ishidas - 2016/03

ishidasについて

2016年03月31日(Thu)▲ページの先頭へ
◆戦闘機が出撃してくる要塞か、白山不動滝下の柳谷砂防堰堤群と、特集「水芭蕉」とキプリス、ブレイリオ
「なんじゃぁ、こりゃぁー」と思わず円らな瞳を見開いてしまった。目の前の光景が信じられなかった。

石川県の霊峰白山の中腹にある不動滝を観に行った。市ノ瀬ビジターセンターで白山不動滝の場所を聞く。白山不動滝に詳しいという人が、言葉を濁すように説明してくれたが、わかりにくかった。「休憩所の中飯場や近辺の登山道から遠望できるよ」という説明に「遠望じゃなく、とにかく一歩でも近づきたいんだ」と食い下がる。

「中飯場のほうの登山道の下を潜るようにしてだったら、行きやすいかも・・・」のような説明をようやく引き出し、オイラの頭の中は(山の中で登山道が立体交差になっているのか)という疑問が渦巻いた。


白山砂防新道でアサギマダラに出逢い、ようやく中飯場に付く。たくさんの登山者が思い思いに休憩している。トイレも設置されている。管理者が、外来植物を鎌で除去しておられた。

中飯場の休憩所を中心に登山道を何回か往復してみるが、白山不動滝への分岐点がみつからない。「諦めなきゃいけないかな」と弱気になり、どこをどう行ったのかヤブこぎをしたのか、とにかく一本の道傍に出た。

乗り越えて出たその一本の道は、舗装道路だった。「なんで、こんな山の中に舗装道路が?」・・・ちょいと行くとボックスを潜ることになった。「ひょっとしたら、ボックスの上って白山登山道?これが立体交差かもぉ」


白山の山奥でナンか違和感があるが舗装道路を歩く。道路の舗装が切れ砂利道になった。白山不動滝が近づいてきた。と同時に、左側に工事関係者の宿舎なのか二階建てくらいの大きなプレハブの建物が幾つかあった(ように覚えています)。人気は無かった。

模様としても美しい白山・柳谷砂防堰堤群
模様としても美しい柳谷砂防堰堤群

「えっ、工事現場に迷いこんだか」と行動を躊躇するようになった。「とにかく、白山不動滝に近づけたし、これでいっか」という目に飛び込んできたのが、無数の円柱のブロックを積み重ねた構造物だった。凄い迫力である。その連続模様も美しい。

「なんじゃぁ、こりゃぁー」と言わしめた、その構造物の真ん中が開き、今にも戦闘機が飛び出してきそうな要塞のようにも見える。真ん中には、水が流れ落ちている。「人間て、山の中で気が遠くなるような、こんな凄いこともやっているんだな」と改めて、人間に対して畏怖の念を持ってしまった。


この構造物は、砂防ダムの一種で、砂防堰堤に土砂が貯まることで、谷の浸食や斜面の崩壊を防いでいるという白山・柳谷砂防堰堤群というものだそうです。目の前の柳谷砂防堰堤群自体は、1997年(平成9年)〜2007年(平成19年)にわたるもので11月に完成したということが石碑というか石標に記されていた。ちなみに、2004年(平成16年)に選奨土木遺産として認定されています。

白山不動滝の下流になる柳谷砂防堰堤群の工事が終わっているのに「なんで大きな宿舎然としたプレハブが残されているのか」と一瞬疑問に思ったが、柳谷砂防堰堤群の奥の奥の谷の何箇所かで、まだまだ大規模工事が続いているようで、その工事関係者のための宿舎なんだろうと腑に落ちる。

バスに乗る前に市ノ瀬ビジターセンターで、より白山不動滝に近づくことが出来る場所を聞いたとき、困ったような言葉を濁すような説明は、多分、一般人を工事現場というか飯場に立ち入らせたくなかったんだろうと思われます。また、休憩所の中飯場からの道だって、もっとわかりやすく入れる道があるということを、中飯場あたりでの道探しにウロチョロしていた時の写真でみつけた(笑)


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html


ストーンズ・フォトアート:特集「桜」
 http://www.stones.jp/spft_cherry.html

ストーンズ・フォトアート「特集・桜」


ストーンズ・フォトアート:特集「水芭蕉」
 http://www.stones.jp/spft_mizubasho.html

ストーンズ・フォトアート「特集・水芭蕉」


★【ストーンズ・スタイル】
 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「圧巻の白山・柳谷砂防堰堤群
 http://www.stones.jp/sp0418.html
圧巻の白山・柳谷砂防堰堤群
 白山・不動滝の下には、無数の円柱のコンクリートブロックが積み重ねられ、水が流れ落ちていた。初めて見るものだが、これも砂防ダムの一種だろうと独りごちる。調べると、柳谷砂防堰堤群(柳谷導流落差工)というものだということです。


▼「白山・不動滝と柳谷砂防堰堤群(7月)
 http://www.stones.jp/sp0420.html
白山・不動滝と柳谷砂防堰堤群

 白山・不動滝の水が柳谷砂防堰堤群に流れ込んでいる。柳谷砂防堰堤群の施工期間は、1997年(平成9年)〜2007年(平成19年)にわたるもので11月に完成したということが石碑というか石標に記されていた。柳谷導流落差工という名称のようだ。ちなみに、2004年(平成16年)に選奨土木遺産として認定されています。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月30日(Wed)▲ページの先頭へ
◆安心してボケるには・・・水芭蕉の天生湿原にて・・・と、桜特集とキプリス、ブレイリオ
昨年11月頭に岐阜県白川郷に行ったときに、天生湿原、天生峠に通じる国道360号線が通行止めということを知り「まだ冬期通行止めには早いだろうに・・・」と思ったものです。

が、あらためて当時の道路状況を調べて見ると、数箇所にわたる大規模な法面崩壊や落石のため、飛騨市側は6月末にようやく通行止めが解除されたようですが、白川村側は、その時点ではまだ開通の目途がたっていなくて、昨年は一年中通行止めだったのではないかという気がします。

今年も、飛騨市側、白川村側のどっちかでも通行止めが解除されたなら「ミズバショウの時に天生湿原へ行けたらなぁ」という気持ちになっています。・・・ということは5月一杯で国道360号線が通れるようになっていて欲しいんですが・・・。


今、ストーンズ・フォトアートでは、ミズバショウ特集のページはほとんど仕上がり、バナーデザインや専用ページを創るだけになっていますが「ミズバショウを観に行きたい、天生湿原へ行きたい」という気持ちが募っています。

6月上旬の天生湿原で撮った写真の中で「この老夫婦は良い雰囲気だったなぁ」と思い出してもいます。

水芭蕉とリュウキンカに包まれたほのぼの老夫婦

「美しい思い出・変わらぬ美しさ・・・」などの花言葉を持つミズバショウ。そして「必ず来る幸福、富、贅沢・・・」の花言葉を持つ黄色(黄金色)のリュウキンカ。その二つの花に囲まれた老夫婦は、いかにも優しそうでした。


知り合いの老夫婦もそんな感じで、顔まで冗談になるほど、いつも冗談ばかり。一緒に居るときは抱腹絶倒の時間になっちまいます。二人の掛け合いが面白く「まるで漫才みたいですねぇ」というと、

「あはは、そうかぁ。んならワシがボケかぁ?」

、、、とジイサンが言うや否や、絶妙のタイミングでバーサンが

「そんなら私が介護役やなぁ」

、、、見事なオチを付けてくれます。


だから私も仲間に入れてもらおうと

私「ジイサンのボケは天然ていうか、無意識なもんやろ(笑)。だいぶ進んでるんやない?」

ジイサン「そんなもん、考えたって出来るもんかい。考えてないから、タイミングよく言えるんやないかい」

ほんま、口の減らないジイサンです。こんなことを言うと「口が減って堪るか」と即座に切り替えされてしまいます。あの分じゃ、まだまだ、ほんとのボケは来そうにないですねぇ、ほっ。


行政が情けないから、認知症になっちまうと生き難い世の中になってしまってますもんねぇ。家庭介護という耳障りの良さそうな言葉で、介護を家庭に押し付けてしまって、国の医療費などの負担を減らそうという姑息な魂胆がみえみえです。

その時点からですか?老々介護、子供の親の介護等で介護疲れによる事件が増えたのは。実際、我が家も母が認知症になり見送るまでの数年間は大変でしたが、認知症の介護は、家庭では出来ないってことを身を持って経験しています。家庭が崩壊しちまいます。

母の病院内徘徊に、大病院でさえ投げ出してしまい、付き添いが禁じられているにも関わらず、大病院から「24時間の付き添いをお願いします」と強制されたほどですから・・・。

認知症患者は家庭に任せずに、ホスピスのように国、行政で面倒みるべきという私の考えは贅沢といえるものでしょうか。もし、そのようになり家族をはじめ周りの人々に迷惑を掛けずに済むものなら、私も安心してボケられる・・・ボケを進行させることができるんですが(苦笑)



ストーンズ・フォトアート:特集「桜」
 http://www.stones.jp/spft_cherry.html

ストーンズ・フォトアート「特集・桜」

 ソメイヨシノ、ショウホウジキクザクラ、シママチキクザクラ、シバザクラなどなど。向野の一本桜は、今シーズンの掲載が間に合うかな・・・ですが、これからも増えていきます。



★【ストーンズ・スタイル】
 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「青空と白山・不動滝のある光景(7月)
 http://www.stones.jp/sp0416.html
青空と白山・不動滝のある光景(7月)


手取川の源流域の柳谷の最上部にかかる白山・不動滝と、周りの木々の深い緑、そして戯れるような雲を浮かべた青空が、爽快さ、気持ち良さをつくってくれる。


▼「二段目には潜流瀑もみられる白山不動滝(7月)
 http://www.stones.jp/sp0417.html
二段目には潜流瀑もみられる白山不動滝(7月)

 柱状節理の断崖を勇壮に落ちる二段の段瀑の白山・不動滝だが、一段目の滝水が地中に浸みて、二段目の主滝の左右に何本もの潜流瀑となって再び地表に出て落ちているようです。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月29日(Tue)▲ページの先頭へ
◆過去をネタにし明日を追いかける、そのジレンマ・・・ストーンズ・フォトアート「桜特集」とキプリス、ブレイリオ
「あれっ、新聞には・・・」とテレビのお昼のローカルニュースで、本日、富山の桜の開花宣言がなされたという。今朝の新聞では「4月5日頃」と書いてあったのにぃ。朝の新聞読みは、緊急を要しない場合は、記事の詳細まで読まなくて見出しを中心にサラッと流すことが多い。

というのは、記事の詳細は、仕事を終えて自宅に帰ってからじっくり読もうという魂胆からです。で、桜の記事の「4月5日頃」というのは「4月5日が見頃になるということだろうな」と独りゴチていると、テレビから「見頃は4月5日頃になる予定です」と、オイラの独りゴチたことを上書きしてくれた。どっちも気象庁の発表に基づいているから同じになる。


以前に、一部をブログのネタにもしたかと思いますが、富山市の桜の名所である神通川さくら堤・塩の千本桜から富山市山田柳川の桜、富山県福光の千本桜、富山県南砺市・向野の一本桜へと一日で桜の名所をハシゴいたしましたが、今年も何ヶ所かの桜を狙っています。

その桜に限らず、先日撮ったたくさんの種類の梅や斑入りツバキも含めて、すぐにストーンズ・フォトアートで写真販売や写真レンタルとして発表できないのが残念で堪りません。


と、いいますのは、滝や施設や観光名所とは違い、そのような季節モノは、写した時が”販売やレンタル商品にするには、すでに時期を遅れている”ってことになってしまうからです。

そう雑誌などの編集のように、シーズンの2ヶ月前までに終えておかないと、写真販売や写真レンタルの対象とはなり難いんです。

かといって、”撮影に出なくて良いか”となると、そうもいきません。撮影に出かけないと、次のシーズンに新鮮な作品を発表できなくなっちまうからです。


現在、写真素材サイトには新しい写真の登録はしていませんが、その写真素材サイトでも”被写体のシーズンの約2ヶ月前までに登録を・・・」と推奨されています。もっとも一年前だったか大分前から写真素材サイトに登録しなくなったわけは、ストーンズ・フォトアートの写真が「撮り下ろし」とか「オリジナル」とか「ここだけでしか入手出来ない」という、ささやかな付加価値を付けたいがためです。

それでも、「売れた」とか「ダウンロードされた」と連絡があります。


撮った時には「すぐに発表したい」という気持ちがものすごく強いですが、その気持ちを宥めすかし「10ヶ月は待てよぉ〜」と言い聞かせるジレンマに、いつもさい悩まされていますデス。

