◆不思議に朽ちた街区表示板と稲荷公園の鈴なりのコブシ(4月初め)・・・・・・アツシヤマモト キプリス ベルト 本格革財布



2017年04月28日(Fri)
◆不思議に朽ちた街区表示板と稲荷公園の鈴なりのコブシ(4月初め)・・・・・・アツシヤマモト キプリス ベルト 本格革財布
最初に出迎えてくれた紅いネコヤナギからはじまり、目的だった椿寒桜は散り始め、墨染桜、薄墨桜、しだれ桜などは開花どころか蕾にさえまだ早かったけれど、何種類かの椿、今や盛りと咲き誇っていたアンズの花と蕾、黄色のサンシュユの花などなど、さながら植物園かのように思えてきた越中稲荷神社(そのご近所も含む)を後にして、稲荷公園の駐車場に停めてきたRAV4/3ドアに戻ることにした。

不思議に朽ちた街区表示板

その途中で不思議な街区表示板をみつけ「どーして、こんな風に朽ちたんだろう?」という謎に包まれながら、記念にシャッターを押していた。それから数日、シワ一つ無いツンツルテンの脳ミソに基づく聡明な頭脳は事あるごとに考えるようになった。

頭脳が聡明じゃなくなった頃、謎が解決しそうな考えに及んだ。「ひょっとして、接着剤の部分だけが残ったんじゃないかな」・・・そんなだったら「ちゃんと接着剤を均等に延ばせよな」とさえ思えてきた(笑)

富山市稲荷公園の鈴なりのコブシの蕾

稲荷公園の散策路で上を見上げると、たくさん・・・を超えてしまって鈴なりのハクモクレンに似たコブシ(辛夷)の蕾が、今か今かと咲かせる時期を待っていた。

富山市稲荷公園のトンネルの外を富山地方鉄道のかぼちゃ電車が通る

そして、これで数回目だが、稲荷公園と外の明るい世界を繋ぐ繁みのトンネルのところへくると、撮り鉄でもないのに富山地方鉄道の電車が通るのを待ち、シャッターを押す。ちょうど、通称”かぼちゃ電車”が通り過ぎていった。



★ぶらり北陸発
アンズと淡紅色の落椿の越中稲荷神社とサンシュユと稲荷公園(05)[04月・富山県]
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/inarijinjya05ty040dk2.html
・画像12枚とグダグダ



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(35mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3829.html
ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・ベルト(30mm)
【5%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】

 バックルのガンメタ(金属光沢のある暗灰色)の精悍さに加え、ご使用時にはチラ見せ程度に先端部分の裏側のレッドが見える「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(35mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。

※ノイ・インテレッセは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


   





カレンダ
2017年4月
           
28
           

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (176)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (9)

アクセスカウンタ
今日:3,370
昨日:1,174
累計:8,685,753