ishidas - 2017/01

ishidasについて

2017年01月31日(Tue)▲ページの先頭へ
◆[続]壊れたバッファロー社製の外付けハードディスクの中のデータは・・・・・・アツシヤマモト キプリス ブレイリオ 本格革財布
必死に願った。いたいけな心が必死に祈った。なんたって、たくさんの未発表写真も含め、ストーンズ・フォトアートの全財産が入っている壊れた外付けハードディスクから全てが取り出せることを、ひたすら願った。

取り出せなければ、ストーンズ・フォトアートが動けなくなってしまう。オイラの傑作が、誰の目にも触れずに消失してしまう。もちろん、データが取り出せたとしても、個人情報は一切入っていないので、第三者の目に触れても安心だった。


日曜日は、例によっていろいろプランを立てていたけど、取り出せるか取り出せないかがハッキリするまでは、何をもする気になれなかった。PCのプロショップに持ち込んだのが、確か14時頃だったか、それさえも記憶が曖昧になっていた。今回の場合は、急加速性ボケのせいではない(汗)

壊れたバッファロー社製のポータブル・ハードドライブ(外付けハードディスク)

「データが取り出せそうですから、130GB以上入るハードディスクを持ってきてください」との嬉しい一報が入ったのは16時過ぎ辺りだったか、とにかくホッとし、今までちょいとしか入れていなかった赤い外付けハードディスクを持っていった。これもバッファロー社製だ。

お店では、取り出せたデータを新しい外付けハードディスクに入れるのに、2〜3時間を要するということだったので、翌日取りにくることにして、お任せした。


で、電話で問い合わせた際に「バッファローの場合は、2,000円位の専用アダプターで解決する場合が多い・・・と聞いたけど、それは・・・?」とお店で尋ねると「機種により、専用アダプターが使えるものと使えないものがあります。このディスクの場合は、ココに小さな穴が空いていないので、専用アダプターが使えません」という返事だった。

取り出したデータを入れるために持ち込んだ赤いポータブルディスク(外付けハードディスク)も、小さな穴が空いていないので、壊れたら、今回と同じようになるそうです。

同じバッファロー社製の赤い外付けハードディスク

そのリスクを防ぐために、全然使っていないトランセンドのポータブル・ハードドライブ(外付けハードディスク)が出てきたので、それをバックアップに使おうかと考え”赤いハードディスクからPCに一旦移し、それを改めてトランセンドに入れる”というのも、時間がかかりまだるっこしい。

”バックアップのために外付けから外付けへ直接データを移行できる方法はないか?」とPCプロショップのスタッフに尋ねると「それは至難のワザです。一つ一つデータを移していったほうが無難です」と諭された(笑)<

それでも諦めきれないナマケモノは、ネットで、簡単でリスクの無い方法を探してみるかと抗うことを考えています・・・多分、気が済めばすぐに諦めるだろうけど(爆汗)



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年01月30日(Mon)▲ページの先頭へ
◆外付けハードディスクが認識されない・・・・・・アツシヤマモト キプリス ブレイリオ 本格革財布
---
USB大容量記憶装置が接続されているハブは、十分な電力を供給していないため、デバイスをサポートできません

マイコンピューター(17ports)
(以下、未使用ポートの羅列)

推奨
 USB大容量記憶装置を取り外してから、太字で表示してある未使用のポートのどれかに接続してください。
============================

昨日日曜日早朝、思いついたシステムをやってみようと、外付けハードディスクを起動させようと、マイコンピューターを開くが、アイコンが無い。認識されていない。そして、上記のようなアラートが表示された。

「なんでだっ」土曜日遅くまで正常に使っていて、数時間後の日曜日に立ち上げようとすると「これかいっ」文句を言っていてもしょうがないんで、羅列されている未使用ポートに繋ぎ直してみた。が、結果は同じだった。同じアラートが表示されるだけ。

他の何台かのPCにも接続してみる。やはり同じ結果になった。別の外付けハードディスクを繋いでみると、正常に繋がる。


撮り貯めた写真の全てを入れ、ストーンズ・フォトアートのバックアップ代わりにしているマスターともいえる外付けハードディスクだけが認識されない。目の前、暗転、暗転、大暗転。オデコは斜線が入り乱れ真っ黒になっちまってる。

ネットで解決方法を探る。外部電力が必要になるからと、市内のヤマダ電機の開店を待って、レジの際に「もしダメだったら返品して良いですか?」と、確認し、ACアダプター付きのハブを購入してくる。

ACアダプタ付きハブ

自宅に戻って、早速試してみる。アラートでは”USB大容量記憶装置”の箇所が”ハブ”になっただけで、認識されなかった。すぐにヤマダ電機に返品に向った。レジの女性がオイラの顔をみるなり「ダメでしたか」と声を掛けてくれた。お店にとって「返品」という嫌な作業なのに、快く受けていただいた、感謝。

昔々の富山市内のヤマダ電機には、良い思い出はないけど、射水店は良い感じばかり。ありがたい。外付けハードディスクのメーカーのバッファローに問い合わせようにも、日曜日で無理。


んで、パソコン専門店に問い合わせてみた。「バッファローの製品でそのようになった場合は、専用アダプターが必要になります。取り寄せになりますが、2000円位です。機種によって専用アダプターが使えないのもあります」という返事なので、即、パソコン専門店に直行した。

受付でチェックしてもらうと「壊れている可能性が大きいですね。分解して中のデータを取り出しますか?」

データが取り出せなかった場合は500円で済むらしいが、取り出せた場合は約20,000円という見積りだった。ストーンズのマスターでもあるんで、セクハラ・・・ちゃう背に腹は代えられぬ。取り出してもらうことにした。とにかく、成功を祈り続けた。

そんなわけで、昨日は日曜日だったからまだ良いものを、今日は営業日。マスターが無いのでストーンズ・フォトアートでは、何にもできない状態になっちまっています。使っていない外付けハードディスクが出てきたんで、バックアップのバックアップを取ることにした。




★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年01月28日(Sat)▲ページの先頭へ
◆ドラマは下流側で起きていた菅沼合掌造り集落の菅沼橋
雪がどんどん激しくなってきた世界遺産菅沼合掌造り集落になった。確かに、降雪時の合掌造りを撮りたい、だから確実に降っているだろうと確信できた午後から家から抜け出し、白川郷は時間的に諦めたが、世界遺産菅沼合掌造り集落に向うことにした日曜日だった。

途中で雪の晴れ間がみえたときだって「止まないでくれ。降り続けてくれ」と願い続けながら、ブレーキと間違えることなく、北陸自動車道から東海北陸自動車道をアクセルを踏み続けながら、トヨタRAV4/3ドアを加速してきた。

菅沼集落の菅沼橋近くの庄川河畔

五箇山インターを下り、菅沼合掌造り集落に着いた時は、雪の降り方が激しくなってきて、願っても無い天気になってくれたとはいえ、お天気は、あまりにもサービス精神旺盛で「これでもか。これで文句ねぇだろ」的に降らし過ぎてくる。

(目の前が、見えにくくなるほど降ってくれとは言ってねぇや)と声にだせば、ピタッと止みそうな気もしたんで、心の中で愚痴るオイラの贅沢さ(笑)

庄川に架かる菅沼集落の菅沼橋でひとしきり遊ぶ。そう”五箇山の籠の渡し”があるところだが、それは、菅沼橋の上流側で、ドラマは下流側で起きていた。

冬の中州の疎らな木々が醸し出す寂寞感

勝つのは白か黒か、庄川河畔の魑魅魍魎とした木々の繁みと雪原が、せめぎ合っていた。水墨画的にも見える。が、降雪は、繁みと右下の小さな庄川との境さえ隠してしまっている。

その近くでは、庄川に流れ込む支流が三角州というか中洲の、疎らな木々が寂寞感を思いっきり醸しだしている。降る雪が、寂寞感を増幅させている。

菅沼集落の庄川の上の着雪した木々の枝

下流側ばかり撮っていると上流側が妬むので見やると、菅沼橋の真下の冬の白い衣を着て拡げている枝が、庄川のくすんだようなエメラルドグリーンの水面で、鮮やかに映えていた。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


早春を彩る一輪のトウジバイ(冬至梅:3月)
 http://www.stones.jp/sp1280.html
早春を彩る一輪のトウジバイ(冬至梅:3月)
 トウジ(トウジバイ:冬至・冬至梅)も含めて花梅は、日本を代表する春の花の桜と並んで、春を彩る日本の代表的な花木となっています。


2017年01月27日(Fri)▲ページの先頭へ
◆関取誕生狂騒曲・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「常軌を逸しているんじゃないのか」と思えてしまうほどの、マスコミの過熱振りだった。その状況は十分に予想はしてたつもりだが、予想以上だった。

