ishidas - 2017/07

ishidasについて

2017年07月29日(Sat)▲ページの先頭へ
◆「世界遺産白川郷に春を求めて・・・シリーズ」・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
ようやく繋がりました。いえ、オイラの頭の中じゃ無いッスよ。オイラの頭の中は繋がらないまま暑さにもだえておますデス。というより、どんどん細切れになっていくような(汗)

繋がったのは、先日まで”ぶらり北陸発」で展開していた「世界遺産白川郷に春を求めて・・・」シリーズです。全部で9話になり、先日のヤエザキスイセン「フォンシオン」の画像で完結になりました。


岐阜県インデックスから白川郷の春に入るか、下記の9話のアドレスから入るか、どっちから入っても・・・・・・各ページの下部のほうで繋がっていますので、続けてご覧いただけます。


ぶらり北陸発
 http://www.stones.jp/index_burarihokurikuhatsu.html


岐阜県インデックス
 http://www.stones.jp/area_gifu/index.html


●【世界遺産白川郷に春を求めて・・・4月末】

ミノムシと世界遺産・白川郷に桜を追いかけて(01)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago01gf042ms3.html


白川郷和田家の稲架け小屋と水鏡の合掌造り(02)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago02gf042ms3.html


白川郷和田家の周りの白い花と桜とヤエザキスイセン(03)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago03gf042ms3.html


ヤエザキスイセン「フォンシオン」と白川郷の春、桜ソメイヨシノ(04)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago04gf042ms3.html


白川郷の鯉のぼりと逆さ合掌造りと桜と斑入り椿(05)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago05gf042ms3.html


白川郷明善寺と桜とサンシュユと鯉のぼり(06)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago06gf042ms3.html


白川郷の合掌造りと枝垂桜と魔除け面と水車(07)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago07gf042ms3.html


大杯水仙とヒメコブシとフヨウの刮ハと白川郷の合掌造り(08)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago08gf042ms3.html


白川郷で咲くフォンシオンとカタクリの花と・・・(09)
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago09gf042ms3.html


本日土曜日、休日の方も多いかと思いますが、明日日曜日にかけての週末を、白川郷の春でお楽しみいただければ幸いです。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月26日(Wed)▲ページの先頭へ
◆陽射しを浴びながら談笑する白川郷のスイセン・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
「わぁ〜、ここにもだぁ」白川郷の遅い春の陽射しを浴びて咲き誇る大杯水仙(タイハイスイセン)を観ながら思った。それにしても、主観的でしかないかもしれないが、目にするスイセンの多さ)に「白川郷って、スイセンが好きなんだなぁ〜」とも。

白川郷の春の陽射しを浴びる大杯水仙(タイハイスイセン)

白川郷で咲く大杯水仙(タイハイスイセン)

白川郷の代表的な観光スポットである和田家住宅近辺で目に付いたヤエザキスイセンの”フォンシオン”が、ここ白川郷の端っこ辺りでも観ることができた。

白川郷で咲くヤエザキスイセン”フォンシオン”

思いっきり春の暖かな陽射しを浴びながら談笑しているようにもみえた。



★ぶらり北陸発
白川郷で咲くフォンシオンとカタクリの花と・・・(09)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago09gf042ms3.html
・画像06枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月25日(Tue)▲ページの先頭へ
◆激しい雨と黒部川の川霧と平面空き缶・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
昨日から断続的に激しい雨が降っている。昨晩というか今朝まで、私に睡魔が仲良くしようと襲ってくるのを窓を激しく叩く雨が邪魔をしてきて、熟睡まで行かせず夢うつつ状態の中途半端な感じのまま朝を迎えた。

少なくとも今日午前中は、小康状態になった。所用で新潟県境の朝日町付近へ出かけた。小雨がぱらつく程度で、それ以上にはならなかった。

雲と水田がくっつくような朝日町の光景

朝日町の山間部は雲が立つのか低く低く立ちこめていて、今にも青々とした水田とくっつきそうな感じになっている。その隙間に民家が見てとれた・・・美しい景色となっているが、あいにくカメラを持ってきていなかったので、スマホで撮る。