んなんで、昨日も書きましたが、二、三日中には仕上げたい「ミズバショウ特集」に、取り組んでいます。・・・もちろん、今シーズンのミズバショウの本番は、まだですぅ(汗)



ストーンズ・フォトアート:特集「桜」
 http://www.stones.jp/spft_cherry.html

ストーンズ・フォトアート「特集・桜」

 ソメイヨシノ、ショウホウジキクザクラ、シママチキクザクラ、シバザクラなどなど。向野の一本桜は、今シーズンの掲載が間に合うかな・・・ですが、これからも増えていきます。



★【ストーンズ・スタイル】
 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「鮮やかな体色のアサギマダラ(7月)
 http://www.stones.jp/sp0411.html
鮮やかな体色のアサギマダラ(7月)


アサギマダラの鮮やかな体色は、「毒を持っていることを敵に知らせる警戒色」だということです。オスのアサギマダラの後翅には、性標となる黒褐色の大きな斑紋があります。。


▼「不思議な長旅をするアサギマダラ(7月)
 http://www.stones.jp/sp0412.html
不思議な長旅をするアサギマダラ(7月)


 1000km〜2000km以上の不思議な長旅をしているアサギマダラのルートや距離などの解明の調査のため、マーキングされている場合も少なくないというが、このアサギマダラには、まだ?マーキングがされていなかった。移動調査の専用サイトまであるなんて、アサギマダラはスゴイ。


★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月28日(Mon)▲ページの先頭へ
◆ツバキ三昧、花三昧と、ストーンズ・フォトアート「特集・桜」・・・キプリス、ブレイリオ
7年前と同じ場所での県道の通行止めや、スマホのバッテリ切れ、RAV4/3ドアのガス欠の心配で、バタバタしてた板取宿→かずら橋→龍双ヶ滝→焼き鯖寿司・あんころ餅の福井県ドライブだった翌日の21日(祝)は、自宅でゆっくりしているつもりだった。

予想してたよりも良いお天気になったことで、男の決心は簡単に覆った「午後から、どっかいってこ」・・・かといって、遠くへ行くつもりにもならなかった。急登などもあった福井県ドライブで、それなりにバテテいたからです。


テレビのニュースでは、桜の名所「松川ベリ」の桜がふくらんだようなことを言っている。「そうだ、呉羽山公園の桜の状態を下見がてらチェックしてこよう。あわよくば、立山連峰と桜の蕾とを・・・」と目論んだ。

が、スタートして100メートルくらいのところの旧国道8号線へ出ただけで、立山連峰は諦めた。雲が立山連峰の上半身を覆ってしまっている。残る楽しみは、桜のチェックだけになった。


「立山連峰を仰ぐ特等席」というコピーの呉羽山公園展望台に向うため、呉羽山の上り口あたりから両側の桜並木をキョロキョロ見回すが、今までの冬の状態のままのようなので、呉羽山公園展望台を通り過ぎて、桜の広場近くの駐車場にRAV4/3ドアを入れて歩き出す。

呉羽山公園展望台には、それでも観光客が数人いたが、カメラマンは一人もいなかった。


桜の広場に着いても、立山連峰は厚い雲で覆われている。カメラマンは一人二人みかけたが、立山連峰にカメラを向けていなくて、連れてきた飼い犬にポーズを取らせて写していた(笑)

桜の広場のサクラの開花状況は、3月21日現在で、色も付いていないカッチカチの蕾の前の花芽のようで味気なかった。


桜の広場から富山湾側は、私にとって未踏の地なので、この際とばかり散策的に探検を始めた。200メートルくらいかなぁ行ったところに、立山連峰が展望できるように眺望が良い場所があった。「へぇ〜、ここにも展望台がアルんだぁ」

カメラマンが数人手持ち無沙汰気に屯していた、三脚に据えつけられたカメラは、立山連峰に向いていなかった。少しばかり下に向いている。

「何があるんだ?」と覗いて見ると”北陸新幹線がわりかし大きめに真正面から捉えられるんだ”と納得。これで剱岳に雲が掛かっていなきゃ上下で様になるかも、、、と思わせた。が、私は撮り鉄ではなさそうで、新幹線よりもさっき見つけたキブシ(木五倍子)の花が気になっていた。

陽射しに憩うアセビ(馬酔木)

キブシ(木五倍子)の花やアセビの花を撮りながら、ゆっくりとクルマに戻る途中の桜の広場近くに赤いツバキや白いツバキが咲いている場所を知っていたので「今日は、どんなかなぁ」とご挨拶に寄ると、斑入りツバキも出迎えてくれて嬉しくなった。

嬉しくなるとともに、斑入りツバキを初めてみるので少しばかり興奮した。その場所から、興奮の覚めやらぬ距離に、斑入りツバキやピンクのツバキが咲いているのを知った。ラッキーと思いながらも「なんで今まで気付かなかった?」


ストーンズ・フォトアートでは、一部だけ仕上げましたが、残りは,、今仕上げている「ミズバショウ特集」が一段落した後、後?・・・後となるとシーズンが過ぎてしまっているので、急ぐことなく今年の秋までには纏めることが出来ると思います。

とにかく、品評会やツバキ祭りじゃなく、路地というか一般道路沿いで各種のツバキが見られるなんて、思っていた以上に収穫があった祝日となりました。



ストーンズ・フォトアート:特集「桜」
 http://www.stones.jp/spft_cherry.html

ストーンズ・フォトアート「特集・桜」

 ソメイヨシノ、ショウホウジキクザクラ、シママチキクザクラ、シバザクラなどなど。向野の一本桜は、今シーズンの掲載が間に合うかな・・・ですが、これからも増えていきます(3月28日現在:37点)



★【ストーンズ・スタイル】
 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「白山市の不思議な水路
 http://www.stones.jp/sp0403.html
白山市の不思議な水路


石川県道33号白山公園線を走っていると、ヨーロッパのような水道橋みたいのが道路を跨いでいて不思議な光景だった。写真でいえば、左側に高台があり道路は谷に当たり右側が手取川となります。以前は用水路だったらしいが、現在は流雪溝として活用されているようです。


▼「白山・砂防新道のアサギマダラ(7月)
 http://www.stones.jp/sp0405.html
白山・砂防新道のアサギマダラ(7月)

 白山の夏山開きからまだ三回目だったかの良いお天気の日曜日だったため、車で市ノ瀬ビジターセンターすら辿り着けず、途中の路肩に停めさせられた。白山登山が目的ではなく中腹の不動滝が目的だった。砂防新道から上がると、急登の登山道脇にアサギマダラがヒヨドリバナの蜜を吸っていた。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月26日(Sat)▲ページの先頭へ
◆ささやかな拘りを求めて「焼き鯖寿司」と「あんころ餅」・・・朝日の海上保安庁巡視船とキプリス
「うはっ、ここにも無さそうだな」と北陸自動車道尼御前SA(下り)の売店内を、二、三回ウロウロと重箱の隅を突付くように見て回っても、お目当てのメーカーの焼き鯖寿司がみつからなかった。お目当てのメーカーのは、取り扱っていないようだ。

時間が早すぎて、(状況の変化がなければ)確実に扱っている往路の女形谷PA(上り)は完全に開店前だったし、南条SA(上り)では取扱いが無さそうで見つけられず、復路に期待していたものです。


確か女形谷PA(下り)では、お目当てのメーカーの商品は取り扱っていなかったように記憶していて、そのため、石川県に入っちまうが尼御前SAが頼みの綱・・・にはならなくて・・・昔、「どのメーカーの焼き鯖寿司も同じだろ」的に、尼御前SAで他のメーカーのを買って帰って「やはり、違うな」となったことを遠い記憶に微かに残っていた。

とはいっても、福井名産なんだし石川県の尼御前SAが北限のような気がして(気がしただけね・・・富山の鱒寿司が福井でも売られているんで・・・)、お目当てのメーカーのは無いんだから「他のメーカーでもいいや」と一番美味しそうなパッケージのをみつける。


ついでにと、最近この辺りを通った時に、買うのがクセ(・・・まで、いかないかもしれないが、その辺りまで)になっている金沢名物「あんころ餅」を探す。売り場にあんころ餅はあるにはあるが、やはりお目当てのメーカーのはない。

金沢名物のあんころ餅は、先月だったかにン十年振りに口にし、すっかり嵌まってきた感があります。・・・ので、「まっ、いっか。徳光PA(下り)で販売しているから・・・」と、尼御前SAでは、他メーカーの焼き鯖寿司だけを購入した。


安宅PAを過ぎた次のPAが徳光です。徳光PA(下り)は、徒歩でなら砂浜に下りて海水浴が出来たり、上り側に渡れば徳光ハイウェイオアシスのショッピングモールを素見したりして楽しく過ごせるようになっています。

徳光PA(下り)で、とにかくお目当てのメーカーの「あんころ餅」を手に取り、今後のためにと、焼き鯖寿司の取扱いメーカーを調べてみた。

な、なぁ〜んと、徳光PA(下り)でお目当てのメーカーの焼き鯖寿司が販売されていた。「オーマイガッ」尼御前SAで他メーカーのを買っちまっているんで今回は買えないが、今後は、あんころ餅も焼き鯖寿司も徳光PA(下り)で揃うということだ。今回にとっては悔しいが”やったゼっ”的に今後の大きな希望の光となり、いたいけな胸を撫で下ろしていた。



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「朝日と光の帯と海上保安庁巡視船
 http://www.stones.jp/sp0384.html
朝日と光の帯と海上保安庁巡視船


2013年から富山新港・海王丸パークに配属されるようになったという海上保安庁巡視船と朝日と光の帯を撮ってみました。このシーンだと一般の船と違って、やはり「らしさ」がありカッコイイかと。


▼「朝日と雲と海上保安庁巡視船
 http://www.stones.jp/sp0387html
朝日と雲と海上保安庁巡視船

 朝日の金色から雲とブルーに変化し、渋さが増してくる。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月25日(Fri)▲ページの先頭へ
◆目を覚ましてくれた真っ黄色のホンダS660・・・龍双ヶ滝と海王丸とキプリス、ブレイリオ
あいにくお昼寝タイムがつくれず、朝も5時前からハンドルを握り、板取宿、かずら橋、龍双ヶ滝と福井県内の観光地を巡ってきたので、龍双ヶ滝を観終えた後、さすがに少し眠くなってきた。が、その眠気をぶっ飛ばすように真っ黄色のホンダS660が、龍双ヶ滝の駐車場に入ってきた。

ホンダS660のフロント

10年前の1996年にホンダ・ビートの後継車として、2015年3月末に公式発表されて以来、雑誌などで写真を見ることはあったが、実物の生ホンダS660は初めてです、わくわく。福井県道34号線の左側の駐車場から出掛かっていたので、そのままホンダS660が停めた右側の駐車場に入る(笑)


ホンダS660は、ご近所でも大事に乗り続けておられるホンダ・ビートの後継車とはいえ、ホンダ・ビートの欠片も無く、引き継いだのはホンダ・スピリッツだけという感じに受ける。

発表された当初は、ホンダS660のフロントデザインが、最近のホンダ社共通というかホンダのアイデンティティを表すもので、スポーツカー、オープンカーとしての軽快さが少し足りないかな、、、R171(SLK350)のように、会社のアイデンティティとは別に、ホンダS660専用としてデザインされても良かったのかな、、、と思っていた。

ホンダS660のリア

が、サイドビューやリアビューは、写真でみてたときよりも断然迫力があり精悍さがあった。軽四とは思えないオーラを発していた。

ただ、このようなスタイリングゆえか、オープンカーとはいえどフルオープンではなく、フロントとリアがそのままで頭上の屋根だけが開くタルガトップとなっている。やはりフルオープンに・・・と思ってしまった野次馬です。


その頭上の開く幌も自動で開くのではなく、クルクル巻いて開ける手動のようだった。

オープンにするのに、手動と自動とは心理的にも大きな違いが生じてくると思います。昔々、ニッサン・フェアレディ280Z/Tバールーフに乗っていたときは、走行中に雨でも降ってくれば、人目に付かないところに車を停めて、ガラス・ルーフを取り付けていたという面倒臭さから、晴れていてもこの後雨が降るかもぉ〜と予想できるときは、クローズドのまま走ってたものです。

その点、R171(SLK350)だと「雨が降りそうだなぁ」という時でもオープンで走り、降ってきたところで、信号待ちなど20秒以上の時間があれば、スイッチ一つでルーフを閉められるので「とにかく降らなきゃオープンカー♪」として楽しめたものです。

ホンダS660のサイドビュー

なんだかんだ書いても、やはりホンダS660はカッコイイッ



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「海王丸パークの朝日とカメラマン
 http://www.stones.jp/sp0382.html
海王丸パークの朝日とカメラマン

