や旅行、流鏑馬(やぶさめ)などの際に着用した笠ということです。

五箇山こきりこ祭り「山鳥の羽をつけた綾藺笠」

そこで小さな疑問が・・・。こきりこ踊りは”放下僧のささら踊り”ということであるのに、「なんで、僧の格好をした大道芸の縁者である放下僧(ほうかそう)が武士の綾藺笠を被るんだろう?」ということです。

通常、放下僧は、頭巾の上に烏帽子を被った姿をし、放下を演じて歩いたといわれるので、烏帽子が綾藺笠になっただけなのかなぁ、武士以外の者が被るのを許されたんだなぁ、と単純に考えるしかないと、私の頭脳がシグナルをだしています。「難しく考えるとショートするゾ」と(汗)


▽【五箇山・こきりこ祭り2016
1ページ(59点)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/09kokirikomatsuri.html
1ページ(37点)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/09kokirikomatsuri2.html
 本日31点を追加、合計96点で完結いたしました。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3836.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】

ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm幅)

 表側にハイブリッドレザー(牛革)の黒、そして裏側には赤い牛革が配された「ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm幅)」を外しているときには、派手さを感じるかもしれませんが、ベルト装着時には、派手さは無くなりベルト先端部分の裏の赤のチラ見せお洒落になり、江戸から伝わる「粋」さえ感じられてきます。

素材となっているハイブリッドレザーとは、1990年代に自動車業界からの要望により、車のハンドル用として開発され、車内の過酷な条件下で耐えうる特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施され、通常の染色革に比べ耐摩擦性、対光性、耐熱性、グリップ性に優れています。

バックルの上部サイドには、ノイ・インテレッセの刻印がなされ、基本的には、ウェストサイズに合わせて長さを調節できるフリーサイズ仕様となっている「ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm幅)」は、粋な遊びを愉しむ心にフィットするアイテムとなっています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


降る白雪とオレンジと黒の帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1207html
降る白雪とオレンジと黒の帆船海王丸(2月)
 先も見えにくい降雪に浮かび上がる帆船海王丸のマストや救命ボートのオレンジ、そしてロープの黒が織り成す冬の風情さえ感じさせる光景。


2016年12月01日(Thu)▲ページの先頭へ
◆悩ましい、悩ましい、つる桜霞(バラ)か聖火(バラ)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「どっちなんだろう?」と思いあぐねているバラの品種の同定です。第一印象というかパッと見は、庭のアーチやトレリスなどに幅広く演出が楽しめるつるバラ系のつる桜霞(ツルサクラガスミ)かと思ってしまうんですが、、、

多分:つる桜霞(ツルサクラガスミ)

あるところでは、白にローズレッドの覆輪の聖火(バラ)かもしれないと。聖火(バラ)は、一般的には、ピンクというかローズレッドが写真のようにブツブツしていなくて、綺麗に繋がり色も濃いというイメージを持ってしまうんですが、調べてみたグーグルの写真検索の中に、ブツブツした感じのバラも見られるので、迷ってしまうんです。

多分:つる桜霞(ツルサクラガスミ)

1964年に、日本で東京オリンピックが開催されたのを記念に作出され、1971年に、ニュージーランドにおいて国際コンクールで金賞を受賞した聖火(バラ)であるならば、開花につれて紅色が全体を覆うように花色が変化していくというので、目の前のバラは、まだ色的に初期段階なのか、たまたまそんなになったのかと。”開花につれて・・・」っていうけど、開花しきっているようにも見えるし・・・。

多分:つる桜霞(ツルサクラガスミ)

ひょっとしたら、一番上の画像がつる桜霞(ツルサクラガスミ)で、下の二枚の画像が聖火(バラ)かもしれないし。それとなく雰囲気が違うようにも思えてしまいます。

あ〜、悩ましい、悩ましい、悩ましいが、つる桜霞(ツルサクラガスミ)に同定しようかとも考えています。

聖火といえば、今度の東京オリンピックの会場問題ですが、初めから新築有りきで進められてきたのは、やはり莫大なお金が動くから動かせるからでしょう。からめ手でくる妖怪の包囲網はなかなか強固なもんなんでしょうねぇ。