先日、大相撲春場所が終わったようだ。・・・と書いてしまうのは、何時から開催され何時に終わったのかを良く把握すら出来ていないからです(汗)

関取朝乃山誕生を伝える北日本新聞
<北日本新聞1面>

で、富山県出身の石橋氏が幕下で全勝優勝し、十両への昇進が25日に決定したということだった。十両昇進を機に、朝乃山というしこ名になったという。そんなニュースに25日夜に触れ「こりゃ、明日の北日本新聞は、てんやわんやのお祭り騒ぎで全頁がその朝乃山関で埋め尽くされるだろうと思えた。かこつけた協賛広告もたくさん集められるだろうし・・・。

北日本新聞の関取朝乃山誕生の写真ニュース
<北日本新聞15面>

1面は、横綱稀勢の里誕生ニュースもそこここに、ほとんど朝乃山関関連だった。富山県にとって、20年振りの関取誕生ということです。

15面は、写真ニュースと各企業のお祝い広告が全て。

16面、17面は見てのご覧の通りの状態。

30面、31面もご覧の通り。

とにかく凄い量のお祝い報道になっていた。

北日本新聞スポーツ面の関取朝乃山誕生
<北日本新聞16面、17面・スポーツ>

私は、運転中どころか助手席に居たって(滅多にないが)、ラジオやオーディオなど音が発生するもののスイッチは入れることがなく、エンジン音さえ聞いていれば満足っていうほうだが、たまたま同乗者がラジオのスイッチを入れた。

石橋改め新十両朝乃山関のインタビュー中だった。そのインタビューの中で朝乃山関は、自分のことを朝乃山関と二、三回呼んでいたのを聞き、自分のしこ名に”関”は付けないと思い込んでいる私は「初々しいなぁ、(当然ですが)やはり慣れていないんだなぁ」と微笑ましくなった。

北日本新聞社会面の関取朝乃山誕生ニュース
<北日本新聞30面、31面・社会面>

それと同時に、インタビューを終え感想を喋っている女性アナウンサーが、朝乃山と呼び捨てにしていたのを聞き「”関”を付けるのがフツーの感覚じゃね。言葉を操るのが仕事のくせに」と思わされてしまった。

この騒ぎは、いつまで続くんだろ?ちなみに、読売新聞は、通常のようにローカル面で触れていただけだったように記憶しています。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年01月26日(Thu)▲ページの先頭へ
◆美しさ比べ、雪の悪城の壁、称名川畔、立山連峰・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「よぉー来たのぉ〜、われぇ」と家族総出、両手を振り千切れるほどに歓迎してくれているかのような称名滝、悪城の壁の下に流れる称名川の畔の林だった。お客様?を出迎えるために11月下旬の雪で目一杯のお化粧をして。

11月の悪城の壁の麓の雪化粧をした林

今日1月26日は、抜けるような気持の良い青空になっているが、昨日までの降雪は、悪城の壁ではどれくらいになっているのか、少なくとも3倍は降っているかと推測され、その場合には、木々の幹や枝とのコントラストが、これほどまでにハッキリ美しくなるのか、それとも真っ白のベターとした感じになるのか、今度、機会があれば確認したいとも考えています。

それにしても、11月下旬の冬の初めの称名滝の雪は、迫力よりも美しさが優っていた。何年か前の11月初めの紅葉と新雪が一緒になった時は、美しさよりも悪城の壁のド迫力が優っていたが・・・。

11月の雪の悪城の壁

再び今日の青空に戻るけど、立山連峰を眺めてみても「やっぱ、山の積雪も少ないのかなぁ」と思わせてしまうほど、例年より黒く見える部分が多いように思える。

私にとっての最高の立山連峰は、昔々にドライブ中に観たものでした。車の正面に繰り広げられる立山連峰が真っ白で、それが太陽の光を反射してて、眩いくらいに白銀世界になっちまっているというものでした。

称名川の畔の林の雪化粧

昔々のことゆえ、美化、昇華していて美しさのグレードが上がっちまっているかもしれませんが、立山連峰を観るたびに「昔のほうが良いなぁ」と比べてしまいます(笑)


★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・現在、53点。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・小銭入れ付き二つ折り財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp8541.html
キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・小銭入れ付き二つ折り財布
【10%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 表側表面の細かなヘアラインが洗練された気品を感じさせる「キプリス・アズーレ:ナイト&デイ・小銭入れ付き二つ折り財布」の原皮には、世界のトップタンナーしか使用しないダッチキップ(オランダ)の中でも厳選されたブランドでもあるオークロというキップ素材のみを使用しています。

タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけ、イタリア製の薬品にてナチュラルなアンティーク仕上げをしています。

札入れを2ヶ所、広めに開くササマチ小銭入れが1ヶ所、そして、カード入れが4ヶ所、ポケットが5ヶ所という収納機能を持ち、日本国内で鞣された素材を使用いたしております。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


春の足音が聞こえるトウジバイ(冬至梅:3月)
 http://www.stones.jp/sp1279.html
春の足音が聞こえるトウジバイ(冬至梅:3月)
 冬の季語でもあるトウジ・トウジバイ(冬至・冬至梅)の名称は、冬至の頃に咲くから名付けられたといいます。


2017年01月25日(Wed)▲ページの先頭へ
◆待ち望んだ雪になり菅沼合掌造り集落でロケをする・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「なんだ、雪じゃねぇのか。今日のロケは中止」と決め込み、クマヨメが呆れるくらいに眠りこけた日曜日だった。寝過ぎたせいかお昼前に目を覚ますと、夢の世界に再び入れなくなってしまった。「しようがねぇ、起きるか」

外は、青空、曇り、雨と目まぐるしく変わっているらしく、雨だか曇りだかわかんねぇ。世界遺産の白川郷や相倉合掌造り集落の降雪時の写真を撮ってくる予定でいたんで、雪じゃないと困る。

平野部のコッチは雨でも山間部は雪ということも多々あるんだが、多少デブ症・・・ちゃう出不精になりかかっているオイラには、確実に”雪”という担保が欲しかった。

降雪の世界遺産菅沼合掌造り集落

ぐだぐだテレビを見ながら過ごし、何気で窓の外を見ると、いつのまにか雪が降り始めていた。慌てて準備した。「止むなよ」と急いた気持でRAV4を走らす。・・・いたいけな願いが通じていないのか、北陸自動車道から東海北陸自動車道に乗った辺りから雪が止んでしまった。

高速道路に乗っているのに逡巡したって始まらない、行くっきゃない。東海北陸自動車道・五箇山インター辺りから、再び雪が降ってきた。天は我に味方せり。


五箇山インターで高速を下りて、最初の世界遺産は「菅沼合掌造り集落」となる。通行量がほとんどないので道路上にRAV4を停め、とりあえず的メモショットを撮っておく。

降雪の世界遺産菅沼合掌造り集落

それから、一番好きな撮影スポットへ行こうとしたが、除雪がされていないばかりか除雪の壁が出来ていて、車ばかりか徒歩であっても入れもしなかった、残念。

もっとも、そのポイントの冬は経験がなく、入れたとしても「ひょっとしたら雪崩の巣かも」とさえ思っていたので、入れなくても「やっぱりか」という程度でショックは無かった。

願っていた雪は降り続いている。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年01月23日(Mon)▲ページの先頭へ
◆リズムが狂ってる、とにかく眠い・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
ほとんど眠っていないところに持ってきて、早朝定刻までに行かなきゃならないところがあった。眠れていないのに眠い目を擦りつつ玄関の外に出ると、朝の寒気でシャキッともならない重症さ。

オリンピックファイヤー(バラ)
<オリンピックファイヤー(バラ)>

んでもって、RAV4/3ドアの上には、20センチ位の雪がこんもり積もっている。「なんてこったい、未明には全然降っていなかったのに・・」とボヤク。いくらボヤイったって、雪が解けてくれるわけもなく、落とさざるを得ない。


早朝ったって、雪の日の一足早い通勤時のラッシュにぶつかってしまったのか、車列に埋もれて一寸擦り。通常だったら30分くらいで行けるところだが、雪の日ということもあり1時間余り早く出てんのに、一寸擦り。間に合うのかどうかハラハラ、ハラハラ。

オイラは、たまたまぶつかったわけだが、前後左右世の中の人達にとって、このラッシュが毎日繰り返されているとおもうと、頭が下がる。オイラには到底耐えられない・・・とはいっても、勤め人をやってれば毎日のことだから耐えれるようになるのかも・・・とも穿ってしまう。

オリンピックファイヤー(バラ)
<オリンピックファイヤー(バラ)>

結局、決められた時間直前に着くことができた。待たせなくてホッとする。通常より倍以上の時間がかかったことになる。ふぅ〜。

とにかく毎日のリズムが狂ってしまって、今、正常・・・ちゃう・・・今ボォーとして思考能力ゼロ状態。「んじゃ、いつもと変わんないじゃん」と突っ込むナァ。

とにかく眠い・・・・・・。


▽維志も動けば【秋のバラ図鑑+
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
 現在、全62点。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