 海王丸パークで、朝日を撮影しているカメラマンがいたので、コソッと撮影。朝日にシルエットで映る人間の姿って、なぜか様になります。。



▼「朝日の光の帯と雲と帆船海王丸
 http://www.stones.jp/sp0383.html
朝日の光の帯と雲と帆船海王丸

 だいぶ朝陽が上り金色も光の帯も薄らいできた。帆船海王丸もシルエットから姿を現し始めた。今日も穏やかな一日が始まる。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月24日(Thu)▲ページの先頭へ
◆新旧2枚の龍双ヶ滝(福井県)・・・と、キプリス、ブレイリオ
通行止めのバリケードがなされていたとはいえ、バリケードの横の車一台分の入れる隙間から入り、何があっても対処できるようにゆっくりと走行する。通常通り走れる龍双ヶ滝(福井県)への道路状況のように思えた。

これなら3月初めに龍双ヶ滝へ行こうと思い、池田町のサイトで「通行止め」となっていたことを思い出し、その時も来てみれば良かったかなと思ってはみたものの、山道である福井県道34号線の通行止めの原因がわからないゆえ、やはり、その時と今と状況が違っているかもしれない。


雪国の冬期通行止めというと、すぐに除雪の対象から外れ積雪による通行止めだと思いがちになるが、今シーズンは雪が少なく、積雪はほとんどなかっただろうと思われる。が、通行止めの原因はそれだけじゃない。

特に冬期に起こり易い落石や土砂の堆積、落ち葉、倒木などなどで、車が走れない道路状況になってしまっている場合も多いからです。その道路整備が、もし3月初め以降に行われていたのなら、3月初めに龍双ヶ滝を目指していたとしても、徒歩でしかいけなくなっちまいます。


龍双ヶ滝への途中にある「おう穴群」では、怒涛のように水が流れていた。その「おう穴群」の近くの山肌にハニカミながら落ちているような小さい滝も確認できた。今まで、三回この道路を通っているが、一回は確認できなかったような気がします。

2009年9月の龍双ヶ滝
<2009年9月の龍双ヶ滝:この後、10月だったか11月にも来ています>

龍双ヶ滝の駐車場に車を停め100メートルくらい歩くと、7年前の秋に2回観たときよりも当然凄く水量が多く壮観に勇壮に大迫力で落ちていた。

龍双ヶ滝の下は、滝壺もなく通常なら親水公園のように屯できるのだが、水量が多いため冠水し”稗田川となっていて、階段の一番下から先へ進めない。石などで盛り上がった部分が中州というか中ノ島風になっていた。トレッキングシューズに水が入るのも構わず、中州っぽいところや多くの石で盛り上がったところに渡り写真を撮る。

2016年3月の龍双ヶ滝

イカッタァー
(この時の写真は、後日に・・・)


ひとしきり龍双ヶ滝で屯し、龍双ヶ滝から駐車場へ帰るのに往路と同じじゃつまらないので、急な階段を上がる展望台経由で行くことにした。前にも歩いているとはいえ、60メートルくらいあるという真上に上がるかのような急な階段がきつかった。7年前よりも体力が落ちていることに改めて気付く(汗)・・・そりゃ運動不足の権化だもん

展望台から駐車場までの下りの200メートルくらいの遊歩道は、シーズン前ゆえ草が生茂り藪コギを覚悟していたが、下草刈りも十分なされていて歩き易くなっていた。管理者様、ありがとう。


クルマに戻り、7年前の紅葉時に走ったように、峠超えをし福井県道34号線で大野市へ出ようかとも思ったが、それこそ先述のように、山道は冬期の荒れ放題から整備されていない可能性が強いので、通行止めの指示通り、引き返すことにしたその時、写真ではみていたが実物は初めて見るホンダ・ビートの後継車ともいわれているホンダS660が駐車場に入ってきた。



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「朝日と海王丸と新湊大橋と立山連峰
 http://www.stones.jp/sp0381.html
朝日と海王丸と新湊大橋と立山連峰

 光の帯をつくる朝日を帆船海王丸の左に配することで、立山連峰を背景にした新湊大橋を含む富山新港の夜明けの美しさを表せたと思います。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月23日(Wed)▲ページの先頭へ
◆ココにも出現した吊り橋を揺らすヤツ「かずら橋」から龍双ヶ滝へ
怒った、怒った、トグロを巻いたかのようにヘソを曲げてしまったグーグル・ナビだった。福井県池田町への福井県道201号線を行けども行けども曲がり角さえ見つければUターンを頑固に指示してきて、(多分)国道8号線に戻そうとしてくる。

ひとつ思い込んだらシツコイのがグーグル・ナビの特徴のようだ(笑)

グーグル・ナビは、私が道路案内板に従って国道8号線を右折した交差点を直進し、その先の福井県同2号線かもっと先の国道417号線に進ませようという魂胆だったようだ。つまり、三角形の二辺を走らせようとしているが、福井県道201号線だと三角形の一辺を走るだけで済む、、、あはは。

池田町に入っても、機会があれば「戻れ、戻れ」としつこく指示してくるので、スマホの電源を落としてしまった(笑)


そして国道476号線に出て国道417号線と交差する地点までくると「あれっ、確か国道417号線沿いに越前そばの有名店”森六”があったはずだぞ」と思いつくが、すぐに「もっと高速IC側のほうだったよね」という感じがしてきて、そうだったら相当国道417号線を戻ることになるので寄らずに、そのまま国道417号線のかずら橋方面に向かった。

かずら橋の手前にも”ふれあい橋”という吊り橋があったので立ち寄ってみる。かずら橋は、かずらの中が芯は太いワイヤーだが、”ふれあい橋”の吊り下げ部分などには、ワイヤーが使われていないようだ。


能面美術館の近くの駐車場にクルマを停め、足羽川渓流のせせらぎを聞きながら足羽川沿いの池田自然歩道をかずら橋に向って歩く。このコースは、わりかし踏み板の間隔が広い部分も多いかずら橋を下から見上げることが出来ます。

かずら橋(福井県)

かずら橋の下に着き急な階段を上っていくと、かずら橋の関係者から挨拶を掛けていただいた。いろいろ会話を交わしながら撮影を始める。2009年に来た時は、それまでのかずら橋の最後の年で、2009年11月から2010年4月までの間に架け替え工事がなされているはずなので、私にとっては、架け替え後初めてのかずら橋となります。


2009年の時に比べ、結構観光客が多い。ツレと一緒にきたジジィは、怖がるツレをからかうためにワザと揺らしている。どこの吊り橋でも揺らすヤツがいる。二人だけの時には何をしてても良いが、第三者が居る時には自粛すべきだろとムカついたので「マナーを守れよな」と声を掛けてしまった。・・・写真がブレちゃうし・・・。

本心なら「あ〜あ、あんたの強いのはわかったよぉ、強いネェ(ナゼ、ナゼ)。でも他の人が居るときにするべきじゃないよ、アッタマ悪いネェ」と、やさしく罵ってやりたかったが、小心者ゆえ、先述の言葉だけで済ませた。とにかく”平気だよジジィ”はバツが悪そうに帰っていった。


後で、かずら橋の関係者から、小冊子をいただいたりいろいろ説明してもらえた。

そば屋さんの店内

近くのそば屋さんで蕎麦を手繰った後、龍双ヶ滝に向うことにしました。龍双ヶ滝も国道476号線を走り途中から福井県道34号線に入れば良いだけだが、龍双ヶ滝への道路の冬期通行止めが3月31日までだった筈で、どこまで入れるかが心配だった。

結局、龍双ヶ滝の手前約2キロくらいの地点で、冬期通行止めとバリケードがされていた。「2キロなら歩くか」とクルマを置くスペースを探そうとした目に、バリケードの横が車一台分が通れる隙間が入ってきたので「行けるだけ行ってみるか」とバリケードの横から進入する。

通行止めの看板だって「龍双ヶ滝までなら良いよ」と都合よく解釈しようと思えば出来るし(笑)



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「よもしろうの滝とオープンカー
 http://www.stones.jp/sp0402.html
よもしろうの滝とオープンカー

 オープンカーだからこそ、新緑と瀑音、よもしろうの滝のすべてを全身で味わい一体となることができた。。



↓今まで紹介した海王丸と朝日より、だいぶ太陽が上に昇ってきています。
▼「朝日と雲と帆船海王丸
 http://www.stones.jp/sp0379.html
朝日と雲と帆船海王丸

 朝日が海王丸パークを金色に染め上げ、浮かぶマストやシェラウド、ステイそしてロープなどが交差するシルエットが美しい。雲も良いアクセントになっている。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月22日(Tue)▲ページの先頭へ
◆「腹減った」の大合唱をするスマホのバッテリとRAV4/3ドアのガソリン
すぐに寝付けそうにないので、朝陽を追いかける気持ちで20日4時半過ぎというか5時ちょい前に、福井県板取宿に向けて出発することにした。昨晩は、発売されたばかりのビッグコミックオリジナルを読み始めてまもなく寝てしまってから、2時過ぎに目を覚ますまで4時間余り眠っているので、それほどの睡眠不足にはならないだろう。

RAV4/3ドアに雨滴が付いていたが、スタート時には雨は降っていなかった。曇り空なので「どこで朝陽に出逢えるか」という一つの目的は早々に断念せざるを得なかった。


板取宿は今庄ICを下りて国道365号線沿いというわかりやすいところにありそうだから、カーナビは必要なさそうではあるが、グーグル・ナビの検証のため起動させ高速道路に乗る。

北陸自動車道南条サービスエリア・上り
<北陸自動車道南条サービスエリア・上り>

また、一つの目的でもある女形谷PA(上り・おながたに)で福井名産の焼き鯖寿司を買うことでもあったが、時間が早すぎて閉まっていると思うので、そのままパスをし南条SAに車を入れお目当ての焼き鯖寿司を探すが扱っていないようだった。

一度、女形谷PA以外のどこかのSAで焼き鯖寿司を買ったことがあるが、私の好みの女形谷PAで販売しているメーカーのとは味が違っているようだったんで、それ以来、そのメーカーのだけを買うようにしています。


朝陽はとっくに出ているようだが厚い雲に隠れちまっている。今庄ICを下りて、国道365号線を板取宿に向かうが時間が早そうなので、眺望を期待して板取宿を通り過ぎて今庄365スキー場に行ってみたが、ゲレンデには雪がほとんどなかった。眺望も期待したほどではなかった。

板取宿で出迎えてくれた廃屋
<板取宿で出迎えてくれた廃屋>

早々に退散し、板取宿の駐車場にRAV4/3ドアを入れて、板取宿を散策することにした。関所の門を入ってすぐに一部の屋根が落ち荒れ放題の廃屋が出迎えてくれた。そして、甲造りの茅葺きの民家が四軒だけなので、すぐに散策は終了した。板取宿内の道路は石畳で綺麗なのだが、その両サイドの畑にはいろいろな物が散らばっていて見良いものではなかった。(甲造りの茅葺き家屋は後日に)

板取地区の手打ちそば店で蕎麦を手繰る予定でもいたが、時間が早すぎて完全に開店前なので諦めた。


クルマに戻り、グーグル・ナビに「かずら橋」と入力すると、徳島県のかずら橋がヒットしてきた。今回、徳島県へ行くわけにはいかないので、福井県池田町と入力し直す。このルートも、池田町までだったら国道476号線を辿っていけば良いだけなので、カーナビは要らないのだが・・・。

国道476号線を走っている内に、スマホのバッテリが少なくなったと知らせてきたので、充電しようとインバーターを取り出しながら「あっ、充電器を忘れてきた」ことに気付いた。「オーマイガッ」

そして、同じ頃にRAV4/3ドアの燃料も三分の一を切った。燃費を計ったことはないが”悪い”という印象はある。満タン近くで出てきたのに、ここで三分の一を切るとは、R171(SLK350)より悪いって感じがする。・・・とはいっても、山麓を走る国道476号線沿いに、コンビニにもガソリンスタンドも無さそう。


池田町まで行ければ・・・という気持になるが、杣木俣辺りで通行止めになっていた。近くに手書きで”おとと村”と看板があり「あれっ?ここは前に来たことがあるゾ」と、帰ってからググッテみると、2009年にR171(SLK350)で来て同じようにココで引き返したようだ。

少なくとも7年間は通行止めが続いているように推定できるので、国道476号線のこの辺りは、開通させる計画がなさそうに感じた。つまり池田町へは、主なコースに国道8号線周りしかなさそうだ。

