◆特殊詐欺の新聞記事と、準備が整った新ドメイン・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布



2017年01月14日(Sat)
◆特殊詐欺の新聞記事と、準備が整った新ドメイン・・・・・・アツシヤマモト、キプリス、ブレイリオの本格革財布
「へぇ〜、こんなんで良く騙されるなぁ」と思ってしまった昨日の朝だった。騙された人には悪いけど。

”富山県東部の40代の女性が、競馬レースを高確率で当てられるので投資すれば配当が受け取れるという投資名目で現金約620万円を騙し取られる特殊詐欺の被害に遭った”という記事が読売新聞に出ていた。

特殊詐欺の常套手段であり、その類のメールがよく来るが「確実に美味しい話しなら借金してでも自分で取りにいき、他人には話さない、洩らさない」というのが本来の人間の業だと思っている私は、そのような類のメールはすぐにゴミ箱行きとなります。

山中温泉鶴仙渓の芭蕉堂
<本文と画像は関係ありません:
山中温泉鶴仙渓の芭蕉堂

ちょい引っ掛かって、私がその気になったと有り得ない仮定を想像してみた。

騙された女性のように、最初は5000円の投資で8000円余りのリターンがあったとする。つまり詐欺側からすれば撒餌だよね。信じ込ませて、さらに投資をしたところ”2500万円の配当金があり、受け取るには税金の支払いが必要と要求され、十数回にわたって約620万円余りを指定口座に振り込んだ”ということだが、

もし私だったら、税金の支払いが必要といわれたら「当った配当金から税金分を差し引いた分を振り込んでくれ」と要求し、それは出来ないということであれば、その時点で詐欺にあったものと気付き、すでに投資した分を諦めるだろう。欲にかまけて投資はしてもこの時点なら被害は断然小さい。

先ほどの話しじゃないけど、だいたい、それほど確立が高いなら、他人に投資させず借金をしてでも自分の金で大儲けしてるだろう。

そのような判断をさせないような詐欺側の話術が巧みだったということか。まっ、詐欺に引っ掛かるようなお金も欲もない私には、無縁の話し、想像だけの話しになってしまう・・・と思いながら、出社した。

山中温泉鶴仙渓の黄葉
<本文と画像は関係ありません:
山中温泉鶴仙渓の黄葉

いくつかあるメールボックスの一つに、これから展開して行こうとするビジネスの二つの新ドメインのサーバー設定が完了したというメールが、知人が経営するサーバー会社の東京支店から来ていた。

接続設定をし、ダミーページをアップしてみた。エラーにもならなかったところをみると、こちらのPCでの設定にミスがなかったようだとして、ネットに繋ぎ該当ドメインから表示されているかどうかチェックしてみたが、二つのドメインともページが表示されず「Not Found」状態。


昔だったら、サーバーの引っ越しなどでは新たなサーバーでの表示は2〜3日後というのが当たり前だったが、今ではすごく早くなったように聞いている。

で、サーバー会社に問い合わせると「ドメイン取得後に取得したレジストラで、ネームサーバーの設定は・・・」と尋ねられ、ネームサーバーの設定をしていないことに気付かされた。

ドメインの取得は、一生に何度もあることでも無いので、ドメイン取得後にしなきゃならない作業をすっかり失念していた。レジストラのページでネームサーバーの設定をしないことには、そのドメインがどのサーバーに置かれたか置いてあるのかがわからない。表示されないのは当然だった。

山中温泉鶴仙渓の楓(モミジ)の黄葉
<本文と画像は関係ありません:
山中温泉鶴仙渓の楓(モミジ)の黄葉

「プライマリDNSサーバ」と「セカンダリDNSサーバ」の設定をする。反映完了まで24時間から72時間程度かかる場合があるという。昔のサーバの引っ越し後の、新サーバで表示されるまでに要した時間と同じ位だ。