黒部川の濁流と川霧

スーパー農道だったか黒部川にかかる。黒部川には川霧が発生していた。スマホで撮った写真では川霧がわかりにくいが、幻想的な雰囲気を醸しだしていた。

の平面ガエルならぬ平面空き缶

RAV4/3ドアを停め下りた足元に、踏み潰され平面になった清涼飲料水缶が浅い水溜りに沈んでいた。スマホで撮るのがもったいないと思うほど、ポップに、アーティスティックに、感じられた。昔人気があった漫画「ど根性ガエル」の主人公の平面ガエルならぬ平面空き缶か。

今は16時過ぎ。さっきまで激しい雨になっていたが、今は一応止んでいる。今日は雷雨になるって聞いていたが、雷は一度しか聞いていない。・・・・・・このまま雨が収まってくれればとも思う。



★ぶらり北陸発
富山市小井波でヤマザクラ三昧(05)[04月・富山県]
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/koinami_m05ty043ak0.html
・画像10枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月22日(Sat)▲ページの先頭へ
◆猛暑のドリンクは半分濃度と小井波の満開のヤマザクラ(4月末)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
全国二位になったという昨日7月21日の富山市の気温、猛暑日。同じ気温でも全国一位と二位じゃ感じ方が違うような気がしてくるのだが・・・。どっちにしても暑いのには、変わりはねぇ。

小井波のヤマザクラの花と蕾

昨日の昼間は富山市にいたのだが、やはりほとんどエアコンで冷やされたクルマの中なんで、それほどの実感はない。ただ、暑い時には、外出時にも持ち歩いているスポーツドリンク「ポカリスエット」の減りが早いだけ。


あっ、オイラのポカリスエットは特製なんです。特製というと聞こえは良い。なんか大塚製薬がオイラの体調に合わせて作ってくれているような・・・(ウソ)。今はどうかわからないが、ポカリスエットやカロリーメイトなどの販促(だと思うが)で、その筋?に「欲しいだけ持っていっていいよ」的に無料で配布していたのを思い出す。

華やかに咲く小井波のヤマザクラ

オイラの飲んでいるポカリスエットは、多分市販品の半分位の濃度の筈。市販品のポカリスエットの味は私に濃く、飲んだ後に口の中にベタつきが残るので、スッキリ感を得るために、ポカリの粉末を濃度を薄くして水に溶かし、3〜4個のブロック氷とともに大き目のサーモスに入れてキンキンにしています。

勘違いしていなければ、何かで”身体に適したポカリの濃度は、市販品の半分くらい”と勧められていたような記憶があるし、なにしろ、お腹がタップンタップンするくらいにゴクゴク飲める(笑)・・・気持ち良〜い。

”血液濃度が薄められているだろうな”という意識もチラッとしてくるが、やっぱゴクゴク感には堪らない。それに、私の血液はドロドロしているほどに濃いらしいので、ポカリで薄めても良いんじゃないかと(爆)

緑に映える小井波のヤマザクラ

熱帯地方の日本列島にとって、今年の夏も暑いんだろうなぁ〜という予感もあった4月末の富山市小井波の満開のヤマザクラを背景に、私の暑い昼間の飲み物について語ってみました。夜は、もちろんキンキンに冷えた缶ビール二本(いや最近は暑いので三本になってしまいましたが)を飲んで、疲れの中で爆睡しています。

喉が渇き爆睡から覚めたら、枕元のサーモスに入れた冷えたポカリで喉を潤し、再び爆睡の世界に戻ります。



★ぶらり北陸発
富山市小井波でヤマザクラ三昧(05)[04月・富山県]
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/koinami_m05ty043ak0.html
・画像10枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月20日(Thu)▲ページの先頭へ
◆荒波に魅入られ日本海富山湾の水飛沫を浴びる(6月)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
轟音を立てながら崩れていく、その後で新たな大波が壁のように立ち押し寄せ始める。その凄まじいエネルギーと恐ろしささえ感じさせながら、無限に続くかのように繰り返し営まれている富山県朝日町小川河口(日本海富山湾)の6月。