今回、RAV4/3ドアは四駆だし、バリケードの隙間から入って行けるだけ行ってみようかという気持ちにもなったが、なにしろ燃費の悪さ、三分の一を切っている、スマホもバッテリ切れ近くということで断念せざるを得なかった。山の中でガス欠になったって、何かあったってJAFさえ呼べないからね。


前回のように今来た国道476号線を戻って国道8号線へ出るのも遠回りだしシャクなので、地元の人に「国道8号線へ出なくて済むルートが無いですかね」と尋ねるが、「杉谷も道路が通じているかどうか・・・遠回りだけど国道8号線へ出るのが一番確実だね」と言われてしまった。

というわけで、国道476号線を戻り国道365号線に入り、南条辺りのガソリンスタンドで満タンに給油し、その近くのセブンイレブンで充電器を買う。シガーライター直結の充電器だったので、それまで使っていたベンツ純正インバーターは不要になったが、何かのときに使えるだろう(笑)


スマホもクルマも腹一杯になったので、これで安心して走れる。スマホのグーグル・ナビに再びガイドさせる。国道8号線にとにかく出て走っていると、グーグル・ナビが直進を示している交差点で、頭上の道路案内板が”池田町へは右折”を案内し、手持ちの紙媒体の昭文社の「ツーリングマップル」も右折の福井県道201号線へ入れとなっていた。7年前も福井県道201号線を走っている。

当然、今までの経験上もありグーグル・ナビの直進を無視して、道路案内板とツーリングマップルを優先して201号線に入った。福井県道201号線を道なりに行けば池田町だし。

・・・となると、グーグル・ナビが怒った、ヘソを曲げてしまった。

(続く)



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。

▼「新緑に調和し美しいよもしろうの滝
 http://www.stones.jp/sp0400.html
新緑に調和し美しいよもしろうの滝

 周囲の木々の新緑に調和し美しいよもしろうの滝に、紅葉時の絵巻に想いを馳せてしまった6月。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月19日(Sat)▲ページの先頭へ
◆「悪の種は尽きまじ」という人間の業?相場英雄著「共震」
やっぱ凄いっ、凄いと感じさせた相場英雄著「共震」だった。

相場英雄著「共震」

 大和新聞東京本社の遊軍記者である宮沢賢一郎は、東日本大震災後、志願して東北総局に復帰した。コラム「ここで生きる」を立ち上げ、沿岸被災地の取材を続ける宮沢のもとに、東松島市の仮設住宅で他殺死体が発見されたとの一報が入る。被害者の早坂順也は、宮城県庁震災復興企画部の特命課長。県の枠を飛び越えて復興に尽力してきた人物だった。早坂は亡くなる直前まで、各被災地の避難所の名簿を照合していたという。
 これは、本当にフィクションなのか?現代日本の黙示録「震える牛」「ガラパゴス」の著者が全霊を注いだ、鎮魂と慟哭の社会派ミステリー。
--------

相場氏の作品は、「震える牛」で私が震えるほど感動してから、”ナンバー・シリーズ”の1作品”とタイトルまでは覚えていないけど”みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎シリーズ”の6作品の内1作品を読んでいた。

読んだ”みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎シリーズ”の中の1作品については、少しばかりゆるゆるだったので、シリーズの中の他の作品を読んでみようという気になっていなかった。やはり、どうしても「震える牛」と比べてしまうからかもしれない。

そして、いつもいく大型書店では、相場英雄氏の著書を見掛けることが少なく、また新しく文庫本化され発刊されたというニュースも少なく、だいぶご無沙汰していた。私にとっては、久し振りの相場英雄作品となります。


相場英雄著「共震」・・・


この作品が、”みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎シリーズ”だと、読了するまで気付かなかった(汗)

新聞などのマスコミ報道は、老若男女に触れる機会が多いという特性からかわりかし無難になりやすい。が小説となると、その辺の垣根が低くなるために、結構現実に基づいて書かれているような気がした。・・・・・・凄惨・・・・・・地獄絵図・・・・・・どんな言葉でも言い表すことができない。

当事者の心情となると尚更です。

東日本大震災という現実、NPOを取巻く黒い事件の現実・・・それらの現実を組み合わせ、そのままドキュメンタリーにした感じなので、とてもフィクションとは思えなく、グイグイ迫ってきた。


それにしても、”こんな時まで・・・。こんなやり方が・・・”と思わせてしまうほど「悪の種は尽きまじ」という人間の業が怖くもなってきた。

東日本大震災時の様相を、最近の報道やこの小説からも改めて知るにつけ、ウチの娘のクマコが大学生の時にテント持参で夏休み1ヶ月位ぶっ続けでボランティア活動を行い、その後も週末ごとに東京から主に石巻市へボランティア活動に通い、延べにして2ヶ月半位かなぁ〜、2〜3ヶ月のボランティア活動も、このような環境で行っていたんだなぁ〜・・・と、改めて思いを馳せるとともに、

この小説から、座右の銘にしていける、いろいろな言葉を学んだ。



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「苔生す岩とよもしろうの滝の水勢
 http://www.stones.jp/sp0397.html
苔生す岩とよもしろうの滝の水勢

 滝を分岐させている苔生す岩が、よもしろうの滝に趣のある味わいを添えていた。
 ※この滝は、よもしろうの滝本滝のすぐ横の渓流滝で、厳密には”よもしろうの滝”に含まれないと思われます。



▼「躍動するよもしろうの滝
 http://www.stones.jp/sp0398.html
躍動するよもしろうの滝

 万内川源流・よもしろうの滝の岩と水が創りだす躍動するアートに、自然の素晴らしさを感じてしまいます。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月18日(Fri)▲ページの先頭へ
◆緊急自動車のIC通過事故
「あっちゃいけないことだが、やっぱ、こんなこともあるんだろうねぇ」と思わせたのが、救急車などの緊急自動車の下りるべきインターチェンジの素通りというニュースだった。

緊急自動車のIC通過事故

救急車が、職場で動けなくなった脳疾患の患者をA総合病院へ運ぶことになったが、A総合病院の判断でB総合病院へ転院搬送することになり、東海北陸自動車道福光ICから高速に乗り北陸自動車道砺波ICで下りるべきところを、うっかり通過してしまったという。

運転者が気付いたのが通過直後だったという。

高速道路のルールとして、通過したことに気付いた場合は、すぐそこにICの出口があった場合でも決してバックすることなく、次のICまで走行して下りなければならない。

結局、この場合も、次のICである北陸自動車道高岡砺波スマートICで下りてB総合病院に向ったという。到着が、通常より11分遅れだったという。B総合病院での検査(もしくは処置)され、約2時間半後に富山市のC総合病院に再び転院搬送されたという。


このニュースで気になったのが、下りるべき北陸自動車道砺波ICの隣の高岡砺波スマートICです。高岡砺波スマートICは、高岡市が”富山県の第2の都市高岡市に主要高速道のICが無いのは可笑しい。だから、ICを・・・”という感じで、昨年2015年3月に供用されたまだほっかほかの新しいICです。

今回、この新しい高岡砺波スマートICがあったから通過にすぐ対応できたものの、もし出来ていなかったら、随分離れた北陸自動車道小杉ICまで来なくちゃいけない。

その場合に「やはり小杉ICまで走ってくるのかなぁ〜?」とか、緊急自動車の特権中の特権を活かして、通過直後に気付いたということから、アナウンスしながら高速道路上でUターンまでしなくとも「バックでIC出口まで戻ってくるのかなぁ〜」ということです。

とにかく緊急を要する患者のためには、1秒でも病院到着が早いほうが良いという前提で考えると「バックも有りかなぁ〜」と思ってしまいます。


(高岡砺波スマートICが出来てない場合に)もし交通ルール通りに北陸自動車道小杉ICまで走らなきゃいけないということになれば、小杉ICを通り過ぎて小杉ICのお隣の富山西ICで下りることにすれば、すぐ近くに、今まで私が何回か入院したD総合病院がありますが、そうなっちまうと、病院への到着遅れは11分で済まなくなっちまう。脳疾患ゆえ一刻の猶予もない筈。

もし私が緊急自動車の運転者で、下りるべきICを通り過ぎてしまった場合は「懲罰覚悟、ルール違反を承知でICまでバックした方が早いのか」「次のICやIC近くの総合病院までの距離や所要時間」なども含めて考慮し、設備の整った病院への到着が少しでも早いほうを選んでしまうでしょうねぇ、やはり。

今回の場合は、砺波ICと隣の高岡砺波スマートICの距離が近く、通過事後の次善の策が講じられたと考えます。



★【ストーンズ・スタイル】
 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。



▼「純愛伝説が残るよもしろうの滝
 http://www.stones.jp/sp0266.html
豊かで美しいタニウツギ

 新潟県妙高市(旧新井)西野谷〜上越市名立を結ぶ林道南葉山線の途中に、与茂四郎(よもしろう)さんの純愛伝説が残る「よもしろうの滝」があります。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月17日(Thu)▲ページの先頭へ
◆確実に「ハルゥー」というよりアッツイ・・・ストーンズ・フォトアート「タニウツギ」
少し霞がかったようになっているけど、今日も立山連峰がみえる暖かく穏やかな日になっています。ほんと、キーンと空気が締まった冬の晴れ間のオープンエアもいいけど、こんな暖かい日も気持ちが良いもんですぅ。

R171(SLK350)を昨年末に手放しちまったんで、オープンエアを望んだって出来やしない相談です。今読んでいる小説の主人公の愛車がプジョー・カブリオレであり、先日はオープンエアを愉しみながら走行しているクルマとすれ違いましたが、みるだけで「えぇなぁ」と、なっちまいます。

とはいえ、現在乗っているRAV4/3ドアに加え、メンテナンス的に維持できるかどうかを考慮した上で「もう一台クルマを持っても良いよ」となったら、やはりオープンカーになってしまいますが、オープンカーなら何でも良いというわけじゃなくなっています。

お隣の裏庭に咲く「ヒメリュウキンカ」(多分)
<お隣の裏庭に咲く「ヒメリュウキンカ」(多分)>

ビートとかプジョーとかBMWとかベンツSLとかR172とかとか、たくさん有りますが、今まだ気持ちはR171(SLKクラス)の魅力にたっぶり嵌まった状態のまんまになっています。

・・・でも、多分そん時があれば、SLK350じゃないでしょう。SLK350の3500ccより排気量が大きいSLK55-AMGの5500ccにしてしまうかと思います。最近までR171(SLK350)に乗ってて、そう感じてきましたもん。

昔は、こんな狭い日本5500ccではパワーを持て余すような気がして、R171(SLK350)で十分と買い乗っていましたが、いつのまにか私の中で十分じゃなくなってきて、不足分を5500ccが埋めてくれるような・・・・・・

・・・と言いながら、ベースとして、今乗っているRAV4/3ドアをも大事に乗り続けていくでしょう。

1年に何回も花が咲くバラの新芽
<1年に何回も花が咲くバラの新芽>

んな今すぐ楽しめないことは空洞の頭の中だけにして、自宅の周りにも春がアチコチに散らばっていました。3月中旬を過ぎましたものね。

お隣さんの裏庭には、黄色い花が咲き乱れていました。葉っぱはツワブキのように丸いんですが、ツワブキとは少し違うようで、多分「ヒメリュウキンカ」じゃないかと思います。

ユズリハの新芽
<ユズリハの新芽>

んで、自宅に戻って外壁に寄り添うように、花名はわかりませんが一年に何回も花が咲くバラの新しい葉が、道路側にあるユズリハの新しい葉が負けじと芽吹いています。

アチコチに咲くツルニチニチソウの花
<アチコチに咲くツルニチニチソウの花>

ユズリハの下では、手造り水漏れ池の周りにまで蔓を伸ばし数え切れないほどのツルニチニチソウのムラサキの花が咲いています。

確実に「ハルゥー」の様相に、出勤前の肌寒さでまだ冬を纏っている私は汗だくになっています。面倒だけど、セーターを脱がなくちゃいけないかなぁ〜(汗)



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。

▼「豊かで美しいタニウツギ
 http://www.stones.jp/sp0262.html
豊かで美しいタニウツギ

 花言葉に「豊麗、豊穣、豊かで美しい・・・」など”豊”という言葉が含まれるのは、ピンク色の漏斗状の花をたくさん咲かせるからだろうか。田植え花とも呼ばれるのと関連しているのかなぁ〜?(6月)



▼「新緑に映えるタニウツギ
 http://www.stones.jp/sp0264.html
新緑に映えるタニウツギ

 清々しい陽射しを浴び、新緑の中にひときわ映える清楚で上品な感のあるピンクのタニウツギ(谷空木)の花たちです(6月)



