ゆる鉄のまねごと・一写選

ishidasについて

2015年01月30日(Fri)▲ページの先頭へ
◆ヤリィ、雪を分けて雨晴海岸・女岩付近を走るJR氷見線の忍者ハットリくん列車を撮る
狙っていた、手ぐすね引いて待っていた。昨年末というか12月末のお天気が良い日に、世界で最も美しい湾クラブ加盟の富山湾越しの立山連峰を撮りたくて、いつものように雨晴海岸・女岩を撮りにきた時に「今度は、雪が降る中のJR氷見線の列車を、女岩を撮ってみたい」と、雪が降る日を狙っていた。

特に「降雪時の雨晴海岸沿いを走るJR氷見線の列車」を撮ってみたいという”ゆる鉄のまねごと”的希望だが、仕事中だと、雨晴海岸まで出掛ける時間がなかなか取れないから「できれば休みの時がいいな」という我が儘な希望も追加して。


お正月三日(だったように思う)、お昼前の窓の外は雪が降っていたが・・・・・・まだ眠気がスッキリ取れないので、リビングでグダグダしていると、降っていた雪が止み青空が覗いてきた。青空を見てがっくりし不貞寝している間に、またまた世の中が暗くなり、雪が降ってきた。

青空、曇り空、降雪・・・・・・ローテーションでもあるかのように目まぐるしくお天気が変わっていた。「こんな天気じゃ午後からなんて言ってらんない。雪が降った時に現場にいなくっちゃ」


雨晴海岸へ行くいつものコースを変え、歌舞伎「勧進帳」の安宅の関の名シーンのモデルとなった小矢部川河口付近の如意の渡しの義経と弁慶の銅像にご挨拶をしていく気になった。義経と弁慶は雪布団に包まれていた。

狙っている撮影スポットを通り過ぎて、JR氷見線・雨晴駅まで行き、時刻表をスマートフォンで撮る。前回、時刻表をチェックしていなかったので、寒い中を列車がくるのを「まだか、まだか」と、外で注視しながら待ったものだが、時刻表があれば、暖房が効いた車の中で待つことができる。


JR氷見線・雨晴駅に来たときは、雪が本降りになってきたので「雪が晴れる前に、一刻も早く撮影スポットへ戻んなくちゃ」と気もそぞろになりながら戻るが、クールな列車はダイヤ通りなので「雪が降っている間に来てくれよ」とそれだけを一心に祈る。無神論者が祈る。

雪が降る雨晴海岸・女岩付近を通るJR氷見線・忍者ハットリくん列車

天は我に味方した。

ちょっとやそっとで雪が止みそうにもない降りになった時に、列車のヘッドライトが見えてきた。前回と同じように、忍者ハットリくん列車を連結していた。もちろん雨晴海岸のシンボルとなっている女岩を入れて撮ることができた。


満足感に浸りながら定番の義経岩に移動した。雪を塗した女岩を観るのは初めてのような気がするっていうか、カメラを弄り出してから、積雪時に雨晴海岸へ来たことすら初めてのように思える。

義経岩から雨晴海岸・女岩を観る

義経岩に来た頃から、雪は止んできていた。いつもと違う角度から、いつもと違う表情の女岩を観ながら、シャッターを押し続けることになった。立山連峰こそ見えないが、なかなか風情というか旅情が溢れていた。



※「ぶらり北陸発」では、「旅情溢れる降雪時の雨晴海岸を走るJR氷見線の列車と、義経岩から女岩を」と題して、10枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_takaoka_city/amaharashi15
01_01.html



★【ストーンズ・スタイル:イベント情報】
▼大好評【スペシャルSALE】開催中
 http://www.style.stones.jp/i_special/index.html
【ストーンズ・スタイル】人気定番商品がお得「スペシャルSALE」