富山湾小川河口に寄せ、崩れる波、新しい波

水飛沫がかかる場所にいる私の周りは”怒涛”という言葉で埋め尽くされ、チューブをつくりながら寄せる波、波、波に目を見張る、耳が逆立つ

波頭が崩れ寄せる日本海の荒波

海底の土、砂を巻き込み立つ富山湾の荒波

海底の泥を砂を巻き込み茶色く染まりながら捻れぶつかり、迸る水飛沫っ

捻れ荒ぶる富山湾小川河口に寄せる波

6月の朝日町小川河口の荒波に魅入られたかのように、風に乗る水飛沫を浴びながら砂浜に立つ



★ぶらり北陸発
生き物、魔物そしてアーチストの富山湾の荒波(5)[06月]
 http://www.stones.jp/area_tyshimoniikawagun/ogawakakou05
sn060ds4.html

・画像12枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月19日(Wed)▲ページの先頭へ
◆白川郷のカタクリの花(4月下旬)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
図体の大きいヤエザキスイセン「フォンシオン」の集団が、一輪の薄紫色のカタクリの花を苛めているようにみえるのは穿ち過ぎだろうか。多くの蕾たちは。その光景を「オラ関係ねぇ」とばかりに見過ごしているようにも見える。見過ごすことも共犯みたいなもんなのに。

ヤエザキスイセン「フォンシオン」とカタクリの花

白川郷の和田家住宅付近に咲いていたヤエザキスイセン「フォンシオン」が、白川郷集落の端っこにも咲いていた。というより多くが蕾だったけど。

白川郷のヤエザキスイセン「フォンシオン」

でもさ、ここ白川郷の集落内でカタクリの花に出逢えるとは思いもしていなかったので、素直に嬉しい。数年前に、八尾だったか山田村だったかの山里で、桜を追いかけていたときに偶然見た記憶が残っている。

カタクリの古語「かたかご(堅香子)」のほうが、越中の国司として高岡(富山県)に赴任した大伴家持の関係からか、わりかし馴染みが深い。大伴家持の詠んだ歌が万葉集に収められ、高岡市は万葉の里として銘打っているからか。確か、その関係の箱物も二上山にあったような気がする。

白川郷のカタクリの花

ヤエザキスイセン「フォンシオン」の集団に苛められていた一輪のカタクリの花から、一、二メートル離れた枯葉が重なる斜面に、カタクリの花が一列に並んで咲いていた。


以前は”カタクリの花”は、一生に一度みられれば良い的感覚を持っていたが、今まで数回カタクリの花に出逢っているが、どういうわけか咲いている環境があまり綺麗とはいえない場所が多かった・・・見栄えのする場所に咲いていてくれたら、もう少し有難みも違ってきただろうに(笑)



★ぶらり北陸発
白川郷のカタクリの花(09)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago09gf042ms3.html
・画像06枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月18日(Tue)▲ページの先頭へ
◆どんだけ続くのか?今年ものクソ暑い夏を越せるのか(汗)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
ヴぁあああ、あぢぃ、暑すぎるっ!梅雨が明けたのかどうか知らないけど、どーでも良い・・・暑ければ”夏で良いじゃない”・・・・・・バテタ・・・バテバテ・・・タ。

富山市小井波の満開のヤマザクラ

富山市小井波の青空と満開のヤマザクラ

富山市小井波のミズバショウ、ヤマナシ、ヤマザクラを観た4月末が、霞んでくるように遠くなり過ぎる

小井波のヤマザクラ

小井波のヤマザクラの花

あぁあああああーーーーあぢぃ



★ぶらり北陸発
富山市小井波でヤマザクラ三昧(05)[04月・富山県]
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/koinami_m05ty043ak0.html
・画像10枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月15日(Sat)▲ページの先頭へ
◆ヒメコブシとフヨウの刮ハと白川郷の合掌造り(4月下旬)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
華やか過ぎるほどに満開のピンクの花々のなかに、今まさに咲こうとして開きかかっているのや、蕾がチラホラ見られた花が花木が”ハクモクレンかな?”とも思ったが、ハクモクレンには色違いは無く、白い花しか無さそうだった。

白川郷の青空に咲く満開のヒメコブシ

探しているうちに、モクレンとコブシを混同する場合も多いそうで、その違いについて書かれていたページに、ソックリな写真が掲載されていた。

満開のヒメコブシと白川郷の合掌造り

ピンクの色も花弁の数も同じ”ヒメコブシ”という花だった。とにかく、白川郷にようやくやってきた遅い春に歓喜し満喫しようとしているのか、喧騒、歓声さえ聞こえてきそうに華やかで賑々しい。青空に木霊している。


