◆転んでもタダでは起きない新プロジェクトのドメイン取得・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布



2017年01月07日(Sat)
◆転んでもタダでは起きない新プロジェクトのドメイン取得・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
少なからずショックを受けた。今、立ち上がろうとしている新プロジェクトに影響があると思えた。昨年末に高岡市勝木原地区へイメージのための写真を撮りに行き、今月2日に「新サイトを創る」「新ドメイン名も決まっている」と、このブログで宣言しちまっていたのを、見直さなきゃいけないことになった。

立ち上げようとしていた「里ばあプロジェクト」のドメインの取得は、私の役目であり、通常だと宣言した2日に取得すべきであったが、今一取得申請までに進んでいなかった。なぜか、一日延ばしにしていた。


そこへもってきて、「里ばあプロジェクト」のメインになる者から「安定供給ができないかも」という不安な情報がもたらされた。予期してたことでもあったが、暗雲が漂い始める。

安定供給には、生産者の組織化が必要になる。海のもの山のものともわからない状況で、第三者を巻き込んでの組織化には、保証ということも考えなければならず、そのための費用が調達できない。クラウドファンディングを使うにしても、投資者にメリットや夢を与える意味で、時期早々ともいえる。

年末の勝木原集落からの光景
<年末の勝木原集落からの光景>

でも、年末からお正月三が日の時点で、それなりの討議はしていた。メインの商材が安定供給できる代物ではないということも、ある程度見込んでいた。そのため、プロジェクトの初心を通しながら拡大解釈をしたほうが良い、、、という方向に纏まりつつあったところでもあった。メインの商材を護るための拡大解釈である。

それでは、取得を予定していたドメインでは狭義になりかねず、拡大解釈版の業務のドメインには向かないんじゃないかとなった。まだ、ドメインを取得していなかったのが、怪我の功名みたいになった。


それで、新たなドメインを考えることになった。地域性を表し拡大解釈版の業態に合うドメインを、、、ということで、ある意味ベタだがピッタリじゃないかというドメインが提案された。

今までに、イベントやサイトなどで聞いたような、使われているような、スマートではあるが、一般的な名称だったので「すでに、どこかでドメインが取得されちまっているだろう」と、半分以上諦め状態で、とりあえずググッてみた。

全然、ヒットしなかった。「うっ、ウソだろ」とヒットしなかったことを喜ぶまえに懐疑的になっていた(笑)。候補がいくつか表示されたが、似ても似つかない。それでは「イベント名でも使われたことが無かったのか?」と調べるが、結果は使われたことが無いようで、ヒットしなかった。


んじゃ、ドメインが取得されているかどうかをレジストラのサイトで調べる。レジストラとは、ドメインの登録を行う業者のことであり、”stones.co.jp”を取得した時には、レジストラが存在せず、直接、世界のドメインの管理をするインターネットレジストリに登録するか、レンタルサーバー会社に登録代行をしてもらうしか無かった。

”stones.jp”や、その他いくつかのドメイン登録をした時は、レジストラが誕生していたので、レジストラを通して取得した。いくつかのドメインの取得は、すべて、なりすましサイトを防ぐために取得していたものだったが、今のようにトップレベルドメインが乱造(すみません、表現が悪くて)されている状況から、なりすましが防げるものではないと思うようになり「ステータスさえしっかり確立できれば、なりすましを怖がらなくても良い。たった一つのドメインで十分」の考えになり、いくつかのドメインは全て放棄してしまった。

遠景の雪を頂く山々が、夕陽を受けて赤く染まっている
<遠景の雪を頂く山々が、夕陽を受けて赤く染まっている>

今回、ドメインを取得しようとしている文字列は、どのトップレベルドメインでも登録されていなかった、ラッキーっ。このドメインだったら、手広く展開できる可能性がある。不安な状況から、転んでもタダでは起きない、発展的な状況に変えることが出来た。


トップレベルドメインの選り取り見取り状態から、”.com”と”.jp”の二つで登録した。”.com”は、ありふれ状態ではあるが、依然一定以上のステータスを維持しているし、後から出来た”.jp”は、ぐいぐい勢いを増しているのと、愛国主義者でもないが、やはりココは日本、”.jp”も押さえて置くべきでしょということで取得したものです。

ドメインは決まった。割り当てるサーバーは、これから選定するが、結局友人が手広く運営してしている会社にお願いすることになるかと思っているので、決まったも同然。が、商材は、アイデアばかりでまだ何一つ決まっていない(汗)・・・焦らず、一つ一つゆっくりと迅速に・・・という心境に、皆がなっている。


今日は快晴、気持の良いお天気のようで「立山連峰が、めっちゃ綺麗だよ」という情報が、朝・・・じゃない、昨晩から、ずぅーとパソコンの前に座り詰めの私に届いた。

縁起を担ぐ私ではないが、ドメインを取得した日が、新たな第一歩が、こんな良いお天気になるとは・・・嬉しい。



★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------



★【ストーンズ・フォトアート:今日の二枚
 http://www.stones.jp/
 ここで紹介している写真は、「写真のみ」「額装写真」として販売いたしております。


青空にワックス掛けの環水公園の空(12月)
 http://www.stones.jp/sp1257.html
青空にワックス掛けの環水公園の空(12月)
 富山県富岩運河環水公園近くで青空を見上げた第一印象が「ヘタなワックス掛けだなぁ。ムラだらけじゃん」だった、秋の代表的な雲「いわし雲(うろこ雲、さば雲)の美しさは、刻々と姿を変えていった。


   



新着エントリ


カレンダ
2017年1月
7
       

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (60)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (18)

アクセスカウンタ
今日:780
昨日:3,884
累計:7,684,999