キプリス定番商品が、ブレイリオ定番商品がお得っ

通常価格で販売している
▼【キプリス:シルキーキップ】シリーズ・全13アイテム
・【5%オフ】

▼【キプリス:レーニアカーフ】シリーズ・全15アイテム
・期間限定【20%オフ〜5%オフ】

▼【キプリス:新コードバン&ベジタブル】シリーズ・全13アイテム
・【5%オフ】

▼【キプリス:シラサギレザー】シリーズ・全11アイテム
・期間限定【10%オフ〜5%オフ】

、、、を中心に、定番商品の中から対象アイテムを絞り、特別価格にて販売いたしております。

一つのお店でしか使えないクーポンや、次のお買い物にしか使用できないポイント・システムと違い、ご購入時に、即・特別価格で還元させていただきます。

他にも、いろいろなお得・割引商品を揃えていますっ。


<<ポイントじゃないから、今すぐ、直接、実感できるお得>>

欲しかった、あの商品もお得の対象になっているかと思いますっ

売り切れ御免【50%割引〜15%割引】商品も、増えました。


2015年01月24日(Sat)▲ページの先頭へ
◆積雪時の雨晴海岸・JR氷見線忍者ハットリくん列車と、女岩越しの立山連峰を観る
やはり、ここまできたら富山湾が世界で最も美しい湾クラブ加盟が認可された大きな要因である、定番スポットの雨晴海岸を押さえなきゃまずいでしょ的に、長閑に過ごし堪能した富山湾越しの立山連峰を観た高岡市伏木万葉ふ頭緑地公園から、伏木国分の日帰り温泉「越乃庭」前辺りで国道415号線から旧国道に入り雨晴海岸に出た。

短いトンネルを出た直ぐのところから、海面に出ている小さな岩の上で屯している鳥たちを撮るが、狙いはコレではなく、数十メートル先から観る、雨晴海岸沿いのJR氷見線を走る列車を撮ることです。ゆる鉄のまねごとというか俄か撮り鉄に変身という次第です。


今まで、このポイントからのJR氷見線は雪の無い時期ばかりだったんで、軌道以外が積雪で真っ白になっているのをみて、少しばかり感動しながら列車を待っていると、パトカーがゆっくりやってきた。

立山連峰がはっきり観えるお天気なので、多分、義経岩付近の駐車場から溢れた車に”路肩駐車をするな”と、注意を則しにきているんだろう。時々、スピーカーの声が聞こえていた。”R171(SLK350)を停めている旧国道は駐停車禁止じゃなかったよな”というおぼろげな記憶はあるが、心配になりながら、私から少しばかり離れたところにいる”R171(SLK350)のほうを注視する。

なんにも言わずにR171(SLK350)の横を通り過ぎていったので、ほっとしながら再びR氷見線に正対し列車がやってくるのを待つ。

積雪時の雨晴海岸を走るJR氷見線忍者ハットリくん列車と女岩

崖と岩の間にヘッドライトがみえてきた。デジイチを連写モードにして撮る。ちゃんと端っこに雨晴海岸のシンボルでもある女岩も撮りこんでいる。列車は、忍者ハットリくん列車を連結していた。・・・・・・向こうの景色は、立山連峰に背を向け氷見市、能登方面で、電車は上り高岡方面に向っている。

冬の雨晴海岸を通るR氷見線の列車と女岩を撮れたことに満足し、雨晴海岸駐車場に行くと、車で溢れ観光バスまでがバトルロイヤルに加わっていた。近くの臨時駐車場も満車状態になっていた。

雨晴海岸女岩と剱岳・立山連峰

一回りして駐車場に戻ってくると、今度は駐車場に入れた、ラッキー。義経岩付近から、定番の定番の、女岩と剱岳と立山(雄山、大汝山、富士ノ折立)、そして弥陀ヶ原を撮る。以前と同じように、義経岩の中から岩の隙間を通して観た女岩も撮る。

今日1月24日も良いお天気になり、午後から立山連峰がはっきり観えている。



※「ぶらり北陸発」では、「冬のJR氷見線忍者ハットリくん列車と、雨晴海岸から女岩と立山連峰を観る」と題して、07枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_takaoka_city/ama_amaha
rashi1412.html



★【ストーンズ・スタイル:イベント情報】
▼大好評【スペシャルSALE】開催中
 http://www.style.stones.jp/i_special/index.html
【ストーンズ・スタイル】人気定番商品がお得「スペシャルSALE」