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月16日(Wed)▲ページの先頭へ
◆猪進入禁止のゲートを通って七ツ滝(能美市)と、整備という名の自然破壊
「えぇー、ここまで来たのに通行止めかよぉー」と、道路を閉鎖しているフェンスゲートを恨めし気に見ていた。目的地である石川県能美市・七ツ滝は、”付き合い方”を検証中のグーグル・ナビに寄るとこのルートで間違いがない。あっ、グーグル・ナビは七ツ滝までは、わりかしスムーズに来ていた。

七ツ滝の手前のイノシシ進入禁止のフェンスゲート

フェンスゲートに取り付けられている看板というか案内板にはイノシシのイラストが書いてあり、書かれている案内板の文言を読むと、フェンスゲートを開けて入ったら、また閉めてくれとある。「開けて入って良いんだぁ」と、ホッとする。

クルマを入れ閉めようとしていると、近くで農作業をしておられた人が「そのまま開けておいていいですよ」と声を掛けてくれたが「ちょっとの油断が入られる元」と応えて確実に閉めておいた(笑)100メートルか200メートル進むと、再びフェンスゲートがあった。同じように扱った。

そこから直ぐに広場があり、行き止まりになっていた。七ツ滝の駐車場として利用していいようだ。七ツ滝の案内板もある。


七ツ滝(能美市)は、高低差50メートル、約1キロメートルにわたり一の滝から七の滝まであり、特に上流の一の滝から六の滝までは約400メートルの範囲にあります。

整備された遊歩道を、とりあえず一番上まで行って見る。「その上は、どーなってんのかな?」と、一の滝(一の瀑)を過ぎても上る。「賽の河原」というところがあったが、なんら農業用水と変わり映えがしない。それ以上、行くとビルなどの建物が見えてきた。サイエンスパークなのか。これが里山の里山たる所以か。

能美市・七ツ滝の一の滝
七ツ滝(石川県能美市)の一の滝

一の滝に戻る。大きくはないが綺麗な滝だった。二の滝は七ツ滝の中で一番落差が大きい滝で10メートルくらいありそう。見応えがある滝だった。

一の滝から六の滝まで順々に観て行く。小規模な滝の連続ながら、それぞれ多彩な表情を魅せてくれ、飽きないし面白い。

ストーンズ・フォトアートでも、3月から写真をアップしているが、千の顔を持つといっていいほどの七ツ滝なので、まだ二の滝までしか進んでいません。それでも、二十枚以上に上っています。


六の滝まで見終えた後「七の滝は、どこにあるのか」と探す。案内板では、長滝の集落の入口にあるらしい。瀧波神社の前の小さな堰風のコンクリートの滝?だった(七の滝の写真は、整理していません)

地元のオジイサンによると、30年前くらいに集落の道路や河川整備でコンクリート化された時に、それまでの岩からコンクリートにされてしまったらしい。

「それまでは、一の滝から六の滝までのように岩になっていて、景色も凄く良かったが・・・」また「小さい頃は、この川で鮎や山女が釣れたもんだが、下流に堰ができてから、魚も上がってこなくなり住めなくなった」と嘆いておられた。

ここでも整備という名の自然破壊が行われていた。



★【ストーンズ・スタイル】

 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「タニウツギのかしましさが木霊する夏の空
 http://www.stones.jp/sp0258.html
タニウツギのかしましさが木霊する夏の空

 新潟県妙高市・よもしろうの滝へ行く途中に未舗装の岩道があり、R171(SLK350)の腹を擦らぬようハンドルを捌いていた頭上に、満開のタニウツギが擦り減らした神経を和ませてくれた(6月)



▼「新緑に抱かれるタニウツギ
 http://www.stones.jp/sp0260.html
新緑に抱かれるタニウツギ

 新緑の中にひときわ映える清楚で上品な感のあるピンクのタニウツギ(谷空木)の花です(6月)



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月15日(Tue)▲ページの先頭へ
◆諦めません、パネルを壁に密着させることを。ストーンズ・フォトアート:雨晴海岸とシラン
「軽いもんを吊り下げるだけじゃねぇか」と簡単に考え、自分のイメージに合う金具がすぐに見つかると思っていました。

現在、ストーンズ・フォトアートで写真を販売していますが、最近、いろいろなお店から、写真のレンタルのご要望をいただくことが多くなりました。「買ってしまうと、いつも同じ写真を店内に飾って置かなきゃいけないが、レンタルだと定期的に替えることが出来て、いつも新鮮」とか、「販売価格が安いとはいえ、煩雑に買うと写真が溜まってしまい、飾れなくなる写真も多くなり、もったいない」などなどの理由からのようです。


それで、レンタルシステムを検討していますが、写真を1〜2ヶ月に一回程度の頻度で替えるとなると、壁に掛けやすい方法が良いんじゃないかと考えた次第です。

ストーンズ・フォトアートで現在使用しているハンザ・差替えマットパネルに、木ネジの頭が丸くなり紐が掛けられるようになっている吊り下げ用の金具が付属として付いていますが、レンタル・システムで使用するとなると「もっと簡単なのを・・・」という、私のイメージが出てきます。

パネル取付金具

私のイメージそのものの金具はネットでもホームセンターでも見つかりませんでしたが、一番近いモノが見つかりました。

ネットでは一組100円(税抜)であり、すぐにテストしたいので近くのホームセンターへ行くと、同じようなのが500円(税抜)くらい。「な、なんで?」となりましたが「ネットで通常の送料(ネコポスならもっと安いけど)を払ったと思えば同じか」と納得させて、ホームセンターで購入。会社に帰って、価格の違いを調べると、メーカーが違っていたようです。


早速、片方をハンザ・差替えマットパネルに木ネジで取り付け、その相方は壁側に取り付けるわけですが、壁は石膏ボード上のクロスなので木ネジってわけにはいかないので、代わりにホームセンターで何にでもくっつき一番強力だと勧められた「スコッチ超強力両面テープ・プレミアゴールド・スーパー多用途・粗面用」でくっつけることにいたしました。

パネル取付金具をテストしてみました

両面テープは、木ネジ部分の約1センチ角の大きさのを金具の両端に使うことにして、クロスの上に接着し、ハンザ・差替えマットパネルを掛け、強度を試してみました。

「大丈夫そうだぁ」と笑みがこぼれかけましたが、、、

上部だけとはいえ、ほんの少しとはいえ、クロスの壁との隙間が出来てしまいます。そりゃパネル側を削ったりはしていないんで仕方ないっちゃ仕方がないんですが、壁との隙間ができない掛け方を熱望している私にとっては、やはりチョットぉ・・・

それに、内装にコンクリート壁の場合もあり、コンクリート釘を使わないために両面テープでと考えていたのですが、その場合の接着強度が心もとなさそう・・・・・

従来通りの方法が現状では一番密着しそう

結局、ハンザ・差替えマットパネルに付いている吊り下げ金具が、従来の吊り下げる方法が、壁に密着させる場合に、現状では一番良いのかなと思えてきました。


本体440グラム、裏打ちシートを施した写真も含めて500〜550グラム。こんな軽いものを引っ掛ける程度で簡単に壁に密着させるような金具が無いなんて不思議ですぅ。コストが安すぎて、金属加工屋さんが作る気になんないのかなぁ〜とも。

これで、レンタルシステムが軌道に乗り、私がイメージする壁に取り付ける金具がどんだけのコストになるかわかりませんがオーダーするつもりになっています。そうしたら、ポンと引っ掛けるだけで壁に密着させることが出来る、出来る予定です(笑)



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「朝日と光の帯と雨晴海岸女岩
 http://www.stones.jp/sp0102.html
朝日と光の帯と雨晴海岸女岩

 静かに寄せてはかえす波が描く曲線の端々まで朝日の光の帯が届く、金色に染まる波打ち際。幻想的に気嵐が揺らめく。



▼「華麗なシラン(紫蘭)の花と蕾
 http://www.stones.jp/sp0204.html
華麗なシラン(紫蘭)の花と蕾

 気高く華麗なシラン(紫蘭)は、純然たる野生種は準絶滅危惧種に指定されているが、園芸などで栽培品・観賞用として広く普及し、庭先でよく観ることができます。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月14日(Mon)▲ページの先頭へ
◆「裏から入れ、表から入る資格は無い」というグーグル・ナビと付き合い方を検証する
「なんか、ほんまにヤなことがあるんだろうねぇ」と、グーグル・ナビのガイドを見ながら思わざるを得なかった。グーグル・ナビが使えるかどうかというより「どー付き合っていったら良いのか」を知るために、まだ検証中です。


先日も、お隣の高岡市へ行く時に使ってみました。会社から目的地までは、旧国道8号線(富山県道44号富山高岡線)を一直線に行くだけなんですが、小杉の北部線をスタートして初めての信号から、旧国道8号線へ左折を指示してくるんじゃなくて、右折を指示してきた。

「なんでぇ、またこの前の繰り返しか?・・・またかよぉー」」と、富山市呉羽町から会社までのルートを旧国道8号線じゃなく、国道8号線へ行くように指示してきたことを思い出した。

「口」字型というか長方形の一辺(旧国道8号線)を走るだけで目的地に着くのに、他の三辺を走らすという遠回りルートだった。旧国道8号線と国道8号線は、ほぼ並行しているイメージで良いと思います。

今回の高岡市へ行くのに右折の指示の行く先を、マップをスライドして確認してみると、やはり国道8号線ルートだった。「口」字型というか長方形の一辺(旧国道8号線)を走るだけで目的地に着くのに、他の三辺を走らすという遠回りルートになります。

先日、撮影した赤いツバキ
<先日、撮影した赤いツバキ>

交差点に差し掛かるたびに、しつこく右折を指示してきた。「お前っていうか、グーグルのストリートビューの調査員に、通りたくなくなる、他の車も通らせたくなくなるようなことって、旧国道8号線で何があったんだ?」と訝ってしまった。

事故でもやったんか?イヤなのが旧国道8号線沿いに居るのか・・・・・・それとも、国道8号線でよっぽど良いことが待っているのか、その良い事を他の車にも分け与えたいのか・・・・・・もし、そうだったら”その良いこと”をモニターに説明してくんなきゃ「はい、そーですか」と行くわけにはいかないじゃん・・・と突っ込む。

結局、目的地まで数百メートルになっても、国道8号線へ誘導する右折の指示は繰り返された。あまりしつこいので、数百メートル地点でナビを一旦終了させた後、再び目的地を指示して再度ナビをさせてみた。

そこまで近くなったら国道8号線へ誘導することを諦めたのか、正常なルートで知らせてきた。ここまできて、まだ右折を指示してきたら、ほんまバカだよね(苦笑)


今回、目的地までのルートを知っているから、間違ったルートの指示だと見破れるが、知らない地域だと、そのまま信じて走りかねない。


今回の検証から得たものは
・グーグル・ナビよりも道路上の道路案内板を優先させること。

・全国道路地図帳など紙媒体で、アバウトでも良いからルートを確認しておくこと。

・・・でした。

ちなみに、高岡市から会社までの帰路は、国道8号線へ誘導することなく、通常のように、旧国道8号線(富山県道44号富山高岡線)を一直線だった。(やれば出来るじゃん・・・笑)


そして、以前に書いていた、自宅に帰った時のグーグル・ナビが「目的地は左です」と、いつもお向かいの家を指し示してきた原因が判明いたしました。

決して”新しい家にお前を住まわせてやろう”という親切心ではなく、今まで、他の記事でも触れてきましたが、厳密にいえば、自宅は家の前の道路と家の裏の道路という二本の道路に挟まれています。

家の前の道路は、きちんと舗装されていて車同志がすれ違うことが出来る道路幅ですが、家の裏の道路は荒れた簡易舗装というか未舗装の一車線となっていて、下手したら農道より悪い状態です。物好きが通るだけで、一般的には道路としてみられてなくて、一日に数台程度通るだけのようです。

だから、家の裏の道路側に玄関を設けている家は一軒もなく、各家々の裏をみながら走ることになります。そのためというか、どの家も道路という認識ではなく、自宅の敷地の延長したものと、一時的に私用に使う場合もあります。


その道路上に車が着いたとグーグル・ナビが認識しているようです。だから「目的地は左です」というアナウンスになってしまっています。

それが判ってから「ふん、自宅の裏から入れってのか。お前には表から入る資格は無いってか」と僻む私が生まれてしまいました(笑)・・・・・・ちなみに駐車場は、自宅の表になります(汗)



★【ストーンズ・スタイル】

 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「朝日と雨晴海岸女岩と気嵐
 http://www.stones.jp/sp0100.html
朝日と雨晴海岸女岩と気嵐