そのヒメコブシの近くには、対照的に、シブク落ち着いた一角があった。枯葉色のフヨウの実がはじけた刮ハ(さくか)が林立していた。そう、富山県射水市の内川でみたのと同じフヨウの刮ハだ。

林立するフヨウの刮ハと白川郷の

枯れた・・・とか侘び寂び感は一切感じられなく、シブイ華やかさ、落ち着いた華やかさとでもいえばいいのか、林立するフヨウの刮ハを通して観る白川郷の合掌造りは、より深い味わい、情緒を湛えているように感じた。



★ぶらり北陸発
水仙とヒメコブシとフヨウの刮ハと白川郷の合掌造り(08)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago08gf042ms3.html
・画像10枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月13日(Thu)▲ページの先頭へ
◆レッドブルのデモカーを目撃した・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
「奇妙なクルマが走っているゾ」・・・片側二車線道路の追い越し車線を走っているRAV4/3ドアは、数台前の走行車線を走る”奇妙なクルマ”に目を凝らしていた。

車体はBMWミニだが、乗車席は前席の運転席と助手席の2シーターだけで、後部座席は取っ払われ、あたかもBMWミニのピックアップ・トラックに改造され、その荷台部分には蓋がなされていた。

いや蓋がされているというより、大きな大きな缶が乗せられ、缶の先端はキャビンの上に設置されていた。

その缶のデザインというよりBMWミニのピックアップ・トラックのカラーリングが、あのエナジードリンクのレッドブルそのもので、車体に大きなレッドブル缶を乗せたBMWミニのピックアップはデモカーなんだろうと思った。


私がレッドブルを知ったのは、東日本大震災時に、シングルテントの持ち込みで延べにして数ヶ月間のボランティアに行っていた娘クマコが「レッドブルから私たちのボランティアグループに、常時差し入れがあり飲み放題だった」というような状況を聞いた時だった。

私は、予備知識もなんにもなかったけど「そういう類のドリンクは飲みすぎるなよ。中毒になるかも・・・」と言っていたものだった。

日本のレッドブルは、現地のものにくらべ大分薄められていると聞いているが、最近でも中毒になったり、中毒死した事例などが報じられていた。もっとも、消費者側の飲み方にも問題があったそうだが・・・。


先日、あまりにも眠気が襲ってきてヤバイので、数年振りにレッドブルを飲んでみた。が結果的に眠気は収まらなかった。大体がエナジードリンクであれ栄養ドリンクであれ、私は、まずその効果を信じていない。信じられるような効果を発揮してくれるものならば、コンビニで販売されている筈が無いとさえ思っている。

だから、エナジードリンクであれ栄養ドリンクであれ、ほとんどの場合は、その世話になったことが無い。信じる者は救われるかもしれないが、信じない私には、味の変わったタダの清涼飲料水でしかない。


今日でもメッチャクチャ眠かった。眠気覚ましに何か飲まなくちゃ・・・ってことで、結局、コークにした。クーッとくる喉越しが、多少の眠気覚ましになってくれる。この夏、ほとんど毎日飲んでいる。コーク中毒になったかもしれない(汗)

ちなみに、レッドブルのデモカーの写真を撮り損なっていたので、なにか代わるものがないかとネットで探すと、ウィキペディアの下部にしっかり掲載されていた。お隣の石川県のナンバーだった。営業所があるんかなぁ〜?


ウィキペディア:レッドブル
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%
89%E3%83%96%E3%83%AB

↑もし万一繋がらなければ、お手数ですが”レッドブル”でググッてください。



★ぶらり北陸発
水仙とヒメコブシとフヨウの刮ハと白川郷の合掌造り(08)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago08gf042ms3.html
・画像10枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月12日(Wed)▲ページの先頭へ
◆白川郷に咲く大杯水仙と桜とピンクの花(4月下旬)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
白川郷の風にはためく勇壮な端午の節句の幟旗の近くに、大杯水仙(タイハイスイセン)が咲いていた。ラッパ水仙との区別がしにくいが、私としては大杯水仙(タイハイスイセン)かと思っています。

白川郷に咲く大杯水仙

ニホンスイセンに比べて遅咲きで3月〜4月頃の時期に開花するので、遅い春を迎える白川郷にとっては、4月下旬というこの時期はちょうど良いのかなと思います。

合掌造りを背景にしましたが、大杯水仙を強調し過ぎたせいか、暗さの中に埋没しかかっていて見えにくくなっています(汗)