春の訪れを知らせるシロカガ(白加賀梅)(3月)
 http://www.stones.jp/sp1277.html
春の訪れを知らせるシロカガ(白加賀梅)(3月)
 梅酒などに加工する青ウメの代表的な品種のシロカガ(白加賀梅)は、神奈川県の旧白加賀村で発見され、江戸時代から「加賀白梅」と呼ばれて親しまれています。見応えのある花は、観賞用としても愛されています。



早春の陽射しを浴びるシロカガ(白加賀梅)(3月)
 http://www.stones.jp/sp1278.html
早春の陽射しを浴びるシロカガ(白加賀梅)(3月)
 少し寒気が残る早春の陽射しを浴びて、伸びやかに咲くシロカガ(白加賀梅)。


2017年01月21日(Sat)▲ページの先頭へ
◆雪の木が、能舞台の松の木にみえた称名滝・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
思わずクスッと微笑んでしまうような和む光景だった。11月末の、ほとんど観光客もみられない称名滝。その駐車場にRAV4/3ドアを停め、称名平園地で、枯葉と雪のコラボレーションに接し、称名滝に向って歩き出そうとした時だった。

そこには一軒のレストハウスがあるが、この時期はオフシーズンになっているらしく、全然人気が感じられなかった。

かき氷の旗と白い雪の木

雪囲いの板の前に枝に白い雪を積もらせ花のように華やかになっている一本の背の低い木が枝を広げている。その美しさに目を奪われてしまうと同時に、少し奪われてしまった目を右へ移動させると、閉じられたガラス戸の向こうに”かき氷”の旗が鮮やかに見え、その対比が、降る雪の中の私の心を和ませた。

そして、昔々スキークラブに所属したばかりの頃、長野県八方尾根スキー場の今は無き黒菱山荘で正月合宿が行われた時、新雪をカップに掬いそのために持参した練乳をかけて、かき氷にして遊び、食していたことを思い起こさせた。八方尾根スキー場の雪は旨かった(笑)

能舞台の鏡板の松の木にみえてきた雪の木

私の目を射た”雪囲いの板の前に枝に白い雪を積もらせ花のように華やかになっている一本の背の低い木”の光景は、見ているうちに、その雪の木が、能舞台の後ろの鏡板に描かれている松の木に見えてきた。

降る雪の中、今にも鼓を打つ音が聞こえてきそうな気がしていた。


★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・現在、53点。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪原の立木と相倉合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp1275.html
雪原の立木と相倉合掌造り集落(2月)
 相倉合掌造り集落から離れた雪原に、寂寥感さえ漂わせる立木が厳しい冬を表しているようだ。



除雪日和になった相倉合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp1276.html
除雪日和になった相倉合掌造り集落(2月)
 雪雲を押しのけて少しずつ青空が広がり、あちらこちらで世界遺産相倉合掌造り集落の除雪が始まった。


2017年01月19日(Thu)▲ページの先頭へ
◆冬の晴れ間に紅葉・山中温泉「芭蕉の館」の紅葉リニューアル完了・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
冬の晴れ間の暖かさって本当に貴重なものだと、昨日今日の良いお天気が教えてくれています。昨日は、立山連峰が綺麗に見えたってことで、ツイッターのタイムラインが立山連峰関係の写真で大賑わい。私は会社から一歩も出れませんでしたけど(泣)

山中温泉「芭蕉の館」の鏡面の紅葉

今日は、青空の地球に近い部分が雲に覆われているような感じなので、立山もすっかり隠れているような気がします。とは言っても、日陰はちと肌寒さを感じますが、日向では太陽の恵みのお陰で暖かいですぅ。会社の窓辺にでも居りゃ、うつらうつらクルーズ船を漕ぎ出さんばかりになっちまいます。

山中温泉「芭蕉の館」の縁側・踏み石の上の二足の下駄

石川県山中温泉の芭蕉の館の縁側だったら良い気持ちになれるかな、、、とも思いましたが、庇が長いので縁側までお陽さんが届かないような感もあり、少しばかり冬が顔を覗かせるかもしれませんね。


そんな冬に・・・ですが、ぶらり北陸発の石川県山中温泉の紅葉のページのリニューアルが完了いたしました。このブログでも一度紹介させていただいていると思いますが、その芭蕉の館の紅葉です。観てる季節に関係なく、あらためて自分が撮った写真ながら感動してしまいます。

山中温泉「芭蕉の館」の庭園の手水鉢の紅葉


錦秋に染まる山中温泉「芭蕉の館」の庭園(1)[石川県]
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/yamanakaonsen1311_02.html
・画像7点とグダグダ。

真っ赤な晩秋の絨毯の芭蕉の館の庭園(2)[石川県]
http://www.stones.jp/area_ishikawa/yamanakaonsen1311_03.html
・画像7点とグダグダ。

上記の2ページ同士は、まだ直接リンクになっていませんので、ご了承ください。気が早いですが、今年の山中温泉の紅葉を観にいきたくなってしまいました。


「ストーンズ・スタイル」のトップページには、コウトウジ(紅冬至)の梅の花が、大きく大きく820ピクセルで咲いています。
「ストーンズ・スタイル」のコウトウジ(紅冬至)



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3970.html
ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ
【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 ノイ・インテレッセの刻印がなされた存在感のあるラウンドジップのスライダーの厚みがある引手が特徴の「ノイ・インテレッセ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、シルバーとブラックのカラーコーディネーションが精悍さを創り上げています。

 素材には、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、独特な表情を持つシルバーカラーのカーボンパターンが、ビジュアルも耐久性も一般的なレザーとは一線を画していて、高いパフォーマンス性を秘めた象徴的なシリーズとなっています。

 仕様的には、お札の種類ごとに分けて入れたり、領収書や大事なメモなどを入れられる札入れが4ヶ所と、片側に広いマチが付き出し入れがし易いファスナー小銭入れ、そして、カード入れが12ヶ所という大きな収納を、ラウンドジップがガッチリとガードいたします。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


優しげな雪だるまと相倉集落の冬景色(2月)
 http://www.stones.jp/sp1273.html
優しげな雪だるまと相倉集落の冬景色(2月)
 小さく優しげな雪だるま越しにみた世界遺産相倉合掌造り集落の雪景色です。集落に焦点を合わせています。


大木と雪壁と相倉合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp1274.html
大木と雪壁と相倉合掌造り集落(2月)
 展望台の遊歩道の雪壁と着雪した大木そして雪山が、冬の相倉合掌造り集落を物語っている。


2017年01月18日(Wed)▲ページの先頭へ
◆秋から冬への移ろいを味わう称名滝・称名平園地の枯葉と雪
白い中に黒い筋が見えるだけだった称名平園地からの称名滝・ハンノキ滝だった。今1月こそ、平地も冬真っ盛りだが、11月下旬・・・まだ辛うじて秋という時節に、称名滝・称名平園地で、降雪そして積雪もある冬を味わっていた。

称名滝・称名平園地の楓の枯葉と雪

称名滝に一番近い称名平駐車場にRAV4/3ドアを停めた。先客は、車一台のみ。この時期にやってくるのは、オイラと同じ晩秋と初冬の狭間を撮りにこられたのかもしれないと思った。

いつものように、見慣れてはいるが一期一会その時の表情を探し、第1駐車場〜第3駐車場を徘徊し、そのまま称名平園地に移ってみた。

称名滝・称名平園地の楓の枯葉と雪

雪の季節以外だったら、称名滝・ハンノキ滝の遠景を縁取るように、季節が写真のフレームとなるかのように写り込めるのだが、やはり、今の時期はフレームとはなり得なかった。

称名滝・称名平園地の枯葉と雪

その代わり、楓(モミジ)の枝や葉に積もった雪が、味わいを深めていた。「どうして”枯葉に雪”というモチーフは、心を捉えてしまうんだろう?」「やはり、季節の移ろい、寂寞感なのかなぁ」と思いながらシャッターを押していた。


★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・現在
、53点。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3970.html
ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ
【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 ノイ・インテレッセの刻印がなされた存在感のあるラウンドジップのスライダーの厚みがある引手が特徴の「ノイ・インテレッセ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、シルバーとブラックのカラーコーディネーションが精悍さを創り上げています。

 素材には、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、独特な表情を持つシルバーカラーのカーボンパターンが、ビジュアルも耐久性も一般的なレザーとは一線を画していて、高いパフォーマンス性を秘めた象徴的なシリーズとなっています。

 仕様的には、お札の種類ごとに分けて入れたり、領収書や大事なメモなどを入れられる札入れが4ヶ所と、片側に広いマチが付き出し入れがし易いファスナー小銭入れ、そして、カード入れが12ヶ所という大きな収納を、ラウンドジップがガッチリとガードいたします。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