▽【秋のバラ図鑑+
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
 現在35点



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪とオレンジの救命ボートと帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1205.html
雪とオレンジの救命ボートと帆船海王丸(2月)
 縦横に走るマストのオレンジに救命ボートが加わり、雪の白とのコントラストがさらに美しくなってきた。


2016年11月30日(Wed)▲ページの先頭へ
★進化に伴って変わるストーンズ・フォトアート・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
早急に形になるようにしたいんだけど、ストーンズ・フォトアートに、今まで紹介してきた写真が1,000点近くに達するんで、今、取り掛かっている全面リニューアルが完了するのは、何時になるのかの見通しが立っていません(泣)


グダグダ撮影裏表話「維志」のサムネイル画像によるダイジェストにヒントを得て、エキシビジョンを「特集ページ」に改め、少しずつですが、手動によるスライド化を進めています。

自動によるスライド化にしないのは、タグを覚えなきゃならないってこともありますが(汗)、それ以上に、スライド化するページは、カートが付いているために”気になる写真をじっくり見て判断して欲しい”という思いからです。

スライド化中ゆえ連載中表示の2月の白川郷シリーズ
<スライド化中ゆえ連載中表示の2月の白川郷シリーズ※このページから、前後のページに進めます>

今までだったら、総合カタログやカテゴリのカタログページに、いちいち戻って気に入った写真を探さなくてはならないという面倒臭さを軽減し、手動によるスライド化にすることにより、探している写真に関連する季節や観光地などから探し出し易くなる・・・というメリットが生じてくるものと思っています。

それ以外のメリットとして、スライド化により、ある意味観光ガイドとしてお楽しみいただけるんじゃないかという思い込みも持っています。


まだまだスライド化が完了したシリーズは、数えるほどしかありませんが、これからも、どんどん進めていきますので、写真ページの560ピクセルの画像の下の写真の用途別アイコンの下に設置してある▲を横にした三角をクリックして、お楽しみください。

なお、特集ページで「連載中」と付いているシリーズは、スライド化途中ですので、途中でリンク切れを起している可能性があります。

また、サイドナビもページ下のインフォメーションも、進化するストーンズ・フォトアートに合わせて変え初めています。がんばらなくっちゃ。


▽【雪の世界遺産「白川郷」(2月)(岐阜県)
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shirakawago_gf022bc3.html
 現在20点:まもなく、手動スライド化完了予定


ストーンズ・フォトアート★特集(企画展)
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html



★【ストーンズ・スタイル:割引情報】
▼「キプリス:レーニアカーフ・風琴マチ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp1102.html
【10%オフ
チャ、ワイン
キプリス:レーニアカーフ・風琴マチ長財布

 マチの部分が、手風琴(アコーデオン)のジャバラの部分に似ているところから風琴マチといわれる「キプリス:レーニアカーフ風琴マチ長財布」には、随所に日本伝統技術が活かされています。

一般的な長財布の札入れ部分のマチは、お札が入る部分の内側に折れていますが、風琴マチは、外側に折れているため、お札や名刺などがマチに引っ掛かる事がなく、中に入れる量の多少に応じて、風琴マチがジャバラのように伸縮するため収納という点でも実用性に優れています。

また、この風琴マチシリーズの商品は、この「風琴マチ」、「コーナーの菊寄せ」、表にみえるステッチを隠す「忍び縫い」など、日本の伝統技術を駆使した製法のため、一級職人と呼ばれるにふさわしい技術を持った熟練した職人の手によって、一点一点丁寧に創り上げられています。

このレーニアカーフは、別名ベビーカーフとも呼ばれ、カーフ素材の中でも最高の皮質を持った生後三ヶ月位の子牛の革で、自然の風合いをそのまま活かした素上げタイプです。使い込む程にサラッとした触感の良いソフト感が増していき、持つことの喜びと使うことの楽しさを感じさせてくれます。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪の白さに埋もれる帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1204.html
雪の白さに埋もれる帆船海王丸(2月)
雪が小降りになり帆船海王丸に積もった雪の白さが浮き上がってきた。
・手動スライド化は、完了しています。