 凪の海面を、気嵐を、雨晴海岸を金色に染めて朝日が立山連峰から上る。光の帯が神々しくさえみえ、厳粛な瞬間のようにも思えてきます。



▼「朝日と雨晴海岸女岩と波打ち際
 http://www.stones.jp/sp0101.html
朝日と雨晴海岸女岩と波打ち際

 静かに寄せてはかえす波が描く曲線の端々まで朝日の光の帯が届く、金色に染まる波打ち際。幻想的に気嵐が揺らめく。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月11日(Fri)▲ページの先頭へ
◆76%以上は当っていた誉田哲也著「ドンナビアンカ」とコリウスとコナアカミゴケ。そしてキプリスとブレイリオ
挫けそうになった、負けそうになったけど、なんとか踏ん張った。昨日は、毎号購読しているビッグコミックの発売日。ビーパル最新号と”震える牛”の相場英雄著「共震」(文庫本)と一緒に買い、昨日四分の一から三分の一位読み進めたところで、その事件の概要と犯人がわかったと推理した誉田哲也著「ドンナビアンカ」に心を捉われながらも、グッと我慢の子で、とりあえずビッグコミック最新号から読み始めた。

が、いつのまにか不自然な姿勢で眠っていた。睡魔に負けたかってとこだけど、眠気を全身に残したまま形だけでも生き返り、ビッグコミックをとにかく完読することができた。「ここで眠っちまおうよぉ〜」という執拗な誘惑にもめげず、オイラの推理があたっているかどうかを確認したくて、まだ半分くらい残っている誉田哲也著「ドンナビアンカ」を読み始める。

誉田哲也著「ドンナビアンカ」

 虫けら同然の人生で、初めて落ちた本気の恋。それは俺に心からの幸せと、地獄を招いた------。大手外食企業役員と店長が誘拐された。練馬署強行犯係の魚住久江は、一課時代の腐れ縁・金本らと捜査に召集される。だが身代金受渡しは失敗、切断された体の一部が送りつけられる。やがて捜査線上に浮かんだのは、一人の中国人女性。一課復帰を拒み所轄を生きる女刑事が事件の真相を追う!
--------

挫けそうになりながらも完読できた。

昨日推理した事件の本筋というか概略は、完全に当ってた。四分の一から三分の一位読み進めただけで”当って良いのか”とさえ思った。ただ部分的な箇所で推理は違っていた。だから100%当ったわけではなかった。

[昨日の推理から]------
 事件の黒幕はAとCじゃないかと当初は考えていたが、Cはどうも犯人グループから外したほうが良さそうな気がしてきました。でも、Aは実行犯にはなり得ないから、実行犯は別に居るのは確実であり、それまで登場した人物では難しい面も多い。あえて、今まで通行人的存在風に登場したBが実行犯ではないかと思い初めています。
------

事件の黒幕はAで間違いなかった。当初疑っていたCは犯人グループから外して良かった。実行犯は別に居るという確信から、通行人的存在風に登場したある組織の幹部Bだと考えたが、それは外れていて、実行犯はAとDだった。

「なんで、AとDが実行犯?」という疑問が持ち上がった。AとDは警察に面が割れているので、実行犯になり得ないと考えたからだが、いくら触るなと厳命されてたからって、触らなくったって追求していく手立てはあると思えるのに「間抜けな捜査員たちだったんだな」と自分を納得させた。

犯罪小説、事件小説なのにあったか味があり、それでいて、読み応えのある小説だった。面白かった。


その”あったか味”ほんわかとした主たる原因は主人公のもっさりしたオバサン刑事にあると思った。同じ著者のストロベリーナイトの姫川玲子のようにキレがある女性刑事だったら、事件、事件、事件が前面に出てきてしまって、そのほんわかさ、あったか味は出てこない。

「なんで小説の主人公になれたのか?」という疑問さえ持たせてしまうオバサン刑事魚住久江ならではだろう。シリーズ一作目の「ドルチェ」から、もっさり感がペースになっている。

もし魚住久江が主人公じゃなかったら・・・と考えてみても、この小説は味の無い小説になっていただろうと推測してしまいます。

特徴といえるほどの特徴も無いが、それが小説に味わいを出している不思議な主人公魚住久江刑事のシリーズはまだ続きそうです。楽しみにしています。


★【ストーンズ・スタイル】

 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「黄色と赤が美しいコリウスの葉模様
 http://www.stones.jp/sp0126.html
黄色と赤が美しいコリウスの葉模様

 黄色と赤という大胆な彩のコリウスの葉の折り重なりが柄・パターンのように美しい。ちなみに、葉の色はたくさんあるようです。



▼「マッチ棒のようなコナアカミゴケ
 http://www.stones.jp/sp0131.html
マッチ棒のようなコナアカミゴケ

 朽ちた木切れの表面に、小さな小さなマッチ棒というか小人の集まりのようなコケが生えていた。コナアカミゴケというらしい。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月10日(Thu)▲ページの先頭へ
◆「まっ、いっか、ダブっても」の覚悟で買った今野敏著隠蔽捜査シリーズ5「宰領」と雨晴海岸
「あれぇ〜、おっかしいナァ。今までに読んでいるかナァ〜」と本屋で手にした時に感じた今野敏著隠蔽捜査シリーズ5「宰領」だった。カバーの後のサワリを読んでも「そーだろー、運転手が殺され議員が誘拐されるんだろ。あったよー、そういうのぉ」

今野敏著隠蔽捜査シリーズ5「宰領」

 衆議院議員が行方不明になっている。伊丹刑事部長にそう告げられた。牛丸真造は与党の実力者である。やがて、大森署管内で運転手の他殺体が発見され、牛丸を誘拐したと警察に入電が。発信地が神奈川県という理由で、警視庁・神奈川県内という理由で、警視庁・神奈川県警の合同捜査が決定。指揮を命じられたのは、一介の署長に過ぎぬ竜崎伸也だった。反目する二組織、難航する筋読み。解決の成否は竜崎に委ねられた!
--------

本屋で手に取った時でも「既読なのかなぁ」と感じたので、文庫本の巻末の発行日を確認した。平成二十八年三月一日発行とある。・・・ということは、それ以前に文庫本は発行していない・・・つまり”読んでいない”と信じてレジへ持っていった。この筋は既読感を拭い切れないというのを引き摺りながら・・・。

出版社や装丁、ある時はタイトルをも変えて文庫本が出版されることもあるが、今回、そういうことは無いだろう・・・


自宅に帰ってハタッと気付いた。”読んではいないが、テレビドラマで観たんだろう”ということに。

以前、TBS系列の「月曜ミステリーシアター」で、連続ドラマとして放送され、確か欠かさず観ていたと思う。杉本哲太氏が主演だったような記憶があります。

隠蔽捜査シリーズ5「宰領」も、タイトルを変えてその中で放送されたものだろう。文庫本を一行一行読むごとに、読んではいないが既読感風なものとテレビシーンが甦ってきた。だから、流れもわかっている。ドラマを活字で確認している感じです。

初めは軽く読んでいても、筋はわかっていても、やはりだんだん惹き込まれていく自分がいました。面白い。


で、今、別の作家の小説を読み始め半分くらいまで進んでいるが、その前に犯人が判ったような気がした。ここで自分の推理で予告しても、ネタバレ等の関係で漠然としか書けませんが、

その事件の黒幕はAとCじゃないかと当初は考えていたが、Cはどうも犯人グループから外したほうが良さそうな気がしてきました。でも、Aは実行犯にはなり得ないから、実行犯は別に居るのは確実であり、それまで登場した人物では難しい面も多い。あえて、今まで通行人的存在風に登場したBが実行犯ではないかと思い初めています。Aは、BとCとも関係があるし。

これで、半分以上読み進めている中で登場していない人物が実行犯であったなら、後出しの手法が好きじゃない私は、心の中で「なんだ、この作家は・・・」となるかもしれません(笑)



★【ストーンズ・スタイル】

 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「立山連峰と雨晴海岸女岩と岩礁たち
 http://www.stones.jp/sp0005.html
立山連峰と雨晴海岸女岩と岩礁たち

 女岩をはじめとする雨晴海岸、富山湾越し、海越しの剱岳や毛勝三山、立山連峰の眺望に魅了されてしまいます。「世界で最も美しい湾クラブ」に認定されています。


★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月09日(Wed)▲ページの先頭へ
◆参ったナァ〜「ボルボ・ミニライト付きキーホルダー」、ストーンズ・フォトアート「雨晴海岸の女岩と金色の気嵐」
「記憶にありません」某国の議員が都合が悪くなった時の常套句の言葉が、ボルボのキーホルダーを見つけた時に「記事にしてたかどうか記憶にありません」状態になっちまった。

某国の議員は、「記憶にありません」の後は、可能な限り沈黙を守り世の中がフェードアウトし忘れ去ってくれるのを待つというのも多いが、私はすぐに調べた。先日このボルボのキーホルダーを見つけ、記事にするつもりで撮影してから調べた。

ボルボのミニライト付きキーホルダー

記事にしてました(汗)。第二回ボルボルボ全国オフに参加し、ディナーやバー、グッズなどの記事も、自分の記事をググッてみたら、羅列してでてきました(激汗)。先日、撮影したのより、そん時の画像のほうが良さそうなんで、ソッチを使うことにしました。

あっ、一度記事にしたものを、再び記事にするという暴走は止まりません(泣)・・・・・・だって、昔の記事をみつけるまでは、今日の記事にすると決めてたもんですから・・・切り替えがきかない老人の悪いところです(激汗・・・こんなときにだけご老人になる悪い癖)


いや、ほんま「ボルボのキーホルダー」は、クリスタルっぽくてカッコイイと、7年前の第二回ボルボルボ全国オフで購入したもので、ボルボ旧V70/2.5Tに乗らなくなって久しい今もお気に入りのキーホルダーです(そんなら一時的にも、所在をなくすな・・・って、そう突っ込まないでください)

「やっぱカッコイイ」とケースに入れたまま眺めていると、ケースの中の小さなポッチみたいのが気になり、「ひょっとしてボタン電池?・・・それならライトが点くんかい?」と金属部分のスイッチっぽいところを押すと、クリスタルっぽい部分が青く光った「おぉおおおー、カッコイイっ」

ボルボのミニライト付きキーホルダーの点灯時
<電池が元気な頃の光>

で、今、点けてみると、点いているのかどうかわからないほど光が弱い。7年振りくらいに再びスイッチが入れられたんでビックリし、どうしたら良いのかわかんないのか戸惑っているのだろう・・・っていうより、電池の寿命なんだろう。

ケースの中の予備のボタン電池の+部分も錆びてしまっている。が、ボタン電池を買うつもりはありません。

なぜなら、このボルボのミニライト付きキーホルダーの厚さが1センチくらいあるので、私のとってゴツ過ぎて、例えバッグに入れるにしても持ち歩くつもりがない。なので、ボルボのミニライト付きキーホルダー飾って眺めるだけなので、電池は必要がないからです。


ちなみに、先日ブログの記事にさせていただいた長野県佐久市の小海リエックスホテルの4階のバーの入口のミニチュアカー・コレクションと天井が開くバーの様子の画像を、こちらにも掲載しておきます。

小海リエックスホテルの4階のバーの入口のミニチュアカー・コレクション
<小海リエックスホテルの4階のバーの入口のミニチュアカー・コレクション>

小海リエックスホテルの夜空を眺められるよう天井が開閉できる4階のバー
<小海リエックスホテルの夜空を眺められるよう天井が開閉できる4階のバー>

今も同じかなぁ〜?・・・今年にでも行ってみようかなぁ〜



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「雨晴海岸・女岩と金色の気嵐
 http://www.stones.jp/sp0004.html
雨晴海岸・女岩と金色の気嵐

 立ち上る気嵐が、朝日の陽光を浴び金色に染まりながら、雨晴海岸女岩を幻想的に浮かび上がらせています。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月08日(Tue)▲ページの先頭へ
◆使ったら、良くて始末書もんをなんで所持させるんだろ?佐々木譲著「回廊封鎖」と海王丸と雨晴海岸
あれだけ用意周到な・・・というか慎重な人が犯した一つのミスが、刑事に目を付けられ追われることとなった佐々木譲著「回廊封鎖」だった。

佐々木譲著「回廊封鎖」

 連続する殺人事件には共通点があった。見せしめのような殺害方法、被害者は破綻した大手消費者金融「紅鶴」の元社員。それに気付いた刑事・久保田は事件を追い始める。紅鶴に人生を破壊された男たちの復讐劇の最後にして最大のターゲットは社長一族の元専務・紅林伸夫。決着の場所は、六本木の巨大ビルで行われる映画祭。その壮絶な結末とは------!?現代社会の闇に向き合った渾身の犯罪小説。
--------

最近、文庫本を読むペースが以前のような一週間に数冊という状況に戻りつつあります。その原因は、体調不良にあると感じてます(汗)