キプリス定番商品が、ブレイリオ定番商品がお得っ

通常価格で販売している
▼【キプリス:シルキーキップ】シリーズ・全13アイテム
・【5%オフ】

▼【キプリス:レーニアカーフ】シリーズ・全15アイテム
・期間限定【20%オフ〜5%オフ】

▼【キプリス:新コードバン&ベジタブル】シリーズ・全13アイテム
・期間限定【10%オフ〜5%オフ】

▼【キプリス:シラサギレザー】シリーズ・全11アイテム
・期間限定【10%オフ〜5%オフ】

、、、を中心に、定番商品の中から対象アイテムを絞り、特別価格にて販売いたしております。

一つのお店でしか使えないクーポンや、次のお買い物にしか使用できないポイント・システムと違い、ご購入時に、即・特別価格で還元させていただきます。

他にも、いろいろなお得・割引商品を揃えていますっ。


<<ポイントじゃないから、今すぐ、直接、実感できるお得>>

欲しかった、あの商品もお得の対象になっているかと思いますっ

売り切れ御免【50%割引〜15%割引】商品も、増えました。


2014年06月27日(Fri)▲ページの先頭へ
◆枝豆畑を走る北陸本線の三角帽子の小人たち・・・【イシ・一写選】
いやはや、わからんもんですねぇ、列車の名前って。クルマなら、ほとんどの車名がわかるんですが。例えば”はくたか”ったって二タイプの車両があるようで、サンダーバードにも同じようなのがあるし・・・。


ゆる鉄のまねごとの撮影の練習がてら、1〜2キロ離れた北陸本線へ行き、撮影ポイントをみつけようと、アッチコチを得意の徘徊をしたわけですが、撮影技術の未熟さと相まって、なかなか・・・・・・ねぇ。

数年前に新しい道ができたため、今こそ、ほとんど通らなくなった北陸本線と並行して走るギリギリ二車線道路と北陸本線の間に枝豆畑(多分)が広がっているのを見つけました。

枝豆畑を走る北陸本線

線路の向こう側は団地になっていて、団地の端っこのほうに味わいのある濃茶の倉庫風の建物がアクセントに。

”手前に枝豆畑の緑を広く入れ・・・・・・”と意識していると、そればっかりの構図に捉われてしまって、まるで「北陸本線を走る列車・電車カタログ」のようになってしまいました。

列車が走ってくると民家は屋根だけになり、それにより、サンダーバードか”はくたか”や貨物列車のコンテナも、三角帽子を被った小人たちの行進のようにもみえたりはしましたが・・・・・・


パソコンで画像処理をする際に”同じような写真ばかり”と、他への展開が現場では出来なくなり応用がきかない私を思い知らされると同時に「こんどココへ入ったら、こんな構図で撮ってみよ」なんていう気付きも生まれてきました。面白いかどうかは・・・・・・。


昨夜「なんか面白い番組はないかな?」と新聞のテレビ欄に目を走らすと、NHKのBSプレミアムで19時30分からゆる鉄カメラマン中井精也氏の「てつたび」という番組を発見っ。これで、二回目になるのかな?。

月に一回の放送なので、なかなか放送日を覚えられなくて、今回のように偶然に頼っている始末ですが、早速、チャンネルを合わせてみました。


プロの領域って、神のように感じましたぁ。感嘆、ため息の連続でした。

これでも、昔々は、有名カメラマンのファッションシーンの撮影にも立ち会ったこともある私ですが、あくまでも立ち会っただけでしたので、あらためてプロの凄さを感じさせられました。

繰り返していますが、とにかく楽しく練習、練習


▼枝豆畑の北陸本線(小杉駅―呉羽駅):2014.6.22(sun):7枚
 http://www.style.stones.jp/issyasen/140622_02.html


〜〜〜〜〜〜

★【ストーンズ・スタイル情報】
▼いつでも「ギフト包装無料サービス」ですっ
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】ギフト包装無料サービス


--------------
※「
ぶらり北陸発【ゆる鉄のまねごと】」は、少しずつ充実中ですっ
 http://www.stones.jp/yurutetsunomanegoto/index.html

--------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/


【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html
【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html
【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html
【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html
【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html
★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/

★【ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー】カタログ
ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・カタログ