2016年11月29日(Tue)▲ページの先頭へ
◆本物かどうか訝った綺麗に黄葉したイチョウ・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
なんかさ忽然と現れた感じなんですよ。今まで無かったものが、気付いたらそこにあったというね。幅30センチあるかないかで長さ1メートル余りかなぁ、ご近所に、建物の玄関の横のトタン壁に沿って細長い花壇があるんだけど、いきなり綺麗に黄葉している2メートル弱の高さのイチョウが壁にくっついて出現したんです。

ご近所の玄関横の花壇

いや、ほんま、そのイチョウに気付いた時は、カラーがあまりにも綺麗なのとイチョウの葉の形が絵に描いたようなのとで、造花じゃないかと思ってしまいました。確かめようかなとも思いましたけど、変に触ってイチョウの木が倒れちまったらヤバイし・・・。


その内、時節柄か銀杏(ぎんなん)・・・までは出来やしないけど、イチョウの葉が落ち始め、そこいら中に散ってきたので、落ち葉を拾ってみると”本物”でした。で、幹を確認して見ると、太さ4センチ位のが地面に突き刺さっているんです。いかにも「切った枝を突き刺してみましたぁ」的に。

黄葉したイチョウの葉っぱ
<イチョウの葉の集団より離れた一枚の葉っぱが印象的>

それでも、葉っぱが長い間持っているようなんで”根付いているのかナァ”とも。本来、イチョウ科の植物は、氷河期にほぼ絶滅し、イチョウは唯一現存する種であるというから、それほど逞しいのかも。そうでなきゃ、今まで種の継続なんて出来ないっしょ。

また、苗木から結実まで10年位かかるのを短縮する方法として、ある程度育った幹の皮を環状剥皮(表皮を輪のように剥ぐ)し、その剥いだ皮の上下を逆にして戻すんですって。そうすると短縮できるらしいです。

あっ、そういえば世界遺産・相倉合掌造り集落の地主神社の境内にあった、気根が垂れ下がったイチョウは、ウィキペディアには「乳イチョウと呼ばれ、安産・子育ての信仰対象(鬼子母神など)とされる」と書いてあった。

朽ちた木製テーブルの上でイチョウの葉の撮影

イチョウの落ち葉を4〜5枚拾ってきて、自宅の庭にほったらかしの朽ちた木製テーブルで、グラフィック的に撮影できないかと試してみました。「その笑顔が綺麗だねぇ」「少し横顔のほうが、もっと魅力的かもぉ」なんて喋りかけたって、相手は人間(モデル)じゃないので、乗っていろいろポーズを変えてくれない(笑)

あーでもない、こーでもない、と、いろいろ手動で配置を変えて撮ってみましたぁ。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


降雪にオレンジが映える帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1203.html
降雪にオレンジが映える帆船海王丸
 吹雪のため、もの皆、白い世界に覆われてしまう中で、帆船海王丸のマストのオレンジが映える。


2016年11月28日(Mon)▲ページの先頭へ
◆スズメの学校かデモ隊か・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
チイチイパッパ、チイパッパと童謡に唄われているような悠著なもんじゃなく、ジュクジュクジュクと例えていいのか、ご近所の松の木や柿の木など、時折オイラん家の庭の木にも押しかけてくるスズメの団体の鳴き声は絶え間が無い。

雀の学校というよりデモ隊か

数十羽程度のもんじゃなく数百羽はいるだろう。そこまで多くなると、童謡のように”生徒の雀は輪にならないばかりか、お口も揃えず勝手にさえずっている。さえずる、、、なんて生易しいもんじゃない。

雀の学校というより、デモ隊か。おまいらの大統領がなにか仕出かしたか。朝から晩まで聞かされちゃウルサイっちゃウルサイが、音程が高いからか転がるようであるからか心地良くもある。