上か下、どっちの空にするか迷うウミネコ(12月)
 http://www.stones.jp/sp1271.html
雪だるまと冬の相倉合掌造り集落
 空を飛ぶか水鏡の空を泳ぐか、じっくり考え中の富岩運河環水公園のウミネコ。



上下の青空に背を向けた環水公園のウミネコ(12月)
 http://www.stones.jp/sp1272.html
上下の青空に背を向けた環水公園のウミネコ(12月)
 上の空に飛ぶのも、下の水鏡の空に泳ぐのも諦め、背を向けた富岩運河環水公園のウミネコ。


2017年01月17日(Tue)▲ページの先頭へ
◆一足も二足も早く燃え上がる聖火(バラ)三態
ドロドロした部分を多く残したまま、妖怪の思惑に近い形で決着したような感じを受けてしまう2020年東京オリンピックですが、そんな人間世界に関係なく、バラの世界では、高らかに「聖火(バラ)」が燃え盛っていました。

横からみた聖火(バラ)

今から53年前になるのか1964年に開催された東京オリンピックの好業績にちなんで、日本の園芸会社が発表した四季咲き大輪種「聖火(バラ)」は、白にローズレッドの覆輪でそれは見事なものでした。

斜め上からみた聖火(バラ)

その中から小さめの「聖火(バラ)」を選んで、写真を撮る。一輪の「聖火(バラ)」を、いろいろな角度から撮っていると、いつのまにか「聖火(バラ)」が、美しい金魚に変化していきました。

上からみた聖火(バラ)は金魚のよう

1971年には、バラの国際コンクールで金賞を受賞し、世界に日本のバラの凄さを轟かせ、日本でも新種苗法の適用第一号となったとのことです。


★維志も動けば【秋のバラ図鑑+
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
・現在、62点。まだまだ増えます。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪だるまと冬の相倉合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp1269.html
雪だるまと冬の相倉合掌造り集落
 世界遺産相倉合掌造り集落の冬景色を背にし、先客の雪だるまは観光客を歓待していた。ちなみに、昨日紹介させていただいたのは、雪だるまに焦点をあわせていましたが、今日のは相倉合掌造り集落に焦点を合わせています。


2017年01月16日(Mon)▲ページの先頭へ
◆システムも大事故の一因と思うのは私だけ?・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「これって問題になんないのかなぁ」と思ったのは、各マスコミで一年前の軽井沢バス事故について書かれた記事の中で、変速ギアについて触れられた部分でした。

事故当初は、あまりギアに触れられていなくて、私も「下り坂でのスピードの出し過ぎで、車体がローリングしコントロールが利かなくなった」と、素人判断をしていたのですが、先日の読売新聞では、当時のバスの変速ギアについて、簡単な特徴も含め書かれていて、この構造が、事故の誘因となっている、はっきり言って”システム的に欠陥なのでは”と思わされてしまいました。


しかし、自宅でとっている二社の新聞やネットの各ニュースサイトをみていっても、そのギアが事故の誘因とまでは書かれていないで、単に「バスに慣れない運転手のレバー誤操作」と書いているのみの場合がほとんどでした。

読売新聞の記事

バスのシフトレバーは、今やほとんどが”フィンガーシフト”になっているということです。私自身は、その”フィンガーシフト”のバスやトラックを運転したことがなく、先日のペーパードライバー講習も含めて”ロッドシフト”しか運転したことがありません。

ロッドシフトとは、床から長い棒が突き出たもので、バスでも旧型であれば見られる筈です。そしてフィンガーシフトとは、乗用車のシフトレバーと同じ位の長さか、それよりも短いシフトレバーだそうです。

レバー操作に、運転手のアクションが小さい分だけ、運転時の疲労を軽減するのだろうと思いますが、昔々富山から築地まで長距離運転をしていた私の個人的な意見では「ロッドシフト」が、それほどの疲労の要素になるとは思えません。・・・いや、話が違ってきた、、、もとい


今、問題としたいのは、「フィンガーシフトが、既定を超えるスピードで低速ギアに入れようとすると、エンジンの故障を防ぐために、運転者の意図に反してニュートラルになるように電子制御されている」(読売新聞記事より)ということです。

「何故、ニュートラルになるようにされているのか?」単純な私は、これを問題視しています。自動車学校でも教えられるように、下り坂などでギアをニュートラルにした場合に、エンジンブレーキや大型車に備えられている排気ブレーキが一切利かなくなってしまいます。

つまり、下り坂で加速するスピードに対して、コントロール不能状態に陥るわけです。サイドブレーキったって、焼け石に水。スピードの出し過ぎの原因が、運転手の不慣れと、フィンガーシフトによるギアがニュートラルだったことです。

これで、昔ながらのロッドシフトであれば”既定を超えるスピードで低速ギアに入れよう”とすれば、エンジンやギアを壊すかもしれませんが、低速ギアに入ります。実際に、下り坂でペーパーロック現象になりブレーキが利かなくなった場合に、低速ギアに入れてスピードを落とすテクもあります。

それゆえに、ロッドシフトであればニュートラルにならないので、バス全体のコントロールする余地が大きく残っています。あれほどの大惨事にはならなかっただろうと思われます。


自分のコントロール下を越えてしまい、パニックになっていれば、冷静な判断は無理でしょう。まさかニュートラルに入っているとまで考えもしないでしょう。慣れていないゆえにギアの故障と考えたかもしれません。


フィンガーシフトであっても、既定スピードを超えていてもニュートラルに戻すことなく、入れようとした低速ギアに入るようにする。そこで、エンジンが壊れるかもしれないが、エンジンとバス全体(つまり事故回避)と、どっちが大事かということになります。


確かに、運転手がもう少し冷静であれば、フィンガーシフトの特性を知って(指導されて)いれば、また”現在オーバースピードのためニュートラルに入っています”というような警告がモニターにでも表示されていれば、ブレーキで減速してギアを入れ直しをし、事故を未然に防ぐことが出来たということになるかも知れません。

運転手の正確な操作が前提ではあるが、、、一つの操作ミスで本体自体がコントロール不能になってしまうシステムもいかがなものかと思うのは、私だけなのかなぁ〜?



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


冬の相倉合掌造り集落と雪だるま(2月)
 http://www.stones.jp/sp1268.html
冬の相倉合掌造り集落と雪だるま(2月)
 世界遺産相倉合掌造り集落の冬景色を背にし、先客の雪だるまは観光客を歓待していた。ちなみに、雪だるまに焦点を合わせています。


2017年01月14日(Sat)▲ページの先頭へ
◆特殊詐欺の新聞記事と、準備が整った新ドメイン・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「へぇ〜、こんなんで良く騙されるなぁ」と思ってしまった昨日の朝だった。騙された人には悪いけど。

”富山県東部の40代の女性が、競馬レースを高確率で当てられるので投資すれば配当が受け取れるという投資名目で現金約620万円を騙し取られる特殊詐欺の被害に遭った”という記事が読売新聞に出ていた。

特殊詐欺の常套手段であり、その類のメールがよく来るが「確実に美味しい話しなら借金してでも自分で取りにいき、他人には話さない、洩らさない」というのが本来の人間の業だと思っている私は、そのような類のメールはすぐにゴミ箱行きとなります。

山中温泉鶴仙渓の芭蕉堂
<本文と画像は関係ありません:
山中温泉鶴仙渓の芭蕉堂

ちょい引っ掛かって、私がその気になったと有り得ない仮定を想像してみた。

騙された女性のように、最初は5000円の投資で8000円余りのリターンがあったとする。つまり詐欺側からすれば撒餌だよね。信じ込ませて、さらに投資をしたところ”2500万円の配当金があり、受け取るには税金の支払いが必要と要求され、十数回にわたって約620万円余りを指定口座に振り込んだ”ということだが、

もし私だったら、税金の支払いが必要といわれたら「当った配当金から税金分を差し引いた分を振り込んでくれ」と要求し、それは出来ないということであれば、その時点で詐欺にあったものと気付き、すでに投資した分を諦めるだろう。欲にかまけて投資はしてもこの時点なら被害は断然小さい。

先ほどの話しじゃないけど、だいたい、それほど確立が高いなら、他人に投資させず借金をしてでも自分の金で大儲けしてるだろう。

そのような判断をさせないような詐欺側の話術が巧みだったということか。まっ、詐欺に引っ掛かるようなお金も欲もない私には、無縁の話し、想像だけの話しになってしまう・・・と思いながら、出社した。

山中温泉鶴仙渓の黄葉
<本文と画像は関係ありません:
山中温泉鶴仙渓の黄葉

いくつかあるメールボックスの一つに、これから展開して行こうとするビジネスの二つの新ドメインのサーバー設定が完了したというメールが、知人が経営するサーバー会社の東京支店から来ていた。