★ゆる鉄のまねごと【イシ・一写選】(ど素人カメラマンのいちおしw)
【イシ・一写選】(ど素人カメラマンのいちおしw)のタイトル

--------------
【ぶらり北陸発】北陸を愉しむ、日本と遊ぶ
 http://www.stones.jp/

--------------

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
富山県射水市・内川橋梁を走る万葉線箱型電車
↑↑↑この写真に、2014年07月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2014年07月のカレンダーで、写真は「富山県射水市・内川橋梁を走る万葉線箱型電車」です。


2014年06月25日(Wed)▲ページの先頭へ
◆見たっ「まけるな一茶これにあり」を北陸本線で・・・【イシ・一写選】をストーンズ・スタイルで始めました
調子に乗って始めました。・・・ん?始めましたで良いのかな?ゆる鉄のまねごと「一写選」なら、この”のブログ”ですでに始めている・・・・・・んじゃ、本格革財布のキプリス製品をを販売する「ストーンズ・スタイル」の中に、商品を販売しないページを開設いたしました。

サイドナビもまだ出来ていない完全な見切り発車ですが、

名付けて、【イシ・一写選】(ど素人カメラマンのいちおしw)です。

【イシ・一写選】(ど素人カメラマンのいちおしw)のタイトル

撮影技術は、あいにく全然持ち合わせていなくて、これから勉強と練習ですが(汗)、偶然のシャッターチャンスに頼って、電車に焦点を合わせない、電車が入った鉄道写真を中心に、ほのぼのとした写真を紹介できればなぁ〜と思っています。

インターネットのブラウジングでお疲れのところ「気を抜けるページとして活かしていただければ・・・」という思いもあります。・・・・・・さらに、疲れが増すだけかもしれませんが(汗)

北陸本線・小杉駅と呉羽駅間

会社から1〜2キロ離れた北陸本線・小杉駅と呉羽駅間です。これからの練習場所です(笑)


軽四の必死に走っているような姿が面白く

「まけるな一茶これにあり」的雰囲気を感じました。


それにしても、撮影って難しいものですねぇ〜

ストーンズ・スタイル【イシ・一写選】(ど素人カメラマンのいちおし)では、今まで紹介させていただいた富山県・万葉線をあらためて取り上げたり、まだ整理中のJR氷見線なども近日公開予定です。

〜〜〜〜〜〜

★【ストーンズ・スタイル情報】
▼いつでも「ギフト包装無料サービス」ですっ
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】ギフト包装無料サービス


--------------
※「
ぶらり北陸発【ゆる鉄のまねごと】」は、少しずつ充実中ですっ
 http://www.stones.jp/yurutetsunomanegoto/index.html

--------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/


【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html
【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html
【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html
【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html
【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html
★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/

★【ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー】カタログ
ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・カタログ


--------------
【ぶらり北陸発】北陸を愉しむ、日本と遊ぶ
 http://www.stones.jp/

--------------

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
富山県射水市・内川橋梁を走る万葉線箱型電車
↑↑↑この写真に、2014年07月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2014年07月のカレンダーで、写真は「富山県射水市・内川橋梁を走る万葉線箱型電車」です。