そんな収拾がつかないようなスズメの団体だが、やはりコンダクターはいるようで、人影を感じたり車が止まったりする音などに反応して、一斉に鳴き声が止まる。みんなで鳴いている時と鳴き声が止まった時とでは落差が大きいので、一瞬「おっ」と思ってしまう。

そして、そぞろ再び鳴き始めてくる。

松の木からはみ出した雀が他の木にも

昨日、曇り空だったが出掛けに何枚か写真を撮ってみた。今日の朝は青空でスズメも集まっていたが、あいにくデジイチのバッテリの充電で撮影できなかった。そのうちに、11時頃からか雀の鳴き声が一切聞こえなくなった。お天気は曇りなので、何処かへ行ってたって許してやろうとした。

が今、再び青空が出始めた。空にアクセントをつけてくれる雲も漂っている。背景は整ったが、雀は、どこで長居をしているのか、戻ってこない。一羽の啼き声さえ聞こえてこない。いつも居る雀がいないと、ちょいと寂しささえ覚える(笑)

カメラの充電も完了のランプが点き、こちとら準備万端整っているのに・・・。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。

降雪とマストの積雪が圧巻の帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1202.html
降雪とマストの積雪が圧巻の帆船海王丸(2月)
 容赦なく降り積もる雪の中で、凛とそそり立つ帆船海王丸のマストに風格さえ感じさせる。



2016年11月26日(Sat)▲ページの先頭へ
◆ロマンチックなイエロー・シンプリシティ(バラ)から食い気の柿・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
鮮やかながら優しい黄色のイエロー・シンプリシティというバラの画像を見ながら、花の多くがイエロー・シンプリシティ(バラ)のように、咲いた後の花弁が綺麗に落ちてくれれば、いつ撮った写真でも綺麗な花なのに・・・と思ってしまいました。

イエロー・シンプリシティ(バラ)

多くの花は、綺麗な花弁の下とか横に、枯れた後も花托にしがみつくように垂れ下がったりして残っていて、写真的にあまり綺麗にみえないため、わりかし避けるようにしちまうんです。

二輪のイエロー・シンプリシティ(バラ)

イエロー・シンプリシティ(バラ)は、いかにもそよ風と戯れるかのようにひらひらとほどけるように咲いていました。


そんなロマンチックなバラから、食い気さえ感じさせる柿の話になります。今日は、筋雲がたなびく良い青空になっていて、小春日和といっちゃちょいと肌寒いけど、風を遮断した窓からの光によって部屋が暖められ、暖房なんて一切要らないほどです。

そして、ひょいと「いつも車で通り過ぎるときに気になる花を撮ってこ」と思い立ち、さっきカメラ抱えて花咲く現場まで行ってきたんです。車で通り過ぎるときに観る花と、真ん前で立ち止まって観る花とでは「これが同じ花か?」と訝ってしまうほどイメージが違っていて、写すのを諦めました。

たわわになる柿の実

その近くに、オレンジの色も鮮やかな実がたわわに成っている柿の木があり、その見事さに思わずゴックン、生唾を飲み込んでしまいました。はい、柿の実は大好きです。

その庭の主の姿が見えれば「少し分けてくださいな」と昔話風に持ちかけてみようかとも思いましたが、あいにく人影は一切見当たりません、残念。

やはり鳥も、その柿が美味しいと判断したのか、幾つかの実が皮だけになっています。ってこと書いていたら、やっぱ食べたくなってきましたぁ(汗)


★維志も動けば【秋のバラ図鑑+】
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
 少し増えました・・・現在35点。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


世界で最も美しい湾クラブ加盟のモニュメントと帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1201.html
世界で最も美しい湾クラブ加盟のモニュメントと帆船海王丸(2月)
富山湾が「世界で最も美しい湾クラブ」加盟のモニュメントも、帆船海王丸が係留されている海王丸パークも、みんな雪の中。


2016年11月25日(Fri)▲ページの先頭へ
★勇気が無くて助かった「ピラカンサ」を食すこと(表紙)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
今まで通るたびに気になっていて、お天気の良い日なんかは「あっ、カメラを忘れてもた」と思わされていた、ご近所の庭にたわわに実る赤い実の木でした。ほんとにモコモコという雰囲気をそのまま表現したような赤い実です。