接続設定をし、ダミーページをアップしてみた。エラーにもならなかったところをみると、こちらのPCでの設定にミスがなかったようだとして、ネットに繋ぎ該当ドメインから表示されているかどうかチェックしてみたが、二つのドメインともページが表示されず「Not Found」状態。


昔だったら、サーバーの引っ越しなどでは新たなサーバーでの表示は2〜3日後というのが当たり前だったが、今ではすごく早くなったように聞いている。

で、サーバー会社に問い合わせると「ドメイン取得後に取得したレジストラで、ネームサーバーの設定は・・・」と尋ねられ、ネームサーバーの設定をしていないことに気付かされた。

ドメインの取得は、一生に何度もあることでも無いので、ドメイン取得後にしなきゃならない作業をすっかり失念していた。レジストラのページでネームサーバーの設定をしないことには、そのドメインがどのサーバーに置かれたか置いてあるのかがわからない。表示されないのは当然だった。

山中温泉鶴仙渓の楓(モミジ)の黄葉
<本文と画像は関係ありません:
山中温泉鶴仙渓の楓(モミジ)の黄葉

「プライマリDNSサーバ」と「セカンダリDNSサーバ」の設定をする。反映完了まで24時間から72時間程度かかる場合があるという。昔のサーバの引っ越し後の、新サーバで表示されるまでに要した時間と同じ位だ。

せっかちな私は、設定完了後、すぐに反映されているかどうかを確認する。”.com”のほうは、すぐに反映されていて、ダミーページが表示されていたが、”.jp”の方は、表示されなかった。


”.com”と”.jp”は同じように手続きをしているので、片方だけをミスっているとは考えられないので、「切り替わるまでの動作確認」が出来るサーバ会社のサービスで、ちゃんとアップしているかどうかを確認してみると、ちゃんとダミーページが表示されたので「後は、切り替わるのを待つだけか」とホッとする。

ネームサーバーを設定した時間から10〜15分後には、まだ反映されていなかった。その後、他の作業をしていて、何時から反映されていたのか1時間後にチェックすると、ちゃんとダミーページが見れた。

これで、Webページを創る体制ができた。後は、コンテンツ作成のためにリアルな活動を開始するだけだが、動けるようになるまでは、私のスケジュールから最低一週間は掛かるだろうと予測しています。

すぐに行動に移せないもどかしさの中で、わくわく感だけが盛り上がっている。



★フォトマガジン【ぶらり北陸発
▼「山中温泉の紅葉巡りは鶴仙渓の芭蕉堂からスタートした
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/yamanakaonsen1311_01.html
・リニューアル完了:画像7枚とグダグダ。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------


2017年01月13日(Fri)▲ページの先頭へ
◆ワクワクと不安が綯い交ぜ大型免許を活かす・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
一本の電話が、私にワクワク感と一抹の不安を運んできた。

「ドライバーが休んだ時に、ピンチヒッターつまりアルバイトとしてトラックを運転してくれないか。都合が悪い日はダメで良いから」と、運送会社の幹部となっている知人からだった。


今では、大型一種自動車免許を完全に眠らせてしまっていて、普段「大型を運転してみてぇなぁ」と思い続けたり口にしたりはしていたが、実際にそのような話しになると、完全ペーパードライバーとなってしまっているので、ワクワクという嬉しさよりも不安の方が増大したので、即答は避けた。

【梅の花図鑑】気品さえ感じる枝垂れ梅
<本文と画像は関係ありません。
【梅の花図鑑】気品さえ感じる枝垂れ梅

昔々、週二回程度築地へ魚を運んでいた時は4t車だった。その後の土建業者では、タイヤショベルや掘削機の重機も操作したりはしたが、主に大型ダンプを運転したりしていた。が、それ以降ン十年はトラック関係を運転する機会はなく、マイクロバスを数回運転しただけのパーフェクトヒューマン・・・パーフェクト・ペーパードライバーとなってしまっていた。


電話のオファーに応えるべく、自分にどれだけの技量が残っているだろうと、ペーパードライバー講習を行っている自動車学校へ行ってみた。トラックのサイズとマニュアル操作の感覚を取り戻すことを主眼とした。

目の前の大型平ボディトラックは、大き過ぎて(長すぎて)運転の自信はからっきし持てなかったし、今までだって、こんな大きいのは運転したことはねぇゾという類のものだった。当時の大型自動車免許試験は8t車だったし、大型ダンプったって、運転席こそ高いがボディはショートボデイでしかない。

【梅の花図鑑】美を競う白いしだれ梅
<本文と画像は関係ありません。
【梅の花図鑑】美を競う白いしだれ梅

なので、大型トラックは周りの幸せのために完全に諦め、8t車でペーパードライバー講習を受けた。自動車学校のコースをグルグル周った。坂道発進も行った。今のトラックは便利な機能が付いていて、坂道で停まり、ボタンを押すだけで、ブレーキペダルを踏んでいなくたってその場に停まっていてくれる。

その状況から坂道発進をする時は、単にアクセルを吹かしながらクラッチを繋げば良いだけである。それで発信時に少しの後退もしない。「世の中便利になったもんだ」と思っていると、そのボタンを使った坂道発進は1回だけで、後2回の坂道発進は、ボタンを使用しないで昔ながらの坂道発進をさせられた。ほとんど後退することなく、またエンストをすることなく坂道発進ができた。もっとも、今時の車は多少のことではエンストしないようになっているのかもしれない。

50分の講習後、教官から「ブランクを感じさせない通常の運転ができるし、教えようたって教えることができないクラッチワークも上手いもんです」という言葉をいただき、私にとって多少の自信にはなったが、私の中で、まだサイズ感覚に納得できていない。今一の不安が残っている。やはり慣れしかないのかもしれない。

多少の自信を手土産に、話をくれた知人に「自分の仕事もあるんで、しょっちゅうじゃ困るけど、たまになら良いよ。大型じゃなく4t車ならね」と返事していた私が居た。



★特集【梅の花図鑑
 http://www.stones.jp/sp_exhibition/umeblossom.html
・新連載01月13日現在:20点:まだまだ増えていきます。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪の壁越しの相倉合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp1267.html
雪の壁越しの相倉合掌造り集落(2月)
 展望台の雪の壁越しに冬の相倉合掌造り集落全景を眺める。冬ならではの情景。


2017年01月12日(Thu)▲ページの先頭へ
◆富山三昧餅三昧・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
いやはや長い人生で初めての味は旨かったです。昨日は、画像のみで紹介させていただいた昆布餅は、道の駅で目にしたもので、昆布好き、餅好きの私としては、すぐに買っちゃいました。

白切り餅や昆布餅を買った後、ちょいと離れた場所に、栗がまんま入っているという栗入り昆布餅、栗昆布餅があるのをみつけ、それも併せて買っちゃいました。餅尽くしですぅ。


いくら餅好きといっても、普段は餅に接する機会が少ないからか、年に何回かだけ県内でチェーン展開をしているスーパーの○屋呉羽店で買って来て食べたりすることがある程度です。

道の駅で買った白切り餅は、焼いて砂糖醤油で食べましたが、たまにスーパーの○屋さんで買う切り餅よりも美味しかったです。「幻のもち米」とか「もち米の王様」とか呼ばれていて、ほとんど富山県内でしか流通しないという新大正糯(しんたいしょうもち)というもち米が使われているかいないかの差なのかなぁ。

それとも、どっちも新大正糯を使っているが造り方の違いなのかなぁ・・・よくは判りませんが、とにかく道の駅で買った切り餅のほうが美味しかった。

栗昆布餅
<栗昆布餅>

その切り餅と一緒に買った昆布餅と、栗昆布餅ですが、どっちも美味しくいただきましたが、微妙に美味しさが違う。栗が入っているかどうかの違いじゃなく、餅そのものの味が微妙に違うように感じた。個人の好みでは、栗が入っていない昆布餅のほうが美味しく感じた。

「えっ、なんで?」と製造者をなに気でみると、メーカーが違っていた。それまでは、同じメーカーだと思い込んでいた。栗が入っているかどうかに関わらず、見かけが同じなんです、あはは。


栗入り昆布餅を一口齧ると、まんまの栗がズシンとくる。初めは、餅と栗が合っていないかなとも思えた。ズシンときた栗が噛まれて細かくなってくると、モチモチの餅と合わさり、旨みがハーモニーを奏えだしてきた。

当然といえば当然だが、通常の昆布餅とはやはり違う甘み、美味しさになっていく。餅そのものは通常の昆布餅のほうが好きだが、栗昆布餅は栗昆布なりの美味しさがあった。レジのオバチャンの説明によると、この栗昆布餅は気紛れにしか入荷しないという。たまたま巡りあえたのはラッキーだった。