夕食後、テレビを観ながらウツラウツラした場合は、大体21時頃に一旦起きて二階に上がってから眠れなくなる。そうじゃない場合は、21時過ぎに二階に上がりスマホでニュースチェックをしているうちに睡魔に襲われ眠ってしまうが、約1時間くらいで起きてしまい、その後、眠いが眠れないという状況が続いています。

「眠れないんなら、眠くなるまで起きてれば良いじゃん」と、未読コレクションの中から文庫本を取り出して読み進める。1冊読み終える4時〜6時頃に眠くなり2〜3時間眠ることになってしまうという、可笑しな生活リズムになっています。

だから一時は10冊以上あった未読コレクションも、途中の数冊の追加にも関わらず片手くらいの冊数に減りました。


で、佐々木譲著「回廊封鎖」でも感じたことだが「制服組というか箱番の警察官にまで、日本はなんで拳銃を所持させるんだろう?」という疑問です。もちろん、突発的に起きる事件に対処するため・・・などの理由があるとは思うんですが、それなら、そんな事件が起きた時に「なんで発砲しないんだろう?」ということです。

どんな理由であろうと、事件に巻き添えになった市民の命を守るために発砲しても、良くて始末書を書かせる組織。普通にいけば懲戒ものとなってしまうようです。

外国の警察官からも「日本の警察官が持つ拳銃は飾りであり、撃てやしない」とみられているようです。飾りなら、撃てないなら、リスクの伴う箱番の拳銃の所持は撤廃してしまったほうが良いように思えてしまいます。


まっ、なんにしても佐々木譲著「回廊封鎖」は面白かった。グイグイ惹き込まれてしまった。壮絶な結末の第一波で「うわぁー」、第二波で、登場人物には悪いが、少しばかり溜飲を下げていました。



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「海王丸と朝日と光の帯
 http://www.stones.jp/sp0214.html
海王丸と朝日と光の帯

 金色世界が続く中で、立山連峰からすっかり上りきった朝日が帆船海王丸に掛かるようにしてみました。海王丸が心なしか明るくなり細部もみえるようになっている。光の帯が美しい。

〜〜〜

 海王丸の日の出とは時と場所が変わり、世界で最も美しい湾クラブ認定の雨晴海岸の夜明けシーンです

▼「雨晴海岸・女岩と日の出と剱岳
 http://www.stones.jp/sp0003.html
雨晴海岸・女岩と日の出と剱岳

 剱岳・立山連峰のシルエットの前で雨晴海岸の日の出のショーが始まった。気嵐も女岩も波打ち際もすべて金色に染め上げられてしまった。



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月07日(Mon)▲ページの先頭へ
◆ずぅーっ履くよ、履き潰す予定のRAV4/3ドアのスタッドレス
ほんま昨日は暖かかったですねぇ。6月中旬くらいの陽気だったようです。今日も、ほとんど暖房が要りません。

でも週間天気予報では、10日前後に雪だらま・・・ちゃう雪だるまマークが出ていました。もっとも降ったってパラパラ程度のものでしょうが。ちなみに、海外で仕事をしているクマコが幼少の頃、まだ口がまわらないときに”雪だるま”のことを”雪だらま”と言っていたものです。

どんどん暖かくなっても、RAV4/3ドアが現在履いているスタッドレスは、夏タイヤに交換することなく、まんま履き潰すかと思います。



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。



▼「朝日と帆船海王丸
 http://www.stones.jp/sp0210.html
 http://www.stones.jp/sp0211.html
朝日と帆船海王丸

 朝日が顔を出し、青空にも立山連峰にも富山湾にも海王丸パークにも帆船海王丸、マストやシェラウド、ステイそしてロープにも、金色の朝がきた。



▼「朝日と海王丸と新湊大橋
 http://www.stones.jp/sp0212.html
 http://www.stones.jp/sp0213.html
朝日と海王丸と新湊大橋

 剱岳、立山の立山連峰や、海王丸、新湊大橋の海王丸パークが朝日に浮かび上がり、今日の一日が始まっていく。



★【ストーンズ・スタイル】

 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月05日(Sat)▲ページの先頭へ
◆昔のデザイン誌が新鮮に感じた学習研究社刊「エフ・ピー」と、ストーンズ・フォトアート
十数年振りに手にすることが出来たお気に入りの雑誌・学習研究社刊「エフ・ピー」だった。

学習研究社刊「エフ・ピー」のエフ・ピーとは、フュージョン・プランニングの略で、デザイン・ビジネス実践情報誌と銘打っていたものです。

最初に、高岡市の大型書店で遭遇した時には、いつも購読していたデザイン誌のアイデアや美術手帖とは違った新鮮な切り口でデザイン関係の記事が書かれており衝撃を受けた。


めぐりあった創刊3号(1985年11月号)から購読を始めた。

1985年7月号の1号から1993年3月号の58号まで隔月で発行され、その後刊行終了となったようです(国立国会図書館サーチより)

今、明らかになった本棚の号数を数えてみると、5号を除き、知ることになった3号から刊行終了の58号まで揃っているようだ、自分ながら凄い(笑)

学習研究社刊「エフ・ピー」

あらためて目を通してみた三冊の特集や特別企画をピックアップしてみると


▽第3号(1985年11月号)
・特別企画:USAニュー・デザイン・ウェーブ
 国際企業エスプリのデザイン戦略
・特集I:国際化するデザインネットワーク
・特集II:商空間演出サクセス・ストーリー


▽第4号(1986年1月号)
・特集:ニュー・ミラノ・デザイン
 メンフィス新作発表/ミラノ・サローネ速報/マウリツィオ・モルガンティーニ
・特集:アメリカ・デザインの新しい波
・特集:日本電気デザインセンター


▽第5号は、失くしたのか買えなかったのか・・・とにかく見当たらない

▽第6号(1986年5月号)
・特集:英国ペンタグラムのデザイン戦略
・特集:ミラノ・トリエンナーレ速報
・企業研究:本田技研研究所


デザイン界で30年近く前となると、相当古臭く感じるものだが、ある意味新鮮であり、やはり切り口が面白い。


1990年に会社を、高岡市から小杉に新築移転し、休刊になって数年後までは、逐次楽しみに読んでいました。

その後、使わなくなったドデカク重いキャノンのカラーレーザー複合機やテーブルなどが、FPを並べている本棚の前にドーンと置かれ、エフ・ピーにまで辿り着けなくなって、現在まで至ったものです。

先日、それらの機器を廃品業者に引き取ってもらい、ようやく十数年振りに日の目をみたわけで、これから一冊一冊目を通していくことにワクワク感を覚えています。



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「赤いもみじと池泉回遊式風日本庭園
 http://www.stones.jp/sp0392.html
赤いもみじと池泉回遊式風日本庭園

 小さな花をたくさん咲かせた赤いモミジ(猩々モミジ?イロハモミジ?ノムラモミジ?)が、緑に映えて美しい。



▼「新緑と池泉回遊式風日本庭園
 http://www.stones.jp/sp0393.html
新緑と池泉回遊式風日本庭園



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月04日(Fri)▲ページの先頭へ
◆7年の歳月が書けなくしていたボルボのロゴ入りボールペン4本と小海リエックスホテル
少し気恥ずかしくも楽しい想い出が甦ってきた、ボルボのロゴ入りボールペンたちです。

先日、発見したビーパル7月号28周年記念号特別付録「野遊びポケットライト」が入ってたレジ袋の中に、4本のボルボのボールペンも入っていました。その内の二本は軸がボール紙製(多分再生紙)でいかにもエコというか”なんかボルボらしい」と思えました。

ボルボのロゴ入りボールペン

「野遊びポケットライト」が2009年のビーパルの付録だったので、その頃のボールペンなんだろうと「何があったのかなぁ?」と思い返すと、すぐに、、、

「そうだ、長野県松原湖高原の小海リエックスホテルで”ボルボルボ第二回全国オフ”があった年だ」と気付いた。


ボルボルボは、ボルボのオーナーズクラブで全国に会員がおり、その「第1回オールボルボルボ・オーナーズ・ミーティング」が2004年に小海リエックスホテルで開催され、1泊2日で私も参加した。

2009年は、その第2回が開催されたわけです。


開催日当日は、当時クマヨメが乗るようになっていたボルボV70/2.5Tがディーラーに入院していて、”ボルボルボ第二回全国オフ”には、R171(SLK350)で参加いたしましたが、駐車場にズラーっと並ぶボルボの中にポツンとベンツSLK350を停めるなんて、気恥ずかしく勇気が必要だったことが今更ながらに思い出されてきます。

それぞれのグッズ数より希望者が多ければジャンケン大会で獲得できるというイベントも開催されたが、私の場合はジャンケンも弱く、本当に欲しいモノがゲット出来ず、ボルボのボールペンは全員に渡るように用意されたものでした。なにしろ今から7年前のモノゆえ、インクが固まってしまったのか1本も書けるものはありませんでした(汗)


小海リエックスホテルの印象は、やはり夜の露天風呂とバーでしょう。

遠くのほうで瞬く佐久市街(多分)の夜景を眺めながらゆったりと浸かる露天風呂は最高の気分を味わえ、また4階のバーの天井が開閉できるようになっていて、お天気が良ければ満天の星をみながらお酒を味わえるという粋な時間を過ごせます。

私にとって二回の小海リエックスホテルは、二回とも夜景をみながらの露天風呂を味わいましたが、星を見ながら飲めたのが2004年で、2009年は夜に小雨の中を無理して天井を開けてもらったので、ポツリポツリの雨の中で飲んだような気がしています。

もちろん天井はすぐに閉められましたが、閉まる速度が遅いので、時々当る雨滴の中のバーを味わうことができました(笑)


もうボルボV70/2.5TもR171(SLK350)にも乗っていなくてカーミーティングには縁がなくなっているし、スキーもしなくなっているが、機会があれば、また泊まりたいホテルの一つです。バーの入口のミニカー・コレクションにも逢いに行きたい。松原湖高原の草花も撮りたい・・・などなどと、拡がっていきます



★【ストーンズ・スタイル】

 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「もみじと池泉回遊式風日本庭園
 http://www.stones.jp/sp0389.html
もみじと池泉回遊式風日本庭園



▼「一寸法師と池泉回遊式風日本庭園
 http://www.stones.jp/sp0390.html
一寸法師と池泉回遊式風日本庭園



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月03日(Thu)▲ページの先頭へ
◆やはり彼女以上のシリアルキラーは現れない富樫倫太郎著SROシリーズ「四重人格」「房子という女」
ある程度は期待していたし、反面、近藤房子以上のシリアルキラーが出来るんかなぁ〜とも思いながら読み進めた富樫倫太郎著SRO警視庁広域捜査専任特別調査室シリーズVI「四重人格」だった。

富樫倫太郎著SRO警視庁広域捜査専任特別調査室シリーズVI「四重人格」

 東京と秋田で、トリカブトによる毒殺事件が発生。手口に一貫性がなく、同一犯か複数犯か絞れず捜査は難航していた。その最中、耳や手首が切り取られた惨殺死体、銃殺死体が東京近郊で相次いで見つかる。すべての現場に残る同一人物の指紋から、SRO室長の山根新九郎はある仮設を立て犯人に迫っていく。
--------

新しいシリアルキラーは、やはり近藤房子の足元にも及ばなかった。それがプロだということが、私の関心を削いでしまった。私が、あまり好きじゃない設定の”多重人格”ということにも薄味になった原因があったのかもしれないが、この小説で四重人格にする必要があったのかなぁ〜という気にもなってきていた。

SRO室長の山根新九郎が、途中で多重人格を見抜いたのまではまだ良いが、まだ現れていない人格をも含めて”四重人格”と決め付けたのは、作者だけの秘密の暴露じゃないかなぁ〜と思った。「多重人格であっても、現れない限り何重かわからないでしょ、決め付けるのはいかがなものか」と(汗)


多少ガッカリしたSROシリーズVI「四重人格」の後に、真打登場というか「episode0房子という女」を読み始めた。帯にはシリアルキラー・近藤房子の戦慄の半生が、いま語られる------。とある。

富樫倫太郎著SRO警視庁広域捜査専任特別調査室episode0「房子という女」

 幼い頃から、誰よりも非情なことを平然とやってしまう近藤房子。小学校六年の時、唯一の理解者であった最愛の姉が自ら命を絶ってしまう。その理由を知った房子は、実の父に殺意の目を向けるのだった------。SROを翻弄し続けるあの最凶の殺人鬼が、驚愕の半生を語る。その過去はあまりにも衝撃的!
--------