「こんなに成っていたら、すぐに鳥に食べられちまうだろうな、その前に早く撮っておかなくっちゃ」と思ってたもんですが、何日経っても数週間経っても食べられた形跡はありません「何でやろ?」と探究心が強いアタシャの周りには「?」マークだらけ。


その前に、名前を調べなくっちゃってことで、秋の赤い実で探すと出てくるわ出てくるわ、似たのがたくさん。そういえば、以前、富山市の稲荷公園で撮った写真の中にも赤い実が。それはクロガネモチだということは判っていたが、そのクロガネモチと赤い実の成り方や葉っぱが違う。

ピラカンサの赤い実
ストーンズ・スタイルのトップページでは820ピクセルの大画像を掲載しています>

んで、ピラカンサスと同定したのは良いが、ピラカンサでも良いみたいで、その辺も気になる私は、どっちにしようか迷ったが、発音して落ち着きの良いピラカンサスに一旦は決めたが、ラテン語のスペルでは「Pyracantha」じゃないか。それなら、発音はわからないが、ピラカンサスじゃなくてピラカンサにしたほうが良いんじゃねってことで決め直した。


ピラカンサは、リンゴやモモ、サクラなどと同じくバラ科だという。それなら、食べられるんじゃないかという感じを持ったが「鳥が食べていないもの」というのが不気味で、一粒だって口にする勇気は持てなかった。

「勇気が持てなくて良かった」と自分のヘタレに感謝した(笑)。ピラカンサの実には、青酸系の毒が含まれており、人間が一度に一定量以上食べると、激しい嘔吐や呼吸困難などの中毒症状に陥るらしい。それで、鳥も敬遠しているのかと納得した。

鳥は、冬に食べるものがなくなると、このピラカンサの実を啄ばむようだが、中毒にならないように少しずつ食べるらしい。この”少しずつ”ってのが曲者で、ピラカンサにとって、少しずつ食べてもらうことで、種子をあちこちにばら撒いてくれるという種の継続の知恵らしい。


一度に一定量以上じゃなく、中毒が起きないと思われる一粒二粒を人間が食べたらどうなるか?についての体験談を読むと「舌に刺激が残りマズイ、ムカツキが起きた」とあり、何日も続くらしい。

でも、ピラカンサの実は成っている間に月日の経過とともに毒性が消えていくらしく、11月では強い毒が2月3月になると、不味くもなく、「舌に刺激が残りマズイ、ムカツキが起きた」ということにもならないらしい。が美味しいということにはならなさそうだ(笑)・・・鳥も食べ始めるそうだ。が、オイラは、タダでさえ胃腸が弱いのに、食べるという勇気はそれでも湧いてこない。


実がなるんなら、花はどんなだっけ?と思案してみるが、いつも何気で見ているからか思い出せない。ネットでは、春に白い花が咲くとあり美しい写真が載っていた。

「そういわれれば、そうだったっけな」と合わせてしまう私が居た(汗)


それにしても、ここ数日は寒い。寒いというより空気が冷た過ぎる。関東地方には積雪があったようだし、先日の祝日に行って来た称名滝では粉雪が降ってきたけど、ここ小杉は、まだ初雪にすらならない。

が、ストーンズ・フォトアートでは、今までに撮った帆船海王丸や世界遺産の白川郷の雪の写真をアップし始めていて、すっかり冬を迎えていますぅ。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


吹雪に霞む帆船海王丸(2月)
 http://www.stones.jp/sp1200.html
吹雪に霞む帆船海王丸(2月)
 吹雪、横なぐりの雪の中、海王丸パークにも帆船海王丸にも観光客は誰もいない。積雪は30〜40センチ。もちろん観覧中止になっていた。すぐ近くの新湊大橋も見えやしない。


2016年11月24日(Thu)▲ページの先頭へ
◆最高のシチュエーションになった悪城の壁と称名滝ドライブ・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
通行止めになっていることも考え、RAV4/3ドアに長靴も積み込んだが、昨晩(22日)から今朝(23日・祝)まで強い風雪だったが、わりかし暖かかったため「称名は雪が降っているのかナァ?」という気持にもなっていた。