せっかちな私は、設定完了後、すぐに反映されているかどうかを確認する。”.com”のほうは、すぐに反映されていて、ダミーページが表示されていたが、”.jp”の方は、表示されなかった。


”.com”と”.jp”は同じように手続きをしているので、片方だけをミスっているとは考えられないので、「切り替わるまでの動作確認」が出来るサーバ会社のサービスで、ちゃんとアップしているかどうかを確認してみると、ちゃんとダミーページが表示されたので「後は、切り替わるのを待つだけか」とホッとする。

ネームサーバーを設定した時間から10〜15分後には、まだ反映されていなかった。その後、他の作業をしていて、何時から反映されていたのか1時間後にチェックすると、ちゃんとダミーページが見れた。

これで、Webページを創る体制ができた。後は、コンテンツ作成のためにリアルな活動を開始するだけだが、動けるようになるまでは、私のスケジュールから最低一週間は掛かるだろうと予測しています。

すぐに行動に移せないもどかしさの中で、わくわく感だけが盛り上がっている。



★フォトマガジン【ぶらり北陸発
▼「山中温泉の紅葉巡りは鶴仙渓の芭蕉堂からスタートした
 http://www.stones.jp/area_ishikawa/yamanakaonsen1311_01.html
・リニューアル完了:画像7枚とグダグダ。


★【ストーンズ・スタイル:商品情報】
▼「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
 http://www.style.stones.jp/cypris/cp3879.html

ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布
【10%オフ】【送料無料】【選べるギフト包装無料】


 中の小銭入れのファスナー部分が、サイドの半分位の高さまで回り込むL字型に配されているため、小銭入れが広がりやすい気配り仕様の「ノイ・インテレッセ:シャッテン・小銭入れ付きラウンドジップ長財布」は、イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザー(ファイバーキュア)を使用しています。

付属には、素上げの撥水レザーを使用し、光の当たり方によるカーボンパターンのモダンな光沢の変化が独自の存在感をアピールし、タッチ感が良く、味のある革とのコントラストで大人の上質な雰囲気を表現しています。

ジャバラタイプの中に、領収書やメモ入れにもなる4ヶ所もの札入れと、ファスナー小銭入れ、そして、12ヶ所のカード入れという大きな収納が四つのブロックに分けられ、使う目的に応じたフレキシブル仕様、持つ人仕様になります。

※ノイ・インテレッセ:シャッテンは、キプリスのモルフォ社のブランドです。



★キプリス、ノイ・インテレッセの革小物も、割引価格で販売いたしております。
 http://www.style.stones.jp/



--------------------------------------------
★ブレイリオの革財布が、コードバンの革財布が・・・
 【処分価格】40%オフ〜50%オフ
 残り僅少っ!さらに少なくなりました。お気に入りカラーがあればお買い得ですっ
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html

--------------------------------------------


★【アツシヤマモト】新鋭レザーブランド
 http://www.style.stones.jp/
アツシヤマモトのマークロゴ


 本物の「Made in Japan」を発信するべく2014年にスタートした新鋭レザーブランド。日本のタンナーの協力のもと、日本伝統の刷毛染めという染色技法を用いて鮮やかな染色を施した革を独自開発し、より高いオリジナリティを持った製品を創りだしている。ATSUSHIYAMAMOTO製品は、彩のあるライフスタイルを愉しみ、ライフスタイルに拘る心を捉えています。
------
[備考]ATSUSHIYAMAMOTOの製品は、伊勢丹メンズ館、伊勢丹京都店、伊勢丹立川、伊勢丹浦和、横浜高島屋、JR名古屋タカシマヤ、福岡三越、仙台三越、東武宇都宮、G.Itoya、南青山Shosaikan(羽田空港T1)、南青山Shosaikan(羽田空港T2)、、、など各店舗で販売されています(2016.10.10現在)。
------


   





カレンダ
2017年1月
14
       

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (139)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (5)

アクセスカウンタ
今日:459
昨日:5,148
累計:8,322,933