◆思いがけず珍しい花見(多分)となった黒瀬川桜堤の枝垂桜並木



2017年04月18日(Tue)
◆思いがけず珍しい花見(多分)となった黒瀬川桜堤の枝垂桜並木
ほんとうに気紛れドライブは良いもんだ、何かしらの発見がある・・・と、あらためて思う。先日、入善町の一本桜を撮りにいってきた。入善町の一本桜とは、観光化は全然されていなくて個人の家のものです。

黒瀬川桜堤の枝垂桜並木と北アルプス

その帰り道、例によって幹線道路の国道を通らず気紛れに選んだ道を走っていると、黒部市石田浜辺りで川沿いに桜並木が現れた。桜の樹高もそれほど高くはなかったが「なにか雰囲気が違うぞ」とRAV4/3ドアを停めて桜並木に近づくと、桜は巷に多いソメイヨシノではなく枝垂桜だった。

一本、二本の枝垂桜はよくみることができるけど、しだれ桜の並木なんて、少ないんじゃないかな?と思わされた。

華やかな黒瀬川桜堤の枝垂桜

二列に並ぶ枝垂桜の谷間から少し霞んだ北アルプスが見えたこの場所は「黒瀬川桜堤」(富山県)というところのようだ。思いがけずに良いロケーションで花見となった。

向かい合うしだれ桜が枝を交差させ、華やかさをより際立たせていた。

黒瀬川桜堤の枝垂桜とタンポポとツクシ

その下では、タンポポが黄色い花を咲かせ、ツクシが顔を出していた。



★ぶらり北陸発
黒瀬川桜堤の枝垂桜並木の谷間から北アルプスを眺める[04月]
 http://www.stones.jp/area_tykurobeshi/kurosegawasakura_kr041
bk6.html

・画像09枚とグダグダ



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3836.html
ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 表側にハイブリッドレザー(牛革)の黒、そして裏側には赤い牛革が配された「ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm幅)」を外しているときには、派手さを感じるかもしれませんが、ベルト装着時には、派手さは無くなりベルト先端部分の裏の赤のチラ見せお洒落になり、江戸から伝わる「粋」さえ感じられてきます。

素材となっているハイブリッドレザーとは、1990年代に自動車業界からの要望により、車のハンドル用として開発され、車内の過酷な条件下で耐えうる特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施され、通常の染色革に比べ耐摩擦性、対光性、耐熱性、グリップ性に優れています。

バックルの上部サイドには、ノイ・インテレッセの刻印がなされ、基本的には、ウェストサイズに合わせて長さを調節できるフリーサイズ仕様となっている「ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm幅)」は、粋な遊びを愉しむ心にフィットするアイテムとなっています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


   



新着エントリ


カレンダ
2017年4月
           
18
           

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (99)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (17)

アクセスカウンタ
今日:2,358
昨日:4,361
累計:7,925,022