暗さに埋没しかかっている合掌造りの右下のほうのピンク色が気になって仕方がありません。遠くから見ててピンク色が濃く桜じゃないような感じなので「何だろう?」

桜と鯉のぼりと合掌造り

その前に、お向かいの桜と風に泳ぐ鯉のぼりと合掌造りを画面に収める。

んで、濃い目のピンク色の花を付ける木の下に位置し、今まさに開花しようとしている蕾や満開の賑々しい花を観ながら”モクレン”かなと思った。が、モクレンにしては、花弁の数が多く細い。

ハクモクレンならぬヒメコブシの蕾

ピンク色じゃなく白色なら”ハクモクレン”の花にピッタリなんだが「ハクモクレンに色違いってあるのかなぁ?。白しか目に付かないが・・・・・・」。日本一となった富山県の暑さの中で、乏しい知識がショート仕掛かっている。

もう少し時間を掛けて調べてみた(汗)



★ぶらり北陸発
水仙とヒメコブシとフヨウの刮ハと白川郷の合掌造り(08)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago08gf042ms3.html
・画像10枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月11日(Tue)▲ページの先頭へ
◆遠望する雪の白山連峰と白川郷の端午の節句の幟旗(4月下旬)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
逞しさや強かさをオクビにも出さず、崖の土止めブロックに這うつる性植物が可愛さを前面に押し出し、日向ぼっこをしているのを見ながら白川郷の坂を登る。

崖の土止めブロックに這う逞しく強かなつる性植物の可愛さ

遠くに見える雪をいただく白山連峰が青空に映えて美しい。

雪の白山連峰を白川郷から遠望する

世界遺産白川郷合掌造り集落で十二分に春を堪能してきたが、白川郷合掌造り集落のコッチの端っこにも、鯛焼きの尻尾までアンコが詰まっているようなお得感で春、春ぅしていた。

満開の桜と白川郷の合掌造り

そして、ここにも鯉のぼりが・・・と思いきや、鯉のぼりじゃなく端午の節句の幟旗が4月下旬の風にはためいていた。

桜と端午の節句の幟旗と白川郷の合掌造り

私自身、端午の節句の幟旗を見るのは初めてのような気がするが、ファミリーで集う鯉のぼりより端午の節句の幟旗のほうが勇壮な感じを受けた。合戦の幟旗をイメージさせてしまうのだろうか。



★ぶらり北陸発
白川郷の合掌造りと枝垂桜と魔除け面と水車(07)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago07gf042ms3.html
・画像12枚とグダグダ


水仙とヒメコブシとフヨウの刮ハと白川郷の合掌造り(08)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago08gf042ms3.html
・画像10枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月08日(Sat)▲ページの先頭へ
◆白川郷の魔除け面と春の中の薪と水車(4月下旬)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
約二年前に一等最初にみた白川郷の魔除け面は小さな紅い花と一緒に撮り、メインストリートの合掌造りの軒下に祀られていた二面目の魔除け面。そして今、枝垂桜と一緒にみている魔除け面は、私にとって三面目となった。この他にも、あるのかどうかはわからない。

白川郷の茅葺き屋根と枝垂桜

三面目の魔除け面が祀られた合掌造りとは別の合掌造りと枝垂桜を一緒に撮る。茅葺き屋根を大きくし、枝垂桜の樹木と気持ちの良い青空を入れてみた。

白川郷の春の陽射しの中の薪と水車

その場所から少し移動すると、合掌造りの家屋の壁に薪が積み上げられていて、その横に大きな水車が置かれている。周りに小川などの水気がないところから、使わなくなった水車を風情として置かれているのかもしれないが、妙にその場所に嵌まっていた。

積み上げられた薪に陽射しが当たり、春うららな空気を創り上げている。どこかで猫がうつらうつらしててもいいくらいと、思わず周りを見渡していた。

合掌造りと魔除け面

いつのまにか、白川郷で最初にみた魔除け面が祀られている合掌造り家屋の近くにきていた。心の中でご挨拶をし、白川郷のメインストリートの春、春、春ぅしたソメイヨシノが満開になっている場所に戻ってきた。



