◆椿寒桜、墨染桜、薄墨桜、しだれ桜、越中稲荷神社の桜たち(4月初め)・・・・・・アツシヤマモト キプリス 本格革財布



2017年04月15日(Sat)
◆椿寒桜、墨染桜、薄墨桜、しだれ桜、越中稲荷神社の桜たち(4月初め)・・・・・・アツシヤマモト キプリス 本格革財布
本来の目的を忘れそうになるほど、越中稲荷神社の黄色(金色)くなった花が咲き春の陽射しに煌いている紅いネコヤナギに魅入られていた。が、ようやくサクラのコーナー(笑)へ移動した。・・・コーナーって(笑)

狭い一角には、椿寒桜をはじめとして、墨染桜、薄墨桜など数種のサクラの木があるので、サクラのコーナーみたいに感じた。また、少し離れたところには、しだれ桜も植えられている。

越中稲荷神社の墨染桜の蕾

墨染桜にはどんぐりの形のようなピンクの蕾がたくさん付いていて、これからが楽しみになるが、薄墨桜には花芽がようやく確認できる程度くらいの意識しか持てなかった。

陽射しと越中稲荷神社の椿寒桜

そして目的だった椿寒桜は、散り初めの様相をみせていた。いつのまにか近くにおられた越中稲荷神社の関係者(多分)の説明によると、3月中旬から満開になり二週間くらい咲き誇っていたという。今は4月初めなので、数日前までは見事に咲いていたことになる。

越中稲荷神社の椿寒桜

散り始めには散り始めの味わいを表現できないかと思案しながら撮ってみるが、出来たかどうか、フツーの雰囲気にしかなっていないような気もする(汗)。電線などで構図が制限されるせいかも・・・と、棚に上げられるものは上げて他に転化する(苦笑)

越中稲荷神社とはためく幟

越中稲荷神社と染め抜かれたたくさんの幟が、春の風にはためいている。



★ぶらり北陸発
紅いネコヤナギと越中稲荷神社の椿寒桜(02)[04月]
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/inarijinjya02ty040dk2.html
・画像12枚とグダグダ



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「キプリス:シラサギレザー・キーケース」チョコ:再入荷
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp8229.html
キプリス:シラサギレザー・キーケース
【5%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 世界のトップタンナーしか使えないダッチキップ(オランダ)の中でも厳選されたブランドでもあるオークロというキップ素材のみを使用している「キプリス:シラサギレザー・キーケース」は、カジュアルな中にさりげなく品格と洗練を併せ持っています。

タンニンとクロームのコンビ鞣しを選択することにより、繊維の詰まったシワの出にくい下地を作りあげた上で、表面にグレージングをかけてイタリア製の薬品にて、わざとムラをつけたナチュラルなアンティーク仕上げをして色に深みを出しています。(※製品によっては、ムラが目立たない場合もあります)

内側表地は、ロウ引き加工したヌメ革をあわせたコンビネーションの美しい仕上がりとともに、キーフックが5ヶ備えられており、その内の1ヶは大き目のキーにも対応するように大き目のフックになっています。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


   



新着エントリ


カレンダ
2017年4月
           
15
           

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (99)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (17)

アクセスカウンタ
今日:2,368
昨日:4,361
累計:7,925,032