2014年05月31日(Sat)▲ページの先頭へ
◆アイトラムやドラえもんトラムより、昔ながらの箱型電車が似合う万葉線内川橋梁
トコ、トコ、トコ

ガターン ゴトーン

のどかに内川橋梁を万葉線の箱型電車が走る

内川は、富山県射水市(旧:新湊市)を流れる舟運河です


この辺りは、小さな製材所が内川沿いに並んでいた

製材所と内川の間の道路だって「製材所仕様」で内川に向かってスロープになっていた。

各製材所から内川まで、道路を横断するようにレールが埋め込まれていて、川に浮かんだ材木を代車に積み、ワイヤーで製材所内に引っ張れるようになっていた。

一般道路とはいえ危ないので、この一帯はある意味関係者以外立入禁止的雰囲気があった。

あまり綺麗ともいえない一帯だったのと、当時の自宅から遠すぎたこともあり、この地域には、ほとんど行ったことがなかった。

富山県・内川橋梁を走る万葉線赤い箱型電車
【ゆる鉄のまねごと・一写選】


今じゃ、道路に埋め込まれたレールも無く、見違えるほどに川べりの綺麗な道路になっていた。

小雨の中、内川右岸から何本かの電車を撮ってみました。

が、内川橋梁には、超低床車両のアイトラムやドラえもんトラムより、昔ながらの箱型電車が似合っているように思えた。



※「ぶらり北陸発」では、「万葉線の終着駅「越ノ潟」から内川橋梁で、ゆる鉄のまねごとをしてみた」と題して、12枚の大画像とグダグダ、そしてデータも書いています。
http://www.stones.jp/area_toyama/c_imizu_city/manyosen140505
.html


〜〜〜〜〜〜

★【ストーンズ・スタイル情報】
▼いつでも「ギフト包装無料サービス」ですっ
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】ギフト包装無料サービス


--------------
※「
ぶらり北陸発【ゆる鉄のまねごと】」は、少しずつ充実中ですっ
 http://www.stones.jp/yurutetsunomanegoto/index.html

--------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/


【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html
【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html
【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html
【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html
【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html
★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/

★【ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー】カタログ
ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・カタログ


--------------
【ぶらり北陸発】北陸を愉しむ、日本と遊ぶ
 http://www.stones.jp/

--------------

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。


2014年05月28日(Wed)▲ページの先頭へ
◆始めました「ゆる鉄のまねごと・一写選」万葉線終着駅「越ノ潟駅」の車止めとドラえもんトラム
調子に乗り始めたか、ぶらり北陸発で「ゆる鉄のまねごと」というコーナーを始め、今この”のブログ”でも、そんなコーナーをつくってみることにしました。


名付けて【ゆる鉄のまねごと・一写選】

ぶらり北陸発の「ゆる鉄のまねごと」とスタイルを変え、「ゆる鉄のまねごと」で纏めて紹介した写真から、こちらでは、短い?コメントを添えて一枚一枚紹介させていただこうかと思っています。

初っ端の今回は、高校卒業まで世話になった射水線(現:万葉線)のことゆえ、長くなっちまいましたが・・・・・・



▼【ゆる鉄のまねごと・一写選】

【ゆる鉄のまねごと・一写選】富山県・万葉線終着駅「越ノ潟駅」の車止めとドラえもんトラム


 富山県高岡市と射水市(旧新湊市)を結ぶ万葉線となる以前は、射水線と呼ばれ高岡市ー新湊市ー富山市を繋いでいて、越ノ潟(放生津潟)を通っていました。

その越ノ潟が開削され富山湾と繋がり富山新港となった時、射水線は、越ノ潟から富山市側の路線が廃止され、越ノ潟駅が万葉線(旧射水線)の終着駅となりました。


まだ射水線と呼ばれていた頃、私達は射水線と呼ばず”みみず線”と呼んでいたものです。私は、新湊市役所(現:射水市役所新湊庁舎)の近くで生まれ育ち、高岡市内の高校への通学に新湊高校近くの西新湊駅から乗り、”みみず線”こと射水線を利用していました。

毎日、通勤通学時間帯は、電車のガラス窓が割れるほど満員だったことを思い出します。

だから西新湊駅から高岡市側へは毎日通っていたものですが、西新湊駅から東側の越ノ潟駅は滅多にくることはありませんでした。

越ノ潟駅近くに、帆船海王丸が係留され海王丸パークや日本海側最大級の斜張橋「新湊大橋」などが出来た今になって、クルマで年に何回か来るようになりました。


「1日1鉄!」のゆる鉄カメラマン・中井氏の写真展に刺激された単純な私は「足元にも及ばないだろうが、ゆる鉄の真似事をしてみよう」と思いつき、万葉線の終着駅「越ノ潟駅」にやってきたわけです。

”終着駅”という言葉の響きに「なんか、もの悲しい味わいがあるなぁ」というイメージを持っていましたが、終着駅で降りる人、終着駅から乗る人、それぞれの出発ちも生まれていると思うと「終着駅も良いもんだ」と思えてきました。