★ぶらり北陸発
白川郷の合掌造りと枝垂桜と魔除け面と水車(07)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago07gf042ms3.html
・画像12枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月06日(Thu)▲ページの先頭へ
◆生き物、魔物そしてアーチストの富山湾の荒波・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
たった一人とはいえ今日はギャラリーがいるからか、いつもより派手に、多彩な表情をみせているように思えた富山湾の小川河口(富山県朝日町)に寄せる6月初旬の荒波だった。

富山県朝日町の小川河口に寄せる荒波(1)

怒涛をまんま形にしたような激しい波が、我先にと競い押し寄せてくる。荒ぶる波同士が争いぶつかりあって青空に水飛沫を舞い上がらせる。

富山県朝日町の小川河口に寄せる荒波(2)

海底の砂を土をさらうように巻き込み、メッシュを入れたかのように海水が黄濁している部分も多くなっている。

弾ける富山県朝日町の小川河口に寄せる荒波(3)

激しく、そして美しい。海は生き物、魔物だということをあらためて感じさせてくれる。

富山県朝日町の小川河口に寄せる荒波(4)

そしてアーチストでもあると・・・・・・



★ぶらり北陸発
生き物、魔物そしてアーチストの富山湾の荒波(5)[06月]
 http://www.stones.jp/area_tyshimoniikawagun/ogawakakou05
sn060ds4.html

・画像12枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月04日(Tue)▲ページの先頭へ
◆白川郷の枝垂桜と魔除け面と合掌造り(4月)・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
「とうとう見つけたぞぉ」と嬉しくなったのは、白川郷で二つ目の鯉のぼりをみた後に、春の使者の桜ソメイヨシノばかりではなく、枝垂桜を見つけたときです。やはり、桜も種類があったほうが良い・・・と欲が出る。

白川郷の二棟の合掌造りと鯉のぼり

この辺りの合掌造り界隈は、白川郷での私のいつものコースとなっていて、この鄙びた感じの親子というか母屋と納屋(かな?)の醸し出す雰囲気が、大変気に入っています。

白川郷の合掌造りと枝垂桜

で、今回、新発見っ

白川郷の茅葺き屋根と魔除け面と枝垂桜

今まで何回も母屋と納屋の合掌造りを被写体にさせてもらっているのに、そこの茅葺き屋根の軒に魔除け面が祀られているのを、初めて発見した。雰囲気に呑まれて魔除け面があるのに気付かなかったのかもしれないが、これで白川郷で三面目の魔除け面となった。



★ぶらり北陸発
白川郷の合掌造りと枝垂桜と魔除け面と水車(07)[04月]
 http://www.stones.jp//area_gifu/shirakawago07gf042ms3.html
・画像12枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


2017年07月01日(Sat)▲ページの先頭へ
◆飽きることを知らない富山湾の荒波・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
「次はもっと良いのが来るんじゃないか、大きいのがくるんじゃないか」と下世話なアッシは、耳につんざくような小川河口(富山県朝日町)に押し寄せる荒波の波音に覆われながら、期待しファインダーを覗く。

小川河口(富山湾)に寄せる荒波(1)

四方八方に大きく波飛沫を上げてくれると、花火じゃないけど思わず「たまやぁ〜っ」と掛け声を掛けたくなる。もっとも、シャイな私は、花火の時でも掛け声を掛けたことはないけど・・・気持ちの中で掛ける。

小川河口(富山湾)に寄せる荒波(2)

小川河口(富山湾)に寄せる荒波(3)

繰り返し引いては押し寄せる波、波、波を見ながら「飽きるこたぁないんかなぁ?」とも思ってしまうが、風のなすままの他力だから”飽きるとか、そういう時限のことじゃないんかなぁ」とも思える

小川河口(富山湾)に寄せる荒波(4)

小川河口(富山湾)に寄せる荒波(5)

・・・・・・見ている者にとっては、押し寄せ爆発する波の形が一つ一つ違うので、飽きることはない。いつまでも見ていたいくらいだ。



★ぶらり北陸発
怒涛っ、弾ける富山湾で愉しむ(4)[06月] http://www.stones.jp/area_tyshimoniikawagun/ogawakakou04
sn060ds4.html

・画像12枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


   





カレンダ
2017年7月
           
         

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (139)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (5)

アクセスカウンタ
今日:526
昨日:5,148
累計:8,323,000