◆本当に3?・・・1強か、せいぜい2じゃないのぉ・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布



2017年06月27日(Tue)
◆本当に3?・・・1強か、せいぜい2じゃないのぉ・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、本格革財布
ダラッ、ダラッ、と小さく・・・ちゃうグラッ、グラッ、と小さく揺れた25日(日)朝、夢うつつ状態だったが、その揺れに気付くことが出来た。「地震だぁ〜、久し振りだなぁ〜」と思う間もなく、その揺れは収まった。(ちなみにダラは富山の方言で”バカ”の意:島根県松江でも同じような方言があるらしい)

「震度1強くらいか、2ではないだろう」と思いながらも、再び睡魔に引きずり込まれ、結局起きたのは1時間半後位になった。早速、ネットで地震情報を調べると、震源地の長野県南部では震度5強の強い揺れだったようだ。


富山県では、射水市橋下条と、やんさんま祭り(流鏑馬)が行われる射水市下村の二地区が”震度3”と書かれていた。単純に説明して、射水市橋下条は自宅がある鷲塚地区の南側(山側)だし、射水市下村は鷲塚地区の北側(海側)となります。

観測機器が設置されていないのか、揺れがほとんど無かったのか、二地区の間になる鷲塚地区には一言も触れられていなかった。そのことがいろいろな憶測、推測を招いた。

・震度3だったとすれば、「震度1強くらいか、2まではないだろう」と感じた私が気付く前に震度3の揺れがあったのだろうか?

・鷲塚地区が周りのように震度3ではなく、私が感じたように「震度1強くらいか、2」だったとすれば、どうしてだろう?一つしか心当たりが無い。

・「震度1強くらいか、2」だったのは自宅だけで、ご近所は震度3だったのかもしれない・・・とも。


自宅には、地震を抑えつける強力な”重石(おもし)”がある・・・あるというより居る・・・誰とは恐ろしくて口が裂けても言えないがクマヨメだ。自他共に認めている”重石(おもし)”が効果を発揮しているのだろう。そんな異常地帯だから観測機器も設置できないのかもしれない。

ちなみに、本人は地震があったことすら知らない(苦笑)

その本人は、友人達との「今朝、地震があったのを知っている?」という会話の中で”知らない”と応えた友人に「あんたが重しになって、あんたん家だけ揺れてないのだわぁ」と、オイラのネタをパクって使い、重し仲間をつくろうとしているようだ(汗)・・・・・・なんてこったい



★ぶらり北陸発
怒涛っ、弾ける富山湾で愉しむ(4)[06月]
 http://www.stones.jp/area_tyshimoniikawagun/ogawakakou04
sn060ds4.html

・画像12枚とグダグダ



▼各地各所のコンテンツは増えているが、そのナビとなるINDEXまで手足が回りませんでした(汗)。
▽んで、昨日6月11日までの富山市のINDEXを仕上げ、「雪の小井波シリーズ」「越中稲荷神社シリーズ」は、各ページの下のほうで繋げ、順にご覧いただけるようになりました。
富山市INDEX(2017.06.11現在)
 http://www.stones.jp/area_tytoyamashi/index.html



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」ブラック
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3828.html
ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)
【5%オフ】
【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 表側はファイバーキュアのブラック、内側には牛革のレッドは、一見派手そうに思えますが、ご使用時には、先端部分の裏側のレッドがチラ見せ程度に抑えた感じになる「ノイ・インテレッセ:ファイバーキュア・ベルト(30mm幅)」に、大人の粋さえ感じさせてくれます。

 素材は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーを使用し、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現しています。

車のハンドル用として開発され、特殊加工(ウレタン・エンボス加工)が施されており、通常の染色革に比べ耐摩擦性、耐光性に優れ、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、シャープな上品さを醸しだしています。


★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。


   





カレンダ
2017年6月
       
27  

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (176)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (9)

アクセスカウンタ
今日:790
昨日:4,568
累計:8,609,101