昆布餅や栗昆布餅を食べる機会を増やしたいとも思ってしまったが、道の駅はそれなりに遠いし、通常高速道路を使っていると道の駅すら寄れない。今度機会があれば確認してみたいが、高速道路のサービスエリアには無さそうだし・・・。今、その辺の問題を解決してみようとも思ってしまった。

草餅・よもぎ餅

草餅を食べている時には、小さい時に父親の実家で餅つきをする時に「道端のよもぎを摘んでおいで」と言われるが、街の子供には、ヨモギがどんなだかわかりやしない。サンプルを手に持ち見比べながら摘んでいたことを必ずといっていいほど思い出す。

だから、よもぎ餅は私にとって郷愁の味となっています。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


上空に飛ぶか水の空か、迷うウミネコ(12月)
 http://www.stones.jp/sp1266.html
上空に飛ぶか水の空か、迷うウミネコ(12月)
上の空に飛ぼうか、水の空に潜るか(笑)・・・同じようだし、戸惑い迷う富岩運河環水公園のウミネコ。


2017年01月11日(Wed)▲ページの先頭へ
◆設定できないってことだったエクスペリアなどのアンドロイド・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
今まで気にはなっていたけど稀のことだし、運転中にスマホに電話が入れば道端に車を停めて応対すればいいや・・・ということで、ソニー・エクスペリアSO-04Gの通信設定を弄ることまではしなかった。ヘッドセットを付けるのは、あまり好きじゃない。

が、何気に思いついて「一応設定しておこう」という気持ちになった。応対メッセージについては、通信設定に用意してあったが、それを着信時に自動応答させる術をみつけようと、いくらスマホを弄繰り回しても裏返しても斜めにしてもわからなかった。

ソニー・エクスペリアSO-04G

わからない時は、ネットで教えてもらうっきゃないとググる。が、それでも判らないので、ドコモのセンターに問い合わせる。

担当者が電話に出る。が「すみません、確認してきます」のような言葉のまま、長い間待たされ、返ってきた応えが、「エクスペリアに限らず、OSのアンドロイドでは設定できません」ということになっちまった。

着信時なら、タップしたりスワイプしたりすれば、通信設定にある「運転中のため、電話に出ることができません。後から掛けなおします」など、いろいろな応答メッセージから選んで、相手に伝えることが出来るのは、なんとなく知ってはいたが、それじゃ、運転中のスマホ操作になってしまい法令違反となる。

法令違反となるならない以前に、運転中にタップしたりスワイプしたりは、なかなか遣り難いものがあるのと運転操作が疎かになる。だから「着信時の操作だったら、操作がブレてやりにくいし、そもそも法令違反ですよね」とドコモにいうと、相槌を打たれただけだった(苦笑)

昆布餅
<本文に関係ありません:道の駅で買った昆布餅は旨かった>

留守番アプリの代用として、相手に既読を知らせずにLINEを読む手段の一つである「機内モード」を使ったら・・・という考えが閃いてはみたが、そもそも、機内モードにドコまでの機能があるのかを試したことが無いので、閑なときにでも試してみようかと思っています。

「ゴチャゴチャやらずに、素直にヘッドセットを使えば良いじゃん」と突っ込まれそうだが、それでもヘッドセットは好きじゃないので使う気持になれないでいます。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


環水公園の多数の鴨と孤高のウミネコ(12月)
 http://www.stones.jp/sp1264.html
環水公園の多数の鴨と孤高のウミネコ(12月)
多数の鴨と、水鏡の空に留まる孤高のウミネコが寛ぐ長閑な富岩運河環水公園の昼下がりの情景。



顔をうずめる富岩運河環水公園のウミネコ(12月)
 http://www.stones.jp/sp1265.html
雪の相倉合掌造り集落の茶屋(2月)雪
 何かイヤなことがあったのか寒いのか、それともシャイなのか。顔をうずめている12月末の富岩運河環水公園のウミネコ。


2017年01月10日(Tue)▲ページの先頭へ
◆「いけぇ、いけぇ、いけぇぇぇ」の願いが通じたウィンドサーフィンと立山連峰の関係
「ふふっ、大したこたぁねぇな」と海岸道路を、うねる波を見ながらRAV4で流していた。荒れる海面、大きい波をみると、つい、昔々、私の歯を折ってしまった波と大きさを比べてしまう。

波が高く遊泳禁止になっていた日に、バカ気のいったりきたりで、私は泳ぎに出て間もなく大きな波に巻き込まれ、砂ではなく石がゴロゴロしている海底に叩きつけられてしまった。宮崎海岸だったので、私の歯を折ったのは、石ではなくヒスイだったのかも知れない(笑)


砂利浜に居た連中は、砕け散る波頭と、波に巻き込まれ逆さになり背中を見せながらオイラの頭とが一緒に落ちていくのを「派手なパフォーマンスをやるなぁ」と思って見ていたと言っていたから、その時の波は、サーフィンでいうチューブライディングが出来るほどの波だったんじゃないかと、妄想に近い拡大解釈をしている。被害に遭ったときの相手は、大きい方が良い(爆)

とにかく巻き込まれながら、真っ逆さまになっている意識はあった。

赤いセイルのウィンドサーフィンと剱岳、弥陀ヶ原
<赤いセイルのウィンドサーフィンと剱岳、弥陀ヶ原>

その時の波に比べたら、今見ている波は・・・・・・と思ってしまったが、最近、何らかの形で海に来ることも多いけど、凪か凪に近い状態ばかりで、これだけ荒れているのを見るのも少ないと、写真を撮るためにRAV4を停めた。

カメラを構えると、なにか波間に動くものがみえる。ウィンドサーフィンをやっていた。「こりゃ、ラッキーッ」


「いけぇ、いけぇ、もっといけぇ〜〜〜」と、競馬(オイラはやったことが無い)じゃないけど心の中で叫びながらシャッターチャンスを狙う。鮮やかとまで行かなくて立山三山がガスで隠れているけど、剱岳や雄山の下の弥陀ヶ原がはっきり見えているので、その下にウィンドサーフィンが来るのを待っていた。

シャッターを押してから「おい、ウィンドサーフィンをやっている者が居る」と、振り返ってクマヨメに教える。「どこ、どこ、どこ」っていうから「ほら、あそこ」と顔を戻すと、ウィンドサーフィンの”ウ”どころか何にも見えなくなっていた。

神隠しかイリュージョンかとは思わず「あはは、シャッターを押した途端、沈したんだわ」と笑いながらみていると、うねる波間にそれらしき姿が見えた。赤いセイルは、沈した後再チャレンジすることなく揚がってきた。

青いセイルのウィンドサーフィンと剱岳
<青いセイルのウィンドサーフィンと剱岳>

「これで終わりかなぁ」と諦めかけると、いつのまにか青いセイルが見えた。青いセイルが立山連峰に近づくのを待った。剱岳と良い位置関係になったと思えるところでシャッターを切る。結構、風があるので、ウィンドサーフィンの動きが早く、すぐにチャンスを逃しそうになっていた。とはいえ、スポーツモードでは画像が荒れやすいから撮っていない。

なんとかかんとか撮れたような気がしたので、RAV4でのドライブを続けることにした。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


鴨が憩う富岩運河環水公園(12月)
 http://www.stones.jp/sp1263.html
鴨が憩う富岩運河環水公園(12月)
クレーンが動き、鴨が憩う富岩運河環水公園の昼下がりの何気ない光景をスナップ・メモとして撮ってるので、表向きには販売いたしておりません。資料とか何かの関係で必要な場合は、メールでご連絡ください。


2017年01月09日(Mon)▲ページの先頭へ
◆風格ある廃屋?の凄さに気圧される・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
結局、業務のため、一昨日の抜けるような青空に映える輝く立山連峰を見逃してしまった。が、昨日は青空ではなく抜けない曇り空だったが、立山連峰もわりかし綺麗に見えていた。

所用で出かけた高岡市郊外から、通りすがりの剱岳、雄山など立山連峰を、冬の水田越しにシャッターを切っておく。どこからでも雄大な立山連峰が見れる・・・これは、富山県に居ることの特権となる。嬉しい。

富山県高岡市郊外から立山連峰を望む

所用を済ませたが、時間はたっぷりあるのでチョイとばかりドライブをしようとなった。高速道路を使うこともチラッと聡明な頭脳を掠めたが「急ぐわけでも無し」と下道を通っていくことにした。高速道路だと興味のある被写体に巡りあう機会がほとんどないし、有っても車を停められないので撮ることも出来ないからです。

とりあえず決めた目的地への下道は、国道8号線を利用するのが手っ取り早い。が、目的地へ行くのに、並行する感じで国道と県道それ以下の道路があれば、面白そうな光景に出会う確立が高い県道それ以下の道路を選んで走行した。