終着駅は始発駅ってことですか。


その万葉線の終着駅「越ノ潟駅」から、超低床車両「ドラえもんトラム」が出発って行きました。

そして今、越ノ潟駅から高岡駅までの万葉線全区間を乗ってみようかと目論んでいます。

※万葉線、射水線の歴史的なことは、筆者の思い違いもあるかと思います。何卒、ご容赦ください。


〜〜〜〜〜〜

★【ストーンズ・スタイル情報】
▼いつでも「ギフト包装無料サービス」ですっ
 http://www.style.stones.jp/gift/about_gift.html
【ストーンズ・スタイル】ギフト包装無料サービス


--------------
※「
ぶらり北陸発【ゆる鉄のまねごと】」は、少しずつ充実中ですっ
 http://www.stones.jp/yurutetsunomanegoto/index.html

--------------

【ストーンズ・スタイル】心にプレミアム・逸品専門店
 http://www.style.stones.jp/

【キプリス】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/cypris/index.html
【ブレイリオ】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/brelio/index.html
【グレンロイヤル】製品一覧
 http://www.style.stones.jp/glenroyal/index.html
【ストーンズ・セレクション】
 http://www.style.stones.jp/stones_selection/index.html
【ワケ有りアウトレット】
 http://www.style.stones.jp/i_outlet/index.html
★【ストーンズ楽天市場店
 http://www.rakuten.ne.jp/gold/stones/

★【ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー】カタログ
ノイ・インテレッセ:ハイブリッドレザー・カタログ


--------------
【ぶらり北陸発】北陸を愉しむ、日本と遊ぶ
 http://www.stones.jp/

--------------

★ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
【ストーンズ・スタイル】ストーンズ:オリジナルフォト・カレンダーもれなくプレゼント
・「キプリス、ブレイリオの皮革製品のストーンズ・スタイル」では、商品のお買上げ一回につき、一枚のストーンズオリジナルフォトをもれなくプレゼントをいたしております。
シャクナゲ寺とも呼ばれる富山県朝日町の護国寺庭園は、見事なシャクナゲで溢れていました
↑↑↑この写真に、2014年06月のカレンダーが入ります↑↑↑
・写真は、月毎に楽しく変わります。現在は2014年06月のカレンダーで、写真は「シャクナゲ寺とも呼ばれる富山県朝日町の護国寺庭園」です。


   





カレンダ
2017年11月
     
22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ
2006年 (315)
3月 (21)
4月 (37)
5月 (34)
6月 (40)
7月 (39)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (34)
11月 (36)
12月 (24)
2007年 (315)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (29)
4月 (7)
5月 (20)
6月 (34)
7月 (34)
8月 (31)
9月 (35)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (18)
2008年 (335)
1月 (15)
2月 (20)
3月 (28)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (29)
7月 (36)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (27)
2009年 (333)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (25)
6月 (30)
7月 (27)
8月 (28)
9月 (31)
10月 (35)
11月 (35)
12月 (31)
2010年 (284)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (22)
4月 (15)
5月 (21)
6月 (23)
7月 (24)
8月 (20)
9月 (26)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2011年 (285)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (27)
4月 (24)
5月 (19)
6月 (26)
7月 (25)
8月 (24)
9月 (24)
10月 (24)
11月 (23)
12月 (22)
2012年 (266)
1月 (21)
2月 (22)
3月 (24)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (22)
7月 (20)
8月 (22)
9月 (22)
10月 (22)
11月 (21)
12月 (25)
2013年 (269)
1月 (20)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (24)
6月 (19)
7月 (25)
8月 (22)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (21)
12月 (22)
2014年 (203)
1月 (17)
2月 (19)
3月 (14)
4月 (16)
5月 (16)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (15)
9月 (18)
10月 (18)
11月 (18)
12月 (18)
2015年 (196)
1月 (16)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (11)
5月 (7)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (21)
9月 (19)
10月 (21)
11月 (19)
12月 (22)
2016年 (289)
1月 (20)
2月 (24)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (25)
6月 (25)
7月 (24)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (24)
2017年 (176)
1月 (23)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (20)
6月 (17)
7月 (15)
8月 (12)
9月 (21)
10月 (9)

アクセスカウンタ
今日:316
昨日:1,174
累計:8,682,699