称名滝に雪が降っていなくては、私にとって今回は空振りとなってしまう。平地が暖かくても山の気温が低くなってくれてることを祈った。RAV4/3ドアに長靴を積み込んだのは、雪のため桂台から車両進入禁止になっていた場合に、称名滝まで歩くつもりでいたからです。

千寿ケ原付近を過ぎて見えた山々の降雪状態

6年前の11月3日に、やはり積雪のため桂台で通行止めになっており、桂台から称名滝までの約4kmを1時間30分余りを掛けて歩いていった記憶があり、その時の、紅葉と新雪の景色が忘れられなかった。特に悪城の壁が凄かった。あいにく、この時はデジイチを持っていかなかった。今回は、紅葉には遅いけど。


いつものように、称名滝に一番近いコンビニであるセブンイレブン(あるぺん村)で昼食を仕入れ、レジの際に降雪云々を聞くと「降っていない」ということだった。「こっちも暖かかったんかぁ〜」と残念な気分。

立山山麓・芦峅寺を過ぎても、遠くの山が白くなっているだけだったが、立山黒部アルペンルートの起点でもある千寿ケ原付近を過ぎると、見える山々の上部三分の一から半分が、砂糖を塗したように白くなっているのが目に入り「こりゃ、イケるかも」と希望が持ててきた。


立山黒部アルペンルートと称名滝への道である称名道路の分岐点に差し掛かった。通行止め時に閉められるゲートは開いていた。「ヨッシャー、称名滝の駐車場まで車で行ける。歩かなくて良い」と喜ぶが、道端に立てられている看板には、、、

称名道路・桂台の看板

「滝見台園地へは行けません」と大書し、「冬期準備のため、飛竜橋より先は転落防止策(原文のまま:”柵”の誤変換と思われます)や橋の欄干を撤去いたしました。飛竜橋まで行けますが、飛竜橋から称名滝の全景は見られませんのでご了承ください。」とある。

が、桂台のゲート付近から見える悪城の壁の雪景色には壮観さを感じさせた。6年前歩いて行った時のことも思い出し「称名滝がみれなくったって、悪城の壁の雪景色が見られるだけで十分」という気持が高まった。


ゲートを過ぎた辺りは、悪城の壁の半分位までしか白くなっていなかったが、進むにつれ下まで白さが延びていた。称名道路や道縁には、地熱によるのか一時に纏めて降っていないのか一切雪はみられない。人や車が入らないところだけが薄っすらと積もっている。

最高ともいえる環境になったようだ。道路に雪が無く、悪城の壁や山肌に積もった雪がまだ少ないため、雪の白と地肌や木々の色とのコントラストが際立っていている。

称名道路の中央に、道路管理者が設置したゲートのプレハブ・ユニットハウスの係員から「スノータイヤは履いていますか?」と尋ねられたので”安心してください。履いています”とギャグ交じりに応えようかとも思ったが、好きじゃないギャグなのと古いのとでオイラの沽券に関わっちゃいけないと思い「履いています」とだけ応えて、称名滝に向って進行した。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


秋の惣滝【紅葉と燕温泉・河原の湯と渓流】
 http://www.stones.jp/sp1198.html
秋の惣滝【紅葉と燕温泉・河原の湯と渓流】
 紅葉を愛でながら白濁している燕温泉・河原の湯に浸り、渓流の流れる音をBGMに、後からこられたカップルと会話を交わす晩秋のゆるやかな時間。



工事中の燕温泉・妙仙橋越しの紅葉
 http://www.stones.jp/sp1199.html
工事中の燕温泉・妙仙橋越しの紅葉
 河原の湯からの帰りに、工事中の燕温泉・妙仙橋と大田切川左岸の紅葉と惣滝遊歩道の迂回路と渓流を一同に眺める。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全289件





カレンダ
2016年12月
       

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (176)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (9)

アクセスカウンタ
今日:3,293
昨日:1,174
累計:8,685,676