当然、国道より田舎道のほうが交通量は少ない。「なんか面白いものがないか」と安全確認も含めてキョロキョロしながら走行する。

「おぉおおおーーー、あったぁ」もの凄い迫力の建物をみつけ、後方を確認しながら慌ててブレーキを掛ける。屋根はところどころ朽ち落ちている。外壁の板張りもほとんど剥がれ、誰かの神々しい頭のように数枚程度しか残っていない。板張りが剥がれた跡には、つる性植物・・・早い話が”蔦”が這っている。

廃屋の風格

そんな廃屋っぽい風格を、白い壁と窓の金属製の格子がより高めているような気がする。見た目から廃屋って思うけれど、まだ居住されているのか何か納屋のように利用されているのか、一部に簡単な雪囲いがしてあった。この建物が醸しだしている雰囲気からして、この雪囲いもシーズン前になされたものではなく、一年中されているのかもしれないと勝手に判断してしまう。


そういえば昔、石川県山中温泉の千束ヶ滝を観にいったときに、道路上に三脚を立ててそれぞれが写真を撮っているご夫婦を見かけ、不思議だったんで「何かあるんですか?」と尋ねると「廃屋を撮り歩いている」という返事だった。その廃屋の面白さが、今ようやく垣間感じることが出来たかもしれないと思った。

こんな珍しい光景?に出会えるから、時間がある時の田舎道路は楽しい。


★フォトマガジン【ぶらり北陸発リニューアル完了
薮コギが続いた山中温泉「千束ヶ滝」への道[石川県]
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/senzokugataki110925.html
・画像16枚とグダグダ。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


富岩運河環水公園の長閑さと時計(12月)
 http://www.stones.jp/sp1259.html
富岩運河環水公園の長閑さと時計(12月)
 シンボルとなっている天門橋を中心とした富山県富岩運河環水公園の昼下がりの長閑さに刺激を与えるように、まん丸時計が飛び出ている。ルネ・マグリットの雰囲気さえ感じさせる。


2017年01月07日(Sat)▲ページの先頭へ
◆転んでもタダでは起きない新プロジェクトのドメイン取得・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
少なからずショックを受けた。今、立ち上がろうとしている新プロジェクトに影響があると思えた。昨年末に高岡市勝木原地区へイメージのための写真を撮りに行き、今月2日に「新サイトを創る」「新ドメイン名も決まっている」と、このブログで宣言しちまっていたのを、見直さなきゃいけないことになった。

立ち上げようとしていた「里ばあプロジェクト」のドメインの取得は、私の役目であり、通常だと宣言した2日に取得すべきであったが、今一取得申請までに進んでいなかった。なぜか、一日延ばしにしていた。


そこへもってきて、「里ばあプロジェクト」のメインになる者から「安定供給ができないかも」という不安な情報がもたらされた。予期してたことでもあったが、暗雲が漂い始める。

安定供給には、生産者の組織化が必要になる。海のもの山のものともわからない状況で、第三者を巻き込んでの組織化には、保証ということも考えなければならず、そのための費用が調達できない。クラウドファンディングを使うにしても、投資者にメリットや夢を与える意味で、時期早々ともいえる。

年末の勝木原集落からの光景
<年末の勝木原集落からの光景>

でも、年末からお正月三が日の時点で、それなりの討議はしていた。メインの商材が安定供給できる代物ではないということも、ある程度見込んでいた。そのため、プロジェクトの初心を通しながら拡大解釈をしたほうが良い、、、という方向に纏まりつつあったところでもあった。メインの商材を護るための拡大解釈である。

それでは、取得を予定していたドメインでは狭義になりかねず、拡大解釈版の業務のドメインには向かないんじゃないかとなった。まだ、ドメインを取得していなかったのが、怪我の功名みたいになった。


それで、新たなドメインを考えることになった。地域性を表し拡大解釈版の業態に合うドメインを、、、ということで、ある意味ベタだがピッタリじゃないかというドメインが提案された。

今までに、イベントやサイトなどで聞いたような、使われているような、スマートではあるが、一般的な名称だったので「すでに、どこかでドメインが取得されちまっているだろう」と、半分以上諦め状態で、とりあえずググッてみた。

全然、ヒットしなかった。「うっ、ウソだろ」とヒットしなかったことを喜ぶまえに懐疑的になっていた(笑)。候補がいくつか表示されたが、似ても似つかない。それでは「イベント名でも使われたことが無かったのか?」と調べるが、結果は使われたことが無いようで、ヒットしなかった。


んじゃ、ドメインが取得されているかどうかをレジストラのサイトで調べる。レジストラとは、ドメインの登録を行う業者のことであり、”stones.co.jp”を取得した時には、レジストラが存在せず、直接、世界のドメインの管理をするインターネットレジストリに登録するか、レンタルサーバー会社に登録代行をしてもらうしか無かった。

”stones.jp”や、その他いくつかのドメイン登録をした時は、レジストラが誕生していたので、レジストラを通して取得した。いくつかのドメインの取得は、すべて、なりすましサイトを防ぐために取得していたものだったが、今のようにトップレベルドメインが乱造(すみません、表現が悪くて)されている状況から、なりすましが防げるものではないと思うようになり「ステータスさえしっかり確立できれば、なりすましを怖がらなくても良い。たった一つのドメインで十分」の考えになり、いくつかのドメインは全て放棄してしまった。

遠景の雪を頂く山々が、夕陽を受けて赤く染まっている
<遠景の雪を頂く山々が、夕陽を受けて赤く染まっている>

今回、ドメインを取得しようとしている文字列は、どのトップレベルドメインでも登録されていなかった、ラッキーっ。このドメインだったら、手広く展開できる可能性がある。不安な状況から、転んでもタダでは起きない、発展的な状況に変えることが出来た。


トップレベルドメインの選り取り見取り状態から、”.com”と”.jp”の二つで登録した。”.com”は、ありふれ状態ではあるが、依然一定以上のステータスを維持しているし、後から出来た”.jp”は、ぐいぐい勢いを増しているのと、愛国主義者でもないが、やはりココは日本、”.jp”も押さえて置くべきでしょということで取得したものです。

ドメインは決まった。割り当てるサーバーは、これから選定するが、結局友人が手広く運営してしている会社にお願いすることになるかと思っているので、決まったも同然。が、商材は、アイデアばかりでまだ何一つ決まっていない(汗)・・・焦らず、一つ一つゆっくりと迅速に・・・という心境に、皆がなっている。


今日は快晴、気持の良いお天気のようで「立山連峰が、めっちゃ綺麗だよ」という情報が、朝・・・じゃない、昨晩から、ずぅーとパソコンの前に座り詰めの私に届いた。

縁起を担ぐ私ではないが、ドメインを取得した日が、新たな第一歩が、こんな良いお天気になるとは・・・嬉しい。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


青空にワックス掛けの環水公園の空(12月)
 http://www.stones.jp/sp1257.html
青空にワックス掛けの環水公園の空(12月)
 富山県富岩運河環水公園近くで青空を見上げた第一印象が「ヘタなワックス掛けだなぁ。ムラだらけじゃん」だった、秋の代表的な雲「いわし雲(うろこ雲、さば雲)の美しさは、刻々と姿を変えていった。


2017年01月05日(Thu)▲ページの先頭へ
◆全てを絶景に変える魔術師の雪とハンノキ滝、悪城の壁・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
白と黒、モノトーンの世界。11月下旬の雪と悪城の壁が創りだす圧倒的な迫力、畏怖感さえ抱かせる威圧感に魅了されながら、称名道路を少し進んでは停まって撮影を繰り返しながら、遠望でみていた称名滝の相方のハンノキ滝も、より大きく見えてきた。

ガスと雪の中のハンノキ滝とソーメン滝

とはいっても、ガスの中から落ちている感じで、上半分以上はみえないが、これはこれで味わいがある。隣のソーメン滝も、雪にしっかり滝筋を刻んでいた。

11月の雪でファンタスティックな称名道路

普段、なにげなく通っている称名道路も、ほんのり雪を纏うとファンタスティックに昇華している。称名道路じゃないみたい・・・だが、まもなく、車で入れる最終地点であり、称名滝に一番近い駐車場が近い。

駐車場に着く。先客は、もう少し多いかと思っていたが、一台だけ。もっと多くの人に、この素晴らしい光景、絶景を見て欲しいという気持と、絶景をほぼ独占できるという気持が綯い交ぜになる、あはは。

称名平駐車場から立ち木越しの11月の雪の悪城の壁

トヨタRAV4/3ドアのエンジンを切り、粉雪が降ってきた中で歩き出す準備をする。歩き出す前に、第1駐車場〜第3駐車場を徘徊し、雪景色のスポットを探す。やはり悪城の壁が被写体となった。冬の木立越しに11月の雪の悪城の壁を撮る。