やっぱ凄いよ、近藤房子は、最凶だよ、、、と、あらためて合点してしまう。ドラマで近藤房子を演じた戸田恵子氏を重ね合わせてしまう。戸田恵子氏は役に嵌まっていた。

「次は誰を、どんな方法で殺すんだ、殺してきたんだ」という好奇心、怖いもの見たさがページを捲り、寝付かせてくれない。一晩で読み終えてしまった。面白かった。

圧巻というかクライマックスともいえるシーンは、完全に想像を超えていた。頭が良いっ、頭が良すぎる。

シリアルキラー・近藤房子がいないSRO警視庁広域捜査専任特別調査室シリーズなんて考えられないとまで思えてしまった。



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/

 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


▼「曙光グラデーション剱岳
 http://www.stones.jp/sp0118.html
曙光グラデーション剱岳

 剱岳より富山湾側の毛勝三山辺りから放たれる日の出直前の曙光は、山並みを通して剱岳で影遊びをし、幻想的なグラデーションを創り上げていた。



▼「池泉回遊式風日本庭園
 http://www.stones.jp/sp0388.html
池泉回遊式風日本庭園

 いろいろな色の石楠花を堪能したあと、石楠花寺「護国寺」の落ち着きのある池泉回遊式風日本庭園を味わうことにいたしました。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html

新企画展【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012】


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html
ストーンズ・フォトアート企画展【白山・不動滝とアサギマダラ】


▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html

ストーンズ・フォトアート:企画展【シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺】


▼企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html
ストーンズ・フォトアート企画展「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」


2016年03月02日(Wed)▲ページの先頭へ
◆逆手で持つようにつくられたBE-PAL7月号28周年記念号特別付録「野遊びポケットライト」
ごそごそカシャカシャと賑やかな音をさせながら、レジ袋に包まれているものが出てきた。あまり期待しないで中をみると、ボルボのロゴが入ったボールペン三タイプ四本と、箱に入ったモノが見えた。

7月号28周年記念号特別付録「野遊びポケットライト」のパッケージ

パッケージの箱には、BE-PAL7月号 28周年記念号特別付録「野遊びポケットライト」と書いてある。ビーパルは、ランタン型ミニライトとかマグライト風のミニライトとかとか、何かにつけてライトの付録が多い。


その中で、チャムスのロゴが入った真っ赤なLEDミニライトは、通常の照射と点滅と確か二種類の点灯方法があり小さいので、常時持ち歩いている薄マチショルダーに付けて使っています。

チャムスといえば、東日本大震災の時に、大学生だったクマコが、持参したテント泊まりで、確か一ヶ月くらいだったかの期間ボランティアに参加したときに、常時レッドブルの飲み放題の差し入れをしてくれたアウトドア用品メーカーです。

「お前、レッドブルが飲み放題だからって、中毒になる人もいるんだぞ」と言ってやると「大丈夫、私自身一日一本くらいしか飲まないし、日本のレッドブルは本家に比べて薄めてあるんだって」と言ってたことを思い出す。

BE-PALのロゴが入ったアルミのボディ

「野遊びポケットライト」と書いてあるパッケージを開ける。予想していたより太めで大きい。アルミ製のボディには、BE-PALのロゴが渋く入っている。

ライト部分は、砲弾型というのかそんなような形のLEDが5灯付けられていてカッコイイ。

スイッチは、後部というかストラップが付いている部分に丸くて黒いラバー製で出来ていて、プッシュタイプになっている。

単四電池三本を入れるようになっている。クルマの中のツールボックスには、単四電池二本しかなく点灯させてみることができない、残念。単四電池三本というとそこそこの重さにはなるだろう。

7月号28周年記念号特別付録「野遊びポケットライト」の電池ケースとスイッチ

通常、このような懐中電灯のようなスティックタイプのライトの持ち方は、幼き頃から順手で持つというのが常識のようになっていたが、アドベンチャーとかサスペンス・ドラマなどでの持ち方は、逆手で持ち肩より高めに上げて前方を照射するというのが一般的になってきたようだ。

BE-PAL7月号28周年記念号特別付録「野遊びポケットライト」の長さは約9センチで、私が逆手で握ったときに丁度良い長さであり、太さも直径約2.7センチで握り易い。単四電池三本を入れた時の重さも丁度良くなるものと思われます。逆手で握った時の親指は、丁度後部のラバースイッチに当てることが出来、オンオフがし易い。

逆手で持つようにつくられたものと思えます。


そのような点で考えると、ストラップが惜しい、、、というか短い。何かの拍子に握った手からの脱落を防ぐために、スキーのストックのストラップのように、ストラップに手首を通して持つように出来れば、さらに使い勝手が良くなるだろうと思われます。

って、付録に贅沢を言っても始まらないし、ストラップはリングで取り付けてあるだけなので、長いストラップを見つけ次第取り替えようと思います。

ビーパル7月号28周年記念号特別付録「野遊びポケットライト」は砲弾型LEDを5灯

ちなみに、BE-PAL7月号・28周年って、何時のことだったんだぁ〜?とググってみると、2009年6月10日発売の7月号の付録だったようです。

ということは、いままで7年間もレジ袋に入れたまま魑魅魍魎世界に眠っていたことになります(汗)・・・・・・さて、これからは使い倒すゾォー・・・・・・と言いながら考えて見ると、マグライトやヘッドランプをはじめ結構ライトの数が多い、あはは



★【ストーンズ・スタイル】

 【30%オフ】【20%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオはほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ベルト付きシステム手帳(ワインハイマー)ミニ6穴サイズ・リング径13mm
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0234.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4015.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・小銭入れ付き二つ折り財布
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4048.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ薄型二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4004.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4001.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・カード札入れ二つ折り財布
・カラー:チョコ、ブラック、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4047.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4305.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:メモリアルコードバン・折りたたみ小銭入れ
・カラー:オレンジ、チェリー
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4309.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・ボックス型小銭入れ(ワインハイマー)
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4311.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・ボックス型小銭入れ
・カラー:チョコ、ブラック、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4316.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:バッファローカーフ・肉盛り名刺入れ
・カラー:オレンジ、ブラック
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br0414.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:コードバン肉盛り名刺入れ
・カラー:レッド
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4112.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・肉盛り名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、オレンジ、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4131.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:グレイスフルカーフ・通しマチ名刺入れ(ワインハイマー)
・カラー:ホワイト、レッド、チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4130.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・通しマチ名刺入れ
・カラー:チョコ、チョコ×オレンジ、ブラック×ワイン
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4137.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


▽「ブレイリオ:ティスティフルコードバン・風琴マチ名刺入れ
・カラー:チョコ
 【30%オフ】http://www.style.stones.jp/brelio/br4138.html
 【送料無料】・【ギフト包装無料】


[ブレイリオ]キーケース、キーホルダー、ストラップも・・・【30%オフ】
 http://www.style.stones.jp/


キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


2016年03月01日(Tue)▲ページの先頭へ
★再入荷「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・ササマチ名刺入れ」ネイビーと、グーグルナビは使えそう
真っ白になっていた今朝だった。とはいっても、5〜6センチの積雪になっただけで、すぐに融けてしまった。昨日、今日、いや、ずぅ〜と雨とかパラつくだけの雪とかの日々が続いています。

が「あの日曜日はナンだったんだ?」と刹那的な特異日といっても良いほど、一日中めちゃくちゃ良いお天気になった。当然、浮かれ出てしまいました。グーグル・ナビのさらなる検証というのと、観に行きたい滝もあった。


運転席で目的地の住所などを入れるのは面倒なので、前日に、石川県七ツ滝の所在地を調べ、その住所をスマホに入力した。が、日曜日当日になって「グーグルだから、目的地の”七ツ滝”だけでも良いんじゃね」と思い直し、今後のためにテスト入力をしてみると、一発ヒット。今後、目的地の住所や電話番号等の入力が不要になる場合が多いと思える便利さだった。

特に、滝などの番地などが存在しない場合には助かる。ボルボV70時代の後付けカーナビやR171(SLK350)の純正カーナビだったら、そのような芸当ができなくて”該当がありません”になっちまっていた。


使い始めのグーグルナビでは、新しい道路が認識されていなくて、出発時のガイドがメチャクチャになっていた。左折しろってところを無視し、数十メートル進んだ新しい道路で左折すると、グーグルナビは怒り心頭に達するのか、しばらくの間”東へ行け””南へ行け””西へ行け””北へ行け”だのと大きく一回りさせるような指示をしてきていた。

が、先日の日曜日は、最初の左折を無視し、(グーグルナビでは三叉路と表示されていた)新しい道路を左折しても、ちゃんとモニターに新しい道路も含めて表示され、そこを走行していることになっていた。学習能力なのか?何を言ってんだか訳のわからない大きく一回りはなくなった。


新しい道路というのは、旧国道8号線と東臨港線とを立体交差にしようとしているもので、まだ旧国道8号線を跨ぐ本線?幹線・東臨港線の陸橋が完成していない。繋がっていない。現在利用しているのは、その東臨港線の側道といえるもので、旧国道8号線を横断していく道路で、この側道も最近造られたばかりです。

幹線の東臨港線の陸橋が完成していなくても、この側道が出来ただけで大変便利になっています。今までの経路に比べ、一足早く完成した線路を跨ぐ陸橋により、まずJRから譲り受けた「あいの風とやま鉄道」の踏切がないし、信号も少なくなっていて走りやすい。

スマホのモニターには、完成していない幹線の東臨港線に並行するような狭い側道もしっかり表示されていた、嬉しい。お前は、使えるようになったようだ。


もっとも、いろいろ考えて見ると、”東へ行け””南へ行け””西へ行け””北へ行け”だのと大きく一回りさせるような指示をしてきたのは、怒り心頭に達したからじゃなく、走行中のスマホの置き方に問題があったのかもしれないと、少しばかり思えてきた。

カーナビを外し、スマホホルダーを取り付ける前は、視線を落とした時に、運転席から見やすいように、シフトレバーの前のドリンクホルダーに、進行方向に対して、少しばかり斜めになる感じで置いていた。・・・だから自分の立ち位置がわかりにくかったのかも・・・と。


このまま使用者側が使いこなし方を習熟していけば、並みの、いやハイクラスのカーナビを超えるものになるという見通しが立ってきたように感じた。カーナビに通信機能がついた機種が登場する前に”なんでカーナビに通信機能を付けないんだろう?”と怪訝に思っていたが、やっぱ通信機能があるって凄い。

たまたま保存しておいたアウトドア誌「ビーパル」の付録の「グーグル・マップの使いこなし方」だっったかが出てきたので、それをも参考にしながら、今後、グーグル・ナビやマップなどなどを利用して、より便利に使っていきたいと思っています。



★【ストーンズ・スタイル:入荷情報】
▼「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・ササマチ名刺入れ」ネイビー:再入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp8544.html
キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・ササマチ名刺入れ


 取引先やクライアントとのファーストコンタクトの際に使うものだからこそ、信頼感や誠実さ、そしてスマートにデキる男を印象づける「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・ササマチ名刺入れ」の原皮には、世界のトップタンナーしか使用しないダッチキップ(オランダ)の中でも厳選されたブランドでもあるオークロというキップ素材のみを使用しています。

タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけ、イタリア製の薬品にてナチュラルなアンティーク仕上げをしています。

表素材は、傷を目立たせないように成されたヘアラインの型押しが美しさを創り上げ、そして内側の色違い部分は、型押しせずにスムース仕上げとなっていて、素材の仕上げと色の違いのコンビネーションを楽しめる美しく粋な革小物です。



★【ストーンズ・スタイル:お得情報】
 【30%オフ】・・・花盛りっ
 ブレイリオは、ほとんどが30%オフになりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ。すべてトップページからもご案内いたしております。
 http://www.style.stones.jp/

キプリスも、コードバンも・・・【10%オフ】
 http://www.style.stones.jp/



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/

▼「金色の空と帆船海王丸
 http://www.stones.jp/sp0117.html
金色の空と帆船海王丸

 朝を染め上げる金色が強くなってきた。北アルプス・立山連峰や富山湾、帆船海王丸、マストやシェラウド、ステイそしてロープにも、いよいよ夜明けがやってくる。



★【ストーンズ・フォトアート企画写真展
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/index.html

▼【日の出と帆船海王丸+海王丸パークそして立山連峰1012
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/kaiwomaru_im101mo2.html


▼「白山・不動滝とアサギマダラ
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/hakusanfudoutaki_is071bz7.html

▼「シャクナゲの艶やかさに酔う・石楠花寺「護国寺
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/syakunage_sn042mc7.html


▼「ショウホウジキクザクラと、その仲間たち」開催中
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/shohoji.html


   



新着エントリ


カレンダ
2016年3月
   
   

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (133)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (14)

アクセスカウンタ
今日:2,496
昨日:3,736
累計:8,227,423