★維志も動けば【雪の悪城の壁と称名滝(11月:富山県)
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/11shomyodaki.html
・01月05日12点追加し、53点になりました。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>」レッド、ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3884.html
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】
ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳<バイブルサイズ・リング径16mm>


 リング径が16mmだから使いやすく便利な厚さで、セカンドバッグの中でもスッキリ収まりやすい機動性を持つ「ノイ・インテレッセ:シャッテン・システム手帳バイブルサイズ・リング径16mm」は、ビジネスに、プライベートに、アクティブなシーンを創り上げていきます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用。光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。そして、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪山風景と相倉合掌造り集落(2月)
 http://www.stones.jp/sp1256.html
雪山風景と相倉合掌造り集落(2月)
 雪山に囲まれた世界遺産「相倉合掌造り集落」の冬の味わいを感じながら、雪の壁に挟まれた細い雪道を辿り展望台に向かう。


2017年01月04日(Wed)▲ページの先頭へ
◆天井に頭をぶつけてしまったマサコ(エグランタイン)(バラ)で年賀状作成・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
年明け早々というか年賀状写真として、ストーンズ・フォトアートのバラの写真「マサコ(エグランタイン)」が全国各地で評判が良いようです。昨年末に、お客様から「年賀状にしたい」というオファーをいただき作成いたしました。

この「マサコ(エグランタイン)」のバラの写真は、額装写真としても写真素材としても、まだ販売していなくて、維志も動けば【秋のバラ図鑑+】にサムネイル画像で紹介しているだけですが、使っていただけることになったようです。

未同定の赤いバラ
<未同定の赤いバラ>

それゆえ「画像のカラー調節はお任せ」「写真面に入れる文字は”新年明けましておめでとうございます”だけ」という極端にシンプルなので「ほんとに、それだけの文章で良いんですか?」と、あらためてお伺いしたほどです。

「せっかく、バラの写真年賀状にするんだから、写真を活かしたい」という、コッチが飛び上がって喜び天井に頭をぶつけてしまうほど、ありがたいお言葉いただいてしまいました。

だから、「画像のカラー調節はお任せ」ということながら、チカラ入っちゃいまして、私が納得いくまで、一旦写真にしてはやり直しを4〜5回繰り返したほどです。(本来は、写真素材としての販売なので、カラー調整や印刷はお客様で行っていただくことになります)

アンジェラ(バラ)
<アンジェラ(バラ)>

出来上がりは、クライアントに大変喜ばれました。そして、ノイ・インテレッセやキプリス、アツシヤマモトの革製品を販売しているストーンズ・スタイルでお買上げごとに「オリジナルカレンダー・フォト(ハガキサイズ)」の1月のプレゼントにも使用しても良いということで、現在プレゼント中です。


そのマサコ(エグランタイン)の写真は、以前に紹介させていただいておりますので割愛させていただくとして、、、赤いバラは、いろいろ調べてみましたが同定できませんでした(汗)

アンジェラ(バラ)
<アンジェラ(バラ)>

そして二枚のピンクのバラの写真は、ともに「アンジェラ」(バラ)という品種です。四季咲きというか年中繰り返し咲いてくれる強いつるバラなので、フェンスやトレリス、オベリスク、壁面などに多く用いられているとのことです。


★維志も動けば【秋のバラ図鑑+
 http://www.stones.jp/sp_movingStones/10aiyama.html
・現在、62点。まだまだ増えます。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3970.html
ノイ・インテレッ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ
【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 ノイ・インテレッセの刻印がなされた存在感のあるラウンドジップのスライダーの厚みがある引手が特徴の「ノイ・インテレッセ:メタ・ファスナー小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、シルバーとブラックのカラーコーディネーションが精悍さを創り上げています。

 素材には、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、独特な表情を持つシルバーカラーのカーボンパターンが、ビジュアルも耐久性も一般的なレザーとは一線を画していて、高いパフォーマンス性を秘めた象徴的なシリーズとなっています。

 仕様的には、お札の種類ごとに分けて入れたり、領収書や大事なメモなどを入れられる札入れが4ヶ所と、片側に広いマチが付き出し入れがし易いファスナー小銭入れ、そして、カード入れが12ヶ所という大きな収納を、ラウンドジップがガッチリとガードいたします。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪に埋もれた相倉集落展望台への案内板(2月)
 http://www.stones.jp/sp1255.html
雪に埋もれた相倉集落展望台への案内板(2月)
 相倉合掌造り集落の全景が撮れる撮影スポットである展望台への案内板が、雪の壁に埋もれていて、可愛く見えた。


2017年01月03日(Tue)▲ページの先頭へ
◆白(イメージ)からカラフルな季節に戻る山中温泉鶴仙渓の紅葉・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
以前に一度紹介させていただいていますが、先日、リニューアルが完了いたしましたので、再び紹介させていただきます。現在、雪はほとんど降っていないが、寒さが厳しい冬に紅葉の記事ってのも・・・良いでしょ。

山中温泉鶴仙渓の紅葉

そう、目が覚めるような紅葉絵巻が展開された数年前の山中温泉(石川県)だった。ほんと、紅葉のど真ん中に居るような感じだった。観るもの全てが紅葉だった。

山中温泉鶴仙渓の黄葉

葉絵巻は、大聖寺川に架かる松尾芭蕉も絶賛した「黒谷橋」の芭蕉堂から始まった。黒谷橋に立ち、大聖寺川が紅葉の中を流れていた。この辺りの楓(モミジ)は、赤色に紅葉しているのが少なく黄葉しているのが多かった。

観ているうちに、自分も黄葉に染まっていくような気がした。


★フォトマガジン【ぶらり北陸発リニューアル完了ページ
山中温泉の紅葉巡りは鶴仙渓の芭蕉堂からスタートした[石川県]
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/yamanakaonsen1311_01.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。

相倉合掌造り集落と棚田の積雪と観光客(2月)
 http://www.stones.jp/sp1254.html
相倉合掌造り集落と棚田の積雪と観光客(2月)
 棚田の積雪の間を、観光客が相倉合掌造り集落の全景を見渡せる展望台に向かっている。


2017年01月02日(Mon)▲ページの先頭へ
◆新サイトは難読地名の勝木原集落が舞台・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
あけましておめでとうございます。新年もよろしくお願い申し上げます。

昨年末、富山県名産・・・ん?ちゃうか?北陸か?名産の「かぶら寿し(かぶら寿司)」を食べながら、雑談をしているうちに、新しいビジネスを始めようとなった。ちなみに、食べている”かぶら寿し”は、親しい人の手造りなので、尚更、旨い。

年末の富山県高岡市勝木原集落
<年末の富山県高岡市勝木原集落>

新サイトも作んなきゃならないってことにもなり、すぐにドメイン名も決まった。お名前.comで検索してみると、すべてのトップレベルドメインにおいて登録可能の状況のようであり、「んじゃ、新年になってから登録しよう」ということになった。


オリジナルドメインを登録し、新サイトを立ち上げたとしても、すぐにビジネスが開始できるものでもなく、少なくとも数ヶ月は寝かせなきゃいけないかな?という商材だった。短縮方法は、いくつかあるが。

高岡市勝木原集落の森と棚田
<高岡市勝木原集落の森と棚田>

それなら今、何が出来るかを考えた。舞台は勝木原集落(のでわらしゅうらく)。富山県高岡市の山間に勝木原集落があり、隣は、すぐ氷見市になっている小さな集落です。難読地名のランキングにも登場しているかと思う。

冬期、高岡市街地の積雪が1〜5センチであっても、屋根に10〜20センチの雪を乗っけて走行している車がいれば、”勝木原から来た車だ”と言われるほど、雪深い山村でもある。

それなら、雪深い勝木原集落を撮ってこようと、平地の小杉の朝、車のフロントウインドウに薄っすら積雪が見られた12月30日の夕方頃、青空の下、勝木原集落に出かけた。

高岡市活木原集落の立ち木と棚田
<高岡市活木原集落の立ち木と棚田>

勝木原集落に近づくにつれ、白さが増していく。増してはいくが、こちらが勝手にイメージしたほどではなかった。ほとんど路面が出ていて、道路上には、所々にしか雪が無かった。が、人や車が入らない場所では、白くなっているがベタではない・・・さすが勝木原ではあるが、コッチが予想した、今まで話に聞きイメージを膨らませていた冬の勝木原には遠かった。

今度は、確実に積雪が多い時に撮りにきてみようと思った。新サイトは、ゆっくりのんびりペースで展開される。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の一枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


雪雲と相倉合掌造りと棚田の積雪
 http://www.stones.jp/sp1252.html
雪雲と相倉合掌造りと棚田の積雪
 相倉合掌造り集落を、雪雲が厚く覆っている。これから雪が降ってくるのだろうか。


   



新着エントリ


カレンダ
2017年1月
       

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (62)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (20)

アクセスカウンタ
今日:4,685
昨日:3,842
累計:7,692,746